みんなの高校情報TOP   >>  宮城県の高校   >>  仙台向山高等学校   >>  口コミ

仙台向山高等学校
出典:Asasa198

仙台向山高等学校 口コミ

(けんせんだいむかいやまこうとうがっこう)

宮城県 仙台市太白区 / 公立 / 共学

偏差値
宮城県

TOP10

偏差値:65 - 66

口コミ:

3.38

(24)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.38
(24) 宮城県内60 / 84校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

24件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      比較的勉強のできる生徒は入ってきますが、なぜ入学できたんだ?と疑問を抱くほどの授業態度の悪い生徒もいます。赤点取る人はかなりいます。入学し学力や学びへの向上心が落ちていく人が多いです。また、行事は本当につまらないです。校舎も汚く、設備は整っていないし、トイレはボロい&臭すぎます。そして登校手段が自動車などでない場合は登校でかなり疲れるでしょう。山にありますので、普通の自転車ではかなりの急斜面を自転車を押して歩かなければなりません。バスではお隣の高校の生徒も利用するので、ぎゅうぎゅうです。次のバスをご利用くださいと乗せてもくれないことも多々あります。
      利点といえば理数科があり、理数科課題研究という理数科ならではの授業時間があります。しかし本当に理系科目を学びたいと思っていない限りは普通科を受験するべきでしょう。2年生で文系と理系に分かれますので。

    • 校則
      色々校則はありますが、頭髪検査がないので少し髪を茶色くしてる人はたくさんいますし、サンダルで登校している人もいます。そこまで厳しくはないかと。
    • いじめの少なさ
      いじめだ!断定できないようないじわる?みたいなものが多いかなと思います。
      成績が良い人が多いのですが、それで人を見下すというのが多いです。答えれないと笑ったりしますよ。
      不登校の人や、退学したひと、退学せざるを得ないようなことをしてしまった人などはまあまあいます…
      先生については、授業中に下ネタを普通に言う人がいます。
    • 部活動
      全体的には実績は悪いと思います。
      個人で良い実績を残す人が数名いる程度です。
      吹奏楽部は強いようでそうでもないです。だらだらと長い時間練習してすごいねって言われてるだけです。アンコンではいい実績を残しているチームもあるみたいですが、全体で言うとそうでもないです。
    • 進学実績
      マナヴィラという自習室の他に職員室の前に机があり、受験生などそこで勉強している人もいるですが、先生に教わりながら勉強している人を多々見かけるので、先生は応援してくれる方が多いですし叶いやすいかと。また大体の生徒が国公立大を目指しています。早慶やMARCHを受験する人もいます。
    • 施設・設備
      体育館は広く綺麗です。設備も整っています。
      図書館もたくさんの本がありますし、広く綺麗です。
      校庭は良いとは言えません。他の高校行くと本当に狭いなあと思います。その小さい校庭を野球部、サッカー部、ハンドボール部が使うのでボールがコロコロと違う部活の場所に行ってしまったり、ボールが当たってしまったりします。テニスコートに関してはボロボロすぎて大雨が降った次の日には部員が大きいスポンジをつかって水を吸い上げたりなだして整備します。
    • 制服
      私服ですので、個性などが出しやすいです。
    • イベント
      先ほども書きましたが、本当につまらないです。
      こんなにもつまらない文化祭があるのかと思いました。実行委員は良かったと自己満足で終わらせていますが。
      修学旅行ではトイレがそのフロアにしかないところだったみたいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      良い環境で勉強できそうだったからです。
    投稿者ID:403350
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      向山で良かったと思う。進学校でありながら自主性を重んじているため公立にしては人間性の幅が広いように感じる(極端な偏りがない)。
    • 校則
      緩い。校内にトランプやゲームなどを持ち込んで遊んでいた。
      私服校であり、その私服もほぼなんでもあり。
      ただ、生徒はある程度賢いのでハメの外しすぎは注意。
    • いじめの少なさ
      トラブルといえば…教師間の結婚により、受験の大事な時期に数少ない物理の先生がお爺さんになった。これがまあ分かりにくく鬱陶しい先生で(退職済み)生徒としてはストレスがたまった。人事に関して、県の教育委員会にちゃんと配慮されているようには感じなかった。
      表立ったいじめはなかった。向山、三高、南高は生徒が穏やかながらも活発であり校風が似ていると思う。
    • 部活動
      今は知らないが、吹奏楽部と放送部が強かった。
      運動部は真面目に練習をしているが、県内で名を馳せるほど強い部活はない。ただ、勉強とのバランスを考えると程よく部活に取り組んでいたと思う。今でも集まるくらい仲の良い友人ができたので是非何かしら入って欲しい。
    • 進学実績
      ここは意見が分かれることだと思う。私はあまり勉強も相談もしなかったので、行ける国立を選んだという感じ。反面、受験に積極的な生徒は学校を活用していたように感じる。
      しかし、高校のレベルに対して旧帝大への進学率はかなり低いのではないだろうか。多くの生徒が学院や地方国立レベルに落ち着く。本気で東北大や東大などを目指す場合はナンバースクールに入ることを勧める。入った後のやる気次第だとは思うが、やる気なんて周りの環境に左右されるものだと思う。ここに関してはあくまで勉強嫌いだった人間の一意見として聞き流してください。
    • 施設・設備
      可もなく不可もなく。冬の体育館は寒かったなあ。興味があるならばオープンキャンパスや文化祭への参加がオススメ。
    • 制服
      私服です。
    • イベント
      文化祭や体育祭も運営は生徒主体。体育祭は本当に盛り上がった。ただ、どこもそうだとは思うが文化祭はクラス内でもやる気の差が激しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入れそうな高校だったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方国立大工学部
    投稿者ID:315865
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      あんまりオススメしません。
      ここに来るなら二華や宮一、もう少し頑張ってナンバーを狙った方が良いと思います。現に自分はそうすればよかったなぁって思ってます。
      入るときは周りの進学校とそんなに変わらない偏差値なのに、大学進学となると結構低いレベルまで落ちます。
      自分はこの高校の授業しか知らないので(当たり前ですが)、他がどうかわかりませんが、ここの授業は酷いです。勿論いい先生もいますが、よくわかんない先生が結構ゴロゴロいます。
      頑張る人は授業シカトして自分でやって、後で質問行ったりしますね。(変な先生も質問となるとちゃんとわかりやすく教えてくれます。不思議です。)
      授業だけに頼ってたらとてもじゃないですけど上にはいけないと思います。
    • 校則
      別に厳しくないです。私服ですし、ゆるい方だと思います。
      というか、チャラチャラしてても根は真面目な人が多いので、破ろうとする人がまずいないです。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどないと思いますが、幼稚な人がたまにいて、無視したり冷たくしたりはあるみたいですね。稀ですが、たまにあります。
      そして、いじめは関係ないけどとにかく盗難が多い。
    • 部活動
      吹奏楽が有名です。東北大会に行ってます。
      他の部活は…そんなに強いとかいう話はきいたことないです。
    • 進学実績
      上記の通りです。
      オススメはしません。
      自分で這い上がれる人は大丈夫だと思いますが。
    • 施設・設備
      かなりボロいです。志望してる方はオープンキャンパスや文化祭にきて、目で確かめて下さい。トイレを。
      私はちゃんとそれをやらずに入学しました。入学する前に確かめていたら、この学校には入ってなかったと思います。トイレ入ってみてください。3年間使うトイレなんですから、大事ですよこれ。

      ちなみに体育館は新しいです。狭い武道館もあります。
      夏、校舎は外よりも暑いです。
      冬、校舎は外よりも寒いです。引くほど寒いです。
      校舎は珍しい「ロの字型」で、無駄にオシャレな狭い中庭があります。中庭は年に2,3回使います。あとは誰も使いません。

      生物室や化学室はいいと思います。理数科があるので人数分の顕微鏡があります。1人1個使えます。

      音楽室はかなり狭いです。あの大所帯の吹奏楽部があの場に押し込められて合奏してるのを見たときは、ちょっとかわいそうになりました。自分の中学校にかなりでかい音楽室が2つあったので、尚更そう思いました。

      生徒一人一人に与えられたロッカーは、靴箱サイズです。
      他校の友達に写真を送ったときは爆笑されました。
    • 制服
      制服はありません。私服校です。
      年中ジャージの人、なんちゃって制服の女子、普通の私服で来る人など、色々います。
      私服の方が気楽で良いという人もいますが、毎日決めるのはめんどくさいので、制服校行けばよかったと思ってます。

      ちなみに体育の時着るジャージは男女共にえんじ色です。
    • イベント
      それなりに色々あります。
      去年の文化祭はグダグダでした。イメージしてたのより楽しいかって言われたら楽しくないです。それなりです。
      体育祭もそれなりにやって、強歩大会なんかもあります。(競歩ではなく敢えて強歩と書かせているそうです。10km弱歩かされます。私は友達と雑談しながら歩いて終わりです。筋肉痛で動けなくなります)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      やりたい部活があったからです。それだけのためによく調べもせず無理矢理いきました。
      後悔しかしてないです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元の私大
    投稿者ID:290826
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      私服で、校則も緩く過ごしやすい高校だと思います。
      先生も殆どはいい先生です。
      通学路に坂が多いところが少しつらいです。
    • 校則
      スマホ休み時間使えます
      私服です
      課題少ないです。

    • いじめの少なさ
      うちの担任はあまり生徒と関わろうとしません。もう少し親身になってほしい
    • 制服
      私服だよ?
    投稿者ID:269875
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      この学校はとても多くの行事があります。
      向陵祭(いわゆる文化祭)や強歩大会(18km歩きます)体育大会、球技大会(バスケやバレーなど)などなどとても多く楽しいです。
      個人ロッカーなどで財布の盗難を防止することを強くオススメします。
    • 校則
      私立の高校では校内でのスマホの使用が制限されているところもありますが、ここではとくに制限がありません。
      バイクに関しては、免許取得とバイク購入時に届け出を出す必要が必要があります。また交通安全講座というものを受講する必要があります。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどないです。
      しかし、陰口はあとを立ちません。
      教師は問題ありません。
    • 部活動
      吹奏楽部が強いです。
      たしか市内の公立高校では最強だとか聞いたことがあります。
    • 進学実績
      ほとんどの人が四年制大学を志望しています。
      そしてほとんどのひとが進学しています。
    • 施設・設備
      この学校には中庭があります。
      そこで、生徒会執行部主催の中庭コンサートがたびたび開かれています。
      この学校には軽音楽部やダンス部などがないので、趣味で軽音楽やダンスをやっている人が出演します。
    • 制服
      私服です。
      女子はなんちゃって制服(いわゆるなんちゃ)を着たり、ジャージを着るひともいます。
      男子は部活で使うジャージの人が多いです。
    • イベント
      先程にものべたように、イベントはとても充実しています。どの行事もとても熱いです。
    投稿者ID:258455
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強することがとても楽しくできると思います
      とても楽しいです
      来て欲しいと思います
      来て損はしません
    • 校則
      まったくきびしくないとおもいます
      とてもゆるいです
      自由です
    • いじめの少なさ
      トラブルなんか起きたこともありません
      みんななかがよかとてもいいです
    • 部活動
      部活ではとてもいろんな部活が結果を残しています地区大会優勝してます
    • 進学実績
      進学率はとても高いと思いますとても楽だし先生もいいからすぐいけます
    • 施設・設備
      とても綺麗でとてもいいと思います
      とてもいいですとってもいいです
    • 制服
      これはとてもいいと思いますカッコイイとおもいますよ
      着てみてください
    • イベント
      とても良くしていますとってもいいと思います来てください!!!
    投稿者ID:255363
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 1| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      穏やかな高校生活を送りたい人にはとてもオススメな高校だと思います(いじめなんてほとんど無いし、真面目な人が多いので)

      進学のみに話題を絞ります

      3年まで(勉強をせずに)部活のみをやってそのまま宮城県や東北地方にある地方国立大学に進学する人が大半なので旧帝大やその他難関大に進学する人は本当に少ないです

      若干関東の私大や国公立に行く人もいます

      旧帝大に進学希望の人は周りとの勉強への意識のギャップを感じるとこが沢山あると思いますが校訓である「自律和敬」に従って自分で自分を律することが出来れば難関大合格もあるかもしれません
      先生方はみんないい人が多く、難関大志望でもサポートしてくれます

      向山高校は割と優秀な成績の中学生が入学してきますが卒業する時には努力がないと他の偏差値50~60くらいの高校と進学先が変わらないです

      とにかく言いたい事は難関大に入る人は少ないってことです

      元から旧帝大を目指している意識の高い中学生にはもっと進学実績のある高校が他にあると思うのでそちらをオススメします
    • 校則
      全く校則に拘束されたことはありません
      厳しくないので校則を気にしたことすらないかもしれません
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません

      ただし本当に酷い教師が1人だけいます
      (しかしどの学校にも酷い教師は1人や2人いるのではないでしょうか)
    • 部活動
      どの部活も楽しそうにやってます

      吹部が強いです

      帰宅部はありませんが
      写真部が帰宅部です
    • 進学実績
      難関大志望者にはオススメしません
      そこら辺の大学に行くならば学校の授業で足りると思います
    • 施設・設備
      充実してないと感じた事はありません
      ただし校舎が割と古いので冬に寒いです
    • 制服
      制服はないです
      みんな自由に着たい服を着ています
      アクセサリーや髪染めもバレなければダイジョブです(校則では禁止されてます)
    • イベント
      生徒主体の文化祭である向陵祭、生徒主体の体育祭、
      強歩大会や中庭でのコンサートなどがあり、充実してると思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学するために向山に入学しました
      中学の時の成績では一高がみやぎ模試でB判定しか出たことが無かったのでずっとA判定だった向山に前期で入りました
      ちなみに中学と高校では勉強量が違うので中学までの成績が悪くても再スタートで大逆転だって狙えます
    投稿者ID:253914
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      高校で勉強したい人に向いており、二年生の時期から受験に関する厚いサポートを受けることができます。一方で、私服校であるにもかかわらず、派手さにはやや欠けたところがあります。
    • 校則
      これといって厳しいというほどのことはないと思います。服装の検査などはありませんがバイトは禁止されています。
    • いじめの少なさ
      特にそういった話はあまり聞きません。真面目な生徒が多く、いじめのようなことを起こすような生徒はめったにいません。
    • 部活動
      放送部が有名で、毎年様々な大会で成果を上げています。部活の参加は強制なのでそこは不満に思う人もいるかもしれません。
    • 進学実績
      進路のサポートは充実しており、2年生のうちから学校が進路について色々と調べるサポートをしてくれます。また、3年生になってからの受験のサポートもしっかりしていて、小論文や面接の指導、弱点の把握、こまめな面談など、様々なサポートがあります。
    • 施設・設備
      プール、体育館、校庭、図書館、購買などメジャーな施設は一通り揃っています。購買はメニューが充実しており、フライドポテトやアメリカンドックのようなスナックからうどんやラーメンなど、様々なものが揃っています。
    • 制服
      高校指定の制服はなく、私服で通うことができます。ですが落ち着いた学校なので、過度に派手な服で通ってくる生徒はほとんどいません。女子の中には”なんちゃって制服”と言われるような制服風の服を着てくる人もいます。
    • イベント
      イベントはありますがやや活気に欠けます。年度や生徒間の空気によるとは思いますが、私たちの年の文化祭はあまりやや盛り上がりに欠けた気がします。修学旅行などもありますが、私の年は行き先が京都や大阪のあたりでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      富山大学人文学部人文学科
    投稿者ID:251881
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      山の上にあり通学に不便なところもありますが、それ以上に学校での生活の楽しさや充実した学習環境のもとで学べるのでとてもいい高校です。
    • 校則
      私服校なので服装に関しては何もないです。ピアスの穴は開けてはいけないですが、大体の高校で普通に校則にあると思うのでそこまで厳しくないと思います。
    • いじめの少なさ
      集団なの個人の相性の違いはありますが、特に大きな問題は起こってません。
    • 部活動
      やはり吹奏楽部ですね。土日もほぼ練習してます。その他の運動部も目立った活躍はあまりありませんが、どの部活も普段の練習を真面目に取り組み一つでも多くの勝ちを得ようと日々努力してます。
    • 進学実績
      東北大学進学者は10人程度でした。ほかにも国公立大学進学者が多く出ているのでいいと思います。
    • 施設・設備
      校舎自体広くはないのであまり大きくはありませんが、不備などないので利用しやすいと思います。
    • 制服
      私服高校なので指定の制服はありませんが、女子はイーストボーイなどのなんちゃって制服を着ている子も多いです。
    • イベント
      文化祭や体育祭が主な行事ですが、どれも生徒主体で全校生徒が楽しめるような内容のものばかりです。
    投稿者ID:245583
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      進学校としてはそこそこ高いレベルだと思われます。総合学習で進路について考える時間があるので各自が目指す進路を選べる&探せる学校です。
    • 校則
      全然厳しくないです。私服校というのもあるのでしょうが、サンダルとかペンダントくらいなら注意されたことはないです。卒業式の日は髪を染めてたりすると注意されます。染めている人は少ないので大抵の人には関係ないと思います。
    • いじめの少なさ
      トラブルは少ないと思います。いじめは目撃したことないですし、噂も聞かなかったです。授業がわかりやすい先生は人気ですし、わかりにくい先生にはみんな辛口ですが敬意を持って接していました。
    • 部活動
      吹奏楽と放送部が有名で実績もあると思います。特に吹奏楽部はお盆と正月くらいしか休みの日がなく運動部以上に大変そうでしたよ。
    • 進学実績
      最終的に学年の約半数が国公立大に進学しています。ナンバースクールよりは東北大は少ないですが、各自目指す進路を達成できている人が多いと思います。
    • 施設・設備
      冬はとても寒いです。冬の教室は膝掛け&コート必須です。マナヴィラという自習室は冷暖房完備で快適で、1?3年生が活用しています。
    • 制服
      私服校なので男子はジャージか私服、女子はなんちゃって制服や私服を着ています。女子はオシャレに気を使う子とラフな子に分かれますね。
    • イベント
      梅雨に2日かけて体育祭(球技&運動会種目)、夏休み明けに向陵祭、秋に強歩大会(向山は強く歩くと書きます)があり、中庭コンサートや学年のレクレーション、修学旅行は関西方面、2年生は勉強合宿などがありました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      1学年200人、普通科だけなら4クラスという小規模なところが気に入りました。小規模のためか先生ところに生徒との距離も近い気がしますし、行事は各自が責任を持って行動していて楽しそうに思えたからです。入学してみると、みんな一癖ある人たちばかりでとても楽しい高校生活を送れました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本赤十字秋田看護大学看護学部
    投稿者ID:225949
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      吹奏楽部が有名なのは言うまでもないことですが、進学校としての実績も多く残しており、毎年ほとんどの学生が国公立大学へと進学しています。
      ここ数年は関東の有名私立大学への進学も多くなってきているようにも思います。
    • 校則
      私服校ですが髪染めやピアスなどは禁止です。
      また、アルバイトも禁止とされています。
      ですが、進学を目的に入学して来る人がほとんどなので不満などはありません。
      真面目な生徒も多く、丁度いいと思っています。
    • いじめの少なさ
      人数が少ない分、教師とのコミュニケーションがとりやすいこともウリの1つなので、とてもいいと思っています。
      直接授業を受けていない先生でも質問などには丁寧に答えてくださいますし助かっています。
      生徒どうしのいざこざも表だって出てくることはほとんどありません。
    • 部活動
      吹奏楽部が有名ですが、最近は陸上部や放送部も結果を残しています。
      設備が充実しているとはいえませんがどの部も工夫して楽しく活動しています。
      部活に入ることは義務ですが、勉強に集中したい人は写真部という個人活動の部もありますし、問題ないと思います。
    • 進学実績
      進学へのフォローはとても厚いです。
      不安になったときにはすぐ担任などとの個人面談も行えますし、生徒みんなが国公立大への進学を目指しているため雰囲気もとてもいいです。
    • 施設・設備
      設備はあまり充実していません。
      強いていうなら自習室は朝早くから下校時間までずっと開いているので使い勝手がいいと思います。
    • 制服
      私服です。
      ジャージやなんちゃって制服の人もいます。
      3年間ずっと普段着の人もいます。自由です。
    • イベント
      体育祭、向陵祭など生徒が企画、運営を行う行事が多いです。
      運営側もとても楽しいですし、なかなかクオリティの高いものがつくれているとおもいます。
    投稿者ID:206600
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      良くもなく悪くもなく。
      行事はわりと多いと思います。楽しいです。
      ひとつひとつの行事を大切に重んじる生徒が多いです。
    • 校則
      厳しくはないが、けして緩すぎるわけではない。
      染髪やメイク、ピアスはNGです
    • いじめの少なさ
      イジメはないが、いざこざはある。
      でもそれらを自分たちの力で解決できる。
    • 部活動
      部活はしっかりやる人が多いように思われる。
      本気でやる人が多いです。
    • 進学実績
      熱心な先生が多い。
      また、自習室もあるし意識付けもきちんとしてもらえる。
    • 施設・設備
      古い。
      とにかく古い。
      体育館や図書館はまだ良いが、化粧室はひどい有様。
    • 制服
      私服です。
      毎日選ぶのが大変な人は、よくジャージを着てきてそのまま部活に参加しています。
    • イベント
      一般的な高校にある行事に加え、中庭コンサートや競歩大会があり、楽しめます。
    投稿者ID:204981
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 1| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      山にあるので、登下校などが大変です。
      しかし、自習室などの勉強をするスペースもあり良いと思います。
    • 校則
      制服がないので、割と自由です。
      服装検査なども全くないです。
    • いじめの少なさ
      いじめはきいたことがありません。
      先生は個性的な人が多いです。
    • 部活動
      サッカー部が強いです。
      あとは特に厳しいところはないです。
    • 進学実績
      宿題も多くきちんと取り組んでいれば、可能性は無限だと思います。
    • 施設・設備
      図書館もありますが、少し狭いと思います。
      体育館や、校庭はほかの高校と同じくらいだと思います。
    • 制服
      制服はありません。みんな自由に私服を着ています。
      アクセサリーなどは禁止です。
    • イベント
      たくさんあります。競歩大会や、体育祭、合唱祭もあります。楽しいです。
    投稿者ID:202539
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      自称上位進学校でした。模試の結果を見ると、向山の平均が全国でも宮城県内でも下回っていることがあります。学校内で順位が良くても通用しないことがよくわかりました。
    • 校則
      規則は厳しくありませんが、ちゃんとしているかと聞かれると、ジャージ登校がほとんどです。なんちゃ制服も結構いますが、本当の制服よりはなんとなく安っぽい印象をうけます。ちゃんとした私服選びが難しいです
    • いじめの少なさ
      生徒どうしのいじめはありませんが、陰口は日常茶飯事です。
    • 部活動
      女子の部活はたいてい人不足で、一番人気があるのは男子の部活のマネージャーです。吹奏楽部の演奏は全国大会にも出ていて感動します。
    • 進学実績
      昨年は山形大学と東北学院大学や看護系が多いです。難関大学はごく少数で、中堅か、それより低いところが多い印象
      向陵プランという進路計画で、本命と滑り止めとその中間を書かされます。行きたいかより、入れるかを重視しているように思える。
    • 施設・設備
      マナビィラという自習室がありエアコンもあります。三年生は使いやすいと思います。
    • 制服
      私服ですが男子も女子もジャージが多くてなんとなくだらしない印象
    • イベント
      体育祭文化祭のほかにも、ダンス部がないので有志で中庭コンサートで踊っている人もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校だと聞いていたので入りましたが、難関校にはあまり進学しないようで、ちょっとがっかりしています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾ネクスト
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      塾のカリキュラムに従っていました。
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      東北大学法学部
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やる人はやる、やらない人は指定校とるか、センター見てから考えると先輩に言われました。正直不安しかない。
    • アクセス
      バス停の目の前です。
    投稿者ID:194687
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      県内有数の進学を誇る進学校です。大半の人が国公立大学進学を目指していますが、半分ほどが結果的に私大に進学しています。私服校で校則が少ない学校です。
    • 校則
      ほとんど校則がありません。髪を染める行為やイヤリング、ピアスを付けて登校が禁止されているくらいです向陵生らしい服装で投稿するようにと言われます。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどないと思います。発生しても周りの生徒や先生がすぐ止めにかかる環境が備わっていると思います。またいじめに対するアンケートも年に何度か行われています。
    • 部活動
      部活動を行う環境はまぁまぁ良い方だと思います。ただ授業が長く、下校時刻が早いために長い間、部活に取り組むことはできません。
    • 進学実績
      最初はみんな国公立大学に進学を目指します。ただ大半は私大に逃げるか、地方国公立大学にギリギリ受かる程度で終わります。浪人する人は30人くらいいます。
    • 施設・設備
      校舎が古く、震災時のひび割れなどは今でも見受けられます。向山高校は立地が悪いだけで、施設はそんなに悪い方ではないと思います。
    • 制服
      向山高校は制服ではなく私服校です。毎日私服で来るのが面倒臭い人はなんちゃって制服来ます。先生方からは向陵生らしい服装で来なさいと言われます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私服校で最低限度の進学率は誇っていたので志望しました。また自分は部活動を特に重視して志望校を決めました。当時の向山高校は自分の部活ではすぐにレギュラー勝ち取れるほどの実力だったので志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      仙台個別指導学院
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしていません。学校で習ったことを復習していただけです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      河合塾で浪人し、宮城教育大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      宮城教育大学は先生になりたい人の大学で、偏差値も向山高校からなら行けるところだったから
    投稿者ID:186768
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      部活動に積極的なのに進学の状況も好調だから。

      指導する先生方も熱心な先生が多いように感じます。

      通学も市営バス停が校門前にあるので便利に感じます。
    • 校則
      制服が私服のため、自由な服装で通学できる点が、高校生という服装に多感な時期を過ごすのにはよいと思います。

      この服装も、個人の責任において決めていますので比較的自由な校風だと感じます。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるという事は聞いていませんし、見てもいないようです。

      勉強と部活が熱心な学校のため、先輩方の目があるため、いじめの環境は出来にくいのではないでしょうか。
    • 部活動
      あまり他の部についてはわかりませんが、娘が在籍した「吹奏楽部」は全国大会出場を目標に毎日厳しい練習をしておりました。

      結果、全国大会の夢は叶いませんでしたが東北大会金賞を受賞しました。
    • 進学実績
      卒業後の進路は大学への進学が多いようです。難関校への進学も高い様です。

      各国公立大学へ進学するのに推薦枠で進学する生徒もおります。
    • 施設・設備
      体育館や図書館は通常の学校と比較して一般的な物ではないでしょうか?県立高校という事で特に目立った施設設備は無いように思います。
    • 制服
      私服のため、自由に自分を表現できます。多感な時期に自分を表現できるのは大きいと思います。ただし、高校生らしい服装を自分の責任にて求められますのであまりに奇抜な服装はNGですが。
    • 先生
      先生は吹奏楽部の線背がとても熱心であつい指導が受けられます。あまりの熱心さに怖い面も見られますが、愛情のある指導のため、生徒たちは納得してついて行っています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通学圏内で進学の状況が良い高校で部活動が強い為。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にありません
    • 利用していた参考書・出版社
      家庭教師より薦められたもの。
    • どのような入試対策をしていたか
      家庭教師を苦手科目の対策に自宅に呼んで対応しておりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      宮城大学食産業学部フードビジネス学科
    • 進路先を選んだ理由
      食の安全に興味があり、将来にやりたいことが実現できるからだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校のため各自の学習意欲が高い感じ。

      授業前や放課後に自習している姿はよくあるように感じます。

      先生も、分からない点を授業以外で質問しても丁寧に教えて下さいます。
    • アクセス
      最寄りの長町駅と仙台駅より市営バスにて、校門前のバス停まで十分な本数のバスが運行されているので通学に困る事はありません。
    投稿者ID:167622
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      学校の雰囲気は本当に素晴らしいと思います。
      入学して、高校の人たちはこんなにも良い人ばかりなのかと驚きました。また男女比がそこまで大きくないので、中学校の延長の様な感じです。
      勉強はもちろん、部活や行事も一生懸命になれる学校だと思います。
    • 校則
      校則はとても緩いと思います。ネックレスやアクセサリー、ヒールなどは原則禁止となっていますが、実際に身につけている人も多く、先生方にも注意されないのが現実です。
    • いじめの少なさ
      この高校に入ってからいじめというのは聞いたことがありません。
      毎月いじめアンケートも行われており、きちんとした対処がなされていると思います。
    • 部活動
      部活動の種類は多いほうだと思います。
      部活動にもよりますが、とくに運動部はとても一生懸命に活動しているイメージがあります。

      女子の場合は共学なので、男子の女子よりレベルの高い練習メニューに混ぜてもらえるというメリットがあります。
    • 進学実績
      進学はほとんどの人が大学に進学しており、多数の人が国公立大学への進学をしています。

      進路室に行くとなかなか帰してくれないほど親身になって進学の相談を聞いてもらえます(笑)
    • 施設・設備
      学校が建ってから時間が経っているので校舎はかなり古いです。
      特にトイレは少し汚いなと思う場面も(笑)
      しかし中庭があり、日光が入ってきやすいので自然を気持よく感じられる校舎です。
    • 制服
      制服はなく私服で登校しています。
      なんちゃって制服で来ている女子もいますし、ジャージで来ている運動部もいます。もちろん私服をおしゃれに着こなして来る人もいます。

      部によっては部活のジャージがあり、それを着てくる人もいます。
    • 先生
      おもしろく楽しい先生が多いです。生徒のことも気にかけてくださる先生が多く、生徒と先生の距離が近い気がします。

      先生によって教え方の上手さに差があるのが少しネックではありますが、それはどこの学校も同じではないかと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンスクールでこの学校の雰囲気に一目惚れしました。
      先輩方ひとりひとりがキラキラ輝いて見えて、全員が楽しそうでした。
      実際私の目に狂いはなかったと思っています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      俊英四谷大塚 中学部
    • どのような入試対策をしていたか
      同じ問題集をひたすら解きまくりました。
      その問題集はボロボロになりました(笑)

      あとは過去問を10年分解きました。
      10年分解く必要はないかもしれませんが、少なくとも5年分は過去問を解いておくべきだと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強を強制的にやらせる学校ではないと思います。課題も割と少なめです。しかし勉強の事で先生に相談したりすると、古くなった問題集をもらえたりなど、懸命に勉強の手助けをしてもらえます。
      自分から自主的に勉強ができる人は本当に伸びると思います。

      最近では毎日の放課後に小テスト実施なども行われています。
    • アクセス
      自転車通の人が多い気がします。
      向山は坂なのでやはり大変そうですが、電動自転車などを使ってスイスイ来ています。

      その他は仙台駅からバスで来ています。バスの本数も割と多いのですが、向山より上にある高校からたくさんの学生が乗ってくるので仙台駅に帰るときはバスを何本か見送ることがあります。
    投稿者ID:130507
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      大学選びに留まらず、大学で学ぶ学問についてや社会に出てからの目標を考える独特の進路学習がある。特に、周辺大学へグループごとに数日間お邪魔して授業や研究を体験する「アカデミック・インターンシップ」は全国でも稀な素晴らしいとりくみ。
    • 校則
      私服校のため、なんちゃって制服やジャージ登校も許されている。アクセサリーは基本禁止だがネックレスや指輪は黙認。ピアスや染髪は指導が入る場合がある。
    • いじめの少なさ
      毎月匿名のいじめアンケートを実施している。稀にだが「いじめられている」と回答する生徒が出ると、先生方が結託してその生徒を探したり集会でいじめ禁止を呼びかける活動を行っている。
    • 部活動
      部活動の種類は多いと思う。テニスや水泳などの個人種目や放送部は、毎年県や全国大会などに出場している。また、行事の企画から運営を1から行う「執行部」なるものが一つの特別部として確立しており、ほとんどの学校行事が生徒主体で執り行なわれている。
    • 進学実績
      向陵プランという進路学習で行きたい大学を早々に選択できるため、目標に向かって早くから受験勉強に手をつけさせているからか、年々国公立大学の合格者数が増加傾向にある。最近では、全学年の二分の一が国公立大学に進学した実績がある。
    • 施設・設備
      震災の影響で壁に幾つかヒビが入っている。他には特に影響はない。全体的に古い印象はあるが、近くの他の高校と比べると校舎の歴史はあさいため普通に使える。
    • 制服
      私服校のため制服はない。私服のほか、なんちゃって制服、部活ジャージなど、各自常識の範囲で毎日の服装を楽しんでいる。
    • 先生
      自習室が職員室の近くにあるためよく質問に来る生徒がいるが、部活の指導や出張で不在でない限り先生方は優しく時間をかけて説明してくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から自転車で行ける距離で、男女比がちょうどよかった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      秀英予備校、四谷大塚
    • 利用していた参考書・出版社
      とくにない
    • どのような入試対策をしていたか
      得意な教科はそのまま続け、苦手教科に一点集中した
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      「マナヴィラ向陵」という、冷暖房完備の自習室がある。部屋の半分を占める区切られている席で学習すると、周りとの交流を遮断できて勉強がはかどる。3年生や意識の高い1、2年生が主に利用。
    • アクセス
      山の上の立地のため、自転車通学は人数が多いが少しきついものがある。しかし、最寄りの仙台駅からバス一本で来れる上、本数も少なくないのでわりと来やすい。
    投稿者ID:125841
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2015年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      家から歩いていけるので受験しました。大学進学に対して真剣な人は少なく、3年生になってから勉強を始めても合格できそうな山形大、宮教大、宮城大、東北学院大に進学する人が多い。東北大や首都圏の私大を受験する人はほんのわずかなので、そういう人はよく考えて入学したほうが良い。
    • 校則
      私服だったが、服装に気を使っている人は少なく、男子も女子も部活のジャージを着ている人が多い。髪を染めるなど目立つことをする人は個人的に注意されるが、携帯電話などは自由に使えるので、夢中になっている人も多かった。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことも聞いてこともなく、平和な学校でしたが、携帯をあまり使わない人にとっては居心地が悪いかもしれない。(ラインやツイッターで盛り上がっているので話についていけないなど)
    • 部活動
      特に強い部活もないので、部活にかたよっている人もいないのでみんなほどほどに頑張っている。
    • 進学実績
      国公立大はほとんど宮教大・山形大・宮城大でほぼ男子。半分以上が東北学院大を受ける。難関大学を目指している人に対して学校の対策は特になかった。指定校推薦枠も他の高校に比べて少ない。早稲田や慶応などの有名な所はなかった。
    • 施設・設備
      全体的に古いが、いやになるほどではない。
    • 先生
      活気がある先生は少ないが、熱心な先生とそうではない先生の区別ができるようになった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、進学校で自分の学力に合っていると思ったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾NEXT
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で対策をしてもらっていた
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験に対しては意識が低い人のほうが多いと思う。そのような人が半数以上いるので勉強しない雰囲気ができている。上位の10人くらいを除いては、部活を引退してから勉強し始め、入れそうな大学に行っていると思った。
    • アクセス
      徒歩で通っていたので困らなかった。
    投稿者ID:108429
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      生徒の大半は大学へと進学。
      アルバイトは原則禁止、受験生は恋愛禁止、
      冷暖房完備の学習室があり、
      熱心な者は職員室前の廊下の机で勉強し、先生へ質問。
      先生と生徒の関係は良好であり、
      疑問点があればすぐに訊きに行ける環境である。
      基本的に生徒の仲は良く、他校と比べればトラブルは少ない。
      私服校であるため、オシャレも存分に楽しめる。

      【校則】
      先生が生徒を信頼しているため、厳しくはない。
      多少染めたり化粧したり、パーマをかけたりする程度では何も言われない。
      ヒール、過剰な露出は注意されるが、それで処分されることはほとんどない。
      (みんな基本的には真面目だからだ)

      【学習意欲】
      高い。向上心も高い。勉強に専念したい人には適している。

      【いじめの少なさ】
      いじめは無いが、変人認定されてる者は毎年何名かいる。
      名物として少し遠巻きに眺められている。

      【部活動】
      吹奏楽と放送が活躍。
      その他は学業に差し障りが無い程度に頑張っている。

      【進学実績】
      毎年東北大へ進学する者が多い。推薦でも数名入る。
      多くの者が大学へ行く反面、進学希望ではない者には適さない学校なので注意。

      【アクセス】
      あまり良くは無い。
      バス通学は階段を、自転車通学は坂道を頑張って上っている。

      【学費】
      一般的な公立高校と同じ。

      【施設・設備】
      必要最小限。

      【制服】
      なし。

      【先生】
      生徒に親身。(特に進学に関して)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の頭の良さに合った学校だと思ったため。そして数学が得意だったため、理数科へ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていません
    投稿者ID:30280
    この口コミは参考になりましたか?
24件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

宮城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  宮城県の高校   >>  仙台向山高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

宮城県の高校入試特集
宮城県の高校入試特集
宮城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
宮城県の高校情報
宮城県の高校情報
宮城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
宮城県の偏差値・倍率一覧
宮城県の偏差値・倍率一覧
宮城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

仙台第二高等学校
仙台第二高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★★ 4.58 (53件)
宮城県仙台市青葉区 / 公立
仙台第三高等学校
仙台第三高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★★ 4.63 (30件)
宮城県仙台市宮城野区 / 公立
宮城野高等学校
宮城野高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:57 - 62
★★★★☆ 4.28 (39件)
宮城県仙台市宮城野区 / 公立