>>     >>     >>  口コミ

純心女子高等学校

純心女子高等学校 口コミ

(じゅんしんじょしこうとうがっこう)

長崎県 / 私立 / 女子校 /

評判
長崎県

TOP10

偏差値:49 - 56

口コミ:

4.50

(8)

純心女子高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた純心女子高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.50
(8件) 長崎県内4位 (全81校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.13
    22位/81校中
  • いじめの少なさ
    4.38
    4位/81校中
  • 部活
    4.00
    19位/81校中
  • 進学
    4.63
    2位/81校中
  • 施設
    4.25
    7位/81校中
  • 制服
    3.88
    12位/81校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 純心女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      特徴はキリスト教の教えが反映されているところ。“マリア様 嫌なことは私がよろこんで”という、学園標語があり、他の学校では体験できないようなことが沢山あります。勿論、キリスト教信者ではない人もいます。むしろ、信者ではない人の方が多いです。
    • 校則
      髪はショートではない人は二つ結びで、ブラウスの襟の先より結んだ髪が長くなったら三つ編みにしなければなりません。そして、男女交際はできません。純心高等学校ならではの校則があります
    • いじめの少なさ
      教師、生徒間の関係はとても良いです。部活動も充実しています。学校自体が広いので。そして、体育館は2個あります
    • 部活動
      今回の高総体ではバスケの優勝をはじめ、とてもいい結果が残せています。文化部も、コンクールを連覇しています。文武両道で、優れています
    • 進学実績
      進路指導室というものがあり、そこには、大量の大学、専門学校、短大の資料が保管されています。誰でも、いつでも見ることができて、とても参考にぬります
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、小規模な広場があり、一面、マットが敷かれた体操ができる部屋があります。図書室もとても大きく、本の冊数はすごくおおいです
    • 制服
      制服はジャンバースカート*ワンピース的なものです。その上に、冬場はボレロをきます。特徴的で、すぐにわかります
    • 先生
      面白い先生ばかりです。それぞれ、個性的でユニークです。そして、みなさん、ねんぱいのかたばかりです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      女子校に行きたくて、純心高等学校に入学した
    • 利用していた塾・家庭教師
      九大進学ゼミ、一対一指導ネッツ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらに、問題を解いて、問題になれるようにしました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      教室以外でも、勉強スペースはとても充実しています。特に、図書館はとても多くの本を蔵書して、広いためとてもいいです
    • アクセス
      バス停からも近く、電車も最寄り駅から5分程度。JRもあるので、交通手段はとも充実しています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-12-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      校則は厳しいところもあったが、社会人として当たり前のことだったり高校の時に身につけることができた。
    • 校則
      校則はとても厳しく思えた。毎月スカートの長さを定規で測ったり当時の私は校則に納得できなかった。
    • いじめの少なさ
      女子校なので、皆女同士いざこざは山ほどあった。それのせいで不登校、中退もする人も少なくはなかったと思う
    • 部活動
      進学校だったが、部活動はとても良かった!皆、勉学と両立しとても良い成績を残していってると思う。
    • 進学実績
      学年に数人だけ就職で残りは皆、進学する。推薦で通る生徒が多く進学を望んでる方には本当に良い学校。
    • 施設・設備
      図書館は県内でも有名なぐらい大きく一般の方も利用することができる。綺麗な聖堂があり、毎日お祈りをすることができる
    • 制服
      紺色のワンピース特徴はあまりなかった。
    • 先生
      皆、よく生徒のことを見てると私は思う。少しの変化に気づいてくれるしなんでも相談に乗ってくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      すべり止めで受けたので、特に理由はなかった
    • 利用していた塾・家庭教師
      九大進学ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      復習を主にして、過去問を何度も何度もひたすら解いていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      有名な飲食店に就職
    • 進路先を選んだ理由
      有名で長崎の人なら誰でも知っているお店だったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉学については、力をいれていると思う。英語の時間は英語のみで授業をしたり追いつくのは大変だったがいい経験だと思う
    • アクセス
      学校の近くにバス停、電停がありすごく交通面では良いと思う。私は徒歩で通学していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      「マリアさま いやなことは私がよろこんで」の校訓の下、楽しく学べる環境が整っています。また、私が在学していた頃は、英語圏の国からの留学生もいたので、英語の勉強にもなりました。姉妹校がいろいろな国にあるので、今も留学生の受け入れを続けていると思います。他にも、朝のお祈りや創立記念日のミサ、シスターやALTの先生が受け持ってくれる授業もあり、他校にはなかなか無い機会が多く設けられています。
    • いじめの少なさ
      女子校ですがピリピリした生徒は少なく、私が在籍していた市立中学校に比べて不登校の人も少ないように感じました。また、先生たちも優しく、少しでも困ったことがあれば相談にのってくれます。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が、長崎大学などの国立校、純心大学などの私立校を受験をしています。もちろん、就職したい人へも求人が多く来ていたようなので、進路に関しては安心だと思います。
    • 施設・設備
      2013年度に新校舎が建ち、耐震性能も上がって全体的にかなり綺麗になっています。私も見学に行きましたが、あのレベルの施設はなかなか市内の高校にはないと思います。全体的に見ても、掃除の時間が徹底しているため、トイレや教室の床もきれいです。体育館は少し古いですが、とても広くてスポーツするにはいい環境だと思います。
    • 制服
      自分たちではあまり可愛いと思っていませんでしたが、他校から見ると清楚で可愛いようです。メリットと言えば、独特の制服なので目立ちやすいのと冬はタイツ着用なので暖かい方ということです。デメリットは、ワンピースになっているので夏は背中がかなり暑いことです。
    • 先生
      全体的にベテランの先生が多く、楽しい授業が多いように思います。私は英語が好きだったため、英語の先生とのコール教室での実践英語やALTの先生との英会話の授業、姉妹校との国際交流の時間が特に楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ミッションスクールという新しい環境で学んでみたいと思ったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校でもらった入試対策問題集を解いた、オープンスクールに行きどんな学校なのかを調べた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      純心大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      英語をより専門的に学ぶため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      長崎バスでは、純心校前バス停か、長崎振興局前バス停を使って長大を横切って登校するかのどちらかを使っている人が大半でした。矢上など遠方から来る人は、学校のスクールバスを利用して通っていました。わかりやすく、本通りからすぐのところにあるので、通学はしやすいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      勉強はもちろん、将来社会に出ても通用する、女性として美しいあり方を教えてもらいました。学校全体としても、市内では名前を出しただけで「気立てが良い」「よく働いてくれる」人材として通用しています。先生方はとても丁寧で、生活面でも学習面でも、やる気さえ見せればいつでも、必要なだけの個別指導をしてくださいます。
    • いじめの少なさ
      私が知る限り、いじめは存在しませんでした。先生方と生徒とは親しくしますが必ず一定の距離があり、そのおかげでトラブルを未然に防ぐことに成功していると感じます。校則自体はそれほどゆるくはありませんが、それによって縛られているのではなく、むしろ校則や暗黙の規律によってのんびりした雰囲気が保たれており、それも校内の環境を良くすることに貢献しています。
    • 進学実績
      コースごとにやる気も目指す進路もまったく違います。系列校や専門学校へ行く人たちはそれぞれのクラスで部活や校外活動に忙しくしていますが、国公立コースや理系コースでは補習や個別指導も充実しており、やる気も十分です。やる気さえ見せれば先生方はどんな進路の人にも対応してくださいますし、国公立コースや理系コースでは補習が充実しているため、塾に行く必要がありません。
    • 施設・設備
      最近校舎が改築され、耐震性もばっちりになりました。体育館はとても広いので合同体育でも問題がなく、私がいたころは「体育館」以外にも屋内で体育ができる施設が2つありました。図書館は学校としては相当充実しており、絵本から専門書まで、たいていのものが揃います。学校図書館があれば市立図書館に出向く必要がないくらいです。パソコンやCALLなどのICT設備も整っています。
    • 制服
      きちんと着れば着るほどきれいに見える服です。高校生らしい清楚さを備えています。地域での評判も良く、純心生であると分かればそれなりの対応をしてもらえます。
    • 先生
      どの先生も生徒から近づいていけば親しくしてくださいます。一方である程度の距離を取ることは忘れず、あまり親しくなりすぎて指導に差し障りがあるというようなことはありません。生徒の方でやる気を見せれば、個別指導もいくらでもしてくださいます。授業がうまい先生も多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレーターで。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用したことがない
    • 利用していた参考書・出版社
      利用したことがない
    • どのような入試対策をしていたか
      まったく対策していない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の私立大学に進学
    • 進路先を選んだ理由
      やりたい学問を専門的に学べる学部があったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      市電の駅から長崎大学の構内を経由して10分以内、最寄りのバス停からは数分かからない距離です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-01-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      穏やかな雰囲気の長崎らしいミッションスクールです。

      【校則】
      ギャルやヤンキーが発生するなどありえませんでした。

      【学習意欲】
      街の図書館などで自主勉する生徒をわりとみかけます。

      【いじめの少なさ】
      女子校特有の陰湿さもなく
      さっぱりとした人間関係が築かれていました。

      【部活動】
      のびのびと取り組めます。
      文武両道可能かどうかは本人の努力次第だと思います。

      【進学実績】
      系列大学のほかにも国立大学やきちんとした私立大学に合格しているようです。

      【アクセス】
      長崎市内では珍しく平地にあるところがいい!

      【学費】
      一般家庭でも肩身の狭い思いをすることはないですね。

      【施設・設備】
      それなりに揃ってます。窓に夕日が差し込む時間帯が特に美しいです。

      【制服】
      観光客の方から「長崎にも雙葉学園があるんだ」と言われたことがあります。
      お嬢様学校っぽさ満載のデザインです。

      【先生】
      大学はもちろん看護学校などの受験にもきちんと対応してくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      派閥があったり血の気が多い人ばかりとか嫌だなぁと思っていた私には、純心の素朴かつ品のある校風はとても魅力的でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学の先生が配布していたものを何度もやりました。
    • どのような入試対策をしていたか
      中2秋から勉強時間に土日の午前を加えました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国立大学です。
    • 進路先を選んだ理由
      純心で出会った尊敬する先輩が進学されたから。学部は自分の関心とぴったりのところに。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-11-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      学園目標「まず孝行 マリア様 いやなことは わたくしがよろこんで」
      これに沿った、奉仕と勤勉の心を持つ女性になれる学校だと思います。

      【校則】
      男女交際禁止や髪型・服装について決してゆるくはありませんが、「校則を守ることで年相応に大切なものを得、美しくなれる」と気づくまで、先生方はあまり口うるさく言わず見守ってくださいます。

      【学習意欲】
      進学希望先別に分けられているため、自分と同じくらいの意欲の人と学ぶことができるだけでなく、ほかのクラスの人を見ることで励みとすることもできます。
      国公立コースの人はたいへん意欲がありますが、純心大学進学者は部活などの活動に専念している場合が多いようです。

      【いじめの少なさ】
      いじめはありません。

      【部活動】
      運動ではバスケットとバレー、文化ではコーラス部が特に強く、大会で賞を取ったりもしています。
      強くはない部活も、指定の日に精力的に活動を行っています。
      また、ミゼリコルディア部(ボランティア部)は伝統のある、純心らしい、人気のある部活です。

      【進学実績】
      半数程度が純心大学へ進学しますが、先生方の個別対応やコース選択によって、国公立大学・私立大学・専門学校・就職・音大などの特別な技能を要する学校と、幅広い進路希望に対応しています。
      難関私立大学等の指定校推薦もあります。

      【アクセス】
      市電の長大前から長崎大学を抜けて通学できます(徒歩5-10分)。
      また、純心校前のバス停がすぐ目の前にあります。

      【学費】
      私立の中では安い方です。

      【施設・設備】
      英語の会話・リスニングに役立つCALL室や大量の蔵書を誇る図書室など、学習の意欲と効果を高める施設が揃っています。
      迷ったときのために、進路相談室や相談室もあります。
      現在新校舎が建ったばかりで、校舎は新しいですが、運動場が整備中です。

      【制服】
      可愛らしいジャンパースカートとさっぱりした白いブラウスが年齢相応の清楚さを見せます。冬にはタイツで上品さも加えられます。

      【先生】
      意欲を見せる生徒には個別指導を行ってくださる先生ばかりです。
      生活面でも、担任であるかどうかとは関係なく、ひとりひとりの生徒をよく見て、注意・助言、必要に応じての個人面談などをしてくださいます。
      相談室にはスクールカウンセラーの先生もいらっしゃいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は純心中学の出身で、エスカレーターで入学しました。中学生のときに見ていた高校生のお姉さま方の姿にあこがれたこと、先生方が何事にもきちんと対応してくださる点が気に入っていたこと、学校行事「錬成会」で勤労奉仕の精神を学べることなどが、エスカレーターを決めた大きな理由です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾や家庭教師は利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の勉強のみです。
    • どのような入試対策をしていたか
      一応入学前にテストはありましたが、中学校の内容ができていれば問題ありませんでした。ただしこれはエスカレーターの場合です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      成城大学文芸学部文化史学科
    • 進路先を選んだ理由
      民俗学をやりたくて選びました。偏差値は自分の値よりずっと低い学校です(そのため、入試特待→成績特待)が、それでも日本に息づいている文化・精神を知りたいと思っての選択です。直に地域の方からお話を伺ってまとめていく民俗学の調査において、純心で培った他人を思いやって行動すること、すすんで手伝いなどをすることは、とても役に立っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-05-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      進学率もよく、意欲的に勉強に励むことが出来ました。環境はいいと思います。大学までも一貫教育なので生徒が全体的に進学するという意識が高かったのかもしれません。私には合っていた学校でした。

      【校則】
      他の高校に比べると少し厳しいように思います。スカートの長さや髪の結び方、男女交際禁止など、他校の友達に話すと驚かれる事が多いです。

      【学習意欲】
      進学クラスに属していたこともあって、クラスのほとんどが進学しました。そのための受験勉強などもみんな頑張っていたのではないでしょうか。

      【いじめの少なさ】
      あったのかもしれませんが、私のまわりではなかったし、話にも聞かなかったので少なかったのではないかと思います。

      【部活動】
      私が在学していた頃は運動部の人の実績が目立ちました。バスケット部などは強かったんではなかったかと記憶しています。

      【進学実績】
      付属の大学に進む人が多かったですが、長崎の他の大学や県外に出て行く人もいました。専門学校へ行く人も多かったと思います。

      【アクセス】
      電車とバスが通っているので不便はしません。

      【学費】
      特別高いという印象は受けませんでした。私立なので公立よりは高額だとは思いますが・・・。

      【施設・設備】
      私が在学しているときは古い校舎でしたが、今は建て変わっているそうなのでバリアフリー等も充実しているみたいです。私が卒業してから学食や校舎などが建っているので今はだいぶ変わっているのではないかと思います。

      【制服】
      制服は正直気に入っていませんでした。スカートを短くすることも出来ないし、ジャンパースカートは暑いしで。長年デザインが変わっていないのが原因でしょう。もう少し若さを見せれる制服に変えて欲しかったです。

      【先生】
      慕われている先生も居ましたがなめられている先生も居ました。授業中に生徒の態度に顕著に現われていたので気の毒というか・・・。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学に進学するため、普通科の高校に入りたかったから。自宅からのアクセスがよく通いやすかったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解く、塾で苦手克服のための授業を受ける。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      長崎純心大学
    • 進路先を選んだ理由
      学内推薦で面接のみで進学が出来たこと。地元の大学に進みたかったし、人文学部という学部に興味があったので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 純心女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      よほどの不良でない限り、どんな人でも快適に三年間を過ごせる環境だと思います。
      変わった人がいても先生も生徒もあまり気にせずありのまま受け入れてくれる学校です。
      その一方で、カトリックの女子高らしく、清掃や生活態度、生き方などについても無意識のうちに身につくようにできています。高校からの入学でもそれなりにきちんとしたお嬢様になれます。
      この学校の卒業生は地元での就職時に有利らしい。

      【校則の自由さ】
      正直に言って、厳しいと思います。男女交際は禁止ですし、制服や髪型も細かく決まっています。
      しかし、「校則を破りたいお年頃」の生徒について、先生方は余裕を持って把握していらっしゃいます。あまり強く締め付けたりするよりも、やんわりと注意したり「ここぞ」というときだけシメることにとどめ、自分から規則破りがカッコよくないことに気づくのを待ってくださるのが特徴です。

      【学習意欲】
      コースごとにまったく異なります。
      国公立コースは意欲が高くなければ務まりません。補習なども多く、体力も必要になります。
      一年生ではその他の生徒は総合コースに一括されますが、こちらは個性尊重の面が強いと思います。音大や芸大といった勉強以外のことが重要になる進路を選ぶ人も、こちらのコースを選べば自分に必要なことをきちんと選択していくことができます。
      ただし総合コースには、あまり勉学を必要としない人も含まれます。周りに流されずに勉強できるかどうかがカギになります。

      【いじめの少なさ】
      おおむねどのクラスも人間関係は良好です。先生方もよく見守ってくださいます。
      他クラスとの交流も割と頻繁なので、何かあっても逃げ出すことは可能です。

      【部活動】
      総合コースの人にはスポーツ推薦を狙う人もいますが、国公立コースの人は部活の時間を取るのは困難になります。
      運動部ではバスケットとバレーが有名です。文化部では、ミゼリコルディア部(ボランティア部)に入ると内申書が良くなるかも?
      部員が少ない場合、中学と合同の部活になる場合があります。

      【進学実績】
      国公立コースでは国公立大がほとんどで、私大の特待を取る人も多くいます。九大や上智まではがんばれば狙える範囲です。
      先生方が進んで個別指導をしてくださるので、必要な科目やレベルが授業で間に合わない場合、個人的に補習をお願いすれば意欲の分だけ面倒を見てくださいます。
      総合コースでは、ほとんどの人が純心大や看護系専門学校ですが、一部はその他私大にも進みます。個性が必要になる場合でもきちんと面倒を見ていただけますが、何にせよ周囲に流されないことが大切です。

      【アクセス】
      市電の長大前から、長崎大学の中を抜けて通学することが許されています。
      最寄りのバス停は正門前の「純心高前」です。

      【学費】
      私立の中では安いほうですし、高額な寄付金を要求されることもほとんどありません。
      また、成績が良ければ一年ごとに半額免除・全額免除を受けることができます(前年度の成績を鑑みてのもので、特に希望を取ったりすることはありません)。

      【施設設備】
      現在、校舎を全面改築中です。図書館などもすべて新しくなるそうですが、建物はどうであれ蔵書はピカイチと言って良いでしょう。
      以前は高校生は古い校舎でしたが、今回の改築に伴い、新しい校舎に移ることができそうです。
      PCルーム、コールルーム(英語のリスニングや録音、発声等に特化したPCルーム)、広い体育館(バスケットコート三面)、聖堂など、ひととおり揃っています。

      【制服】
      男子高校生が選ぶ可愛い制服のランキングに入ったことがあるそうです。夏も冬も可愛く清楚な制服です。
      スカートはひざ前後2cmのボックスプリーツジャンパースカートにブラウス、冬はボレロと黒タイツが付きます。靴、鞄、サブバッグ、校章、上履き、髪型、すべてが定まっており、悩む必要も崩す必要もありません。
      厳寒期にはブラウスとスカートの間にモノトーンのカーディガンやベストを着用して構いません。
      安全のため、傘は自由となっています。夏場は日傘をさして登校する人も年々増えていました。

      【先生】
      専門知識があり、個性的で、親切な先生が多いです。
      一度でもお世話になった先生はよく覚えておくと、受験対策で個人指導を頼むときに相性の良い先生に頼むことができて便利です。
      どの先生でも、頼めば個人指導や一時的な補習、質問の受付などを快く引き受けてくださいます。
      相談室には専門のカウンセラーが来ていらっしゃいますが、それ以外の先生でも相談はいつでも聞いてくださいます。
      シスターはお昼休みにはいないことが多いので注意が必要ですが、そのほかの先生方は一日を通しておおむね職員室が専門の教室にいらっしゃることが多いです。
      意欲のある人にはとことん指導してくださる反面、意欲がない人にはそれなりの対応になりますので、態度には気をつけておきましょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレーター。中学入学時から進むつもりだったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      なし。中学での素行や成績がよほど悪くなければ学内入試は通ります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      成城大学(特待)
    • 進路先を選んだ理由
      どうしても民俗学を専門にできる大学に行きたかったので。
      そのような大学は成城、國學院、筑波しかありません。理数系が苦手だったことと、学校の立地や雰囲気、偏差値が低すぎないかなどを合わせて考えて決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

長崎県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

純心女子高等学校の画像 :©Ackeyyamaさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

長崎県の高校入試特集
長崎県の高校入試特集
長崎県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長崎県の高校情報
長崎県の高校情報
長崎県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長崎県の偏差値・倍率一覧
長崎県の偏差値・倍率一覧
長崎県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

長崎日本大学高等学校
長崎日本大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:42 - 60
★★★★☆3.80 (15件)
長崎県諫早市
(私立・共学)
長崎北高等学校
長崎北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60
★★★★☆3.69 (13件)
長崎県長崎市
(公立・共学)
長崎工業高等学校
長崎工業高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56
★★★★☆4.30 (10件)
長崎県長崎市
(公立・共学)