>>     >>     >>  口コミ

浜松城北工業高等学校 口コミ

(はままつじょうほくこうぎょうこうとうがっこう)

静岡県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:49

口コミ:

3.50

(6)

浜松城北工業高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた浜松城北工業高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.50
(6件) 静岡県内57位 (全145校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.33
    41位/145校中
  • いじめの少なさ
    3.83
    45位/145校中
  • 部活
    4.00
    38位/145校中
  • 進学
    4.33
    8位/145校中
  • 施設
    3.33
    69位/145校中
  • 制服
    2.83
    80位/145校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 浜松城北工業高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      工業を専門的に学べて他校に比べ就職に長けている。
      主要5科目も他の学校と同じように学べる。
    • 校則
      他の学校の校則はよく分からないけど中学に比べ厳しいところがおおいと思います。頭髪、服装はもちろんのこと自転車通学がほとんどを占める学校なので交通安全についても厳しくなっているとおもいます。
    • いじめの少なさ
      自分の周りではいじめはありません。
      好き嫌いの差はあるもののいじめについては聞きません。
    • 部活動
      いろいろな部活がありますが省エネ研究部というものがあり全国大会にも出場しています。
    • 進学実績
      学校の授業の予習、復習をすればクラス、学年上位を狙え、それによって進学、就職に有利になれます。
    • 施設・設備
      他の公立高校に比べクーラー、扇風機はないものの窓を開ければ風がよく通ります。
    • 制服
      夏服は男女同じポロシャツです。
      男子の冬服は学ランで公立の高校と大差変わりはありません。
    • イベント
      まだ一年なので分からないこともありますが先輩方から聞いた事によると城北祭や文化祭など多くの行事があるとききます。生徒同士、精一杯の努力で作り上げる大きな行事がたくさんあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      敷地が狭く、授業以外の過ごす場所がない
      よくヘビが木の上にいます
    • 校則
      地味に厳しいです。
      持ち物検査など頻繁にあるわりに盗難が起きたりします。
    • いじめの少なさ
      教師とはうまくいかないけど、男子ばかりの楽しさあります
    • 部活動
      クラブは少ないです。
      成績もトータルてきにまぁまぁというとこ
    • 進学実績
      就職先は地元企業中心にいろんなとこに強い印象があります。ある程度やりたいことが絞れてるならいいです
    • 施設・設備
      体育館などはほかと同じぐらいの規模ですが、グランドが小さすぎます
    • 制服
      今の時代に冬学ランで、夏がポロシャツとかいう学校はないと思います。着るのが楽だけど見た目が残念
    • イベント
      体育祭など文化祭もほとんど皆やる気がないです。
      グループごとで盛り上がってる感じです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      社会に出ても即戦力となれるように幅広く学ぶ勉強のほか、スポーツも盛んで生徒や先生も前向きで熱心であるとおもいます。
    • 校則
      校則は厳しくありません。先生がきびしすぎることでつらいこともないです。勉強、部活動をまじめに取り組んでいるからだと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはきいたことがありません。とてもまじめな生徒が多いとかんじます。身だしなみもきちんとしています。
    • 部活動
      スポーツ全般とても強いです。柔道やテニスや吹奏楽などの他、電気電子の部活動にも力がはいっており、大会では好成績をおさめています。
    • 進学実績
      卒業後は、地元に就職の生徒が多いですが、工業系の大学や短大や専門学校にも進学する生徒もたくさんいます。
    • 施設・設備
      体育館や校庭など、大変きれいです。校舎は築年数もあるせいかあちらこちら、修繕を必要なところもあります。
    • 制服
      女子は清楚な制服です。男子は学ランです。
    • 先生
      まじめに生徒に向き合う先生が多いと感じます。先生と生徒のコミュニケーションがとれているので、雰囲気はとても良いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      工業の勉強をしたい。先輩がたくさんいる地元の会社に就職したい。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      とくにありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくにありませんが、教科書など見直した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      とくにありません。
    • 進路先を選んだ理由
      安定した企業に就職したい気持ちが大きい。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      まじめに取り組む姿勢が感じられる。スポーツのほか、電気や電子を奥深く勉強し、大会にも出場して好成績をたくさんおさめています。
    • アクセス
      交通の便や環境の良い立地なにあるため、とても便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2015-01-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      工業高校なので、とにかく就職に強いです。リーマンショックの時でも安定した就職率で、地元の企業から他県の大企業まで求人が来ます。
      工業高校だから生産関係の求人しか来ないと思われがちですがちゃんと公開求人も来るので、幅広い分野の就職先が選べます。
      ただ、同じ市内にある偏差値が上の工業高校に比べると、求人票が来るところが少し劣っているそうです。
      偏差値や内申点に余裕がある場合で、就職を意識して高校を決めようと考えている方はもうひとつの工業高校に行ったほうがいいと思います。
    • 校則
      髪の毛が目にかからない程度、横は耳にかからない程度、後ろは学生服の襟の半分の長さまでが頭髪検査の通過基準です。
      しかし、先生によって厳しさは多少変わります。服装検査では学生服の腕についているボタン、ベルト、ズボンの丈を見ます。
      頭髪検査と服装検査は2ヶ月に1回行うので、それに合わせれば大丈夫です。
      携帯電は放課後まで使用禁止で、見つかると没収されます。
      他は担任の先生によって多少変わりますが、学校でお菓子を食べると怒られる場合もあります。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くありません。学校の9割が男子生徒なのでみんな仲がとてもいいです。女子生徒も学年を問わず交流をしているのでいじめが起こることはありません。
    • 部活動
      陸上部、体操部、柔道部と、全国レベルの部活動が多数あります。中でも陸上部と体操部は毎年全国常連です。
      陸上部に関しては昨年のインターハイで男子フィールド種目で総合優勝と、全国に名を響かせています。
      体操部も、全日本の大会に出場するなど、一流の選手が集まっています。
      また、工業高校ならではの技術系の部活があります。技術系の部活も全国大会に出場や、情報オリンピックで世界大会に出場するなど、輝かしい実績を残しています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が就職するのと工業高校ということで求人票がかなり来ます。進学する人は2割程度です。
      就職では成績下位者でも就職先がない、ということはないので確実に就職先を見つけられます。
      進学の場合でも指定校推薦はあるので普通高校の勉強と内容が違うから間に合わない、なんてことはないのでご安心ください。
      そのような関係もあり、12月頃には全員の進路が決まります。
    • 施設・設備
      各学科の実習棟があり、施設は充実しています。体育館はほかの学校と違い、第一体育館が普通の体育館、第二体育館は体操場となっています。
      グラウンドは300mトラック、100m走のコース、野球グラウンドとサッカーグラウンドの半面が重なっています。プールは25mです。
      駐輪場は2階建てで1階が2年生、2階が1年生で3年生はクラスによって場所が散り散りになっています。
    • 制服
      男子生徒は普通の学生服、女子生徒は他校より少し地味なブレザーです。可愛さとか特にないです。
    • 先生
      とても親身になって授業を教えてくれます。資格取得に挑戦するときも、時間を割いて丁寧に教えてくれます。
      厳しい先生はかなり厳しいですが、将来のためを思って厳しく指導してくださるのでそこは我慢しましょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高卒で就職を考えていたので、就職率とやりたい部活を考慮して決めた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      入試の過去問を解く。予想問題を解く。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学、大同大学、トヨタ自動車株式会社、本田技研株式会社、浜松ホトニクス、デンソー株式会社
    • 進路先を選んだ理由
      もともと就職を考えていことと、その就職先が家から近かったこと、家庭の金銭的な問題で大学に進学できないから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生は授業で分からないところがあると、丁寧に教えてくれます。ただ、自分から聞かないと教えてくれないので聞く気のない生徒はどんどん落ちていきます。
      また、資格取得に力を入れている高校でもあるので、自分が取りたい資格について先生に尋ねると、親身になって勉強を教えてくれます。
    • アクセス
      西門の前にバス停があるので公共交通機関で投稿する場合でも不便はありません。しかし、住んでいる地域によっては急な坂を自転車で登って登校しなければならない人もいるので、そこは人によります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      女子はいませんがとても楽しい学校です!進路先も安定していて安心できます!!機会などか好きな方にはおすすめです!
    • 校則
      校則は普通の高校と変わりません、そこまで厳しいとは感じかなったです。服装はあまり厳しくないですが頭髪は少し厳しい方かと思います
    • いじめの少なさ
      クラスによってかなり変わってしまいますが私のクラスではありませんでした、のんびりと学校生活を送れると思います
    • 部活動
      運動部はあまり強くないですが、体操部や省エネ研究部、機械研究部などの特殊な部活は強豪な所もあります。
    • 進学実績
      8割以上の生徒が就職しますが、就職を希望する方は100パーセント就職できます、又進学の方も指定校推薦などで楽に進学できます。
    • 施設・設備
      工業高校としての設備は機械科棟がまだ新しいのでいいと思います、ただ学校は古くあまり良いとは言えません
    • 制服
      普通の学ランです。特に特徴はありませんが、学校のジャージのデザインが格好良く人気があります。
    • 先生
      先生方はとても良い先生です、ユーモア溢れていて授業を受けていてとても楽しいです。体育の先生は厳しいですが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      就職に有利な学校として有名だったので又、楽しそうだったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      クラ_ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾のテキストや模試などしっかりやりました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんなの学習意欲はあまり高く感じません、テスト前に少し勉強する程度でついて行けます、勉強を頑張れば進路もいい所にいけると思います
    • アクセス
      浜松駅と繋がるバス停が直ぐ横に設置されていて、赤電の曳馬駅も徒歩10分ほどにあります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      良いところもあれば悪いところもあるからでもどちらかというといいところの方がおおいきがする。正直に言うと自分は学校が楽しいと思える日は少ない。
    • 校則
      頭髪、服装に厳しいが社会に出てからのことを考えると妥当だと思う。でもめんどくさいと思っている生徒が多い
    • いじめの少なさ
      いじめは自分の把握している範囲ではないと思う。あったとしてもいい先生がいるのでしっかりとした対応をしてくれると思う
    • 部活動
      強い部活がいくつかある。実績がすくなくても部活に対する意欲がある生徒がいるのでいい部活がおおいとおもう。
    • 進学実績
      進学、就職りょうほうに丁寧に対応してくれる。就職率は100%なので安心。面接指導もしっかり行ってくれる
    • 施設・設備
      ふつうだと思う。体育館があり、グラウンドがあり、ぷーるがある。プールは25メートル。第二体育館は体操の授業で使う。
    • 制服
      夏はYシャツではなくポロシャツなので楽。ズボンにしまわなくていいから。
    • 先生
      印象のいい先生、悪い先生がいる。あいさつをかえしてくれる先生とそうでない先生がいる。元気な先生とそうでないせんせいがいる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      いえからちかく、座学ばかりの高校より実習のある高校の方がたのしそうだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      イットー。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で勉強のあとにのこって自主勉強した。でもあまり集中できないのでお勧めしない
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業中に寝ている生徒もいるが、真面目に取り組んでいる生徒もいる。板書が多い授業はめんどうくさい。でも話を聞くだけの授業は眠くなる
    • アクセス
      自分は自転車なのでよくわからないが、天候が悪いときには電車が遅れたりして遅刻してくる生徒がいるのは事実。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-04-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      学びたい分野ごとに専門の科があり、就職、進学に有利です。

      【校則】
      決まりはあるものの、ある程度の自由は認められます。堅過ぎず、緩過ぎない中で節度を覚えることができました。

      【学習意欲】
      実習課程があるので実際に工業機械等に触れることができ、製作するものも自分で決められたりする場合もあるので、楽しみながら知識と技術を身につけることができます。また、選択科目もあるため学びたいことを自ら選ぶことで、より学習意欲を増すことに繋がりました。

      【いじめの少なさ】
      特に目のつくようないじめはなく、生徒同士の仲はよかったと思います。

      【部活動】
      スポーツ、工業系、文科系、いずれにも力を入れていて、全国大会出場は何度も果たしています。スポーツ推薦で入学する生徒も多かったです。個性的な部活動も多く、これもまた魅力のひとつだと思います。

      【進学実績】
      工業高校ということと、浜松市は工業関係が主な街なので就職する生徒が多数ですが、大学や専門学校に進学する生徒も多いです。自分は自動車整備の専門学校へ進学しました。

      【アクセス】
      浜松駅から学校の前まで直通のバスがあります。
      遠州鉄道の曳馬駅から徒歩での通学も可能です。

      【施設・設備】
      体育館や武道場、図書室等の他、各科の実習棟など、文武共に学習しやすい施設が揃っています。

      【制服】
      男子は学生服、女子はブレザーです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自動車やオートバイが好きで、将来そういったものに関る仕事がしたくて、そのための基礎知識と技術を学びたかったからです。
      部活動にも力を入れていたのでその点にも魅力を感じました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 浜松城北工業高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      母校の大きな特徴は普通科ではなく、機械科・電子機械科・電気科・電子科の工業科であるということ。
      体育大会や文化祭の時は全ての科が揃うが、基本的な生活はそれぞれの科ごとに行われる。
      基本的には1つの科は2クラス程度であり、電気科は1クラスのみである。
      そのため、3年間でほとんどメンバーが変わらない特徴がある。
      また、他校と違う特徴として実習があるということ。
      3時間ぶっ通しの実習が週に1回あり、それをレポートで1週間以内にまとめるということがある。
      在学中は何でこんな事をやっているのかっと思っていたが、大学に入った今となればとても役立つことをしていたんだっと感じるようになった。

      【校則の自由さ】
      厳しい面は、頭髪検査があるということ。
      校則として長さなどが決められているが、実際に判断する教師によってOK/NGが別れるのが厄介。
      その他に自転車点検など他の学校に見られない校則がある。

      【学習意欲】
      1つの科の扱う範囲が広いために、授業内容によってはとても難しかったり簡単だったりする。
      また、1年からある実習は3年になると指導者実習というものになり、生徒が教師になって他の生徒を教えるという授業法も入ってくる。

      【いじめの少なさ】
      教師の多くが大学から教師になってのではなく、企業から選ばれて教師になった人が大半である。
      そのため、企業での考え方になっている教師と生徒の間での対立がよくあった。
      しかし、生徒対生徒のいじめというのは全くなかった。

      【部活動】
      活動している部活と活動していない部活が極端であり、活動を行なっている部活は実績が出ている。
      顧問の先生や今までの流れによって活動の量がさまざまである。

      【進学実績】
      工業高校なので地元への就職がクラスの3分の2以上になり、求人が決まるのもとても早い。
      進学はその専門の大学へならば推薦入試やAO入試などが対象になり、決して無理ではないし、自分も進学を選んで合格した。
      ただし、普通科目の多くが他校と違い選択制なので、一般入試やセンター入試での受験は無理に等しい。

      【アクセス】
      自分は自転車で25分ほどで通学していたが、高台の上にあるため登校は登り坂になり大変であった。
      バスは高校の前に止まるが、浜松市のバス網の関係上、通学する場所によってはバスを利用するほうが遠回りをして時間や交通費が余計に発生する場合がある。

      【学費】
      公立高校無償化で基本的に授業料はかからないが、工業高校なので作業着・関数電卓・製図用具・試験テキストなど入学前に少し多くのお金がかかる。

      【施設設備】
      学校が出来てから長いためか、各建物の耐震工事や各設備の入れ替えをよく行なっていた。
      建物や設備が多いため、全てが新しいというわけではないが授業を受ける上では問題ない環境であった。

      【制服】
      指定の制服があるわけでは無いので、中学校の制服をそのまま利用する人が大半だった。
      (女子は指定があります)
      お金がかからないという面ではいいかもしれないが、あまり特徴がない感じで微妙だった。

      【先生】
      担任は普通科(体育科などを含む)又は工業科(自分の属する科)の先生が担任になる。
      普通科の先生又は工業科の先生で考え方が全く違うので、戸惑うことがよくあった。
      例えば、普通科の先生は大学卒であり、工業科の先生は高卒→企業推薦で先生になっているのが多くである。
      進路の話をした時に普通科の先生に言うと進学を勧め、工業科の先生に言うと就職を勧められた。
      さらに、3年時(厳密には2年から3年にはクラス替えを行わないので2年時)の先生が工業科の先生だと自分が進学をしたいと言った時に、この辺の大学で良いでしょってあんまり熱心になってくれなかった事がある。
      でも、そんな先生は一部であり基本的にはどの先生も熱くなってくれた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの進学を考えた当時、自分は他の人よりも機械や電気やコンピュータに強いと感じていた。
      逆に普通科目の社会や国語はあまり得意ではなかった。
      自分の中で現実逃避をした訳ではないが、自分のやりたい事はどちらかと言えば工業だっと思ったために工業高校への進学を考えた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      桐光学院
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のもの
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の入試対策勉強、専門分野の資格を取る、中学の面接練習など
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      愛知工業大学 情報科学部
    • 進路先を選んだ理由
      自分の得意分野を高校で勉強し、更にその分野を自分のものにしたいと考えたため。
      自分のしたい仕事はもっともっと上にあると感じたため。
      不況の影響を大きく受けた世代なので、すぐに進学を考えた。
      大学は最初は推薦で行く予定であったが、可能であるならば一番上に行こうと考え、自分の中で一番上にあった愛知工業大学をAO入試で受験したところ合格した。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

静岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

静岡県の高校入試特集
静岡県の高校入試特集
静岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
静岡県の高校情報
静岡県の高校情報
静岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

島田高等学校
島田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53
★★★★☆3.67 (6件)
静岡県島田市
(公立・共学)
富士宮北高等学校
富士宮北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:48 - 53
★★★★☆3.80 (5件)
静岡県富士宮市
(公立・共学)
小山高等学校
併願校におすすめ
偏差値:49
★★★★☆4.00 (3件)
静岡県駿東郡小山町
(公立・共学)