みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜女学院高等学校

横浜女学院高等学校
出典:IZUMI SAKAI

横浜女学院高等学校

(よこはまじょがくいんこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市中区 / 私立 / 女子校

偏差値:-

口コミ:

3.38

(13)

概要

横浜女学院高校は、横浜市にある私立の中高一貫高校です。進学実績に関しては、東京外国語大学、横浜国立大学、横浜市立大学など難関国公立大学に合格者を出しています。また慶応、早稲田、上智、MARCHなど難関私立大学や東京女子大や日本女子大、聖心女子大などの女子大へも多くの合格者を出しています。指定校推薦も多数あります。 部活動においては、文化部は17部、運動部は8部あり、それぞれが活発な活動をしています。学校行事は体育祭、文化祭をはじめ、芸術鑑賞会、コーラスコンクール、クリスマスツリー点灯式など一年を通じて様々な行事があります。アメリカやヨーロッパの海外セミナーもあります。出身の有名人としては、女優の野村真美がいます。

横浜女学院高等学校出身の有名人

野村真美(俳優)

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      子供の性格により相性のいい悪いが出やすいという学校なのでよく考えて選んだ方が良いと思います。まじめな子はまじめ。不良はいないけれどぬるくてゆるい子はゆるい。桐光のように学校がMARCHに入れますと宣言してはいない。補習もそれなり。先生もあたりはずれあり。他の在校生が書いているように進路選択も良い成績を取っていない場合(うちの子供)どこか不確実な推薦校にはめこもうとする。チャレンジさせない。高3の夏でもうあなたにはムリのようなネガティブな事をいわれて娘もくさっています。3者面談でも本音は言いにくい。カウンセリングも担任をとおして申し込みするので守秘義務は保証されないのでいやな先生や悩みはうちあけにくい。普通の学校と思ってかよえばよいです。近くの公立中学とおもって入学させて高校受験がないメリットをいかに生かすかだと思います。学校にたよらず、しっかり塾にいかせてあげましょう。
    • 校則
      慶応などと違って在校生には不良はいない。親はヤンキーのような人も合格発表の頃にみる。
  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      生徒は伸び伸びしており、保護者会などで学校に行くと元気良く挨拶してくれます。明るくて元気なお子さんが多いと感じます。
      合う合わないはありますが、大半の先生方は熱心で親身になって子供達に接していただけている様に感じます。大学受験に関しては学校の勉強だけでは難しいと思われますが、補習や外部塾講師を招いての受験対策講座も行われています。
      海外研修は、ニュージーランド、アメリカ、ヨーロッパなどがあり子供達に良い刺激となっています。
      初めは女子校を嫌がっていた娘ですが、さばさばした子が多く毎日楽しく充実した学校生活を送らせて頂いております。
    • 校則
      ひどく厳しいわけでも、特別緩いわけでもないと思います。普通ですが、お洒落したい年頃の子供達は厳しいと感じるのかもしれません。
      例えば、スカートを短くし過ぎたり、毛染めなどは違反になる様です。

学校の特徴投稿する

校風
自由な校風
厳格な校風
1人が投票
教育方針
文武両道
部活か勉強片方に専念
1人が投票
部活動
活発
活発ではない
1人が投票
行事・イベント
活発
活発ではない
1人が投票
放課後の過ごし方
部活が多い
部活以外が多い
1人が投票
制服のデザイン
シンプル
デザイン性がある
1人が投票
バイトをしている生徒
多い
少ない
1人が投票
服装・髪型の規則
厳しくない
厳しい
1人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
1人が投票
授業の進行スピード
速い
ゆっくり
1人が投票
課題の量
多い
少ない
1人が投票
カリキュラム
応用的
基礎的
1人が投票
卒業後の進路
進学が多い
就職が多い
1人が投票
進学先
大学が多い
専門学校や短大が多い
1人が投票
進路指導・受験対策
積極的に実施
自主性を尊重
1人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
1人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
1人が投票
施設・設備
新しい
古い
1人が投票
通学手段
自転車や徒歩が多い
電車やバスが多い
1人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この高校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全19項目

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
明治学院大学 47.5 - 57.5 私立 東京都 11人
明治大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 8人
立教大学 57.5 - 65.0 私立 東京都 7人
法政大学 52.5 - 65.0 私立 東京都 6人
成城大学 52.5 - 55.0 私立 東京都 6人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

  • 質問【横浜女学院高等学校】総合質問板
    みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【横浜女学院高等学校】の総合質問掲示板です。受験の悩みや学校生活についての疑問など、何でも書き込んで下さい! また、在校生・卒業生の方からはこの高校のアピ・・・続きを見る
  • その他【横浜女学院高等学校】受験生・保護者に一言!
    進路、高校受験 みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【横浜女学院高等学校】の受験生・保護者に一言!コーナーです。受験や入学を予定・検討している中学生・保護者に、この高校をオススメするメッセージをドシドシ投稿・・・続きを見る

部活情報

投稿する

運動部 バレーボール部、バスケットボール部、ソフトテニス部、バドミントン部、体操部、ソフトボール部、ダンス部、チアリーディング部
文化部 演劇部、自然部、写真部、理科部、吹奏楽部、パソコン部、イラスト部、文芸部、書道部、YCA部、美術部、コーラス部、茶道部、調理部、煎茶道部、華道部

基本情報

学校名 横浜女学院高等学校
ふりがな よこはまじょがくいんこうとうがっこう
所在地

神奈川県 横浜市中区 山手町203

交通アクセス

JR京浜東北線・根岸線「石川町」駅下車、徒歩7分

最寄り駅

JR根岸線 石川町
JR京浜東北線 石川町

生徒数

男子:-   女子:466人

学科

電話番号

045-681-7767

公式HP

http://www.yjg.y-gakuin.ed.jp/

学費
入学金

-

年額授業料

-

備考

-

行事

コーラスコンクール、花の日礼拝、八学会、イースター礼拝などの宗教行事、体育祭、文化祭 など

横浜女学院高等学校の一貫校

中学

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜女学院高等学校

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

横浜共立学園高等学校
横浜共立学園高等学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 4.35 (40件)
神奈川県横浜市中区 / 私立
横浜市立横浜総合高等学校
横浜市立横浜総合高等学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 4.08 (12件)
神奈川県横浜市中区 / 公立
横浜市立みなと総合高等学校
横浜市立みなと総合高等学校
近隣の学校です
偏差値:55
★★★★☆ 3.92 (49件)
神奈川県横浜市中区 / 公立