>>     >>     >>  口コミ

牛津高等学校 口コミ

(うしづこうとうがっこう)

佐賀県 小城市 / 公立 / 共学

評判
佐賀県

TOP10

偏差値:45

口コミ:

4.00

(9)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.00
(9件) 佐賀県内9位 / 37校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 牛津高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      男女仲のいい
      決まりの守れる生徒が多い学校です!
      1人1人がそれぞれの専門技術の向上に励み
      それぞれがもつ才能を開花できる学校です!!
    • 校則
      髪型、服装などきちんとした格好でいるという所には厳しいようです。
    • いじめの少なさ
      生徒と教師の間での会話も多く
      他の学校よりも仲のいい学校だと思います!
    • 部活動
      なかなか結果がでない部活などもありますが
      どの部活動も活気があって練習にもみんな積極的に励んでいます。
    • 進学実績
      進学よりも就職する人が多く
      就職率は今年もいいようです!
      県外へ就職する人も少なくないです。
    • 施設・設備
      学校ではプール、体育館、図書館などの施設が
      あります。購買は小さいですが
      パンやジュースなど色々と売ってあります!!
    • 制服
      1番可愛いとゆったら中間服が可愛いと思います!
      ピンクのシャツとニットが
      女の子の中でも人気です!
    • イベント
      一般的な高校にある行事ごとばかりですが
      服飾デザインのら生徒によるファッションショー
      など変わった行事もあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は将来調理師になりたくて
      この学校に入学したいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      専門的な家庭科の勉強ができるの将来の夢に一歩近づけると思います。福祉系に就きたい人、調理系に就きたい人、デザイナーになりたい人、お菓子を作りたい人が集まるところで、とても将来のための勉強になります
    • 校則
      他の高校と比べて校則は厳しいです。
      やはり、この高校を卒業してからそのまま就職する人が多いので校則が厳しいです。
    • いじめの少なさ
      トラブルは私が知ってる限りありません
      やっぱり生徒の中で好き嫌いはあるのですが揉め事はありません
    • 部活動
      なぎなた部が有名です。
      他にも映画ソフトボーイの舞台になった。
    • 進学実績
      就職率が高いです。
      やはり調理系につきたいと考えている人は就職することが多いです
    • 施設・設備
      プールもあり、体育館も大きいのと小さい副体育館があり副体育館は基本的に卓球部となぎなた部が使っています。
      体育は普通の体育館がします。
    • 制服
      あまり可愛さは無いのですが、冬服が一番可愛いと思います。
      ピンクのシャツで白のニットが可愛いです。
    • イベント
      文化祭は2日にわけて1日目はお客さんを楽しませるもの、2日目は自分たちが楽しむものにしています。体育祭はいちだんと盛り上がる行事です
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      校則はなかなか厳しいしめんどくさいですが、それ以外は特に気にすることなく生活できます。普通科目のレベルはそんなに高くないですが専門科目の授業が多く組み込んであり、勉強内容は充実しています。検定も沢山とることができます。実習も楽しく座学より全然身につくと思います。学科によっては、外部講師のかたの実習、授業も取り入れられており現場のお話を聞くこともできます。
    • 校則
      ほかの高校に比べると厳しいと思います。月に1度の服装検査があり、それにひっかかるとペナルティプリントといって、プリント4~5枚をこなさなければなりません。再検査も行われまたひっかかると奉仕作業をしなければならなくなります。
    • いじめの少なさ
      3年間クラス替えを行わないので他のクラスと仲良くなる機会がなく、学期末に行われるクラスマッチなどはピリピリとしています。
      先生と生徒の間は学科の先生だと心の距離は近いですが、他学科の先生だと挨拶等冷たく返されるときもあります。
    • 部活動
      なぎなた、ソフトボールが盛んです。
      佐賀錦や、食物部、和手芸部など家庭科系の部活動が多々あり、アフリカ太鼓を使うジャンベ部も人気があります。
    • 進学実績
      ここもやはり学科が関係してきます。8割進学の科もあれば進学就職半々の学科もあります。指定校推薦もあり進学で凄く困ることはないと思います。就職だと様々なところから求人がきているとききました。事務や調理場、ホテル、製菓店、アパレルなどもありますね。
    • 施設・設備
      校庭には、特になにもありません。図書館も、利用者は特に多いわけでもなく少ないわけでもなく、本の種類も多くはありません。ただ、専門書はありますね。
    • 制服
      合服は他校には珍しいピンクのブラウスに2種類のベストがあります。白のニットベストはわりとかわいくて動きやすいです。冬これにジャケットを羽織ります。ニットベストではなく、グレーか白のセーターを着るの人が多いです。夏服は着るのが憂鬱になるほど地味です。
    • イベント
      開校記念行事は往復10キロは歩く遠足です。体育祭も先生に縛られ自由な行動はほとんどとれません。文化祭も学科にが催す食品バザー以外認められておらず各教室は展示会場となりクラスによる出し物もないです。合唱コンクールもありませんね。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      校舎は古いですが私の高校では掃除に力を入れているため綺麗で過ごしやすいと思います。
      また、その学科によっての特色を文化祭などで発揮する事が出来ます。
    • 校則
      他の高校の話を聞くと少しだけ厳しいのかなと思います。
      期末テスト後には服装検査はありますし、
      携帯の持ち込みも許可が必要です。
    • いじめの少なさ
      トラブルなどはないと思います。
      生徒による喧嘩などもないです。
      比較的女子の人数が多いですが最近は男子の人数も増えてきています。
    • 部活動
      なぎなた、男子ソフトボールが有名です。
      また、ジャンベ部、佐賀錦部など
      牛津にしかない珍しい部活動もあります。
    • 進学実績
      推薦枠があったりするので進学はしやすいと思います。
      また、実習など実際に職業を体験する事が出来るので
      進路選択に役立ちます。
    • 施設・設備
      図書館などめ綺麗ですし施設は充実してます。
      自分が希望する本などは相談して購入させて貰う事も出来ます。
    • 制服
      間服になると、佐賀県では珍しいピンクのシャツで可愛いです。夏服のシャツのボタンが個人的に可愛いと思います。
    • イベント
      体育祭、ボランティア、文化祭など、
      どれも楽しく生徒が主体となって頑張っています。
      文化祭では毎年地域の方に楽しみにされているそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は保育士、幼稚園教諭になりたいと思い
      保育の勉強や教養が身に付ける事出来る高校だと分かり志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      全国でも珍しい家庭科専門高校。
      生活経営科、服飾デザイン科、フードデザイン科、食品調理科の4クラスで構成されていて、3年間クラスが変わらない為団結力があり皆んな仲がいいです。
      家庭科食物技術検定、食生活アドバイザーなどの資格を取ることができる。調理師免許が取れるのは食品調理科のみ。製菓習えるのはフードデザイン科。フードデザイン科では調理も習えます。外部講師の方が来てくれたりするので、とても勉強になります。
    • 校則
      中学校の方が厳しかったけれど、そこそこ厳しい方だと思う。
      テスト終わりや学校の始まりなどに服装検査があり、引っかかると罰則もあります。
    • いじめの少なさ
      先生はとても親しみやすい。
      怖い先生もたまにいたけれど、気軽に質問できるし良い関係が築けました。真摯になって話を聞いてくれる。
    • 部活動
      なぎなた部やジャンベ部や佐賀錦部など、珍しい部活もある。
      文化部と運動部で掛け持ちしている人もいました。
    • 進学実績
      調理・製菓系の専門学校への指定校推薦が貰える人もいる。
      食品調理科は調理師免許が取れる為、就職の幅も広い
    • 施設・設備
      図書館はよく利用していました。
      司書の方がオススメの本を教えて下さったり、静かに楽しく本が読めます。
    • 制服
      好みによるけれど、冬服は可愛いと思う。
      リボンが少し変わってくれたらもっと可愛かったな。
      白いニットがお気に入りでよく来ていました。
      夏服は、あまり好きではありませんでした。
    • イベント
      文化祭では、自分達が料理を提供する。
      接客などが学べて、とても自分のためになりました。
      また、クラスの出し物や有志の出し物があって身内ネタが多いけれどとても楽しい文化祭です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      製菓系専門学校
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      家庭科の専門校なので、先生は厳しいけど先生と仲良くなれます!設備も、学科によって違いますがとても整っています!
    • 校則
      他の高校と比べると校則はとても厳しいと思います。テストの最終日に服装検査があり、注意されると次の日にペナルティープリントをしなければなりません!
    • いじめの少なさ
      生徒によって、好きな先生と嫌いな先生はいますがトラブルは特にありません!
    • 部活動
      牛津高校しかない部活もあります!例えば、ジャンベ部、手話部、男子ソフトボール部などいろいろあります。
    • 進学実績
      先生が、親身になって進路について聞いてくださいます。中村大学や、西九州大学などが多いと思います。
    • 施設・設備
      牛津高校しかない設備があります。調理室は生徒が座れるところもあります。
    • 制服
      間服と冬服は、リボンが赤のチェックで可愛いです。でも、夏服はシンプルで可愛くありません!
    • イベント
      体育祭は9月にあり、文化祭は11月にあります。文化祭は、はがくれうどんなど牛津高校の文化祭でしか食べることができません!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      家庭科を専門的に学べる高校で授業のレベルもとても高いと思いました。各分野のスペシャリストの先生方が指導してくださるので技術、知識など3年間たくさんのことを身に付けることが出来ました。
    • 校則
      服装検査がこまめにあり、校則を破っているとペナルティプリントを書かせられる。量がかなり多いので大変だった。
    • いじめの少なさ
      家庭科の専門高校ということで女子が8割を占めています。クラス内でいろいろあり学校を辞めてしまう生徒もいたと聞きましたが、自分の場合は男女仲良く過ごすことが出来ました。
    • 部活動
      県内で唯一の男子ソフトボール部があり、優秀な成績を残しています。男子が少ないのでサッカー、野球などメジャーな部活はありませんでしたが、なぎなた部やジャンベ部など珍しい部活もあり文化祭などは発表で盛り上がりました。
    • 進学実績
      授業の中に面接練習が組み込まれており、進路が決まった3年生は2年生のために試験の状況や気をつけておきたいことなど細かく話す機会を与えられるので先輩方の実体験を踏まえて進路を決めることが出来ると思います。
    • 施設・設備
      校庭はそれなりに広くたくさんの部活動が練習しています。自分はテニス部に所属していましたがテニスコートが道路を挟んだ向こう側にあったので行くのが結構大変でした。
    • 制服
      合服はニットベストと共地ベストの2つから選ぶことができ、シャツもピンク色で可愛いと思います。冬服はブレザータイプでニットはグレーとホワイトの2色がありました。夏服は昭和感で出ていたかなと思いました。ボタンに花の模様が入っており細かいところまでこだわった制服で全体的に可愛いと思います。
    • イベント
      文化祭はそれぞれの科の集大成ということで発表の場となります。服飾デザイン科があったので生徒達が手作りで作った洋服のファッションショーは大きな目玉となっており、それを目当てに他校の生徒や中学生などたくさんのお客さんが集まります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      福岡こども短期大学こども教育学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 牛津高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      ほかの高校生よりも早く専門的なことをプロの方たちから学べるところがいい。

      【校則の自由さ】
      県内でも厳しい方だと思う。テストのあとや、学期末とかに服装検査がある。家庭科専門だからこそ礼儀作法にも厳しい。

      【学習意欲】
      テストが近くなるとみんな勉強しだす。

      【いじめの少なさ】
      いじめはないと思う。3年間クラスが変わらないから団結力がある。

      【部活動】
      なぎなた部やジャンベ部、男子ソフトボール部、佐賀錦部、手話部など珍しい部活がある。陸上部やなぎなた部、放送部など成績を残してる。

      【進学実績】
      進学・就職率はいいと思う。

      【アクセス】
      駅からは徒歩10分くらいで着く。

      【施設設備】
      設備は結構整ってる。でも教室に冷暖房はない。

      【制服】
      可愛いとは言えない。

      【先生】
      外部講師の先生を招いたりいい先生ばかり。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門的なことをほかの高校生より早く学べるところに魅力を感じたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の問題を解いたりした。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 牛津高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]

    • 【総評】
      高校自体が家政科専門と特殊なので、他の高校と比較するのは難しいです。
      だけど、料理関係などの就職は優れています。

      【校則の自由さ】
      厳しいほうだと思います。罰則もありました。

      【部活動】
      野球部や吹奏楽部などの一般的な部活は無く、ジャンベ部、佐賀錦部など聞きなれないものがあります。

      【進学実績】
      殆どが就職、進学しても短大、専門学校です。

      【アクセス】
      最寄り駅から10分です。放課後に遊ぶところはほとんどありません。

      【学費】
      家政科高校なので実習費が掛かります。

      【施設設備】
      調理室が五つあったりと、家政科を専門に学ぶには充実しています。

      【制服】
      男子はブルーのブラウス、女子はピンクのブラウスと、公立にしては珍しいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内で唯一の公立の家政科専門高校、そして私が通った食品調理科は調理師免許がとれる学科でした。
      幼い頃から料理が好きで、将来料理人としての夢を描いていたので、迷いはありませんでした。親からの反対や通学に片道1時間以上という過酷な状況でしたが、去年卒業しました。
      今は専門学校に通い、レストランの厨房でアルバイトをしていますが、高校の経験はとても役に立ちました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      競争率が高いので、入試対策ももちろんですが面接でほかの人とどれだけ差別化をはかれるかが重要だと思います。
      ありきたりな事を、少し変わった風に言うだけで面接官は興味を惹かれます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      麻生外語観光&製菓専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      調理を学んだ後に、製菓も学んでみたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

佐賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

佐賀県の高校入試特集
佐賀県の高校入試特集
佐賀県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
佐賀県の高校情報
佐賀県の高校情報
佐賀県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
佐賀県の偏差値・倍率一覧
佐賀県の偏差値・倍率一覧
佐賀県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

白石高等学校
白石高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★★☆ 3.50 (4件)
佐賀県杵島郡白石町 / 公立
唐津西高等学校
唐津西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★☆☆ 2.80 (5件)
佐賀県唐津市 / 公立
鳥栖商業高等学校
鳥栖商業高等学校
併願校におすすめ
偏差値:45
★★★☆☆ 3.45 (11件)
佐賀県鳥栖市 / 公立