>>     >>     >>  口コミ

一関第一高等学校
出典:れー

一関第一高等学校 口コミ

(いちのせきだいいちこうとうがっこう)

岩手県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
岩手県

TOP10

偏差値:56

口コミ:

3.44

(16)

一関第一高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた一関第一高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.44
(16件) 岩手県内30位 (全83校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.31
    21位/83校中
  • いじめの少なさ
    3.75
    18位/83校中
  • 部活
    3.75
    27位/83校中
  • 進学
    3.44
    30位/83校中
  • 施設
    3.81
    15位/83校中
  • 制服
    2.94
    29位/83校中
  • イベント
    3.50
    13位/83校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
16件中 1-10件を表示
  • 一関第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-12-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      合う人には合い、合わない人には合いません。習ってない範囲も含め課題が大量に出るので、自分のペースで勉強したい人は成績が落ちます。じっくり勉強する暇がないので、そのように勉強したい人はほぼ帰宅部みたいな部活に入ることをお勧めします。
      課題が多いことを除けばとても良い学校です。長期休暇の課題は休暇前からやり始めても終わりません。私の学年は大半の生徒が1年生の夏の時点で全部提出は出来ませんでした。とにかく課題課題課題に追われる生活です。
      授業は進むペースがとても早く、1日で10P以上進むことは当たり前です。
      大学に進学すると決めているのならば手厚い指導を受けられますが、就職や専門学校にいきたいと考えている人はおすすめできません。
      大学入試に対しての対策は先生方が時間を割いてやってくれます。
    • 校則
      特に厳しいと感じたことはありません。
      他校にもっと厳しいところがありますし、変な格好をする生徒もほとんどいないので気にしたことはありません。
      アルバイトは特別な理由がない限り禁止です。
    • いじめの少なさ
      いじめがあったとは聞いたことがありません。
      私の学年にはありませんでしたが、他学年で盗難が数回ありました。
      時々笑いをとるためか附属の生徒が外部生を見下す発言をしますが、概ね仲は良いです。

      生徒間でいじめはありませんが保護者とのいざこざはあるそうです。特に附属の保護者は教師とトラブルが多かったように思います。
    • 部活動
      部活動より学業命です。
      全国大会出場実績はありますが、競技者数そのものが少ない部活ばかりです。
      硬式野球部とソフトボール部は例外で文武両道です。課題は絶対出しますし、廊下で先生に会ったら止まって挨拶・礼をします。時間いっぱい部活に励んでいます。
      その他は基本的にゆるいです。専門的な先生はいません。
    • 進学実績
      田舎の自称進学校らしく、国公立大学をおしてきます。
      一応生徒の希望は聞きますが、必ず入れそうなところの国公立を勧められます。学年の半数は国公立大学に進学します。
      最近は東大京大を始め、難関大への指導も熱心です。東北大学入学者数はここ数年で増えてきました。
      その学年の先生にもよりますが、難関大以上はコースが分けられる学年もあります。
      推薦入試対策はしっかりとやってくれます。面接対策では泣くくらい徹底した面接練習をさせてもらえます。
    • 施設・設備
      校庭はとても狭いです。
      その他、体育館や図書館は充実しています。
      プールはありません。
    • 制服
      可もなく不可もなく。
      男子は学ラン
      女子はブレザーですが、可愛くないです。地味です。
    • イベント
      テストの後に行事を詰め込みます。
      試験終了とともに行事の準備スタートです。
      1週間以内に2つの行事がある時期もあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通う距離を考えたら消去法で決まりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 一関第一高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-11-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      あまり努力していない生徒もいますが、ほとんどの生徒は自分の目標に向かって一生懸命に勉強しています。また、文武両道できている人も多いため、生徒同士でアドバイスし合ったりできます。
    • 校則
      身だしなみについては多少注意を受けますがその程度で、比較的自由だと思います。
    • いじめの少なさ
      明確ないじめは無いと思います。ただ、多少嫌がらせなどはあり、盗難などのトラブルはあったりします。
    • 部活動
      運動部はあまり休みがなく、素晴らしい実績を残す部もあり、文武両道を目指すことができますが、文化部は音楽部、吹部、英語研究部以外は帰宅部に近いです。
    • 進学実績
      東大、京大、東北大などの難関大学を目指す人も多く、あらゆる分野の学科に進学しています。ほとんどの人が国公立大学が第一志望です。
    • 施設・設備
      第一、第二アリーナはちょうど良い広さで、部活はバスケ、バレー、バド、卓球が使用しています。図書館は多種多様な本があるため、勉強の参考にすることも可能です。
    • 制服
      男子は学ランですが、他の公立高校とほとんど変わらないので普通だと思います。
    • イベント
      クラスマッチ、体育祭、文化祭など多くの行事があり、仲間との団結力を上げることもできます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学の進学率が地元の他校より遥かに高かったので目標を実現させたいと思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 一関第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-05-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      <良い点>
      ・課題はやたらと多かったですが、ある意味、締切を守る大切さや、理不尽な仕事量への耐性など、社会に出てから役立つ要素もあったと言えます。
      ・公立中学によくいるヤンキーなどは皆無です。同じような人間ばかりでとても無難な人間関係が築けます。大人になってからも付き合うような友人が多くできました。
      ・施設が綺麗。

      <悪い点>
      ・震災時に露呈した工事の甘さ。あれには失望させられました。けが人が出なかったのは奇跡でしょう。
      ・ムードメーカーの少なさ。学校行事においても、団結感がなく悲惨なクラスがあったようです。
      ・田舎進学校特有の異様な国公立信仰。国公立進学実績を大にして叫べば、世帯所得が少ない田舎では、親受けがイイのは間違いありませんが。
    • 校則
      男性は緩め。髪染めは注意されますが、整髪量などはOKでした。
      女性は厳しめ。集まりごとがあるたびに、スカート丈チェックなどが執り行われているようでした。
    • いじめの少なさ
      いじめはありませんでした。見たこともありません。
      嫌われ、避けられている子はいましたが。
    • 部活動
      とても盛んである、とは言えませんが、帰宅部を認めない方向性であるため、
      皆どこかしらのコミュニティに属することになります。都会の進学校のように、部活は適当、夕方からは予備校というスタイルではないので、伸び伸びメリハリのある学校生活が送ることができました。
    • 進学実績
      私の頃はイマイチ...だったと記憶しています。
      現在は東京大学へ数名輩出するなど、偏差値の割に旧帝国大学への輩出率が良い高校として話題となっているようですね。
      どんなからくりがあるんでしょうか(笑)
      やっぱり附属中ですかね(笑)
    • 施設・設備
      綺麗です。もっと学生時代に図書館や体育館を利用すればよかったと思っています。
    • 制服
      THE 普通。特筆すべき点はございません。
    • 先生
      変人が多い印象。教育学や心理学を齧った先生は少ないので、フリーダムな教員が多いです。私の頃は、教育学部卒の先生が少なかったです。
      予備校教師上がりの方もいました。個性豊かです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      とりあえずなりたい職業を決めて、そのためにどこの大学に入る必要があるのか、どういった勉強をしたいのか、などを志望動機にしました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      岩手の某大学に進学、卒業後はお堅い仕事に就きました。高校の友人も銀行や公務員、準大手企業が多いです。
    • 進路先を選んだ理由
      センターに失敗し、先生に勧められたから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      偏差値50中盤のいわゆる自称進学校の部類であるため、入試総合点が200点中盤から400点後半までピンキリです。よって学習意欲の差も大きいです。
      Fランク大学から東大まで、非常にバリエーション豊かな進学実績を見ても学習意欲(能力)の差は明らかです。そのせいか同窓会が個性豊かになります。
    • アクセス
      駅から1.5km。自転車があれば楽に通学できます。悪くないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 一関第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      部活動も勉強も活発で、ほとんどの生徒が自分の目標に向かい、一人一人頑張っていますまた、県内でも有名なバンカラ応援があり、新入生が入学してすぐ厳しい応援歌練習に取り組むのは毎年恒例行事のひとつでもあります併設の附属中学校から進んだ生徒も受験して入学した生徒も関係なく、みんな仲が良いです生徒の中でも話題になったりすることもあり気になる点は、退学者が少々多いところ、授業の予習復習に加え、大量の課題をこなすのに精一杯で、自分の勉強になかなか手がつけられないところです課題に関しては、真面目にやっていると絶対に終わらないので答えを写す人がまあ大半です本当に計画的に進めていて終わらせる人はレアと言った感じです
    • 校則
      他校に比べると厳しいと思います昔はスカートが短い生徒や髪飾りをつける生徒も多かったですが、ちょうど私の学年からかなり厳しくなったようです学年の先生たちにもよるようですが、地味なものでも先生に言われたりします行事の時は色々着飾っていても目を瞑ってくれたりはしますが 笑
    • いじめの少なさ
      いじめは他校に比べたら極めて少ないと思います教師はわかりませんが、生徒間トラブルに関してだと、どの学年でも年1回は必ず金銭、自転車、靴などの盗難が起こるようです
    • 部活動
      クラブの種類は多く、実績を多くあげる部もたくさんあります個人競技でインターハイに行ったりする生徒もいて凄いですしかし、活動頻度は休みが無いような部もあれば週1,2日のような部もあり、基本的に俗に言う帰宅部は認められないため、とりあえずどっかの部に入っていつの間にか幽霊部員化・・・というパターンも少なくありません
    • 進学実績
      実績については良いと思います先生は生徒の意見をちゃんと聴いてはくれますが、生徒のやりたいことというよりやはり進学実績(特に国公立)を上げる方を意識しているように感じます先生によっては、生徒の希望している学部ではないところの推薦入試をゴリ押ししたりする人もいます私立に良いイメージを持っていない先生もいたりして、それについて自分のクラスの生徒に話す先生もいるようです専門学校に行くことになると、先生の目が冷ややかだと言っていた先輩が前にいました
    • 施設・設備
      体育館は、入学式や卒業式などをする大きい第一アリーナ、体育や部活動の際に第一アリーナで足りない分を補う第二アリーナ(第一アリーナのとなり)、別棟で第三アリーナ(1階が柔剣道場、2階が第三アリーナで、第三アリーナは高校生はあまり使わない)があります図書館には本が豊富で、綺麗な自習スペースもあり、充実していると思います校庭も割と広いです
    • 制服
      制服に関しては色もデザインも地味で、可愛くはないです 笑市内ではもっと地味な高校があると思うのでそこまでではないですがかなり微妙です生徒からの評判も微妙です
    • 先生
      先生たちはどの生徒にも熱心で、土日でも学校にいる先生も多く、質問に丁寧に答えて下さいますわかりやすいかどうかは、先生次第なところもありますが・・・笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私自身は附属中学校出身ですが、中学受験のときは、自分の進路に向けて頑張れる環境だと思い、志望しました
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      附属中学校の出身のため、自分で特に何かしたことはなかったですが、学校で入試対策をしていただきました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自分の目標に向かってそれぞれ努力していますわからないところを友達同士で教えあったりというのもよくある光景です朝早く学校に来て勉強している生徒も学年を問わず結構います
    • アクセス
      駅からは歩いて15分かからない程度なので、近いほうだと思います市内生でも、市内が広いので、電車、自転車、徒歩、自家用車など通学手段は様々です
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 一関第一高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学習の進み方はとても速いです。入学前から教科書を使っての予習をしていかなくてはならないので大変かもしれません。
    • 校則
      校則はもちろんありますが、生徒の自主性も重んじてくれるので良いと思います。生徒も学校生活を楽しんでいるように感じます。
    • いじめの少なさ
      特に聞いていないので大きな問題はないと認識しています。子供もからも特にトラブルを聞いたことがありません。
    • 部活動
      文武両道、そのままです。活動は忙しいですが、隙間時間を見つけて生徒は常に学習しているので、学習するくせもついて良いと思います。
    • 進学実績
      昨年から、進学先が大きく変わったように感じています。国立大学の進学数も増え、医学部進学者も増えました。
    • 施設・設備
      学校の校舎は古い(一部改修しているところはあります)ので、少し狭く感じます。夏は暑いかも。冬はまだ体感していないのでわかりません。
    • 制服
      男子は学生服に制帽があります。制帽は応援練習、応援のときに必ず必要です。(忘れたら大変)女子は、紺ソックスがいいかな。
    • 先生
      担任の先生も顧問の先生も一生懸命に指導してくださいます。中には、そうではない先生もいるようですが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      同じ中学の先輩から、受験前から誘われていたようです。オープンスクールでの感触もよかったようです。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問(富士出版)
    • どのような入試対策をしていたか
      小学生の時から学習する習慣が身についていたので、特別な入試対策をしていたわけではないようです。ただし、外部模試は受けていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生たちも一生懸命ご指導してくださいます。きつい3年間かもしれませんが、とても力が付き、志望大学に合格できます。
    • アクセス
      駅から1.5kmくらいなのでアクセスはよいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 一関第一高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      バンカラ応援団を有し、行事など積極的に取り組んでいる。また、生徒の自主的活動を重視しながらも進学実績を上げている高校だと思う。
    • 校則
      「質実剛健」がこの高校のモットーです。バンカラな応援団はボロボロの制服をわざと着ていますが、一般の生徒はきちんとしてると思います。
    • いじめの少なさ
      自由な雰囲気で伸び伸びと生活しているせいか、特に目立ったいじめがあるとは思いません。ただ不登校は何人かいたようです。
    • 部活動
      子供たちがいた頃は野球部(公式・軟式)・剣道部・陸上部などが甲子園やインターハイに行った。合唱部や吹奏楽部がある他にマンドリン部や軽音部が有り文化的な活動も盛んだった。
    • 進学実績
      国公立大学入学者は200名前後になり、難関大学にも多数入学している県下でも有数の進学率を誇る高校であると思う。
    • 施設・設備
      校舎は平成21年に4階建てに新築されたが、もともと敷地が狭く校庭で活動できる日が部活動によって割り振られていて校庭が使えない日は、他の場所での活動になる。
    • 制服
      制服は男子は学ランで、女子はブレザーで一般的な形である。何十年と使われている。
    • 先生
      学習指導でも部活指導でも、どの先生も指導熱心な気がする。先生と子供について個人的な相談できる雰囲気があった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学で実績のあるところに行きたいと言っていた。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配られる参考書以外使っていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問はやっていたようだが、その他は学校の授業中心で勉強していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山形大学工学部応用化学科、宇都宮大学工学部建築科大学院。
    • 進路先を選んだ理由
      就職に有利になるために進学したいと言っていた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲は高く模試等の成績も高い。勉強するのが当たり前という生徒が多く、子供たちもそれに引っ張らて勉強していたと思う。
    • アクセス
      市内中心部に位置し、駅から徒歩15分の位置にある。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 一関第一高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      日曜日も学校に行って勉強できる環境が整っているようです。単元ごとの学習に合格しないと追試などもありますが、それにより学習しないといけないという気持ちが出てくるので、大変かもしれないけど良いと思う。
    • 校則
      夏休みの講義などで、制服か指定ジャージの選択があるので良い。運動会の競技内容の服装なども自由に(生徒の考えを尊重)させてくれるので良いと思います。
    • いじめの少なさ
      過去に生徒同士のトラブルがあったと聞いたことがあります。その時は親の介入もあり大変だったと当事者から聞きましたが、現在は特に耳にしていないので、大きなことはないのではないでしょうか。
    • 部活動
      ほとんどの部が、文武両道そのままではないでしょうか。とにかく休みはないと思って入学した方が良いと思います。
    • 進学実績
      東大・京大合格者が毎年出るように先生たちも頑張っているようです。生徒の半数以上は、国立または有名私立大です。
    • 施設・設備
      新しい校舎ではありません。廊下も市内の新しい高校に比べると狭く感じられました。(空間がないからかも)
    • 制服
      女子の紺ソックスは気に入っています。制服はまあまあかな。
    • 先生
      他の先生はよくわかりませんが、担任の先生は、一人ひとりの進路に向けて一生懸命だと思う。クラスマッチの時も一生懸命だったみたい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンスクールで感じが良かった。先輩も優しかった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      富士教育?過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から学習する習慣はついていたので、そこに過去問の学習を追加した感じ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決めていない。
    • 進路先を選んだ理由
      いまとにかく将来につて模索中です。自分は何を学びたいのか考え中です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とにかく勉強しないといけない環境に追い込まれると思う(笑)そのような環境になるので、生徒の学習意欲は高まってくるのではないかと考える。
    • アクセス
      駅から1.5kmくらいなので通いやすいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 一関第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      校則や学業に関してはやや厳しく指導される一方、時間の使い方などではある程度の自由もあるのでバランスが取れていると思います。
    • いじめの少なさ
      誰かがいじめにあったということは聞いたことがなく、人間関係のいざこざが少ない環境だったと思います。
    • 進学実績
      受験期にはぎりぎりまで先生方がしっかりとサポートしてくれるので多くの人が大学への進学を実現しており、国立大学へ進学する人多いです。
    • 施設・設備
      体育館、校庭といった施設はきれいに整備されており、普段使用するうえでは特に困ることはありません。
    • 制服
      地味なデザインになっているので、生徒間でもあまり人気がありません。
    • 先生
      それぞれ個性はありますが、基本的にみんな生徒のことを大切にしていて、比較的相談などもしやすいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      優秀な生徒が多く集まり、平穏な学校生活を送れそうだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多く解きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元の国立大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      社会に出る前に教養を得たり、多くの経験を積んだりしたかったから。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      近くにバス停があり、駅からも歩いて通うことのできる距離なので、通学には特に困りません。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 一関第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      進学校の名のもとに入学してくると、周りに予想以上に勉強のできない生徒がいてびっくりはしますが、なかなか楽しい高校生活を送れます。
    • いじめの少なさ
      意外とトラブルは多いです。部内いじめや校内での窃盗事件など、問題はしばしば起こります。
    • 進学実績
      ほぼ全員の生徒が大学に進学します。学校側の提示するカリキュラムにのっとり、しっかり努力すれば、名門大学への進学も狙える環境にあります。
    • 施設・設備
      新築で綺麗なのですが、東日本大震災の際に欠陥工事であったことが発覚しました。校庭は非常に狭いです。総合的にはそんなに悪くはないです。
    • 制服
      全く持って普通の保守的な制服です。
    • 先生
      基本的に先生は皆生徒のことを気にかけてくれています。生徒との距離も近いです。非常にフレンドリーな関係を築けます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くに手頃な進学校が無かったため、消去法で。
    • 利用していた塾・家庭教師
      使っていなかった。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に受験勉強はしなかった。
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしていなかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京に出て、早稲田大学へ。
    • 進路先を選んだ理由
      適当に受験したら受かったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄りの一ノ関駅からは、一応徒歩圏内ではあるものの、二十分くらいの時間はかかってしまうため、夏の暑い日や冬の寒い日には辛いかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 一関第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-07-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      最難関大学の実績がいまいち。地頭は良い人が多いので、もっと伸びると思います。

      【校則】
      普通かと思います。常識ある人が多いので、奇抜な髪形、ファッションをする人もいない。アルバイトは禁止。

      【学習意欲】
      ある人はあるが、サボる人はサボる。

      【いじめの少なさ】
      ほとんどないのでは。みんな仲良かったです。

      【部活動】
      文化部はそれなりに実績を上げているのではないでしょうか。

      【進学実績】
      卒業後の進路はほとんどの生徒が大学に進学し、半数ほどが国立大学に進学していました。

      【アクセス】
      一関駅から15分程度。

      【施設・設備】
      とても綺麗。トイレなどの掃除が行き届いています。

      【制服】
      シンプル。ダサい。

      【先生】
      とても熱心でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

16件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

岩手県の高校入試特集
岩手県の高校入試特集
岩手県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岩手県の高校情報
岩手県の高校情報
岩手県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岩手県の偏差値・倍率一覧
岩手県の偏差値・倍率一覧
岩手県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

盛岡第三高等学校
盛岡第三高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:63
★★★★☆4.28 (18件)
岩手県盛岡市
(公立・共学)
盛岡中央高等学校
盛岡中央高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:40 - 66
★★★☆☆3.43 (30件)
岩手県盛岡市
(私立・共学)
花巻北高等学校
花巻北高等学校
併願校におすすめ
偏差値:57
★★★☆☆3.17 (12件)
岩手県花巻市
(公立・共学)