>>     >>     >>  口コミ

開邦高等学校

開邦高等学校 口コミ

(かいほうこうとうがっこう)

沖縄県 / 公立 / 共学 /

評判
沖縄県

TOP10

偏差値
沖縄県

1

偏差値:47 - 63

口コミ:

4.47

(15)

開邦高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた開邦高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.47
(15件) 沖縄県内6位 (全67校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.73
    37位/67校中
  • いじめの少なさ
    4.07
    23位/67校中
  • 部活
    2.20
    45位/67校中
  • 進学
    4.60
    3位/67校中
  • 施設
    3.13
    41位/67校中
  • 制服
    3.07
    33位/67校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
15件中 1-10件を表示
  • 開邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は進学率がかなり高く、有名大学に進学を考えているのなら、かなりおすすめの学校です。理数科と英語科がり、理系や文系に分かれて勉強することができます。
    • 校則
      こうそくは、その年の校長先生でかなり変わってくるので、なんともいえません。可もなく、不可もなくといった感じです。
    • いじめの少なさ
      いじめは一切ない学校です。そんな暇があるのなら、みんな勉強に精を出し、一生懸命頑張ります。生徒間も仲がいいので、いじめなどはないです。
    • 部活動
      進学校なので、とくに部活の実績はありませんが、そんななかでも、バスケ部やサッカー部などはいい成績をもっています。
    • 進学実績
      約100パーセントの人が大学に進学します。関東や関西の有名大学や国公立の大学に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      施設に関しては、特にいうことはないです。図書館も体育館も普通なので、可もなく、不可もなく、という感じです。
    • 制服
      制服はふつうです。自分でアレンジするかたもいますが、カーディガンは禁止でした。特に可愛くもないけれど、アレンジしやすい制服です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校則が緩いと思っていたので、志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      得意科目にとにかく力を入れて、100点目指すほうがいいと思います
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      特になし。
    • 進路先を選んだ理由
      特にないと思います。回答不要なのではないですか?
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、教えるだけでなく、自らが進んで学習をする意欲を作る要学校です。沖縄県内では進学するならお勧めの学校です。
    • 校則
      校則は、厳しくないですが自らまた、学生同士が自然と校則やマナー・モラルも自然と育まれています。自己精神の育成されています。
    • いじめの少なさ
      勉強を自らおこなう校風が、いじめが起こりにくい学校となっていると思います。大きな目的を持っているため志がいじめ等が起こらないと思います。
    • 部活動
      学業第一のため、文武両刀ですが、やはり練習時間が少なく、成績はあまり良くはないです。しかし、少ない時間の割には、頑張っていると思います。
    • 進学実績
      高校はいった時から、半分ぐらいは志望校や将来の目標が有り、進学校を決めやすいため、学習の方法及び志望大学に入学する指導も素晴らしく志望校の進学率高いです。
    • 施設・設備
      施設は高台の横の窪地に有り、建設も古く湿気も多く決して、良い施設ではないと思います。グラウンドも狭くあまり水はけも悪いです。
    • 制服
      制服は、男子はブレザーであまり特徴はありませんが、女子は周りからも直ぐに学校名がわかるくらい、清楚な雰囲気が有り人気があります。
    • 先生
      先生は、みんな他の高校から良い先生が集まってきており、また先生もこの高校の先生を目指しておりとても志や指導法が良い先生が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の制服が可愛かったのと沖縄屈指の神学校だったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個別塾ステップ
    • 利用していた参考書・出版社
      特に無し学習塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾が専門に指導してくれたため模試もしっかり実施してました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      防衛大学人文学科
    • 進路先を選んだ理由
      心理療法士になりたいと思っているそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先程も言いましたが、学生が高い志をもち、高い学ぶ意欲と向上心は他校にない、言われて勉強をするのではないため、大学に進学しても出身者は、良い成績を残しています。
    • アクセス
      但し、学校の立地場所が悪く、公共交通機関が近くに無く非常にアクセスは悪いです。最寄りの駅もモノレールの首里駅でそこからも徒歩で20分ぐらいかかります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      沖縄県の県立高校では、国立大学の現役合格率常にトップです。課題が多く、提出に追われるけど精神的に強くなります。
    • 校則
      校則は厳しいです。中学校並み。みんな優秀な生徒なので、そんなに校則に目くじら立てることはないと思いますが ...。
    • いじめの少なさ
      成績のことで生徒間での格差による、「いじり」などはある。いじめとまでは言えないかもしれない。基本的に、他人をいじめる時間的な余裕がみんなないと思う。自分の勉強のことで精一杯だから。
    • 部活動
      キホン、学校の姿勢が部活動に力を入れていない。体力づくりやストレス発散程度にやってる感じ。大会だって団体戦ではどの部活も一回戦で負けて帰ってくる。
    • 進学実績
      学校側は県外国立への進学を期待している。琉球大学への進学率も県内では一番だし、塾併用であれば琉大あたりなら現役でいけそう。
    • 施設・設備
      校舎は古い。再来年、建て替え工事の予定があるが。校庭などもせいぜい体育の授業ができれば良いという程度。部活動のための整備はなかなかされない。
    • 制服
      可愛いとは言えないかもしれないけど、賢く見える。校則違反をする子がすくないからか、上品に見える制服。
    • 先生
      熱心な先生も居るが、余裕のなさそうな先生もいる。授業についてこれないやつは放っておく、という姿勢の先生もいる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望校がはっきりしていなかったので、とりあえず県内でトップの高校に入学した
    • 利用していた塾・家庭教師
      志学塾本校
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      一般入試では厳しいと思ったので、早くから推薦を意識して内申点を上げる努力をした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      琉球大学理学海洋学科
    • 進路先を選んだ理由
      小さい頃から海洋生物が好きだから、その研究をしたいと思った
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後勉強する生徒も多いが、とにかく塾に通ってる生徒が多い。学校からちょっと歩けば、塾も充実している地域なので助かる。
    • アクセス
      自宅からは歩いて10分。モノレール駅やバス停からは離れているので、他の生徒は住宅街を通って歩いてくる。親の車での送迎も多い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      勉強をすることを推奨してるので一生懸命頑張る姿が評価されます。がり勉とか言われて周りから浮くことはありません。勉強方法をおしえあったり将来の目標を素直に話すことができるので楽しいと思います。部活動は盛んではありませんが、部活も自主的に限られた時間で楽しむことはできます。ただ運動での全国大会に進むのは難しいかな。勉強をして県外の大学へすすむとか海外の大学へ進む等、高い目標を実現できる環境は整っていると思います。
    • 校則
      校則はきびしくなってきてると思います。長子のころはかなり生徒に任せてる感じがしましたが下の子たちの時は女子のスカートの長さや、体育館シューズなど細かい注意が増えました。
    • いじめの少なさ
      大きないじめは聞いたことはありません。お互い距離のある付き合い方で深く立ち入らない生徒が多い印象です。小さないさかいはあるとは思うのですが、詳しく耳にしたことはありません。
    • 部活動
      理科部や映研部などの活躍はありますが、スポーツでの全国大会出場はないです。個人的な水泳やゴルフなどでの活躍はあります。芸術クラスの音楽や絵画などの全国入賞は数知れずです。
    • 進学実績
      県外大学への進学が多く。海外大学への進学も増えています。進学率はかなり高いです。国立大私大の推薦枠も多く持ってます。
    • 施設・設備
      施設は全校生徒数が少ないので体育館や図書館は小さめです。英語のヒヤリング用の教室があります。理科の実験道具が充実してると思います。
    • 制服
      女子の夏用はセーラー服でかわいいと思います。冬はジャケットでネクタイの色が好きです。男子の夏のシャツは校章が入ってるのでかっこいい。冬は、学生服なので経済的です。
    • 先生
      先生方は熱心に教えて下さる方が多いと思います。60分授業や土曜日授業、冬季夏季講習など勉強時間の確保が充実してます。大手予備校の試験も組み込まれてるので常に全国を意識して勉強してると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県立の中でも理系進学が高いため。英語の授業が充実してるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      通ってません。ただ中3の時に冬期講習や高校受験用の全県模試で志学塾にお世話になりました。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校で使ってる教科書に合わせた参考書を使ってました。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業を大事にしてました。中3の4月からは高校入試のために中1中2の理科社会の復習を初めて夏休みには苦手科目を中心に勉強しました。塾の冬期講習を受けることで学校の授業で終われていない分野を勉強しました。後は模試を受けて県内での自分の成績順位を確認しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      長崎大学医学部医学科、大阪大学基礎工学部システム科学科、埼玉大学教養学部グローバルガバナンス各自進学
    • 進路先を選んだ理由
      医師を目指してるので、生物工学の研究をしたいので、海外で働きたいと思ってるので
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲はかなり高いです。試験前、大学受験前は生徒間で休み時間の隙間時間に教えあったり、独自で問題を作って出し合ったりと意識は高いと思います。
    • アクセス
      モノレールの駅から徒歩20分です。バスが通ってないので通学は不便です。全県区なので遠距離の生徒用に学生寮があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、勉強に対する生徒の姿勢がとても良く、切磋琢磨しながら生活することができます。学習環境も整っているので、良いです。
    • 校則
      普通に制服を着こなしていると、特に何も言われません。ただ、スカートの折り曲げは、どの長さでも禁止です。
    • いじめの少なさ
      みんないい意味で他人にそこまで干渉しないので、いじめや悪口もありません。良好な関係が築けています。個性と受け止めてくれます。
    • 部活動
      部活はあまり盛んではありませんが、個人競技などは、高いレベルをもった人もいます。活動状況はあまりよくないです。
    • 進学実績
      例年、約5割の人が国公立大学に進学できています。県外国公立大学を志望する人も多いです。志望するところが高いぶん、浪人する人もいます。
    • 施設・設備
      学習環境は整っています。周りには何もないので、うるさくもありません。ただ、新しい施設は特にありません。
    • 制服
      女子の制服は割と可愛い方だと思います。灰色のセーラー服です。男子は、普通の学生服で、一般的なものです。
    • 先生
      先生は、熱心な方が多く、質問もしやすいし、相談もしやすくて、良いです。おもしろい先生や、個性的な先生もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内で一番学力が高いところに惹かれたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      津田塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での勉強をしっかりして、あとは塾の授業だけでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      どの中学でも上位の学力をもつ人たちが集まっているので、学習意欲も高く、学力も高いです。質問しあえるし、助かっています。
    • アクセス
      首里駅まで歩いて20分くらいです。ただ、丘の上にあるので、坂道だし、周りには何もありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強できる環境がとても優れているので、進学しやすく、勉強の意欲も高まります。みんな目標が高いので、高めあえる、素晴らしい学校です。
    • 校則
      校則はその年の校長先生によってかなりの差が出るので、なんともいえませんが、基本的には普通です。ただ、時々すごく厳しいひともいます。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くないです。みんな自分のことにいっしょうけんめいで、いじめをしている余裕はありません。皆塾や勉強、部活動に一生けん命です。
    • 部活動
      勉強第一の学校なので、基本的には運動系の部活はさかんではありません。文科系は強いです。たとえば、映画研究部などはかなり素晴らしいです。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒が進学します。三割ぐらいは推薦です。かなり優秀な生徒が多いので、関東や関西の大学をめざすひとがほとんどです。
    • 施設・設備
      施設設備は可もなく、不可もなく、といったところです。学食などはないので、そこは不便かもしれません。図書館や体育館などはいたってふつうです。
    • 制服
      一般的な制服です、着る人によって差が出ます。可愛くきればかなり可愛くなれますが、一歩間違えば、ダサくなるのでちゅういが必要です。
    • 先生
      先生によりけりです。教え方がうまい先生、かなり親身になってくれる先生。いろいろいます。全体的には良い先生が多いとおもいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の年っは規則や校則が緩かったので、そこに惹かれて応募しました。
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から学校の先生の話をよく聞いて、授業内でわからないことはそこで解決していました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんなの学習意欲はかなり高く、毎朝の学習課題や放課後に居残って勉強している光景はかなりたくさん見られました。
    • アクセス
      やまのなかにあるので、アクセスはしにくいです。でも学校近くにものれーるの駅があります。自宅が遠い人は、寮に入ることもできます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-05-31投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      やはり、県内トップということもあり、良い子が集まってきます。良い子というのは、ヤンキーがどうこうとかではなく、「勉強をがんばれる。」「努力を惜しまない。」ということです。周りに触発されることも多々あります。
    • 校則
      昔と比べるのなら、かなり厳しくなってます。他の方の口コミに「髪染めは別にいい」とかありますが、今は全部ダメです。スカートなんて可哀想なくらい長いです。膝丈ならまだしも、膝を通り過ぎ、すねぐらいです。また、カーディガンなんかもダメです。ちなみに、スカートは曲げると即指導です。
      ただ、携帯は授業以外使用可能です。そこはまだ緩いかな?www
      あと、開邦祭という学園祭は、コスプレ禁止で、誰のための学園祭か分かりません。保護者のためです。
    • いじめの少なさ
      少ないですね。てか、話聞いたこと無いです。
      いじめなんてする暇合ったら・・・・って感じです。
    • 部活動
      活発だけど、実績とかは無いです。強いて言うなら、映画研究部?
      だが、今は那覇国が強いです。
      部活動したいなら(大会とかで勝ちたいなら)、開邦高校には来ない方が良いですよ。
    • 進学実績
      高いのか低いのか分かりません。
      進学数で見たら、多いかもしれないが、進学先で言うなら、「琉大」がやっぱ多いです。
      でも、着々と進学先も県外が増えてきています。
    • 施設・設備
      古いです。順々に立て直すとかなんとか・・・・
      まっ、10年以上先の話です。
      芸術科の施設は、十分なくらい上等です。
    • 制服
      ださいです。男子は学ランで、暑いし、時代に合ってない。
      女子は、かわいい感じですが、スカートが長すぎて、ださいです。
      制服なら、那覇国や球陽や向陽がいいですよ?
    • 先生
      生徒に熱心に向き合ってくれます。
      生徒のことを考えてくれる方が多いですよ。
      制服のことはうるさいですが。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は高いです。理数科英語科芸術科関係なしに、勉強する子は勉強しますよ。
      自ら勉強する子達の集団です。
    • アクセス
      悪すぎます。ただ、開邦中学校が出来るからか、大きい道路が通ります。しかし、それでも、最寄りのモノレール駅から15分以上かかります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2015-03-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      私は高校に入学したての頃は、知り合いがほとんどおらず、とても馴染めなかったのですが、入学してから一週間後くらいにある、新入生宿泊研修という一泊二日の行事をきっかけに友達を作り、馴染むことができました。
      県内の方は勉強ばっかりしているイメージが強いと思いますが、下にも書いたとおり、勉強だけではなく行事や部活動など、様々なことに全力で主体的に取り組むのがこの高校の生徒の大きな特徴だと思います。
      年に一度開催される、開邦祭という学園祭では、生徒が自ら企画した舞台、屋台、展示を行います。高校受験の前に、学校説明会みたいなものがあると思いますが、私は開邦祭を高校受験する前に見に行くことをおすすめします。
      私はこの高校に対する総合評価を最高値にしましたが、この高校での学生生活にはそれほどの価値があります。
      私は中学の時、遊んでばかりであまり自分から進んで勉強をしたこともなく、何をやっても中途半端でした。そんな私でもこの高校でかけがえのない仲間と出会い、何かに一生懸命取り組むということを初めて知りました。私がこの高校で学んだことは「切磋琢磨」です。
    • 校則
      学業に支障をきたすことを恐れる高校なので、校則は基本的に厳しいです。
      アルバイトや、車やバイクの免許取得は原則禁止です。
      もちろん髪染めやピアスも禁止ですし、スカートを曲げることも禁止です。あと、女子は冬服のワイシャツのボタンを一番上まで止めなければなりません。
      また、カーディガンを着用するとなぜか校則違反になります。(笑)
      生徒指導の中でも、身なり違反を三回すると、反省日誌が五日というかなりキツイ処分を受けることになります。
      私自身も日誌指導を経験したことがありますが、授業ごとに担当教員からサインをもらい、さらに放課後は校内を回って学級担任、学年主任、教頭、校長、生徒指導部から印鑑をもらいに行かなければなりません。
      何が言いたいかというと、日誌指導は非常に面倒くさいんです。また、芸術科にはすごい先生がいらっしゃって、スカートを曲げていると絶対にバレます。(笑)
      だから、校内では身なりを整えておくことをおすすめします。
    • いじめの少なさ
      他学年はどうかわかりませんが、私はいじめについては聞いたことがないです。
      寛大で常識のある生徒が多いので、少しその人に欠点があったり、おかしな言動があったりしても、いじめにつながることはないと思っています。
      先生方もけっこう生徒のことを見ていて、生徒の悩み相談などには子供扱いせず、真剣に付き合ってくださるので、先生が見て見ぬふりをしていじめが発展していく、というようなケースは絶対にないと思います。
    • 部活動
      部活動は結構な数があり、運動部も文化部も盛んです。運動部は毎日放課後残って練習をしていますし、文化部も映画研究部などが放課後ギリギリまで映像の制作などに取り組んでいます。
      中学校と違って、この高校では、テスト期間の部活動停止期間がテスト初日よりも一週間前から始まります。また、年間で出場できる大会が4つに限られています。
      また、ほとんどの高校では基本50分授業のところ、60分授業を行うので、部活動開始時刻が遅れて、他校の部活動より活動時間は短くなります。
      また、朝練も基本は禁止されているので、部活動で優勝したいなどと考えている人にとっては大きなハンディキャップとなります。
      そんな厳しい状況でも文武両道を貫き、県のインターハイで優勝したりする生徒もいます。
    • 進学実績
      県内の公立高校ではかなり大学への進学実績は高く、難関大学合格者も出しています。
      筑波・早稲田・慶応などにも指定校として登録を受けているので、難関大学を目指す方にも比較的有利だと思います。
      また、芸術科においては県外の芸術大学への進学率も高いです。県立芸大においては毎年全員現役合格しているそうです。
      この高校では入学したその時点から大学進学に向けた準備がスタートし、学年を上げていくにつれて進路別や、能力別の授業形態をとっていくので、
      非常に大学受験に関するサポートは手厚いです。
      また、大学受験に向けた模擬試験を数多く実施しているので、自分のレベルがどのくらいなのかということも把握できます。
      難関大学進学を目指す生徒に向けて、色んな大学の過去問を大学受験のエキスパートである先生方が傾向などを分析して、配ってくれたりします。
      市販の参考書や問題集を買うのももちろんいいことですが、先生が作ったプリントはかなり重宝すると思います。
      こういったサポートの充実性により、塾に行かない生徒も結構います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私にとっては開邦高校が家から遠く、家から近い高校に進学することも考えましたが、自分が成長するにはこのままの井の中の蛙な状態ではいけないな、と思って、この高校への進学を決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学の最初は進研ゼミを利用していましたが、中学二年の頃からは地元の塾に通っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかくその時その時の授業に集中して、学校のワークなどを4周くらいしました。
      問題を読み始めた段階で答えが出るくらいまでとにかく暗記しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      熊本大学 工学部 情報電気電子工学科
    • 進路先を選んだ理由
      情報工学と電気電子工学の二つを学べる珍しい学科があり、また、教員免許を二種類取れるというのも他の大学ではなかったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      多くの生徒が大学進学を目標に掲げているので、学習意欲はかなり高いです。
      分からないところがあったら、友達にすぐ質問して、その友達が私に説明していると、他の友達もやってきて、みんなでその質問を共有したりして、
      先生にすぐに頼るのではなく、生徒みんなで解決しようと、色んな解法を使ってみたりしていました。
      大学受験本番が近づくと、先生に直接質問することもありましたが、基本的にみんなで質問を共有して解決しようとする姿勢は最後まで変わりませんでした。
      生徒の中には、やはりよく質問を受ける生徒がいましたが、その生徒は受験直前でも質問された時には嫌な顔一つせずに、真剣に向き合っていました。
    • アクセス
      学校は一見不便なところにあるように見えますが、実際歩いて15分の距離に首里駅があり、那覇市から登下校する生徒はそこまで不便には思わないと思います。
      ただ、夏場に関しては首里駅から高校までの道が上り坂となっており、さらに年間を通して湿度が非常に高いため、登校した時点で汗だくになります。

    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      学業面での先生かたのサポートがかなり厚く、将来の進路に、かなり助けてもらえます。また、生徒間のなかも三年間を通じてかなりよくなり、一生の友達を作れます。
    • 校則
      校則はそのときの校長先生でかなり変わります。校則が緩い時代もあれば、かなり厳しい時代もありました。今は段々と厳しくなってきているみたいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはまったくないといえます。みんな、勉強や将来のことで精一杯なので、いじめにかまっている時間はありません。
    • 部活動
      進学校なので、部活動はだめです。みんな一所懸命練習はしますが、やはり部活動に力を入れている学校にはかないません。
    • 進学実績
      かなりいいです。ほぼ100パーセントの人が進学します。浪人生も数人出ますが、みんな諦めないで、レベルの高い大学を目指しています。
    • 施設・設備
      普通の学校だと思います。でも学食などはないので、お弁当は必ず持参です。体育館や図書館などは普通です。
    • 制服
      普通の制服です。規則によって変わりますが、普通に可愛かったです。りぼんは大きくかったり、変えられたりしました。
    • 先生
      生徒思いのいい先生たちばかりでした。親身になって、相談などに応じてくれました。サポートはばっちりでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校則がゆるかったから。進学校だったし、楽しそうだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      津田塾 浦添校
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で習ったものさえ、しっかりやっていれば、特になにもしませんでした。先生を信じれば大丈夫です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人生をしています。
    • 進路先を選んだ理由
      今はなにもしたくなく、進路が急に変わったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      県内一の進学校なだけあって、生徒みんなの学習意欲はかなり高いです。サポートも充実してるので、自主的に勉強に、励む人が、多くみられます。
    • アクセス
      近くに寮があるので、自宅が遠い生徒はそこから通ったりしています。モノレールの駅も割と近くにあるので、通いやすいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      学力が上がれば、人格は向上する。のスローガンのように学力向上に力を入れている学校です。自主、自立に力を入れているので、精神力が鍛えられ、忍耐力や頑張る力がつくと思います。
    • 校則
      校則はあまり厳しくも甘くもなく、いたって普通の校則ですが、茶髪や長髪はあまり問題ではありません。ただ、あまり度のすぎた金髪などは指導が入ります。また。冬のセーター着用は禁止されています。
    • いじめの少なさ
      いじめは一切なく、のびのびと楽しい学校生活が送れます。人間関係のいざこざもほとんどないです。安心した学校生活が送れると思うので、安心していいでしょう。
    • 部活動
      進学校なので、あまり部活動には力を入れていませんが、サッカーやバスケ、陸上などは活動が盛んです。また、映画研究部は素晴らしい実績の数々です。
    • 進学実績
      ほとんど全員の生徒が進学を目標に頑張っているので、実績は高いでえす。また、推薦入試やAO入試にも力を入れているので、進学しやすい環境です。
    • 施設・設備
      英語科や理数科、芸術科など、特色にあった学科が設置されているので、教育が充実しています。LL授業やイギリス研修などもあります。
    • 制服
      特に特徴はありませんが、校則が厳しくないので、リボンなどは可愛いです。
    • 先生
      授業がわかりやすく、面白い先生が多いです。また、親身になってくれる先生が多いので、とても過ごしやすいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力が高く、学びやすい環境で、校則がゆるい学校だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      つだじゅく
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      特に勉強はしていません。学校から出される課題をきちんとこなしていれば大丈夫です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲はほとんど全員が高く、先生たちも親身になって教えてくれるので、学習塾に通う必要はありません。
    • アクセス
      モノレールが近くにあるので、アクセスは良いです。また、近くに高速の入り口出口があるので、車でも通学しやすいです。
    この口コミは参考になりましたか?
15件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

開邦高等学校の画像 :©あばさーさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

沖縄県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

沖縄県の高校入試特集
沖縄県の高校入試特集
沖縄県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

沖縄尚学高等学校
沖縄尚学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:45 - 63
★★★★☆4.07 (15件)
沖縄県那覇市
(私立・共学)
球陽高等学校
球陽高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:53 - 58
★★★★☆4.45 (11件)
沖縄県沖縄市
(公立・共学)
興南高等学校
興南高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:47 - 56
★★★★☆3.86 (14件)
沖縄県那覇市
(私立・共学)