>>     >>     >>  口コミ

近畿大学附属東広島高等学校 口コミ

(きんきだいがくふぞくひがしひろしまこうとうがっこう)

広島県 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
広島県

TOP10

偏差値:61 - 66

口コミ:

3.58

(19)

近畿大学附属東広島高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた近畿大学附属東広島高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.58
(19件) 広島県内54位 (全138校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.37
    87位/138校中
  • いじめの少なさ
    3.68
    56位/138校中
  • 部活
    2.95
    86位/138校中
  • 進学
    3.79
    39位/138校中
  • 施設
    3.74
    29位/138校中
  • 制服
    2.82
    72位/138校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2016-04-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      ↑ただの休日です。盛り上がる人にはちゃんと盛り上がる場が、盛り上がらない人には休憩の場が設けられており自分としては魅力的でしたが。
    • 校則
      厳しめと見せかけて先生と仲良くなればそこそこ見逃してもらえます。
      あえて厳しくなる先生も例外的にはいましたが。
      ただし先生と仲が悪いとしょっちゅう絡まれます、その辺の管理はかなりしっかりなので周りの生徒にとって怖い生徒などは目立ちません。
    • いじめの少なさ
      中学のときは多少ありますがみんな基本的に仲はいいです。
      根本的に変人もいますが普通に絡んだりできます、仲悪い人たちもいますが基本ぼっちはいないのでいじめと呼べるものはほぼないのでは?
      でも内部生と外部生はそこまで仲良くないです、いじめというより派閥争いって感じですかね。
    • 部活動
      やろうと思えば。
      高校から入って来るひとでスポーツ得意な人は結構いましたが、強力なものは部活というか個人の習い事などの方が多いきがします。
      運動部は勉強も部活も!って感じですが文化部はすごい自由です。幽霊部員多数。
    • 進学実績
      3年間まったく勉強しなくても、近大には入れます。
      成績が足りなくても嘆願書を書けば入れます。どんな馬鹿でも。
      広大以上を目指すなら少なくとも2類に入っとかないと正直無理です。
      1類は夏の時点で大半の人が推薦で決まっています。大体みんな安田か
      近大です。
    • 施設・設備
      大学の敷地と共有のグラウンドは広くて良いです。
      各部活の備品はまあそこそこってかんじですかね、吹部とかは部費徴収されたりするらしいですよ。
      夫々の教室にスクリーンやDVDデッキなどの基本用具はそろってます。
    • 制服
      ださい。ですが近くに県立があるのでそれと比べるとまだマシ感はあります。
      でもださい。
    • 先生
      距離が近いです。
      いい先生方ばかり、と言うのもあれですが、まあ端的に言えばふつうです。
      喫煙率が高い。疲れてらっしゃいます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      まあまあ。
      やる人はやるしやらない人もやってる人もわりと仲がいいです。
      教師陣はしっかりしてらっしゃるのでやりたい人はとことんできます。
      馬鹿にしあったりとかはとくにないですね。
    • アクセス
      山の中です。道は解りやすいとは思いますが、山の中です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 1| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      進学の実績は非常にあります。国公立大学や近畿大学など進学率は100%です。しかし、アクセスが悪く雪も積もります。最寄駅からは自転車で通学しなければならずその点はマイナスです。
    • 校則
      携帯電話は禁止です。毎月頭に頭髪検査があります。下校指導がしょっちゅうあります。駅のホームや電車の中まで教員が指導にきます。
    • いじめの少なさ
      勉強がとにかく一番なのでストレスはすごいある。しかし、何かが事象が発生すれば隔離されます。なので好き勝手なことはできません。
    • 部活動
      文武両道といっていますが、放課後には補修があるので部活する時間などありません。なので部活動で活躍しているのは全くと言っていいほどないです。
    • 進学実績
      進学は100%です。とにかく勉強がいちばんです。近畿大学に進学するという方法もあるので狙っている方は高校で頑張ることをおすすめします。
    • 施設・設備
      掃除をほとんどしないでいいのには驚きました。教室だけは行うのですが、廊下やトイレなどは清掃員の方が掃除してくれます。これは大きな不満です。
    • 制服
      最近らしいブレザーです。高校生は赤色のネクタイで統一されています。どこにでもあるありきたりなものでつまらないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めの高校に入学しました。第一志望校の倍率が高く不合格になってしまったので入学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      欧州塾
    • 利用していた参考書・出版社
      広島県の過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問の傾向から問題集対策を行った。私立学校の対策は全くしませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      近畿大学に進学
    • 進路先を選んだ理由
      入学金が免除になるということから決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      私立高校だけあって、学校の施設、設備もきれいで、充実しています。生徒の学習意欲も高く、先生方も丁寧に指導して下さっている印象です・どの授業も静かに落ち着て受けられるとのことです。
    • 校則
      月一回頭髪、服装検査があります。そのため、乱れた格好の学生はいません。学生らしくきちっとした印象です。
    • いじめの少なさ
      基本みんなまじめで穏やかに学校生活を送っているようです。子供からは、いじめについては今のところ聞いたことはありません。
    • 部活動
      個人では、頑張って優秀な成績を収めている子たちもいますが、どちらかというと、勉強重視なので、部活にはあまり力をいれてない感じです。野球部がないのが、残念なとこです、、
    • 進学実績
      進学校なので、やる気があれば、国立。有名私立どこでも進学は可能です。また、近畿大学の付属校なので、オープンキャンパスや、説明会等開催されていて、早くから大学進学」について考えることができます。
    • 施設・設備
      校舎内は土足で入れない為、床がきれい。校庭は大学と共有している部分があるものの、入学式等の大きな行事がある場合は大学の駐車場や、体育館を使用する事が出来るので、混雑する事かなく便利。
    • 制服
      男女ともブレザーでネクタイを締めるといった最近の主流タイプです。将来、スーツを着る場面で役に立って良いと思います。
    • 先生
      部活動にはあまり熱心ではないものの、進学という大きな目標に向かって生徒を導いてくれるひた向きさを感じる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      子供自身が大学進学に向けてこの学校の実績に魅力を感じた様です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明倫学院
    • 利用していた参考書・出版社
      ほぼ、塾のテキスト及びプリント
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で行った模試での志望校判定を基に、弱点克服を塾の先生にアドバイスしてもらっていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      現在のところ、文系志望で将来は執筆活動を行いたいと言っています。
    • 進路先を選んだ理由
      本が好きで、最終的な夢は小説家の様ですが、現実も踏まえて出版・報道などの文章を書く職業も視野に入れる様アドバイスしています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      宿題」も多いようで、放課後は教室に残って学習している生徒が多いようです。先生方も生徒たちに熱心に指導して下さっています。
    • アクセス
      電車に乗る時間も10分間(八本松~西高屋)足らずで、最寄りの西高屋駅近隣に自転車置き場も充実している為、通学時間も30分以内と体力的な負担も少ない
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学習意欲のある学生が比較的多いので親としてはある程度安心していられますまた竹原から通える私立高校として貴重
    • 校則
      自由な雰囲気がないのが残念首都圏の優秀な学校はもっと自由で自立心をはぐくんでいるような気がします自信のなさでしょうか
    • いじめの少なさ
      いじめやトラブルの話はあまり聞いていないので少ないんだと思う比較的裕福な家庭の子が多いのも原因の一つかも
    • 部活動
      クラブにはあまり力が入っていないのでは活躍したクラブの話は全然聞いたことがないですクラブは福山高のほうなのかな
    • 進学実績
      うちの子は大阪大学に入学したので合っていたのかも友人たちもある程度の国立大学に入学しているようです。
    • 施設・設備
      建物は普通でしょうかちょっと狭苦しい感じもしないではないですが古くはないので可もなく不可もないような感じ
    • 制服
      制服は普通です何の感想もありません値段はどこもそうですが結構なお値段がします知り合いからお古を譲ってもらう人も多い
    • 先生
      勉強の指導は熱心です学校のためもあるでしょうがもっと上の学校を目指すようにガンバレガンバレと叱咤激励してくれます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学で不登校になった時期があったので地元から少し離れた学校がよかろうと塾の先生から勧められたようです
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の個人塾(今栄さん)
    • 利用していた参考書・出版社
      一般的なもの
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の宿題と個人塾での自学が主で家ではあまりやっていない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学工学部環境エネルギー
    • 進路先を選んだ理由
      環境に興味があるそうで何か将来役に立ちたいと思ったようです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲の高い生徒が比較的多いのではないでしょうか宿題も多いので生徒は少し大変かもしれない生徒同士で教えあう雰囲気はあるみたいです
    • アクセス
      地元(竹原)からはスクールバスが便利です7:40発でいろんなところから乗れるのでゆっくり支度ができますただ本数が少ないので乗り遅れると大変
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      オススメしません。しかし学習面ではとてもサポート体制が万全です。
    • 校則
      中学生の時は厳しかったが高校生になると少し緩くなった。
    • いじめの少なさ
      私の代はほとんどなかったです。ほかの代は知りません。
    • 部活動
      吹奏楽部が好きでした。
    • 進学実績
      成績上位者は旧帝大にも行ってます。広大も数名。最低限のことをしていれば近大に入れます。
    • 施設・設備
      大学と共用してるグラウンドがとても広い。しかし水はけが非常に悪くボコボコしてるとこもあります。体育館は狭いですが4階にあるので珍しいと思いました。
    • 制服
      制服ユニバとかしたいならオススメしません。
    • 先生
      親に肩入れします。私も私の兄弟も親も先生のことは信用してません。しかし学習面においては熱心に対応してくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学。
    • どのような入試対策をしていたか
      なにもしなくてもAD2の合格点くらいとれます。とりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関学理工学部
    • 進路先を選んだ理由
      受験科目が有利で配点も有利
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      サポート体制は万全です。それを活かすか殺すかは自分しだいです。
    • アクセス
      西高屋駅から自転車で20分。全力で行けば10分以内でいけました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-05-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      勉強に向いている学校。
      校則が厳しい。
      生徒間での学習能力の差がある。
    • 校則
      無駄に厳しい。
      ゲームなどの学習不要品をもってくれば次の三者懇談の時まで没収ですし、スマホやガラケーについては、解約させらせるという話も聞きます。
      また、髪も男子は耳にかかってはいけない、目にかかってはいけない、襟にかかってはいけない、モヒカン、リーゼントもだめです。
      女子は長ければ紐でくくる、触角不可、目にかかってはいけないなど、男子にくらべれば比較的軽いです。
      そして、自転車登校の人は、違反をして指導を二回受けると1年間自転車校内乗り入れ禁止です。
    • いじめの少なさ
      あまりいじめという言葉は聞きません。
      今では教員全員が『いじめは絶対に許さない』という感じです。
    • 部活動
      他校と比べると、やはり進学校なので(?)あまり部活に力が入っていない感じはします。(勉強>部活といった感じ)
      しかし、検定部なるものが2015年度からでき、だんだん部活にも力をいれてきています。
    • 進学実績
      ちゃんと授業を聞いて勉強すれば、ほとんどの人が近大の附属特別推薦入試で近大にはいることができる、というかんじです。
      また、広島大学などの国公立を目指す人も入って得する学校だとおもいます。(実際に受かる人もおおいです)
    • 施設・設備
      エアコンや、冷水機、自販機、食堂をはじめとした施設はいいです。
      しかし、高校と中学計30クラスが一つの校舎に収まっているのでせまいです。
      ただ、グラウンドは大学と兼用なので比較的広いとおもいます。
    • 制服
      いまどきのブレザーの制服です。
      高校は、ネクタイの色が赤、カッターシャツの色が白で、中学は、ネクタイの色が青、カッターシャツの色が水色っぽいです。
    • 先生
      勉強をしっかりとおしえてくれ、授業外の時間の質問でも、嫌な顔ひとつせずにこたえてくれる。
      若い、非常勤の先生が多い印象。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部進学
    • 利用していた塾・家庭教師
      田中学習会→個別指導塾スタンダート
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をとく。
      しかし、僕の年の入試は数学が例年より結構難しくなっていた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      教室は全教室でエアコン完備(つけてもいい期間は決まっているため、期間外に真夏日などの日はきつい)で、集中して授業を受けるとこができます。
      また、放課後に先生に勉強に関して質問をしに行ったら、理解できるまで教えてくれます。(教員室前には質問専用の机と辞書とスタンド完備)
    • アクセス
      西高屋駅から、自転車で10分かからないぐらいの立地です。
      雨の日などは、バスの臨時便もでます。
      また、電車通学が比較的困難な地域でも、スクールバス(有料)がはしっているので、便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      近畿大学の附属大学のため、学内選抜を勝ち抜いたら近畿大学に入学することができます。しかし、学費の面や通学距離、アクセス等をトータル的に考えると普通くらいかなと思います。
    • いじめの少なさ
      基本的にはまじめで偏差値の高い人たちが集まるため、いじめよりは勉強という環境です。週に何回かは放課後に補習授業があり、下校時間が6時になるのはたいてい毎日です。
    • 進学実績
      偏差値が高いクラスがあるため国公立大学をはじめ、有名私立大学の進学実績があります。また、近畿大学に進学する生徒も多いため実績はあるといえます。
    • 施設・設備
      私立高校の中でも学費が高いので、設備は非常にいいです。学内は清掃員が駐在しているため、掃除は教室内のみでよいのでその分勉強時間に回されます。
    • 制服
      制服は紺色のブレザーでネクタイが赤色です。いかにも最近の制服と言えますが、当時の生徒にはウケが非常に悪く、アレンジしたいという子もいました。
    • 先生
      講師の方々は優しい人が多いですが、教諭はめんどくさい人が多いです。教諭の中には問題を起こして、一時休職している方もいますがすぐ復帰するためクビにしてほしい教諭もいるのが事実です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望校におちてしまったので動機はありません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾
    • 利用していた参考書・出版社
      Forest
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていないが、センター試験対策のみ行った。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      近畿大学に進学した
    • 進路先を選んだ理由
      学内選抜で入学金が免除になったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄りの駅からはたいていの人が自転車を使って通学します。雨の日はバス会社が臨時便を出してくれるので雨の日は助かりますが、どうしても時間がかかりますね。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      真面目に勉強に取り組む環境が整っている。授業と補修だけでも勉強時間が多く確保できるので、自分でがんばれない人でもある程度の学力がつく。
    • いじめの少なさ
      おとなしい真面目な生徒が多い。勉強に力を入れていてそれなりにみんな忙しいので、いじめに関心の向く環境ではないと思う。
    • 進学実績
      生徒は少しでも上に行こうという意識が強く、それに引っ張られるようにして希望の進路を目指せる。ただそれは大学についてで、専門学校の実績は非常に少ないためアドバイスは期待できない。
    • 施設・設備
      施設がすごく充実しているというわけではないが、新しいのでどれもきれい。デザインも一般の学校よりは洗練されている。
    • 制服
      制服はブレザーで、特に女子はかわいい。マフラーや靴下などの細かなものも学校指定。コートなどもかわいいが全体的に値段が高いので親は苦労するかもしれない。
    • 先生
      授業後の補修などもいやな顔をせず熱心に教えてくれる。質問にも丁寧に答えてくれ、学力を上げようという意識を感じる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校の上品な雰囲気が気に入っていたため
    • 利用していた塾・家庭教師
      いくえい塾
    • 利用していた参考書・出版社
      チャート式
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集を繰り返し解きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県外の大学に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      やりたい勉強ができるため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅からすごく近いというわけではないが徒歩圏内で、歩道も歩きやすく整備されている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-06-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【校則】
      髪が眉や耳にかからないのが絶対など、高校生の時を思えばちょっと厳しかったかな?
      ただ、それ以外は特に思うような点も無くって感じです。携帯も規則では禁止ですが、バレなきゃ大丈夫って点も多分ある。授業妨害さえしなければって感じでした

      【学習意欲】
      これは綺麗に上下に別れてます。
      比較的真面目な生徒は意欲が高いですが、失礼だけど下の方の生徒は内部推薦で近大に行けるので勉強してない人もいました。

      【いじめの少なさ】
      少なさで言えば少ないです。あったとしても、自分が聞いてた他の学校よりも優しいものです。
      それに、保健室の先生が親身になって話を聞いてくれます。
      いじめのない学校なんて存在しないです。
      ただ、少ないってことは言えますね。

      【部活動】
      部活動は正直力をいれてません。少なくともそう感じました。ほんとに勉強の合間の休息かつ、後輩との接点を持つって感じです。

      【進学実績】
      年度によって違いますが、上位の生徒は随分といい所に行ってます。求めれば教師が丁寧に応えてくれるのでこの点は素晴らしいと思ってます。

      【アクセス】
      可もなく不可もなく

      【施設・設備】
      校舎は外部の清掃業者さんに清掃を委託しており随分と綺麗に保たれています。
      設備もエレベーターなど怪我をした場合にも対応しており良い方だと思います。

      【制服】
      可もなく不可もなく。

      【先生】
      先生方は意欲や努力を示せばきちんと応えてくれます。どんなに勉強についていけなくても求めさえすれば応えてくれます。そこだけは自分の経験から感じました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学附属東広島高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2008年入学
    2013-12-01投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      将来近畿大学進学を考えているならオススメ。関関同立にも推薦枠が多くある。とにかく勉強に集中したい人にも向いている。一方で自由が好きな人校則に縛られたくない人には向かない。特に第一志望が自由な学校で楽しい学校生活を描いていたが、落ちてこの学校のに行く人は注意が必要。ギャップに苦しむ。

      【校則】
      とても厳しいですが他にも厳しい学校があることも事実。厳しいことが教育方針大いに結構。しかし問題は先生のよって指導に差がありすぎることです。
      携帯電話の所持を禁止していますが、事実上黙認していて没収してもその日のうちに返却する先生もいます。一方で覚せい剤が出できたかのように大騒ぎをして、反省室に拘束させ、授業も受けさせないで反省文を要求して、翌日保護者を呼んで解約を迫る先生もいます。頭髪指導もミリ単位で指摘してくる先生がいます。
      そして、行きすぎた指導に疑問を呈する先生もいます。

      【学習意欲】
      成績順にクラス分けされています。当然上のクラスの学習意欲は高く下のクラスはそれなりです。

      【いじめの少なさ】
      クラスや部活で仲間はずれや暴力といったことはありません。
      2011年10月3日に当時高校2年生の男子生徒が自殺したことについていじめの存在が指摘されていますがそれはネット上の出来事でした。この自殺について学校側は全く調査をしていません。この学校に限らずネット上で起きる問題にどう対応していくかは今後の課題です。

      【部活動】
      全体として活発とはいえませんがなかなかの実績を残している生徒もいます。

      【進学実績】
      ここ数年低下しているように見受けられますが国公立、難関私立である関関同立に多くの生徒を輩出しています。附属の利点を活かして近大に進学する生徒も多いです。

      【アクセス】
      西高屋駅から自転車で10分くらい。バスの便数が少ないので雨の日でもビショビショになりながら突っ走る生徒が多いです。(特に昼から天気が崩れた日)
      遠方の男子通学者向けに寮があります。隣の近大工学部の寮を利用しているため広めです。

      【学費】
      私立なので高いです。

      【施設・設備】
      コンパクトにまとまっています。体育館を屋上に建設したので移動距離が短く便利ですが狭いのが難点です。食堂がありますが小さいので中学生は平日のお昼に利用できません。
      忘れてはいけないのが「ピンクレディー」と呼ばれる清掃員の存在。彼らの働きによって校内はいつもピカピカです。

      【制服】
      可もなく不可もなく。あまり可愛くはない。あと値段が高いです。冬場は指定のコートとウインドブレーカーがありますが人気がなく雪の日でも着ている人は少数です。

      【先生】
      よく言えば熱心で個性的。悪く言えば感情的でキレやすい先生が多いといったところでしょうか。
      他の附属高から赴任してきた教頭と当時の生徒指導部長の方針が合わず生徒の前で怒鳴り合いをしたことは有名な話です。この生徒指導部長は普段は温厚で授業も分かりやすいと定評がありましたが、一度キレると収集がつかなくなると恐れられていました。よく言われる行きすぎた指導もこの先生によるものが多いです。生徒指導部長を解任されてからは少し丸くなりました。
      注意しなければいけないのが過去に女子生徒に対するセクハラが問題になって関西の附属校にとばされていたが数年前に戻ってきたと噂される先生がいます。少なくとも一時期関西の附属校にいた事は事実です。感情的になりやすく生徒からの評判もイマイチです。
      他にもいろいろありますが特筆すべきこの2点ですね。
      今年ダンサーの先生が赴任してきて中学ダンス同好会が発足しました。なかなか面白い試みだと思います。
      とんでもない堅物の先生もいればユーモアのある先生がいるのもこの学校の特徴です。どんな先生なのかしっかり見極めることが重要です。
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

広島県の高校入試特集
広島県の高校入試特集
広島県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
広島県の高校情報
広島県の高校情報
広島県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

広島大学附属高等学校
広島大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:75
★★★★☆4.17 (12件)
広島県広島市南区
(国立・共学)
広島大学附属福山高等学校
広島大学附属福山高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:76
★★★★★4.50 (6件)
広島県福山市
(国立・共学)
呉三津田高等学校
呉三津田高等学校
併願校におすすめ
偏差値:65
★★★★★4.67 (12件)
広島県呉市
(公立・共学)