>>     >>     >>  口コミ

高松工芸高等学校 口コミ

(たかまつこうげいこうとうがっこう)

香川県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
香川県

TOP10

偏差値:52 - 54

口コミ:

4.31

(13)

高松工芸高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた高松工芸高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.31
(13件) 香川県内5位 (全49校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.62
    8位/49校中
  • いじめの少なさ
    4.08
    11位/49校中
  • 部活
    3.85
    14位/49校中
  • 進学
    3.69
    15位/49校中
  • 施設
    4.54
    2位/49校中
  • 制服
    3.46
    17位/49校中
  • イベント
    3.50
    7位/49校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
13件中 1-10件を表示
  • 高松工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-11-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      すごく楽しい高校です!!受験の際、私はこの掲示板をよく見て、どんなものか、と調べていたのですが...おもったよりも厳しい高校ではありません。かといって、チャラチャラしているか、といわれれば、全くそういうわけではありません。きちんと校則を守る、良い生徒ばかりですし、見た目チャラいかも?と思う生徒でも専門的な授業だとしっかりと聞いていて、真面目なんだなあと思えます!!この学校は、明るくなれます。みんな優しく、先生はおもしろく、授業は楽しく、これから3年間、後悔はないんだろうなとおもいます(笑)先生も言っていましたが、工芸の大半を占める先生方は工芸出身で、そのくら愛着が湧きます(笑)(まだ入学して半年ほどしか経っていないけど)自分の進む道です。必ずしも専門の職に着け、というわけではありません。好きなことをして、他人のせいで後悔しないように!
    • 校則
      校則の厳しさは..他校に比べると厳しいかもしれません。ただ、服装検査の時は、「頭髪」「スカートを折っていないか」「バッジ」「靴に名前があるか」「つめ」など細かくみられますが、普段はそんなに言われることはありません。ちゃんとしていれば、なにも心配はありません。これも、就職が多い高校だからこそ、社会にでて恥じないように、という先生方の優しさです!
    • いじめの少なさ
      私のまわりではいじめはありません。ただ、戯れの度が過ぎないか..?とおもうことは少々ありますが、間に受けて傷ついている..みたいなことは少しもないので、こういう子達なんだな、とおもっています。教師と先生の距離は非常に近いです。というのも、作品を作る学校なので、先生とお話する機会が普通科よりも断然多いと思われます。先生も気さくな方ばかりなので、自分の意思を気軽に伝えることができます!!
    • 部活動
      部活..特に運動部には熱が入りやすい先生がたくさんいらっしゃります(笑)今では、水泳部が好成績を残しているようです。ロボット部は日本一に輝いたそうですし...文化部であれ運動部であれ、活躍できます!!兼部も文化部でしたら可能のようですし、きっと自分に合った部活が見つかりますよ!!
    • 進学実績
      科によって違いますが、企業からのオファーは多いようです。建築などは景気などにも左右されますが...真面目なイメージのある工芸生ならではの、普通科にはない特権なのではないでしょうか。また、在学中にいくつもの検定が取得できるので、大学受験での面接で大きな力となるはずです。何も無い、というよりは、いくつかの資格を持っておいたほうが有利だと思われます。
    • 施設・設備
      中庭にはオレンジスペースと呼ばれるステージがあり、そこで催し物が開催されます(軽音部の演奏など)また、食堂も1年生でも使いやすいですし、自販機もたくさんあります。各階にウォータークーラーがあったり、専門の道具(例えば3Dプリンターなど)もあったりと、非常に充実しています!!
    • 制服
      可愛いと感じる人もいますし、そうでもないと感じる人もいるとおもいます。工芸はなんといっても丸襟のセーラー服です。これは、何十年か前に制服のコンテスト(?)で日本一に輝くほどのデザインの制服です!!!リボンが無いのは..ちょっと寂しいですね(笑)黒いタイツやストッキングはOKです。カーディガンはあんまりですが、セーターは大丈夫なようです(笑)男子は中学校のままでOKです!
    • イベント
      他校と違って「文化祭」がないので...うーんといった感じですが、美術作品をみる遠足や、春の遠足には岡山でショッピングを楽しみました!!また、体育祭ではクラスのオリジナルTシャツを作ったり、みんなでバンダナをまいたり、サングラスをしているクラスもありました(笑)学級旗までも競い合うという気合いの強い高校です(笑)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-07-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      専門を学びたい人には良い学校設備
    • 校則
      私自身は校則を守るのに苦を感じなかったのですが、他の年頃の女の子はプリクラやカラオケやメイク…いろいろしてますね…就職に密着しているので、校則は厳しいですが、社会に出てのマナーやルール的なものだと思えば苦じゃないですよ
      守れないのはただの甘えだと
    • いじめの少なさ
      私のクラスはいじめは全くないです。女子が大半でとっても楽しいクラスですが、専門的な学校だからか、変わった子は何人かいます笑
      相性的なものもありますが、特別トラブルはないかなあ
      先生とはむしろ距離が近くてかわいい先生ばっかりですよ!ただ、専門的な先生は進路関係に真剣に考えてくれますが、そのあたりが分からない普通教科の先生方は少し進路や課題にはあまり目を向けてくれないかもです…??
    • 部活動
      活気があって良い部活動(バレー、ボクシング、ロボット、応援、陸上など…)もありますが、ちょっとふざけているなあといった印象の部活動もあるのは事実です。
      本格的に上を目指すならバレーが一番強いと聞きます。
    • 進学実績
      専門的な学校なのでそのあたりは夢に突き進むだけかと!ただ、科によっては、課題が多くて逆にその職に就きたくないとかあるみたいなのでご注意
    • 施設・設備
      いいと思います!技術を身につける場所や設備がされてきます。ただ、立地面積が狭いため、部活動をするには設備がまだ行き届いてないかなと思います
    • 制服
      制服個人的にはかわいいなあと思います。セーラーブレザーの丸襟。とても好きです。夏服かわいい!
      ただ、悪いことすると一発で制服でばれます笑(女子は)
    • イベント
      体育祭とかクラスマッチはなんかしんみーり終わってく印象…11月の工芸展は大規模ですが、制作タイヘンです汗
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      全体的に考えが古いです。
    • 校則
      厳しすぎ。スニーカー真っ白。今時そんな靴なかなか見ません。探すの大変です。みんな同じものを履くから集会のあと靴を履き間違えるのでは?服装検査のときに はさみ、バリカンで目の前で髪を切る先生、非常識にもほどがありますよ。生徒の親がそれで怒ったらどう対処するのでしょう?髪の毛なんかすぐ生えるものじゃないくらいわかりますよね?カーディガン禁止の理由がしょうもなさすぎます。先生はなんでカーディガンOKなんでしょうか。同じ格好してからダメな理由を。
    • いじめの少なさ
      いじめられている友達がいました。先生は自分の首がかかっているので上手に逃げます。最終話も聞かないそうです。
    • 部活動
      良し悪しだと思います。
    • 進学実績
      成績順で進路を決めるのはやめましょう。教師が将来を決めてどうする。
    • 施設・設備
      いいと思います。けど真夏に学校に行ってエアコンついていないのが痛いです。HRまでつけないのはなぜ?冬は20℃ならつけないほうが環境のためだと思います。
    • 制服
      服装であれこれダメと言うなら学校指定を作ったほうがいい。
    • 先生
      昔の伝統がどうのこうの。校則が厳しいからみんな反対のことをするのです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      校則のわりにはゆるいと思います。そこがいいところだと思います。
    • アクセス
      すごくいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      生徒を縛り付けるような校則は特になく、そういう校風もなかったので、おおむねのんびり過ごせた。いわゆる進学校で殺伐とした空気の中で学生時代を過ごすより、呑気なスクールライフを送りたという人に向いていると思う。
    • 校則
      服装規定などがさほど厳しくなく、崩して着ていても特に注意を受けた覚えはなかった。ただ、卒業式などの公式のイベントなどではさすがにきちんとした格好を求められたので、めりはりはついていたように思う。
    • いじめの少なさ
      割と緩い空気の中で、専門技術を学ぶために来たという共通項があるので、自然発生的ないじめはなかった。やはり無用なストレスなどがある環境とは違うので、そこに出たのだろう。
    • 部活動
      特に何かが強いとか力を入れているわけではなかったので、そういう意味では積極性に欠いていたのではないかと思われる。ただ、大学のキャンパスライフのように、気の合う友達と放課後を呑気に過ごすのには適していた。
    • 進学実績
      田舎にある学校なので、就職と進学がだいたい半分ぐらいに分かれていたように思う。前者も後者も他の間に移る者が多く、特に進学組はより大きな街にある大学や専門学校を目指していた。
    • 施設・設備
      予算の不足によるものなのか、設備の更新などにはさほど積極的ではなかったと思われる。人が来ないから予算がない。予算がないから人を誘致できる設備が作れないという田舎のジレンマをそのまま体現したような感じであった。
    • 制服
      男子は学ランで女子はセーラー服というシンプルなものであった。恐らく制服のデザインを目当てに入学した者はいないのではあるまいか。地方の学校らしい落ち着いたデザインだとは思うが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      何か技術系の職業に就きたく、高校のうちからそれを学べるところを選んだ。また、自宅から近く交通の便も良かった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      公文式
    • どのような入試対策をしていたか
      判らない問題でもたついて白紙の部分を作らないように、得意な部分をとにかく繰り返しやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      畳の製造販売
    • 進路先を選んだ理由
      志願者がさほどではなく、一度技術を身につければ食いっぱぐれる心配はなさそうだったので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      専門的な進学や、就職にも対応できるまた、進学組もあるので国公立を目指す事も可能である。面接練習も熱心に付き合ってもらえる
    • 校則
      将来の事を考えて、髪型や制服の着こなしなど他校に比べてとても厳しい。自由なのはカバンくらいだとおもうが、慣れれば嫌だと思わない。
    • いじめの少なさ
      それぞれの科で一人一人のびのび学校生活を送っているので、いじめはなかった。また、普通科のようにいじめるタイプの人自体いない。
    • 部活動
      工業系の学科を活かしたようなロボット部というのがある。近年では大会で好成績を残すなどとても頑張っていると思う。また茶道部も外部での活動もして力を入れている。
    • 進学実績
      しんがくの割合は学科によって全く異なっている美術やデザインの学科では、大半が県外に進学している。
    • 施設・設備
      最近は建物を新しく建て替えたためとてもキレイになった。数年前は教室にクーラーがなかったが、今はついているので快適に過ごせる。それぞれの学科に必要な設備が整った教室も完備されている
    • 制服
      制服は評判が分かれる。セーラー服の丸襟や長めのスカートがとても特徴的で、一目で工芸生だとバレるのが少し嫌だった。男子のは一般的なもの。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともとデザイン関係や絵を描くことに興味があったので工芸高校を志望した。また、家から割と近くで街中なこともあって交通の便も良いのも魅力だと思ったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      全国の過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      理数系が苦手でどうやっても点が取れないためあまり時間は取らなかった。得意な英語と国語を重点的に復習した。また実技試験に向けて放課後にデッサンの練習をしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      語学系の学科
    • 進路先を選んだ理由
      デザインを学んだ事で視野が広がり、外国に興味がわいた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      校則は少し厳しめですが、夢中になるものがあり、集中して取り組むことができるようになっています。雰囲気もいいです
    • 校則
      学期ごとに服装検査があり、たまに抜き打ちの服装検査もあったりします。少し、不備があると指導されます。
    • いじめの少なさ
      ないとは思います。みんな仲良くして団結していると思います。先生と生徒の仲もいい方だと思います。聞いたことありません
    • 部活動
      どの部も一生懸命活動しています。時には全国出場したり、全国の場でも活躍しています。部活の数も多いとおもいます
    • 進学実績
      就職と進学にわかれます。進学する人も多いのですが、就職に、関しては他の学校よりも就職はしやすいとおもいます
    • 施設・設備
      校庭は少し狭めですが、図書館は本がかなりあり、読みたい本は見つかるとおもいます。利用者もかなりいます
    • 制服
      普通の制服です。きちんと、着こなしているとかっこいいと、おもいます。女子の制服はとくちょうてきです。
    • 先生
      授業も丁寧に教えてくれるし、分からないとこがあれば、すぐに、教えてくれます。いい先生のほうが多いとおもいます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門教科があり、とても楽しそうだったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • 利用していた参考書・出版社
      おぼえてない
    • どのような入試対策をしていたか
      とりあえず、五教科はわかるようにしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まってない
    • 進路先を選んだ理由
      自分にあっていて、自分のしたいことがあれば選びたい
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進んで勉強に励む人もたくさんいます。テスト期間に入ると、みんな勉強に集中して頑張ります。先生に聞いたりして積極的です
    • アクセス
      街の中心部にあるので、通学には困らないと、おもいます。バスていも近くにあります。駅も近くにあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 2| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、伝統があり、全国に工芸と名の付く高校は3校と聞いています。各分野の技術を習得できます。 基本は就職に結ぶ基礎を学べますが、進学校ではありません。普通大学に進学するなら、普通校に入学した方が良いと思われます。
    • 校則
      この高校は、古くから校則の厳しい高校です。門前では、登校時に抜き打ちで教諭が立ち指導をするくらい徹底しています。
    • いじめの少なさ
      とくに大きないじめを聞いたことはありません。マスコミに出たようなことも、なかった思います。担任教諭が生徒の一人、一人をよく見れているように思います。
    • 部活動
      部活動も歴史があり、様々なスポーツで今も活躍しています。県下では、ほとんどのスポーツは、名が知れています。又、全国大会に出場している、バレー部は特に有名です。
    • 進学実績
      卒業後は、進学に比べ就職率も高いと思います。ただ、近年では専門的な知識を再度学ぶために専門学校へ進む生徒も多いようです。
    • 施設・設備
      建物も新しく建直ししており、廊下も広くわかりやすい配置になっています。体育館や、武道館なども設備がしっかりしています。
    • 制服
      男子の制服は、昔ながらの学ランです。ですから、購入はどこでもできます。女子高生は、古くから伝わっている、全国的にも有名なセーラー服です。
    • 先生
      先生のなかでは、芸術の分野で名が知れている先生もいます。ですから、熱心に細かい指導をしていただけます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校で芸術の基礎を学び就職に結びつけたいと言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      シュウレイ塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      週に三回の塾と、塾に判らないことを聞きに行っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四国医療専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      子供が好きで、保育士になりたいと思ったそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      この高校は、工業と芸術の課に分かれます。特に芸術を習得する課は、期日にまに合わせることが必要になります。その為、放課後に残って実習室で作品を作ったり、自宅で完成をめざすようになります。
    • アクセス
      高校は高松市内の中心部に位置し、市役所、県庁に近いです。JRなら、高松駅、電車は瓦町駅が最寄り駅になります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      全国的にも珍しい工芸科がある学校です。工業系の機械科・電気科・工業化学科・建築科美術系のデザイン科・工芸科・美術科があり定時制も設置されています。定時制は機械科・建築科・インテリア科。工芸科は全国的にも珍しい漆芸コース・金工コース・木工コースがあります。部活動も男子バレー部・メカトロ部・自転車部・演劇部などは全国的にも有名です。変わったところではヨット部があります。学校全体が『ものづくり』に力を入れていて、授業を聞くだけ、テストの成績を上げるための予備校的な授業ではなく、自分で考え自分で計画を立て自分で作っていく生きていく力になることが学べます。先生方もプロフェッショナルな方が多く、近く漆芸研究所もあることから、人間国宝の先生にもお話を伺える機会もあります。普通の高校生にはできないような素晴らしい体験が身近でできるのです。進学クラスの設置されているので、希望者には大学進学も視野に入れた幅広い学習の仕方ができます。もちろん、一芸でのAO・推薦などの枠もあるので、努力次第で有名校への進学も可能です。『ものづくり』に興味のある人には夢のような環境だと思います。
    • 校則
      クリエイティブな学科が多いので高校よりも大学に近い感じを受けます。もちろん普通の高校生らしさに対する校則はありますが『みんなと同じなら良い』という感覚ではなく新しいものを生み出す・新しいことに挑戦する・・・ことをしていかなければならない学科がほとんどなので、個性重視。つまり『みんなちがってみんないい』が当たり前になっているので『いじめ』てきなものもおこりにくい。私は長女と長男を通わせていましたが、二人ともとても充実した高校生活を送れたと思います。本当に人間的にも成長してくれとと思います。
    • いじめの少なさ
      高校生ですので、トラブルが『ない』ということはないと思います。自分の意思を持ちはっきりと表現・発言していと『行き違い』は生じます。それをいじめやトラブルととらえてしまうと、前に進んでいかない気がします。先生・生徒ともにクリエイティブな世界にいるので『人と違う』ことは『良いこと』ととらえているので、ほかの人のやっていること・考えていることはみんなが認め合っている環境だと思います。自由奔放な子も、オタク的な子もいますが、みんなそれぞれのテリトリーを持って学校生活を送っていますし、それぞれ自分と同じ趣味や考え方を持ったコミュニティーを形成しています。
    • 部活動
      春高バレー常連の男子バレー部をはじめ、個性的な部活動も多いので充実していると思います。ロボット相撲や演劇など全国的に有名な部もありますし、恵まれた環境にあるため自転車部・ヨット部なども強いです。競輪場のバンクで練習できたり、ヨットハーバーが利用できるのも良い立地にある学校だからといえるでしょう。美術系の高校なので選択芸術は美術のみ・・・なので音楽の先生はいません。吹奏楽も経験のある普通科の先生がしています。生徒たちが個性的なので独自のサークルを立ち上げているところもあるようです。
    • 進学実績
      卒業後は、専門学校を含め増えているように思います。もちろん技術が身についているので就職も良いようです。専門系の大学への進学は推薦枠もあり、AO入試を受ける生徒も多いようです。高校入学時点で自分の進みたい方向が決まっている生徒が多いので、早くから進学・就職対策に取り組めるのは利点かと思います。3年間の高校生活で希望の進路が変更する生徒もいますが、進路指導・生徒指導の先生方が全力でサポートしてくださるので、本人の努力はもちろんですが、かなり良いところも進んでいけているようです。定時制についても本当に良い結果が出ているようです。
    • 施設・設備
      高松の中心地にあるので広い運動場はありません。その分体育館は広く建物もあらしくなりましたので綺麗です。専門に作業する教科が多いので、作業室、機械室などは本当に充実しています。半端な大学以上の設備だと思います。自然光の入るデッサン室、1・2会ぶち抜きの工作機械室や金属を溶かす炉のある作業室など、体験入学や工芸祭などの学校に入ることができる機会に見学してみると良いでしょう。エアコン・エレベーターもついており近代的な作りになりました。図書館は専門的な資料も充実しているようです。食堂も新しくなり生徒たちには好評です。
    • 制服
      今はやりのチェックのスカートとブレザーというタイプではありません。が、私個人としては個性的でかわいいと思います。男子は学ランですが、女子の制服は丸襟のセーラーカラーのブレザーです。知らない方が読むとなんのことかわからないと思いますが・・・紺色のプリーツスカートです。ブラウスが後ろボタンロールカラーの長そでとベスト。前ボタンブレザーの襟がセーラーカラーの後ろが丸い形です。半袖は同型の白、紺のライン。
    • 先生
      専門コースの先生方は基本『職人』なので熱心で個性的です。普通科の先生は異動等で入れ替えがありますが、専門の先生はその道に特化された方が多いので、じっくり対応してくれます。わが子曰く『神の手』を持っているらしいです。何もないところから、形あるものを作り出していける方々なので私は、尊敬しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      長女・・・中学の時から漆芸を学びたいという希望だったので長男・・・こちらも中学の時から木工・木彫をしたいという希望だったので
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし。高松の中学でないので絵画塾などもなく中学の美術先生に受験前にデッサンを見てもらっていた。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校のテキストのみ
    • どのような入試対策をしていたか
      中学三年の夏休みからデッサンの練習。二人とも推薦入試で合格したので、特になし。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      長女・・・県漆芸研究所長男・・・神戸芸術工科大学先端芸術学科クラフト学部
    • 進路先を選んだ理由
      長女・・・現在漆芸作家。長男・・・木工科があってので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とりあえず普通科・・・という選択ではなかったので、意欲的に学習していたと思います。生徒数が多いので部活動の充実しており選択肢が広いのも魅力的です。機械科とメカトロ部のように授業と部活動がリンクしたものも多いので好きなことができる時間が多いのが魅力です。もちろん音楽や運動など授業と違ったもので楽しむことも可能なので、ストレスを感じることが少ないと思います。作業機械や作業室も充実しているので、放課後、休み時間等に残って作業する姿もよく見ます。先生方も指導に熱心なので、よく見てくれているようでした。また、作品展やコンペなどの出品もさせてもらい意欲的の活動していました。
    • アクセス
      香川県の県庁所在地なので交通の便は充実しています。JR・琴電駅からの近も近く、ミュージアム・県庁・市役所・文化会館などが周りにあります。商店街からも近く買い物にも便利です。町の中心地にありながら学校内は静かでよい環境が整っています。近くの生徒は自転車通学をしています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-12-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      勉強も部活も文武両道でき資格をとりやすい環境をつくってもらえていて将来の就職で有利なようにしてくれている
    • 校則
      定時制なのでバイク通勤OKだとか私服登校などと結構いろいろと自由がきいていて自分のすきなようにできるから楽
    • いじめの少なさ
      みんな仲良くする子がきまっているのでそんなにまれにいじめなどないしいじめを嫌う子が多いのですぐ人をはぶいたりしようとする人がいても相手にされないだけ
    • 部活動
      部活は定時制だからないように思われがちですが案外いろいろな種類があり何種目かは全国大会や四国大会に出場するほどです
    • 進学実績
      進学とゆうより就職率が大変高くなっており毎年90%以上のひとが就職についています!進学は高校で習ったことをさらに深く勉強したい人が専門にいっている人ばかりです
    • 施設・設備
      専門なので専門教室がきちんとあり道具なども揃っているので専門の勉強をしたい人にはもってこいの学校だと思います
    • 制服
      定時制なので制服がないので自分の好きな私服ですいいので私は服が大好きなので私服登校というのはすごく嬉しいです
    • 先生
      どの先生も話しやすい人ばかりで相談を聞いてもらったりもするぐらい先生とみんな仲が良いので楽しいですし学校も行きやすいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は専門の勉強がどうしてもしたくて今の高校を選びました
    • どのような入試対策をしていたか
      いろいろなワークを解き自分の苦手なところを徹底的に克服していきました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      専門以外の学習意欲が比較的低くて普通教科より専門教科や体育などにみんなちからをいれているとおもいます
    • アクセス
      駅からあるいて20分近くかかってしまうのでもう少し駅から学校が近いほうが通学しやすくいいと思いました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高松工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-06-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      高校卒業後就職する事を考えるなら、ここはとてもお勧めです。

      【校則】
      卒業後就職する学生が多いためか、ゲームセンターやカラオケには入ってはいけないなど、少し厳しい校則です。

      【学習意欲】
      工芸科、デザイン科など、女子の多い科は比較的意欲があるようですが、工業化学科、機械化などは態度が悪い生徒もちらほらいるようです。

      【いじめの少なさ】
      私は今のところ、そのような話は聞いておりません。

      【部活動】
      自転車やハンドボール、マンガ部など、珍しい部活がありとても充実しています。

      【進学実績】
      進学についてはあまりおすすめしません。評価では4と書きましたが、これは就職するにあたってであり、決して進学についての評価ではありません。美術科以外の科は進学校にくらべると五教科をする時間が半分ほどだからです。

      【アクセス】
      バスや電車の駅やが比較的近いため、割りと学校の行き来はしやすいです。

      【学費】
      そこそこです。

      【施設・設備】
      最近新校舎となったため、設備はとても充実しています。トイレに音姫もついています。
      トイレのマークが独特です。

      【制服】
      ブラウスのボタンがうしろにあるため、とても着にくいです。

      【先生】
      丁寧に教えてくれる先生…というよりかあ、楽しい明るめな先生が多いです!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来芸術家や電気工事士などの、作る資格が欲しい方にはこの高校がお勧めです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾よりは、デッサン教室でデッサンを教わったほうが得するかと思います。
    • 利用していた参考書・出版社
      やさしくまるごと中学●●シリーズ(学研)を愛用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      私は勉強が出来ない人で、126しかとれない人でしたのでデッサンをひたすらしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本大学、東京工芸大学、東京電気大学、神奈川大学、愛知工業大学、龍谷大学、大阪工業大学、
    • 進路先を選んだ理由
      私は将来、CDジャケットデザイナーになりたいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

香川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

香川県の高校入試特集
香川県の高校入試特集
香川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
香川県の高校情報
香川県の高校情報
香川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
香川県の偏差値・倍率一覧
香川県の偏差値・倍率一覧
香川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

香川県藤井高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:40 - 58
★★☆☆☆2.00 (1件)
香川県丸亀市
(私立・共学)
高松西高等学校
高松西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:59
★★★★☆3.80 (15件)
香川県高松市
(公立・共学)
高松北高等学校
高松北高等学校
併願校におすすめ
偏差値:54
★★★☆☆3.30 (10件)
香川県高松市
(公立・共学)