>>     >>     >>  口コミ

佐土原高等学校 口コミ

(さどわらこうとうがっこう)

宮崎県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
宮崎県

TOP10

偏差値:54

口コミ:

4.15

(13)

佐土原高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた佐土原高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.15
(13件) 宮崎県内9位 (全55校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.08
    21位/55校中
  • いじめの少なさ
    4.46
    5位/55校中
  • 部活
    4.08
    11位/55校中
  • 進学
    4.15
    13位/55校中
  • 施設
    4.54
    2位/55校中
  • 制服
    3.38
    19位/55校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
14件中 1-10件を表示
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ☆☆☆☆☆
    • 0.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      資格がたくさん取れて就職には有利だと思う。技術を伸ばせる学校です。
    • 校則
      わりとゆるいと思います。自由な校風だと思います。きついことは言われません。
    • いじめの少なさ
      先生とは仲良かったです。生徒同士でも男女仲はよかったと思います。
    • 部活動
      成績はよかったと思います。どの部活でも活気があってよかったです、
    • 進学実績
      希望のところに行けました。みんなすぐ希望の学校、就職ができていたと思います。
    • 施設・設備
      体育館の広さは充分だったと思います。図書館も新しい本など見たいものはありました。
    • 制服
      夏服は可愛いです。間服は可愛いとは言えないです。冬服も可愛いです。
    • イベント
      文化祭が楽しいです。産業デザインの絵は見る価値ありだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高めだったことと自転車で通える距離だったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪学院大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      学科ごとの専門科目の学習に力を入れており、3年間で学べるものが大きい。ものづくりを通して生徒の自主性、計画性、実行力が身に付くと思う。進学でも就職でも役に立つはず。
    • 校則
      身なりなどは厳しく指導されるが、学習面に関しては自由が多く、和気あいあいとした雰囲気で学習できる。生徒と先生の距離が近いので、怖いほど厳しいと言うことはなかった。
    • いじめの少なさ
      2年生からは学科ごとのクラスに分かれるので、クラスのチーム力と言うか新密度は高いと感じる。一緒に過ごす時間が長いので仲が良いクラスが多い。
    • 部活動
      特にどの部が強いと言うのはなかったと思うが、運動部も文化部も放課後の活動をしっかりやっていた。専門学科で学んだことを生かせる部活も多いので、やりがいがあると思う。
    • 進学実績
      どちらかと言うと就職する生徒が多いような気がしたsが、進学も就職もしっかり個別で指導してもらえる。面接の練習など、担任の先生だけではなくほかの先生からもアドバイスをもらえたり、心強かった。
    • 施設・設備
      学科ごとの教室がたくさんあり、パソコンも生徒の数以上にある。設備が素晴らしいので、放課後積極的に残って作業する生徒も多かった。
    • 制服
      女子の制服が千鳥柄なので1年のころは皆文句たらたらだったが、だんだん愛着がわいてくるのか2年からはかわいく思えてくる。冬場は黒タイツに合わせても良いのだが、タイツのほうが白靴下より可愛いのでだいぶ早い時期からタイツを履いてくる子が多かった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      まず最初に、産業デザイン科でデザインを勉強できることに、とても魅力を感じました。オープンキャンパスの際に見て回った設備も魅力的でしたが、3Dモデルを作る作業がとても楽しく、ぜひこの学校で勉強してみたいと思いました。また、3D製作の際の先輩方の振る舞いや教え方に、私もこのように学校生活を送ってみたいと憧れたのも志望動機です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      県立高校の過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を繰り返し何度もやった。学校でもらったプリントも、同じものを何度も繰り返し、満点になるまでやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ダイハツ工業の先端技術開発部
    • 進路先を選んだ理由
      先生から勧めていただき、福利厚生がしっかりしていたので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      各学科の生徒が、楽しみながら専門授業を受けています。ものづくりを通じて、計画→実行することを学べる学校です。先生方も、生徒の自由な発想に手助けをして下さり、ほかの学校では学べないことが学べました。
    • 校則
      身だしなみなどはほかの県立高校と同様、厳しいですが、学び方に関しては自由度が高いです。先生方と生徒が一緒になって授業を楽しんでいるイメージです。
    • いじめの少なさ
      2.3年は学科ごとのクラス分けとなります。先生方も学科の先生なので、仲間意識が強くなり、みんなが仲良かったイメージです。
    • 部活動
      専門の課題が多いので、みんながみんな部活には入っていませんでしたが、運動部などはまじめに頑張っている印象を受けました。
    • 進学実績
      進学、就職は半々くらいですが、浪人する人もいなく、就職も卒業前に決まっている人が多かったです。先生方が親身になって相談を聞いて下さるので、進路が決まらない子は少なかったです。
    • 施設・設備
      各学科の教室数が充実しており、それぞれにパソコンを使える部屋が2室以上あったと思います。ソフトも企業が使っているレベルのものを入れてあるので、卒業してからも役立ちました。
    • 制服
      男子の紺の学ランは珍しいと好評ですが、女子のブレザーは千鳥柄と言うこともあり、私立の高校とよく間違われました。着ているうちに愛着がわくので、かわいく見えてきます。冬はタイツと合わせるのが人気でした。
    • 先生
      ほかのかの先生も気軽に声をかけてくれるような、温かい雰囲気でした。職員室にも、常に何かを聞きに来ている生徒がいるような、相談事をしやすい方が多かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私はデザイン科を志望したのですが、県内で唯一デザインを学べることにとても魅力を感じました。オープンキャンパスでは3DCGを体験したのですが、本格的な内容はもちろん、教えて下さる先輩方の雰囲気にも惹かれました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      県立高校の過去問集、学校のプリント
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を繰り返し、何回も何回もした。一冊すべて正解できるくらい、とりあえず繰り返した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ダイハツ工業 先端技術開発部
    • 進路先を選んだ理由
      福利厚生が良かったので、先生が勧めて下さり、私自身も魅力を感じた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      専門課程の授業数、課題数が多い学校なので、授業以外でも活動しないと間に合いません。なので、進んで放課後残って作業する生徒も多く、先生方も遅くまで指導してくださいます。楽しんで作業できていたと思います。
    • アクセス
      佐土原駅から徒歩で20分ほど、バスで7分ほどです。ほとんどの生徒は徒歩で通いますが、雨の日などはバスに乗る人が多いです。雨の日だけはバスが満員になります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      工業系高校では国公立大学進学が全国三位九州では一位です就職も公務員等の就職も大手会社にも就職できいろんな道が選べます
    • 校則
      ごく普通でちゃんとしています基準がはっきりわからないけど工業系からしたら最高にちゃんとしてると思います
    • いじめの少なさ
      息子二人を出しましたがいじめなどは無くいじめを体験した息子も最高に楽しい高校時代を過ごせたと言っています
    • 部活動
      いろんな部活が全国大会に行くことが多く甲子園にも行っても行ってるし今話題の日本代表のラグビーとも合同練習に参加するなど文武両道です
    • 進学実績
      卒業後はいろんな方面に就職もでき防衛庁とにも就職できています国公立大学とうにも推薦枠があり、我が子も二人とも国公立大学に入りました
    • 施設・設備
      ほとんどのものが設置してあり何でも使えるし 情報系もあるのでパソコンとは最新が設置してあります他の施設も新は無いけど綺麗に使っています
    • 制服
      ごくごく普通の学ランで良くも無く悪くもないと思いますあとは子供の好みだと思います
    • 先生
      どこの学校にもいろんな先生がいると思いますこの学校はいい先生が多いと思います就職にも進学にも部活動にも一所懸命で子供への思いやりが多いと思いますいまだに子供は先生に会いにいったりと交流を続けています
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      希望動機は就職も進学も選べる事で中学校で進路を決めかねている場合とかいいと思いましたデザイン科もありその道にも進みたいと言ってたし情報系もやってみたいと言うことも頭に入れて検討しました
    • どのような入試対策をしていたか
      日々コツコツと授業を真面目に勉強すること
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      秋田公立大学 美術学部宮崎大学 農学部
    • 進路先を選んだ理由
      子供がやりたいと思って進みましたいろんなことを試したいと思い選びました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      就職も力を入れていますけど進学にもすごく力を入れています進学組には早朝や放課後も特別学習時間があり国公立大に行けるように学力アップしています
    • アクセス
      駅から歩いてもいけるし、学校の目の前にバス停がありアクセスには心配はいりません
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-07-31投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      生徒に暴力、無視は当たり前のこと、と捉えており生徒が傷ついているにも関わらず助けの手も伸ばさず、むしろ無関係の先生すら精神的に攻撃してきます。本当に明るい未来を築きたいのなら佐土原高校はおすすめしません。
    • 校則
      基準が曖昧なのでなぜあの人が合格であの人がダメなんだ?ということが頻繁です。
      男子の腰パンは注意するくせに女子のスカートの短さと眉毛には注意しません。
    • いじめの少なさ
      ないです。
    • 部活動
      さして実績もない野球部が過去の栄光に浸って調子に乗っているので楽しくないです。
    • 制服
      銀行員みたいな服でとてもダサいです。
    • 先生
      できの悪い生徒を無関係に嫌い、無視は当たり前で、不要物じゃないものを脅迫行為として使う為に没収するなどとてもいい先生とは思えません。
      点数的に全然赤点ではないのになぜか赤点にされてたりとにかく嫌いな生徒を先生全員で攻撃してきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親に行けと言われたから。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      坂しかないのでものすごくだるい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      各学科、モノづくりを通じて物事をやりきることの大切さを学べると思います。
      2年生からは、専門学科の勉強が主になっていきますが、先生方も放課後まで指導してくださり生徒も意欲が高いです。
      物事をやりきる精神は、卒業しても大変役に立ったと思います。
    • 校則
      校則自体は、県内の一般的な県立高校のものだと感じます。
      身なりはきちんとした格好を求められますが、学習姿勢は自由で、専門学科だとなおさら厳しくなく自由に学ばせてくれます。
    • いじめの少なさ
      二年生から専門学科のクラスで行動するため、グループ意識は高くなりいじめなどはなかったように思います。
      先生方もしっかり個人とコミュニケーションを取ろうとしてくださるため、雰囲気はとてもよかったです。
    • 部活動
      クラスの大半が部活動に入っており、活動は活発だと思います。
      運動部はもちろんですが、専門学科特有の部活もありコンテストなどにはよく入賞していました。
    • 進学実績
      学科によるのですが、私が通っていた学科は進学6割、就職4割くらいです。
      就職はしっかり推薦もしてもらえますし、面接練習は何人かの先生にみっちりやってもらえます。そのためか、卒業までに就職先が決まっていない子はいなかったです。
    • 施設・設備
      施設はかなり充実しています。
      授業では一人一台パソコンが与えられますし、放課後も比較的自由に施設を使うことができます。
    • 制服
      女子の制服は千鳥がらの丸襟ブレザーです。私立の学校に間違われることが多かったです。男子は紺色の学ランでシックな感じです。
    • 先生
      どの学科の先生方も気さくで、話しやすい方が多いです。
      専門学科の先生は長年勤めている方も多く、進路の相談なども参考になります。

      職員室も穏やかな雰囲気で、訪ねやすかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内の公立高校で、デザインが学べる学校がここしかなかったため受験しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校でもらう過去問のプリントと、県立高校過去問集。
    • どのような入試対策をしていたか
      県立高校の過去問集をひたすら繰り返しやりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ダイハツ工業株式会社 先端技術開発部
    • 進路先を選んだ理由
      福祉厚生がしっかりしていたため、県外で仕事がしたかった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校の専門性から、課題が多い方だと思うのですが、生徒は自主的に放課後残って制作をしていることが多かったです。
      専門の資格もいくつかとれるようになっているのですが、クラス全員受けて八割がた受かっていた記憶があります。
      何事に関しても意欲は高く、先生もしっかり指導してくれます。
    • アクセス
      宮崎駅からは電車で20分、佐土原駅から歩いて20分ほど、あまり通いやすい立地ではありません。遠方からきている生徒が多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      専門の技術を、整った設備で学べる。生徒一人一人の意欲はもちろん、先生も親身になって教育してくれている。モノづくりを通じて、社会に出ても通用するやり遂げる精神が身に付くと思う。
    • 校則
      身なり、素行についてはしっかりと教育される。学ぶ姿勢については自由度が高く、個人が尊重されていたと思う。
    • いじめの少なさ
      いじめについてはあまり聞かなかった。少人数の生徒に対して、担任の先生がしっかりとコミュニケーションをとっていたので、クラスはまとまっていた。
    • 部活動
      課題制作が多い学校なのだが、部活をしている生徒は両立して頑張っていたイメージ。専門の勉強を活かせる部活などもあり、部活動は盛んだった。
    • 進学実績
      科によって違うのだが、進学、就職どちらの生徒も最後までしっかり先生が指導してくれる。就職では違う学年の先生方や違う科の先生まで気を使ってくれ、安心して就職活動に取り組むことができた。
    • 施設・設備
      専門学科の教室には基本一人一台使えるパソコンが整備されており、充実した環境で勉強できる。陶芸室や製図室、旋盤の施設がある工場もあり、専門知識がしっかり身に付く。
    • 制服
      男子は紺色の学ランですっきりしている。女子の制服が千鳥がらの丸襟ブレザーで賛否両論分かれるところ。
    • 先生
      どの科の先生も、放課後まで専門棟にいることが多く、課題をやっていると様子を見てくれて指導までしてくれる。職員室も気軽に尋ねることができる雰囲気で、生徒との距離は近かった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私自身は、デザインの勉強がしたくてこの学校を見つけた。学校説明会に行った際、設備の良さ、生徒や教師の雰囲気の良さでこの学校で勉強したいと思い受験した。
    • 利用していた参考書・出版社
      県立高校過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      学校からのプリントと、市販の過去問集をひたすら繰り返しやった。県立の高校は過去問とかぶることが多いと聞いたので、参考にしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ダイハツ工業株式会社先端技術開発部
    • 進路先を選んだ理由
      学校に来ていた案内の中で、福利厚生がしっかりしていたので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      2年からは専門の科目の授業が増えるが、課題制作など熱心に取り組む生徒が多い。放課後残って課題をこなすのは当たり前の風景で、楽しんで行っている生徒が多かった。
    • アクセス
      宮崎駅からは電車で20分ほど、そこから徒歩で20分とアクセスはそんなに良くない。駅から学校までは大きい道なので治安の面では安全でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      基本の勉強はもちろん、専門科の授業がしっかりしている。施設、設備もパソコンが一人一台使える環境などで整っているため授業以外の部活動も盛んに行われる。また、専門科の資格も取らせてくれ、課題もしっかりするため個人の能力が付く。就職にはとても有利だった。進路の問題も、進学・就職と半々くらいなのだがしっかり最後まで面倒を見てくれるので安心する。
    • 校則
      服装などは校則に沿った形で指導が行われるが、普段の髪型などはそこまで厳しくない。また、授業も和気あいあいと言った感じでコミュニケーションを取りながら進むので、厳しく感じることは少ない。
    • いじめの少なさ
      2.3年になるとそれぞれの科で行動するため、団結力は高まる。担任は専門科の先生が就き、先生も良く生徒を見ているためいじめのようなことはなかった。
    • 部活動
      部活には、専門の科で学んだことを活かせる部活もあり、それぞれが楽しく部活をしているイメージ。運動部も盛んで、テニス部が県大会まで行くこともあった。課題が多い学校のため、部活は強制ではなかったが多くの生徒が部活に励んでいた。
    • 進学実績
      科によって違うのだが、就職する人も進学する人も半々といった数だった。2年の段階から就職組・進学組と授業内容が変わってくるため、しっかり勉強に取り組むことができる。また、就職・進学と早い段階で別れるため、将来をしっかりイメージすることができる。
    • 施設・設備
      それぞれの科にはしっかり専用の設備がある。情報科・デザイン科はパソコンの置いてある部屋がそれぞれ2部屋ずつあり、通信化も無線など置いてある。電子技術科は旋盤の器械のある工場が校内にあり、技術をしっかり学べる。
    • 制服
      男子は紺の学ラン、女子は千鳥がらの丸首ブレザーで上品に見えるデザイン。県内では珍しいデザインなのですぐ佐土原高校とわかる。
    • 先生
      どの科の先生も放課後まで校内を歩いて、生徒の課題や部活などを見てくれていた。担任ではない先生も進学・卒業まで心配してくれて、生徒とのコミュニケーションはすごく取れている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内の学校でデザインを学べる学校はここしかなかったため。学校見学に行った際、施設の充実・校風にとても魅力を感じた。
    • 利用していた参考書・出版社
      県立高校過去問集と学校のプリント
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試で、デッサンの試験があった為、デッサンの練習をした。県立高校入試の過去問をひたすら繰り返した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ダイハツ工業先端技術開発部
    • 進路先を選んだ理由
      就職するとなった時、推薦で受けれる会社の中で福利厚生がしっかりしていたし、なじみのある企業だったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      専門の課題が授業中に終わることが少ないのだが、どの科の生徒も進んで放課後課題をこなしていた。放課後の作業に関しても、先生に聞いたら指導してくれるため、すごくいい環境だと思う。
    • アクセス
      宮崎市の中では海に近いところにあるため、基本は遠くから電車で通う生徒が多い。もより駅からは歩いて20分なので交通の便がいいとは言えない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      充実した施設設備の中で学習する事ができ、優しく楽しい先生や友達と高校生活を充実したものにできると思ったから。また、進学率・就職率が共に高く、進学校にも負けてないところがあるため。
    • 校則
      中学とほとんど校則は変わらなかったので、私は苦労しませんでしたが、前髪が眉にかからない・後ろ髪が肩につかない・スカートを曲げないなどがあり、周りの女友達は髪の毛で指導される人が結構いました。
    • いじめの少なさ
      いじめは今まで見たことがありません。クラスの中では、女子が少ないですが、男女の仲がいいです。これは、先輩を見てても同じようでした。
    • 部活動
      ホームページの作成や、ロボットのプログラム、マイコンカー・デザインなどの専門的なコンクールでは、つねに上位にいて、素晴らしい成績を残してきています。他の部活も上位に入ったりして頑張っています。
    • 進学実績
      進学率・就職率が共に高く、企業からの評価も高いようです。県内に残る人もいますが、県外に出る人も多く見られます。
    • 施設・設備
      当校では、パソコンでデザインができたり、それぞれの科にあった機械がたくさんあります。おかげで、専門的な技術を身につけてワンステップ先に進む事ができます。
    • 制服
      制服は私立のようにオシャレで可愛いわけではないけど、自分的には緑のリボンがチャームポイントになって可愛いと思います。
    • 先生
      先生たちは、生徒に優しく、おもしろく、明るい先生が多いです。中には長距離を得意とする先生もいたりして、持久走大会には一緒にはしったりしました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      どの高校よりも、自分の夢に近づける環境が整っており、オープンスクールを体験した時、すごく楽しそうだったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      実技テストがあるので、デッサンの練習をしていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんなの学習意欲は良く、テスト前はテスト範囲から共有したり、問題を出し合ったりしていました。授業中にうるさい人が少々いますが、ほとんどの人が真面目に頑張っています。
    • アクセス
      私は家から自転車で30分強のバス停に行き、そこから40分バスに乗って高校前まで行きます。他の人は電車できたり、徒歩だったり、大変そうな人もたくさんいるようでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 佐土原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      2年からは専門学科の勉強がどうしても多くなるので、普通学科の勉強は、どうしても時間数が少なくなる。進学する場合はあまり都合がよくない時間割だと思う。
    • 校則
      校則はとても厳しく、大体の生徒がきっちり守っていたが、身なりの面だけだったので、部活 学科の勉強などはとても自由にさせてもらっていた。
    • いじめの少なさ
      学科別の授業が多いからか、その中の生徒と教師はすごく仲がよかった。学年の違う先生でも話を聞きに行ける良い環境だった。
    • 部活動
      学科別の部活もあり、それぞれしっかり取り組んでいた印象。たくさん部活があったが、活動時間はどこも長めだった。
    • 進学実績
      就職が多い高校ですが、しっかりサポートしてくれるので、卒業まで決まっていない生徒がまったくいなかった。
    • 施設・設備
      在学中は、宮崎の高校の中で1番と言えるくらい電子機器の設備が整っていた、デザイン科のCGソフト、通信工学かの無線機器などは他の学校にはなかった。
    • 制服
      男子は紺色の学ランでシンプルだったが、女子が丸首のブレザーで千鳥柄だったため好き嫌いがわかれた。千鳥柄だったので、私立の高校とよく間違われた。
    • 先生
      大体の先生が、フレンドリーだった印象がある。進路についても親身に相談にのってもらえた。同じ学年の先生からは違うクラスでもよく話しかけられた印象。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門学科の勉強を中心に勉強したかったから。その設備しっかりととのっていて、就職希望だったため就職率の高いこの高校を希望した。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校でもらえる過去問集をたどにたすらやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ダイハツ工業 先端技術開発部
    • 進路先を選んだ理由
      推薦枠をもらえたし、福利厚生がよかったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強面では、学科 進路によって内容が大分異なるが、それぞれ力を入れる所にしっかり勉強できていたと思う。
    • アクセス
      宮崎市内からは少し遠く、駅からも歩いて20分。あまり良くない立地だが、皆遠くから来ている子ばかりだったのでぜんぜん苦ではなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

宮崎県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

宮崎県の高校入試特集
宮崎県の高校入試特集
宮崎県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
宮崎県の高校情報
宮崎県の高校情報
宮崎県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
宮崎県の偏差値・倍率一覧
宮崎県の偏差値・倍率一覧
宮崎県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

日向学院高等学校
日向学院高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:58
★★★★☆4.36 (11件)
宮崎県宮崎市
(私立・共学)
宮崎日本大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41 - 59
★★★★☆4.00 (9件)
宮崎県宮崎市
(私立・共学)
日章学園高等学校
併願校におすすめ
偏差値:38 - 55
★★★☆☆3.25 (4件)
宮崎県宮崎市
(私立・共学)