>>     >>     >>  口コミ

旭川東栄高等学校
出典:Ozizo

旭川東栄高等学校 口コミ

(あさひかわとうえいこうとうがっこう)

北海道 旭川市 / 公立 / 共学

偏差値:48

口コミ:

3.20

(5)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.20
(5件) 北海道内170位 / 192校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 旭川東栄高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      入る際にはあまりレベルの高い学校ではありませんが、入学後は先生方の協力もあり、とても勉強のしやすい環境だと思います。
    • 校則
      学校敷地内での携帯電話の使用は禁止ですが、持ち込み許可証を学校に提出し、認められれば持ち込みことは可能です。使用は出来ません。
    • いじめの少なさ
      先生と生徒も仲が良く、昼休みに弁当を食べていると先生がやって来て笑い話をしたりもします。生徒同士のことはよくわかりません。
    • 部活動
      運動部ではテニス部が市内では割と強いようです。
      文化系では吹奏楽、放送局などがよく賞をもらっています。
    • 進学実績
      毎年4年制大学への進学者が非常に多いです。半分以上は私立大学ですが、毎年国公立大学への進学者もいます。また短大、専門学校、公務員などもいます。
    • 施設・設備
      体育館はあまり綺麗とは言えませんし、あまり広くもありません。
    • 制服
      制服はCOMME CA ISMのものです。値段もそこそこしますが、デザインは悪くないと思います。
    • イベント
      学校祭はクラスごとの展示だけでなく、階段アートや、クラスダンスなどもあり、クラスの団結力がすごく高まります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道科学大学保健医療部臨床工学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川東栄高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      看護師を目指す学生には優しい高校だと思います。
      教科も看護に関係するものが多くあります。
      講習も多くあり、勉強をしたい人にはぴったりです。
    • 校則
      校則はそこまで厳しくないと思います。
      始業式の日には服装などの検査がありますが、それ以外はあまり厳しくないです。
    • いじめの少なさ
      あまり大きなトラブルは起きたことがありません。
      いじめなどが無い訳ではありません。しかし先生も生徒と向き合ってくれます。
    • 部活動
      放送局がとても有名です。どの大会でも必ず全道、全国に出場する部活です。他にも女子テニス部や吹奏楽部も強いです。
    • 進学実績
      看護学校への進学率は高いです。勉強にも特に力が入っていると思います。
    • 施設・設備
      グラウンドはとても広い学校です。体育館は雨漏りなどもありますが、不自由はしません。
    • 制服
      結構可愛いほうだと思います。ブレザーの高校です。
      カーディガンもあるので着こなしが楽しいです。
    • イベント
      多くの行事があり、楽しいです。学校祭や強歩遠足などがあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川東栄高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-08-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      こちらの高校は生徒達が参加する学校祭や強歩遠足などに力を入れている学校です。
      仮装ダンスや山車作りがあり、先生が手伝うことなく生徒達のみで仮装衣装や山車を創作したりダンスの振り付けをしたりもします。
      生徒の発想や意欲を大事にしていると思います。

      【校則】
      校則については少し厳しい学校かもしれません。
      茶髪は禁止で見つかれば先生に呼び出され注意される生徒も多々見ました。
      スカートもひざ下かどうか抜き打ちでチェックする日もありました。

      【学習意欲】
      1年生から2年生までは共通の授業ですが、3年生からは進路にあわせて文系と理系のコースに分かれるので目標に合った勉強をしっかり行えると思います。

      【いじめの少なさ】
      目立ったいじめを見ることはありませんでしたが、他人の悪口を言う生徒はやはり見受けられました。
      ニュースで騒がれているような激しいいじめはなかったと思います。

      【部活動】
      部活動はスポーツが特に力が入っていたと思います。野球の試合を生徒皆で応援に行くこともあり、生徒自身も頑張りたいと思えるような環境でした。
      コーチの指導も一人一人をしっかり見た内容で、安心して部活動に取り組めます。

      【進学実績】
      大半の生徒が大学や専門学校への進学を目指し勉強している為か進学率はとてもいい印象でした。国立への進学は少ないですが、それぞれが夢へ向かった進学をしていると思います。

      【アクセス】
      高校自体が駅などから遠く周りが田んぼばかりのような場所にある為、ほとんどの生徒が夏は自転車で冬はバスという通学手段でした。

      【学費】
      公立高校の為、平均的な学費であると思います。
      制服が私達の次の学年からコムサに変わったのですが、そちらの制服はブランドの為少し費用が高いという話を聞いています。

      【施設・設備】
      学校自体は新しいわけではないですが、周りが田んぼなど多い為かグランドはとても広く部活動をする生徒にはとても嬉しい環境でした。
      購買も自動販売機もあり体育館も広かったです。

      【制服】
      私達の次の学年でコムサの可愛い制服に変わりました。
      制服が変わった年は受験生が増えたということもあり、女子生徒から見ると憧れの制服であったようです。
      男子生徒も学ランからブレザーになり人気が出たようでした。

      【先生】
      先生も色んな方がいるのでそれぞれ対応は違いますが、基本はしっかり生徒を見てくださり親身になって話を聞いてくれる先生もいます。
      身だしなみを気にして怒鳴るように注意する先生もいましたが、やはり生徒を思ってのことだったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の成績で受けれる高校は3校ほど選択肢があったのですが、やはり他の高校よりイベントに力をいれているということが一番の志望動機でした。せっかくの高校生活なら楽しく過ごしたいと思っていたのでこちらの高校を選択しました。3年生からは文系と理系に分かれるというのも自分に合った勉強ができそうだと思ったので、東栄高校を受験しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      旭川医大の学生の方が家庭教師に来てくださっていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      受験の際には家庭教師の先生が選んできてくださっていたので特に決まったものではありませんでした。
    • どのような入試対策をしていたか
      私の場合は理系が苦手で文系が得意というタイプでしたので、受験前に苦手な科目を底上げするような形で勉強していました。得意な強化は伸びをあまり感じられませんでしたが、苦手な強化は根本が解れば
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      札幌学院大学人文学部臨床心理学科
    • 進路先を選んだ理由
      臨床心理士になりたいと思っていたので、こちらの大学の大学院は北海道内でも臨床心理で有名だと話を聞いた為選びました。北海道では心理学科がとても数少ない為、選択肢はあまりありませんでしたが評判のよさとオープンキャンパスに力をいれていたので、事前に大学に行き学内や授業の雰囲気などを掴めたのでとてもいい印象でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 旭川東栄高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]

    • 【総評】
      一般的な普通科の公立高校です。

      【校則の自由さ】
      校則は厳しいほうの学校だと思います。それには理由があって、「本人がいくら真面目に頑張っていても、周りの大人は服装だけで判断することがあるので、その時に困らないように」とのことです。この点は、社会人になってから自信が持てる部分です。

      【学習意欲】
      あまり要領が良くないものの、真面目に頑張ろうという雰囲気があります。漢字コンクールのように、生徒全員で取り組める学習機会があります。

      【いじめの少なさ】
      いじめの有無は、個人差によるものが大きいと思いますし、学校や生徒たちだけの責任ではありませんので、何とも言えないでしょう。学校側の取り組みとしては、DVやセクハラがどういったものか学年全体で学ぶ機会があり、個人を尊重しあう雰囲気を作ってくれていると思います。

      【部活動】
      それぞれ楽しく活動していると思います。表彰されている人もいました。

      【進学実績】
      進学する人は進学するし、就職する人は就職するというように、家庭の事情も考慮しつつ進路を決める感じです。当時は看護学校が人気でしたよ。

      【アクセス】
      自転車通学がほとんどです。家が遠い人は冬場はバスで通学していて大変そうでした。

      【学費】
      公立高校なので安いです。

      【施設設備】
      グラウンドが広いです。

      【制服】
      コムサ・デ・モードです。お洒落です。

      【先生】
      全体的に真面目で良識がある、といった感じです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、通いやすかったことと、成績が届くこと
    • 利用していた塾・家庭教師
      無し
    • 利用していた参考書・出版社
      不明
    • どのような入試対策をしていたか
      あまり覚えていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海学園大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      勉強は苦手だったものの、特定の分野には興味があり、自分の能力が伸ばせそうだったから。また、親も賛成してくれたので。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 旭川東栄高等学校
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      OBの者です。
      部活動、学業面ともに微妙です。
      特に学業面に関して、将来、一般的に「良い」と言われている大学に進みたいのであれば、もっと上の高校を目指すか、入学後に予備校にでも通った方が良いと思います。
      はっきり言って、積極的に進学の対象に考える様な学校ではありません。
      旭川市は道内でも大きい都市なので、道内の他の都市と比べれば、様々な選択肢があり恵まれています。
      だからこそ、受験する際はよく考えるべきです。

      【校則】
      とても厳しい。
      縛り付け過ぎの様に感じた。
      生徒をもう少し信用しても良いのではないか。

      【学習意欲】
      皆無に等しい。授業内容も低レベル。
      いい加減に過ごしていても楽に卒業できる。

      【いじめの少なさ】
      あからさまなものは無いに等しかった。

      【部活動】
      あまり活発には感じられなかった。
      推薦で生徒を採らない学校のため、弱いのものばかりだが、私が在学していた頃はバドミントンと書道だけは強かった。
      因みに弓道部はない。

      【進学実績】
      一般的に「名前を書けば受かる」と言われている様な大学への進学が大半。
      専門学校への進学も少なくない。
      持ってる推薦枠もショボい。

      【アクセス】
      旭川市の端の方にあるため良くない。

      【学費】
      公立だしこんなものでは。

      【施設・設備】
      最低限の最低限と言った感じ。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

海星学院高等学校
海星学院高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52
★★★★☆ 3.75 (8件)
北海道室蘭市 / 私立
岩見沢西高等学校
岩見沢西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52
★★★★☆ 3.50 (6件)
北海道岩見沢市 / 公立
旭川工業高等学校
旭川工業高等学校
併願校におすすめ
偏差値:46 - 48
★★★★☆ 3.80 (15件)
北海道旭川市 / 公立