>>     >>     >>  口コミ

河瀬高等学校

河瀬高等学校 口コミ

(かわせこうとうがっこう)

滋賀県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:55

口コミ:

2.89

(19)

河瀬高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた河瀬高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★ 2.89
(19件) 滋賀県内39位 (全62校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.06
    41位/62校中
  • いじめの少なさ
    3.39
    29位/62校中
  • 部活
    2.61
    38位/62校中
  • 進学
    2.94
    36位/62校中
  • 施設
    2.72
    37位/62校中
  • 制服
    2.13
    41位/62校中
  • イベント
    4.50
    3位/62校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 河瀬高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-02投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      真面目な人にとっては、非常に馴染みやすく良い高校です。
      しかし、ろくに勉強もしていない生徒が大勢いるので、中だるみや競争意欲の低下も考えられます。
      京都大学には、数年に1人程度しか進学者がいません。
      その分、本気で難関大学の進学を目指している人に対しては、
      河瀬高校は全力のサポートをしてくれます。
    • 校則
      毎月抜き打ちの服装点検あり 服装に細かい色指定あり
      始業式後の頭髪チェック アルバイト禁止
      携帯は、朝、昼休み、放課後 使えます。
      他の生徒は厳しいと言ってますが、普通です。
      決して理不尽ではないので、一般的な常識がある人は気にかけなくても大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      生徒(教師)に対する陰口や悪口はよく聞きます。
      いじめの存在は私は知りませんが、あるかもしれないです。
      しかし過去に私物の紛失が多発したので、再発防止のために「廊下の荷物を教室内に入れろ」という大袈裟な策がなされ、狭い教室に多くの荷物を詰め込みながら授業しています。
    • 部活動
      県内で、有名なクラブはありません。特に強くないです。
      設備も少なく、グランド・体育館・武道場に中学生含むたくさんの生徒が譲り合いながら、部活しています。
    • 進学実績
      生徒全般の学力が低いため、他校の進学校に比べても難関大学への進学率は低いです。個人の意識の問題なので、学校はどうすることもできません。
      ただ、夢に向かって頑張っている生徒に対しては、河瀬高校は優しく、サポートしてくれます。
    • 施設・設備
      自習できる場所が、程よくあるために放課後や土日の部活後に勉強している人を見かけます。
      校舎は汚いです。内周のコースは、車が通るため部活で走る時はとても怖い思いをします。
      夏はエアコンで快適です。冬はストーブです。
    • イベント
      体育祭は雨の場合が多く天気に期待できません。
      文化祭は学年によって、することが変わり3年間楽しめます。
      修学旅行はテロの影響により、国内です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      河瀬中学校からの内部進学です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲はまちまちで、授業中寝ている生徒はざらにいます。
      朝、学校で宿題を写すレベルの生徒がほとんどです。
    • アクセス
      河瀬駅から歩いて5~10分です。
      昼休みに食べ物を買いに行けるほどの近さにスギ薬局があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-08-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      噂では厳しいなどと言われていますが、実際にはそんなことはなく、とても仲のいい楽しい学校です。
      また、先生との距離も近く、勉強について聞くことも変な緊張感なく出来ます。
    • 校則
      少し校則は厳しめですが、落ち着いた雰囲気で勉強出来ます
      携帯は昼休みに使えます
    • いじめの少なさ
      トラブルはない
    • 部活動
      吹部、科学部、放送部が全国レベル。
      男子バトミントンは県内3位の強豪
      野球部、ハンド部、陸上部、バスケ部はそこそこ強い
      部活は活気があり、とても充実しています
    • 進学実績
      大学に進学する人が多く、96%が進学しているので、とてもいいです
      また、先生も親身な対応をしてくれるので、進路などをじっくりと考えることができるので、進学後の成功が見込めます
    • 施設・設備
      中学校と同じ校舎を使っています
      購買はないですが、自動販売機があります
      グランドが大きく、雨の渇きも速いです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-07-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      進学校ですが、さほどの実績はありません。たのしいとは思います。内部進学と外部進学の差がひどいです。
    • 校則
      スカート丈などに厳しい先生もいれば、厳しくない先生もいます。生徒指導の先生などは厳しいです。アルバイトは禁止です。カーディガンの色は紺黒と決まっています。また、ブレザーを脱いでカーディガンだけでの登校などは認められていません。

      全体的に厳しいですが、慣れて仕舞えばそれほど問題ないです。
    • いじめの少なさ
      少ないですが、たまに体育館シューズが盗まれたなどの事例を聞きます。教師や生徒同士でのトラブルは聞いたことがありません。いじめは聞いたことないですが、盗みなどはたまにおきるので、最近では廊下に物を出すこと(傘を除く)が許されなくなりました。
    • 部活動
      個人種目で賞を取っている人は何名かいますが、団体だとあまりありません。吹奏楽部はとても強いですが、練習がきつそうだなとは思います。ただ、吹奏楽部の人たちに聞くと「やりがいがあって楽しい」という人が多数なので、入ってもいいかもしれません。
      文化部は、よく賞をとっています。
    • 進学実績
      内部進学と外部進学の差がひどいです。やる気の問題というよりは、そもそもの勉強の効率が内部進学のほうがいいのかなと思います。ほぼ全員が大学に進学しています。進学校と名乗っていますが、それほどでもありません。
    • 施設・設備
      図書館はとても広く、県内の高校でもとても大きい方だそうです。ラノベなどもいくつか置かれてます。
      校庭は、中学と共同のため部活が十分にできないこともあります。運動部の人に聞くと、かなり狭いそうです。
      また、トイレが汚いです。掃除の仕方がとても雑です。
      体育館はいたって普通です。
    • 制服
      可愛くないしカッコ良くないです。女子は紺色のブレザーで、男子は紺色の学ラン?のようなものです。女子のスカート丈は折ったりすることが許されてませんし、短くしすぎてもダサくなるような感じです。
    • イベント
      充実してます。体育祭は運動が苦手な人でも楽しめるようになっていると思いますし、文化祭は2日間かけてあり、とてもたのしいです。ただ、体育祭は内部進学の人たちは、1人平均3種目ぐらいでないといけません、人数が少ないので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-05-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強重視、校則厳しめ、進学希望者多数、部活少なめ、です。
      詳細を読んでいただければこの学校に関してほとんど理解できると思います。
    • 校則
      周りの高校に比べると厳しいほうです。
      体育の時間は体操服をズボンの外に出しているだけでも注意されます笑
      業間のスマートフォンの使用は禁止です。
      考査は鉛筆受験です。
      他にも制服や髪型についての規制が多々あります。
    • いじめの少なさ
      ここが一番の問題です。
      中学校の方では、いじめが問題で学年集会が行われました。
      またその後、水筒にシャープペンシルの芯が入れられるという事案も発生しました。
      今年の新入生の間でも早速いじめが発生したという噂も聞きました。
      また、内部進学と外部進学の生徒の間でも嫌悪感というか、対立がおこっています。
      この学校からいじめが無くなることを祈ります。
    • 部活動
      部活動は他の学校に比べるととてつもなく少ないです。
      最低限の部活がそろっている感じです。
      また、中学校の部活もあるので、体育館や武道場が使えない日が出てくる部活もあります。
      特に体育館は、バスケ部、バレー部、バトミントン部等が使用し、超キツキツの状態です。

      また、吹奏楽部は県内屈指のレベルを誇ります。
      吹奏楽部に入部するためにこの学校に入学希望する人もいるほどです。
      河瀬は吹奏楽部で名前が知られるようになったといっても過言ではありません。
    • 進学実績
      進学校なので、ほとんどの生徒は進学を希望します。
      毎年国公立に10人、私立に百何十人と進学します。
      ほとんどの人が私立に進学している感じです。
      (まあ、内部進学に推薦とられてしまっているのでこうなるのも仕方ありません・・・)
    • 施設・設備
      パソコンはWindows7ですがスペックは低いです。
      体力テストに使う長座体前屈の機械は壊れてしまっているので、手動で測る必要があります。
      物理室には1人1台使える顕微鏡があります。
      科学室には様々な器具や薬品があり、科学の授業では実験を通して学ぶことができます。
      電子レンジはありません。不便です。
      進路資料室には、進路に関する本や資料がたくさんあります。
      図書室も様々なジャンルの本があります。テルマエ・ロマエも置いてあります。笑
    • 制服
      男性は学ラン、女性はブレザーです。色は紺色です。黒ではないので河瀬と分かりやすいです。端の部分が丸くなっているところがダサいです・・・
      カッターシャツは薄い水色です。白ではないのでこれも目立ちます。
      野球部のユニフォームも水色なので、生徒の間では「カワセブルー」と呼ばれています。
    • 先生
      個性的な先生がたくさんいらっしゃいます。
      しかし、授業の上手な先生も多く、色々なことを学べます。
      特に京都大学出身のN先生はインパクトがすごいです。笑
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      分類としては進学校に入るので、学習はみっちりと行います。
      考査もちゃんと勉強しないとスラスラは解けない感じです。
      河瀬高校は河瀬中学校から受験無しで河瀬高校に入学する内部進学の生徒と高校受験をして入学する外部進学の生徒がいます。
      勉強の面では、やはり内部進学の生徒の方が平均スコアは高いので、考査の平均点も内部進学と外部進学の生徒で10点ほど違ってきます。
      大学の推薦もほぼ内部進学の生徒にとられている現状です。
      英語の授業に力を入れています。
      また、夏休みにはカナダへの海外派遣もあります。
      再来年から、修学旅行が海外から国内になってしまうので、修学旅行で海外に行きたい方にはお勧めできません。
      また、勉強の内容、カリキュラムが内部進学と外部進学の生徒で違います。クラスも絶対一緒にはなりません。
      (これが学力の差やいじめに繋がってきます)
    • アクセス
      東海道本線(琵琶湖線)の河瀬駅から徒歩7~8分ぐらいです。
      高校ができたおかげか、周辺にはコンビニや弁当屋、薬局、喫茶店、スーパーマーケットと学生にはもってこいのお店が揃っています。
      河瀬駅には新快速は停車しないので、遠方から通学しようと考えている場合は、少し不便かも知れません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-05-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      ぱーっと派手な高校生活を送りたい人にはおすすめできません。真面目に、コツコツ勉強したい人にはおすすめです。
    • 校則
      服装が厳しいと言う人もいますが、普通だと思います。靴下とカーディガンの色とスカート丈だけ守れば大丈夫です。スカートは、折ったらだめと言われてますが、みんな折ってます。
    • いじめの少なさ
      ○○さんとはあまり話さないようにしよう、みたいなことは1回だけ見たことがあります。
    • 部活動
      吹奏楽部は強いです。でもその代わり厳しいです。運動部は、ぱっとする実績はあまりないように思います。
    • 進学実績
      私立大学に行く人も少なくはありませんが、本当に努力した人は国公立に行きます。先生のサポートは、先生にもよりますが、私は満足です。
    • 施設・設備
      体育館にはステージがありません。でも今年、教室にエアコンがつきました。扇風機とエアコンの二台持ちです。武道館、テニスコート、プール、志成館(合宿の時に泊まるところ)があります。
    • 制服
      女子は紺色のブレザーに紺色のスカート、リボンやネクタイなしです。男子は紺色の学ランです。男女共通で水色のカッターシャツです。靴下は中学生は白、高校生は黒です。
    • 先生
      いい先生がちらほらいます。いい先生とは、授業がわかりやすく、人の話を聞いてくれる先生です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      吹奏楽部に入りたかったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      スクールIE
    • 利用していた参考書・出版社
      学研
    • どのような入試対策をしていたか
      英検3級の面接の練習(口頭試問に備えて)、苦手を克服するために進研ゼミ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      佛教大学を目指しています。
    • 進路先を選んだ理由
      行きたい学科があるからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      賢い人と賢くない人に差があります。賢い人とつるんでいると、賢くなれると思います。
    • アクセス
      JR河瀬駅から徒歩8分ぐらいです。でも普通しか止まらないので、逃すと30分待たなければなりません。途中にはファミマとホットもっととスギ薬局と喫茶店があります。少し行けば(3~4分)平和堂(中に100均あり)とモスバーガーと喫茶店があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-04-10投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      いい学校ですよ。落ち着いた普通の学校です。
    • 校則
      茶髪だの脱色だの奇抜な生徒は見られないのでそこは安心ですが、変に細かい指定(カーディガンの色など)が入るのとスカート丈にはうるさいのが面倒です。
    • いじめの少なさ
      私が見た中ではなかったです。せいぜい事故で3階から落ちた生徒がいじめじゃないかとガセが出回ったくらいです(知り合いが当事者に直接聞いた話です)。
    • 部活動
      全員絶対参加です。有名な吹奏楽部に入るなら学生生活のほとんどを捧げる覚悟をしてください。それ以外の部活も大会や学祭で何かしら忙しいです。
    • 進学実績
      進路相談は真摯に対応してくれます。実績は難関国公立や難関私立が多いです。京大が出れば語り継がれます(一年に一人出るか出ないかですが)。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーです。ブレザーははっきり言ってダサいので諦めましょう。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業は先生と気が合えばすごく楽です。進み具合もべらぼうに早くはないですし。ただし休みになると宿題が山ほど出ます。
    • アクセス
      最寄り駅から歩きで10分かかりません。すぐ角に薬局があります。コンビニは2つ。スーパーの手前に喫茶店とファストフード店もあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-02-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      まずまずです。
      雰囲気としては、良く言えば落ち着いている。悪く言えば地味、ですね。
    • 校則
      結構厳しい方だと思います。
      染髪がダメなのはどこでもそうだと思いますが、アルバイトは禁止、あと服装についてかなり厳しいです。
      スカート丈は膝下まで。冬のセーター、カーディガンは黒もしくは紺で、表示が「ブラック」だったのに、見た目がグレーだったから指導されている人もいました。
      靴下もワンポイントまでで、白や黒じゃないとダメだったような…。
      朝のホームルームで、抜き打ちで服装検査をすることもありました。
      間違ってもゆるくはないですし、厳しい部類に入ると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはそんなに多くなかったものの、多少はありましたね。
      ただ、そんなに陰湿だったり執拗だったりというわけでもありませんでした。
      しかし、いじめのせいなのか、3階から飛び降りるという事件が、在籍中一度だけありました。
    • 部活動
      種類はそんなに多くないです。
      そして功績も、そこまで多くはあげていません。
      吹奏楽部は関西コンクールに毎年のように出場し、滋賀県内では強いですが関西コンクールになると手も足もでないような状況でした。
    • 進学実績
      進学校ではあるので、進学率自体は良いと思います。
      しかし、学習意欲が低めなのもあり、その内訳の大半は私立大学への進学です。
      浪人する人もそんなに多くなく、妥協して進学する、というイメージ。
      学年に1人、2人くらい、よくできる人がいて、その人が神様のような扱いを受けるほどです。
    • 施設・設備
      お湯が出ます。そのため私もよくカップ麺を食べていました。
      全体的には並だと思います。
      そんなに優れているわけではありません。教室に扇風機がついて喜んでいたのを思い出します。
    • 制服
      地味です。
      全くの無地で、スカートのチェック柄を羨ましがっているほどでした。
    • 先生
      先生は意外と熱血な人が多いように思います。
      先生と生徒の温度差がある、ということかもしれません。
      しかし、やはり「進学」という実績が欲しいのか、志望校を落とすように薦められることも多いです。私も薦められました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校であり、私は中学受験で受かったので、高校で外部受験をせず、安全策をとった、というのが動機です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾も、家庭教師も利用していませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      各教科とも、河合塾の問題集を利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      エスカレーター式に入学できたので、受験勉強はしていません。
      そのためか、入学当初は内部進学生より外部受験生の方が学力が上になる傾向があります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一年間の浪人を経て、大阪市立大学法学部に進学
    • 進路先を選んだ理由
      法曹を目指していたので、名のある大学の法学部に進学したかったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      総じて、学習意欲は低めだと思います。
      ただ、上と下の差がかなり大きいです。
      意欲の高い人は「勉強大好き」なんて言ってたし、本当に何もしていない人は「勉強なにそれおいしいの?」状態でした。
    • アクセス
      正直悪いです。
      近くにJRの駅がありますが、普通電車しか止まらず、帰りの電車を1本逃すと30分ほど待たなければならず途方に暮れているような人を何度見たことか。
      近くにコンビニ、薬局、弁当屋があるくらいで、寂しいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-22投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      中高の交流が売りですが、あまり盛んとは思えません。
    • 校則
      厳しいです。バイト禁止や、靴下の色指定などなかなか面倒です。
    • いじめの少なさ
      陰湿なイジメがあります。先生のいないところでイジメをしているのを見ます。男子が大人しい女子をイジメることが多いですね。
    • 部活動
      遅くまで活動しています。電車通学の人に運動部はオススメしません。
    • 進学実績
      駅から近いですが、電車がなかなか来ません。
    • 施設・設備
      夏は扇風機4つ、冬はストーブ1つです。
    • 制服
      地味です。女子の制服のほうが男子より安いです。
    • 先生
      生徒指導の先生は差別をします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親に言われたから
    • 利用していた塾・家庭教師
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      膳所と彦根東の特色の問題。
      英検3級のテキスト
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      学びたいことがあったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業は静かですが、休み時間になると暴れる人がいます。
    • アクセス
      上記の通り
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-09-07投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      「ちょっと大きめの中学校」といったかんじです。
      家が近いか吹奏楽がやりたいか以外の理由で行くのはおすすめできません。

      【校則】
      わりと厳し目です。バイト禁止、毎月服装チェックが有ります。スカートを短くしたり、色靴下をつけていると注意されますが、気にしない人は問題ないと思います。
      「意見箱」というものもありましたが、ほとんど意見が反映されず批判が殺到したり、いたずらが多くなったため撤去されました。

      【学習意欲】
      学習したい人へのサポートはそこそこあると思いますが、学校側と生徒側の温度差が開きすぎているように思います。たとえば、「夏休みは毎日10時間勉強するのが当たり前」といった勢いなのですが、そもそもそれだけ努力できる人はもっと良い高校に行っているのでは・・・・・と思います。全員ではないですが生徒の学習意欲は低いです。

      【いじめの少なさ】
      いじめは見たことが無いです。

      【部活動】
      中高一貫なので吹奏楽部は強いです。科学部もそこそこ強いですが、「大会で勝つ」ことばかり考えているのでおすすめしません。
      運動部はパッとしない感じです。弱い!ってほどはないです。テニスコートとプールが有りますがテニス部や水泳部はありません。

      【進学実績】
      一応進学校を自称しているようですが、実際は多くが私立へ進学します。
      京大進学者は2~3年に一人ってところです。

      【アクセス】
      JR河瀬駅が近くにあります。だいたい30分おきに電車が来ます。
      近くにファミリーマート、セブン-イレブン、ほっともっと、平和堂、マクドナルドがありますので、昼食を買っていくことはできます。しかし、昼休みに外出できないので朝に買っておかなければいけません。

      【学費】
      公立高校です。

      【施設・設備】
      廊下・教室がやや狭く、体育館はステージがありません。その代わりに(なりませんが)時計塔と小さめのホールがあります。教室にエアコンは装備されておらず、天井に扇風機が4つついています。
      敷地も校舎もあまり広くありませんし、購買がありません。あるのは自販機が2つだけです。至誠館という建物が敷地内にあり、部活動などで学校に宿泊する際に使われますが実際には殆ど使われていません。
      標準的な中学校に毛が生えた程度のイメージです。

      【制服】
      シャツは薄水色、上着は濃い紺色です。高校に特にこれといった良い点がないのにわざわざ制服で他校との違いアピールする意味とは・・・??と思いますがデザインは無難で悪くは無いと思います。

      【先生】
      まあ平均すれば普通だと思います。悪い方向に変な先生も見られますが、ひどくはないです。なんとなく小学校の教師を彷彿とさせます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校ならどこも変わらないだろうと思ったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      京進
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      なし
    この口コミは参考になりましたか?
  • 河瀬高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2014-08-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      良くも悪くもまじめな学校だと言えるでしょう。落ち着いた雰囲気ですが、人によっては物足りなさを感じる窮屈さがあるかもしれません。勤勉家にとっては中途半端に進学校であることが自らの勉強態度を維持できるかのキーになるかもしれません。
    • いじめの少なさ
      自分の周りではいじめと感じる出来事はなかった。なかには教室や廊下で暴れる人もいるが、教師や周りの生徒が止めるので大事にはならない。
    • 進学実績
      9割近くが大学受験、1割ほどが専門や短大、数人が就職します。大学受験をする多くは京都や大阪の私立を目指し、国公立を目指す人のうち実際に進学するのは1クラス分(40人)くらいです。
    • 施設・設備
      体育館、図書館、校舎どれも普通と言ったところ。運動場は外競技のすべての部活が使うので決して広くはありません、
    • 制服
      男女とも紺色のブレザー。シャツは指定の水色。女子のスカートは同色の無地で、地味な印象と言えます。
    • 先生
      個性的な先生が多いのは事実。フレンドリーで、進路相談や悩み事など進んで聞いてくれる人が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      徒歩で通学できるほど近かったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      していない
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験終了後、赤本を使って英語と小論文対策を先生に教えてもらいながらやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪の大学へ合格、進学した。
    • 進路先を選んだ理由
      国公立であるため、学びたい分野があるため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅は河瀬駅。徒歩10分圏内です。ただし、新快速が止まらないため、30分毎しか電車が来ません。
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

滋賀県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

滋賀県の高校入試特集
滋賀県の高校入試特集
滋賀県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
滋賀県の高校情報
滋賀県の高校情報
滋賀県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
滋賀県の偏差値・倍率一覧
滋賀県の偏差値・倍率一覧
滋賀県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

光泉高等学校
光泉高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:44 - 61
★★★☆☆2.73 (26件)
滋賀県草津市
(私立・共学)
草津東高等学校
草津東高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49 - 61
★★★★☆4.19 (16件)
滋賀県草津市
(公立・共学)
近江兄弟社高等学校
近江兄弟社高等学校
併願校におすすめ
偏差値:42 - 55
★★★☆☆3.16 (32件)
滋賀県近江八幡市
(私立・共学)