>>     >>     >>  口コミ

聖園女学院高等学校

聖園女学院高等学校 口コミ

(みそのじょがくいんこうとうがっこう)

神奈川県 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:-

口コミ:

3.95

(22)

聖園女学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた聖園女学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.95
(22件) 神奈川県内62位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.36
    205位/246校中
  • いじめの少なさ
    4.09
    66位/246校中
  • 部活
    3.36
    132位/246校中
  • 進学
    3.36
    120位/246校中
  • 施設
    4.32
    14位/246校中
  • 制服
    2.90
    168位/246校中
  • イベント
    3.25
    92位/246校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
22件中 1-10件を表示
  • 聖園女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      文系に特化した学校。特に英語はハイレベルな教育をしてくれる。しかし数学に関しては先生すらアテにならない。理系はマイノリティなので色々な面で肩身が狭い思いをする。理科の先生は楽しい人が多い。
      学校は基本的に部活や催し物が嫌いな傾向にあるため、意外と理不尽な理由で行事が減っている。
      生徒間ではかなり仲が良いので気が楽で過ごしやすいところ。
    • 校則
      厳しめ。携帯電話は緊急時以外使えないし、スカート丈に厳しい先生が最近増えたので気を付けた方が良い。
      車の免許は進路が決まり次第取らせてもらえるが、バイクとアルバイトは禁止。
    • いじめの少なさ
      学年によるという話も聞くが、特に見かけることは無い。非常に穏やかである。
    • 部活動
      強いところはそんなにないが、中学の弓道は強いらしい。基本学校側は部活を仕方なく生徒にやらせてあげているようなところがあるため、問題が起きたり衝突したりすることは多い。帰宅部でもそこそこ楽しめる。
    • 進学実績
      大学への進学率は高い。推薦も豊富で文系理系どちらもかなりの数があった。
      歴史の授業や古文漢文はハイレベルで塾はほぼ必要ないと聞く。理系科目は塾に行った方が良い。
      英語はレベル別に分かれ、クラスごとに授業内容が大きく異なる場合がある。
    • 施設・設備
      体育館が新しくなったので綺麗。図書館も広くて蔵書も色々ある模様。
      冷暖房は入るのが遅いので自力で調節することが多い。
      最近学校に網戸が付いたが、取り扱いが面倒くさいので注意。
    • 制服
      悪くないと思ってはいるが、周りからの評価は低い。
      中学生はベルトなしのジャンスカ。校章も赤いハートで可愛い。夏の盛夏服はツーピースで水色のブラウスに紺のスカート。着ていると地元の駅で大いに笑われるが、一定の人気あり。
      高校生の制服は箱ひだのジャンスカなのですぐスカートにしわが寄る。ベルトもなくしやすいし校章も銀色でちょっと格好悪い。盛夏服は中学と一緒。
    • イベント
      球技大会、文化祭がかなり楽しいが、球技大会は全員参加なので文化部と帰宅部は泣く。クラスでめちゃめちゃ強いチームと弱小落ちこぼれチームに分かれる。みんなガチで怖い。
      クリスマスには合唱コンの代わりのような行事もある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-10-17投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      夏期講習や冬期講習など、頻繁行ってくださり勉強面についてはカバーしてくれます。しかし、近年では正当な理由も表さず決定だからの一点張りで、行事を次々と減らしていたりしているのが現状です。また、学校側の都合で休みを認めないなどもあります。特に学力が高いわけでもなく、部活動も活発ではありませんので、わざわざこの学校に入学する意味は無いでしょう。想像しているような楽しい学生生活を送りたいのなら入学はお薦めしません。
    • 校則
      スカート丈は膝下、髪の毛は結ぶ、サブバックの色、等、通学路に先生方が見回っておりチェックをされます。最近では登下校は一列歩行という指導も入っております。携帯や音楽プレーヤーなどは見つかったら即没収ですし、頭髪等はもってのほかです。以上の点で校則はとても厳しい方だと思います。
    • いじめの少なさ
      人によっては、あからさまに生徒の好き嫌いを態度に出す先生もいらっしゃいます。基本、聖園は体裁が大切なので、生徒達が自分達で何かを造り上げる機会はありません。カタチだけ生徒が行っているように見せかけているだけです。蓋を開けてみれば雁字搦めのような縛りが多く、基本先生方の意向です。ですので創造性は育たないと思います。生徒間のいじめに関しては学年のカラーなどあるので様々だと思いますが、目に見えたものは中学生くらいかなと思います。高校にあがればせいぜい陰口くらいです。女子校ということもあり女の世界ですので馴染めないと6年間は大変かなと思いますが、逆をいえば沢山の女の子がいるので性格の合う子が見つかりやすいのかなとも思います。その人次第です。
    • 部活動
      弓道部が少し強いとかなという印象を受けます。しかし年間で部活動を行って良い時間が決まっており、学業重視なので活発には行われておりません。土日は試合がある以外両日行われることは認められてないです。最終下校が17:30位なこともあり、平日部活動をする時間は一時間もないでしょう。スカート丈が短い人が多い部活は連帯責任ということで部活動停止になったります。入賞や県大会を目指しているようならお薦めしませんが、程々にやりたい人ならいいと思います。
    • 進学実績
      指定校推薦は女子大は多く、GMARCHは少ないですがあります。生徒の母体数が少ないこともあるので、狙えなくもないでしょう。文系の大学が多いので理系の推薦は難しいかなと思います。進学実績の有名私立大学はほぼ指定校です。その観点からいえば進学実績は普通です。良くも悪くもありません。
    • 施設・設備
      テニスコートはわりと広いかなと思います。体育館のようなものも二つありますし、設備は割といいです。クーラーも入ります。ですが節電ということもあり最近は頻繁に切れるかなと思います。ただ校舎ごとの管理のクーラーなので寒暖調節は難しいです。
    • 制服
      夏は盛夏服という青い制服です。ほかの時期はジャンバースカートとボレロです。可愛くはありません。創立以来変わってないので昔のままです。
    • イベント
      ほぼ、先生方の意向で決まるので生徒達が作り上げるというのはありません。文化祭はありますが保護者向けです。体育祭はありません。球技大会はあります。他にも学校内の文化祭のようなものがあったのですが先生方からの決定で無くなりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中堅の大学に進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      入学してくる子は皆似てる!私は聖園familyが大好きです♡
    • 校則
      スカート丈や、携帯電話など厳しいと思います。でも、将来この厳しい校則が役に立つと思います。
    • いじめの少なさ
      見たことないです
    • 部活動
      部活<勉強なので、他の学校に比べたら部活は2の次という感じです。でも、弓道部は準優勝などを取っておりとても人気です。公立には少ないダンス部もあり、聖園祭ではとても盛り上がる内の一つです。
    • 進学実績
      いいと思います。
    • 施設・設備
      マリアホールが癒しの場所です♡地下から数えたら四階建てで販売機や更衣室、部室などがすべて詰まっているなくなられては困るとても充実した施設です。
    • 制服
      ジャンスカは嫌です。でも、創立以来1度も制服を変えていないというのは誇りです。
    • イベント
      体育祭がないです。運動が、好きな人にとっては辛いです。でも、体育祭の代わりに球技大会は男子の目を気にせず本気の戦いになりとても盛り上がります!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-06-11投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      聖園女学院は、温かい雰囲気や、元気な雰囲気などが入り混じっていて、とても楽しい学校です。
      中学の間は様々な研修を経て、自分を磨いていきます。
      施設も整っていて(マリアホール等)学校生活は、充実しています。
      先生は話しやすく、いつでも質問ができたり雑談をできたりして、楽しいです。
    • 校則
      厳しいと思います。でも、守ることは大変じゃないです。
    • いじめの少なさ
      ほとんどありません。見ません。
    • 施設・設備
      学校の敷地はとても広く、移動教室の時間に時間がかかるほどです。 でも、移動の間の友達との会話は楽しいです!
      マリアホールには、バスケのコートが2面取れる、バドのコートが6面取れる広さがあります。地下にも、ホールがあります。きれいです。
    • 制服
      まあまあかわいいです!
    • イベント
      聖園祭は、とても盛り上がるし、とても楽しめます。外部の方も楽しめます!球技大会もあります(中学生は サッカーとドッジボール、高校生はバスケとバレー!!)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      聖園祭に行ったトキに、行きたい気持ちが高まっったため。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学入試の対策参考書を解いたり塾に行ったり、過去問を解いたり。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      聖園女学院は、たくさんの自然で溢れています。そして、最近は、聖堂(教会⁉︎)が完成しました。
      学校独自の教科、「宗教」の時間では、キリストの教えにもとずき、豊かな心を育ててくれます。私も実際、入学前と比べると、物事のとらえ方がいい方に大きく変わったと思います。
      先生も、優しく生徒に親身に関わってくださるので、いごごちがとても良いです。
    • 校則
      スカートの長さなどが細かく決まっている。中学生のうちは違反をすると先生に呼び出されたりと、色々ありますが、高校生になると先生もそこまで厳しい指導はしなくなります。 大学受験がありますから…!(笑)
    • いじめの少なさ
      あまり見ません。
    • 部活動
      部活動の活動時間はやや少なめですがその分勉強に集中できる点では良いと思います。夏休みは運動部など、活発に活動しています。
    • 進学実績
      早慶上智、GMARCH その他主要大学。
      推薦もありますよ!
    • 施設・設備
      とにかく綺麗!マリアホール!地下から地上まで合わせて4階建て、PCルーム、サブアリーナ、メインアリーナ、放送室、トイレ、ラウンジ、自動販売機、…等々。
    • 制服
      おしゃれという人とあまり好きではない!という人とで意見が分かれている。
    • 先生
      本当にいい!感謝です!先生の熱心な指導、優しさに支えられているので、今の聖園生活を楽しめているんだと思います!(もちろん友達も!感謝!)
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲のある人とない人との差が激しいです。
      ある人は、成績が本当に良いです。成績もほぼ 「A」など。
    • アクセス
      藤沢本町駅から徒歩10分、善行駅から徒歩15分。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016-01-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      教師による理想像を強要される学校。生徒はただの‘‘コマ”という印象しか感じられない。
    • 校則
      とても厳しい。自由は殆どない。しかし厳しい割には、親が怖い・教師のお気に入り等で生徒に対する扱いも変わってくる印象。
    • いじめの少なさ
      女子校の印象であるねちねちとした交友関係は殆どない。ただ、学年によってはいじめがある。
    • 部活動
      真剣に部活に打ち込むということは無理。夏は17:30まで、冬は17:00までしか部活動ができない上、長期休暇中に部活動をできる日数は決まっており午前午後通して部活動できる日数も決まっている。また、顧問が何でも決めてしまう顧問に主導権がある部活もあれば顧問はいないも同然で部活動に来ないような部活もある。


    • 進学実績
      進学実績は悪くないと思うがその実績は聖園によってもたらされたものではほぼない。生徒が塾や予備校へ行きそこで頑張った成果だと思う。
    • 施設・設備
      学費が安いせいか、冷房(空調)や暖房がなかなか入らない。冷房は7月の途中からしか入らないのでとても暑い。しかし7月前でも職員室には冷房がついている。教室によって冷房や暖房の効き具合はバラバラで寒すぎたり暑すぎたりする。しかし個々の教室での調節は不可能。

    • 先生
      まともな教師はほぼいない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      土曜登校が無い。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策をしなくても小学校の授業で受かると思われる。
      滑り止めに受ける生徒が多く、繰り上げ合格も多い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年制大学
    • 進路先を選んだ理由
      就きたい職業の応募資格が四年制大学卒業だから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高校生に入るととても厳しくなる。逆に言えば中学は緩い。
      教師は学校の勉強だけで大学受験ができると言っているがそれは出来なくはないがある程度の志望校なら不可能。学校の勉強はあてにしていない人も複数いる。
    • アクセス
      学校に着く前の通称聖園坂はとても大変。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      6年間同じ場所で同じ仲間同じ先生と過ごす日々はかけがえのないものになります。1学年の人数が120?130人程度なので、面倒見もよく、6年間同じくクラスになったことのない同級生も全員が顔と名前が一致していてマンモス校のように卒業の日になっても知らない同級生が沢山いるなんてことはありません。キリスト教のカトリックの学校なので、キリスト教に関する授業や学校行事もありますが、生徒のうち信者なのは数人なので入学当初はキリスト教について知識が全くない人がほとんどです。
    • 校則
      公立の学校と比べてしまうと厳しいのは事実です。アルバイトの禁止、通学カバンの指定、長さが肩を超えたら髪を結ぶ、パーマ、カラー禁止など色々ありますが、決してすべて守れないものではないです。
    • いじめの少なさ
      女子校ということでいじめのイメージが強いかもしれませんが、全然ないです。学年の人数が少ないのもあり先生の目が行き届いているし緑の多い校内で生活するため自然と生徒たちものんびりとしていて広い心を持っているのかもしれません。
    • 部活動
      特に弓道部が有名です。県や地域別の大会でも毎年賞を受賞しています。公立と比べると部活の活動時間は明らかに少ないですが、帰りの時間なども考えると安全だと思います。
    • 進学実績
      高校生になると科目によっては実力別になります。志望するレベルが幅広いですが、ひとりひとり進路に合わせて高2高三では授業を選択し組み合わせることが出来ます。
    • 施設・設備
      グラウンドも広く図書館も充実している。何より敷地面積が広くのびのびとしているのが魅力の1つだと思う。
    • 制服
      いわゆる現代風のデザインではない。ボレロとジャンパースカートという珍しいタイプだ。親世代からの支持は高い。
    • 先生
      とてもフレンドリー。他校の女子校の友達の学校の話を聞いて、私の学校がいかに先生との距離が近いのかを知った。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験をする際に、自宅から1時間程度で通える場所であること。乗り換えが一回以内で済むこと。学校の雰囲気がいいこと。ある程度の進学率がよいこと。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験の際は四谷大塚でした。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題を解いて復習し苦手分野をまた補う
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年制大学
    • 進路先を選んだ理由
      将来就職したい職業の条件が四年制大学卒業であるから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      上には上がいて、下には下がいるといった印象です。こればかりは、一人一人の意識の問題なので学校がというより本人次第かなと思います。宿題や課題はどちらかといえば多い方だと思います。
    • アクセス
      駅から15分かかり、聖園坂は慣れるまで一カ月くらいは登るのが大変かもしれません。ですが、慣れてしまえばあっという間で坂を登るのも良い運動になります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-11-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校で、娘は友人の大切さや、「まじめに一生懸命頑張れば、認めてもらえる」
      事を体験しました。
      個性的な先生方は、私立学校の特徴ですが、それだからこそ、娘を理解して下さる先生にも出会えました。
      女子校なので、部活はちょっと物足りない部分もありますが、
      生徒のことを大事に思って下さる学校だと思います。
    • 校則
      校則は、ミッションの女子校らしく、細かく、厳しい方だと思いますが、モラルが守られにくいこの時代に 「何が正しいのか」を考えさせてくれる、と思います。
      生徒会からのアピールや、先生からのご注意はあります。
    • いじめの少なさ
      子どもたちが、基本的にあたたかい家庭環境で育っていて優しいので、娘の学年では、ありませんでした。勿論、女子校ならではの小さなトラブルが全くないわけではない・・と思いますが、卒業しても、毎年みんなで集まっています。
    • 部活動
      学校の方針として、全体的に部活動に力を入れていない、と感じています。
      その為、ゆるい感じの部活が多いのは、事実です。
      (ただ、弓道部やテニス部、聖歌隊等の幾つかの部活は活動も多く、大会入賞の実績もあります。)
      大体の部活動は、高校2年生で引退し、大学受験に備える生徒が多いです。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、文系の4年生の大学に進学する生徒が多いです。
      上智大学等、ミッション系の大学に推薦枠があります。
      でも、最近理科系や看護などの医療系に希望する生徒が、少しずつ増えてきています。
    • 施設・設備
      マリアホールの中に、体育設備やPCルームなどもあります。図書館も静かないい環境です。校庭も生徒数を考えると、十分だと思います。
      今年、新しく、聖堂が建設されました。
    • 制服
      制服は、夏服(青いブラウスと紺のスカート)と冬服(ボレロにジャンパースカート)があります。生徒の中には、気に入っている人と、そうでない人が居るようです。
      制服リサイクルの会が保護者によって運営されていて、困ったときに貸していただけるようです。その為、卒業生で、着なくなった制服を寄贈する人もいます。
      冬用のオーバーは、さむがりでなければ、購入しなくてもいいと思います。
      安いかどうかは、分かりません。
    • 先生
      個性的な先生が多いと思います。
      とても熱心な先生もいらっしゃるし、冷静な先生もいらっしゃいます。
      それぞれのお気持ちの中で、子どもたちを大事に思ってくださっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親としては、子どもに、ミッションの女子校があっていると思いました。いくつか受けた中で、受験当日、受けに来ている生徒たちを見て、「自分はここに行きたい」といい、そこに決めました。中学のそのまま持ち上がるので、そのままこの高校へ行きたいとのことでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      集団進学塾のena
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      持ち上がりのため、高校受験はしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学の生命科学部
    • 進路先を選んだ理由
      高校時代から、医学関係の研究をしたいと思ったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中高がつながっていて、中学時代は高校受験がないので、全体的に学習意欲が高く・・とはいえないのですが、高校に入って自分がどの方向へ行くのか決まった時に、一生懸命頑張る姿が見られます。
      高3生のために、先生方も色々な援助をして下さいます。
    • アクセス
      駅から徒歩で12分程度です。藤沢まで行けば、JRや江ノ電、バス便がたくさんありますし、北に上がれば、相鉄線などの私鉄にもつながっているので、アクセスはいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-11-11投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は自分の進路を自分で決めていける自主性を大事にしています。先生方も指導、情熱を感じます。文化祭のOG参加保護者参加など、
    • 校則
      他校に比べアルバイト禁止など厳しい面もあえりますが学生の本文としては大切な
      ルールだと思います。厳しいルールですが、それが普通の様です
    • いじめの少なさ
      いじめは余り聞きません。ミッションスクールと言う面もあるのかもしれません。ただし、学業に熱の入らない生徒や不登校もあるとは聞いています
    • 部活動
      部活動は活発ですがミッションスクール範囲での交流会なので一般の高校と比べるとやや劣るかも知れません。でもその範囲で活発に活動しています
    • 進学実績
      大学への進学率は高く推薦枠もあります。自分の進路をじっくり考えて進む道をきめています。MISSIONを自分で発見する力を養う、力を付けていきます
    • 施設・設備
      図書館は蔵書は沢山ありシスタがいろいろと教えてくれます。保護者も登録すれば
      借りれます。
      体育館は1つ、グランド1つ、プールはありません
    • 制服
      清楚制服なですが、それを着る誇りが感じられます。夏服、冬服、高校、中学と制服があり、自分の学年の制服を大切にしています
    • 先生
      熱心にささえてくれている感じです。休日も交代でサポートしていただきありがたいです。生徒のみでなく、保護者のサークルもあり、在校生、OGの保護者も参加しています
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      尊敬していた先輩が進学した中高一貫の学校です
    • 利用していた塾・家庭教師
      日能研
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      受験は中学の為、高校はなしでした。ただし落第しないように頑張ってました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後、休日の教室の解放など、学業を支援する体制は素晴らしいと思います。教室の解放、先生の支援など、学校に行くのが楽しいようです
    • アクセス
      藤沢からは小田急でアクセスは良いのですが、遠距離通学はしんどいかも知れません。ただし通学は三浦、東京、箱根と幅広いちくからかよっています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 聖園女学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      宣誓は教育に熱心で穏やかなながら丁寧に指導している。生徒も勉学だけでなく部活動等に積極的に参加しているので、6年間で頼もしく育つ
    • 校則
      特に厳しいとか常識外の校則はなく、皆適度に学生生活を楽しめる状況にある。勿論、学校帰りに繁華街に行くとか高校生としてふさわしくない行動があれば注意される。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くなさそう。女性同士のしっととかあるかもしれないが、問題になっているとは聞いていないのが実情ではと思う。
    • 部活動
      熱心に参加している様子が文化祭などでみえる。娘は運動部だったが、毎週練習うや試合で時には週末もよく出かけていた。
    • 進学実績
      先ほども記したように実績は今一つ。ただ、少数ながら一流校にも進学しているし、頑張っているのではというのが印象です。
    • 施設・設備
      体育館、図書館は充実しており、運動場も広い。テニスコートや弓道場もあり、生徒はのびのびと活動できるように供えられているといえるでしょう。
    • 制服
      これは女性の好みがあるでしょうから、小生がコメントするものではないと思いますが、私立のよさがあるのではないでしょうか?
    • 先生
      進学実績はともかく、先生は真摯に生徒の悩み等に向き合っているといえます。もっと、みえる形でその活動がほかの生徒につたわればと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      巣払いし環境となかまがいるとということで進学を決めました。先生も熱心でよかったと思いますし、明るく良い学校でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個別の英語塾に通っていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に決まった出版社はありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校3年生の夏休みに補習がありました。あと、入試直前に学校にて受験用の補習が数週間ありました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東海大学工学部土木学科
    • 進路先を選んだ理由
      橋やトンネルなどの公共投資に興味を持ったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲は高い。進学実績に結びついていないかもしれないが、それなりのレベルを維持しているといえる。のんびりした中でも頑張っているので問題はない。
    • アクセス
      最寄りの駅から10分くらい歩きますが、藤沢駅から一駅ですし、不便は感じないのではと普通には思われます。
    この口コミは参考になりましたか?
22件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

聖園女学院高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

藤沢清流高等学校
藤沢清流高等学校
近隣の学校です
偏差値:51
★★☆☆☆2.41 (46件)
神奈川県藤沢市
(公立・共学)
湘南高等学校
湘南高等学校
近隣の学校です
偏差値:73
★★★★★4.63 (32件)
神奈川県藤沢市
(公立・共学)
鵠沼高等学校
鵠沼高等学校
近隣の学校です
偏差値:51 - 56
★★★☆☆3.40 (40件)
神奈川県藤沢市
(私立・共学)