>>     >>     >>  口コミ

米子東高等学校

米子東高等学校 口コミ

(よなごひがしこうとうがっこう)

鳥取県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
鳥取県

1

偏差値:65 - 68

口コミ:

3.71

(7)

米子東高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた米子東高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.71
(7件) 鳥取県内12位 (全33校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.43
    6位/33校中
  • いじめの少なさ
    3.57
    11位/33校中
  • 部活
    3.86
    10位/33校中
  • 進学
    3.86
    8位/33校中
  • 施設
    3.71
    11位/33校中
  • 制服
    3.71
    5位/33校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 米子東高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      他の高校よりも勉強に集中できると思います。
      しかし柏葉祭では他の高校にはない本格的なユニフォーム制作や後夜祭でのフォークダンスなどがありとても盛り上がります。
    • 校則
      頭髪検査はなく髪型は自由
      月1回服装検査があり、爪の長さやスカート丈靴下などを見られるが、基本的にはゆるいと思います
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたこともない
      好みがあるものの特別嫌われている先生はいない
    • 部活動
      ボート部は全国大会でなんども優勝や入賞をしているほど強い
      ほかにも全国大会に出場している部活が複数ある
    • 進学実績
      基本的に自分がやるかやらないかで大きく差がつくが、レベルの高いところを目指せる
    • 施設・設備
      体育館が2つ、グランドが3つありますがプールはありません
      図書館は比較的充実していると思います
    • 制服
      男子は普通の学ラン
      女子は割と珍しい青っぽいセーラー服
      個人的には女子の夏服が可愛いと思います
    • イベント
      柏葉祭は楽しいが、球技大会は種目が少ない
      修学旅行がないことが一番の欠点
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内で一番偏差値が高かったので自分の行きたい大学を目指せると思って志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      学習をサポートしてくれる学校です。3年になると模試を実施もあり、放課後は自習室で静かに勉強できます。柏葉祭では自分たちで作ったユニホームを来て盛り上がります。
    • 校則
      学校指定のカーディガンなら校内で来てもいいことになってます。冬は雪が多いのでだいたい制服の上からコートを着ています。
    • いじめの少なさ
      進学校なので、かなりみんな頑張って入ったせいもあり、学習意欲があるのでいじめがあるという話は部活でも聞いたことはありません。
    • 部活動
      先輩後輩の仲もいいですし、3年生は夏が過ぎると運動部も引退していきます。学業と部活はうまく両立出来ているようです。ボート部があるのも特徴で大会もかなり活躍してます。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほとんど大学受験で国立希望が多いです。進学率もかなり高く、地元の大学はもちろんのこと、他県でも多くの生徒が進学しています。
    • 施設・設備
      現在一部の校舎が工事中で不便ですが、工事が終わればより使いやすく、生まれ変わると思います。図書館は以前より充実していて、小説などたくさんあって生徒も多数利用しています。
    • 制服
      夏の女子は盛夏服というのが別にあって半袖で襟が水色で真ん中がひもで結べるようになっていてかわいいです。女子はセーラー服で襟に赤いラインが入ってます。
    • 先生
      全体的にベテランの先生が多いので、とても安心して生徒をまかせられます。先生によっては生徒同士で、先生にニックネームをつけているようで仲がいいのがうかがえます。学習においても、進路においても親身になってくれてます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から一番近く自転車で行ける距離にあるから。大学進学希望なので学習面が行き届いていると聞いていたから
    • 利用していた塾・家庭教師
      ベネッセ通信教育
    • 利用していた参考書・出版社
      ベネッセの教材
    • どのような入試対策をしていたか
      ベネッセの教材をずっとやっていて、夏だけ友人が通っている夏の講習に行ってました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校なので学習意欲はかなりあると思います。放課後は自習室で積極的に勉強しています。授業が終わった後は先生に質問している生徒もいます。
    • アクセス
      最寄りの駅からは近いのですが、あまり数がなくて、しかも2両なので、朝の通学や夕方生徒が帰るころはかなり混んでいるようです。ほとんどの生徒が自宅から自転車で通ってます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      学力の高い生徒が集まっています。いじめも少ないように思います。その点がこの学校の一番のセールスポイントだと思います。
    • 校則
      必要な校則はあり、高校生としての最低限のマナーがあります。また自主性も任せられている部分もあります。
    • いじめの少なさ
      特に聞いていません。日々の勉強が忙しいので、いじめなどが発生する機会や余裕が少ない環境だと感じます。
    • 部活動
      ボート部が強化指定されており、全国大会出場実績を持っています。中海の環境が整っているので練習しやすい環境だと判断します。
    • 進学実績
      進学実績は高いと思います。在校生のほとんどが大学に進学します。国公立大学への進学が6割程度で、私立大学への受験も多いです。
    • 施設・設備
      学校施設は現在改修工事途中。そのため、予備のプレハブなどで現在授業などを行っている。土足で校舎内に入るため、施設内には土埃も多い。
    • 制服
      制服の指定に変化はないが、ジャージはこの数年で刷新された。男子の制服は中学生で使用した制服をそのまま使用できるため、非常に安上がりで利用できる。
    • 先生
      文武両道を掲げているが、指導の中心は進学実績の達成にある。もちろん問題行動等を未然に防ぐための指導も存在する。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元の進学校が少ないため、自然に進学する高校が決まっていた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      中教出版の黄色い本シリーズ
    • どのような入試対策をしていたか
      過去三年間の過去問、県立高校入試想定模擬試験
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていない
    • 進路先を選んだ理由
      決まっていないので、答えることができない。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      汽車の中で勉強するなど学習意欲の高い生徒が多い。進学校であり学習進度は比較的速いが、きちんと授業に追いついている生徒は三分の二ほどいる。
    • アクセス
      博労町駅から徒歩3分。東山公園駅から徒歩3分。電車通学の場合、30分から1時間頻度に電車が到着するので、通学しにくい部分もある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-10-13投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      地方にありがちの地元では無駄に信仰の強いのある学校です
    • 校則
      自由の校風とは言っていますが(伝統にうるさくないタイプの)都会の進学校のような自由はありません
    • いじめの少なさ
      あからさまないじめ(物損等)は無いですが陰口は普通にあります
    • 部活動
      強いところは強いです
    • 進学実績
      頂点は東大、底辺は専門です
      東大は年に一人か二人、悪い年は出ません。
      大学に行くという意味では進学校でしょう。
    • 施設・設備
      古いですが現在建て替え工事をしています完成は2020年です
    • 制服
      男子は普通に学ランです。
    • 先生
      教師は何やらすごいらしいエキスパート教員等もいますが公立校なので普通に転勤があります
      ハズレと言われる先生もいますし、いい先生もいます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校で教えてもらえると思います
      余程の事を面接でいわない限り落とされないでしょう。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      東高生なら自分でどうにかするだろうという意識が根底にあります。
    • アクセス
      東山公園駅と博労町駅両方から徒歩10分あたりで行けるので地方では奇跡のようにアクセスは良いでしょう。
      本数はありませんが。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      何事にも一生懸命な人が多かった。勉強をする時はきちんとし、学祭や球技大会など楽しむ時は楽しむといったメリハリのある高校生活を送ることが出来たと思います。また勉強と部活を両立している人が多かったので、刺激を受けることが出来た。
    • いじめの少なさ
      他校ではいじめにより中退してしまった生徒さんがいたみたいですが、この高校では私の在学中はそのようなことはありませんでした。もちろん苦手な教師や同級生はそれぞれいましたが、みんな上手に距離をとっていたと思います。
    • 進学実績
      鳥取県の進学校と言えば誰もが名前を挙げるだけあって、多くの人が希望の進路に進んでいるのではないかと思います。ただ先生たちはどうしても『国公立』にこだわりがあるようで、初めから私学の大学を受けるつもりでいた友人は担任に度々干渉されていました。
    • 施設・設備
      進路指導室といって過去の赤本が何年分か保管してある部屋があり、そこで過去問を閲覧することが出来ます。また自習室もあり、朝や放課後にそこで勉強することが出来ました。グラウンドは3つあり、敷地内に勝田山があります。体育館などは建て替えをしているみたいです。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はセーラー服で夏には女子のみ盛夏服があります。カーディガンは指定されているものを着用しなければなりませんが、その他のコートやマフラー、鞄は特に指定されていませんでした。
    • 先生
      先生によります。授業が分かりやすい・上手な先生もいれば、まったく面白くなく多くの生徒が居眠りしてしまいそうな先生もいました。ただわからない所を聞きに行くと快く教えて下さる先生が多かったと記憶しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活動で行きたい高校を決めていたら、この高校になりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      木村塾
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えておりません。
    • どのような入試対策をしていたか
      五教科まんべんなく学習する。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西圏の私立大学。
    • 進路先を選んだ理由
      国公立前期入試で不合格、滑り止めで受験していた大学です。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      私は自転車で片道30分ほどかけて通っていましたが特に不便をした記憶はありません。境線、山陰本線、伯備線を使って通学している友人もたくさんいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      修学旅行がないなど行事は少ないが、毎日楽しく過ごせた。
      勉強にも部活動にも力を入れられる学校だと思う。

      【校則の自由さ】
      生徒の自律性を重んじる風潮があり校則はたいして厳しくなく個人的には満足だった。
      しかし年々、生徒の自律性が失われてきており規則が厳しくなりつつある。

      【学習意欲】
      ほぼ全員が大学進学を目指しているため、他校に比べると高いほうではないだろうか。

      【部活動】
      運動部も文化部も活発である。

      【進学実績】
      ほぼ全員が四年制大学へ進学する。

      【アクセス】
      山陰本線東山公園駅、境線博労町駅からも徒歩圏内で、便利は良い。

      【施設設備】
      体育館が2つあり、グラウンドが3つある。
      図書館、自習室もある。

      【先生】
      個性的で面白い先生が多い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      進学校として学習のレベルの高さを保ちつつ、部活動や行事に関しては生徒の主体性を尊重する学校です。自分自身の意思がはっきりとしていれば幅広い分野において力を伸ばすことができると思います。

      【校則の自由さ】
      月一回程度服装検査がありました。校則に関しては付近の学校とさほど大差ありませんが、女子は学校指定のカーディガンのみ制服の上に着用可能でした。

      【学習意欲】
      進学校だけあって学習のレベルは高いですが、本人のやる気次第な部分もあります。予習をおこたると授業全体に支障が出ることもありました。

      【部活動】
      文武両道をうたっているだけに生徒の加入率は九割を超えていました(当時)。部活動ごとにしんどさもまちまちですが、部活動にも積極的に取り組んでいる学校だと思います。

      【進学実績】
      例年数名の東大合格者(既卒含め)を輩出しています。生徒の多くが国公立大学に進学します。

      【アクセス】
      境線、山陰本線、伯備線それぞれに最寄駅があり、徒歩15分圏内です。

      【学費】
      鳥取県は全国でも有数の学費が安い県です。奨学金制度もありました。

      【施設設備】
      2つの体育館、3つのグラウンドなどスポーツ設備は整っています。文化部の入っている芸術棟は老朽化していて他の施設より古い感じがします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学を希望していたため、進学率の高いこの学校を選びました。また、文武両道という校風の元様々な経験を積みながら自分自身が成長できると思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾や家庭教師は利用していませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      チャート式の参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の問題集を基本に自分で用意した問題集や新研究を使って対策しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      千葉大学看護学部
    • 進路先を選んだ理由
      看護の最高峰であり伝統ある学校だったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 米子東高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      県下トップクラスの進学校ということもあり、教員、生徒、設備の質には満足のいくものでした。

      【校則の自由さ】
      アルバイトは禁止でした。服装、髪型の点では他の高校とあまり変わりはないと思います。校内での携帯電話は原則使用禁止です。

      【学習意欲】
      進学校ですので、周りの学習意欲は高く、自習室は常に一杯でした。

      【いじめの少なさ】
      自分の認知できる範囲では、いじめの噂は聞いたことはありません。

      【部活動】
      ボート部が例年全国大会に出場し、他の部活もよい成績を多数残しています。文武両道の精神で、部活と勉学をきちんと両立できている生徒も多かったです。

      【進学実績】
      例年、東大京大に合格するひとは出ています。生徒のほとんどが国立志望であり、総じて進学実績は高いです。

      【アクセス】
      近くに駅があり、電車で通学する場合には非常に便利です。積雪がひどい日は、皆が電車を利用していました。駐輪場も多くあるので、自転車通学にも問題ありません。

      【学費】
      一般的な公立高校と同じです。

      【施設設備】
      敷地が広く、体育館やグラウンドが複数あるなど、充実しています。また学内には山があり、市を一望することもできます。ただ、食堂が少し離れた場所にあるのは不便でした。

      【制服】
      男子生徒は一般的な学ランです。女子生徒はスカーフが臙脂色なこと以外は一般的なセーラー服です。夏服は、男子は白いワイシャツ、女子は半袖の夏服とそれより更に簡素な盛夏服のふたつがありました。

      【先生】
      数多くの教員が在籍しており、放課後は授業内容で不明だった点を質問できたりと、協力的な雰囲気でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通いやすく、多くの友人達が志望していたからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      若葉学習会専修学校
    • 利用していた参考書・出版社
      元井太郎の古文読解が面白いほどできる本
    • どのような入試対策をしていたか
      模試などで苦手な教科、範囲を確認し、そこを重点的に学習していった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西大学社会学部
    • 進路先を選んだ理由
      立地、設備の良さ、学習内容に興味を惹かれました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

鳥取県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

米子東高等学校の画像 :©Bakkaiさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

鳥取県の高校入試特集
鳥取県の高校入試特集
鳥取県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
鳥取県の高校情報
鳥取県の高校情報
鳥取県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
鳥取県の偏差値・倍率一覧
鳥取県の偏差値・倍率一覧
鳥取県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

米子北斗高等学校
米子北斗高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:64
レビュー募集中!-
鳥取県米子市
(私立・共学)
鳥取西高等学校
鳥取西高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:63
★★★★☆3.71 (21件)
鳥取県鳥取市
(公立・共学)
青翔開智高等学校
青翔開智高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:62
レビュー募集中!-
鳥取県鳥取市
(私立・共学)