みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  浦和第一女子高等学校   >>  口コミ

浦和第一女子高等学校
出典:Ebiebi2
浦和第一女子高等学校
(うらわだいいちじょしこうとうがっこう)

埼玉県 さいたま市浦和区 / 浦和駅 /公立 / 女子校

偏差値
埼玉県

TOP10

偏差値:73

口コミ:

4.18

(149)

浦和第一女子高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.18
(149) 埼玉県内17 / 197校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

149件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      最初は勉強についていく事が出来ず、学校に行くのが憂鬱だった時期もありました。しかし、共に切磋琢磨できる友人を持つことができた今、毎日学校に行くのが楽しみで仕方ありません!この学校に入って良かったと思っています。
    • 校則
      主に服装に関してですが、細かい決まりは多いように感じます。しかしそれを口うるさく注意する先生も、校則を逸脱して破るような生徒もほとんどいません。むしろあのスカートを3回も4回も折って履くのはただただ滑稽なだけです。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがありません。多少のいざこざはありますが、表立って不満を言う者もいません。
    • 部活動
      音楽部やボート部の大会成績は特に有名でしょう。小さい部活動も皆仲良く和気あいあいとしており楽しそうです。
    • 進学実績
      やたら国公立を推してきたり塾に通うことを反対する先生はいますが、基本的には自分の決めた進路を応援し具体的なアドバイスを下さる先生ばかりです。センター試験の1年ほど前から、クラスの雰囲気も受験モードに切り替わってきて自然と勉強の意欲が湧いてきます。
    • 施設・設備
      外観は古いため、初めて説明会で訪れた時は少しがっかりしましたが建物の中は数年前に改装されて綺麗です。図書室の本、特に新書と英語の本がとても充実しています。
    • 制服
      他校と比べると圧倒的にダサいです。しかしそれが嫌なら初めからこの学校は選んでいません。慣れますし、愛着も湧いてきます。昔から変わっていないようで、時々地元を歩いているとおばあさん世代の卒業生の方に「浦和一女よね?」と声をかけていただいて、ちょっぴり嬉しい気持ちになります。
    • イベント
      文化祭は毎年沢山の方に来ていただいて、その分とても大変ですがクラスや部活の仲間と一緒に準備をする時間はとても楽しいです。修学旅行では台湾に行き、今までで一番充実した海外旅行でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は初め女子校を毛嫌いしていたのですが、母に連れられて説明会に行ったら一目惚れしてしまって第一志望にしました。
    投稿者ID:503565
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      この学校を選んだのは正しかった、というのが私の考えです。「一女の友は一生の友」とよく言いますが本当にその通りだと思います。たくさん素晴らしい友達ができ、勉強や部活で辛いことがあっても乗り越えられます。親身に相談に乗ってくれる先生方や先輩もたくさんいます。勉強面ではすごくわかりやすい先生もいれば、そうではない先生もいます。初年度の先生によって自分の得意不得意科目が変わることもあります(私は変わりました)。テスト一週間前は放課後に勉強のために教室を解放してくれます。自習室は他学年も勉強していて、良い刺激を受けると思います。
    • 校則
      校内携帯使用可、華美でない髪飾り可などの面では緩いと思いますが、セーターのラインの本数制限や色制限はなくていいかなと思います。校則に関しては、伝統校ということもあり、地域からの目を気にしているように思います。
    • いじめの少なさ
      多少のいざこざはあったりしますが、常識のある人ばっかりなのでいじめは全くありません。個人間のトラブルでも解決できることがほとんどだと思います。
    • 部活動
      全国大会出場レベルの部活で結果を残すもよし、ゆるい部活に入って勉強に重きをおくのもよし、という感じです。強豪部活としては、ボート部、音楽部、アナウンス部、バスケ部、水泳部などだと思います。ただ、全国大会出場レベルの部活とそうでない同好会愛好会などの部活間とでは、仕方ないのかもしれませんが先生の扱いが違う事もあるので、差別的に受け取る生徒も少なくないと思います。
    • 進学実績
      進学実績はほかの御三家や難関私立に比べ劣っているように思いますが、全ては個人の努力と目標設定次第だと思います。1年生のうちから選択制の講座があり、入試の問題に触れることができます。駿台も1年生の時から受け始め、浦高や大宮高校なども受けているので、学校外での自分の学力を知ることができます。やる意義がわからない課題が課されたりもしますが、それでもそれをきちんとこなす人は校内のテストの順位も駿台の順位も良いように感じます。
    • 施設・設備
      施設はほかの公立とあまり差がないように感じます。最近天井にプロジェクターがつきました。トイレは主に生徒が使うところは綺麗ですが、各科目の準備室付近のトイレは和式で汚いです。図書館はたくさんの本が揃っていて、洋書も子供も楽しめるようなレベルからハリーポッター、村上春樹の英訳本まで様々あり、自分のレベルに合わせて多読を進めることができます。多読は高校3年間を通して100万語を目標にしています。
    • 制服
      制服は全くもって可愛くないです。スカートの長さも膝下ですが少しくらいなら折っていてもあまり注意されません。冬はカーディガンやセーターを着れるので少し可愛くなります。可愛くはありませんが、地域に浸透していて、見るだけで一女生だと分かるので少し誇りでもあります。
    • イベント
      イベントはすごく充実してると思います。文化祭が有名で毎年1万を超える来校者がいます。文化祭以外でも、体育祭、水泳大会、スポーツ大会など数多くのイベントがあります。2年生で修学旅行で台湾に行きます。充実してる反面、実行委員の仕事は大変だったり、頑張る人と頑張らない人の差が明確になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が自分に合っていたこと、一女に対して憧れがあったこと。
    投稿者ID:503038
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強と部活の両立を強いられる。勉強に関しては自立を促され塾に行くことは勧められず、国立大学ばかり推してくる。長期休暇明けには初日にテストがあり学校に行くのが嫌になる。長期休暇中は自分でやれ、というスタンスで出来ない人には人間力が無いだとかお前らに長期休暇は要らないなどと言われる。とにかく出来ない人を弱い人として扱ってくる。
    • 校則
      校則は緩いほう。風紀委員の働きがあるので特に不満はない
    • いじめの少なさ
      いじめはないが時々喧嘩をふっかけてくるやつもいる。一人っ子お嬢様が多いことが原因だろう
    • 部活動
      きつい所は全国いってる。緩いところは勉強と両立するためだと思うがそうなるともう部活に入る意義を感じない
    • 進学実績
      微妙。落ちてる。中には東大に行く人もいるが多くて1年に4、5人。
    • 施設・設備
      図書館は蔵書数が多く洋書も豊富。雑誌なども置いてある。水周りはまあまあ。
    • 制服
      地味、よく言えば品がある
    • イベント
      盛り上がる。しかしすぐテストがあるので内心楽しめない
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値がちょうど良かったから
    投稿者ID:496744
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      お金の使い方が下手
      一台20万もするプロジェクター何台も買って、防犯カメラは後回し。しかも授業中にそのプロジェクターを使ってる先生はほとんどいない。
      一女という名誉と権力に囚われて、他のことに目が全く言ってない。
      授業も先生によるが、全体的に授業の質が悪いし、時間の無駄が多い。
    • 校則
      特に
    • いじめの少なさ
      先輩、後輩とても仲がいいと思います。
    • 部活動
      何を根拠に部活と勉強の両立ができてると言ってるのかわからない。
      しかし、生徒たちは部活動に一生懸命取り組んでおり、様々な実績をのこしていて、すごいと思います。
    • イベント
      とても楽しいです。気分転換にもなりますし、クラスで団結して文化祭や体育祭の準備をするので、仲も深まります。イベントもたくさんあって、毎年多くの人が文化祭に訪れます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く、共学じゃないところが良かったから。
      高い教育が受けられると思ったから。
    投稿者ID:496247
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      15~18歳の女の子達が集まった空間でした。
      一女以外の高校に通ったことがないので、どんな高校が良くてどんな高校が悪いのかという判断はし難いです。住めば都。3年間通ったので、星は5つ付けたくなる。そんな気持ちです。
      一女では、悔しかったことも嬉しかったことも何でも沢山経験しました。入学当時の自分と卒業した後の自分はやっぱり違います。色んなことを吸収した人間になったと感じます。
      今現在大学生になり、一女について知ったことや感じることとしては、①一女というブランドはまあまあ強いこと ②バイト先の高校生がドラマの中の人間かと思うくらいチャラく怖いため、一女生の優しさに改めて気付く ③浦和は交通の便も良いし治安がとても良い ④制服は一周回って可愛い ことなどが挙げられます。
    • 校則
      これまた他校の校則を知らないためよく分からないのですが、スマホもOKでしたし、特に不自由を感じたことはありませんが、スカートが短いと体育の先生に注意されることがありました。私も一回あります。冬の日寒すぎて下に体育のズボンを入ってたら、位置が上がってしまったことがあり。先生に、すみませんズボンのせいです、と説明して、二人で笑いあったことがありました。そんな感じです。
    • いじめの少なさ
      ドラマでよく見るようないじめは無かったです。ガラスも割れないし、バイクを盗まれるということも無い。バイクも置いていない。
      勿論〇〇が□□を嫌ってるとかいうのはありましたが、こんなのどこに行ってもあるし、人間だからしょうがない。
    • 部活動
      私はマンドリン部に所属していました。2年の春に引退でしたが、貴重な音楽経験ができたなと感じます。土日も部活があってたまに苦しく感じる日もありましたが、何だかんだ予定があるっていいことだと思います。合わなければ辞めればいいし、辞めないから偉いというわけでもない。そう思います。
      部活はしんどいこともいっぱいありましたが、終わってみるともう辛かったことも何だか忘れてしまいました。他にも沢山部活がありました。吹奏楽部、音楽部、ボート部、アナウンス部などなど輝かしかったです。
    • 進学実績
      E判定は悪い判定だと思います。それなのに、まだ見込みはある!と先生が言いがちでした。第一希望に受かった子は受かっていましたが、受かることが出来なかった子や浪人した子も多数いました。そう考えると、何かが他の進学校に比べて足りない高校だったのかな。とも思います。原因は分かりません。でも私の後輩の代からは校長が変わって、朝勉強するタイムがあるとかなんとか。時代は移り変わります。
      私はB、C判定をウロウロしていた第一希望の大学に合格しました。でもどうして受かったかは分かりません。勉強を頑張れない日も沢山ありました。受験期は毎朝お腹が痛くて、こうやって辛い気持ちになるだけで成長してるんだから、受かっても受からなくても大丈夫。と思っていました。もう、人生の正解はわからないです。
      あと覚えているのは、①ムチャクチャ頭の良い尊敬の気持ちしかない友人が、医大に合格したこと。かっこいいです。 ②推薦で受かった子が結構いたこと です。
    • 施設・設備
      改修工事が行われたので教室は途中から綺麗になりました。1年生の時の教室が木でできた感じで可愛かったです。この教室は、暖房ですぐ暖かくなります。センター試験は一女だったのですが、暖かくて地理の時間に寝そうになりました。危なかったです。
    • 制服
      ダサいという人もいましたが、何だかんだ可愛いと思います。これは卒業して気づきました。浦和パルコで買い物する時にたまに一女生を見るのですが、他の女子高生とは違えど、知的な感じで素敵だなと感じました。
    • イベント
      体育祭や文化祭では、それぞれのプライドがぶつかり合うような所がありました。文化祭は1万人お客さんが来てくださった年もあって、盛り上がりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      塾の先生に勧められたからです。何故か皆、浦高一女大宮を目指す暗黙の了解がありました。中学生の時の自分はどうかしてたと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      お茶の水女子大学
    投稿者ID:495688
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      いろいろな性格の人が揃っている学校なので、必ず自分と気の合う友達は見つかると保証できます!
      しかし、進路の面では国立をごり押しされるので、私立文系は肩身の狭い思いをすることも多くあります。
      先生は基本的にいい人が多いと思いますが、教え方が正直あまり良いとは言えない先生もいます。しかし、担当の先生ではなくても自分に合った教え方をしてくれる先生のところに質問に行けば、親身になって教えてくれます。
    • 校則
      他の高校に比べるとゆるい方だと思います。
      文句を言ってくる先生も少ないです。
    • いじめの少なさ
      いじめは基本的にありません。
      悪口はありますし、人間関係のトラブルも多少はあります。
      これについても不満を感じたことはありません。
    • 部活動
      ゆるい部活もあり、厳しい部活もあります。入らないという選択肢もあります。頑張れる人は頑張り、ゆるくやりたい人はゆるくできる、いい環境ではあると思います。
    • 進学実績
      国立をごり押しする割にはそのための指導を念入りにしてくれるわけではなく、しかも私立の人は迫害される勢いです。
      進路実績も実際良くないので、本当にこれは見直して欲しいと思います。
    • 施設・設備
      特に何も感じたことはありません。
      綺麗だとも汚いとも思いません。
    • 制服
      ダサいとは思いますが、慣れればなんとも思いません。
    • イベント
      行事自体は他校に比べるとつまらない方だと思います。個人の感じ方次第です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が合っていたため。
    投稿者ID:488849
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 1| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく教師の頭が硬い。言ってることが支離滅裂すぎる。アンチ一女の生徒が非常に多い。勉強しかしてこなかったような人がとても多い
      いい教師もいるけれど大抵の教師は教え方が下手くそ
      クラスの人は授業中スマホor他の教科の予習orシス単をやっている人が多い
      中学生の希望が減っているのは制服だけではなく、もっと校風のいい川女に人がいってるのかなと感じた。
    • 校則
      カーディガン、セーターの色指定に腹が立つ
    • いじめの少なさ
      陰キャ、陽キャの差が激しい
      悪口とか全然ある
    • 部活動
      強いところと弱いところの経済格差が激しい
    • 進学実績
      SSHやSGHなど、無駄な活動をするせいで勉強時間を削っている。理系の浪人率が上がったから1年に理系が増えないように入学後に脅している。
    • 施設・設備
      普通
      今は校庭工事中
    • 制服
      ださすぎる。話にならない
      リボン、ネクタイ禁止。
      可愛い女子高生には絶対になれないから入るなら覚悟をしてから入るべき。
    • イベント
      生徒自体は面白い人もいるから盛り上がる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値と近さ
    投稿者ID:486916
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      優しく賢い女の子の集まりです。学力だけではなく、精神年齢も高い子が多いのではないでしょうか。落ち着いていて、on、offのメリハリもあり、大人っぽい学校だと思います。
      授業中は無駄なおしゃべりは一切無く、一生懸命勉強しています。
      先生方は一女OG、浦和高校OBが多くレベルの高い授業をして下さっているようです。特に一女OGの先生は一女生の扱いに長けています。
      そんなに締め付ける必要もないので、スマホやお菓子の持ち込みも自由です。
      可愛い子、明るい子、真面目な子、おとなしい子、本当に色々なタイプのお嬢様達がいますが、皆仲良く、楽しそうに高校生活を送っている印象です。
      中学はワチャワチャした学校で苦労しましたが、今はレベルの高い女の子に囲まれ、高校生活を楽しんでいます。生まれ変わっても一女に入りたいと言っています。
    • 校則
      普通だと思います。
      集会の時は白ソックスでなくてはいけないという謎のルールがありますが、不思議なのはそれくらいです。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くありません!もちろん気の合わない人もいるようですが、他に沢山生徒もいるので必要最低限の関わりをする程度で争いも起こりません。
      びっくりするくらい平和です。
      グループもそれほどなくて少人数で、もしくは一人で行動することが多いようです。
    • 部活動
      勉強との両立は相当な覚悟が要りますが、なんとかやれています。
      音楽部、ボート部、アナウンス部がいつも素晴らしい成績をおさめています。
      運動部で部活中心の生活をしているお子さんもいれば、ゆるい部をかけもちしているお子さんもいます。
      もちろん帰宅部もいます。人それぞれです。
    • 進学実績
      公立の女子高の中では健闘していると思います。
      先生方は生徒の希望を尊重し、余計な大学を受けさせたりもせず、実績よりも希望を優先させてくれます。本当に有り難いです。
    • 施設・設備
      私立よりは劣るかも知れませんが特に不自由はありません。トイレがきれいです。
      パンの自動販売機をとても気に入っています。
      図書室の本の量は多く、面白そうな本がたくさんあって読んでも読んでも読み切れない!と言っています。
    • 制服
      最初はかわいいとは思えませんでしたが、今はかわいくて品があるな、と思います。
    • イベント
      文化祭はクオリティが高く見応えがあります。
      新歓や三送会も盛り上がり楽しいそうです。
      修学旅行は台湾で、現地の学生との交流があったり、とても充実した日程のようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      女の子なら一女!と決めていて小さい頃からすばらしさを言い聞かせ育ててきました。
      本人も気に入り、幸い入れる学力が身についたので志望しました。
    投稿者ID:486547
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      最高の青春を誇らことができる。ばか話して笑い転げ、自らの新たな一面を知る。将来を真剣に俯瞰し、自らの可能性を探る。一生の友人に出会う。OGの先生曰く歳をとって実感する、らしい。この時期を女子校で過ごすことに抵抗があるかもしれないが、入ったら分かる、この自由奔放さはここにしかない!
    • 校則
      服装に関しての規定は他校と比べると厳しいが、特に指摘される機会はない。だからといって常識を逸脱する者もおらず過ごしやすい。可愛いとは言えない制服のスカートを折ってもその姿は滑稽にほかならない。生活に関しての規定に不自由はない。
    • いじめの少なさ
      人間関係が発生するところにトラブルはつきもの。一女でもゼロとは言えないが、いちいち拘泥しない。各々解決する能力をもち、気持ちよく生活できる。いじめと呼べるようなことは私は聞いたことがない。それぞれに個性と得意分野があるので尊敬できる者ばかりである。
    • 部活動
      大会で上位を狙う者、趣味を追求する者、研究に没頭する者など様々に課外活動に取り組む。どこまでやるかは自分次第。それぞれの活動に一生懸命で、活気がある団体ばかりだ。目立った成績がないような所も頑張っているのだ。
    • 進学実績
      自分でどれだけやれるかが最重要。予備校に通うも通わないも自由。先生方は熱心に指導してくださるし、支え合う仲間もいる。学校をいかに利用し、自分をどれだけ高めるかはどこの高校でも自分次第だろう。
    • 施設・設備
      施設は古い、狭い。もっと校庭広ければいいのに。廊下も広ければいいのに。一通りは揃っているが私学のような綺麗さ、最新設備はない。個人的には一女の図書館が好きだ。
    • 制服
      可愛くない。以上。
    • イベント
      どんな行事も全力で盛り上がる。楽しい。体育祭、スポーツ大会、文化祭が代表的。すべて生徒が企画立案し実行する。先生方は見守ってくださる。何かの行事に携わることが出来れば素晴らしい経験になる。一女に入ったら、そんなことにも挑戦してみて欲しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      かっこよくて。憧れ。
    投稿者ID:476665
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      行事がなんといっても盛り上がります!とくに文化祭では全力を尽くして勉強のことなど忘れて思いっきり楽しめます。あと、たくさんのいい仲間に出会えます。ここに入って後悔はないと思います。とても充実出来ると思います。
    • 校則
      今まで特に校則に関して嫌だなと思うことはありませんでした。むしろゆるいほうだとおもいます。
    • いじめの少なさ
      一女に入ればいじめなんて聞くことは二度とないと思います。
    • 部活動
      多くの部活が全国大会にいくほど充実しています。もちろんゆるい部活もありますので、がっつり部活を頑張りたい人もそうでない人も満足できると思います!
    • 進学実績
      GMARCHは多くの人が合格しています
    • 施設・設備
      図書室の本の数がすごいです。どんどん新しい本が入ってくるので楽しいです。多読を行ってるのでたくさん英語の本があります!
    • 制服
      可愛くはないです。冬セーターを着れるのですが指定ではなくほぼなんでも大丈夫なのはいいところだとおもいます。(ピンクとか紫でなければOKです)
    • イベント
      後夜祭で感動して泣く人が出るほど充実したものです
    投稿者ID:464500
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      一女生はとてもいい人たちばかりです。
      基本的には先生方と生徒の仲も良く、いい先生はみんなから好かれますが、この先生は本当に私たちのことを思って指導してくれているのだろうか、と感じる先生も少しはいます。
      授業は進度が早いだけでめちゃくちゃわかりやすかったりレベルが高いわけではないです。授業は他の学校と大差無いように感じます。
      一女の一番の魅力は部活だと思います。みんな本当に楽しそうで頑張っています。
    • 校則
      ルールが多く面倒ですが、多少の違反で厳しく注意するような先生はほとんどいません。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。もちろんみんなが同じように仲良くできるわけではないのですが、だからといってわざわざいじめるような人はいないです。
    • 部活動
      強い部活は忙しそうにしています。
      部活によってそれぞれ成績や忙しさや厳しさは違いますが、どの部活も本当に仲が良く楽しそうです。
    • 進学実績
      進学実績は下がり気味ですがそれは一人一人が自分で決めた学校を受験し進んだ結果なので何が良くて悪いのかは一概には言えません。
      しかし進路指導はあまり良いとは思えません。一女生には国立が向いているとやたら力説してきたり、塾や予備校には行くなと学校の方針を押し付ける先生もいます。先生方の言うことが長年の経験と一女生の傾向に基づいていることならば、それが正しいのでしょう。しかし学校の先生は生徒の人生に責任をとってくれません。自分の進路は自分の意志で決めるのが一番です。そして殆どの一女生が一女の進路指導に対してそう考えています。
      進路指導に関して否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、もちろん生徒のことを考えて指導してくださる良い先生もたくさんいます。
    • 施設・設備
      学校の中で良いと言えるのは図書館ぐらいです。一女には多読といって英語の本をたくさん読もう!というカリキュラムがあり、そのため洋書がたくさん揃っています。そのほかの設備は普通です。
    • 制服
      可愛くないです。ダサい。あの制服を着てる時に中学の同級生とたまたま会ったりするのが一番嫌です。伝統だかなんだか知りませんが、あの制服を着るのは恥ずかしくて、一女の誇りだなんてものは感じられません。
    • イベント
      みんな楽しんでいて良いと思います。ただすごく頑張りたい人とそうでない人との温度差はどうしても生まれてしまうのでやりにくさを感じる人もいるかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一女が第一志望です。
      女子校で、偏差値的に行けるところ、と消去方で良く知りもせず決めました。そもそも受験に対してあまり意欲的ではなかったので、一女に大した期待はせずに入りました。後悔はしてませんが、最近は他の学校に行ってたらどうなっていたんだろう、と考えてしまいます。
    投稿者ID:463260
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      進路実績が悪く、制服は可愛くなく、行事はダメ
      校風が良いという口コミだけ本当に見ちゃダメです。
      私は一女生が好きではありません。そういう人もいるということを覚えていてください。みんながみんな合うわけではない。
      また、勉強に熱心ではない人の方が多いです。先生方はテストを多く行うことでそれを解消しようとしていますが、全く変わってません。ここは本当に進学校なのでしょうか。
    • 校則
      緩くもないし、堅くもありません。一般的だと思います。
      ですが、朝会などのときに白ソックスを履かなければならないのが面倒です。時々何故そんなことをしなければならないのかという校則があります。
    • いじめの少なさ
      いじめは特にありません。皆自分のことで精一杯なので。
      興味の無いことには関わらないような空気はあります。
    • 部活動
      強い部活もあり、出来る人は文武両道をしています。
      活動日数が部によって大きく違うので、緩く部活をしたい人もがっつり部活をしたい人も納得できると思います。
      ですが、もちろん部活に入っていない人もいます。途中で辞める人も少なくはないです。
      先生は部活に入ることを勧めますが、結局は自分次第です。
    • 進学実績
      はっきり言ってよくないです。女子高だからかもしれませんが、東大合格者の数が少なく、東大志望の人もあまりいません。
      大学進学のために高校に行くのなら、大宮高校や、お金があるのなら私立高校に行く方が賢明だと言えます。
    • 施設・設備
      1年生が使う3号館は綺麗です。2、3年生が使う2号館も、トイレは綺麗です。それ以外のトイレはまだ和式で汚いです。
      まあ公立高校なので設備に期待はしない方が良いです。
      校庭・体育館も一般的と言えます。
      その他に、図書館は充実していると思います。英語の本が多く、多読をするには良い環境です。
    • 制服
      有名なとおり可愛くないです。
      リボンがなく、フレアスカートで、丈が長い!
      慣れますが、他校と比べると悲しくなります。
      ちなみに襟につけるバッジはゴキブリバッジと呼ばれています。
    • イベント
      体育祭・文化祭は力を入れています。基本生徒主体です。その分、裏は大変で、イライラすることもたくさんありますが。
      また、文化祭には基本不審者が出ます。そのため、ルールが厳しく、他校が文化祭で出来ることが出来ないことが多いです。食べ物は市販の物しか売ってはいけないという決まりがあり、楽しくなかったです。
      他の行事はとても適当です。練習10分でスポーツ大会を行ったりとひどいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が自分にあっていた
      ここで☆5の口コミばかり見ていたので校風が良いのかなと思った(実際は…)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方の国立大学志望
    投稿者ID:462168
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      様々な事に全力で取り組める、全力で努力する事は恥ずかしくないと感じられる高校です。勉強も部活も行事も委員会も、自分がやりたい事はなんでも挑戦できるところだと思います。女子だけの空間はそれはそれは楽で(笑)、いい意味でも悪い意味でも男の子の目を気にしないので最高に楽しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。どんなに個性的な子でも楽しく過ごせると思います。(むしろ個性的な子の方が多いです)
    • 制服
      可愛くはないです(笑)
      戦前から同じ形のスカートで、地元では珍しいのですぐに一女の生徒だとバレます。よくOLや銀行員に間違えられます。
    • イベント
      文化祭がとにかく盛り上がります。他校からのお客さんも多く、接客も丁寧(にしているはず)です。お化け屋敷やジェットコースターなどのアトラクションのクオリティが高いのでどのクラスに入っても楽しめます。ただの食販のクラスでも外装や内装に凝ってるクラスが多いので見所満載です。
    投稿者ID:448872
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      女子校としては、とても過ごしやすく、女子校に入学して良かったと思えるほどです。
      ただ、思ってた以上に、忙しすぎます。
      行事の準備や部活、必要性の分からない課題の量が多く、
      勉強に手が回らないという感じです。
      こんな課題必要あるのか…と思いつつも、やらないと怒られるので仕方なくやるが、その分寝る時間も無くなり、、、
      朝学校に行くのが憂鬱…というサイクルです。
      授業もそんなにわかりやすくもなく、、
      塾なしで大学に受かれるのは本当に自分で勉強した人だと思います。
    • 校則
      携帯校内使用OK、髪型も華美でなければ何でもよし、などそこそこ緩いと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめは全然聞いたことがありません。
      多少悪口などはあると思います。でもそれはどの高校でも同じなような気がします。
    • 部活動
      部活は、音楽部、水泳部、ボート部、アナウンス部が強いイメージです。
      部活ではセカンドというあだ名が貰えたり、合宿があったり楽しいです。
    • 進学実績
      まだ受験していないのでなんとも言えませんが、
      入学時の学力から低下してる人が多いと思います。
      国公立ではなく、私立が多いです。
    • 施設・設備
      体育館は、冷房装置が大型扇風機くらいしかないので、本当に暑くて、辛いです。
      図書館は、良くも悪くもない。
      校舎は古いところはとことん古く、新しいところは新しい感じ。
      トイレは綺麗。
    • 制服
      かわいくないです。他校の友達にもダサい、喪服みたいと散々で、ショックでした…
      冬はセーターが着れるので少し可愛くなります。
    • イベント
      行事は、数がそんなにないので、一つ一つに力が入っています。
      とくに文化祭はとても盛り上がり、楽しいです。
      しかし、ちょっと準備に力をいれすぎな気がします…
      特に3年生は受験生なのに、仮装行列や、文化祭は、最高学年が物凄い量の準備に追われるので、あまり勉強できてる所を見ていないです…

    投稿者ID:444485
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道を目指せるのが1番の特徴だと思います。一生懸命で協力的な子が多く、大変過ごしやすい学校です。ヲタクもJKも趣味前回だけど、お互いがお互いの趣味を否定せず、自由に好きなことができます。
    • 校則
      アルバイトなどは基本出来ませんが、特別な事情がある場合は許可されると聞いたことがあります。まぁ、忙しくてバイトする暇なんてないと思いますが。
      制服はご存知の通り可愛くありませんが、(校則の範囲内で)可愛く着こなしてる子は着こなしてます。
      服装チェックなどは基本ありませんが、朝礼や式典の時は言われますね。
      SNSのことに関しては厳しいと思います。
      Twitterなどでの顔だしは絶対ダメだし、文化祭での写真撮影は禁止されています。
      女子校なので特にそういうことに関しては厳しい気がします。
    • いじめの少なさ
      どこの場所でも気が強い人はいるものですから、クラス内で発言権の強い弱いなどは普通にあります。
      部活内のいざこざで派閥ができることも良くあります。
      ですが表立ったいじめも裏で陰湿ないじめがあったということも聞いたことありません。
      そういうことをするような頭の悪い人はいないと思います。
    • 部活動
      音楽部、ボート部、かるた部、アナウンス部が全国レベルで活躍しています。最近ではバスケ部もかなり強いそうです。
      全国レベルの部活はやはり忍耐力や精神力が必要とされますが、その分成長できますし仲間と共に全国を目指すというのは一生の思い出になります。
      忙しいというイメージがあると思うのですが、毎日部活はなく私が所属していた部は週に2日休みがありました。
      どの部活も生徒が主体的に活動していて、どれも楽しそうです。
    • 進学実績
      頑張った人はいいところに、そうでない人はそこそこのところに、って感じですね。とてもいいとは言えません。
      希望する進路に行くための環境と制度はある程度揃っています。カリキュラムは選択の範囲が縛られないよう様々な教科が必修です。それが無駄だと感じる人も多いようですが私はそうは思いません。
      受験に必要のない教科でも学んでいてよかったなと思う授業が沢山あります。必要なくても、教養のためだと思って全部の教科に全力で取り組むことをお勧めします。
      私立ならMARCH以上に進学する人が大半だと思います。
      国立はよく分かりませんが、東大進学者が毎年数名います。
      良くいえば生徒主体、悪く言えば放ったらかし。だけど過保護なところは過保護。
      私立のようにガンガン勉強させられるところではないのです。
    • 施設・設備
      生徒の教室は建て替えられたばかりでとても綺麗です。トイレの設備も整っています。
      私は運動部ではなかったのでよく分かりませんが、運動部の部室はかなり狭く古くて汚い印象がありました。
      特別教室の校舎は少し古いですが汚いということはありません。そっちの方のトイレは基本生徒は使いません。
      音楽室は空気清浄機が付いていて居心地がいいです。
      体育館設備もそこそこいいほうだと思います。
    • 制服
      ダサいです。でもなんとかなります。
      着ているうちにそんなもの気にしなくなります。
    • イベント
      文化祭は来場者10,000人越えで盛り上がります。
      修学旅行は2年時に台湾に行きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近場で学力に合う学校がここしかなかったからです。
      大宮と迷いましたが、校舎が汚そうだったのでやめました。
      女子校に通うことに抵抗はありましたが、想像以上に楽しく一女を選んでよかったと思っています。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    投稿者ID:442406
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      人によって評価の分かれる学校だと思います。
      個性的な友達が多くできますが、中学時代に自分より遊びに走っていた人達を見下す人がほかの高校よりも多いように思い、そこが本当に残念でした。しかし、逆に誰とでも仲良くできて集団をまとめることも上手な本当に尊敬できる人もほかの高校より多いです。どんな人とでも仲良くなることのできるコミュニケーション能力や人間性が、身につけたいと思っている人は身につく学校だと思います。多少辛くても人間として成長することが出来る場所です。これからこの学校に入る人は、決して冒頭でお話したような人にならないでほしいです。そうすれば本当にこの学校は星5の高校になると思います。
    • 校則
      そこまで不満は感じたことはないですが、カーディガンの色が割としっかり決められていて、別に風紀に関わるような色でもないのに審議されているのは面倒くさいと感じました。
      スカート丈は折ったところでかわいくなる制服でもないので特に厳しいとも思いませんでした。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。どんなに中学時代に自分に自信が持てなかった子でも絶対いい友達ができます。これは自信を持って言えます。
    • 部活動
      全国常連の部活もあれば、週1でらゆるゆるとできるところもあります。強制ではないので帰宅部でも大丈夫です。帰宅部でもクラスでたくさん友達はできるので心配しないでください。
      ただ、これだけの進学校でここまで部活ができる環境というのは一女ならではのメリットだと思います。全力で部活に取り組みたいし大学もしっかりと行きたいところを目指している方はぜひ二兎を追うべきです。自分さえしっかりコントロール出来るのであれば、両方手に入れることができる環境です。
    • 進学実績
      私立を目指す人に少し厳しいかなと感じたことがあります。
      やはり国立を目指す人はほかの高校より多めですし、国立の方が受験科目が多いため、学校は国立を中心とした話をします。もちろん私立大志望の人もたくさんいますが、国立志望の人よりもメンタルをしっかりと保って、自分の進路は自分で決めるという意思をしっかり持つ必要があると思います。
      どこの国立志望でも私立志望でも、自分でしっかり勉強を進めることが出来れば塾に行かなくても自分の進路は叶えられる場所です。
    • 施設・設備
      古いですがそこまで不便を感じたことはありません。体育館が暑いくらいでしょうか。
    • 制服
      かわいくはないです。この制服を誇らしく着るのは個人の自由ですが、他校の人から見られたときにダサいなと思われていることは間違いないと思います。笑
    • イベント
      本当に充実しています。特に文化祭は企画や運営がほとんど生徒だけで行われます。企画書の提出、木材の設置など、とても本格的です。女子だけで全ての木材を組み立てて迷路のような壁を立てるのは本当に骨の折れる作業ですが、やりがいのある仕事です。
      行事は結構皆一生懸命やっているのではないでしょうか。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値がちょうどよかったから
      文化祭がたのしそうだったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学文系
    投稿者ID:438055
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      いじめがなくて、お互いがお互いを受け入れて尊重できる人達が集まってる学校。
      どこの高校でも同じかもしれないけど、部活によって高校生活の忙しさとか違うから部活選びは大事だと思うので
    • 校則
      可もなく不可もなくです。
      私はあまり気になりませんが、不満があると思っている人も多いようです。
      朝会時の白ソ、セーターの色指定等々。
      大部分の人は校則を守っていますが、
      カラコン入れてる人、授業中にスマホをいじってる人、色付きリップをしてる人もたまにいます。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の周りではいません。
      個性の強い人ばかりで、皆がそれぞれの個性を認めているという感じです。
      女子校ってドロドロしてそう"というイメージが私は入学前にあったんですけど、皆サバサバしていていじめなんてないです。
    • 部活動
      それぞれ。部活によって違います。
      全国大会目指して頑張ってる部活、ゆるく活動してる部活。部員の仲の良さも部の雰囲気もそれぞれな感じ。
      どの部活に入るかによって、高校生活の忙しさとか人間関係とか全然違ってくると思うので部活は重要だと思います。
    • 進学実績
      自分次第。
      予備校には行く必要ないって先生方は行っているけど、塾に行く人は結構います。
      でも予備校行かずに合格した先輩もいるにはいるので、結局自分次第なのかな。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      いじめがないなど、雰囲気が良さそうだったから
      女子高に行ってみたかった
    投稿者ID:436139
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      女子校楽しいですよ。想像していた青春とは違いますが私は一女で良かったなと思っています。
      どの生徒も基本的に真面目で素直です。そこまではいかなくとも、課題や予習に追われて全体的に寝不足で疲れている感じです。
    • 校則
      バイトや染髪は禁止です。スマホは持ち込み可です。スカート丈や靴下の柄に関しては、校則を把握している先生が少ないのかあまり注意されません。
      正装は白ソックスという謎の校則が存在します。
      バナナは持ち込み可です。
    • いじめの少なさ
      女子校というとネチネチしたところというイメージがあると思いますが、女がネチネチするのは基本的に男が絡むときです。前述しましたが一女に生息しているのは心優しいゴリラです。いじめは聞いたことがないですし、さらにいえばスクールカースト的なものもあまり感じていません。スポーツ万能の体育委員と限界オタクが仲良くなれる稀有な環境です。居心地はすごく良いです。先生の陰口等はありますが。
    • 部活動
      文化部の種類が豊富な印象です。長唄部や能楽部など珍しい部活もあります。
      音楽部、ボート部、アナウンス部などはよく全国大会に出場しています。
      一方で兼部やSSHとの両立が可能な部活も多いです。要するにピンキリです。
    • 進学実績
      自称進学校に片足を突っ込んでいる感じです。
      学校は予備校に行かなくても大丈夫と言いますが、成績の良い生徒は大体予備校に通っているイメージです。
      先生の中には予備校を親の敵のように嫌っている先生もいます。一方で上手く利用すれば予備校に通ってもOKと言う先生もいます。個人的には理系は行かないときついと思います。文系は知らん。
      国公立大学を激推しされます。体育館に学年全体で集められて国公立大学の素晴らしさをプレゼンされました。おしりが痛かったです。
    • 施設・設備
      古い学校ですが、施設のことで特に困ったことはありません。図書館には洋書がたくさん置いてあります。体育館はこの間雨漏りしていました。
    • 制服
      いわゆるJKの制服からはかけ離れた代物ですが、大根足を隠せる丈なので個人的には助かっています。
    • イベント
      体育祭の目玉は3年生の仮装行列です。みんなで仮装をしてダンスをします。
      文化祭のクオリティは県内屈指だと思います。2日間で1万人超のお客さんが訪れ、毎年盛り上がります。不満な点を挙げるとしたら、非公開の時間がないため、生徒自身が他クラスを回ったりする時間があまりとれないことでしょうか。
      修学旅行は台湾です。はじめは国外は面倒くさいなと思っていましたが、いざ行ってみるとめちゃくちゃ楽しかったです。
      全体的に行事が少ない気がします。遠足でディズニーとか行きたかったです。マラソン大会はありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      塾に煽られてノリで受けました
    投稿者ID:435168
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      全てが楽しく充実した高校生活がおくれます。
      勉強、行事、部活と思いっ切り打ち込めます。女子校ならではの高校生活が送れ、皆、個性を認めてくれ、あまり他人の目を気にせず自分らしい学校生活を過ごす事が出来ます。
      忙しいけど、中学校とは全然違って充実していますよ。
    • 校則
      厳しくありません。皆、自己管理ができ、そこは自ら考えて行動しているので厳しいと思ったことはありません。
    • いじめの少なさ
      そんな事をしている暇はないし、個性を認めあっているので無いと思います。
    • 部活動
      強い部活は全国レベルです。
      高校から始めた人が多くても、沢山の部活が何故かそのレベルに達しているのは凄いと思う。
    • 進学実績
      どの高校もそうだと思いますが、結局は自分次第だと思います。
    • 施設・設備
      図書館は充実していて満足できます。
    • 制服
      公立だからこんなものかと思って着ています。
    • イベント
      文化祭や体育祭、新歓などとても盛り上がって楽しい!
      生徒達で運営するのでやり終えた時の達成感は感動します。
    投稿者ID:434441
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      部活でも、学校生活でも、自分で考える力を養えると思います!
      授業は先生方の様々な工夫がつまっています。わからないのを人のせいにするのか、自分で努力するのかは自分次第であり、友達や先生は自分を高めたいと思う人を応援してくれます。
      このサイトを拝見していて、在校生でも学校に対して様々な感じ方があるのだなと思いました。投稿しておいて、このようなことを言うのも変ですが、ネットの情報だけに惑わされず、迷っていたら是非一女を見に来てください。自分の肌で感じた感覚が一番だと思いますよ。受験生のみなさん、頑張れ☆応援しています。
    • 校則
      特に厳しくはありません。生徒への信頼の元にあまり厳しくない校則であることを自覚して、しっかり守ることが大事だと思っています。
    • いじめの少なさ
      私の周りではありません。
    • 部活動
      先輩はとても親切で優しいです。やらされるのではなく、自分で好きで取り組むものが部活なので、イキイキと活動している人が多くいます!
    • 進学実績
      先生方は国公立を勧めていらっしゃいます。進路指導は1年生の時からとても細やかです。生徒の進みたい道を全力で応援してくれる雰囲気だと思います。
    • 施設・設備
      図書館が洋書や新書で充実しています。司書さんも、オススメの本を紹介してくださるので、楽しいです。
      校舎内も、女子校ということもあってか、比較的綺麗だと思います。過ごしやすいです。特に、中庭がおススメスポットなので見てみてください!
    • 制服
      ダサいと言われますが、私はとても好きです。この制服を着ているのだから、もっとしっかりした人にならなくては!と思わせてくれます。
    • イベント
      とても盛り上がります。みんなで協力して作る行事は一生の思い出になると思います!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校説明会で憧れました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      スクール21(中3)
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミ(中2まで)
    • どのような入試対策をしていたか
      中2までは学校の内容をしっかり勉強して、3年生は塾にお世話になりました。でも、塾に行かずに自分で努力して入学した人もたくさんいます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本的には学習意欲は高いと思います。ただ、やらされているという意識の人と自分から勉強しているという人がいます。やはり、後者の方が、伸びがあります。
    • アクセス
      浦和駅から徒歩15分ほどなので、通いやすいです。
    投稿者ID:425275
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

149件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

埼玉県の偏差値が近い高校

埼玉県の評判が良い高校

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  浦和第一女子高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

埼玉県の高校入試特集
埼玉県の高校入試特集
埼玉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!