>>     >>     >>  口コミ

福島高等学校

福島高等学校 口コミ

(ふくしまこうとうがっこう)

福島県 / 公立 / 共学 /

評判
福島県

1

偏差値
福島県

1

偏差値:68

口コミ:

4.63

(16)

福島高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた福島高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.63
(16件) 福島県内1位 (全114校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.20
    5位/114校中
  • いじめの少なさ
    4.20
    15位/114校中
  • 部活
    3.67
    41位/114校中
  • 進学
    4.53
    4位/114校中
  • 施設
    3.67
    25位/114校中
  • 制服
    4.00
    13位/114校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
16件中 1-10件を表示
  • 福島高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は生徒の自主性を重んじており、県内の同レベルの進学率の高校の中では最も自由な学校だと思います。「自称進学校」にありがちな学校の授業重視という風潮は否めませんが、押し付けがましいというほどではなく、わたしが塾等を利用せず志望大学に合格したので実際に成果が上げられていると思います。
    • 校則
      校風はとにかく自由です。度が過ぎれば指導は入りますが、染髪や化粧も認められており、式典等のない日ならば自由服登校も問題ありません。
    • いじめの少なさ
      基本的に根が真面目な学生が多く、どんなタイプの学生でも住み分けができていると感じます。いじめは(少なくともわたし自身は)聞いたことがありません。ただし生徒から先生に対しての評価は厳しく、若い先生だと出身大学によって評価されるのでそのような空気が苦手な人には向かないかもしれません。
    • 部活動
      特筆するほど部活動が強いわけではありませんが、部活動(特に運動部)に所属する生徒はとても多く、勉強だけしている高校というわけでもありません。笑
    • 進学実績
      ほぼすべての生徒が進学します。難関私立への学校推薦も豊富で、私立大学への進学希望だと推薦を狙う人も多い印象です。東北の高校なので関西以西の大学への進学はあまり多くありませんが、京都大学や大阪大学、神戸大学へは毎年進学者がいます。全体として多いのは地元の福島大学、東北大学の受験・進学者です。
    • 施設・設備
      震災の影響で校舎の半分を建て替えたので半分は綺麗です。笑図書館の自習スペースは多くはありませんが混まないので使い勝手はとてもいいです。体育館が2つあり体育の授業は広々とできます。
    • 制服
      標準服は上下黒で、下はセンタープリーツの入ったタイトスカートのようなスカートです。着こなせば可愛いですがわたしは着ると就活生のようになったので普段は着ませんでした。笑終業式・始業式、卒業式など式典の日以外は自由服登校の生徒が多いです。自由服と言ってもブレザースタイルのなんちゃって制服の生徒がほとんどで、セーラー服や私服はほとんどいませんでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学希望だったので、地区で進学率の一番高いこの高校を志望していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      新教研テストの成績が合格圏から外れたことがなかったこともあり、特に入試対策はしませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      国立大学の進学希望だったこと、経営系の勉強がしたかったこともあり、どうせなら日本で一番のところに行こうと思って志望し、進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-11-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      国公立重視の進学指導が行われており、県内でもトップレベルの学生が集まってきている。が旧環境も整っており切磋琢磨勉学に励む学校である。
    • 校則
      生徒の自主性に任されているため、制服等はありません。若干勘違いしている生徒も見受けられるところもあります。
    • いじめの少なさ
      進学校のため、他のことに興味関心があまりないと思われます。いじめをするような余裕がない、もしくは低レベルなことに興味がないといった生徒が多いと思われます。
    • 部活動
      スポーツ推薦等も若干導入しておりますが、結果が伴わないというのが現状です。県大会に進出するのがやっとと思われます。
    • 進学実績
      国公立と中心とした進学が多いようです。東京六大学の指定校推薦はよく余るとのことです。地方ならではの進学校かなと思われます。
    • 施設・設備
      耐震工事も終わり、エレベーター付きの校舎である。他の学校に比べると図書館等充実していると思われます。
    • 制服
      私服なため、特に生徒それぞれです。男子は学生ズボンをはく生徒が多いようです。男子はボタンセットを購入するだけでよいです。
    • 先生
      進学校ならでは特に選りすぐりの指導者がいるわけでもなく、生徒自身ががんばって努力している学校と思われます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立重視の進学校に進学したいためといっていた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      アックス
    • 利用していた参考書・出版社
      塾オリジナルの問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      英数国中心に塾に通っていた。また、受験慣れするため月1の模試をうけていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一橋大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      将来法律関係の仕事につきたいため。もしくは、国際関係の職業を希望している。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自主学習、課外学習を含め親切丁寧な学習環境が整っていると思われます。また、周りの同級生も進学に向けて一生懸命取り組む姿勢が見られます。
    • アクセス
      最寄駅から10分程度であり、可もなく不可もない立地条件である。ほとんどの生徒が自転車通学である。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      正との自主性を重んじる学校だと思います。でもそれが逆に丁寧な進学指導にはつながっていない場合もあるように思えます。
    • 校則
      ほとんど校則がない学校です。自由な校風とはいえ、ほとんどの生徒がある程度の秩序を持って生活しているので、特に乱れることはないです。
    • いじめの少なさ
      いじめのない学校などないと思います。実際、自分も嫌な思いをしたことはあります。事件もありました。学校側はそれを把握していても公表しません。どこも同じです。
    • 部活動
      部活動、とくに運動部系の入部率が高く、多くの生徒が三年生まで活発に続けています。SSHの活動も素晴らしく、たくさんの実績を上げています・。
    • 進学実績
      難関大への進学率が高いです。医学部への進学も多いです。浪人する生徒もいますが、みんなそれも含め頑張っています。推薦枠も多いです
    • 施設・設備
      今年、新校舎が完成したので、きれいで広いです。校庭がもっと広く、グラウンドが1,2個あればいいと思います。運動部全部が一度には使えないので
    • 制服
      制服はありますが、自由服です。それぞれの個性で好きな格好で行けるので楽です。
    • 先生
      もちろん先生の個性意にもよりますが、基本的に生徒ひとりひとりを見てくれていると思います。遅れている生徒を熱心に指導してくれる先生には感謝です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県で一番の偏差値、進学実績であるため、自分も
    • 利用していた塾・家庭教師
      能開センター
    • 利用していた参考書・出版社
      わすれました
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での講義、模試での勉強を中心にやっていました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      つくば大学 情報学部
    • 進路先を選んだ理由
      IT関係の仕事がしたいようです。詳しくは決まっていないようです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどの生徒が大学進学に向けて入学当初から学習意欲が高いです。先生のフォロー、生徒同士の情報交換など
    • アクセス
      自宅から自転車で20分。駅に近いので、放課後の行動にも便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の、自主性を重んじながら、手を差し伸べてくれる学校です。また、周りの生徒たちが全員積極的に自分の道に向かっています。社会のリーダーとなるべき人格の育成を実践している学校です。
    • 校則
      校則で拘束することでは何も学びません。服装も自由で、発言も自由。その中で、社会人としての基礎を自ら学んでいける学校でした
    • いじめの少なさ
      いじめは、愚かなことと知っている生徒たちです。全てを個性と考える環境がありました。一人でいても、そこにさびしいという感じさえ感じませんでした。
    • 部活動
      文武両道を目指していましたが、学業を優先してしまう環境はありました。そのため、勉強にかける時間を多くとってしまうので、部活の時間が足りなくなってしまいます。
    • 進学実績
      進学実績は素晴らしいものがあります。また、大学進学はほぼ100%です。東大以外の大学であれば推薦枠があるようです。
    • 施設・設備
      歴史のある学校だけに、施設は古く、また、立地的に校庭は狭く不便です。生徒たちは効率よく使っていましたが。
    • 制服
      基本服装は自由です。ただ、標準服として、男性は学ラン女性はジャケットスーツが用意されていて、正式な式にはそれを着用します。服装に迷うことはないのでよいと思います。
    • 先生
      生徒の考えを、尊重してくださる先生が多いように思いました。アドバイスはしてくださいますが、押しつけではありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      活気のある先輩たちの顔を見て、ぜひあの高校で志望大学を目指したい
    • 利用していた塾・家庭教師
      東日本学園
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の模試対策を定期にうけ、勉強していたようです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山形大学理学部物質生命化学科
    • 進路先を選んだ理由
      化学の研究者になる夢をかなえるためだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強はして当たり前の校風がすでにあるので、仲間はライバルでもあると自ら学べる環境がありました。レベルの高い生徒との争いは素晴らしい環境でした。
    • アクセス
      駅から徒歩10分で、アクセスはいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      県有数の進学校でありながら部活動も盛んです。その部活動も生徒の自主性に任せるところがあり、子供たちが自分で考え大会に望んでいます。
    • 校則
      制服が自由なことからもわかるように、とにかく締め付けはないですが、その中で生徒自身が考えながらある程度のボーダーラインを守っているようです。
    • いじめの少なさ
      まず聞きません。上の子も同じ高校でしたが、「中学とは違う」とよく話してました。そんなくだらないことに時間を割くのがもったいないほど普段の生活が楽しかったようです。
    • 部活動
      保護者も含めてまじめに取り組む生徒が多いようです。進学校ではありますが、勉強さえしていればOKとは思わない風潮があるように感じます。全国大会に出場する生徒もいますし、ラグビー部は注目株です。
    • 進学実績
      進路は100%進学のようです。ただ、難関校を目指すあまり現役に拘らない傾向もあると聞いています。毎年数名ですが東大にも合格しています。
    • 施設・設備
      まず校庭が狭いです。部活動が盛んな分、その練習場所の確保はかなり大変そうです。室内に関しては音楽系の部室は防音になっていたり、専用の武道場が完備されていたりと整っています。
    • 制服
      基本的に制服というのはない学校なのですが、式典などの際は男子は標準服女子は制服のようなもの?を着る暗黙の了解があります。そのため普段の男子は標準服もしくは私服、女子はほぼAKBのような「なんちゃって制服」となり、女子はものすごく大変です。
    • 先生
      息子の部活動の先生はその道ではものすごい方で、そのような先生に指導していただけるのがありがたいです。基本的には生徒に考えさせて自分で動かせるような感じかなと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学時代の自分の成績から、やはり地域1の進学校である高校を目指すようになりました。姉もこの高校だったというのも影響しているようです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      今まで塾に通ったことはありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にないようです。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく学校の授業さえキッチリ受けていたら大丈夫と考えていたようです。むしろ体調管理に重きを置いていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立の大学進学を目指しています。
    • 進路先を選んだ理由
      英語に関わる仕事につきたいと考えているようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      部活動との両立もかなりの割合で、塾に寄って帰る生徒も多いようです。長期休業中の課外の始まる前に、苦手な生徒自身が先生にお願いして時間を割いてもらっている話も聞いています。
    • アクセス
      東北本線の駅から徒歩でも通えます。市内循環バスの停留所も近くにあります。駅の駐輪場に自転車をおいている生徒もいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      県下有数の進学校として、高度な教育を生徒に受けさせられるだけでなく、自由闊達な校風で、自立心や自主性を養える。
    • 校則
      制服は標準服を指定はしているが、生徒の実際の着用は式典時のみで、通常は自由な服装で通学をしている。自由にしていても過度にくだけた服装をしている生徒は無く、校則の穏やかさは、生徒が自主的に規律を守っているためでもある。
    • いじめの少なさ
      他校の状況は良くわからないが、比較的人格が成熟した生徒が多い学校だとは思う。しかし、残念ながら、学内に全く「いじめ」が無いと言う状況では無いようである。
    • 部活動
      文武両道を旨として、多くの生徒がスポーツにも打ち込んではいるが、何かの競技で特に実績が目立っていると言う訳でも無い。
    • 進学実績
      大学進学率はほぼ100%であるが、浪人した卒業生の中には途中で挫折し、進学をあきらめる者も毎年若干名は存在する。有名大学の指定校推薦枠も多数用意されているので、推薦条件を満たしている生徒には、無試験合格の道も開かれている。
    • 施設・設備
      高校の附属図書館としては、おそらく県下有数の蔵書数と広さを誇る図書館を有する。自主勉学の場として、学習意欲のある生徒には有効に利用されている。
    • 制服
      女子の制服は有名ブランドの「コムサ・デ・モード」による縫製である、シックなデザインの物であるが、残念ながら実際の着用が年に数回程なのが勿体ない。
    • 先生
      長くこの高校で教鞭を揮っている教師は、非常に優秀で生徒への指導も熱心であるが、偏差値が低い高校から転任してきた教師の中には、この高校での教育レベルについていけない者も見受けられる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名大学に進学を希望していれば、市内では当然にこの高校を志望するのが当たり前だから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      能開ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾のカリキュラムに従って勉強することを、実践していただけである。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学生命科学部生命機能学科
    • 進路先を選んだ理由
      食品関係の企業へ就職したいため、農学系の学科を希望していたから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほぼ全ての生徒が、大学進学を希望している進学校であるため、生徒の学習意欲は非常に高く、生徒の意欲に応える体制が、教師にも当然に求められており、教師が必死に対応している。この高校では、赴任した教師にも日常的に自身を切磋しなければならない厳しさがある。
    • アクセス
      JR福島駅から1~2キロメートルの立地であり、国道13号線もほど近いので、バスや自転車通学にも、何の支障も無い場所にある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自主・自律・自立を大切にしている学校だったので、何をするにも自分で考えて行動するということが身に付いた気がします。
    • いじめの少なさ
      私が知らないだけかもしれませんが、高校三年間の間で、いじめといういじめの噂は聞いたことがありません。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒が大学受験をします。第一志望に一発う合格する人もいますが、浪人するひともいます。
    • 施設・設備
      震災前は耐震強度が危ないという話でしたが、実際に東北大震災のときに壊れてしまったので、現在は新校舎が建設されています。
    • 制服
      制服というものはありませんが。標準服があります。基本的には何を着ててもいいのですが、男子は学ラン、女子はなんちゃって制服というのが一般的でした。
    • 先生
      先生はレベルの高い先生が多かったように思います。ただ、小学校や中学校に比べるととてもクールな感じだったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      兄弟がみんなこの高校にいっていたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の個人塾
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校や塾で行う受験対策
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県外の大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      親元を離れてみたかったから。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      福島駅から15分くらいで、駅からは自転車で来る人や歩いてくる人の両方がいます。学校に行く途中には勉強できる施設があり、そこで放課後に勉強する生徒が多かったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      福島高校の教えである「清らかであれ、勉励せよ、世のためたれ」は本当に素晴らしいものだと感じます。多くの生徒が有名大学に進学するので、「世のためたれ」という教えを大切にしているのだと思います。
    • いじめの少なさ
      進学校ということもあり、不良、ヤンキーのような生徒はおらず安全だとは感じます。いじめがないかと言われるとそこは微妙ですが、皆と仲良くしていく努力をすれば、周りはみなフレンドリーに接してくれると思います。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒がセンター受験、そして大学進学を目指す進学校です。ハイレベルな生徒が周りに多く、勉学に対する意識も刺激されることと思います。
    • 施設・設備
      私は震災直後の入学だったため仮設校舎と旧校舎での授業だったため最低でしたが、みなさんは出来たてほやほやの新校舎で勉強できると思うので羨ましいです(笑)
    • 制服
      制服の指定はありませんが、男子はほぼ全員学ランの人なので実質的に制服指定があるようなものです。女子は、いわゆる「なんちゃって制服」(と呼ぶのでしょうか?)を着ていますね。男女ともに、まれに完全な私服の人もいたような。
    • 先生
      授業内容に関しては当たり外れが大きいです。生徒総会で「先生を選べるようにしてほしい」なんて馬鹿げた意見が出るほど顕著です。まあ結局選べませんけど(笑)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を目指すため、市内屈指の進学校に行きたかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      すべて自己学習でした。
    • 利用していた参考書・出版社
      数学→青チャート
    • どのような入試対策をしていたか
      担任の先生が何度も面接の対策をしてくれました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      家から通えて、先進的な研究ができる最高の環境だったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      JR福島駅から歩いてそこそこ近いので便利だと思いますが、駅と校舎の往復のためだけの自転車を所有する人も結構いたと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-05-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      比較的自由に高校生活を送れる学校だと思う。(もちろん進学校なので学習前提。)応援歌講習は忘れられない思い出になるのでは?

      【校則】
      校則はそんなにきつくなかったと思うが、バイト、染髪は禁止だった。

      【学習意欲】
      進学校なので、生徒の学習意欲は高い。

      【いじめの少なさ】
      先生の生徒に対する好き嫌いは結構あったように思うが、生徒同士はいじめはなかったように思う。

      【部活動】
      全国で活躍するのはやはり頭を使う囲碁、将棋部等だったと思う。

      【進学実績】
      東大、京大もいるが、主に東北大、県立医大、福大が多い。

      【アクセス】
      駅からそこそこ(15分前後)歩くので、私は自転車を使っていた。

      【学費】
      公立のため、私立よりはるかにかからないと思う。

      【施設・設備】
      私がいた当時は部室がプレハブのような感じだった。校舎自体は綺麗だったが、校庭がそんなに広くなかったので、公共の施設を借りて部活をしていた。

      【制服】
      当時女子はコムサの標準服だったが、卒業式、入学式以外で着ている人はそんなにいなかった。みんななんちゃって制服。ブレザーは比較的着ていたかな?男子は学ラン。たまに私服。

      【先生】
      個性が強い人が多かったと思う。面白かった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番は我が家がある地区の進学校だったため。あとは校風が自由だったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      東日本学院
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の参考書、進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の参考書を何度も繰り返し解いた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中央大学
    • 進路先を選んだ理由
      センター入試で受かったから。東京だったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014-05-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【校則】
      校則は厳しくないと思います。基本的に自分で考え、節度ある行動をとるようにと教えられました。

      【学習意欲】
      普段はまじめでない人も基本的に根は真面目で、やる時はやるというのが福高だと思います。

      【いじめの少なさ】
      私がいた時にいじめと感じるものはありませんでした。

      【部活動】
      部活をやっている生徒も非常に多いです。校庭が狭いため、外の運動部は別の場所へ移動して行っていました。

      【進学実績】
      関東圏の大学に進む人が多いように感じます。

      【アクセス】
      福島駅から少し遠いので、駅からチャリを使う人も多かったです。(歩けない距離ではない)

      【施設・設備】
      校庭が非常に狭いです。現在は新しい校舎を建設中のため、仮校舎で授業が行われています。

      【制服】
      標準服というものがありますが、基本的には自由です。男子は学ラン、女子はなんちゃって制服がほとんどでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      2人の兄と同じ高校に入りたっかたということと、市内では1番の学校だったので憧れていたということが志望動機です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学生の途中から地元の個人塾に通っていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      ベネッセの進研ゼミは中学の3年間とっていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での模擬テストの結果などを受けて、苦手分野をなるべく減らす勉強をしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学をはじめとする旧帝大、一橋、早慶、MARCHなど
    この口コミは参考になりましたか?
16件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

福島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

福島高等学校の画像 :©Purplepumpkinsさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

福島県の高校入試特集
福島県の高校入試特集
福島県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
福島県の高校情報
福島県の高校情報
福島県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
福島県の偏差値・倍率一覧
福島県の偏差値・倍率一覧
福島県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

安積高等学校
安積高等学校
併願校におすすめ
偏差値:67
★★★★☆4.33 (24件)
福島県郡山市
(公立・共学)
安積黎明高等学校
安積黎明高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:64
★★★★☆4.41 (22件)
福島県郡山市
(公立・共学)
磐城高等学校
磐城高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:64
★★★★☆3.74 (23件)
福島県いわき市
(公立・共学)