>>     >>     >>  口コミ

済々黌高等学校

済々黌高等学校 口コミ

(せいせいこうこうとうがっこう)

熊本県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
熊本県

2

偏差値
熊本県

2

偏差値:71

口コミ:

4.57

(21)

済々黌高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた済々黌高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.57
(21件) 熊本県内2位 (全81校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.57
    9位/81校中
  • いじめの少なさ
    4.38
    6位/81校中
  • 部活
    4.38
    10位/81校中
  • 進学
    4.00
    11位/81校中
  • 施設
    4.10
    12位/81校中
  • 制服
    4.10
    7位/81校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
21件中 1-10件を表示
  • 済々黌高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      創立130年を超える伝統ある高校です。文武両道をモットーにしており、部活も勉学にも力を入れています。生徒の自主性を重んじます。勉強のサポートも充実しているので塾に通う人は少ないです。
    • 校則
      基本的に拘束は緩めです。しかし、それなりの学力がないと合格できない高校なので、行内があれることはありません。先生方もきちんと注意してくださるので、秩序を守りつつ、のびのびと過ごせると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはおそらくありませんが、上下関係を重視する部活も中にはあるので少し変わった挨拶やしきたりがあることがあります。みなそれまで培った学力と自信をもって入学してくるので、比較的安定した学校生活を送ることができるでしょう。
    • 部活動
      野球部は甲子園にも何度か出場経験のある強豪校です。推薦入試などを一切取らないのでみなまじめです。まじめに練習するからこそ様々な部活で素晴らしい結果を残しています。文武両道をモットーとしているのでテスト前などはみなしっかり勉強しています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が進学します。センター試験を受ける生徒が多数を占めるので一丸となって受験に臨むことができます。ただ、目標とする大学のレベルが高いので、浪人することも少なくないのが実情です。毎年100人ほどが熊本大学へ進学します。
    • 施設・設備
      大体の校舎がコンクリートジャングルではなく木目です。温かみがある校内で落ち着いて勉学にいそしむことができます。本館は近年リニューアルされ、モダンなのが自慢です。
    • 制服
      女子の制服は夏は灰色のセーラー服、冬は紺色のブレザーなので両方きらることが特徴です。特に夏服のセーラー服はとてもかわいいと評判です。灰色のセーラー服に白いリボンが栄えて女生徒の魅力を引き出します。男子は学ランですが他校との各別化のためかシンボルカラーの黄色の線が入っているのが特徴です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎に惹かれました。温かみなある木目調の校舎はこの高校しかなかったので行くしかないと思いました学習面でも充実しており、部活も活発だったのが志望理由です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      熊本ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で対策してくれたので、よく覚えていません
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      長崎大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      前期で熊本大学に落ちて、先生に勧められて受験した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-12-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      地元の伝統校で、戦前は全国的な進学校でした。現在は進学面では評価を落としたものの、運動面に力を入れた教育方針は今も健在。進学実績だけを目的に選ぶと痛い目を見ることもあるでしょう。
    • 校則
      県外(特に九州外)の同レベルの高校と比べると厳しいです。県内では普通。期末テスト最終日などの節目ごとに服装・頭髪検査があり、男子の頭髪・女子のスカート丈は厳しくチェックされます。
    • いじめの少なさ
      ほとんどない。というより部活やら課外やらでそんなことをしている余力がない。
    • 部活動
      運動部は特に盛ん。しかし練習量が多く、朝課外も1年時からあるため勉強との両立に悩む人も多い。運動部ではソフテニ・野球が有名。文化部では放送部がよく表彰されてた印象。
    • 進学実績
      悪くはないが全国規模でみるとイマイチ。学年全体の半数が毎年熊大を受験するが現役で合格するのは4割ほど。九大も安定せず15~35人あたりをいったりきたりしており合格率も3~5割程度。東大は1人現役で合格するかどうか。京大・医学部はほぼ毎年数名合格者が出る。早慶は受験者自体が少なく、合格者はほとんどが指定校推薦で一般受験での合格は数名。
      前述の通り1,2年生の学習については生徒個人の努力に頼るところが多いので合格実績は毎年安定していない。
    • 施設・設備
      公立の割には整っている。水球用のプールのため水深が深い。グランド使用の部活生からはグランドが狭いという声も。
    • 制服
      女子は夏服がグレーのセーラー、冬服が紺のブレザーに緑のネクタイで周囲からの評判は良い模様。男子は襟カラーなしの学ランだが、胸ポケットに黄線があり、そのせいで身元がすぐに割れることを不満に思う人も。
    • 先生
      前述の理由もあり進学実績向上のために熱意ある人が多い反面、その多少強引なやり方(半強制の課外や多士講座などの放課後課外への強引な勧誘等)に不満を抱く生徒も少なくない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      今時伝統をここまで重んじている高校も珍しいと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      特に差がつきやすい数学は過去問を徹底的にやりこみ苦手分野をつぶした。ほかの教科は模試の間違いなおしを中心に知識の隙間を埋めていった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    • 進路先を選んだ理由
      合格した中で一番まともだったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      1,2年時は人によって様々だが大半が部活に熱を入れる。3年になるとほとんどが勉強に専念するが、1,2年次の学習姿勢が受験の合否に直結することもしばしば。
    • アクセス
      正門すぐに熊本電鉄のバス停がある。最寄駅は熊本電鉄黒髪駅だが、JR竜田口駅から自転車・バスで登校する人が多い。周辺は道路が狭く、交通量も多いため自転車通学者は特に注意が必要。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      何事にも一生懸命な学校でした。学校の伝統を重んじ、伝統を受け継ぎ子供達は充実した高校生活を送ったように思います。
    • 校則
      校則が嫌だという話は聞いたことがありません。自分がどうあるべきかというところで、校則を大事に思う気持ちで守っていたのだと思います
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の間でトラブルがあった話は聞いたことがありません。先生に対しては尊敬の対象であり、生徒同士では仲間意識が強いようです。
    • 部活動
      90%以上の人が何らかの部活動に入り楽しんでいます。3年の総体まで部活動に励み、それ以後受験勉強に励みます。部活動で友人を得たことが一番です。
    • 進学実績
      部活動に精を出しすぎたつけで、受験に焦点を合わせるのが遅すぎて浪人する人が多いのが特徴です。私大より国公立を目指す人が多いようです。
    • 施設・設備
      県立高校なのでそれなりに設備は整っていました。部活の練習場所がなくて困っているという話は聞いたことはありません。
    • 制服
      男子学生は一般的な学ランです学校の象徴である黄線が施され伝統を感じさせられます。女子の制服は他校生からもセーラー服でかわいいと評判でした。
    • 先生
      進路指導においては志望校について事細やかに調べていただいて感謝しております。優しく親身に接してくれていました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学率が高く大学受験に有利ということで選んだといいます。
    • 利用していた参考書・出版社
      先生の手作りテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      体調管理をしっかりするために、手洗いうがいなどに気を付け風邪をひかないように注意した
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどが進学する生徒なので、学習意欲は高いと思います。意識の高い人たちの中にいると自分も学習意欲が高まります。
    • アクセス
      歩いて20分暗いなのですが、部活生は自転車通学が許されているので通学時間があまりかからずに済みました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      良くも悪くも生徒の自主性を重視する校風です。要領の悪い子は大変な思いをするかもしれませんが、様々な経験が出来る学校ではないでしょうか。悪い点は、卒業生の排他的な派閥意識です。仲間意識が強いのは良いのですが、企業内で派閥を作り、他校出身者を差別的に扱うところは感心できません。
    • 校則
      校則の三綱領は有名です。心の教育、体の教育、頭の教育を謳ったものです。学校(先生)から叩き込まれますが、実践できる生徒は少ないかも、ただ、叩き込まれた精神は卒業後に(徐々に)実践できるようになるのかなぁと思います。細かいルールは無く、むしろ自由が認められています。
    • いじめの少なさ
      いじめの話は聞いたことがありません。息子は小学校や中学校で何度か(本人にとっては)深刻ないじめにあったようですが、高校では全くありません。本来向かうべき方向にエネルギーを注がせているようなので、いじめのような愚かな行動は自然と起きないのかもしれません。
    • 部活動
      大半の生徒が部活動に参加しています。特に体育会系が、その大半を占めています。野球は数年前に甲子園に出場したため、比較的盛んなようです。
    • 進学実績
      勉強だけでなく、部活動や学校行事(実行委員会活動)への参加も当たり前で、様々な経験を自主的に行わせるところがあります。このため、学校が叶えてくれるのではなく、進学意欲は本人次第で「どうにでもなる」といった印象を受けます。もちろん、その自立心を促す積極的な教育(指導)もしていますので、本当に本人次第です。
    • 施設・設備
      体育館や図書館、グラウンドは十分な規模だと思います。校舎は古い感じもしますが、清潔に保たれているかと思います。
    • 制服
      男子はいわゆる学ランです。学生服を扱う店ならば、どこでも買えます。女子の制服は普通です。
    • 先生
      生徒一人ひとりに合わせて、適切な指導をされていると思います。勉強や部活動だけでなく、人としての教育もしっかりしていました。担任に着いた先生が偶然良かっただけからも知れませんが、それ以上のもの(校風とか)を感じました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の進路を考えた場合に有利だから。祖父が濟々黌に対して、強い気持ちを持っていたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      熊本ゼミナール。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校や塾で配られていたテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業と宿題。塾の授業を宿題。自分の苦手な科目や単元の勉強。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      息子は成績が悪いので、何とも言えません。保護者会で聞いた話だと、濟々黌は卒業と同時に進学できる生徒は決して多くないとのこと、特に部活に入っている場合は、4年教育だと覚悟して下さい、といった話があったらしい。
    • アクセス
      そもそも熊本の交通網は一極集中型なので、街中に出る場合を除き、大変不便です。さらに、濟々黌は最寄りのJRの駅は遠いため、大半の生徒が自転車通学をしているようです。 バイク通学もあるようですが、かなり条件は厳しいようです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、学力だけでなく運動やサークル活動なども盛んです。また、生徒同士と先生との関係が非常に良いと思います。
    • 校則
      校則は他校と比べて特に厳しいということはなく、他校と比べても大きな違いもなくあまり変わらないと思いますが、全体的に自由な校風だと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒同士や先生と生徒との仲が全体的に良いようですので、他の高校に比べていじめは少ない方だと思います。
    • 部活動
      野球は、春の選抜で全国で準優勝しています。またラグビーは「くりーむしちゅー」の2名も入部していたクラブです。
    • 進学実績
      入学時の偏差値は他校と比べて高いのですが、自由な校風故に大学へは浪人して入学する子が多いように感じます。
    • 施設・設備
      体育館や野球場など良いと思います。特に野球は父兄の関心も高く、施設も近年になって改修されたと聞いています。
    • 制服
      女子は、グレーの制服、男子は黄色のラインが象徴的です。
    • 先生
      生徒同士や先生と生徒との仲が全体的に良いようですので、他の高校に比べていじめは少ない方だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値も高く、OBが経済界など多方面で活躍しており歴史が一番古い学校で、自由な校風などが志望動機のようでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田スクール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で行われる模試の勉強と普段からの復習を重点的に行っていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京学芸大学
    • 進路先を選んだ理由
      小さい頃から教師になりたいと言っていたので教育学部へ進みました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      入学時の偏差値は他校と比べて高いのですが、自由な校風故に大学へは浪人して入学する子が多いように感じます。
    • アクセス
      公共の交通機関は多少使いづらいかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      競争率が高く人気のある学校です。文武両道を目指しており伝統あることもあいまって、活気ある校風だと思います。
    • 校則
      常識の範囲だと思います。生徒に任せる校風は昔から変わらないと思います。ただ度が過ぎると指導が入るようです。
    • いじめの少なさ
      もともと真面目な生徒が多いという印象ですから。すくなからずいじめはあると思いますが、生徒自身で判断できる子達だと思う。
    • 部活動
      比較的熱心に行われていると思います。他校よりずば抜けて強い部活動はありませんが、野球部が甲子園に行ったなど。
    • 進学実績
      4年制大学へ進む生徒が多いです。難関大学にも多数輩出しておりますし、優秀な卒業生も、多いと思います。
    • 施設・設備
      最近校舎を建てましたり、修繕したり、環境も整っていると思います。校庭も十分な広さが確保されております。
    • 制服
      熊本高校が白のライン。こちらが黄色のラインが入っています。昔からの伝統校なので、この制服にあこがれる生徒は多い。
    • 先生
      伝統校ゆえ人事が難しいのかと思います。とてもいい先生が多いと思います。着任する先生も意識して着任する。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      伝統校に入学したかったから。有名だから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田スクール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業を中心に、塾で補修を受けたこと。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州工業大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      ITを極めたかったから。パソコン操作に興味があった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      熊本県で2番目の学力の学校ですので、それなりの生徒は集まっていると思います。進学率は熊本高校に次いで多い。
    • アクセス
      市内中心部にあるので、アクセスは便利だと思います。近くに駅はありませんが、バス、路面電車は利用可能範囲です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      とても熱い、黄色好きの学校です。
      体育祭や文化祭のときの行事で盛り上がり、部活もしながら勉強を頑張る、文武両道を実践する高校です。
      先生方も意欲的な方が多く、とても熱心に質問しに行ったりすると教えてくださいます。
      塾なしでもしっかり課題をやれば実力をつけることができる高校だと思います。
    • 校則
      厳しいような厳しくないような…
      スカートはなんだか短い人が多い気がします。
      でも、すごい勢いでスカートをあげるベルトやゴムを取ってしまわれる先生がいらっしゃいますので、そのようなことはしないほうが無難だと思います。
      登校指導があっているので、朝から指導を受ける人もしばしばです。
      青切符という面倒なものをいただくこともあります。
    • いじめの少なさ
      聞いたことはないです。
      SNS利用三か条というものを独自に作っており、SNSでおきるいじめの防止にも力を入れています。
    • 部活動
      進学校なのにスポーツもできる、高校といえばここだと思います!
      男子ソフトテニスは一番強いと思います、今年は女子ハンドボールやサッカー部が頑張っていました。
      また、文化部もかなりの活躍をしています。
    • 進学実績
      高いところを狙わさせるので、現役では半分しか大学進学しません。
      熊本高校に強い敵対意識を持っているような気がします…
      そこらへんも考えて、高校選びをしたほうが良いかと思います。
    • 施設・設備
      県内最大規模の体育館、図書館があります。
      管理棟は最近建て替わったばかりでとても綺麗です。
      後者はそんなに綺麗ではないと思います。
    • 制服
      女子の夏服は誰もが一度憧れたことがあるとは思います。
      私は個人的に、男子の学ランの黄線がお気に入りです。
    • 先生
      意欲的な先生が多いと思います。
      高校の先生なりたくないなって思うくらい、忙しそうにしてらっしゃるのに、私たちの質問にもきちんと答えてくださいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は中学生のころから熊本大学のある学科への進学を希望していました。
      九州にはそこにしかその学科がなかったので、熊本大学 の進学を考えていたところ、済々黌高校が1番、熊本大学への進学率が高かったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      英進館
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      受けた模試のやり直しを必ずしていました。
      模試は一番自分の状況を反映させるものだと思うので、やったほうがいいと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は部活をしているからか一、二年生のときはそんなにないような気がします。
      また、進学校とは言われていますが、そんなに勉強をしている…というわけではない気がします。
      三年生になると、図書館や職員室の前、教室などで夕課外の後勉強している人も見かけます。
    • アクセス
      バス停は桜坂の下にあります。
      しかし結構道幅も狭いので、自転車で私は通っているのですが、ひやっとします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      行事ごとに熱くなる黄色好きの学校です。勉強もあるので準備期間とかは短いですが、短期集中で盛り上がれます。文武両道でもあり、たくさんの部活が良い成績を修めています。ただ、熱すぎるゆえ、切り替えがうまくいっていないように思います。空気を読める人がもっと増えると実績なども上がると思います。
    • 校則
      校則はそんなに厳しくはないとは思いますが、女子の校章組章やセーターのボタンについては細かいなぁと思うときがあります。洗濯に上のセーラーは毎日出すので、校章組章をつけ忘れることがあるのですが、運が悪いと青切符という面倒なものをいただきます。スカートの丈はあんまり厳しくはないですが(膝あたり)秒殺でスカートをあげているゴムやベルトを取る先生がいるので、身のためにそんなことはしないほうが良いと思います。
    • いじめの少なさ
      ほとんどないと思います。仲が良いと思います。SNS三か条を作るくらいネットいじめにも許さない、という姿勢がある高校です。
    • 部活動
      漕艇部がインターハイ、男子ソフトテニス部と女子ハンドボール部が九州大会に出場します。吹奏楽部と弦楽部も県内では金賞の常連校です。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が進学します。ただし、現役で合格するのはどの年度も半分ほどです。熊本大学に進学する人が多いように思いますが、高校側は九州大学の受験をかなり勧めてきます。
    • 施設・設備
      水球ができるほどの深さのプールと県内最大規模のたいいくかん、トレーニングルームがあります。また、図書館の蔵書数も県内一位二位を争うほどだと思います。
    • 制服
      女子の夏服はとても人気です。黄線の学ランは個人的にはとても好きです。
    • 先生
      とても熱心でわかりやすく教えてくださいます。親切でもあるのでわからないところがあったら教えてくださいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      熊本大学に進学する人が多かったから。熊本大学にしかない学部を中学生時代から志望していたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      英進館
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      模試のやり直しをしました。数学はとても難しいので難しすぎる問題には手を出しすぎないことをお勧めします。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      1、2年の時は私も含めて意識がそんな高くないと思います。やはり3年生になって慌ててやり始める、そんな感じがあります。でもやはり集中力はあるので後伸びします。ちゃんと自分の意志がある人は希望を叶えているように思います。
    • アクセス
      私は近くに住んでいるのでとても便利です。街にも近いので帰りに寄って帰る人も多いかと思います。バス停も坂の下にありますが、雨の日はかなり混みます。道も狭いので雨の日は自転車で通るのも一苦労です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      個人の努力次第で良くも悪くもなる学校生活
    • 校則
      県内では緩い方だと思う
    • いじめの少なさ
      極端ないじめはありません。余りにも変なことする人が周囲から避けられるくらいのことはありました。
    • 部活動
      盛んです。大抵の部活動はあります。
      強いのは野球部、ソフトテニス部、水泳部、放送部などでしょうか。
    • 進学実績
      年度によって上下が激しいです。理由はたぶん1、2年次の自学時間の差だと思います。
    • 施設・設備
      プールが深いが1コースは台座を沈めてくれるので泳げなくても溺れる心配は無い。
    • 制服
      普通。
    • 先生
      公立なので人によりけり。質問などは聞けばちゃんと教えてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学区外だったので安全策で熊高を断念、2番手の済々黌にしました。あとは運動が苦手だったので済々黌なら鍛えられる機会も多いと思ったのも理由。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      書店の過去問、学校の問題集。
    • どのような入試対策をしていたか
      数学は問題集を1冊やり間違った問題はノートに写して何度も解いた。英語は基礎的な単語を覚えて、あとは長文の問題集を解きながら分からない単語を書いて覚える。国語は基本的な選択問題を落とさないようにした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学
    • 進路先を選んだ理由
      第1志望校は国立大学だったが不合格だったので滑り止めで合格していた同志社にしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      1、2年次は強制される勉強が朝課外と週末課題くらいで、授業も他の進学校に比べて早く終わるので良くも悪くも自分のやりたいことに熱中できる(部活動、勉強、趣味然り)。ただ、最低限の勉強は自分でしないと3年で地獄を見ます。
      授業が遅いので進度に関わらずどんどん進めるという学習スタイルが望ましい。
    • アクセス
      おまり良くない。電車通学の場合は竜田口から自転車で10分程度。
      12㎞以上自宅が離れていればバイク通が可能だが2年からなのでそれまで不便。周囲は住宅地で道も狭く、渋滞するので車での送迎も大変。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 済々黌高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は県下でも有名な文武両道に秀でた伝統校で、入ることがステータスになるほどです。そのため、この高校に入って損をすることはないと思います。
    • 校則
      基本的には生徒の自主に任せられています。しかし、スカート丈などは「濟々黌生として恥ずかしくない」ような着方をしろと言われます。
    • いじめの少なさ
      頻繁に学校生活アンケートなどがあるので、生徒たちはそこで先生に不満を伝えることができ、そのためいじめなどは未然に防がれています。
    • 部活動
      2年前には野球部が甲子園を果たし、他の部活も男子ソフトテニス部や水球部を筆頭に良い成績を収めています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が国公立大学を目指し、毎年名門大学への合格者を出しています。熊本高校に次いで2番目の実績です。
    • 施設・設備
      図書館はおそらく他の学校と比べてとても充実していると思われます。しかし、運動場は少し狭い印象ですね。
    • 制服
      男子の制服は一般的な学ランです。しかし、女子の夏服は県内でとても高い人気を誇っています。
    • 先生
      生徒たちのために全力で協力してくださる先生方ばかりです。こんなに先生に恵まれた学校はそう無いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      長い伝統を持ちながら今なお高い人気を誇るこの学校への憧れです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      北九州予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      受験勉強、というものはあまりしていません。普段からの勉強の積み重ねでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校なだけあって、みんな高い目標をもって日々勉学に励んでいます。向上心はとても素晴らしいものです。
    • アクセス
      街からは自転車で15分という場所のため、決して悪くはない立地だと思われます。
    この口コミは参考になりましたか?
21件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

熊本県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

済々黌高等学校の画像 :©Hykw-a4さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

熊本県の高校入試特集
熊本県の高校入試特集
熊本県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
熊本県の高校情報
熊本県の高校情報
熊本県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
熊本県の偏差値・倍率一覧
熊本県の偏差値・倍率一覧
熊本県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

熊本高等学校
熊本高等学校
併願校におすすめ
偏差値:73
★★★★★4.57 (30件)
熊本県熊本市中央区
(公立・共学)
熊本学園大学付属高等学校
熊本学園大学付属高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:65
★★★★☆4.26 (23件)
熊本県熊本市中央区
(私立・共学)
熊本北高等学校
熊本北高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:59 - 63
★★★★☆4.00 (13件)
熊本県熊本市北区
(公立・共学)