>>     >>     >>  口コミ

遊佐高等学校
出典:Yauchi

遊佐高等学校 口コミ

(ゆざこうとうがっこう)

山形県 飽海郡遊佐町 / 公立 / 共学

偏差値:38

口コミ:

3.00

(3)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.00
(3件) 山形県内43位 / 51校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 遊佐高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 1| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      遊佐高校で高校生活を楽しみたいのであれば、自分なりの自由や楽しみを見つけることをオススメします。 私の場合、部活と体育が主な楽しみでした。体育と選択科目としてのスポーツの授業があるので、1日に2度体育で体を動かすことができたり、遊佐高校の体育館にある新体操のマットを使えたりと、楽しもうと思えば楽しめる要素がしっかりありました。 ただし、学年が上がるにつれて身だしなみや進路活動など、当時の私からしたら面倒くさいと思える要素もありました。特に身だしなみに関しては、修学旅行のときでさえ「高校生らしい身だしなみ」をしなければいけないなど、高校生の立場からしたら不自由な面もありました。 総合評価としては3点とさせていただきましたが、楽しめる点と面倒な点が半々というのが理由です。
    • 校則
      とにかく身だしなみに関しては面倒だった、という記憶があります。特に髪型に関しては、例えば男子であれば嫌でも短くなければいけませんし、男女共にちょっとでも髪を染めた形跡があるとうるさく言われていました。
    • いじめの少なさ
      あくまで主観で、いじめといえるようないじめはなかったと思いますが、それは実際に入学してからのクラスによるんじゃないかと思います。ただ、問題行動を起こして指導対象となる人はいました。
    • 部活動
      遊佐高校の新体操部はインターハイに出るなど良い成績を出していました。 他の運動部はまぁまぁといった感じです。 ただ、部活動に取り組む生徒はみな真面目に取り組んでいた、という印象があります。
    • 進学実績
      遊佐高校から大学へ進学する人は多くありません。 大学に限らず専門学校などに進学する人はAO入試や学校推薦などといった人が多かったと思います。 進学希望者よりも就職希望者が多いことと、かりに進学希望であれば1年生のころから視野に入れて勉強をしないと希望する学校に進学してからが大変だったりします。
    • 施設・設備
      体育館には新体操部のマットがあり、案外自由に使えたりするので面白かったです。 校内にはネットに接続できるパソコンもあり、授業などで使うことが出来たので規模は小さい学校ですがなにかと便利だったりします。
    • 制服
      遊佐高校の制服はブレザータイプで、特にかっこいいとかかわいいといった印象はありません。 この制服で酒田市を歩いていると、一発で遊佐高の生徒だと分かるのが特徴だと思います。
    • 先生
      すごく厳しく熱血な先生だったり、言葉や行動の裏に真意を隠しているような先生だったり、様々な先生がいました。 ただ、全体的にフレンドリーな先生が多かったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学時代の成績で行ける高校が遊佐高校くらいだったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校へ行こうと思ったのが中学3年の後半あたりだったので、これと言って高校受験の入試対策はしていませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      これは私のクラスの場合ですが、かなり個人差がありました。そして授業によってはうるさかったり静かだったりと、どんな授業でも全員が真面目に受けている、というのはありませんでした。
    • アクセス
      遊佐高校のある遊佐町から登校する人が比較的多いですが、隣町の酒田市などから電車で通う場合、電車の時間が1時間に1本だったり、冬はときおり電車で通学できずにバスに乗らないといけなかったりと、不便な印象が強いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 遊佐高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014-12-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      『当たり前のことが当たりまえにできる生徒』がこの学校で目指す生徒像であり、そのために日常的に勉強・部活だけでなく、登下校時にも意識するように指導されていました。
    • 校則
      校則を厳しく感じるかは人によりけりですが、あまり派手な格好をしていると指導されます。生徒によってはゲームやトランプなどを持ち込んでいたりしますが、高校生としてふさわしい適切な格好・態度であれば校則はそれほど厳しくないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめに関しては、それほど表立っているわけではなく、あまり見えないところで実は行われていたかもしれません。必ずしも「いじめはなかった」とは言い切れません。
    • 部活動
      主に新体操部、陸上部が試合などで良い成績を残していました。また、山形県では遊佐高校独自のソーラン部が県内・外で年内に多数のイベントに参加していたりと活発だったと思えます。
    • 進学実績
      生徒の多くは高校卒業後就職の道へ進むために、進学する生徒は卒業生の2、3割ほどでした。進学する生徒はあまり多くはありません。
    • 施設・設備
      特徴的な施設・設備はありませんでした。かと言ってなにかと不満を感じたりするわけでもなかったと思います。1つ、体育館に新体操で使われるフロアがあることで、授業の一環で体操競技ができたりするのが良かったと思います。
    • 制服
      ブレザータイプの学生服でした。これといった特別な仕様などはなく、ごく普通の学生服です。
    • 先生
      校則・校風に厳しい先生や、体育の授業が自由奔放な先生など、当然ですが、様々なタイプの先生がいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      特別な志望理由はありませんでした。中学時代の成績があまり良くなかったため、他に行けそうなところがなかったからです。
    • 利用していた参考書・出版社
      それほど高校受験のための勉強を頑張った記憶がありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      これといって入試対策はしていませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      愛知工業大学
    • 進路先を選んだ理由
      もともと専門学校への進学を希望していましたが、専門に行くくらいなら大学へ行け、という親からの薦めで、高校へ来ていた学校推薦で入学できるものを選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業にもよりますが、真面目に授業に取り組む生徒よりもそうでない生徒のほうが多いと思われます。常日頃から勉強に取り組むというよりも、テスト前になってから取り組む人のほうが多かったという印象が強いです。
    • アクセス
      最寄駅が1時間に1本電車が通る程度なので、1度乗り過ごしたら1時間ほど待たなくてはいけないので、電車通学の生徒からすると大変なのではないか、と思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 遊佐高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      全校生徒数が少ないため予算も少なく、大規模な行事が行えない。ただ人数が少ないことでクラスメイト以外とも交流をもち、自分自身の内面が成長できる。
    • 校則
      前髪は眉上(女子はピン止め可)、スカートはひざ丈、ピアス×、髪染め×、など自由なところはほとんどなく時には通学時に着用する上着までも注意されます。
    • いじめの少なさ
      全体の人数が少ないのでグループができづらいこともあり、いじめは起らないと思われます。私が見た限りではありませんでした。
    • 部活動
      必ず部活動に所属しなければならない上、部活動の数が少ないので選択の幅がほとんどないです。新体操部は毎年好成績を残しています。
    • 進学実績
      7割就職3割進学で特に就職は先生からのサポートが厚いです。面接練習の数も多く、厳しい指導により就職率100%を継続しています。
    • 施設・設備
      図書室は全校生徒数が少ないため希望の本が入りやすいです。ライトノベルなども生徒の希望によりたくさん置いてあり驚きました。
    • 制服
      腰パン×、スカートひざ上×なので良いとは言えません。男女ともブレザーで緑系のネクタイ、リボンです。
    • 先生
      先生によりますが、多くの先生は質問なども丁寧に答えてくれます。また授業中は明るい雰囲気で生徒の発言が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通学の所要時間が少なく、大人数の学校が苦手だったため。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校で配布された問題集をやりました。おもに面接れんしゅうをしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      テスト前は放課後の学習会があり、クラスで分らないところを教え合っています。テスト前以外の学習意欲は中の下くらいです。
    • アクセス
      駅からは徒歩10~15分で近いですが、電車の本数が少ないので電車通学の人は寝坊できません。3割が自転車通割が電車2割は自家用車で通っています。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

山形県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

山形県の高校入試特集
山形県の高校入試特集
山形県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
山形県の高校情報
山形県の高校情報
山形県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
山形県の偏差値・倍率一覧
山形県の偏差値・倍率一覧
山形県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

基督教独立学園高等学校
基督教独立学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:42
★★★★☆ 4.33 (3件)
山形県西置賜郡小国町 / 私立
庄内総合高等学校
庄内総合高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:44
★★★★☆ 4.00 (5件)
山形県東田川郡庄内町 / 公立
高畠高等学校
高畠高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:44
★★★★★ 4.50 (2件)
山形県東置賜郡高畠町 / 公立