>>     >>     >>  口コミ

佐世保北高等学校

佐世保北高等学校 口コミ

(させぼきたこうとうがっこう)

長崎県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
長崎県

TOP10

偏差値:61

口コミ:

3.63

(8)

佐世保北高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた佐世保北高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.63
(8件) 長崎県内33位 (全81校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.25
    12位/81校中
  • いじめの少なさ
    4.13
    15位/81校中
  • 部活
    3.13
    48位/81校中
  • 進学
    4.25
    8位/81校中
  • 施設
    3.00
    45位/81校中
  • 制服
    3.00
    34位/81校中
  • イベント
    4.00
    6位/81校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 佐世保北高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      佐世保西、南に比べるとやはり勉強する環境、レベルの高い先生が存在しているのが間違いないです。進学実績も佐世保では一番です。
      佐世保北高にしかない特徴は中高一貫ですね。内進生はホントに頭がいい人が多いです、よくオープンスクールなどで「内進生は北進生に優しい!」とPRしてますがもちろん全員がそうであるわけではありません。入学当初は既に仲がいい内進生に押されるし先生の態度も違う場合があります。だから北進生にとっては勉強面でも学校行事面でも不利なところがたくさんあります。そういうのが嫌と思いそうな方には受験のおすすめはできないと思います…。
    • 校則
      校則に縛られているようには感じません、下に書いていますが、特に男子の冬服は自由な面があり、容儀検査などは楽なほうだと思います。
    • いじめの少なさ
      どこの学校でもあるんでしょうけど…先生のヒイキは激しいです。やはり内進生にお気に入りが多く、自分たち北進生は最初は苦労します。女子に優しく男子に厳しい先生とかタバコを校内で吸ってタバコ臭い先生とかもいますし…。教え方がわかりにくいと思った事はほとんどありませんがそういう面で気になる人も多いです。
    • 部活動
      正直言って強い部活はほとんどありません。でも部活に入っている人達は上を目指そうと毎日頑張っていると思います。部活によってハードさが違うことがあるので、もし入学したら勉強と両立しやすい部活を選ぶべきだと思います。
    • 進学実績
      先生達の第一志望の大学に受からせてあげようという気持ちが強く、とても心強いです。将来のことを考えるとやはり佐世保1の学校だと思います。また内進生を始めレベルの高い大学を目指す人も多くそこはほかの佐世保の学校と大きく違うと思います。今から高校受験する人は大学選びなんて全く考えていないと思いますが、ぜひいろんな高校の大学進学実績も参考にしてください。
    • 施設・設備
      狭いとしか言えません。中学生も含めいろんな部活が活動しているのに対してグラウンドは特に狭すぎます。体育祭などでは人口密度が高くなりすぎて窮屈さをかなり感じます。
    • 制服
      基本男女共に黒い制服です。男子は合服が無く夏服冬服しかありませんが学ランの中の服を私服で自由に着ることができるので調節しやすいです。女子は夏服合服冬服とあり、可愛い方だと思います。学校指定のバックもかっこいいと思います。
    • イベント
      体育祭は先ほど言ったとおりとにかく狭く生徒の数も多いので盛り上がりづらいところもありますが、3年生が主役になっており3年生になると楽しくなるんじゃないでしょうか。しかし体育祭あとに開かれる後夜祭では3年生がバンドやお笑いをしてとても盛り上がります。
      文化祭はとても楽しかったです。先生達が文化祭にはあまり協力的ではないところを感じましたが…こちらは逆に人が多いので店が多く盛り上がります。ほかの高校と比べるのは難しいですがとても楽しいですよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来大学に進みたいと思い志望しました。西高南高と迷う人もいると思います。やはり最大の違いは内進生の存在です。北高は内進生がいることで競争心が高くなりもっと上を目指そうという気になれると思いますし、絶対刺激なると思ったので私も佐世保北に来ました。先生のレベルや自学環境も整っていて勉強面で苦労したことはほとんどありません。西高南高に上位で入れそう(模試などから)と判断できる人は佐世保北に来た方がいいと思います、北進生だけのレベルでいうと佐世保3高はあまり変わりません。「北高は私には頭が良すぎるから西にしよう」という人がよくいると思いますが、しっかりと将来を見据えて考えて欲しいです。質問から少し外れてしまいましたが、少しでも多くの人の高校受験の参考になればと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      長崎県初の中高一貫校で、保護者としては期待して進学させたが、中学校から在籍している人と高校から入学してきた人との待遇の差が激しい。
    • 校則
      普通の公立校と変わらないと思う。特別に厳しくないと思う。在校生たちもそれなりのプライドがあると思う。
    • いじめの少なさ
      特に目立ついじめはないが、隠れたいじめや悩みは多いと思う。そうでなければ悲惨な事件は起きかかったと思う。
    • 部活動
      指導に熱心な先生が指導している部活はそこそこの成績であるが、全体的には、参加することが大きな目的のようであった。
    • 進学実績
      ほぼ進学するようだが、推薦枠等の情報がぎりぎりまで保護者に届かなかった。保護者としては進学を前提にして進学させたが、少々期待外れであった。
    • 施設・設備
      市内の中心地にありグラウンド等は少々狭い感じであった。設備はしっかりとしていたが、生徒数を考えると少々手狭である。
    • 制服
      制服だけでなく鞄、靴下も指定であり恰好は良かった。
    • 先生
      先生方への不信感は無具得なかった。中学校からの在籍者は、内進生、高校からの入学者は北辰生と区別されている感じであった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      水泳部がある唯一の公立普通校だったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      とくになし
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社、進研模試
    • どのような入試対策をしていたか
      予習、復習は欠かさず行っていた。とにかく課題、宿題が多かった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      長崎県立大学経済学部地域政策学科
    • 進路先を選んだ理由
      第一志望の学校に、落ちたためだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒はそれなりに学習意欲は高いと思う。しかし、成績が伸び悩んでいる人は、特別なアドバイス等学校側からはなく、過大・宿題に追われているようである。
    • アクセス
      自宅から学校前までバス路線がつながっていて非常に便利だった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      まず何事にも積極的であると思います。
      先生の指導も熱心で、周りの友達といい意味で競い合えて、お互いが勉強しやすい環境であると思います。
    • 校則
      校則はそこまで緩くはないと思います。
      が、特に不自由だと感じる点はなく、佐北生として恥ずかしい行動がないように、生徒のことを考えて作られていると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめに関しては、私の周りではいじめを感じたことはありません。常識のある行動ができていると思います。
    • 部活動
      空手などが全国にいったり、いい成績を残していると思います。
      その他の部活でも、毎回沢山の賞をいただいていて、運動部、文化部ともにいい成績を収めている、という印象です。
    • 進学実績
      ほとんどの人が大学受験をすると思いますが、国公立を受けたり進学する人もとても多いなというのが印象です。
    • 施設・設備
      体育館はいくつかあって、高校と中学がかぶっても問題ないし、図書館も沢山の本があり、すごく便利だと思います。
    • 制服
      女子の制服は個人的には可愛いとは思いませんが、可愛くないわけでもないと思います。
      男子はだいたいの高校と同じような感じです。
    • 先生
      生徒に対して熱心な先生方が多いです。
      勉強に関しては放課後など解説を頼めば優しく教えてくれますし、笑顔で話しかけてくださったり、生徒と先生という関係を保ちながらも、仲の良い関係を築けていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は内進でしたが、中学の3年間、先輩方が行事などでは下級生に優しく指導したり、夜遅くまで残って必死に勉強していらっしゃったり、部活も充実していて、私もこんな文武両道できてこんなに楽しそうな高校生活を送りたい思ったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      受験していない
    • どのような入試対策をしていたか
      受験はしませんでしたが、中学の内容の復習をしました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      まず、高校入学で内進と北辰生が混ざることで、お互いついていけるように勉強できる環境だったと思います。
      夜学校に残って学習をしていく生徒も沢山いて、友人どうしで教えあったりと勉強をしやすい環境が整っていると思います。
    • アクセス
      坂の下にはバス停があるので、比較的近いと思います。
      坂を登るのが少し大変ですが…
      松浦鉄道の駅は少し遠いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2014-08-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      生徒、教師ともに文武両道に取り組もうとする姿勢があり、雰囲気が良いです。

      【校則】
      やや厳しめです。特に身だしなみチェックが厳しいです。

      【学習意欲】
      有名な進学校であるため、意欲が高い生徒が多いです。

      【いじめの少なさ】
      ほとんどといっていいほどありません。

      【部活動】
      全体的に強くありませんが、空手道部など、全国レベルの部活もあります。

      【進学実績】
      ピンキリありますが、トップは東大に行きます。

      【アクセス】
      とても良いです。

      【学費】
      普通です。

      【先生】
      進路について親身になってくれる先生が多いです。また、独自に教材なども作ってくださいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      その地域でトップの進学校であったため、よりレベルの高い環境で勉強するためにこの高校を希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用したことはありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミを利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎を大事にしました。基礎問題集をやりこみました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      九州でトップの大学であったため、チャレンジしてみたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2014-07-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      学力によほど自信がある人が行くべき学校である。それほどない人は地獄が待っている。

      【校則】
      ゆるくなく、厳しくない

      【学習意欲】
      田舎にしてはあるほう

      【いじめの少なさ】
      ないわけではない。他の学校と比べれば圧倒的に少ない

      【部活動】
      運動部で定期的に実績あげているのは空手くらい

      【進学実績】
      田舎にしてはいい だけど実績は先生の思うように受験をコントロールされていることを知っておいて欲しい。

      【アクセス】
      バスが麓まで通っているから、比較的いい

      【学費】
      公立だから心配なし

      【施設・設備】
      せまい

      【制服】
      男子普通の学ラン
      女子不評

      【先生】
      一概にはいえないが全体としてその生徒の頭の良し悪しで態度がかわる傾向がある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分が受けた年は倍率が低かったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      市販のもの
    • どのような入試対策をしていたか
      高校入試に特別な対策はいらない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      埼玉大学
    • 進路先を選んだ理由
      たまたま入学できた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-03-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      佐世保の中心地に存在し、繁華街のアーケードまでは徒歩で行くことができます。そのため交通の便もよく、バス、または電車通学が可能で遠方の生徒でも通いやすい高校です。大学進学率は県内でもトップクラスで、毎年のように一流国立大学、市立大学への進学者が数多くいます。一方で、部活動も勢力的に行われており、インターハイや全国大会に出場する部活動も存在します。

      【学習意欲】
      佐世保市内の大学進学希望者が集まってくるため、学習意欲は非常に高いです。また、学内の試験だけでなく、全国模試への参加も1年時から実施されるなど本番のセンター試験、大学受験を見据えた学習が早い段階から身に付きます。また、近年併設された佐世保北中学校からの進学組や、学年内でのクラス分けに成績が反映されるシステムなどを取り入れており、生徒の学習意欲を促進するカリキュラムが確立しています。

      【いじめの少なさ】
      大学進学を目指す生徒がほとんどのため、中学時に素行の悪い生徒が入学してくる可能性も低く、いじめが問題になるようなことはありません。

      【部活動】
      勉学だけでなく部活動にも力を入れています。特に最近では、空手道部や水泳部は全国大会、九州大会への出場者を毎年のように輩出しています。また、運動部だけでなく文化部においても、吹奏楽部や放送部が全国大会出場といった活躍がみられます。

      【進学実績】
      進学率は県下トップクラスで、長崎大学や九州大学といった九州圏の国公立大学や、東京大学、京都大学への進学者も毎年多数みられます。

      【アクセス】
      本校は佐世保市役所のすぐそばに存在し、佐世保の繁華街、アーケード通りまでも徒歩で通うことができます。また、佐世保の中心地のため、バス、電車ともに交通の便が優れている。

      【学費】
      公立高校のため、私立高校に比べ学費は低く設定されています。

      【施設・設備】
      佐世保市最大の図書館である佐世保市立図書館まで徒歩で通えるため、放課後や休日に図書館で自習する生徒も数多くみられます。また、構内にはトレーニング室も完備されており部活動でのトレーニングなどに利用することもできます。


    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この高校を選んだ理由としては、県下トップクラスの進学校であったことです。大学進学を考えていた私にとってこの高校以外は考えられませんでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校時には塾などに通わず、学習は授業と自宅学習のみでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      すべての受験科目において、通信講座のZ会の参考書を利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      まずは学校で先生から習うことをしっかりと理解、暗記することだと思います。それといくつもの参考書に手を出すよりも一つの参考書を完璧にやりきる方が効率的です。あとは、過去問を完全に解けるまで、何度でも何度でもやり続けることが自信にもつながります。中学時は部活動も始まるため、なかなか勉学に集中するのは難しいかもしれませんが、早いうちから志望校を決め、目標を持って日々努力することが大切です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学 生命科学研究科
    • 進路先を選んだ理由
      その当時は漠然と科学者となることが夢だったためです。現在では、脳科学の権威となり、人の思考や喜怒哀楽といった感情が引き起こされるメカニズムを細胞、分子レベルで明らかにしたいと日々奮闘しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-09-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      私は、高校時代の3年間をここで過ごしましたがタイトル通りの文武両道の進学校です。ただ単に勉強だけではなく、スポーツにも力を入れていて、全国に出るような部活動もあります。

      【校則】
      進学校ということ、そしてスポーツマン精神ということもあり校則に関してはある一定の規律はあります。しかし、必要最低限のルールに生徒たちのモラルを成長させるような校則です。

      【学習意欲】
      学習意欲は高めです。市内随一の進学校ということもあり、勉強にかける時間も熱意も市内随一ではないでしょうか。

      【いじめの少なさ】
      文武両道、スポーツマン精神がありますのでいじめなどは極端に少なく私は、3年間で一度も聞いたこともありません。

      【部活動】
      文武両道ということもあり、バレーボールなどは過去に全国大会に出場するなど実績もあります。

      【進学実績】
      進学実績に関しては市内随一の進学校ですので毎年国立大学を含む各大学に95%以上の進学率を誇ります。

      【アクセス】
      基本的にはバス通学、徒歩通学がほとんどです。最寄りのバス停も下車してから歩いて5分程度で学校の入り口になります。

      【学費】
      学費については、公立ということもあり一般的です。

      【施設・設備】
      施設設備については、ここ近年中高一貫教育を取り入れたこともあり改装を含め学ぶには最適な環境です。

      【制服】
      制服については、大きな違いはありませんが生徒からも人気があり校風をよくあらわした作りです。

      【先生】
      先生も当然ながら文武両道ですから、勉強にスポーツにいつも全力投球です。

    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      こちらの高校を選んだ理由は、まずは高校を卒業したら大学に行きたいという強い希望がありましたので進学校の中でも実績のあるこちらを選びました。また、スポーツにも力を入れていると事前に説明がありましたのでスポーツ好きの私にはぴったりの高校でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミ高校入試対策問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策としては、基本的な5教科すべてを万遍なく学びました。特に得意科目については徹底的に学びました。おかげでほとんどの得意科目は自信を持って試験に臨めました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学工学部機械工学科
    • 進路先を選んだ理由
      実家が佐世保で造船所を営んでいましたので、将来的には実家を継ぐ予定でしたので船の設計や海洋工学について学べる学部学科を探していきました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐世保北高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2013-07-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      進学校でもあり、進学実績も高いですが、部活動も盛んな学校です。行事も充実しているので、とてもいい学校だと思います。

      【校則】
      他の高校がどうなっているのかわからないので、一応3ということにしました。服装がうるさいぐらいであとは特にないです。

      【学習意欲】
      進学校なので勉強の意欲はとても高いです。放課後は8時まで校舎がかいほうされているので、部活が終わった後に残って先生に質問したり、勉強したりする人が多くいます。

      【いじめの少なさ】
      この学校は附属中があるので、高校では内進生と外進生がいますがみんなフレンドリーなのでいろんな人と仲良くできると思います。

      【部活動】
      勉強に力を入れている本校ですが、部活にも力を入れており、特に空手部は全国3位になるなどの強豪です。空手部だけでなく他の部活も充実しています。

      【進学実績】
      毎年東大合格が2〜5にん、九州大学合格が20人程度出るなど、進学実績は高いです。

      【アクセス】
      校門前の坂がしんどいですが、他は特に問題ないです。

      【学費】
      県立の高校なので勿論費用は安いです。

      【施設・設備】
      グラウンドは狭いですが、2つ体育館が利用できたり、空手・柔道専用の武道場。また、弓道・剣道場などが入った北斗館という施設があります。

      【制服】
      正直言えば、男女ともにカッコ良くはないですが、可もなく不可もなしといったところです。

      【先生】
      土日や放課後に校舎を開放して、勉強を教えてくれる先生が多くいたり、部活動でも熱心な先生が多いです。人柄もいい人がたくさんいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の場合はとにかく大学に進学したかったので進学校がいいなとおもっていましたが、行事や部活も盛んだときいて、この学校を志願しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      入試前は過去問をとにかく解きました。過去問は全ての教科を何回もといて、できなかったところができるようになるまでするのが効果的だと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      自分はパソコン関係の仕事につきたいとかんがえているので、情報工学の分野に進もうと考えています。この大学はレベルが高く、設備もいろいろ整っているのでこの学校をえらびました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

長崎県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

佐世保北高等学校の画像 :©Dyamasanさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

長崎県の高校入試特集
長崎県の高校入試特集
長崎県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長崎県の高校情報
長崎県の高校情報
長崎県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長崎県の偏差値・倍率一覧
長崎県の偏差値・倍率一覧
長崎県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

長崎北陽台高等学校
長崎北陽台高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64 - 67
★★★★☆4.22 (9件)
長崎県西彼杵郡長与町
(公立・共学)
長崎西高等学校
長崎西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67 - 70
★★★★☆4.00 (16件)
長崎県長崎市
(公立・共学)
島原高等学校
島原高等学校
併願校におすすめ
偏差値:52 - 61
★★★★☆3.50 (6件)
長崎県島原市
(公立・共学)