みんなの高校情報TOP   >>  奈良県の高校   >>  西大和学園高等学校   >>  口コミ

西大和学園高等学校 口コミ

(にしやまとがくえんこうとうがっこう)

奈良県 北葛城郡河合町 / 私立 / 共学

偏差値
奈良県

2

偏差値:76

口コミ:

4.00

(57)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.00
(57) 奈良県内17 / 51校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

57件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      西大和に来る人にとって、最強な環境です
      いい大学に行くにももってこいだし、いろんな人とコネが作れます
      内部生(わいも)はめっちゃ活気あるからそのノリに乗れ!
      ちなみに文系は日本史選択すればとある、四天から来た名物教師の授業うけれるかもね
    • 校則
      バイト禁止
      携帯持ち込み禁止
      でも積極的には検査とかないし、代わりにiPadが配られるのでなんのもんだいもないです
    • いじめの少なさ
      いじめはないが、授業中寝倒すとみんなと心の距離が離れて行くよ
      進学校だし仕方ないと思うよ
    • 部活動
      模擬国連は強い
      クイ研も強い
    • 進学実績
      京大合格者よりも東大合格者を増やしたいって会長が言ってた
    • 施設・設備
      プールないです
      でも各クラスにプロジェクター(apple tv内蔵)が付いています
      トイレは綺麗です
    • 制服
      男子の夏服はダサめ
    • イベント
      体育祭は京セラ中学と合同
      パフォはやばいクオリティ
      文化祭もめっちゃアツイ
      その他SSH、SGHもあります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京大志望
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      他校と比較はできないが、やる気ない人でもわりかし高い
    • アクセス
      それなりの運動になる距離
    投稿者ID:362301
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      「勉学は完璧ですが冷たい学校です」さんが
      書いてることはあってますがむかしのことで
      今とは異なることが多いと思います
      勉強はもちろん、クラスごとに平均点を争ったりと、クラスのまとまりを大切にしています
      厳しい学校という話もありますが、やること(課題とテスト)をきちんとやっとけばかなり自由です
      坊主にはさせられませんw
      頑張る人は上位で安定します
      先生と仲良くなることは結構この学校では重要です
      ゴマすりは逆効果かも
      成績いい人、女子は先生からも良く言えば一目置かれています
      ある意味ひいき、これが現実か…
      けど、成績悪くても頑張っていれば(それが先生に伝われば)真剣に考えてくれる先生もいます。結果がすべてだ!とぬかしてる先生もいますが…
      学年部(学年部長>教科主任≧学年主任≧担任>学年部)のくせに
      先生もピンキリですけどね
      男女で態度がガラっとかわったり
      「今日は課題の提出日じゃないぞ」といって受け取ってもらえない男子
      「今度からは遅れないようにね~」といって受け取ってもらえる女子ww
      女子も自分でわかってます
    • 校則
      特別厳しいというわけではないです
      スマホなどケータイの持ち込みは禁止ですが
      持ってきている人は少なくないです
      一応、中学は男女交際禁止ですが
      みんな付き合ってます
      先生もたてまえだけかな
      見て見ぬふりをしてくれます
    • いじめの少なさ
      少ないと思います
      きづいてないだけと思われがちですが
      そんなに多くはないと思います
      生徒同士のノリが、はたから見たら
      いじめにならないかってことはたまにありますが…
      あと、先生がアホだと結構なめられることがあります。そんな先生が担任になればクラスのメンバーによっては、クラスが荒れます
      先生は学年部長、学年主任、、、と結構上司と部下の関係がせいとにもわかっちゃいます
    • 部活動
      普通です
      テニス部、野球部、サッカー部などからの寄付が
      すべてサッカー部のための第2グラウンドに使われたのは
      ちょっと苛立ちを覚えました
    • 進学実績
      志望校が全体的に京大から東大にうつっています
      実績がどんどん上がっていっているのでこれからに期待です
      具体的には中1の冬のZ模試では
      今回大学受験をした高3(現大学1年生)は中1のころ
      偏差値70以上(東大合格率70%といわれている)の人数は1桁だったのに対し
      今の中2は軽く50人を超えていたという話を聞きました
    • 施設・設備
      体育館、剣道場、柔道場、グラウンドなど
      プールはありません
      よって水泳部はありません
      図書館は自分が読みたい本がなかったら、図書館においてある専用用紙に書いて出せば追加されるかも
      広くはないです
      席は5、60席だと思います
    • 制服
      普通です。中学生のはダサいかも
      百聞は一見に如かずということで
      画像検索かパンフレットで確認してみてください
    • イベント
      西大和といえば行事ですね
      体育祭は京セラドームで
      文化祭も当然あります
      体育祭、文化祭は生徒がすべて運営しています
      体育祭では競技を決めたり、電光掲示板を使ったり、放送したり、ぜーんぶ生徒がやります
      学年ごとに新入生歓迎フェスティバル、体験学習、キャリア教育、富士登山、アメリカ語学研修、海外探求旅行、マラソン大会、球技大会などなど盛りだくさんです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やらない人はやらないし腐っていくけど、
      やる人はとことん伸びます
      先生は担当の教科ならだれでも答えてくれます
      職員室も出入りしやすいです
    投稿者ID:359556
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      学校と塾を併用すればと考えたが、この学校のストイックなカリキュラムに親が引かれた。しかも子供にも合うと感じた。最高!
    • 校則
      特に思わない
    • いじめの少なさ
      特にない。先生が熱く優しい。
    • 部活動
      適度に運動できてちょうどいい。
      部活命は、その様な学校に行けば良い。
    • 進学実績
      自分次第だが、自然とカリキュラムが、仕向けてくれる。
      実績は問題ないし、2019年卒業組から更に快進撃が始まると思います。
      この年の卒業生は、初めて中学から女子を取り出した年です。
    • 施設・設備
      普通。
    • 制服
      普通、今年から高校は変わった。
    • イベント
      中高一貫校は、中学までに7~80%は主なカリキュラムは消化される。
      だから、中高一貫校は中学から入らないと意味がない。
      行事と言うか、カリキュラムがかなり充実している。
      SSH,SGH両方指定校だし、大学ばかりではなく、将来を見据えた教育が素晴らしい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    • 進路先を選んだ理由
      将来はまだ固まっていないが、何かを得られると感じる。
      そこから様々な面で刺激を受け、積極的に挑戦していき、将来を考えたい。
    投稿者ID:353652
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      誇大広告という印象。県内では東大進学率が高いのかもしれないが、大多数は関関同立レベルに進学しているようだ。そのレベル止まりなら、他の私学に行かせても良かったかと思っている。テレビに出ている先生もいたが、全員がその授業を受けられるわけではない。大学受験生を指導できる力のない教師もいる。教師は、頭のよい生徒には熱心だが、そうでない生徒は放置している。成績さえよければという考えが蔓延しているので、人間力は育たないと思っている。しかし友達には恵まれているようで、学校は楽しいらしい。それがせめてもの救いである。
    • 校則
      厳しいとは思わない。携帯電話が禁止されているので、家を出てから帰ってくるまで連絡がとれないのは不便。
    • いじめの少なさ
      正直いじめはあるようだ。先生のえこひいきもあり、他の保護者に聞くと特に高等部がひどいらしい。表立って出ていないだけ。
    • 部活動
      文武両道をうたっているが、活動日は週三日のみ、環境は劣悪、備品は古く、数も足りていない。
    • 進学実績
      はっきり言って、東大京大に行くのは一握り。大多数は、名ばかりの国立か、関関同立クラス。もとから頭のよい生徒であれば、目をかけてくれるし手厚く指導してくれる。塾にいかなくても良いだろう。
    • 施設・設備
      古い。狭い。寒い。私立とは思えないほど酷い。
    • 制服
      子供は古くさいデザインだと嫌がっていたが、親の目から見るとごく普通。ただし機能的ではない。カバンやコートが重たいようで、駅から学校まで遠いため徒歩で行くのには大変な様子。
    • イベント
      行事は多い。講演会や芸術鑑賞会もある。今年度の運動会は京セラドームで行った。
      中3はアメリカに短期留学(ホームステイ)するというイベントもある。
    投稿者ID:286648
    この口コミは参考になりましたか?

    24人中16人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      これほど先生方が真剣に接してくれる学校もないと思います。
      授業でわからないところがあれば、すぐに聞きに行ける環境が整っています。
      「授業中に教えたやろ」なんてことは言わずに自分が理解できるようになるまで丁寧に教えてくれる先生がほとんどです。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません
      「いじめのアンケート」も頻繁に行われています。
    • 部活動
      週3回だけの部活です。
      勉強に重きを置いているので仕方がないかなと思います。
    • 進学実績
      毎年、東大京大の合格者で学年の2/3をしめるようです。
      その他1/3も地方国公立の医学部などに進学しています。
    • 施設・設備
      2015年度に第2グラウンドが完成しました。
      体育館は普通の高校並みです。
    • イベント
      体育祭は京セラドームで毎年行います。
      中学・高校合同で7色に分かれて行われます。
      また、高1での海外探求旅行(修学旅行みたいなものです)は東南アジアの国々に行き、実際に発展途上国の現状を見ることができます。
      月1回くらいのペースで世界で活躍する様々な方を招待した講演会なども行われます。
    投稿者ID:286186
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      京大東大医学部等のトップクラスの大学受験を常に見据えた高校。教育指針は社会でのリーダー養成で一貫しているが、生徒への教育方法は学年ごとの教員の裁量が大きく、良く言えば自由度の高い教育、悪く言えばコロコロ変わる教育といった感じである。2015年度からこれまでの京大進学集中の方針を変更し、東大志向へと舵を切った。2016年度の進学実績が落ちているのはその過渡期に当たるため、学園としても若干手探りの部分があると思われる。学園としての歴史は浅いながらも、急進的な姿勢はめざましく、創設者が国会議員であることからも、東大進学を通じて官僚を育成する高校である。
    • 校則
      アルバイト等禁止されており、携帯の持ち込みも禁じられているが、共学化による(主に女子生徒の)保護者のニーズにより、若干緩和傾向にある。
    • いじめの少なさ
      中高入試である程度の学歴選抜が行われるため、常識を著しく欠如した生徒はおらず、生徒間での度を超した争いや暴力は見られない。
    • 部活動
      部活動に打ち込む時間は少なく、運動系の部活での成績はあまり芳しくない。ただしSSHなど、サイエンス系の部活ではある程度の成績を残している。
    • 進学実績
      進学校のため、大学受験へのサポートは厚く、浪人後のケアも十分にある。基本的に高2夏頃までに高校のカリキュラムを修了し、その後は受験対策の実践的な授業、選択式補講が行われる。
    • 施設・設備
      比較的新しい学校であり、設備の不十分さを感じるところはあまりない。図書室少し狭い。現在トイレが改装中である。
    • 制服
      総じてあまり格好良いものではない。近年マイナーチェンジが行われたが、あまり改善されていない。
    • イベント
      修学旅行が海外三ヶ国から自由に選べるものとなっている。内訳は時期ごとに治安や国情をふまえるので変わることが多いが、基本的にアジア系である。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学受験を見据えて、進学実績の高い高校に入学した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学からの内部進学のためなし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      現在浪人生で京大志望である。
    • 進路先を選んだ理由
      航空系の仕事に就きたく、関西圏で最高の大学に入るため
    投稿者ID:315460
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強が充分にでき、そのためのサポートもしっかり整っています。個性豊かな友人がいて、充実した生活を送れます。
    • 校則
      厳しい方かもしれませんがわたし自身は特に息苦しく感じることもなくすごせました。
    • いじめの少なさ
      ないとおもいます。むしろ礼儀はありつつも仲良く打ち解けているような雰囲気もあります。
    • 部活動
      活動日数は少ない割に、大会にでて勝ったり賞をとったりと、質を重視しているような感じです。
    • 進学実績
      勉強におけるサポートは特に充実していて、指導にしっかり乗れば希望する進路を辿れると思います。
    • 施設・設備
      図書館には赤本があり、自習室も綺麗でつかいやすいです。第二グラウンドは芝生のため部活でも使われるようになると思います。
    • 制服
      今年から変わると聞きました。前のものは、少し変わっていますが愛着のわく制服です。
    • イベント
      たくさん行事があり、文化祭も体育祭と準備期間は短いながらもクオリティのたかいものばかりです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西の大学
    投稿者ID:273554
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      最近、たまにテレビ等で紹介されていますが、大学受験で難関国公立大学(東京大学、京都大学)や医学部を目指すにはぴったりの学校です。先生方の指導は丁寧で、成績が良い人にもそうでない人にも、放課後にはレベルにあった補講が行われます。ここまで勉強のことしか書いていませんが、体育祭・文化祭など学校行事も楽しく、体育祭は京セラドームで行います。修学旅行にあたる海外探求旅行では東南アジア各国(シンガポール、マレーシア、ベトナムなど)にそれぞれのコースに分かれて行きます。勉強は確かに厳しいですが、これらの学校行事を通して様々な価値観を身に付けることができます。
    • 校則
      僕が在籍していた頃は、携帯の契約自体が禁止されていましたが、現在は契約可です。ただし、持ち込みは禁止です。アルバイトや運転免許の取得は原則禁止されています。
    • いじめの少なさ
      教員も生徒もほぼ全員が、大学受験という共通の目標に向けて頑張るので、トラブルが起きることはあまりありません。
    • 部活動
      クラブ活動は原則週3日です。そのため、体育会系クラブは他校に比べ練習時間が少なくなってしまうこともあり、大会の成績は芳しくありません。文化系では、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の取り組みで全国発表会に行く人もいます。模擬国連では、関西大会に参加しますが、優秀な人は全国大会にも出場し、さらには国際大会(ニューヨーク)に行った人もいます。
    • 進学実績
      僕らの学年は、京都大学の合格者が全国1位でした(81名)。東大や京大など、難関大志望者を対象にした模試の研究会に先生方が参加し、その結果を受けて、学年全体の弱点の補強も行ってくれます。毎年、90?100人程度が東大・京大に進学しています。
    • 施設・設備
      中高一貫校なので、体育館と運動場は中学校と共用ですが、体育の授業には十分な広さです。プールはありません。高校ではプールの授業はなく、中学生はありますが、授業時には学校近くのスイミングスクールで指導を受けます。
    • 制服
      男子はブレザー、学校指定のワイシャツ着用です。ネクタイは濃紺に赤の斜め線と校章が入ったものと、その色を反転させたものの2種類があります。女子はグレーのワンピースに赤いリボンで、ボレロ着用でしたが、1年前から変わったようです。
    • イベント
      主なものとして、体育祭、文化祭、球技大会、海外探求旅行、東京見学があります。メリハリをつけるため、体育祭や文化祭は3?5日ほど前から授業なし、全日準備になります。体育祭は京セラドームで行います(中高合同)。文化祭では模擬店や教室展示、その他の出し物も多数あります。海外探求旅行では東南アジア各国に行きます。発展途上国の生活を自分の目で見て、それらの国が抱える問題を考えらと同時に日本を見つめ直すきっかけにもなります。東京見学では、東京大学を中心に、国会議事堂、最高裁、東京証券取引所など、日本の政治経済の中心地を見ることができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校からの内部進学です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学法学部
    投稿者ID:261960
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      休みが少ないけど先生が熱心です。また、とても難しい勉強や専門的な勉強をしたいという方にオススメです。課題の量や勉強量は他の学校よりもとても多いですが、行事も充実しているなどというところもあり、高校生活を充実させたい方は是非受験してみてください。
    • 校則
      厳しいです。休みが少なく、髪の毛を染めてはいけないという校則もあります。
    • いじめの少なさ
      いじめなどは普通の高校よりは少ないと思います。また、先生は熱心な人が多いのでトラブルも少ないと思います。
    • 部活動
      クラブはあまり活発ではありません。週に3回しか活動を行うことができないと決まっています。
    • 進学実績
      進路の叶いやすさは個人の目標設定にもよりますが、実績としては全国屈指のレベルです。
    • 施設・設備
      体育館、図書館は一般的な高校と同じように、あるレベルです。特に特別ではありません。
    • 制服
      来年から制服が新しく変わり、可愛くなります。私は、来年入学ではないので羨ましいです。
    • イベント
      とてもたくさんあります。特に体育大会は京セラドームで行うなどすごいです。
    投稿者ID:260522
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      海外へ連れて行ってくれる機会が多いのはいいけど、テレビで言ってるほど英語には力を入れてない。
      ただ、今の中学生からはとても賢くなってるらしいです。
    • 校則
      私立にしてはマシですが、髪型とか服装などにうるさい時もあります。なにも言われない時は何も言われないのでわりと教師の気分次第だとは思います
    • いじめの少なさ
      入学当初は問題もありましたが、徹底して調査をしていたので現在はそういう話は聞かなくなりました。
    • 部活動
      友達に聞いても楽しいっていう話ばかりなので基本的には楽しいです。ただ、進学校ということもあり、高2で引退なのは少し残念です
    • 進学実績
      正直これは学校がどうとかはあまり関係ないと思います。基本的に学校だけの授業で希望通りの大学に行けることはどこの進学校でもないです。
      京大や東大の合格者数で毎年上位にはなっていますが大体受験者の1/3程度しか受からないです。どこの進学校でもそんなもんだと思います。
    • 施設・設備
      施設は充実してる方だと思います。その分施設管理費などはかなり取られるのでコスパ的にはそんなだとは思います。
    • 制服
      男子は冬服は個人的には好きです。
      女子は聞いたら可愛いと思って着てるみたいです。
    • イベント
      行事はなかなかにすごいと思います。
      文化祭でも体育祭でも規模が大きく、さらに海外に行く行事もあるので他校に比べたらこの点ではかなりオススメできます
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学部
    投稿者ID:259542
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

57件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  奈良県の高校   >>  西大和学園高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

奈良県の高校入試特集
奈良県の高校入試特集
奈良県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
奈良県の高校情報
奈良県の高校情報
奈良県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
奈良県の偏差値・倍率一覧
奈良県の偏差値・倍率一覧
奈良県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

帝塚山高等学校
帝塚山高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66 - 73
★★★★☆ 3.79 (42件)
奈良県奈良市 / 私立
奈良学園高等学校
奈良学園高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:71
★★★★☆ 4.47 (19件)
奈良県大和郡山市 / 私立
奈良高等学校
奈良高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:71
★★★★☆ 4.44 (89件)
奈良県奈良市 / 公立