>>     >>     >>  口コミ

致遠館高等学校 口コミ

(ちえんかんこうとうがっこう)

佐賀県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
佐賀県

TOP10

偏差値:60 - 63

口コミ:

3.73

(11)

致遠館高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた致遠館高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.73
(11件) 佐賀県内13位 (全47校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.27
    13位/47校中
  • いじめの少なさ
    3.82
    15位/47校中
  • 部活
    3.09
    27位/47校中
  • 進学
    3.91
    10位/47校中
  • 施設
    3.90
    8位/47校中
  • 制服
    3.73
    8位/47校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
11件中 1-10件を表示
  • 致遠館高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      高校の先生は大学の進学に対してものすごくサポートをしてくれる。落ちこぼれなんてほとんどいないほど、生徒のレベルを底上げしてくれる。また、レベルの上の生徒に対してもさらに上へと引っ張ってくれる大学受験にとって良い環境が整っている。
    • 校則
      校則は比較的に厳しいと思う。そのため、不良やグレたりする生徒はゼロとも言える。これは保護者にとっては良いとは思えるが、一部の生徒にとっては不満となることもあるだろう。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどない。いじめに加担する側が他校と比べると圧倒的に少ないので、起こらないのだと思う。またカウンセリングも充実していて悩み相談も受けてくれる。進路の相談室もあるので受験に対する不安を解消してくれる。
    • 部活動
      大学受験と勉強をどちらも全力でやるという、まさしく文武両道を目指すといった感じ。部活動によっては九州、全国で活躍できるレベルの高さを求めることができる。
    • 進学実績
      受験する大学のレベル別にクラス展開が行われ、教員側がものすごくサポートしてくれるので、普段の勉強をさぼらなければ8割方、希望する進路に進むことができる。主に九州内の大学に進む人が多いが、東京、大阪などに行く人も少なくない。
    • 施設・設備
      中高一貫で生徒が多いのにもかかわらず、少し体育館が狭いという印象がある。そのため、部活動も体育館競技は肩身の狭い思いをすることがあるかもしれない。
    • 制服
      男子の制服はブレザーなので、他校よりもオシャレに見える。女子の制服は意見が分かれると思うが、個人的には良いと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫ということもあり、大学を受験する人にとっては良い環境作りがされている。また中学校の頃から通っていたのでそのまま、この高校に上がろうと思ったのが一番の理由。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫校で、中学校の受験を受けて入学したので高校受験は受けていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州内ではある程度ネームバリューがある大学への進学ができた。
    • 進路先を選んだ理由
      もともと理学系の進路に進みたいと考えていたが、進路先で悩んでいたところ、そんな悩める学生にとって良いシステムを採用している大学であったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、しっかり学習をします。週テストを行い学力向上を図って言います。また点数を取れない生徒は補習を行い再テストで合格しなければ部活もいけません。
    • 校則
      校則はかなり厳しいと思います。通学時も学校指定のメインバックを必ずもって登校しなければいけません。また土曜日、日曜日の部活の時も必ず制服で登校しなければいけません。
    • いじめの少なさ
      いじめには厳しくアンケートを生徒に実施し小さなことも見逃さず、指導しているようです。またいじめはないように思えます。
    • 部活動
      短い時間の中で工夫し効率よく練習しているようです。また成績も、結果も出しているようです。楽しみです。
    • 進学実績
      卒業後の進路は進学校らしく大学進学が多いようです。例年推薦枠があるので枠を巡って激しい競争があるように思えます。
    • 施設・設備
      中高一貫なので体育館が2棟あり、図書館も充実しています。また行事があるときも十分な駐車場があります。
    • 制服
      学校指定の制服はブレザーです。ネクタイが3種類あり行事ごとまた好みで使い分けているようです。冬は中にセーターを着るみたいです。
    • 先生
      先生は、非常に熱心で中学からの持ちあがり先生もいらしゃいます。ユニークな先生が多く楽しく授業が行われているようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫で、進学率がいいからです。またブランドもあります。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫なので受験勉強はしていないのだ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲はばらつきがありますが、落ちこぼれないようにしっかり先生が指導しているようです。また三者面談などでも指導しているようです。
    • アクセス
      駅から徒歩10分ぐらいですが、大体の生徒は、駅からも電車通学をしているようです。その結果中高一貫なので自転車の数が多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      誰も置いて行かない教育方針と、親身になってくれる先生のおかげでいい高校生活を送ることができました。
    • 校則
      そこまで厳しいものではありませんでしたが、バイトは禁止でした。
      学年団により所持品のチェックの有無など違う場合もあるようですが、私の学年団ではありませんでした。
    • いじめの少なさ
      勉強しに来ている学生が他校と比べ多いので、恐らくいじめも少ないかと思います。
      自分が在籍していた学年団では明確ないじめは存在していませんでした。
      言動などにより敬遠する人やされる人はいましたが、その人が完全に孤立する、ということはありませんでした。
    • 部活動
      致遠館は主にテニス部と水泳部が多く実績を上げています。
      運動部では実績より個人の実績が表彰される事が多かったです。
      部活に所属している生徒の割合もとても高く、その点では部活は活発だと言えます。
      反面、いわゆる「ゆるい部活」も存在しており、顧問の先生が毎日来ないような部活になりますと練習もなあなあになることもあります。
      運動部の生徒も学業にはきちんと打ち込んでいて、環境はそこそこ良いように感じます。
    • 進学実績
      国公立受験に主眼を置いており、東大京大や他難関大学に合格する生徒も毎年出ます。
      国公立に受かる生徒は全体の5割弱、といったところです。
    • 施設・設備
      高校でも大体築30年、中学校に至っては築10年ほどなので、校舎は比較的新しいです。
      学校の近くにはコンビニ、ナイスデイなどのカラオケ、ドンキホーテなどがあり、
      休日に自習しに来た生徒が昼休みに買いに行く姿も見られました。
    • 制服
      男女ともに比較的いいデザインをしています。
      自分は男で、女子の夏服についてはあまり覚えていません。男子はシンプルな夏服でした。紺色のズボンです。
      冬服について、
      男子は他の公立と違い学ランではなく、紺のブレザーです。カッターシャツも他校と違い柔らかめの素材で青みがかった白をしていて、ズボンは灰色です。
      女子は深い青と緑のチェック柄のスカートが印象的で、落ち着いたかわいいデザインをしています。
      唯一があるとすれば、購入できる3種類のネクタイがちょっとダサイです。
    • 先生
      質問をすると丁寧に教えてくれます。
      進路などさまざまな相談に乗ってくれるので、担任の先生は利用しましょう。
      殆どの先生はいい先生です。(学生の間で評判が悪い先生も勿論いました。おそらく担任は任されませんが)
      自分の場合担任の先生に何回も相談を持ちかけました。親身になって聞いてくれて、苦しいときに支えになりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      致遠館中学校からそのまま入学したため、考えることはあまりありませんでした。
      しいて言うならば、
      県内の公立で学力が高く、志の高い生徒が集まるので、自分もその中で大学受験をはじめとした将来の様々な問題に向かって努力できるように成長したいと考え、志望しました
      といったところでしょうか
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      県内では高い学力がある学校なので、学ぶことに積極的な学生が多いです。
      致遠館は中高一貫という事もあり、致遠館中学校からそのままあがってくる生徒(内進組とよく言われます)もいるため、高校受験で入学した生徒(外進組とよく言われます)は「周りには中学校受験で受かった頭のいい奴がたくさんいるから頑張ろう」とか、内進組も「外進組に負けないように頑張ろう」とお互い緊張感を持って勉強することができるかと思います。
      また、文系では1組、理系では6組はそれぞれ成績上位者が集まるクラスになっているので、次の学年で1(6)組に入るべく努力したり、1(6)組からほかのクラスに行くまいとしてお互い頑張るので、それも勉強のモチベーションになると思います。
    • アクセス
      近くに佐賀駅があります。
      学校と駅までは自転車で10分かからない程度なので、遠くから来る生徒も多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      以下の評価項目を統合したら、この総合評価になると思います。一応進学校なので、夏休みも登校日がかなり多いです。私は塾等には通わず、学校の授業・課題だけで十分大学進学できましたが、そういう授業日や課題が多いのが嫌で塾に通う予定のある方は、別の学校に通われたほうが精神的にいいのではないかなと思います。
    • いじめの少なさ
      私が把握している範囲では、いじめはなかったと思います。少なくとも、例えば生徒が集められて全体に注意されるような大きないじめはありませんでした。
    • 進学実績
      やはり進学校を謳っていることもあって、ほとんどの生徒が受験します。授業や課題を普通にこなしていれば、普通に進学できると思います。
    • 施設・設備
      歴史の長い学校ではなく、現時点で創立30年ほどなので、建物はきれいな方だと思います。
    • 制服
      女子は、冬服は可愛いと思います。夏服はださいです。男子も同様に、冬服はブレザーでかっこいいですが、夏服は微妙です。
    • 先生
      勉学に対して熱心な先生が圧倒的に多いです。そのため、ベネッセ等の学力テストの不受験や、夏休みの不登校に対してはかなりしつこく、煩わしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は中学からの持ち上がりで、高校受験の必要がなかったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      私は中学からの持ち上がりなので、受験していません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西の国立大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      親の希望です
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      佐賀駅からはみんな自転車で通っていました。駅から自転車で10分くらいです。徒歩でも通っている子はいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      大学受験を視野に入れ、休暇中の補習という名の通常授業、山のような課題などで勉強する習慣がこれでもかというくらい身に付きます。今となってはいい思い出です。
    • いじめの少なさ
      プライドが高い人が多く、僻みあいなどは多かれ少なかれあるようです。特に女子に多いです。
    • 進学実績
      9割ほどの生徒が大学受験をします。普通科と理数科で実績に大きくばらつきがありました。国公立大学への進学率は理数科が圧倒的に高いです。普通科はグレードクラスの人しか国公立に行っていません。成績上位層は塾に行かずに超難関大学に合格していたので、それだけしっかり勉強できる環境はあります。
    • 施設・設備
      校庭はとても広いです。体育祭でのびのびと使えます。体育館は2つあるため授業がとてもしやすいです。
    • 制服
      佐賀市内の高校ではあまり可愛いとは言い難いと思います。ネクタイの色を変えられるところが救いです。
    • 先生
      「師弟同行」が合言葉なので、面倒見の良い先生が多いです。一人一人の進学先についてしっかり相談に乗ってくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語の学習をより熱心にできるため
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学なので対策はしていません
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西の大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      九州内に自分に見合った大学がなかったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅からは徒歩でも自転車でも通えます。佐賀市の中心部から少し外れたところにありますが通いやすいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2007年以前入学
    2014-07-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 -| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      勉強重視ではありますが、生徒同士でお互い切磋琢磨し合ったり、先生もわからない点を質問するとわかるまで付き合ってくれるので、特に将来のビジョンがはっきりしている人にとっては勉強に集中できる環境だと思います。

      【学習意欲】
      生徒同士どうすれば暗記しやすいかなどの工夫や分らない点を教えあうことが多く、お互いに高めあう環境です。

      【進学実績】
      ほとんどの生徒が進学します。主に4年制大学が多いです。

      【アクセス】
      駅からも近いので、電車通学の生徒も多かったです。

      【制服】
      ネクタイが3本あり、自分の気分によってその日どのネクタイを着用するか決めれるので、ちょっとした楽しみでもありました。

      【先生】
      放課後、職員室に行くと、生徒が先生に分らない点を質問していたり、相談にのってもらっている光景をよく見かけました。
      忙しい合間をぬって生徒に付き合ってくれる生徒思いの熱心な先生が多かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内でもより英語教育に力を入れているので、将来外国語系の大学に進学希望をしていたため、よりよい環境で学びたいと思い受験しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014-07-16投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      勉強、勉強、勉強の3年間。「入学したい理由は特にないけど自分は学力があるから」という中途半端な気持ちで入学すると痛い目を見る。「本気で勉強がしたい」「この大学に進学したい」という人間だったら3年間がとても充実する。

      【校則】
      校則は厳しいが、ある程度(前髪が少し長い等)なら服装検査以外で注意されることはあまりない。

      【いじめの少なさ】
      陰口のターゲットはいつでも存在するが、目立ったいじめはほぼない。

      【部活動】
      運動部では弓道、テニスが強い。

      【アクセス】
      佐賀駅が最寄駅。佐賀駅から学校間は自転車を利用すれば不便ではない。

      【施設・設備】
      SSH指定校のため、理科系の教室の実験器具、薬品等はとても充実している。

      【制服】
      紺のブレザーに女子はグリーンのチェックのスカート、男子はグレーのズボン。ネクタイは3色ある。(式典時はゴールド)
      公立高校にしては高く評価したい。

      【先生】
      とても生徒おもいの先生も存在するが、頑張っている生徒に対して「仕事を増やすな」「何故お前たちのために土曜日に出勤しなければいけないのか」と先生らしからぬ発言をする先生も存在する。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学生のころの私は、将来の夢がなかった。しかし、高校3年間の間で夢が見つけるとき、より広い選択肢の中から選べるように県内有数の進学校であるこの高校に進学した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      この学校は勉強に熱心で、ほかの事にはそれほど秀でていないと思われる方がいるかもしれません。確かに部活動の時間は限られていて、通学距離が遠い人に合わせて朝練もありません。しかし、その中でもきちんと実績を残しています。また、体育祭と文化祭が複合した致遠館祭の練習期間は一切授業がありません。中学生も合わせた全校生徒が一丸となり、その一大イベントに挑みます。充実した学校生活が送りたいなら、おすすめです。ただ、勉強嫌いの人にはつらいかも知れません。以前より少なくなったとはいえ、宿題や予習、復習は大変です。

      【校則】
      厳しめですが、基本的には生徒が自主的に守ることになっています。派手に校則を破る人は見かけませんでした。守る人が多かったので、守らない人は逆に恥ずかしいと思われていました。

      【学習意欲】
      一年生の時から、小テストや週テストで強制的に鍛えられました。意欲があってもなくても、生徒全員が勉強に手を抜くことはできません。

      【いじめの少なさ】
      クラスや部活によって違うかもしれませんが、私のいたクラスと部活では一切ありませんでした。ほとんどの人が落ち着いた生活を送っていました。

      【進学実績】
      県内でも有数だと思います。国公立が中心で、東大、京大にも数名合格しています。

      【アクセス】
      駅からは近い方だと思います。

      【学費】
      県立なので、それほど高くないと思います。

      【施設・設備】
      体育館が二つあり、時には二つとも授業で使うこともあります。校内も綺麗です。ICTの先進校でもあります。

      【制服】
      男女ともに紺のブレザーです。ネクタイは三種類あり、好きなものを毎日選んでつけていけます。

      【先生】
      とても熱心な先生が大勢いらっしゃいます。受験期は生徒のために、午後六時まで授業をしてくださりました。生徒の進学について、日付が変わるまで会議をおこなってくださることもありました。宿題の多さに最初は辟易しますが、すべて私たちのためにしてくださったことなのだと、今ならはっきりわかります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から通っていたので、そのまま進学しました。一年次から文系、理系がわかれるということが、他の学校と違うと知って驚きました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学生だったので、試験は受けませんでした。しかし、高校に入学する前から、高校の先生に教わる機会があったので、高校の最初の授業では、一度やったことのあることも多く、楽でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学
    • 進路先を選んだ理由
      京都にあこがれていたからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013-05-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      総合的に良い学校だったと感じています。

      【校則】
      基本的には県内の高校ではゆるい校則だったと思います。
      厳しさは勉強の成績と連動していて、成績優秀者は違反をしても先生は見て見ぬふりをするくらいゆるいです。
      しかし、成績が悪い人に関しては比較的厳しめな印象を受けていました。

      【学習意欲】
      県内有数の進学校というだけあって、学習意欲は高いです。
      毎週英語と国語の週テストがあり、合格点に達しなければ補習が待っていました。

      【いじめの少なさ】
      いじめは皆無と言っていいほど、安定した学校です。

      【部活動】
      勉学に力を入れ過ぎているので、文武両道とはかけ離れた位置にいます。
      しかし、個人戦などで華々しい活躍をする生徒も中には存在しました。

      【進学実績】
      東大合格者を輩出すつ位、進学実績はあります。
      私世代は、京都大学、早稲田大学、一橋大学等有名大学に進学しております。

      【アクセス】
      佐賀駅から自転車で5分、徒歩15分という利便性の高い位置にあります。

      【学費】
      公立高校ですので、安価です。
      しかし修学旅行の費用が他の学校に比べて高価です。

      【施設・設備】
      グランドは2つ、テニスコート、プール、武道場など整っています。

      【制服】
      男女ともにブレザーです。
      着こなしも多様です。

      【先生】
      佐賀県教育委員会の先生たちがサポートしてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      致遠館高校に入りたいとおもった動機は、国際色豊かな貴校で国際力を身に着けたいと感じたからです。貴校のビジョンであるカルチャー、カルティベート、チャレンジという校則にも感銘を受けました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      駅前の東進ゼミナールを利用していました。
    • 利用していた参考書・出版社
      東進関連の参考書です。
    • どのような入試対策をしていたか
      理数科でしたので、数学に重きを置いて勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国立大学です。

      勤務先は、IT系の企業です。
    • 進路先を選んだ理由
      オープンカレッジに足をはこんだ際に、とても良い雰囲気だったのでその学校を選びました。

      職場は、研究内容とはかけ離れた職場ですが、今後の世界的な流れを意識してIT業界を選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 致遠館高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-04-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      勉強が一番の学校であり、ここで培った人脈は重要である。

      【校則】
      特に校則は厳しくなく、また、成績が良い学年にはかなり優しくみてくれる。

      【学習意欲】
      進学校を謳っているだけあって、学習意欲の高い生徒が多い。
      放課後も授業の復習、日々テストの再試験などが多く行われている。

      【いじめの少なさ】
      在校中にいじめがあったという話、出会ったことはない。

      【部活動】
      部活動は盛んではないものの、多くの運動部・文化部があり在籍している生徒がほとんどである。

      【進学実績】
      年に東京大学・京都大学が一人でればいい方である。
      基本的には、地方国公立大学に行く生徒がほとんど、優秀な生徒は旧帝国大学への進学が一般的である。

      【アクセス】
      佐賀駅から自転車で約10~15分ほどである。

      【施設・設備】
      創立から30年もたっていない為、施設や設備は綺麗である。
      また、中学部は20年未満の為、更に綺麗である。

      【制服】
      紺と緑を基調としたブレザーである。

      【先生】
      生徒の進学を本気で応援してくれる良い先生ばかりでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時は、英語科があり英語に特化した授業編成であった為志望した。
      また、修学旅行はイギリスであった為、海外旅行をしたことのない自分にとって魅力的であった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していた塾・家庭教師はない。
    • 利用していた参考書・出版社
      一番利用していた参考書は英単語ターゲットである。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試を行っていた為、特別な入試対策はしていない。
      中学校の先生が用意してくれていた、面接対策を行った。内容としては、志望動機、特になぜ英語科を志望するのかということや将来の夢、それについてどのようにやっていきたいかということである。
      勉強については、英語に特化した勉強を行った。
      ヒアリングと長文読解がメインの為、NHKの基礎英語番組やラジオを日々聞いて英語に慣れることが必要である。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      広島大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      法律を学びたいと思っていたこと。
      当時の偏差値から先生が難・普通・易別にいくつか紹介してくれ、その中からそれぞれの学校について自分で調べ選択した。
    この口コミは参考になりましたか?
11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

佐賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

佐賀県の高校入試特集
佐賀県の高校入試特集
佐賀県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
佐賀県の高校情報
佐賀県の高校情報
佐賀県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
佐賀県の偏差値・倍率一覧
佐賀県の偏差値・倍率一覧
佐賀県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

弘学館高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆3.57 (14件)
佐賀県佐賀市
(私立・共学)
早稲田佐賀高等学校
早稲田佐賀高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆3.85 (34件)
佐賀県唐津市
(私立・共学)
唐津東高等学校
唐津東高等学校
併願校におすすめ
偏差値:64
★★★★★4.50 (4件)
佐賀県唐津市
(公立・共学)