>>     >>     >>  口コミ

甲府第一高等学校

甲府第一高等学校 口コミ

(こうふだいいちこうとうがっこう)

山梨県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
山梨県

TOP10

偏差値
山梨県

2

偏差値:56 - 67

口コミ:

3.91

(11)

甲府第一高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた甲府第一高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.91
(11件) 山梨県内8位 (全47校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.36
    10位/47校中
  • いじめの少なさ
    4.27
    7位/47校中
  • 部活
    3.82
    16位/47校中
  • 進学
    3.91
    9位/47校中
  • 施設
    3.45
    17位/47校中
  • 制服
    3.09
    21位/47校中
  • イベント
    4.67
    2位/47校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
11件中 1-10件を表示
  • 甲府第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 1| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      全てにおいてまぁまぁの高校。高校生活自体はとても楽しかったが、この高校に戻りたいとは思わない。伝統を重んじていて、合う合わないが分かれる高校だと思う。
    • 校則
      山梨県内の公立高校の中ではそれほど厳しい方ではなかった。しかし学年により違ったり、今年度から指定のセーター、ポロシャツが出来たため今はどうか不明。
    • いじめの少なさ
      ほぼない。私の場合進路で少し教師と揉めた。多少のイザコザは起きるがいじめは見たことない。
    • 部活動
      強い部活は強いが弱い部活は弱いという感じ。全体的にそこまで強くない。
    • 進学実績
      人によるが進学実績は微妙。英語科、普通科両方共個人的に努力していた人のみが志望進路を叶えているという感じ。実績稼ぎのために教師たちが私立志望者に無理やり国公立を受けさせたり、ランクを落として受験させたりしている。揉める人が結構多い。
    • 施設・設備
      自習室、図書室での学習環境は良かった。プールはあるが使用していない。
    • 制服
      男子は学ラン。女子の釣りスカートは高学年になるにつれて愛着が湧いてくる。私は制服が好きだった。
    • イベント
      強行遠足は学校一のイベントでとてもよかった。学園祭は楽しいが、そこそこという感じ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったため
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      理系国立大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      県下でもとても長い歴史がある学校で多くの著名人を輩出してる学校です。伝統行事である強行遠足は男子105キロ、女子43キロ走る行事で精神的に成長できるとても良い行事です。
    • 校則
      他校と比べると服装点検はあまり厳しくない方だと思います。ほかのアルバイトや携帯電話については少し厳しい面があります。
    • いじめの少なさ
      教師や生徒間にトラブルはほとんどないと思います。好き嫌いはありますがどの先生も生徒もとてもいい人たちが多いです。
    • 部活動
      県下でも最も部活の数が多いのが特徴です。強化校となってるアーチェリーは全国大会に行くほど実績を残しています。
    • 進学実績
      県下でも最も多いと言われるほど指定校推薦が多いです。進学校ということもあるので国公立希望の人が多く日々夢に向かって頑張ってる方が多く、それに先生方の手厚い指導があり進路は叶いやすいと思います。
    • 施設・設備
      図書館は蔵書数がとても多いです。あと体育館も2階建てになっており少し古いですが広いと思います。しかしプールは壊れてしまって今は使うことができません。
    • 制服
      高校指定の制服は伝統校らしく女子の冬は釣りスカート、男子は学ランです。夏は近年変わったばかりで女子はチェックスカートで男子はポロシャツになりました。
    • イベント
      学園祭は3日間で伝統行事で去年テレビの特集になった強行遠足があります。それはとても充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私には夢があります。その夢に向かって頑張るためにも進路が叶いやすいと知り志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-07-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      在学中は伝統行事を面倒だと思っていたが、卒業して周りの高校の話を聞くと一高はとても楽しい学校だったのだと気づいた。
      正直戻りたい。
    • 校則
      厳しいといえば厳しいが、それもいい思い出になるし、崩そうと思えばいくらでも崩せる。
    • いじめの少なさ
      知っている限りではない。
      生徒の質問に付き合って決められた下校時間過ぎまで教えてくれる先生を見たことがあるくらい。
    • 部活動
      確か吹奏楽部とアーチェリー部はとても強かった。
      吹奏楽はしょっちゅう色々な場所に呼ばれていたし、関東大会とか全国とか行ってた気がする。楽しそうだった。。。
    • 進学実績
      駿台などの私立に比べて推薦は出にくい。
      先輩方が作ってきた信頼を重視する学校だからだと思う。ただ、本当に頑張ってる人は絶対見捨てない学校だから進路は叶えやすいと思う。
    • 施設・設備
      学食のおばちゃんには本当に世話になった。今は変わってしまったらしいが。。。
      購買もあって便利だった。
    • 制服
      学ランに色気も何もなかったなぁ。。。
      吊りスカートとリボンも最初は不評だったが高学年になてくると愛着が湧いてくる。
    • イベント
      学祭は本当に楽しかった。
      確かに校外に向けての出店や出し物と言った点では他の高校に劣っていたかもしれないが、その分企画は楽しかった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近かった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      カイゼミ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      薬学部
    • 進路先を選んだ理由
      化学が好きだったか。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      古くからある高校だけにその良い面と悪い面の両方が目立ちます。卒業すれば、他の高校と同じように、それなりの愛着がわいてくるところだと思います。
    • 校則
      特別おしゃれしたいという人には窮屈で、普通にしていれば校則違反は起こりません。基準はわかりませんが、多分、普通だと思います。
    • いじめの少なさ
      陰湿ないじめは確認されませんが、まだまだ多感でやんちゃな年頃の高校生には、常に大人びて仲良くというのは難しいものがあります。喧嘩や衝突はごくたまに発生します。
    • 部活動
      対して強くない野球部が厳しく、勉強との両立の妨げになっている印象があります。そのほかの部は、勉強が第一で、次に部活という、文武両道の体制ができています。
    • 進学実績
      ほとんどの人が大学を目指します。一部は専門学校や大学校、就職の選択をします。指定校推薦は多く取られているようですが、その進学実績については、あまり他の生徒たちには知らされません。
    • 施設・設備
      自販機や購買は、高校生としては、最低限充実していると思います。グラウンドは、面積や立地等、不便な面が目立ちます。体育館は、指定の体育館履きのせいもあり、すべりやすいと感じるでしょう。
    • 制服
      ダサいことで有名でした。最近制服のバリエーションを変えて、男女とも幾分かよくなりました。しかし、制服で比べたら、他校のほうが良いという意見のほうが多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自転車で通学でき、通学途中に商業施設があり、大学進学ができるところだったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      授業の復習を、まんべんなく行い、あとはテストの結果に合わせて苦手を克服していきました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一般的な大学へ進学
    • 進路先を選んだ理由
      やりたい学問と行ってみたいところを希望し、また、大学辞典で目指すことが可能かどうかを確認しながら選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      伝統があり、将来的に卒業生のつながりも深く、社会で活躍している人も多いので、何かと関係づくりが良いように思われる。
    • 校則
      この高校は、進学を希望する生徒が大半なので、生徒が皆それほど校則に縛られるというのではなく、それぞれに自主性と自覚を持って学校生活をしている。
    • いじめの少なさ
      とくにいじめがあるという話は聞いたことがない。学業、部活に取り組む生徒たちなのでそれほど心配はないように思う。
    • 部活動
      先生との出会いがその部活動の進み方に大きな影響がある。殊にスポーツ関係においては、良い指導者に恵まれることが第一。そういう点ではそれなりの先生がいたのではないか。
    • 進学実績
      古くからの進学校なので、大半の生徒が大学へ進学している。それぞれの能力に応じて先生も指導しているし、伝統校なので推薦枠も結構あると聞く。
    • 施設・設備
      体育館、図書室等、設備的には少し古さはあるが備わっている。食堂も数年前に設置され、多くの生徒がりようしているようだ。
    • 制服
      女子の制服はブレザーにスカート。男子は黒の詰襟。
    • 先生
      先生方は、伝統的な校風の中でしっかり指導しているものと思われる。特に威圧的でっもなく、生徒の自主性を重んじている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      伝統校であり、落ち着いて勉強ができる環境であること。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      通信の講座。ベネッセ。
    • どのような入試対策をしていたか
      通信の教材と通常売られている入試対策本を利用。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立正大学仏教学部
    • 進路先を選んだ理由
      家業を継ぐためにこの学部へ進むことが一番の道だから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学することがほぼ全生徒の希望にあるので、それぞれ頑張っているのではないかと思われるが、勉強一辺倒ではなく、部活動等もしっかり取り組んでいる。
    • アクセス
      甲府駅から徒歩15分。バス停も高校の前にある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      県下屈指の伝統校らしく「苟日新 日日新 又日新」勉強もスポーツも部活動も一生懸命にやる!生徒みずから向上心にあふれていて頑張っている姿が受け止められます。
    • 校則
      校則ががんじがらめになっているという感じはまったくありません。生徒として最低限のルールや安全面においての規則はありますが…一高生として誇りをもって生徒自身が節度を守ることが大切なことだと思います。
    • いじめの少なさ
      みんな一高生としての誇りをもって勉強、部活動、生徒間の友好をやっているようなので生活が乱れたりいじめをしたりというような隙はうまれてこないようです。
    • 部活動
      私の子供は吹奏楽部に入っています。短時間の中で集中して練習し県大会では県代表になって関東大会に出場!もう一人卒業した子供も吹奏楽部で県代表になるような高校に行ってましたが毎晩おそくまで練習!土日も殆ど練習で大変だったのと比べると短時間集中して成果を出すっていうことがよくわかります。
    • 進学実績
      お互いを高めあって教師も一生懸命サポートして大学の進学も国公立や有名私立進学等すばらしい実績です。やはりやらされる感ではなく自分が自覚してやることが大切だと思います。
    • 施設・設備
      創立135年の古い学校ですが校舎・体育館は20年ほど前に建てられ真新しくはありませんがエアコンも装備され快適かと思われます。またこの高校は同窓会がしっかりしていて同窓会基金より学校に必要な物も提供されています。
    • 制服
      この高校は制服が素晴らしい!です。殆どの高校はチェック柄のブレザースタイルとなってしまいましたが今では希少価値たっぷりの学ランです。女子も紺の制服で赤いリボンというスタイルを続けてきており学校の歴史にふさわしい制服です。
    • 先生
      クラス担任も部活動の顧問も子供はいい先生に巡り合えたと思います。中でも本校出身の教師は特に学校に対する思いやりが深く指導の面においても有効に発揮されています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      子供は中学から吹奏楽をやっていて高校吹奏楽部の活躍状況も調べておりその結果今の高校を志望したようです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ベネッセの通信講座
    • 利用していた参考書・出版社
      ベネッセの通信講座のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく中学のやるべきことはやって模試で間違ったところを復習して過去問題を解いてました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      教育学部関係を目指しています
    • 進路先を選んだ理由
      教師それも吹奏楽部の顧問(指導者)になりたい夢があるようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      特に土曜日は殆ど全員登校し午前中は自主学習をしてから午後から部活動を一生懸命にやっているようです。日々の部活動も時間が決まっていて19:00には全員下校。集中してやるっていうことですね。
    • アクセス
      子供がこの高校に行きたかったということで進学しましたがたまたま自宅から3km圏内にあるので自転車でも10分たらずとアクセスが非常に良いです。また駅からも自転車であれば近い距離にあり電車通学してくる生徒にとっても良いアクセスだと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      英語科、普通科が併設されており、英語科はそれなりの実績がある。
      英語科は入学する分にはさほど難しくないが、甘い気持ちで入ると入ってから後悔する。
      勘違いしないでほしいのは、英語科でも理系に行けるという事。実際私のクラスは理系と文系が半々。
      他校よりも5分多い55分授業を展開しており、英語科には7時限目も存在する
    • 校則
      さほど厳しくない。
      学年集会の服装検査の時に気さえきちんとしていれば、うるさく言われることはまずない。
      勿論度を越えると、注意される。
      基本的に明確な衣替えの時期がない。
    • いじめの少なさ
      見たことがない。
      聞いたこともない。
      年に数回アンケートが実施され、学校側も把握に努めている
    • 部活動
      芸文祭やインターハイに行ったり、国体に出場する選手や部活動もある。
      しかし、影の部活も多い。
      そもそも部活数が多く、在校生でも「そんな部活あったんだ」と思うことがある。
    • 進学実績
      私立大学は指定校推薦も多く合格者多数。
      国公立(特に国立)大学は普通科の合格者は多くはない。
      英語科はそこそこの割合で合格している。
      しかし文系で東大などの超難関国公立を目指す人は英語科に入らないと科目的に厳しいものがある。
    • 施設・設備
      特別綺麗なわけでもないが、自習室や図書室など他校よりも学習空間は整っている印象を受ける。
      赤本の蔵書数が多く、演習に便利。
    • 制服
      男子は黒い詰襟。中学時代の物が使用でき、安上がり。
      女子はブレザー。特徴がありすぐにわかる。
      夏は男女ともにポロシャツの着用が認められており夏になると女子はチェックのスカートがある。
    • 先生
      良い先生が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が学びたかったので英語科に進学。
      私立を併願するお金もなかったので、普通科と併願ができるところも大きなポイントだった
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      学校でもらったものだけを用いた。
      前期受験をしたので学校のALTと英語の面接練習をした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      志望は医学部医学科
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英語科は総じて高い。
      普通科は個人によるばらつきが激しいか。
      特進所属者は高い傾向にあるように思える
    • アクセス
      駅から徒歩でも通える距離。
      バス停が目の前にあり、スクールライナーが通っているので電車に不便な人も通いやすい。
      自転車の使用率(駅からも含む)が高い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      それなりの進学校。合う人はとても合うが合わない人には合わない。勉強が嫌いだと、そういった人が多いので流されやすい。

      【校則】
      他校に比べても、厳しいとよく言われる。『Be gentleman!』を目標として掲げているのだが、髪の長さやズボンの裾などはそうとは思えないようなくらい厳しい。

      【学習意欲】
      ある人はとてもあるが、ない人は全くない。
      意欲のない人が多いので流されやすいと思われる。

      【いじめの少なさ】
      いじめは殆ど見かけない。女子も男子も結構仲がいい様に思える。

      【部活動】
      部活動は非常に活発で、インターハイに行く部も多い。(山岳、弓道、アーチェリーなど)
      ただ、見向きもされない部活もある。

      【進学実績】
      多くの人がそれなりの大学に進学している。日本大学が多いように感じた。
      難関大学は同県の進学校に比べて少ない。

      【アクセス】
      駅からもそれなりに近く、様々なところから投稿してくる。
      不便を感じている生徒は少ないと感じる。

      【学費】
      強行遠足という行事があり、それによって多少、他の学校より高いのかもしれない。

      【施設・設備】
      図書館や自習室など、勉強する施設は十分に整っている。
      利用している生徒も多い。

      【制服】
      男子は学ランで、これは中学の頃のを校章をとボタンを付け替えれば使うことができる。
      女子の制服は割と人気が高く、個人的にもブレザーは可愛いと思う。

      【先生】
      全体的に先生はいい人が多い。しかし、中には自分の思想を押し付けるような先生もいる。嫌われている先生は大体固定されており、それ以外の先生の評判はいい。
      授業もほとんどの先生がわかりやすく。生徒の質問などにも熱心に答えてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の学力が大体そこで、県内でもこの学校に行けばそれなりといった評価が得られるので志望した。カリキュラムや授業時間は大体他校と同じで、気にはしなかった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      公文式(国・数・英)
    • 利用していた参考書・出版社
      高校入試5科の要点整理 (シグマベスト)
      文英堂編集部
    • どのような入試対策をしていたか
      後期での受験だったので、とりあえず校長会テストの結果を見て、苦手を重点的に勉強した。とにかく数学が苦手だったので、数学は問題をひたすら解いた。次に苦手な英語は文法を中心に覚えて、問題に取り組んだ。
      得意な国語、社会は武器として自信につながっていたと思う。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      信州大学人文学部人文学科
    • 進路先を選んだ理由
      将来何がしたいか、未だわからないのでこの学校を選んだ。というのも好きな世界史、心理学の学べる学校で一番現実的で安心できると思ったからだ。
      また、様々な人に触れ合う機会にもなると思うのでこの学校を選んでいる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-07-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      まじめな進学校と思います
      歴史があります

      【校則】
      わりと厳しいほうかと思います
      生徒も基本まじめなので

      【学習意欲】
      高いほうかな。

      【いじめの少なさ】
      少ないと思います
      まわりには無かったです

      【部活動】
      そこそこ。
      強くは無いです

      【進学実績】
      進学者がほとんどです
      就職者はまれでした

      【アクセス】
      駅から自転車でok
      甲府内で周辺に学校が多いです

      【学費】
      公立なので普通かと

      【施設・設備】
      普通。たいして良い印象はない

      【制服】
      女子生徒の制服がださい
      今はどうなのかな

      【先生】
      教育熱心な先生が多いと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立の中でも比較的家に近く、まじめな印象を受けたので。当時はやったルーズソックス(笑)や派手な子はまずいませんでした。それを許さない制服だったのもありますが・・
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学では栄光?塾に行ってました先生方は熱心です
    • 利用していた参考書・出版社
      何も買いませんでした
    • どのような入試対策をしていたか
      塾以外で特別勉強しませんでした
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      文系大学へ進学。
    • 進路先を選んだ理由
      高校では文系で、進学校ということで無難な選択。当時は情報が少なかったので、今思うともっと選択肢があったはず。。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 甲府第一高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      一高は、真面目、つまらなさそうなど伝統高だからなのかマイナスな
      イメージを持たれやすいけど、本当は楽しい。
      勉強も部活も両立している人も多く、
      明るい性格の人も多く良い意味で期待を裏切られる。

      【校則の自由さ】
      頭髪服装検査が3ヶ月に1回くらいあり、
      男子の場合は前髪、襟足とチェックが厳しいかもしれまん。
      女子もまゆげ、ビアスチェックなど少々厳しい所もあります。
      普通に生活していれば、日常でそこまで
      厳しいことは言われないので緩いとも厳しいとも
      言えない中間のような感じです。

      【学習意欲】
      英語科などは、入学する前から行きたい大学を
      決めていたりするので、意欲の高い人は多いと思います。
      普通科でも高い目標を持っている人も
      いるので総合的に高いと思います。

      【いじめの少なさ】
      学校の先生が学校集会で「いじめは最低な行為。
      いじめられていると思った人がいる時点で
      それはいじめ。いじめは断固反対」と強い口調で
      言ってくれましたし、私の周りでもいじめはありません。

      【部活動】
      一高は、文武両道をテーマにしているので
      部活動に力を入れている人が多いです。

      【進学実績】
      国公立に受かっている人も多いけれど、
      私立に受かっている人はその4倍くらいいます。

      【アクセス】
      近くに駅があるので、
      思うし、バス停も一高の真ん前にあるので、
      交通手段はたくさんあります。

      【学費】
      進級する時に買う教材以外で、年に5回くらい
      プラスアルファで教材費を徴収されます。
      なので高くもなく安くもなくですかね。

      【施設設備】
      一高は古いですが、建て替えもしています。
      建てたばかりの綺麗な学校というわけには
      いきませんが、それなりに綺麗です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      進研ゼミのみ
    この口コミは参考になりましたか?
11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

山梨県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

甲府第一高等学校の画像 :©さかおりさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

山梨県の高校入試特集
山梨県の高校入試特集
山梨県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
山梨県の高校情報
山梨県の高校情報
山梨県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
山梨県の偏差値・倍率一覧
山梨県の偏差値・倍率一覧
山梨県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

甲府東高等学校
甲府東高等学校
併願校におすすめ
偏差値:57 - 66
★★★★☆3.63 (8件)
山梨県甲府市
(公立・共学)
甲府西高等学校
甲府西高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:62
★★★★☆3.67 (6件)
山梨県甲府市
(公立・共学)
駿台甲府高等学校
駿台甲府高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:38 - 60
★★★☆☆3.48 (27件)
山梨県甲府市
(私立・共学)