>>     >>     >>  口コミ

那覇国際高等学校

那覇国際高等学校 口コミ

(なはこくさいこうとうがっこう)

沖縄県 / 公立 / 共学 /

評判
沖縄県

TOP10

偏差値
沖縄県

TOP10

偏差値:53 - 54

口コミ:

4.44

(18)

那覇国際高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた那覇国際高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.44
(18件) 沖縄県内8位 (全67校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.72
    38位/67校中
  • いじめの少なさ
    4.22
    21位/67校中
  • 部活
    3.56
    32位/67校中
  • 進学
    4.50
    4位/67校中
  • 施設
    4.17
    12位/67校中
  • 制服
    4.56
    5位/67校中
  • イベント
    5.00
    1位/67校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
18件中 1-10件を表示
  • 那覇国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道ではなく、右文尚武、学業を尊び部活にも力を入れるということを掲げている高校で、グローバル化が進む現代ではとても良い学校だと思います。今年度、文科省のSGH(スーパーグローバルハイスクール)に指定されました。7時半からの早朝講座に加え、夏期講座、冬期講座、放課後講座があり、必須模試も多く、学業にとても力をいれています。新都心にあるため、高校のまわりにはコンビニやショッピングセンターなどが多くあり、モノレール駅にも近くて便利です。
    • 校則
      茶髪や天然パーマに関しては、入学時に地毛申請書を提出します。
      スカート丈はひざ立ちをして裾が地面につくか少しつかない程度です。学年集会などで定期的に身なり審査をします。
    • いじめの少なさ
      進学校で授業と課題に追われる日々を過ごすため、生徒間でのいじめなどはほとんどありません。ただ、テストの点数の競い合いは多いです。
    • 部活動
      放送部や映画研究部、ダンス部などの文化系の部活はとても強く、全国大会優勝などの高い成績をもつ部活動が多いです。運動部に関しては年度によって強さのばらつきはありますが、短い部活動時間の中で工夫して練習を行っています。日曜日は原則部活は禁止です。
    • 進学実績
      進学校のため、進路に関する情報などは豊富です。前年度は国公立大に200人合格するなどの実績があるほどです。指定校推薦に関しては、高校自体が創立17年と若い高校なので枠は少ないですが、早慶上智などレベルの高い大学の指定校推薦枠があります。
    • 施設・設備
      校舎は上からみるとテトラポット型をしています。校舎の中を一週することができるという利点がありますが、どこを歩いているのかたまに分からなくなるため、2年たっても迷う人はたまにいます。受験のときは早めに行動するほうが良いと思います。
      校舎の間には庭園や中庭があり、緑がたくさんあります。
      図書館には英語の本がたくさんあり、DVDを閲覧することも出来ます。
    • 制服
      冬服に関しては、男女ともワイシャツに青、白、茶のストライプのネクタイをします。ブレザーの色はグレーで、知的な感じに見えると思います。
      この高校を目指すきっかけに制服の可愛さなども挙げられます。
    • イベント
      メイン行事は学園祭と体育祭の2年ローテーションです。合唱祭は今年度から3月に1、2年だけで行われることになりました。メイン行事のあとには後夜祭があります。4月には新入生歓迎球技大会(ダブルドッジボール)があり、1月に予餞会があります。1年生のときは希望制でボストン研修、2年生は修学旅行(海外研修)でシンガポールへ行きます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で勉強したい学生にはぴったりです。
      とても頭のいい人も多く、さまざまな刺激を受けられます。
      ただ、大学に進学予定が無かったり、
      部活をバリバリやりたいという人には向いてないかもです…
      進学先は琉大が多いですね。
    • 校則
      授業中は勿論、放課後も携帯使用禁止です。
      (しかし極端に厳しく見てるわけではない)
      あと、何故か校舎内に入る場合は必ず制服でないといけません。
      (体育着もダメ)
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことはありません。
      みんな親しみやすい人ばかりです。
    • 部活動
      映研部はよく賞取ってます。
      基本日曜日は部活禁止ですが、許可取ればできます。
      (毎週ある部もあるとか)
    • 進学実績
      留学に関してはピカイチですかね。
      あと、今年からSGHの学習が始まりました。
      内容は観光などについてです。(進学関係ない?)
      また、難関の大学向けの講座も1年の後半から受けられます。
    • 施設・設備
      クーラーはありますが、効かないクラスがあります。(特に1年)
      あと、早朝講座の直前から6校時が終わるまでしか
      つかないので暑いです…。
    • 制服
      灰色系のブレザーですね。
      着てるだけで頭良さそうに見えます。笑
    • イベント
      今年から合唱コンクールが生徒会行事になりました!(3月開催)
      やる気のない人もほとんどいないので、
      みんなで団結できます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強のための環境が整っていると感じたから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-05-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      雰囲気がいい!学業、部活、行事
      しっかり行い、一生懸命!
    • 校則
      普通
    • いじめの少なさ
      大人なひとがおおいからあんまりない
    • 部活動
      微妙だけど楽しい
    • 進学実績
      先生の国立推しがすごい!
      指定校は少ないと言われてるけど
      早慶、MARCH、日東駒専、関関同立はそろってるため
      質はたかい!!
      国立思考のため先生も情報をくれないため、
      評定があれば充分狙える!!
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      課題多い!きつい
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      勉強がまず第一にくるため、大学進学を考えている場合はおすすめだが、遊びたい場合はおすすめしない。勉強のレベルは高く、テストが多い。また夏休みや冬休みにも授業がある。
    • 校則
      校則は厳しかったように感じる。天然パーマであったり、水泳でやけた髪なのに注意されている生徒がいた。国際と謳っているのに厳しいのはどうかと思った。
    • いじめの少なさ
      いじめはなかった。またクラスが多いため、ずっと同じ人といなければならない、ということは無いだろう。ただ、国際科は3年間ずっと同じ生徒と過ごすため、辛い人には辛いかもしれない。
    • 部活動
      特にどの部活が強いという話は聞かなかったが、ダンスだけはレベルの高いという噂を聞いたことがある。しかし、学業第1のため、部活をしたくて入る学校ではない。
    • 進学実績
      進学校ということもあり、ほぼ全員が進学する。また、就職においても沖縄では優良と言われる所に就職出来ると思う。
    • 施設・設備
      意外に広い。作りが似ているため、はじめの頃は迷いやすいかもしれない。しかし、会議室などは結構本格的であった。
    • 制服
      制服は人気があるようだ。また、女子の場合はスカートとズボンを選ぶことが可能。ただ、冬服はワイシャツのため、アイロンをかけるのが少し手間であった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語に力を入れているという点に魅力を感じた。この高校以外を見ていないため、比較はできない。
    • 利用していた塾・家庭教師
      津田塾
    • どのような入試対策をしていたか
      面接に英語を使うため、英検の勉強をすることで対策していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      琉球大学への進学
    • 進路先を選んだ理由
      親に言われたため。授業料が安く、自宅から通学が可能だった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      まずはなんと言っても進学に強い!新しい学校ですのでまだまだ指定校推薦枠は少ないですが、県内外の国公立大、私立大への一般合格率が高いです。また、この学校は勉強一筋のイメージが強いかと思いますが、イベントごとの団結力が強く、部活をしていなくても先輩や後輩と仲良く過ごすことができます。
    • 校則
      校則はそこまで厳しくありません。服装は制服さえ着ていればほとんど自由です。(というよりも着崩すひとがいません。) 校内でのケータイ、スマホの使用禁止という校則もありますが、校内で使う必要はないと思いますし、調べものならパソコン室や図書館のパソコンを自由に使うことができます。
    • いじめの少なさ
      勉強熱心な生徒が多いのでいじめなどをする暇はないと思います。ただ、SNSトラブルやちょっとしたクラス分裂などが起こることはあります。
    • 部活動
      勉強だけではなく、部活も盛んな学校です。映画研究部、放送部、陸上部、空手部などが実績を残しています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学進学をします。琉大進学者も多いですが、国際教養大や国際基督教大学への進学も有ります。有名私立や国公立への進学も多いです。
    • 施設・設備
      コンピューター室が二つあったり、英語の授業専用のパソコン室、海外の本(原語)の揃った図書室などが自慢です。新しい学校ですので施設はすべてきれいです。ただ、校舎の構造が複雑なので馴れるまでが大変です。
    • 制服
      制服は県内でも指折りの可愛さ!!男女ともに同じデザインのブレザー、シャツ、ポロシャツ、ベスト。またスカートとズボンの生地は本校オリジナルのデザインとなっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      成績と内申点があったので決めました。塾の先生や学校からの進め
    • 利用していた塾・家庭教師
      トリプルアイ
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での授業以外は特にしていません。その代わり塾は休まずにいっていました。部活の引退が1月だったのでそれからは塾に直行していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      学校行事のほとんどが生徒主体で行われており、内容も生徒が楽しめるように、また来場するお客さんも楽しめるように創意工夫がなされている。授業でも生徒は積極的に取り組み名のある大学に名前を連ねる生徒も多い。最近では部活動でも実績が伸びており、特に文科系の部活動は全国トップレベルを誇る。新しい学校ながら沖縄の高校の顔ともいえる存在になってきてる。
    • 校則
      制服や身だしなみに関しては他の高校よりも厳しいところは多々あるまた、外出時の許可なども下りるのには手続きを踏まなければならず、手間がかかる部分もある
    • いじめの少なさ
      他の生徒をいじめるほど時間に余裕がない。日々大学進学のための勉強をしなければならず、やんちゃをする生徒は皆から白い目で見られるため問題行動を起こす生徒は非常に少ない
    • 部活動
      近年では部活動にも力を入れており、県内各地から運動能力に秀でた生徒も多く在籍している。特に文科系の部活動の実績は目を見張るものがあり、全国大会の優勝トロフィーを何度も当高校に持ち帰ってきている
    • 進学実績
      9割の生徒は大学受験をし、内7割は大学に合格する。特に地元の琉球大学の合格者は毎年100名を超える最近では旧帝大、MARCH、早慶上智のトップレベルの大学に現役合格する生徒も続出
    • 施設・設備
      体育館やプール、武道場にテニスコートなど必要最低限の施設は存在するが、依然として部活動の場所分割の問題は多く常に部活間のもめごとの種となっている。しかし、向かい側の運動公園があるため、運動部は有効活用している
    • 制服
      県内で最も制服にかかるお金が高く、夏服、冬服に加えブレザーやベストなど公式に認められた服の着こなし方は男子で6通り、女子で12通りある
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内でも大学進学率は高く、また部活動も盛んのため
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していた塾はない
    • 利用していた参考書・出版社
      チャート式数学みるみる覚える古文単語DATABASE 4500
    • どのような入試対策をしていたか
      英語小論問題が出題形式だったため先生と個人的に書く能力を高めた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際教養大学
    • 進路先を選んだ理由
      ここ数年で確かな実績を残し、国内にいながら海外留学をしているような授業内容また、次世代のグローバルリーダーになるための授業カリキュラムに惹かれて
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では生徒が主体となって勉強にも部活動にも行事にも取り組む姿が多く、またいろんな経験をしてる生徒に出会うことも多いので視野が広まったり何か自分の力になるものを学べるように思います。
    • 校則
      校則については生徒自らがもっと良くなるようにと意見をだしたこともあります。とくに身なり服装については県内の他校よりはきびしめだと思います。
    • いじめの少なさ
      みんな問題がおきれば解決にむけて話し合うのでトラブルはあまりみかけません。教師と生徒の間でも意見があれば話し合うような姿勢のためだと思います。
    • 部活動
      勉強という印象が強い高校だとおもいますが、ここ数年で部活動の実績などが多くなっていて部活動も勉強もがんばりたいという生徒が多いように感じます。授業時間のために部活動時間は他校に比べ少しだけ短めで日曜は行われませんが、その少ない時間をうまく充実できるか工夫しています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学受験です。県内と県外どちらもたくさんいます。琉球大学を受験するひとが多く思えます。
    • 施設・設備
      校舎は1周できるつくりで初めは迷います。あちこちにテーブルとベンチがあって勉強したり弁当をたべたりしてます。図書館は勉強できるスペースが充分です。グランドやテニスコートは大雨が降ると大変になって不便です。
    • 制服
      制服の色は青と茶系です。シャツにベストとネクタイという組み合わせがかわいいです。県内でもあまりないデザインです。
    • 先生
      さまざまなタイプの先生がいて授業の評判は先生によって変わりますが、どの先生もきけばわかるまで親身に教えてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学受験に力を入れていて、生徒がのびのびと生活できる様子にひかれたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      琉大進学塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で行われる授業。学校での授業はその日にうちに必ず家で復習をしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      琉球大学観光科学学部
    • 進路先を選んだ理由
      英語を使う職業がよかったから。語学をやりたかったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな学習意欲が高くて自ら勉強する姿勢を校内でもたくさんみかけます。先生達は聞いたら教えてくれるし生徒同士でも教えあったり勉強するのが楽しいような雰囲気があります。
    • アクセス
      都心にあるということで交通機関に困りません。車で登校する人は朝の時間に注意しないと渋滞にまきこまれます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      沖縄の普通科の高校の中でトップ校を維持するため、学力向上に取り組むとともに、部活動や学校行事も、熱心に活動している。
    • 校則
      学校が都心にあるため、特に服装や身だしなみの校則にはきびしく、例えば髪は天然パーマや染めていないことを保護者が証明するだけでなく、小さいころの写真の添付も必要です。
    • いじめの少なさ
      生徒間や生徒と先生の間での、いじめといった大きなトラブルは、耳にしたkとはありません。授業など時間的に忙しいので、生徒同士、協力し合っていたように思います。
    • 部活動
      演劇や放送関係の部活動は、よく耳にしたように思います。受験にちからを入れているため、けして時間的にも環境的にもきびしい条件の中で、運動部も文化部もがんばっていました。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が進学を希望しており、地元琉球大学の合格者数はたびたびトップをとっています。県外の大学への進学者も多数おり、進路指導には力を入れていて、推薦の面接指導や作文指導もしています。
    • 施設・設備
      学校が比較的に新しいため、設備も新しく、学校の全体の造りが、中庭を囲んだユニークな形で、国際高校とあって、国際会議室やLL教室など外国とのコミュニケーションを重視した施設も備わっている。
    • 制服
      男女ともグレーのブレザーにチェックのズボンまたはスカートで、長そでのシャツは細かいチェックのブルーで、夏はポロシャツ、ニットのベストもあり、チェックの色が独特で、かわいいと人気があるようです。
    • 先生
      朝早くからの授業から、遅くまでの部活動や進路指導など、どの先生もとても熱心に生徒に向かい合ってくれているように思いました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学高で入学を希望する友達も多く、制服がかわいいからだといってました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      津田塾
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で進められたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      内申点が大きいので、普段から宿題や提出物は必ず提出し、夏休みの自由研究など得意とするものには特にちからを入れていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中村学園大学栄養科学部栄養科学科
    • 進路先を選んだ理由
      管理栄養士をめざして、国家試験に合格しやすい大学を選んだようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      朝7時30分からの補修授業をはじめ、放課後も自習室などを使い、生徒たちは積極的に学習に取り組んでおり、夏休みなどの長期休みも補講をはじめ、空き教室を使い自習している。
    • アクセス
      高校の前にもバス停がありますが、走っている路線が少ないため、ほとんどの学生がモノレールのおもろまち駅かおもろまち付近のバス停を利用しているようでした。アクセスはいいのですが、朝が早いため、車で送ってもらっている生徒も多かったように思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      勉強を頑張れる子には凄く良い学校です。特に塾に通う事なく独学で受かった子は、学校の方針に従って勉強すれば、最低でも地元の私立大には引っかかるでしょう。ただ、中学から塾に通っていた子は予備校なり塾なりに通っておいたほうが良いです。学校の方針で塾に通うのはあまり好ましくないとうたっていますが、実際国立大受かるような子は大体塾やら予備校やらに通ってた子でした。
      あと、勉強頑張れなくなった子に対する風当たりが強い学校なので、その辺覚悟して入学したほうがいいでしょう。
    • 校則
      校則は厳しい学校です。
      如何なる理由があろうとも、少しでも髪が茶色の子には黒染めさせようとしてきます。
    • いじめの少なさ
      女の子が多い学校であるので、あまり化粧等目立つ行為をすると嫌われたりはしますが、いじめはほぼ無いと思います。
      ただ、先生方の優等生と劣等生の扱いがあまるにも違うのでその辺は注意したほうが良いでしょう。
    • 部活動
      ほどほどに頑張るといった感じです。
      勉強優先の学校ですので、特別秀でた子がたまに表彰されたりする程度です。
    • 進学実績
      地元の国立大に半分くらいの子が進学しますが、
      私大、専門等もそれぞれの進路にあった試験対策をしてくれます。
    • 施設・設備
      県内では一番新しい学校ですので、プールや体育館、設備は整っています。ただ、図書館の蔵書は少し少ない印象です。
    • 制服
      可愛いほうだと思います。
      制服着たいが為に進学してくる子もいます。
    • 先生
      優等生と劣等生で扱いに雲泥の差がありますが、
      勉強にやる気のある子にはちゃんとサポートしてくれる先生が多かった印象です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国立大の進学率が良かった事、そして高校受験時にはまだ理系文系の判断がつかなかったので、普通科のある学校に進学したかったのが主な理由です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個別指導塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での対策のみでした。3年次はもしを2ヶ月に1度受けていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      建築系の専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      その時一番興味を持てた分野だったので、進学しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ある程度高いと思います。
      ほとんどの子が国立大を目指してるので、放課後は図書館、セミナーハウスの学習場所には大勢の生徒が勉強しています。
    • アクセス
      最寄りのバス停やモノレールからは少し遠いので不便ではあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 那覇国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      普段の勉強や授業は大変だけど、いい人がたくさんいて部活でも勉強面でもとても充実した学校生活を送ることができる
    • 校則
      特に身なり検査も少なく、身なりで注意されることは少ないです。でも、髪を染めたりパーマをかけたりすると先生に声をかけられて指導の対象となります。
    • いじめの少なさ
      一人一人の心がとても広くみんな心が大人であり、いじめを見たことがありません。特に相手の文句を言う人をめったに見たことがありません
    • 部活動
      部活動は盛んですが勉強との両立が出来なくてやめてしまう人も多いです。また、普通の学校に比べて練習時間が短いです
    • 進学実績
      ほとんどの生徒がセンター試験を受け、ほとんどが大学に進学します。就職をする人はわすが数人です。また、海外留学する人も多いです。
    • 施設・設備
      創立18年なのでまだ教室や校舎がきれいです。しかし、クーラーが効きにくいです。また、校舎構造が複雑なので迷いやすいです。
    • 制服
      冬はシャツにネクタイにブレザー、夏はポロシャツと、一般的な制服ですが、冬がかわいいです。
    • 先生
      先生も生徒のために勉強熱心であり、質問をするとなんでも答えてくれる物知りな人が多いです。先生が身近であり接しやすいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は英語が好きで英語をもっと学びたいと思ったので選びました。また、大学進学率も高いので選びました。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習。自分は推薦だったので特に受験勉強をしませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲がとても高く、みんなが積極的に勉強に励み、お互いに教えあったりまた、放課後は放課後講座などがあり、放課後でも勉強をしている人がとてもおおいです。
    • アクセス
      那覇市の新都心にあり、近くにはモノレール、バスが通っておりどこからでもこれるような場所にあります。
    この口コミは参考になりましたか?
18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

那覇国際高等学校の画像 :©あばさーさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

沖縄県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

沖縄県の高校入試特集
沖縄県の高校入試特集
沖縄県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

球陽高等学校
球陽高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 58
★★★★☆4.45 (11件)
沖縄県沖縄市
(公立・共学)
開邦高等学校
開邦高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47 - 63
★★★★☆4.47 (15件)
沖縄県島尻郡南風原町
(公立・共学)
向陽高等学校
向陽高等学校
併願校におすすめ
偏差値:50 - 54
★★★★☆4.00 (11件)
沖縄県島尻郡八重瀬町
(公立・共学)