みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  中津高等学校   >>  口コミ

中津高等学校
出典:Asasa198

中津高等学校 口コミ

(なかつこうとうがっこう)

岐阜県 中津川市 / 公立 / 共学

偏差値:52

口コミ:

3.91

(11)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.91
(11件) 岐阜県内26位 / 80校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

11件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      校舎も比較的新しくて過ごしやすい!
      先生と生徒の距離も近く、分からないとこも質問しやすいです!創立111年目の学校ですが、とても魅力的です!
    • 校則
      いつでも爽やかな中津高生でいることを大切にしているので、服装には厳しいと思います。でも学校での生活はほとんど生徒にお任せなので、やりたいことを自由にできます!
    • いじめの少なさ
      先生と生徒はとても仲が良く、表現は悪いかもしれませんが友だちのような感じです!いじめなどはありません!
    • 部活動
      ウエイトリフティング部はこの地域でも活動している所は少ないですが、中津高校のウエイトリフティング部は全国大会へ出場するほどの実績をもっています!
    • 進学実績
      コンパスルームという、進路について考えたりすることができる場所があり、先生方もついて指導してくださるので目指す学校への進学率は高いと思いますが、やはりがんばり次第だと思います。
    • 施設・設備
      室内では、体育館、格技場などの施設がありスポーツしやすいです。グラウンドは少し小さめなのが少し残念ですが…。
      図書館は新着本がよく入るので種類が充実しています。
    • 制服
      100年以上前から変わらない制服なので、はっきり言うとあまりかわいくはないです…。
      女子は紺色のブレザーで、男子は学ランです。
    • イベント
      6月には旭陵祭という、1番大きなイベントがあります!
      とっても楽しいので、旭陵祭に参加するだけでも「中津高に来てよかった!」と思えます!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      進学校なので大学進学を考えている学生には良い環境が整っていると思う。
    • 校則
      比較的自由なように感じた。ただ、女子高生のスカートの長さには少し厳しくしていた。
    • いじめの少なさ
      自分が知っている限りでは、教師や生徒間でのトラブルやいじめなどなかったと思う。
    • 部活動
      どの部活でも活気があった。特にウエイトリフティングでいい成績があった。
    • 進学実績
      進学校だけあって、進学率はとても良いと思う。先生方のサポートも良いです。
    • 施設・設備
      何年か前に校舎を改装したので、とても綺麗な校舎で勉強することができます。
    • 制服
      学校の制服は正直あまり可愛くはない。女子はブレザーで男子は学ランです。
    • イベント
      毎年、体育祭や学園祭をやっています。2年生の修学旅行では沖縄にいきました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を考えていたので、進学校であるこん高校を選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Benesse
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中京大学現代社会学部現代社会学科
    • 進路先を選んだ理由
      大学進学を考えていたので、大学は高校で決めた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      私は元々恵那高校に進学したかったのですが、中津高校にして良かったと思います。特別みんなが不満を持つようなこともなく、進学も就職もできる学校であると思います。部活動がさかんで、比較的自分のやりたいことができます。が、課題は多いです。でも課題が多いのは1.2年生の間だけです。慣れてしまえばこんなものかと思うので、是非ためないようにやりましょう。あと小テストはほとんど毎日なにかの教科であると思っておいてください。パンフレットには『夢を見つけ夢の実現をする高校』と書かれていますが、あくまで夢は自分で見つけなければなりません。その点はどこの高校でも同じだと思いますが、夢を見つける手がかりになるような行事はほかの高校より多いように感じます。
    • 校則
      今のところこの校則嫌だなと思う校則はありません。女子の制服のスカートに入っている板(折るのを防止するため)も生徒会の活動によって取ってもいいということになりました。携帯を使ってはいけないという校則もなく、比較的自由だと思います。が、携帯ゲームはバレると怒られるかもしれません。
    • いじめの少なさ
      基本的にないです。非常にいい雰囲気で勉強できると思います。相談しやすい環境も整っており、優しい先生がほとんどですので、もしいじめがあったとしても解決できるのではないでしょうか?上下関係やクラスの生徒内での権力の差はあまり大きくないように思います。
    • 部活動
      水泳部、ウエイトリフティング部、テニス部、ギターマンドリン部が強いです。野球部、吹奏楽部は練習が多く、きついかもしれません。しかしやりがいのある部活が多く、楽しい学校生活を送ることが出来ると思います。茶道部は文化祭前以外は帰宅部みたいなものです。コンピューター部にも幽霊部員がいると聞きます。
    • 進学実績
      成績の高い人を国公立大学に進学させたがる面があるかもしれません。しかし、自分の意思を貫けないほど圧力があるわけではないので、きちんと話をすれば先生もわかってくれると思います。指定校推薦は頭のいい人は許可されないかもしれないです。自称進学校と言われています。
    • 施設・設備
      綺麗です。部室がある棟はまだ綺麗には工事されていませんが、このへんの高校では一番綺麗だと思います。
    • 制服
      ブレザーです。女子のスカートのひだは少ないです。好き嫌いが分かれると思います。
    • イベント
      その年の生徒会によります。6月に文化祭2日体育祭1日を開催します。今年は楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      本当は恵那高校に行きたかったのですが落ちるかもしれないということで安全な中津高校にしました。今年から水泳の授業が選択になり、水泳が苦手で中津高校を受験するのをやめるという生徒はいなくなると思いますが、私が受験する時は水泳の授業は選択ではなかったので嫌でした。が、やってみると楽しかったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      本気で勉学に励みたいと思うならおすすめの高校です。先生方は優しく親身になって相談にのってくださいます。
    • 校則
      どちらかといえば厳しい方だと思います。服が乱れていたりすると注意を受けます。
    • いじめの少なさ
      ここは生徒さんの感じ方もあるのでどうとも言えませんが、私の学年の時はなかったように思います。
    • 部活動
      放課後になるとみなさん部活動で活発に行動し始めます。種類については豊富なほうなのではないでしょうか。
    • 進学実績
      学校自体が進学校なので、担任の先生方や他の先生方が親身になって相談にのってくれます。
    • 施設・設備
      外に行けば校庭や噴水のある庭などもありますからとても癒やされます。もちろん図書室や体育館などもございます。それとプールもあります。
    • 制服
      学校の制服は伝統を重んじたスタイルになっているので、あまりかわいいとは言えません。
    • イベント
      初夏ぐらいになってくると文化祭や体育祭で盛り上がります。また生徒会の方たちが企画するイベントなどもあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋短期大学保育学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      英語の学習に力を入れていて、授業も分かりやすく、英語力が伸びます。また勉強だけではなく、文化祭や部活動も活発です。
    • 校則
      服装検査が不定期に来たりするため、常に正しておく必要があります。
    • いじめの少なさ
      先生は優しくいい人たちが多く、男子でものすごく仲がよいです。
    • 部活動
      ウェイトリフティング部がインターハイに出場していることで有名です。
    • 進学実績
      小テストや週末課題が出されていて、それをしっかりとやるだけでも受験勉強ができます
    • 施設・設備
      コンパスルームがあり、放課後などに勉強でき、職員室前のため、先生に勉強について気軽に相談できます
    • 制服
      男子はごく普通の学生服で、夏は白いポロシャツでも良いです。女子は以前よりはかわいいと思います
    • イベント
      文化祭は一般の方も行くことができ、一年生は展示、二年生はダンス等、三年生は劇をします
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      校舎がきれい。
      田舎なので落ち着いた雰囲気。
      県内で3校しかない50mプールがある。
      先生が優しい。
      無償、費用は同窓会負担の留学制度がある。
    • 校則
      定期的に制服検査があり、短ラン、毛染めなどが注意される。
      また、女子はスカート丈についても指導される。
      ただ、近隣の公立高校のなかでは割と緩いほうである。
    • いじめの少なさ
      まったくと言っていいほどない。
      市内の他校に比べ、生徒の一人一人が落ち着いた雰囲気で、争い事とかもほとんど起きない。
    • 部活動
      スポーツに特別力をそそいでいはいない。よって、全体的に強いということではない。
      ただ、ウェイトリフティング部、ギターマンドリン部が定期的に全国大会に出場しており、水泳部も県内で優秀な実績を納めている。
    • 進学実績
      卒業後は8割近くが四年制大学に進学する。
      次に短大、専門学校と続く。
      就職、浪人する人はまれである。
      学年の6クラスは文理で半分に分かれ、その中で各1クラスずつが特進クラスとして優秀な生徒が所属している。特進クラスの生徒はほとんどが国公立大、有名私大に進学する。
    • 施設・設備
      立て替えられてからまだ数年しか経過しておらず、比較的新しい建物というイメージを受ける。先程にも述べたが、県内でも数少ない50mプールがある。
      校庭や図書館は一般的な充実度と思われる。
    • 制服
      男子は学ラン、女子は紺色のブレザーです。
      夏服は上がカッターシャツになります。
      女子のブレザーは、もんぺみたいで正直ダサいです。
      かわいい制服なら学区内の他の高校のほうがいいです。それで入学を悩む女子中学生もいるみたいです。ただ、学ランは市内にある中学校ほとんど、ブレザーは市内にある中学校の1つと同じなので、買い換える必要がないことはメリットになるかもしれません。
    • イベント
      毎年6月に行われる学園祭は、旭陵祭と呼ばれ、他校の生徒や大人の方も見にこられる一大イベントです。祭は三日連続で行われ、1日目と2日目は文化の部で、一年生は作品展示、二年生はダンス、三年生が劇を演じるのが通例となっています。
      三日目には体育祭があります。
      毎年5月に遠足があり、一年生は愛知県のリトルワールド、二年生は長野県善光寺、三年生は京都です。修学旅行は二年生の秋に沖縄に3泊4日でいきます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      厳しい先生もいるが、基本的に生徒の自主性を尊重する校風。部活に力を入れる生徒が多いが、部活動が終わり、文化祭が終わると、進学のための勉強に力を入れる生徒がほとんどである。先生が親身になって生徒の進路を考えて下さる。あまり生徒数が多くないためか、生徒と先生の距離が違いように思う。地元出身の生徒が多いせいか、生徒同士の仲も割合に良いように見える。ただ、学校が市の中心部に近いためか、放課後に町で遊ぶ生徒も一部いる。
    • 校則
      制服や持ち物は指定されたものがあるが、基本的には生徒の自主性に任せるという姿勢を取っている。登校時に玄関前に先生が立っていて、生徒の様子をチェックしている。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめはなかったと思う。LINEでのやりとりが多かったが、LINEでのトラブルも特に聞いていない。先生も折に触れて注意されていたようだし、学校通信、学年通信などで父兄にも注意を促していたのが効果があったのかも知れない。
    • 部活動
      部活動は全体的に盛んだと思う。新入生はほぼ全員が、何かの部活に入部する。運動部は練習量が多いと聞いている。特にウエイトリフティング部は県内で国体が行われた時には強化指定校に選ばれたほどで、伝統的に強い。文化部は文化祭を目標として活動しているところが多いが、吹奏楽部や演劇部は地元や県内の大会にも出場している。
    • 進学実績
      進学校ということで、生徒のほとんどが大学、短大、専門学校に進学する。特進クラスの生徒は特に国公立大学への進学を目指して勉強する生徒が多い。地元私立大学への推薦枠があり、かなり早い時期に進路が決まる生徒もいるらしい。女子では看護系の専門学校への進学が多い気がする。
    • 施設・設備
      6年ほど前に新校舎が完成し、今でもきれいで明るい。太陽光発電パネルが設置されており、発電量が分かるようになっている。体育館は広く、天井が高い。そのせいか冬は寒い。卒業式にはストーブがたかれていたが、離れていると寒かった。
    • 制服
      制服は男子は詰襟、女子は紺色のブレザーとスカート、白のブラウスで、ごく普通の形です。市内の指定の店で購入した。娘はあまり気にいっていなかったらしい。
    • 先生
      娘の学年の学年主任の先生が厳しいと評判で、学年通信にも生徒の態度や勉強に対する姿勢などに関して厳しい意見を時々書かれていた。しかし、娘はこの先生の授業は分かりやすいと言っていた。卒業式には泣かないと通信に書いていたのに、挨拶の途中で涙ぐんてしまった。真面目で一生懸命な先生だと思う。他の先生方も、全体的に面倒見が良く、生徒の相談にものっていたらしい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通学区の高校で唯一の単位制の高校で、教科を選べることが気にいったようだ。また、母方の祖父母の母校ということで、親しみがあったらしい。
    • 利用していた塾・家庭教師
      通信教育のみ。
    • 利用していた参考書・出版社
      通信教育のテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      小学校の時から受講していた通信教育を中学3年間続けた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      愛知淑徳大学人間情報学部人間情報学科
    • 進路先を選んだ理由
      図書館司書になりたかったので、その資格を取れる大学を選んだとのこと。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本的に進学校とみなされているため、生徒のほとんどが大学、短大、専門学校への進学を目指している。学校側も進学に関する情報を積極的に生徒や父兄に提供してくれる。特進クラスは特に国公立大学への進学を目指して勉強する生徒が多い。
    • アクセス
      JRの駅から歩いて15分弱なので、アクセスは悪くないと思う。しかし、学校にたどり着くにはかなり急な坂を登らなくてはならないので大変。昔は学校前の坂を大根坂と呼んでいたほどである。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      自由な校風に憧れて入学しましたが、本当に自由で自分のやりたいことができる。それを応援してくれる素敵な仲間、先生に出会えます。
    • いじめの少なさ
      いじめをしても何の特にもならないことくらいみんな分かっていて、とにかく仲が良い。
    • 進学実績
      進学校なのでほとんどの生徒が進学します。先輩には東大に合格した人もいます。基本的には国公立大学狙いです。
    • 施設・設備
      私が在学していたときに建てられた校舎で築数年なのできれいです。体育館も広く、部活の大会の場所としてよく使用されます。
    • 制服
      戦後に作られたデザインなので、ちょっとかわいくないです。
    • 先生
      基本的に、勉強したいと意欲をみせる生徒にはとことん教えてくれます。もちろん、勉強が苦手でも見捨てたりしないのでよいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に憧れました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用してないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で購入したテキストで十分です。
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策を特に重点的にしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      家から通える大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      学びたい分野の学科があったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄り駅から徒歩10分くらいで、アクセスはよいと思います。JRなのでいろんなところに行けます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-12-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      特に何の不満もなく、楽しく通いました。
      生徒間の問題もなく学生らしく楽しい思い出ばかりです。

      【校則】
      普通に制服を着て、やたらめったに派手にしなければ、特にうるさい事も無かった気がします。

      【学習意欲】
      先生方は真面目な方が多いですが、楽しくお話しもして下さります。
      進学校なので、ちゃんとしているかなと思います。

      【いじめの少なさ】
      特に目立ったいじめなど、聞いた事はありませんでした。

      【部活動】
      しっかりやってます。
      学生らしく、部活に没頭する姿をよく見かけました。
      青春ですね。

      【進学実績】
      進学校なので、大学に進学する人が多いです。
      自分の努力次第ではあると思いますが、割と皆高い所を目指して進学していたように思います。

      【アクセス】
      高校がある町に住んでは居なかったので、電車通学をしていましたが、
      最寄りの駅から少し登り坂を上がって通っていました。
      田舎はアップダウンが激しいので、許容範囲内だと思います。

      【学費】
      すみません。お恥ずかしい話ですが、学費の事は詳しく分かりません。
      しかし公立なので高くは無いと思います。

      【施設・設備】
      田舎なので、校舎もグランド、体育館など全て大きかったです。
      プールもあります。

      【制服】
      2通りありました。
      夏はポロシャツかシャツにスカート、
      冬はブレザー着衣。
      どちらかその日の気分で選べましたし、可愛かったと思います。

      【先生】
      真面目かつ、親しみ易い先生方が多かったです。
      良い先生に恵まれました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校後は進学したかったので、進学校を選びました。そして家から通学できる範囲だったので選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に通ってはおりませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校のテキストを中心に勉強しておりました。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったため、難しい対策比はしておりませんでしたが、普段の学校での勉強はしっかりしておりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋文理大学短期大学部食物栄養学科栄養士専攻
    • 進路先を選んだ理由
      短大で栄養士の学校が近くにあまりありませんでした。少ない中から、学校の風潮や就職先などを意識して選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2013-07-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      清潔で開放感がある校舎。教師の対応も良く、いじめのない平和的な雰囲気。施設が充実しているので上手く使えばとてもプラスになる。

      【校則】
      ごく一般的な校則です。校則違反を犯す生徒も皆無であってないようなものです。学校全体の風紀がとても整っているので、校則違反を考える必要もないくらいに平和的です。

      【学習意欲】
      とても意欲的だと思います。自分から苦手分野は放課後に個人的に聞きに行ったり、生徒同士で問題を出しあって知識の高め合いをしたりと上手いことしています。先生も聞いてくれれば答えるというスタンスなので、皆盛んに教師に質問する姿が見受けられます。学習意欲は高いといえるでしょう。

      【いじめの少なさ】
      目立って問題視されたいじめは聞いたことがありません。どのクラスも和気藹々と駄弁る姿が目に映ります。稀にそうした輪の中に入れない孤立した子がいますが、そうした子は昼食時間などに相談室に行って、同じような仲間と一緒に御飯を食べます。なので、結果的に一人ぼっちであったり、孤立したりということはありません。意地悪な教師もいなくて公平な立場から生徒をみてくれています。

      【部活動】
      ギターマンドリン部であったりウエイトリフティング部であったり特殊な部活が存在します。文化系の部活は校舎内。体育系の部活は体育館やグラウンド、格技場というところで練習しており、タイムスケジュールが組まれているので一部の部活だけが場所がなくて練習できないということもありません。最近の高校には珍しくプールのある学校なので、水泳部などが活発に活動している姿も見られます。

      【進学実績】
      有名大学こそ数名ですが、毎年安定した進学者数を記録しています。

      【アクセス】
      非常に便利です。学校自体が坂の上にあるので歩くのは疲れますが、学校を一分ほど降りたところにバス停があり、最寄りの駅にも十分あれば行けます。バス停の対岸沿いには保護者に迎えに来てもらう生徒のための駐車スペースもあり、近所の家々であったり交通状況に上手く配慮していると思います。

      【学費】
      基本は教科書代ですが、選択にしてもだいたい9000円~16000円くらいです。理系を選択していると教材費が多くなります。逆に文系で芸術系の選択をしていると教材もいらず一番安いです。教科書の追加購入は年に二度ほどあります。

      【施設・設備】
      非常に快適です。2年ほど前に老朽化が進んでいた校舎が建て替えられましたが、木造チックな優しくて開放感のある内装になっています。職員室の前は吹き抜けで、そこに設置された円形のテーブルで勉強をしている姿を目にします。放課後はコンパス室という大学対策の本が保管された勉強部屋が開放されるので、遅くまで勉強できます。図書館でも静かに勉強でき、図書館の蔵書も豊富で、かつ面白いジャンルを網羅しています。一般書籍に加え、様々な職種に関する本であったりがあるので、将来について考える場所も整えられているといえるでしょう。

      【制服】
      制服はごく一般的な制服です。ブレザーではありません。自分は中学からデザインも同じなので特に文句はありませんが、女子の一部は○○高校の制服はかわいいよね、などと口にしていました。女子にとっては標準的な制服はあまり魅力的で無いのかも知れません。

      【先生】
      一学年200人ですが予め一言掛けておけば、放課後に個別対応してくれます。それは勉強に関する苦手分野であったり、人生においての相談事であったり、なんでも大丈夫だとおもいます。意地悪な先生は見たところいないので、誰に相談しても親身になって解決策を考えてくれると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中津高校は校舎が建て替えられ、夏に体験入学に行った時にとても快適な空間だなと思ったので志望し入学しました。自分は進学実績には興味がなく、あくまで自分の能力を最大限成長させられる環境があるのはどこか、と考えた結果それが中津高校だったのです。校舎のデザインが他の堅苦しい学校とはまるで違って、広々としているので心に余裕が持てます。学習する環境としては最適だと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      リード進学塾
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の教科書+リード進学塾で渡された教材
    • どのような入試対策をしていたか
      自分は周りでもそこそこ点数が採れる方でしたが、受験目前にしてそれを確実なものにしたかったので、受験の年の夏に今まで通っていた地方の塾から、恵那のリード進学塾に通い始めました。夏期講習でみっちりと毎日莫大な教材と格闘し、受験に追い込みをかけ始めました。リードは要点をついた教材を用意してくれていたので、それをひたすら繰り返して解いていたら点数も伸び始め、勉強する習慣も確固としたものになったと思います。夏期講習でその雰囲気作りに気に入ったので明け3月までリードで勉強をしました。夜7時から11時までの厳しいものでしたが自分が確実に賢くなっているという自覚のもと、そして友達とワイワイと会話しながら楽しく成績を上げられたと思います。そして受験を翌月に控えた3月に自分はリードをやめました。先生は反対しましたが、後は自分のペースでやりたかったのです。そうして苦手をしぼって勉強し、無事合格できました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  中津高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

岐阜県の高校入試特集
岐阜県の高校入試特集
岐阜県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

各務原西高等学校
各務原西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57
★★★★☆ 3.97 (30件)
岐阜県各務原市 / 公立
加茂高等学校
加茂高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 57
★★★★☆ 3.79 (38件)
岐阜県美濃加茂市 / 公立
各務原高等学校
各務原高等学校
併願校におすすめ
偏差値:51 - 52
★★★★☆ 4.06 (18件)
岐阜県各務原市 / 公立