>>     >>     >>  口コミ

宮城第一高等学校
出典:www.takeda.tv

宮城第一高等学校 口コミ

(みやぎだいいちこうとうがっこう)

宮城県 仙台市青葉区 / 公立 / 共学

評判
宮城県

TOP10

偏差値
宮城県

2

偏差値:68

口コミ:

4.19

(32)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.19
(32件) 宮城県内9位 / 78校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

32件中 1-10件を表示
  • 宮城第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-12-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      自主自律の校風通り自由な雰囲気ですが、一方自己管理が求められる高校です。他の高校に比べて個性が強いので、よく調べる事をお勧めします。また男子の方は多少不自由を感じる事があります。覚悟して入ってきてください
    • 校則
      校則を意識する機会はほとんどありません
      服装も自由ですので毎日の服選びが面倒に感じるくらいです
    • いじめの少なさ
      先生に関してはやはり好みがあるので一概には言えませんが問題がある様には感じませんでした
      生徒間も特に問題は無かったです
      しかし男子は非常に少ないので男子間の仲が良くないと辛い高校生活になると思われます
    • 部活動
      文化部は強いです
      運動部も良い成績を残していますが、男子が活躍できる部活は個人競技に限られます(団体競技が出来るほど男子がいないので)
    • 進学実績
      ピン切りです。旧帝大に進学する人も多い一方、下位の成績だと無名大ということもあります。また東京などの有名私大などに進学したいと思っても、国公立優先なのでどうしてもサポートは薄くなってしまうところがありますが、これは宮城の進学校ならどこも一緒のようです
    • 施設・設備
      とにかく老朽化が進んでいます。部分部分は補修していますがやはりガタはきています。しかしあの大震災でも壊れなかったので耐震性はバッチリです
    • 制服
      制服はありません。私服できています。運動部だとジャージで来る人が多いです。
    • イベント
      やはり宮一の最大イベントである歌合戦は圧巻です。歌合戦とは歌、踊り、衣装、大道具小道具、背景などを全て生徒の手によって作る演舞です。これを経験するだけでも宮一に居る理由と言えるかもしれません。
      その他体育祭などがあります。ただ、これらのイベントも男子は100%楽しめるかと言うと微妙な所があります(体育祭の男子の競技は一切クラスの点数に入らないオープン競技となっている)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ナンバースクールのなかでも自由な校風に憧れて入学しました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の大学に進学しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      学力は自分で努力し続けないと落ちます。
      行事は特徴があるので人によって好き嫌いがあると思います。
      私は周りの友達、部活動はこの学校を選んで良かったと思ってますが、行事が好きではなかったのでこの評価です。
    • 校則
      まったくありません。笑
      髪染めてOK、ピアスOK、服装は自由。アルバイトは原則ダメですけど、秘密でしてる人もいました。笑
      とにかく、常識の範囲内なら自由です。
    • いじめの少なさ
      皆育ちが良くて穏やかな子ばかりだったのでトラブルはありませんでした。
    • 部活動
      バスケ部は強かったです。
      他の部活動も熱心に練習していました。
    • 進学実績
      自分次第です。
      大学みたいな感じなので学校の課題だけでなく自分で努力してないとどんどん落ちていきます。
    • 施設・設備
      普通だと思います。
      プールの授業が男女共にあるので嫌いな人は注意です。
    • 制服
      服装自由です。制服が着たい人は指定の制服がないので自分で好きなのを選んで着れます。いわゆるなんちゃって制服です。
    • イベント
      春期体育祭(陸上)、歌合戦、秋期体育祭(球技大会)、秋桜祭があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に憧れたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京農大大学応用生物科学部栄養科学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      敷地に入った途端その素晴らしいオーラに圧倒されます。個性豊かな生徒と教師がそれぞれの志を持って学習にも部活動にも何事にも一生懸命取り組んでいる様子がよくわかります。
    • 校則
      制服がなかったり昼休みの外出が許可されていたりととても良い意味で自由です。のびのびと生活することができます。
    • いじめの少なさ
      全体を知っているわけではありませんが、生徒同士も教師とも仲が良い様子が伺えて、とても明るいのではないでしょうか。
    • 部活動
      ウォーターボーイズなど様々な面で良い成績を残していると思います。
    • 進学実績
      もちろんナンバースクールなので県内有数の進学校だと思います。
    • 施設・設備
      敷地が広いので様々な設備な施設が整っており、充実してるのではないでしょうか。
    • 制服
      制服などはなく自由服なので特に評価はありませんが、自由なのは良いと思います。
    • イベント
      一高祭は市内でも県内でも有名な文化祭の1つです。毎年ものすごく盛り上がるようですよ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      私は、ここが全国一自由な高校かも…と思っています。本気で楽しんで、本気で自分の将来を考えることのできる、素敵な3年間が過ごせます。
    • 校則
      校則はありません。本当になにも。自主自律が基本で、常に自分の常識が試される。
    • いじめの少なさ
      ありません。先生たちも生徒想いで、気軽に話せます。
      ただ、いまのところ普通科は極端に男子が少ないので、女子慣れしていない男子は、最初は辛いかも…
    • 部活動
      東北、全国へと進む部が多くありますが、特に有名なのはジャズダンス部!!全国大会常連で、もはや高校の部活という枠を超えた存在。
    • 進学実績
      自律が目標のため、学校側からの勉強を促すような指示は少ない→自己管理をしっかりしないといけない。大変だが、それができれば今後にもつながるし、進路は充分に叶えられるはず!
    • 施設・設備
      クーラーがないので、夏は辛い、本当に。ここが宮一の1番の弱点かな…。秋桜館というとても綺麗な建物もあり、県で1番古い校舎もあり…。歴史が感じられます 笑
      近々、第2グラウンドができますよ!
    • 制服
      制服はないので、私服登校です。髪染め、ピアスなども禁止させていないので、おしゃれな人がたくさん!!
    • イベント
      行事は楽しい!特に歌合戦は、生徒が歌って踊る一大行事。曲のアレンジや編集、振り付け、照明、衣装メイクまで、すべて生徒が行います。気づけば3年目にはうたが上手くなっていたり…笑
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      卒業してもまた入りたい!と素直に思えるくらい楽しい高校でした。周りの友人のレベルが高いですし、オンオフの切り替えがすごくうまい人たちばかりです。高校時代の友人とは末長く付き合っていけると思います。
      また、校則がないので自由度がかなり高いです!のびのびと生活することができたので本当によかったなと思います。
    • 校則
      基本校則はありません!髪染め、ピアスなどなんでもOKです!携帯も自由に使えますし漫画も雑誌も持ってきてOKです。ただ、アルバイトに関してはちょっと制約があります。
    • いじめの少なさ
      先生と生徒の距離感が近いので、行事ごとに仲良くなっていきますよ。行事の準備を頑張っている私たちに差し入れしてくれたり、良い先生方が多いです。
      赴任してきても数ヶ月後には宮一色に染まるみたいです 笑
    • 部活動
      弓道部やジャズダンス部なんかは全国出場しています。他にも文学系の部活などでも全国に進むひとがいるみたいです。
    • 進学実績
      毎年有名私大への合格者も多数いますし、一定数は東北大学にも現役合格しています。クラスの人の進学先を聞くと、すごいな?と思う大学名がぽんぽんでてきますよ
    • 施設・設備
      施設はちゃんとありますが、全体的にあまり広くはないです。食堂はもう少し広くしてほしいな?と思っていました。
    • 制服
      制服がないので生徒はみな個性あふれる格好ですよ
      制服に縛られることなくフリーダムに活動できるのですごく楽です!
    • イベント
      県内の他の進学校に比べ行事は多いです。中でも7月に行われる歌合戦は、名物化していて、これを目当てに入学する人もいると聞きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      津田塾大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      いい意味でとても自由ないい学校です。今年で創立120周年になりますが、昔から変わらない「自主自律」の精神が宮一生に受け継がれています。男女共学化になり、学力低迷していると言われています。確かに勉強をあまりせずに学校生活を送っている人もいますが、反対に勉強を頑張っている人もいますし、ほとんどの人が夢や目標をもち日々奮闘しています。
      宮一は行事がほかの高校に比べて多い分、どこの高校にも負けない素敵な青春が謳歌できることは間違いなしです。
      わたしは宮一に入学して良かったなと心から思います。
      今受験生なので、宮一に恩返しができるよう、また自分の夢に一歩でも近づけるよう、第一志望校を目指して勉強頑張ります。
    • 校則
      校則が全くと言っていいほどありません。なにせ「自主自律」の宮一なので。しいてあげるなら、上靴がみんな統一されているぐらいでしょうか。
    • いじめの少なさ
      ありません。旧女子高であり、女子の人数が多いことからいじめに対して不安をもって入学する子は多いですが、みんな大人な対応ができる人たちばかりなのでいじめは私が知っている限りではありません。
    • 部活動
      ジャズダンス部は全国大会で賞をもらうほど有名です。ほかの部活もインターハイの出場はあります。ただ、今のところ校庭が狭いという理由で男子が入れる運動部の活が少ないです。しかし、宮一の第二グラウンドができる予定らしいのでもしかしたら男子の部活も増えるかも知れません。
    • 進学実績
      基本進路は自分できめ、自分で努力してつかみとります。どの先生も一人ひとりを全力サポートしてくれます。職員室前には、いつでも気軽に質問できるよう、廊下にそって机が用意されていますし、基本空き教室はそれぞれが自習室として使えます。また、エアコン完備の自習室もあるので、塾に通わなくても進路達成は実現可能です。
    • 施設・設備
      校庭は旧女子高ということもあり狭いですが、すぐ近くの広瀬川沿いなどで運動部は活動することができます。
    • 制服
      私服高校です。ピアスも髪染めも何もかも許されている学校です。
    • イベント
      行事は、ほかの高校に比べて多いです。また、歌合戦という宮一ならではの行事は、ほんっっとうに素敵な行事です。文章で説明出来ないほど青春が詰まった素敵な行事なので、ぜひ実際の歌合戦を見てください。
      歌合戦とは、クラス対抗で、ミュージカルみたいなものを作り、歌、踊り、背景、衣装などの点数で競うものです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校であり、自分の夢に近づけることが出来ると思ったことと、なにより行事の多さと歌合戦があったことです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      進学校で自由な校風とあるが、染髪やピアスなどをしている生徒がそれなりにおり、自由すぎるというか、そういうのをしていない側としてはちょっと怖いです。でも授業とかはみんないい先生ばかりで、たまに難しいところもありますが、それなりに楽しいです。
    • 校則
      ゆるゆるです笑 前述の通り、染髪、ピアスなどが自由で私服校なのですごく楽です。
    • いじめの少なさ
      よくある、地味な子がいじめられやすいです。頭は良くてもその辺はなかなか…。
    • 部活動
      部活は絶対入部しなくてはならないので、みんなそれぞれの部活で張り切っています。女子生徒の数が多く、野球部などはありませんが、水泳部などではかなり結果が残されています。
    • 進学実績
      正直私は未だに進路が決まっていませんが、先輩達を見ていると、まあそれなりに進学出来ているのだと思えます。
    • 施設・設備
      ここに関しては特筆することもなく、平凡なものだと思われます。
    • 制服
      私服校なので制服はありません。制服があったらきっと可愛かったと思います。
    • イベント
      文化祭、球技大会など、とても楽しいイベントが充実しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で過ごした3年間はとても充実したものでした。宮一は学校行事がとても多く、春と秋には体育大会、夏には歌合戦があります。特にみんなが張り切るのは歌合戦です。クラス内で揉めることもありますが、終わった時の達成感はひとしおです。
      学業面でも充実しています。分からないところがあれば先生たちが親身になって教えてくれます。良い意味でクセのある先生が多いので各教科で1人くらいずつお気に入りの先生を見つけるのが良いと思います。進学率は大体6割くらいでしょうか。多くの人が国公立大学や有名私立大への進学を目指します(やりたいことを見つけ専門学校や大学校進学、就職を志す人もいます)。理想の高さゆえに妥協せず、もう一年頑張る、という人も少なくありません。指定校推薦枠もあり、そこで早めに進学先を決める人もいます。3年生では先生との面談が多いので何度も相談できます。担任でない先生に相談している人もたくさんいました。
      私はこの高校で本当に良かったです。他の学校に通っていたら、と思うと少しゾッとします。悪いところを挙げるとするなら最近は男子が増え、雰囲気が変わりつつあることくらいですかね(男子が悪い訳じゃないよ)。
    • 校則
      校則はゆるっゆるです。髪染め、ピアス、パーマOKです。髪型を変えると先生たちにもいじられることがあります(「似合ってる」「思い切ったね!」など)。でも、大会に参加する運動部の多くは髪を染めるのもピアスも禁止のところが多かったと思います(パーマは分かりません)。OKの運動部も大会前は黒染めしてました。
      アルバイトは原則禁止です。でも特別な理由がある場合のみ認められます。(隠れてやってる人もいたけどね...。私もその1人......。良くないことです!)
      携帯の持ち込みは自由です。授業中や集会中にいじっている人もいましたが、それは自己責任って感じで黙認されている場合が多かったです(良くないことなのでやらないようにね)。
      「自主自律」の校風のように生徒本人たちの判断に任せられていることがとても多いです。
    • いじめの少なさ
      私が知っている限りではいじめはありませんでした。賢い人が多いのでいじめをしても何の意味もないということが分かっているのだと思います。
      先生との間のトラブルも特に無かったと思います。ただ、授業が分かりにくい先生に対する不満を抱える人も多く、あまりにも為にならないと判断すると先生の話を全く聞かず、授業中に教科書を読んで独学で勉強を進める人も多かったです。
    • 部活動
      部活、特に運動部が盛んです。山岳部や弓道部、水泳部なんかは全国大会まで行ってた気がします(たぶん)。部活を頑張っている人の中には勉強を頑張っている人も多いです。
    • 進学実績
      東北大学に憧れる人はかなり多いと思います。でも、実際にストレートで進学するのはたぶん20人くらいですかね。山形大学に進学する人が多いです。関東の大学に進む人や県内の大学(東北大、宮城大、宮教大、学院大など)に進む人も多いです。妥協せずにもう1年頑張って第1志望を目指す人も少なくありません。指定校推薦もあり、特に文系はたくさんあります。例を挙げるとすると、早稲田、慶應、立教、中央、獨協医大、東京女子大、噂によると今年は青学も追加されたらしいです。初めは大学のネームバリューや早く進路が決まることから憧れる人も多いですが、実際は1校につき1枠か2枠くらいの狭き門です。
    • 施設・設備
      ボロいです。秋桜館だけ綺麗です。元女子高というのもあってグラウンドは狭く、サッカー部は大体河原で活動していました。第2グラウンドができ、使えるようになったと思うのですが、私たちはそこを利用する前に卒業したのでよく分からないです。
      とても古い校舎ですが、3年もいると愛着が湧いてきます。卒業する頃に噂程度に校舎改築の話が流れましたが、多くの人が反対していました。
    • 制服
      私服の学校です。初めのうちは面倒に感じますが慣れてしまえば普通です。新しい服や可愛い服を着ていると友達が褒めてくれます。ジャージで来ている人も少なくなかったのでそれほど心配はないと思います。なんちゃって制服を着ている人もいました。
    • イベント
      春季体育大会では仮装行列というものをします。クラスでテーマを決めて仮装をして入場します。夏は歌合戦燃える!!みんな張り切ります。受験生の時は面倒にも感じますが、結局張り切ります。燃えます。燃え尽きます。どんな結果に終わっても「うちらのクラスが最高だったよね?」とみんなで言い合います。
      春と秋の体育大会でも歌合戦でも入賞したクラスはパフォーマンスを行います。私もやりました。大抵の場合は先生たちのモノマネや替え歌、その時流行っていることのパロディーなどです。笑えます。楽しんでください。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      正直、私が中学3年生だった時は宮一に進学することをあまり考えていませんでした。しかし、オープンスクールに行き、歌合戦の練習をしている姿を見た時にビビビッときて、自分はこの学校に進学するんだろうなあと思いました。願書などにはそれなりのこと(進学率や好環境での学習など)を理由にして書きましたが、実際は直感で決めました。直感を信じて良かったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      弘前大学医学部保健学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由で自主性が求められる学校です。ナンバースクールでも楽しみたいと思った方にちょうどよいと思います!行事も多く学校生活がとても楽しいです。遊びが多く見えますが実際みんなしっかりと勉強していて学習にも気を抜いていません。進学校並に勉強もできて遊ぶときは遊べるのでちょいどよいと思います!
    • 校則
      服装、髪型、髪染め、ピアス、ネイル、アクセサリー全部OKです。上下関係も厳しくないので自由な格好で過ごせます。運動部はジャージが多いですが、オシャレな生徒が比較的多いです。生徒がときどき大学生に見えるくらいです。
    • いじめの少なさ
      みんな仲良くいじめは全くありません!女子のほうが人数が多いので男子が少し過ごしづらい?ようにたまに思うときもありますがどちらも気を使って過ごしています。
    • 部活動
      種類は多いと思います。私の学校ではジャズダンス部が人気です。勉強重視なので大会の実績は少し少ないかもしれませんが賞もよく取っています。部活動もきちんと行っていますが、あまり部活に興味が無い人のための楽な部活もあります。
    • 進学実績
      昔は今より進学実績がよかったですが、今でも進学が狙えます。推薦枠もいろいろあり、学校側では東北大を推しているので東北大を目指している方にもオススメです。進学のサポートもいろいろとしてくれます。また理数科は理数科特有の行事もあるので理系の知識を深められます。また文転する人へのサポートもしっかりしています。
    • 施設・設備
      校舎は他のナンバースクールと比べてボロいです。エアコンはもちろんありません。夏場は扇風機が教室に置かれます。ですがところどころ改築しているところがあるので一部きれいな場所もあります。ロッカーやトイレ、教室、靴箱はあまりきれいではありません。逆にパソコン室、生物室、秋桜館と呼ばれる建物はきれいです。
    • 制服
      制服はなく、私服なので何を着てもOKです。なんちゃって制服を着ている生徒が多く、それが他の高校よりもかわいいと思います。またオシャレな服装をしている生徒が多いです。めんどくさいときはジャージを着てもよいので本当に自由で楽チンです。
    • イベント
      歌合戦と呼ばれる7月に開催される歌と衣装と小道具と背景などを評価して競い合うイベントがあります。ミュージカルに近いです。宮一の生徒はこの行事に命を懸けるほど熱心に取り組みます。また春期体育大会、文化祭、秋期体育大会などがあり行事が豊富です。あと修学旅行は関西方面に行くそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ナンバースクールに行きたいと思っていて、自由な校風が気に入って受けました。交通の便は地下鉄とバスを使えば大変ではないと思うので、比較的通いやすいというのもありました。また女子が多く過ごしやすい環境なところも惹かれました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宮城第一高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      県内でもナンバースクールと呼ばれる中に入っている進学校で、地下鉄の駅からも近く、部活動も盛んである。
    • 校則
      中には髪を染めている生徒もいるなど、自由なところが多い。また、私服である。
    • いじめの少なさ
      頭のいい学校特有の仲の良さがあり、そういったものは見たことがない。
    • 部活動
      他の高校にはあまりないような部活動があったりするなど、活気にあふれている。
    • 進学実績
      県内の他の進学校に比べると実績は少ないが、十分に進学を狙える。
    • 施設・設備
      周りが高めの塀に囲まれているのは元女子校特有だなと思わせるところである。
    • 制服
      私服の高校であるため、制服はない。しかし、自由な服装はかなりの魅力である。
    • イベント
      とても多くの行事があり、充実している。近隣の高校の文化祭にいけるなどの利点もある。
    この口コミは参考になりましたか?
32件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

宮城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

宮城県の高校入試特集
宮城県の高校入試特集
宮城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
宮城県の高校情報
宮城県の高校情報
宮城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
宮城県の偏差値・倍率一覧
宮城県の偏差値・倍率一覧
宮城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

仙台第一高等学校
仙台第一高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★★ 4.62 (34件)
宮城県仙台市若林区 / 公立
仙台高等専門学校広瀬キャンパス
仙台高等専門学校広瀬キャンパス
すべり止め校もチェック
偏差値:63
☆☆☆☆☆ - (0件)
宮城県仙台市青葉区 / 国立
泉館山高等学校
泉館山高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:63
★★★★☆ 4.22 (23件)
宮城県仙台市泉区 / 公立