>>     >>     >>  口コミ

宇部高等学校

宇部高等学校 口コミ

(うべこうとうがっこう)

山口県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
山口県

3

偏差値:65 - 67

口コミ:

4.00

(8)

宇部高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた宇部高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.00
(8件) 山口県内16位 (全88校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.63
    15位/88校中
  • いじめの少なさ
    4.63
    2位/88校中
  • 部活
    4.25
    12位/88校中
  • 進学
    4.13
    8位/88校中
  • 施設
    3.25
    30位/88校中
  • 制服
    3.75
    14位/88校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 宇部高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校はかなり進学に力を入れています。個人的な対策や添削も対応してくださり、先生方が生徒さんをしっかりとみてくださいます。ですが、文武両道の名の下で活動できている学校だと思ってます。部活での実績もありますし、また、学祭などの学校行事ではメリハリをつけて思い切り高校生活を楽しむことができます。この学校にに在学できたことを胸を張って言えます。
    • 校則
      校則はセーラー服と学ランという県内でもあまり多くない服装です。セーラー服のスカートの長さやカーデガンの色などが女生徒ですと服装検査で確認されます。また、男子生徒は頭髪の長さなども厳しめに確認がされます。
    • いじめの少なさ
      生徒はお互いにライバルである以前に、切磋琢磨しあう中であり、学校のイベントを通してとても仲良くなります。
    • 部活動
      文武両道を掲げている校風から学業ももちろんですが、部活動にも大変力を注いでいます。どの部活も活気があり、顧問の先生との密なやりとりで各部活動の目標を達成するために毎日練習に励んでいる、といった風景が見られます。
    • 進学実績
      進学においては、学力が県内でも片手に入るものであり、国公立大学への進学率は高いです。地元の大学である山口大学へは毎年たくさんの生徒が進学します。また東京大学をはじめとする難関大学にも毎年合格者が出ております。
    • 施設・設備
      夏は冷房、冬は暖房が入っており勉学に取り組むのに大変適した環境を提供してくれます。教員棟が建て変わり、さらに過ごしやすくなっていると思います。
    • 制服
      女子の服は宇部では珍しいセーラー服です。青色の襟がとても目立ちます。男子はオーソドックスな学ランです。どちらにも校章であるカタバミの花の校章がつけられるようになっています。それ以外は特に指定はないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学への進学は決めていたので、どのレベルの大学でも対応のできるこの高校に志望しました。また、実家からの通学のことも考えて選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      武市塾
    • どのような入試対策をしていたか
      英文を全部訳すという事柄をしたり、塾で配布されたテキストを取り組みました。何よりも質より量でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県立広島大学保健福祉学部作業療法学科
    • 進路先を選んだ理由
      もともと音楽療法士の資格に興味がありましたが、同じ「療法」を調べていくうちに作業療法をしり、元々いろんな作業をするのが好きだったため作業療法学科を受験しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この学校では山口県の古くからある進学校です。自由に学べる風潮を重んじているので楽しい高校生活を送ることが可能です。学校行事も普通に多く、夏休み冬休みなどをしっかり楽しんだ上で、大学受験にしっかりと準備できるところです。
    • 校則
      自由な校則というイメージがあるが、進学校であるということから、髪や服装を定期的にチェックされる(違反の場合は厳重注意をされる)、アルバイトが禁止されている(年末の仕分けバイトは学校から募集)。他は自由だと思う。
    • いじめの少なさ
      いじめは無いイメージです。学校を中退する人もいるが、大体の原因は宇部高校の授業についていくことができなくなり、やる気もないからがほとんどのイメージがある。
    • 部活動
      部活動に力を入れている生徒が多く、また、教師の方々も力を入れていることがあります。ただ、勉学を優先としていることもまた確かであるので、文武両道させる必要があると思います。また、三年の夏からはほとんどの人が部活を引退します。
    • 進学実績
      生徒全員が受験をして、大学へと進学します。教師の方々も全力でサポートしてくれており、夏、冬や春休みなどの長期休暇のときでも学校を開けてくれたりと教師の方々の休みを削って、生徒たちに尽くしてくれます。
    • 施設・設備
      図書館の椅子が以上に低かったイメージがある。自動販売機などがあるが、購買は最近なくなったと聞く。一年生のときは、教室が下駄箱から一番遠いので、そこだけが厳しいです。
    • 制服
      女子の制服は青ぞうきんとよばれているのですが、以上に可愛いです。ちなみに私は男ですが、やっぱり可愛いと思う。男は普通。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番有名な高校だったから。また、進学校でもあり、将来を全く考えていなかったからとりあえず公立を進もうと考えていたから。
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎を勉強していた。数学と英語は得意だったが国語が苦手だったので宇部進学教室というところに行って入試対策をしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪府立大学工学域電気電子系学科に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      旧帝大学を第一志望としていたが、落ちてしまい、浪人したくないと考えていたところ、中期日程での大阪府立大学工学域が受かったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は伝統が有り、国公立の大学に行く生徒が多くて、また、クラブ活動もしっかり出来る事が出来ます。学食が無いのが残念です。
    • 校則
      校則は厳しく、髪のチェックは良く有ります。しかし、男子は黒の学ラン、女子はスカイブルーのセーラ服は地元の人気です。それにふさわしい身だしなみを言われるので、地元からも好感が持てます。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめは無いです。基本的に勉強を頑張るのでいじめとかに時間を費やすことは無いようです。
    • 部活動
      勉強ばかりというイメージでしたが、部活動も力が入っており、高校3年まで部活を頑張ってから、受験に向けて勉強をする生徒が多いです。
    • 進学実績
      国公立大学に行く生徒が多数です。医学部に進学する生徒は少なかったですが、有名国立大学には多数進学します。
    • 施設・設備
      学校は古く迷路のようですが、新校舎になる予定です。学校には学食が無く、売店もあまり売っていないので、お弁当が必要です。
    • 制服
      女子はスカイブルーのセーラ服で可愛いです。男子は黒の学ランです。両方好感が持てます。
    • 先生
      先生は教育熱心です。少し勉強に力が入りすぎているような気がしますが、受験の時は一人一人の進学に真剣に相談にのってくださいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元で一番の進学校で、有名高校だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は行っていない。
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになし
    • どのような入試対策をしていたか
      受験勉強は特にしていない。学校の定期試験を頑張っていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪市立大学 文学部
    • 進路先を選んだ理由
      センター試験で失敗したので、神戸大学から下げた。どうしても国公立に進学したかったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      全ての生徒が大学の進学を希望しているため、生徒は学習意欲が高いです。高校3年生は受験に向けて真摯に勉強に取り組んでします。
    • アクセス
      駅からは近くは無いですが、殆どの生徒が自転車で通学します。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は、学区では伝統的な進学校であり、生徒個人の学習意欲はもちろん、先生や地域住民の方の期待を受け、非常に良い環境の中で高校生活を送ることができると思います。
    • いじめの少なさ
      進学校であることから、生徒のなかには不満を募らせる人もいるとは思いますが、相談体制もあり、それをいじめのような陰湿なもので解決しようとする人はまずいないと思います。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒が大学などへの進学をします。地元大学への進学だけでなく、東京へ出る生徒や上位の国立大学への進学を目指す生徒もいます。
    • 施設・設備
      立替などが随時おこなわれており、設備などは比較的充実していると思います。古い校舎と新しい校舎が並存しているのは、長い歴史を感じさせます。
    • 制服
      男子の制服は学ランですが、女子の制服はセーター服に青襟のもので、『青雑巾』と呼ばれています。受験生などで見かけたときは、「あぁ宇部高生だ」とすぐわかりうれしくなります。
    • 先生
      先生は、山口県下の優秀な先生方ばかりだと思います。他の進学校に負けてはならないという雰囲気が熱心にさせるのかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道の高校生活をしたかったため
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      ゴロごろご
    • どのような入試対策をしていたか
      二次の記述対策をすることで、センターのマーク試験の対策もかねていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学へ進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      自分のやりたかった学問があったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄り駅からは遠く、路線もローカルなためそれほど充実していません。わたしは自転車で片道40分かけて登下校していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2014-08-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      だいたいのことを生徒に任せてくれ、先生方は案外放任主義です。しかしその自由さの中で人間にとって必要なものが手に入れられた気がします。
    • いじめの少なさ
      何人か厳しい先生もいらっしゃいましたが、それも私たちの将来を思ってのことであって、とてもいい先生方に恵まれたと思っています。
    • 進学実績
      ほぼ全員の生徒が進学し、旧帝大や医歯薬系に進む生徒も多く、とても進学実績は良いと思います。学校の周辺に塾も多いので塾にも通いやすいです。
    • 施設・設備
      体育館は新しく改装されたためとてもきれいです。しかし図書館はとても古く、また校庭も穴が開いています。
    • 制服
      セーラー服なのであまりかわいいとは思いませんが、着やすいし学校のブランドにもなるので好きという人は多いです。
    • 先生
      先生はほとんど良い方ばかりでした。生徒たちとの距離感も上手で、話もうまい先生が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かったし、ブランドがあったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      教科書を使用していた。
    • どのような入試対策をしていたか
      理科社会が苦手だぅたので何回も教科書を見直した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方の大学
    • 進路先を選んだ理由
      歯医者になりたかったから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅からはだいぶ遠く、自転車で20分程度かかります。最寄りのバス停はありますが、一日3本程度しか便がなく、アクセスはだいぶ悪いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-07-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      進学校とは思えないほど勉強に追われることなく、楽しい高校生活と学力を身に着けることができ、また人間性も育むことができる高校でした。

      【校則】
      「自主・自律」を掲げており、校則は全く無いに等しいくらいでした。しかし校内の治安は良く、髪を染める者やピアスを開けたりする者はいませんでした。校則に縛られない生活が送れます。

      【学習意欲】
      進学校であることもあり、在校生の学習意欲は高かったです。学校主催の勉強会や赤本(大学入試の過去問)を解くイベントなどなど、各学年を携わる教員が考え下さり、勉強をする場を設けてくれます。

      【いじめの少なさ】
      本校でいじめは一切見たことも聞いたこともありません。

      【部活動】
      顧問も教員がとても親身になって下さり、また情熱的に指導してくれます。進学校ですが高校3年間部活動に打ち込めます。部活引退後からの受験対策も充実しており、文武両道を多くの生徒が実現しています。

      【進学実績】
      県内では大学進学率は3位だと思います。しかし生徒が望めばどの大学でも進学できるほど十分な準備は学校が提供してくれます。

      【先生】
      本校の教員はとてもユニークな方が多く、生徒の無茶振りにも応えてくださる教員もいます。多くの教員が楽しい授業を提供してくださいます。恩師と思える教員と出会えると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内では一番の大学進学率を有しており、先輩と後輩の距離が近く楽しい部活動ができるので本校に進学することを決めました。
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本(大学の過去問)と学校が提供してくれるプリントと授業でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立九州工業大学情報工学部
    • 進路先を選んだ理由
      興味のある分野の研究室があり、高い就職率と質を兼ね備えているからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-10-31投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      この高校は部活も勉強も一生懸命に取り組むことができ、いろいろなことに熱心にチャレンジすることの大切さを学べたと思います。

      【校則】
      特に厳しいものはありませんが、髪型、靴下の色、スカート丈の長さなど一般的な校則があります。

      【学習意欲】
      とても高いです。普段は部活に一生懸命な人もテスト週間はかなり勉強します。みんなで話し合いながら、勉強できるスペースもあり、勉強しやすいです。
      また、先生も指導が熱心で、休み時間や休日など、質問に行けば、気軽に答えてくれます。授業以外の問題もこころよく教えてくれます。

      【いじめの少なさ】
      いじめは無いです。

      【部活動】
      どの部活動も一生懸命です。

      【進学実績】
      生徒のほとんどが大学へ進学します。一番多いのは、県内の山口大学です。また、毎年、東大、京大、阪大へも数名ですが、進学しています。

      【アクセス】
      私は自転車通学で、家から20分程度でしたが、道は坂ばかりで大変でした。

      【施設・設備】
      校舎は少し古く、隙間風が気になるときもありますが、冷房、ストーブ完備で快適です。放課後、自由に学習できる自習室が3部屋くらいあり、家で集中できないという人も勉強できます。自由に見ることができる赤本もあります。貸し出しもしています。

      【制服】
      男子は学ラン、女子は水色の衿のセーラー服です。女子のセーラー服はコスプレみたいで可愛いです。50年以上、デザインが変わっていない歴史ある制服だと聞きました。

      【先生】
      熱心な先生ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学へ進学したかったので、偏差値が高く、進学率の県内トップである宇部高校に行こうと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Z会(通信教育)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇部高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      進学校ですが特別厳しい校風ではありません。
      勉強する意欲がある人は先生のサポートでぐんぐん伸びるはず!
      イベントごとにも皆意欲的で毎年盛り上がります。
      通いやすくてお金もかからず、楽しい学校生活を送りつつ、学力やさまざまな経験を養える良い学校だと思います。

      【校則】
      近隣の他校に比べて緩い。
      全校集会の際に時々服装チェックがあるが、女子のスカートなんかはチェックの直前におろして、チェックが終わるやいなや元の丈に戻すというのがふつう。
      かといってあまりに派手ないでたちの生徒はおらず、常識の範囲内で行動している。
      保護者同伴でカラオケにいってはいけないなどといった校則が一応あるが、ほぼ形骸化している。
      「校則が緩い=ガラが悪い」にならずに、一人ひとりが考えて行動していると思う。

      【学習意欲】
      ほとんどの生徒が大学進学を目指すため、全体的に学習意欲は高い。
      特に受験前になると自習室の席はいっぱいになっていた。

      【いじめの少なさ】
      通っていた3年間で見たことがない。

      【部活動】
      あまり数は多いとは言えない。
      運動部、文化部共に全国レベルの強豪クラブもない。
      勉強と両立させて楽しむ目的なら十分だが、特定のクラブで全国を目指したい!という考えの人には向かない。

      【進学実績】
      ほとんどの生徒は進学する。
      確か私の卒業年度は国公立大学に進学したのが60%ほど。
      東大進学者は1学年にごく数人程度。

      【アクセス】
      大半の生徒は自転車通学。
      一部電車やバスで通学している生徒もいるが、40分に1本程度しか来ないため、遠方の生徒は通学時間がやたらと長くなりがち。

      【学費】
      県立校のため、そこまで多額の学費はかからない。
      ただし、模試を多く実施するため、その費用が少し多めになる。

      【施設・設備】
      正直きれいかといわれると微妙!
      歴史のあるもとい古い校舎なので最近いろいろなところの耐震工事や建て替えが行われている。(今は職員室のある小さな棟の建て替えをしているとか)
      増築を重ねたという都合上、入学してすぐはおそらく校内で迷う。
      クーラーは各教室にある。

      【制服】
      最大の難点。
      男子はオーソドックスな学ラン。
      女子の制服に、いまどきの高校ではあまりお見かけしないセーラー服を貫く宇部高。
      歴史のある高校たる所以。
      襟部分が青一色という特徴的なデザインで、「青雑巾」と地元では呼ばれる。
      (陰口をたたかれるという意味ではなくネタ的なニュアンスで、もしくは自嘲的に)
      夏服は半そでと長袖の2種類あり、好きなほうを選べる(大半は長袖を選択)。

      セーラーがどうしてもいやなら宇部高はあきらめよう。

      【先生】
      授業はまじめに!
      イベントはのっかって楽しむ!
      そんなスタンスの先生が多い。

      勉強については、受験前の特別授業を希望者をつのって行ってくれたり、職員室に勉強の質問にいくとわかるまで教えてくれたり。
      私の学年の受験期には、朝7時半くらいから数学の受験対策授業をしてくれた先生がいた。
      とにかく学習意欲がある生徒はぐんぐん伸びる環境だと思う。

      文化祭、体育祭は生徒と一緒に全力で楽しんでくれる先生も多く、すごく盛り上がる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      正直に言うと、家から一番近い公立校だったから。進学校であることも考慮には入れた。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

山口県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

宇部高等学校の画像 :©Wiki708さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

山口県の高校入試特集
山口県の高校入試特集
山口県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
山口県の高校情報
山口県の高校情報
山口県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
山口県の偏差値・倍率一覧
山口県の偏差値・倍率一覧
山口県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

下関西高等学校
下関西高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66 - 67
★★★★☆4.00 (26件)
山口県下関市
(公立・共学)
高水高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:38 - 63
★★★☆☆2.80 (5件)
山口県岩国市
(私立・共学)
防府高等学校
防府高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:53 - 62
★★★★☆4.13 (16件)
山口県防府市
(公立・共学)