>>     >>     >>  口コミ

高松第一高等学校 口コミ

(たかまつだいいちこうとうがっこう)

香川県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
香川県

2

偏差値:53 - 69

口コミ:

3.74

(23)

高松第一高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた高松第一高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.74
(23件) 香川県内17位 (全49校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.91
    27位/49校中
  • いじめの少なさ
    4.35
    7位/49校中
  • 部活
    3.86
    13位/49校中
  • 進学
    3.91
    11位/49校中
  • 施設
    3.39
    24位/49校中
  • 制服
    2.59
    27位/49校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
23件中 1-10件を表示
  • 高松第一高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-06-02投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 -| 進学 5| 施設 1| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      進学校にしては部活が盛んだと思う、とりあえず進学に対してはかなり熱心だと思う、入学してから一カ月くらいで志望大学を聞かれる、また生徒も非常に大学進学に対して意識しており志も高い。授業のペースは遅いと思う、授業スピードの速い高高の話しか聞いていないが、高高が4月にやった内容を一高は5月にやっている
    • 校則
      結構厳しいと思う、だいたいは他校と同じかもしれないが、カラオケに生徒だけで行ってはいけないという校則がある
    • いじめの少なさ
      まずないとは思う、先生と生徒もみんな仲がいい。
    • 進学実績
      去年東大に現役合格した先輩がいたが、塾には行っておらず復習のみで行ったらしい、これは先生が言っていた。しかしおそらくその先輩は特殊だったのだと思う、僕の周りはほとんど塾に行っている。クラスで行ってないのは数人のみ
    • 施設・設備
      今はあまり綺麗ではない、理由はわからないがプールが使えないので体育にプールの授業がない平成33年頃に校舎の建て替え工事が終わってものすごく綺麗になる。大学のキャンパスのようなつくり、サンポートみたいな階段になる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともと私立が第一志望だったが親がうるさかったから仕方なく受けた。第一志望じゃなかっただけに高校に行くのが毎日苦である
    • 利用していた塾・家庭教師
      角塾
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社全国入試問題
    • どのような入試対策をしていたか
      、完全に塾任せだった。社会がすきだったので社会に対して絶対的な信頼をおき、2月から社会をやらず嫌いだった英語や国語を重点的にやった。国語は毎日厚物の文章や新聞のコラムをやったりしてた、これをやるだけで一カ月で10点は上がる。英語は教科書の本文を1年から三年まで書きまくったあと毎日寝る前に入試過去問のリスニングを聞いていた、これは結構効果があります
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      皇学館大学の国史学科に行きたいが偏差値だけで大学を決める親の反対でおそらくいけない
    • 進路先を選んだ理由
      日本史が好きで、思想的にも似ていると思ったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      入学してからわっかったのですが、内申はほとんど関係ありません。さすがに150は厳しいと思いますがそれでもチャンスはあると思います。160でも当日200超えたら受かると思います僕自身内申170台当日190台で受かっていますから。これは倍率が高かった去年も同じです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      ほとんどがまじめな生徒で、勉強も部活動も思いっきりできる学校。生徒思いの先生もたくさんいる。通称、特理、国際と呼ばれるクラスは優秀。国立も十分いける環境。スーパーサイエンスハイスクールに指定されているため、海外研修もある。専門家の講演もおもしろい。
    • 校則
      服装を厳しく言われる傾向にあるが、自由な雰囲気もある。染髪は怒られる。パーマも不可。その他に関しては特になにも言われない。
    • いじめの少なさ
      生徒同士は基本的に仲が良い。評判の悪い先生に対して風当たりが厳しい。生徒の味方になってくれる先生が多いため、雰囲気はとてもよい。
    • 部活動
      文化部も運動部もそれぞれ活躍している。受験に影響する部活はほとんどない。しかし受験を理由に退部する人もいる。
    • 進学実績
      旧帝大に行く人もいれば少数ながら専門学校に行く人もいる。国公立を目指す人が多い印象があるが、結果的に私立に行く人も多い。
    • 施設・設備
      学校内にはプールがない。音楽棟は設備がよく、ホールはきれい。特に不便はない。空調がきくため快適。ただし全体的に年季ははいっている。
    • 制服
      地味で古風だが、シンプルなため着崩されることもなく清潔感がある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風のイメージと共に、最寄りの栗林公園駅から非常に近いことから志望した。入学してみると思ったほど自由ではなかった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ITTO個別指導学院
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手な数学を中心にしていた。あとは記憶にないが基本事項を徹底した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      公立大学に進学
    • 進路先を選んだ理由
      センター試験の結果に応じて、学びたいことが学べるところを選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-02-27投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は生徒の大学への進学率にしか興味がないです。進学校なので大学を目指す人にとっては良い刺激になるかもしれないが、大学へ行かない人はこの高校へ行くべきではありません。進路指導の教師からすごく非難され、その後の人生を勝手に否定されます。大切なのは生徒の夢ではなく、いかに良い大学へ進学させて高校の評価を上げるかです。
    • 校則
      まるでお葬式のようです。以前は進学校でありながら校則はさほど厳しくなく、生徒の意見を聞き入れてくれる高校でした。しかし、生徒指導のトップが変わった途端、全身黒づくめもしくは紺が少し入る程度の色使いで、カーディガンは禁止で防寒着はセーターのみになりました。青春の高校生活を楽しみたい方はこの高校を受験しない方が良いです。
    • いじめの少なさ
      生徒間のいじめは少なかったと思います。上下関係は厳しいと思います。教師は目をつけた生徒には厳しくあたる人もいます。セクハラをしてくる人もいます。授業が一種のいじめのような教師もいてストレスがたまりました。
    • 部活動
      文化部運動部問わず、良い実績を引き継いでいる部活はいくつかあります。音楽科もあるので吹奏楽部は毎年全国大会へ出場するような強豪校です。また美術の専攻もあるので美術部も優れています。運動部よりかは文化部の方が実績があります。その他の部活はさえないです。
    • 進学実績
      教師からの圧力もあり、ほとんどの生徒が大学受験し、不合格であっても浪人生枠で1年フォローしてくれます。
    • 施設・設備
      歴史のある高校で、かつ県内唯一の市立高校なので建物や設備は古いです。ですが最近耐震やら何かと工事をしていますので、幾分かマシになっていると思います。
    • 制服
      制服の評判は悪いです。男子は学ランで女子はブレザーです。色は黒で、同素材のブレザーもあります。夏と冬とでは薄さが変わる程度です。リボン等はありません。校則が厳しくなってから冬場の女子生徒はお葬式へ行くようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      姉が通っていた高校で、その当時は校則もさほど厳しくなく人気校でした。それで母も勧めており、自分の志望校とは違いましたが高校までは親の希望通りにしました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手なところは繰り返し理解するまで解きました。あとは過去問も繰り返し解いていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      専門学校へ行こうと決めていました。
    • 進路先を選んだ理由
      昔から興味があり、高校時代に参加した外部の企業説明会でその分野の方の話を聞き、感動したからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は自由な雰囲気の中で生徒がのびのびと過ごせる環境が整っていると思います。大学進学率も高いので受験対策も充実しています。特別クラスでは特に受験対策に熱が入っています。
    • 校則
      校則はあまり厳しいものではないと思いますが、高校生として常識の範囲内で行動しなければならないのはどこの高校でも同じだと思います。例えば、髪を染めるなどは許されないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるのかどうかはクラスの雰囲気やクラスのメンバーに大きく左右されることなのでよくわかりません。ただ、常識のある生徒が多いのでいじめはあまりないと思います。
    • 部活動
      部活はほとんどが熱心に行っていました。また、部活を熱心にする傍ら、勉強の方も優秀な生徒が多く、とても活発な生徒が多いと思われます。
    • 進学実績
      進学先は個々のレベルに応じてバラバラなのですが、第一志望の進学先に行ける生徒が多いので進学実績はとても良いと思います。トップの人は有名な大学にも入れています。
    • 施設・設備
      新しくなっている反面、古い設備もあるようなので、使用するには不便な面も人によっては感じることもなくはないような気はします。ただ、僕は満足してました。
    • 制服
      男子の制服はオーソドックスな学生服だと思います。女子の制服は地味ですが非常に上品な制服だと思います。個人的にはどちらの制服も好感が持ててよかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活やりたかったからとりあえず駅から近い学校で、しかも大学進学実績のよい学校を探したところ一番自分の要求にあっていたので選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      いってない
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしてないです。ただ学校で習ったことの反復をしただけです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学したです。
    • 進路先を選んだ理由
      将来自分がなりたい職業のために必要だったので進みました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      本人が望めば部活動に取り組める環境にあり、立地条件も比較的恵まれているので通学手段も好みで選べる。勉強は本人のやる気次第で環境には恵まれている。
    • 校則
      もともと自由な校風であった。特に最近の傾向であまり生徒個人のことについて厳しい指導というものはないと思う。その分、本人の自覚が求められる。
    • いじめの少なさ
      いじめについての情報は聞いていません。子供の話の中で気になるようなことを聞いていないので、少ないのではないでしょうか。
    • 部活動
      部活動はかなり熱心に行っている部があります。私の子供は3年の夏休終わり近くまで月に2,3日ぐらいしか休みがないぐらい練習をしていました。実績もある部がたくさんあります。
    • 進学実績
      進学率は毎年ほぼ100%です。有名私大、国公立への進学もかなり高いです。その代り本人が自覚して勉強をしていないとついていけません。
    • 施設・設備
      体育館、図書館、音楽ホール等設備は充実しています。校庭も十分にあり、野球、サッカーなど部活に使用できます。
    • 制服
      伝統的な指定の制服で特に代わり映えはしないです。それで、問題はないと思います。
    • 先生
      部活の顧問の先生はとても熱心に取り組んでいるようです。私の子供は悪口ばかり言いますが、先生方の評価をいろいろ言えるのは良いことだと考えています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      希望の部が希望校の中で一番レベルが高いのが動機のなりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は行きませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミをとっていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      進研ゼミで勉強していました。それ以外は特にしていないようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      比較的、学力のある生徒が多いので勉強に対する意欲はある。放課後に教室を自習に使用する取り組みがあり、生徒同士で教えあったり、教師に質問に行くこともできる。
    • アクセス
      市の中心部に位置しJR、私電、バスの駅が近くにあります。平地ですので自転車通学も楽にできます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      高松では文教地区と言われるところにある高校なので環境もよくまた、JRからも私鉄の駅からもすぐ近いのでアクセスがとても良いです。生徒各々が節度を持った高校生活を送っているので服装など校則はそれほど厳しくありません。が、乱れた服装をしている生徒も見かけません。音楽科があるので、音楽系の部活(合唱、吹奏楽)のレベルは高いです。が、練習時間が他の高校に比べて長いこともなく、(むしろ短い)効率よく練習しているようです。体育会系の部活も、レベルが高いものもあります。勉強については、地方国立大を目指す生徒が多いです。旧帝大へは学年の1割くらいが進学します。入学者のレベルは高いので、もっと教員が理想を示して指導すれば旧帝大進学者も増えると思われます。質問にもきちんと答えてくれ、落ち着いて学習できる高校だと思います。
    • 校則
      伝統的に自由な気風の高校ですので、校則は厳しくなく、生徒の自主性に任せられています。厳しくはありませんが、生徒自身もそれほど乱れた服装はしていないので、厳しくする必要もないと思われます。
    • いじめの少なさ
      いじめについては聞いたことがありません。生徒それぞれが認められて不平不満が少ないからではないかと思います。
    • 部活動
      文武両道を目指して、一年生は全員入部することになっています。勉強との両立ということで、部活の拘束時間は多くはありません。それでも、良い成績を上げている部活もあります。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほとんどが大学への進学で、地方国立大が多いです。毎年学年の1割程度が旧帝大へ進学します。
    • 施設・設備
      街中にあるため運動場が狭いのと、校舎は築後40年ほど経ち、老朽化しております。その解消のために2018年着工の校舎改築が予定されています。
    • 制服
      女子は黒ブレザーに黒プリーツスカート。男子は黒の詰襟と一般的なものです。可愛くはありません。男子のカッターシャツは刺繍入り指定のものです。夏場でもエアコンが効いているため、半袖カッターシャツは着る人が少ないです。
    • 先生
      一高卒の先生が多く、明るくのんびりした優しい先生が多いです。先生が在学した時代は一高の学習レベルはあまり高くなかったので地方国立大進学でもいいと思われているのかもしれませんが現在の一高の学習レベルは高いので、先生が志を高く持つように生徒に働きかければ旧帝大進学者数ももっと伸びるように思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学で吹奏楽部だったので、高校の吹奏楽部の成績が優秀であるためと旧帝大への進学が可能であるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      寺小屋
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配布された厚物と呼ばれるものと塾でのテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での勉強と塾での勉強をきっちり行っていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強をしていないと定期テストの成績がすぐに落ちるので、中学時代はほとんど家庭学習をしなかった我が子もするようになりました。教えあう、高め合う雰囲気が生徒の中にあると思います。
    • アクセス
      JR栗林駅からも私鉄のコトデン栗林公園駅からも近いのでアクセスがとても良いです。自転車通学の生徒も多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-06-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、県内でも有数の進学校であり、生徒の勉強に対する姿勢は他校に劣っていないと思う。文武両道を目指す高校である。
    • 校則
      スカートは膝下、携帯の電源オフなど、多くの校則が存在する。厳しい生活指導の先生、体育科の先生方の指導のもと、多くの生徒が校則を守っている。
    • いじめの少なさ
      自分が進みたい進路に進むために頑張っている生徒が多く、ほとんどの人が真面目である。今までに、表だったいじめはこの学校で見たことがない。
    • 部活動
      音楽科があることもあり、吹奏楽部が特に盛んである。他の部活も、優秀な部が多い。勉強だけでなく部活にも力を入れているのがこの高校のいいところだ。
    • 進学実績
      国公立大学に進学できる生徒が4割ほどおり、ほとんどの生徒が自分の行きたい大学に行けていると思う。有数の名門校に合格している生徒も少なからずいる。
    • 施設・設備
      プールは壊れているし、体育館と校舎一棟はとても古い。したがって、来年に新しく建て直されることが決定した。
    • 制服
      女子の制服は、一年中スカートとシャツとベストで冬はブレザーを羽織るといった、とてもシンプルなものである。おまけに全身黒なので、高校生というより社会人に見える。
    • 先生
      生徒のために熱心な先生が多い。授業後や休み時間に質問をしに行くと、きちんと答えてくれる。相談にもいろいろ乗ってくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道に惹かれたし、自分のレベルに合っていたから。
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集、過去問をとにかく解いていた。塾には行っていなかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学
    • 進路先を選んだ理由
      自分の夢に近づけると思ったし、面白そうだったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      行きたい大学に行けるよう、先生方の指導がとても熱く、生徒もそれに答えて日々努力をしている。自習教室が休みの日に頻繁に開かれている。
    • アクセス
      近くに二つの駅があり、交通にとても便利。高校の横には広めの道路が通っており、車での行き来も便利だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-05-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      なんだかんだ勉強と部活ですごい忙しい!
      しんどい中にも充実した生活が送れて楽しい。
      自分自身の成長を感じることができると思うよ^ ^
    • 校則
      その人その人によって感じ方は違うと思う。
      俺は割にキツいと思うけど、中学よりはゆるいんであんまり気にしなくていいんじゃないかな?
    • いじめの少なさ
      少なくとも俺のまわりにはなかったし聞いたこともない。
      多分、ないんじゃないかな?
      変な奴は置いていかれるだけ、
    • 部活動
      強い部活、弱い部活はあったけどどの部活もサボってるってことはない
      ちゃんとしてるよ、ふざける時はふざけるけど、笑
    • 進学実績
      それなり、
      勉強ちゃんとしてたら国公立は受かるよ^ ^
      実績で決めるんじゃなくてがんばれるかどうかで決めなよ
    • 施設・設備
      図書室が大きくていい、後は他の高校と大差ないかな
      古いってよく言われるけど不自由ないしキレイ(^^)
    • 制服
      男は中学のまんま、夏服は高校生っぽくなるけど笑
      男女共に昔からって感じの服です、
      それをダサいと思うかもしれません
      どう思うかはその人次第だと思う
    • 先生
      たしかに下手な人もいたし面倒くさいのもいた、
      けど人として尊敬できるような先生ばかり。
      いいと思います(^^)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中2でこの学校を知り、そこから入るまで他の高校に行くことなんて考えてなかった。
      しいて言うなら海外研修とかかな?
    • 利用していた塾・家庭教師
      啓真館
    • 利用していた参考書・出版社
      厚物?笑
    • どのような入試対策をしていたか
      厚物かな、
      私立、総合1回の後はひたすら過去問解いてた。
      間違ったとこだけを勉強して苦手つぶすっていうありきたりな方法です
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      自分の夢を叶えるため、それだけ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      そりゃもう意識が高い。
      俺は国際コースにいたけど文理に負けないようにという思いもありがんばってた
      たぶん、文理でもやれば相当伸びると思う^ ^
    • アクセス
      交通の便はとてもいいし、街とかにもすぐいけて充実してる。多分、他の高校よりいいと思う!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      進路についての情報がたくさんあるので、自分にあった進路を決めやすいと思います。先生方が親身に相談に乗ってくれます。
    • 校則
      スカートの長さや靴などの校則がかなり厳しいと思います。短いスカートを履きたい、と思ったりカラフルな靴を履きたい人は好きになれないかと…
    • いじめの少なさ
      自分で認識している範囲ではありません。しかし、実際のところはよく分かりません。無いとは思いますが…
    • 部活動
      バドミントンや陸上がかなり強いと思います。他の部活も熱心です。文化部では合唱部が何度か全国大会に出場しています。吹奏楽部もそこそこ強いです。
    • 進学実績
      県内の高校にしては良いと思いますが、全国的に見ると其れ程ではないと思います。香川大学への進学率は良いです。
    • 施設・設備
      スーパーサイエンスハイスクールに指定されているので、理科系の設備は充実しています。校舎は古いですが、あと数年で建て替えの予定です。
    • 制服
      女子の制服はブレザーです。真っ黒なので、可愛い制服を着たいと思っている人は好きになれないかもしれません。でもかっこ良いですよ
    • 先生
      進路についての情報をたくさん持っている先生方が多いので、進路相談には困りません。中には教え方がイマイチな先生もいるので注意
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近い。そこそこ進学率が高い。制服がかっこ良い。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高松高等予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      英語は毎日少しずつ。他は特に何もしていない。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      すごく勉強する人もいますが、しない人もかなりいます。宿題が比較的多いので、自分で勉強したい人には窮屈かも知れません。
    • アクセス
      駅がすぐ近くにあるので、電車通学をしようと考えている人にはオススメです。通学しやすい場所にあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-12-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、勉強と部活動の両立を目指しており、効率のよい勉強の仕方や遊びと勉強のけじめのつけ方が学べると思う。
    • 校則
      座布団はいいが膝かけは許可が必要、セーターはいいがカーディガンは禁止など、校則の基準がよくわからない。
    • いじめの少なさ
      校則が厳しいので個性が出しにくくなり、生徒間の格差がつくのを防げるのでトラブルが少ないのだと思う。また、勉強や部活動に熱心な生徒がほとんどだということも理由の一つだと思う。
    • 部活動
      この高校では、勉強と部活動の両立を目指しており、1年生は全員部活動に所属することになっている。また、部活動の種類も豊富である。
    • 進学実績
      県内で2、3番目くらいの進学校なので、ほとんどの人が国公立大学合格を目指して勉強している。実際、毎年多くの生徒が国公立大学に合格している。
    • 施設・設備
      音楽科専用の棟には、大小のホールがある。また、体育館二つと弓道場、本館には小さめのホールまである。今は使えないが50メートルプールもある。
    • 制服
      中に着ているシャツ以外全身黒ずくめで、一見すると社会人に見える。スカートも膝にかかるぐらいでないとだめで、はっきり言って可愛くない。
    • 先生
      生徒のことをきちんと考え、しっかり向き合ってくれる先生が多く、生徒は先生を頼りにしていると思う。また、楽しい授業をしてくれる先生も多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道を目指しているし、私の成績から言ってぴったりだったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      入試のこれまでの過去問をひたすら解いてしっかり復習した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業後や放課後に、多くの生徒が先生に分からないところを聞きに行っている。また、一人一人の家庭学習時間が平均して多い。
    • アクセス
      駅が近くに二駅あり、電車での通学が便利である。市外からもたくさんの生徒が通っており、電車を利用している人は多い。比較的街中にあるので交通量が多い。
    この口コミは参考になりましたか?
23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

香川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

香川県の高校入試特集
香川県の高校入試特集
香川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
香川県の高校情報
香川県の高校情報
香川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
香川県の偏差値・倍率一覧
香川県の偏差値・倍率一覧
香川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

丸亀高等学校
丸亀高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★☆4.11 (27件)
香川県丸亀市
(公立・共学)
三木高等学校
三木高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:57 - 64
★★★★☆4.00 (5件)
香川県木田郡三木町
(公立・共学)
観音寺第一高等学校
観音寺第一高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:62
★★★★☆4.00 (11件)
香川県観音寺市
(公立・共学)