>>     >>     >>  口コミ

沖縄尚学高等学校

沖縄尚学高等学校 口コミ

(おきなわしょうがくこうとうがっこう)

沖縄県 / 私立 / 共学 /

偏差値
沖縄県

1

偏差値:45 - 63

口コミ:

4.07

(15)

沖縄尚学高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた沖縄尚学高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.07
(15件) 沖縄県内22位 (全67校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.73
    14位/67校中
  • いじめの少なさ
    3.53
    37位/67校中
  • 部活
    3.87
    27位/67校中
  • 進学
    4.27
    9位/67校中
  • 施設
    3.47
    40位/67校中
  • 制服
    3.90
    21位/67校中
  • イベント
    5.00
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
15件中 1-10件を表示
  • 沖縄尚学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-12-03投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      在校生です。寮も充実しており先生方も良い方が多く、とても良い学校です。成績は沖縄県内ではトップクラスです。昭和薬科という中高大まである私立学校があり、そこが偏差値では1位ですが、沖縄尚学は勉学だけでなく国際交流、空手、ボランティア、英検などに力を入れています。個人の成績はとても高いです。一部、高校受験がないため勉強しなくなる生徒もいますが、その生徒たちでさえ公立中高に通う生徒よりは遥かに能力が高いです。
    • 校則
      校則は特に厳しくありません。
      常識が守れなければ指導という感じです。
      眉毛を剃るなどは指導対象に値します。
    • いじめの少なさ
      特にありません。
      沖縄県内では富裕層の子供が入学してくるため大体価値観は同じです。またしっかりと教育された生徒が多いのでいじめなどはあまり耳にしません。
    • 部活動
      高校野球では甲子園にて2度優勝、柔道は全国まで行くほど、珠算なども強いです。
    • 進学実績
      毎年東大京大早慶大への進学者が多く、海外大学へ進む生徒も多いです。
    • 施設・設備
      中高一貫なので、中学体育館が2つ、高校体育館が1つととても広い後者です。
    • 制服
      男子女子ともにネクタイです。
      県内では比較的スタイルが良いと思います。
    • イベント
      中高一貫なので中学生も文化祭などがありとても楽しめます。球技大会やスポーツフェスタなどいろいろあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      実家が東京にあり、中学校から寮生活でした。
      県外で就職したかったのでここにきました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際基督教大学又は山口大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-11-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      文武両道でスポーツ、学業共に熱心に教育しています。
      学内の雰囲気も良く、いじめなどはないと思います。
      高校から進学してきた生徒たちも中学からの進学組もなんの抵抗もなく生活できる雰囲気があると思います。
    • 校則
      制服、爪、など身だしなみには結構厳しい方だと思います。
      まず身だしなみにその校風なり人物が現れるという考えからで、とてもいいと思います。
    • いじめの少なさ
      まったくといっていいほどいじめの話は聞いていません。
      高校からの入学組とも、他のクラスの生徒たち、先輩、後輩とも、本当にフランクで仲良く過ごしていると感じます。
    • 部活動
      野球などが有名ですが、野球、柔道、テニスなどは専門のクラスですので、同中学で野球部でも、進学組は高校の野球部にはまず入れないです。一部例外はありますが、とても大変です。
      なので、高校でもどうしても野球がやりたいとなって、実際に公立に転校された方もおられます。

      その他の一般の部活は、週三日程度で学業の邪魔にならない程度で、身体を定期的に動かし、ストレスの解消にもなり、良いと考えます。
    • 進学実績
      有名国立、私立大学への進学実績もあるようです。
      ただし、累計での実績ですので、その年の生徒の学力などに左右されると思います。
    • 施設・設備
      校舎自体は古く、決して綺麗ではありません。
      かといって不便を感じているわけでもなさそうです。
      たまにエアコンが故障したりしているようです。
    • 制服
      女子も男子もブレザーで私個人としては良いのではないかと思います。
    • 先生
      先生にもよりますが、今の担任の先生はかなり熱心で、熱血です。
      頼り甲斐もあり、子供もびっくりするくらい勉強するようになりました。
      勉強しすぎて心配するくらいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレートだったので、そのまま進学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      中学からの進学でしたので、特になにも対策はしませんでした、強いて言えば、クラス分けの基準となるテストのときは少し勉強はしていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生は特に熱心で、生徒をやる気にさせてくれます。
      親に対しては、「勉強しろ」とは言わないでください。勉強はこちらでするようにしますから、家では勉強していたら良く褒めてあげてくださいと言われます。
      そこは大変気に入りました。
    • アクセス
      スクールバス、市バスなどを使って通っていましたが、今は徒歩圏内に暮らしていますので、朝は車で送迎、帰りは歩いています。
      那覇、豊見城からは比較的簡単に通学できると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-06-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      学校訓に恐れず・侮らず・気負わず暖かみ・やさしさ・知性というものがありますぶんぶりょうどうのたくましいしんがっこうとしてのみちをあゆんでいます。チームワークがいいと思います
    • 校則
      中高一貫で中学のころと基本は変わりませんまゆはととのえるていどだったらかまいませんスカートはみじかすぎるとちゅういされますけしょうはきんしです
    • いじめの少なさ
      いじめはわからないがグループとかはある中高一貫ということもあり、なかはよくあかるいふんいきだとおっもいますただ、こうこうからにゅうがくしてきたせいとがちゃんとなじめているかすこししんぱいです
    • 部活動
      実績を残している部活もあります体育館は結構古いです体育コースというのがあってうんどうをちゅうしんにやっているこーすもあります特に野球部はたまにこうしえんにいったりします優勝したこともありますふつうのせいとのぶかつどうはぼちぼちです頑張っています
    • 進学実績
      努力した人はそれなりの大学に行けていると思います毎年おおくのせいとが国公立や最難関私立大学に合格しています高3せいはもうしけんべんきょうをがんばっているようです推薦はけっこうたくさんもっているとおもいます
    • 施設・設備
      結構古いですが気になるほどではありませんたいいくかんはあまもりをしていますといれはわしきがおおいですクーラーはじゅうぶんにきいているとおもいますとしょかんのほんがすくないです
    • 制服
      あまりかわいいとは思いませんスカートがしぶいみどりみたいまいろですちゅうがくとほとんどかわりませんネクタイだけが変わりますブレザー、セーターがあります
    • 先生
      親しくしてくれますわかいせんせいがおおいとおもいますおもしろいせんせいもいますがいこくじんのせんせいがほかよりはおおいとおもいますほうかごもべんきょうのそうだんにのってくれます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の高校は中高一貫です。得に志望動機はなくなんとなく進学したかんじです。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫だったのでほとんど勉強しませんでした。自分に甘えていたと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      まだ意識の高くない人はいるからあたまのいいくらす、ふつうのくらすとくらすわけされていますあたまのいいくらすはいしきのたかいひとがおおいですが、ふつうのくらすのひとはまだエンジンのかかってない人もいるようです
    • アクセス
      生き返りはスクールバスが出ていますがっこうをでるとすぐにばうていがあります毎日多くのせいとがばすをりようしていますいきはいえのちかくのばすていまでばすがむかえにきますかえりはきまったこーすをばすがはしっています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      文武両道の進学校。校訓は、怯れず・侮らず・気負わず私自身を形成した5割は、高校にあるといってもいいほど、非常に充実した毎日でした。最大の恩師に出会い、色んなことを学びました。感謝の気持ちでいっぱいです。
    • いじめの少なさ
      いじめは、私の身の回りではなかったです。イベントなども、みんな団結して盛り上がっているイメージです。
    • 進学実績
      海外留学や偏差値の高い大学など、進学実績は高いほうかと思います。県内では琉大。県外もいっぱいいます。
    • 施設・設備
      設備は、私立なだけあって良いと思う。学校で過ごして、きたないと思ったことがない。
    • 制服
      ブレザーです。シャツタイプとポロシャツがあって、どちらも自由に着れる。式服の時はシャツ。
    • 先生
      変わった先生や、県外の先生が多い。自分に合う、信頼できる先生を高校生活で見つけ、色々な相談にのってもらったほうがいいと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      欲しい環境があったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      とくになし。
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになし。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくになし。少し面接の練習
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県外の大学
    • 進路先を選んだ理由
      求めているものがあったから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      学校から毎朝スクールバスもでるし、学校の近くに沖大前というバス停もある。那覇市内だからバスの本数も結構あるし、アクセスは良い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      文武両道をうたっており、勉強以外にもスポーツにも力をいれていた。国際交流も盛んで留学生や帰国子女の受け入れ態勢が素晴らしい。
    • いじめの少なさ
      それなりに勉強やスポーツをしにきている生徒の集まりなのでひどいいじめに発展することが少なかったように思う。
    • 進学実績
      大学進学率はかなり高い。私も含め、私の知り合いは全員大学進学をした。ただし、大学中退も多く希望がかなっているのか?という点は微妙。
    • 施設・設備
      体育館がふたつあってよかった。進学コースの校舎は新しくてきれい。中学と高校が同じ校舎なのは面白い。
    • 制服
      可愛い方だと思う。ただし暑い。
    • 先生
      個性派が多くて好きな先生は多かった。また会いに行きたい。授業も工夫していて楽しかった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      姉が同じ学校だったため
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用なし
    • 利用していた参考書・出版社
      忘れた。
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集をちょっとやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪の芸術大学へ進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      放送を勉強したかったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      私の自宅から徒歩5分で、とっても楽でした。バス停も目の前だったので通いやすい環境だったと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-06-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      文武両道のもとしっかり勉強、しっかり部活動を充実させていました。

      【校則】
      黒髪・膝丈のスカート、黒の靴下など一般的。

      【学習意欲】
      全体的に高く、みんなで残って勉強するような学校です。

      【いじめの少なさ】
      周りで特にいじめとして問題になるような事例はありませんでした。

      【部活動】
      文化部~体育系まで様々な部活動がさかんに行われており、特に野球部は甲子園に出場し優勝するほどでした。

      【進学実績】
      東大・京大~地元の大学まで、それぞれの生徒の学力と目標に合わせて指導してくれて、東大にも1,2年に1人は合格していました。

      【アクセス】
      町中になり、親に車で送ってもらうのも問題なくバスも多くの本数が出てました。
      スクールバスもありました。

      【施設・設備】
      私の卒業後に新しくなったばかりなので、使い勝手がいいと思います。

      【制服】
      かわいらしい制服で県内でも有名。

      【先生】
      熱心な先生が多く、個人的に受験に向けて指導してもらったりしてました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力・雰囲気が良かったから。また、先輩から話を聞いても、ぜひそのような高校で自分も高校生生活を送りたいと思えたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Z会のみ。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に決まったものはなく、必要時にそこそこの量を買ってました。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での授業・Z会がメイン
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学医学部医学科
    • 進路先を選んだ理由
      医師として社会貢献を目指していたため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-06-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      よくバランスが取れている学校です。
      生徒の質、学習・進学指導、生徒指導、部活動と綺麗にバランスが揃っています。
      母校であるという補正がかかってしまっていると思いますが、いい学校でした。
      進学校という言葉に怖じけず受験してみてください。

      【校則】
      明文化された校則はありません。「○○は禁止だからね。」というようなお達しが出ます。
      ただし、当たり前ですが常識外の行動は指導の対象になります。
      (校内で携帯電話を使用する、体育や空手の授業を抜けて自習する、髪染め、スカートを短くする等)
      私が在校していた時は携帯電話は使用禁止でしたが、今はわかりません。
      ゼロトレランスではなく、絶妙な緩さと厳しさがあります。
      生徒が空気を読んで秩序を保っているような感じです。

      【学習意欲】
      勉強をやろう!学力をのばそう!とする意識のある生徒は確実に伸びる学校です。
      習熟度別クラス編成もあるので、入学してたるんでしまっても自分のやる気さえ復活出来れば元に戻せます。裏を返せば、やる気を戻せなければたるんだまま放置です。受け身だとフォローはしてくれませんし、実際にそういう生徒もいます。
      普通の私立大学へ行く生徒も結構いますので生徒それぞれがスクールライフとキャリアパスのバランスを考えていると思います。
      全員が全員殺されるほど勉強に追われてるということはありません。

      【いじめの少なさ】
      他の回答者さんの仰る通り校内でのいじめは見たことはありません。
      ただし、集団生活をする場所なので多少のツンケンはありますよ。
      私は高校からの入学生(外進生)だったので学校の温室ぶりに少々驚きました。

      【部活動】
      野球部が有名ですね。
      その他の部活も一生懸命必死に練習していました。
      文化系では、国際交流系、ボランティア系、吹奏学部が頑張っています。
      私の在校当時には課外活動でインターハイの実行委員をしていた同級生もいました。

      【進学実績】
      それぞれが好きな大学、行きたい大学に入るという感じです。
      難関大学を目指す生徒はみっちり勉強します。
      私もそうでしたが浪人してでも自分の意志を貫きたいというようなクソ意固地がコースに関係なく多いので、浪人率は高いと思いますし、教員から「沖尚は1年浪人して難関に入る学校。」という発言を聞いたことがあります。

      【アクセス】
      校歌でも歌われていますが、那覇を見渡す小高い丘の上にあります。
      スクールバスや路線バスのバス停が隣の沖縄大学の前にありますが、良い立地ではないですね。スクールバスについては時間帯やコースによっては満員御礼でしたね。
      自転車登校も可能です。

      【学費】
      当たり前ですが、県立高校より高いです。
      私の在校時には高校無償化で助けられました。
      私立だから全員がお金持ちというわけではなくて、国際交流人材育成財団の奨学金を使って通っている生徒も多かったです。

      【施設・設備】
      掃除も行き届いていて綺麗ですが、教室によってクーラーに当たり外れがありました。
      東風平町に尚学ボールパークという広大な練習場があります。
      主に野球部が使っていたように思います。
      学食あります。席が埋まることがあるので、3限の休み時間に食券を買って4限終了と同時に走って行っていたのが懐かしいです。

      【制服】
      緑目のチェック柄のネクタイに、青目の紺色のブレザーです。
      夏服は男女共に半袖のYシャツもしくはポロシャツで、女子は丸襟になっていたように思います。
      ズボンは灰色、スカートはネクタイと同じ緑のチェック柄でした。
      制服は1期生の先輩が投票で選んだそうです。
      男子目線ですが、女子の制服は可愛いですよ。

      【先生】
      一番の魅力で一番の弱点でしょうか。
      本当に個性的な先生揃いです。
      稀に「どーせ俺の話を聞かないで内職(隠れて参考書を解く)してるんだろ。」って感じで諦めが入ってしまっている先生がいるのも事実です。
      那覇高卒の先生が多い感じがしました。

      【学校生活】
      行事は正直団結力がなく盛り上がりに欠けます。
      学園祭も気合があるクラスとそうでないクラスがあります。
      プール授業はありません。その代わり空手の授業があり、流派も選べます。
      放課後は自習室もありますし、警備員が回ってくるまでの間教室で勉強もできます。また、追加で費用を払えば学校で尚学院の講義を受講できます。

      【その他】
      副理事長がそうなんですが、博士(教育)の学位を持った研究者です。
      そのため、教育研究が盛んで1年で教育システムが変わることも珍しくありません。
      良く言えば社会情勢にフィットした教育をする。悪く言えば、ふらふらしている感じです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風がいいという話が決め手でした。
      あとは少しでもいい大学に入りたいという思いがあったからです。
    • 利用していた参考書・出版社
      私は貧乏家庭で参考書派だったので、高校受験生向けの受験参考書を何回も解いていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      最初は参考書を一度通して解いてみる。
      具体的には、わからないところは答えを見る。理解できたらチェックを入れて次へ進む。
      という感じで解いて行きました。
      二周目以降はチェック部分だけ解いていきます。最終的にチェックした部分がひと通り解けるようになったら。ペンの色をかえて最初から問題を解いて全部解けたら完成、チェックを入れた場所があったらそれができるまでまた繰り返すといったような感じです。

      解説が理解できない場合は参考書のレベルを落とすか、中学校の先生と相談してください。

      あと中学校に科目問わず仲のいい先生を見つけてサポートしてもらってください。参考書学習は怠けがちなので精神力や動機付けが弱い場合、誰かのサポートが必要です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-04-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      進学コースだったため、とにかく勉強漬けの毎日。
      土日は模試ばかり。
      夏休みや冬休みも少ない。
      常に受験を意識させるような校風だったため、成績が良い人が一目置かれるような雰囲気があった。
      勉強ばかりで、それ以外の体育祭や学園祭の盛り上がりは欠けるため、高校時代の学園生活での楽しい思い出はあまりない。
      しかし、ほとんどの人が国立大学や有名大学に進学し、卒業後も世間から良い仕事と評価される職業についている。
      例えば、医師、歯科医、税理士、起業家、教師、国家公務員、司法書士、等。
      高校時代は勉強ばかりで嫌になることもあったが、
      3年間必死に勉強したことが、卒業後の長い人生に役立っていると思う。
      周りの高校生に比べて、勉強ばかりしていたとは思うが人生は卒業後のほうが長いのでそれはそれで良かったと思う。

      【校則】
      少し厳しい。
      しかし、風紀が保たれているので良かったと思う。

      【学習意欲】
      高一のときから受験させるような雰囲気があるため、学習意欲はかなり高い。

      【いじめの少なさ】
      学期ごとに成績順でクラス替えがあるため、クラスみんなの仲があまりよくない。
      よくも悪くも団結力に欠けるため、いじめはほとんどなかったように思う。

      【部活動】
      進学コースのスポーツの部活動は趣味程度。
      7時限目が終わったあと、18時までのため部活動にさく時間は1時間程度しかない。
      その後ほとんどの人が塾に行く。

      【進学実績】
      地元国立大学に進む人が大半。
      県外の有名私立大学への指定校推薦も充実している。

      【アクセス】
      学校前にバス停あり。
      しかし、市外からの場合は学校から徒歩15分程度のバス停がメイン。
      坂道が辛い。

      【施設・設備】
      とてもきれい。
      学食もあるため、一人暮らしや寮生活者でもバランスの取れた食事が取れる。
      5階建てのため、エレベーターあり。しかし、使用できるのは先生のみ。
      生徒が使うと怒られる。
      プールがない。

      【制服】
      品があり、かわいらしい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家からのアクセスが良かったのと、進学率が高いため。
      地元の国立大学を目指していたが、学年の半数が地元国立大学へ現役合格していたため。
      また、学校がきれい。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになし。学校から提供された問題集を何度も何度も解いた。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったため面接のみ。
      推薦入試の条件は9教科の5段階評価が平均4.8以上でした。
      成績を常にキープするために、常日頃から授業の内容はその日のうちで理解するように心がけ、自分でテストの傾向を分析して対策を取っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      琉球大学法文学部国際言語文化学科
    • 進路先を選んだ理由
      当時は高校の地理歴史課の教員を目指していたため。
      地理歴史の教員免許が取れるコースを選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-04-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      この高校は中学からの内部進学者と高校入試を経た外部進学者の生徒がいますが、内部進学と外部進学の間に溝はありません。また成績上位と下位の差が激しいですが、上位には内部進学が多く、下位には外部進学者が多いということはなく、やる気次第ではどこまでも上がれる学校だと思います。
      しかし、クラスによって授業のスピードが異なる科目もあるため、進級の際のクラス替え、特に上位のクラスに進級した場合は前やっていたところよりも進んでいる可能性が高くやってない分野が出てくる可能性があるのでしっかりと予習をしておく必要があります。

      【学習意欲】
      成績上位の生徒の学習意欲は高く、先生が授業に遅れた時も騒がず自習したり、一番上のクラスになると休み時間中も自習しています。
      しかし、成績下位の生徒は授業中の私語、居眠りなどが目立ちます。
      やる気のある生徒は上位に、ない生徒は下位になっているという印象を憂けました。

      【部活動】
      特に野球部が有名で、甲子園で二回優勝しています。
      そのほかにもボクシング、柔道、薙刀が有名です。

      【進学実績】
      ほぼ全ての生徒が大学進学を希望しています。多くの生徒が地元の国立大学に進学または上を目指して浪人していました。

      【アクセス】
      おもろまち駅からバスでアクセスできますが、本数は30分に一本となっています

      【学費】
      学費は私立なので公立高校より高めとなっています。

      【施設・設備】
      予備校の尚学院と連携しており尚学院の授業を校内でやるなどの取り組みを行っていました。

      【先生】
      特に国語の先生に個性的な先生が多く、話す雑談の中にも進路に役立つ情報が入っていてとても役に立ちました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この高校を選んだ理由は中学校時代から大学進学を強く希望していて、進学実績のあったこの高校を選びました。
    • どのような入試対策をしていたか
      この高校の入試の過去問を買って問題を完璧にこなせるようにしました。特に数学は計算が遅かったので早く正確にできるように練習しました。その結果、この高校に合格しました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      琉球大学法文学部国際言語文化
    • 進路先を選んだ理由
      将来は外国で働いてみたいと思い、地元の大学で外国の文化や、言語を学べる場所を探したところ本学科がいいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄尚学高等学校
    女性学校関係者
    学校関係者 / 2013年入学
    2013-01-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      とてもいい!!

      【校則】
      けっこう厳しい!

      【学習意欲】
      高等学校なので、真面目に勉強している人が多いと思います!

      【いじめの少なさ】
      あまり多くはないと思います!

      【部活動】
      野球が沖縄では決勝まで残るほど強い方です!
      でも、どのスポーツでも弱くはないと思います!

      【進学実績】
      とてもよい!

      【アクセス】
      バスで行けます

      【学費】
      私的に高いと思います。

      【施設・設備】
      とてもよい。

      【制服】
      とてもかわいい制服です。

      【先生】
      優しい!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      沖縄では頭もいい方だし、制服もかわいく、スポーツもできる高校だから
    この口コミは参考になりましたか?
15件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

沖縄尚学高等学校の画像 :©Hykw-a4さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

沖縄県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

沖縄県の高校入試特集
沖縄県の高校入試特集
沖縄県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

開邦高等学校
開邦高等学校
併願校におすすめ
偏差値:47 - 63
★★★★☆4.47 (15件)
沖縄県島尻郡南風原町
(公立・共学)
球陽高等学校
球陽高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:53 - 58
★★★★☆4.45 (11件)
沖縄県沖縄市
(公立・共学)
興南高等学校
興南高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:47 - 56
★★★★☆3.86 (14件)
沖縄県那覇市
(私立・共学)