>>     >>     >>  口コミ

宇都宮海星女子学院高等学校

宇都宮海星女子学院高等学校 口コミ

(うつのみやかいせいじょしがくいんこうとうがっこう)

栃木県 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:49 - 57

口コミ:

3.77

(13)

宇都宮海星女子学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた宇都宮海星女子学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.77
(13件) 栃木県内28位 (全82校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.92
    43位/82校中
  • いじめの少なさ
    4.00
    20位/82校中
  • 部活
    3.00
    50位/82校中
  • 進学
    3.77
    21位/82校中
  • 施設
    3.00
    45位/82校中
  • 制服
    3.17
    44位/82校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
13件中 1-10件を表示
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      "世の中のために自分をいかそうとする意志と能力を持つ女性を育む"高等学校/カトリックミッションスクール/女子校/中高一貫校/少人数制/生徒一人一人に向き合ってくれる、受け入れてくれる、応援してくれる、あたたかな環境/最新の教育事情を考慮して、学びの環境をより良く変え続けている
    • 校則
      他校と比べると校則は厳しいと聞きましたが、生徒を無駄な面倒ごとから守るためにつくられているものが多かったので、いいと思います。在学中は結構反発していましたが、、、今振り返るとありがたみを実感します。
    • いじめの少なさ
      カトリックの考えが基盤にある筋の通った教育がされているお陰か、いじめはないようです。少人数制であること、先生方との距離が近いことなどが、防止に繋がっているのではないかと思います。
    • 部活動
      中学生と高校生が一緒に活動している部活が多いです。どの部活も、学年の垣根なくみんな仲良し、という印象でした。私の入っていた部活は、練習するときは練習する、楽しむときは楽しむ、とメリハリがあってやりがいのある部活でした。趣味として楽しむ感じの部活が多いです!
    • 進学実績
      この学年からクラス編成が変わり、よりそれぞれが進路実現を目指しやすい環境になりました。少人数であることを考慮してみると、なかなかの進学実績だと思います。多くの生徒が、それぞれ希望通りの進学先の合格を、着実に得ている印象を受けます。指定校推薦で合格を得る生徒もいて、特にあの難関私立大学のカトリック推薦は狙い目だと思います。
    • 施設・設備
      食堂は、建物は古いけど、ポテトやからあげ、デザートなどの100円メニューが人気で、ハマる生徒が多いみたいです。お御堂やルルド、ベルタワーなどキリスト教的な建物があり、面白いです。図書室や自習室、質問スペース、電子黒板やタブレットなど、学習のための場所や道具がきちんと用意されています。
    • 制服
      どんな場に出席しても恥ずかしくない、清楚な制服です。入試面接でもかなり印象が良いそうです。
    • 先生
      学校の日常生活から進路実現まで親身になって相談に乗ってくださいました。進路決定の参考になるような本や漫画を貸してくださる先生方もいました。もちろん厳しいアドバイスもありましたが、生徒のことを第一に考えてくださいます。校長先生が全員の名前を覚えてくれるような学校は、珍しいと思います。"アクティブラーニング"に力を入れていて、より良い授業を目指して研究して続けてくださっています。女性の先生方が素敵です♪
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校を本校で過ごし、良い雰囲気の中で学習できるこの環境にいたいと思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      この大学でしか学べないから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      テスト期間や受験期、学習しやすい環境でした。先生方に質問しやすく、授業の雰囲気もよかったです。留学の生徒以外も、シアトルやオーストラリアなど海外研修にいけます。シドニーに姉妹校があり、隔年で来たり行ったりしています。フランスから留学生が来るときは、フランス人イケメンに、生徒大はしゃぎです(笑)この通りかなり英語教育に力を入れています。キリスト教カトリックの考えを知ることも、異文化理解として、国際人としての視点を意識させてくれます。受験に向けた勉強に加え、多様な豊かな学びができるのは、私学でありカトリックミッションスクールである本校の良さだと思います。
    • アクセス
      宇都宮駅から東野バスで一本で、30分ほどかかります。栃木県の各地から生徒が集まります。他県から通っていた生徒もいました。スクールバスは宇都宮市内、自治医大、宝積寺、真岡、益子方面に出ていました。通学時間の長い生徒は多いようです。せっかくのまとまった時間を、それぞれ有効活用していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      誰もが楽しく、宗教的教養を学びながら学習に意欲的になれるから。中学から6年間学べばカナダに3週間短期留学ができ、また高校から入学しても希望者には留学のチャンスがあるのでそれは他校にはあまりない特徴だと思います。
    • 校則
      ミッションスクールなのでそれなりの制限がありますが、その限られた自由の中でどう楽しく過ごすかを考えることも重要だから。
    • いじめの少なさ
      ミッションスクールなのでそのような行為をする人は全く見受けられません。「隣人愛」をモットーとし、奉仕の精神を学ぶので自然と人への無差別な愛を考えられます。
    • 部活動
      スポーツ系の部活は目立った成績は少ないですが、箏曲部は様々な大会で功績を残し、学校の誇りの一つとなっています。
    • 進学実績
      国公立や六大学に進学する人は珍しいというくらいですが、望んだ進学先に進めた人はほとんどです。進学校なので大学に進む人がほとんどです。
    • 施設・設備
      体育館と校庭は普通の大きさで、図書室はごく普通に充実しています。強いて特徴を挙げるとすれば、ミッションスクールらしくカトリックのお御堂があることです。
    • 制服
      人によって評価は様々ですが、創立当時から変わらない制服のデザインは、「質素」と「貞潔」を表し、生徒に海星の伝統を伝えています。
    • 先生
      どの先生もスムーズに、かつ正確に授業を進め、授業外でも尋ねれば懇切丁寧に教えてくださります。英語教育に力を入れているので、英語の先生が充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      静かな環境でカトリックの精神を学びたかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      海星女子学院の過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      県立高校の過去問を解いて基礎学力を上げた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      女子短期大学までしか
    • 進路先を選んだ理由
      女子校に進みたく、また早く稼ぎたいと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生の適度なご指導で進学先への希望を持てるから。進学校なので卒業生の多くは大学などに進学します。そのため自ら望んで学習に励む生徒が多いです。
    • アクセス
      自宅から自転車だけで通う人もいれば、早朝に起きて片道2時間、電車とスクールバスを使って通学する人もいます。山の中に位置するので、スクールバスや公共バスを利用する人が多く家から遠くても通いやすいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      落ち着いた雰囲気の高校。カトリックを強制はしていないが、授業ではしっかりと実施しているところが、高校の雰囲気の良さに寄与していると思う。
    • 校則
      校則はそれなりに厳しいとは思うが、敢えて校則を破ることが美徳であるかのような誤った悪しき考え方に生徒が毒されていないところが良い。学校側で厳しく対応しなくても安定した秩序が保たれている(校則が守られている)ことが良い。
    • いじめの少なさ
      女子高なので、生徒間の確執はあると思うが、理不尽ないじめはない様子。ややおっとりした落ち着いた校風が良い方向に作用しているのかと思います。
    • 部活動
      そもそも部活動に特に熱心な印象はありませんでしたが、私自身、部活動の実績に血眼になって取り組む姿勢に疑問を感じているので、マイナス評価とはなりません。あくまでも高校生活の一部分として無理なく行われているところに好感が持てました。
    • 進学実績
      成績がすこぶる良い生徒でなくても、程ほどのレベルの大学への推薦の道が開けているので、良いと思います。
    • 施設・設備
      一通り、揃っていり、これでよいかと思います。建物全体がやや古めかしいのはマイナスポイントかも知れませんが、規模の小ささや学費を考えると現状が妥当かと思います。
    • 制服
      修道女の制服をモデルにしていることもあり、地味ではあるが、清楚な印象があり、とても良い。時流に乗った可愛いだけの制服が良いとは限らないことの見本です。
    • 先生
      多くの教師とは面識はなかったが、担任の先生の印象がとても良かったです。おおらかで落ち着いた校風のもと、荒れた生徒がいないのは、環境との相乗作用で、生徒と教師間の信頼あってのものだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風が落ち着いていることと、カトリックの高校であること。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      街の書店で購入できる市販の参考書を使用していたようです。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校で実施する模試を判断材料にして進学を検討しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      担任からは推薦で進学で来る大学を勧められたが、本人の意思により、美容学校へ進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      親は、大学進学を勧めたが、本人の将来の夢と、強い意志を尊重して専門学校に行った。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒ごとに学習意欲に差はあるが、総体的に、まじめにコツコツと勉学に励んでいる雰囲気があり、良いと思う。
    • アクセス
      率直に言って良くない。しかし、送迎バスが出ているので、公共交通を使用するよりも何かと便利で安心でした。親にとっては自家用車使用が前提になっている地域ですので、不便さを感じないで済みました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生徒一人一人が生徒指標「謙虚・清純・明朗・自律」をきちんと守っているので、校則は厳しいですが楽しくかつ真面目に学校生活を送っています。より女性らしくなれてカトリックを身近に感じられる学校といったら北関東(栃木・群馬・茨城)ではここしかありません。また、留学制度が充実していて中学3年生になると1ヶ月間カナダに研修に行くことになります。
    • 校則
      髪の染色・脱色禁止、ヘアゴム・シュシュは黒か茶か紺(シュシュの幅は1cmまで)、制服の改造禁止、アルバイト禁止、バイク・スクーター通学禁止、寄り道禁止、喫茶店・アミューズメント施設禁止など、様々な点で禁止や制限をされています。ですが生徒はそれを理解していて、むしろ他校の人がどうしてそれをしているのか疑問に思うくらいです。
    • いじめの少なさ
      女子校なのでそのような行いをするイメージがあると思いますが、むしろ逆で全員が横に並んでいて、上下関係が全くありません。なので学校内は毎日平和です。
    • 部活動
      文化面では特に箏曲部が有名で、毎年大きな大会で受賞されています。スポーツ面では硬式テニス部が毎年インターハイに出場していて、部員が少ないですが強豪揃いです。
    • 進学実績
      教師陣に上智大学出身の方がいらっしゃり、先生方に憧れを持つ先輩がそこに進学するというケースがありました。他にも慶応大学に進学した先輩もいらっしゃいました。その他では国公立大学を中心に様々な中堅大学に進む方がほとんどです。
    • 施設・設備
      体育館も校庭も他校より狭い印象があり、図書館はあまり大きくありませんがお祈りやミサを行うお御堂(教会)やマリア様を奉るルルドなど、キリスト教に関する施設があるのは県内の他校に見られない特徴だと思います。
    • 制服
      高等部より中等部の制服が可愛い印象があると思いますが、高等部のはジャケットではなくボレロを羽織ります。冬ごろは全員が黒タイツを履くことを義務付けられ、夏ごろ、また体育の授業で履く靴下も学校指定です。
    • 先生
      先生方のご指導はとても丁寧で、授業外で質問をしても優しく教えてくださいます。勉強に関すること以外でも生徒の話に、真面目に耳を傾けてくださいます。また神父様がカトリックに関する授業を教えてくださり、カウンセリングを開くこともあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      女子校に入らなければならなかったのですが、ミッションスクールに興味があったのも大きな動機になりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の、教師一人に対して生徒多人数の形式の塾。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。とにかく教科書や塾で使ったワークを使いました。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかくたくさんの国語の問題を解きました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      偏差値はそんなに高くありませんが、物事の理解はきちんとできています。そして英語の教育に力を入れていて、毎週英語の小テストが行われているので登校中や休み時間などはそれの対策をしています。
    • アクセス
      学校から遠い人は那須や茨城から通っていますが、公共のバスや学校が用意してくださっているスクールバスが下野市や益子から通っているので負担はありません。自宅から近い人は自転車や保護者の送り迎えで通学しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014-12-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      学校はアットホームな感じで、職員室に出入りしやすい学校でした。先生方は生徒と同じ目線になって話を聞いてくれるので、勉強だけでなく家庭内でのことも相談できた。しかし女子高なだけあって、いじめなどの人間関係は最悪でした。先生方はそのことの相談にはのってくれるものの、解決にはいたらず。あとは学校自体は清楚なイメージだったが、生徒の風紀は乱れていた。
    • 校則
      風紀指導などはこまめにあったが、パーマや茶髪に対しての基準が甘かった。とにかく風紀指導の甘さは目立っていて、保護者からの不満の声は多かった。
    • いじめの少なさ
      クラス内でのいじめはつきることなくあった。またそのことを先生に相談しても、解決にはいたらなかった。そのせいかいじめはエスカレートしていた。いじめなどの人間関係は最悪でした。
    • 部活動
      英語に力を入れているためか、部活動が強いイメージはあまりなく箏曲などの文化部のイメージが強かった。
    • 進学実績
      クラスによってだとおもいます。あとはクラス内でも成績の良し悪しがはっきりと分かれていた。半分以上は自分の進路を少し諦めていたように感じた
    • 施設・設備
      設備は私立高校なだけあって充実していた。教室なども豊富にあり、学ぶ環境としてはとても良かった。また校庭がしばふだったのが、私としてはとても心地よかった。
    • 制服
      紺色のジャンパースカートだったので、夏場汗がこもって暑かった。着替えが、別れていないので面倒だった。色が全体的に紺色なので、暗いイメージがあった。しかし、長年の歴史が感じられるのは、良かった。
    • 先生
      先生は生徒と同じ目線になって話を聞いてくれる、優しくて良い先生も多くいる。しかしながら、生徒の主張を無視して、自分の話を一方的にする先生もいて信頼関係はガタガタだったように感じました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      清楚なイメージがあり、落ち着いていて明るい感じがしたから。また女子高で昔からある歴史のあるがっこうだったので、知名度の高さに惹かれた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      学習塾ウィズ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキストと過去問など
    • どのような入試対策をしていたか
      模試でミスしてしまったところを、納得のゆくまで見直しする。何度も模試などの問題を解く。高校入試の過去問題集を何度もやり直して、間違えたところは納得のゆくまで復習する。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      結婚して主婦となった。
    • 進路先を選んだ理由
      進学する予定でいましたが、自分の未来が変わったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      熱心な先生は放課後に単語テストの不合格者を残して、徹底的にできるまで教えてくれた。しかし、勉強が出来ない子をそのままにして目を逸らしたままの先生も見られた。
    • アクセス
      スクールバスが多方面にわたり多くあったのは、本当に良かった。スクールバスの帰宅の時間も選べたからこそ、部活動をすることもできたのだと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      カトリック系の学校なので、自分が幸せな毎日を送る事ができていることに感謝し、他人を思いやれる気持ちが身につくと思います。
    • いじめの少なさ
      女子学校ということで、雰囲気も明るく、みんなが一団となって助け合う印象が強かったです。
    • 進学実績
      割合的には地元の学校に進学する津人が多かったですが、上位の学校を狙う人も少なくはなかったです。
    • 施設・設備
      創立してから伝統がある学校なので、校舎の壁や、教室の壁など少し汚れているのですが、とくに気にならなかったです。
    • 制服
      制服は靴下からマフラーまで決まっていたため、少し不便でした。
    • 先生
      先生方はとても優しく、また、先生と生徒の距離が近くて、友達のようになんでも先生方に相談できる環境でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      カトリック系の学校だったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習や小論文の対策
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      他県の大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      オープンキャンパスに実際行ってみて、雰囲気がよかったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄り駅からはバスが出ているため、アクセスはよいと思うます。しかし、悪天候の時は遅刻することもありました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-03-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      良いところもたくさんありますが、それと同じくらい不満に思うところもあります。

      【校則】
      厳しいです。特に髪型。染める、パーマはもってのほか。一つしばりか二つしばりしか許されません。一つしばりは後ろでしばり、あまり高い位置でしばるのはだめ、横でしばるのはだめ。二つしばりは耳より下でしばる。など。

      【学習意欲】
      ある生徒はあると思いますが、ない生徒は全くありません。卒業生の大半が学科試験のない推薦で大学を決めるので、特に勉強をする必要がないと思ったのかもしれません。

      【いじめの少なさ】
      私の知る限りではないと思います。女子校というと、いじめがひどいイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。みんな明るく仲がよく、ひとりぽつんとしているような子もいませんでした。

      【部活動】
      テニス部や箏曲部は大きな大会によく出場しています。他の部活はよくわかりませんが、普通に活動していると思います。

      【進学実績】
      お茶の水や上智など、様々な難関大への進学実績があります。そのほとんどが推薦ですが。一般で難関大へ合格する人は、本当にわずかです。

      【アクセス】
      非常に悪いです。スクールバスと東野バスがありますが、出てる本数が少ないです。東野だと一時間に一本とか。宇都宮駅から30分もかかります。道が混んでいたりする場合は、1時間近くかかることも。

      【学費】
      母が私立にしては安いと言っていたので、そこまで高くはないかと。

      【施設・設備】
      一クラスに一台、体育館やトイレにエアコンが備わっています。が、夏の暑い日に「お金かかるから」と言って付けてくれない先生もいます。その時は汗をだらだら流しながら授業を受けることになります。エアコン代は私達が払っているのに何故?と疑問に思いました。あとは、水道水。浄化機がないところ以外の水は飲まない方がいいです。錆びてて黄色い水がでます。

      【制服】
      高等部にあがる時は本当に着たくないと思っていました。上下繋がってるし、丈は長いし。真っ黒な制服なので夜道を歩いていて、引かれても文句は言えません。ですが、大人受けは非常に良いです。清楚系だし、まあ慣れてしまえばそこまで悪い制服とは思わなくなります。

      【先生】
      良い先生方が多いです。慶応や上智など、高学歴な先生が多いですが、教え方がうまいか、と問われると、うーんという先生もいます。ですが、生徒一人一人にちゃんと向き合ってくれる、素晴らしい先生ばかりです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-11-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      カトリックのミッションスクールで、教育理念、方針はキリスト教の教えに基づいている点が多いです。
      校則、制服、通学のしやすさを考えると賛否両論があるかもしれません。
      しかし在学中の学院生活はとても充実したものであり、卒業後も恩師、先輩や後輩と密に繋がりを持てるような良い環境で、恵まれていたと感じられます。
      中学校、高校と同じ校舎ですし、少人数なので自分の学年以外の生徒とも仲良くなれました。
      また、学校全体で国際交流に力を入れておりましたので、英語力やフランス語力等をはじめ、諸外国の生徒との交流も盛んでしたので語学力が伸びました。
      進学先でもイメージの良い学校だと思われることが多く、評判が悪いことはありませんでした。特にカトリック系女子大ですととても好印象に感じられる学校だったようです。
      卒業して学院を離れても「ただいま」と言えて、「おかえり」を言ってもらえるような学校です。

      【校則】
      学生として当たり前の校則がきちんと守られている環境です。
      スカートを短くしたい、化粧をしたい、髪の毛を染めたい等、この年代では興味の出てくるおしゃれはできませんが、年齢相応の気品が損なわれず、他の学校の生徒にはない美しさが保たれていたと思います。

      【学習意欲】
      生徒によりますが、クラスとしてのまとまりがあり、みんなで一生懸命頑張っていたように思います。苦手分野が出ても、先生のきめ細やかな指導、補修などで力をつけていくことができる環境でした。また、個人の目標に向かって励ましあえる雰囲気でした。

      【いじめの少なさ】
      私の知る限り悪質ないじめは聞いたことがありませんでした。
      年頃の人間関係の小さな溝が時々見受けられましたが、和解できるようなもので、今では良い思い出となっています。

      【部活動】
      学校全体が少人数ですので規模が小さいです。
      ですが、熱心な先生が多く目標を立てて頑張れる環境は整っています。
      自分次第です。

      【進学実績】
      一般入試等での進学実績ものびてきていますが、良い学校からの指定校推薦が多くきていますので、可能性に応じて進学できる幅が広がります。
      また、上記でもお話しましたが、先輩との繋がりもありましたので直接進路についてのアドバイスをもらえるチャンスがありました。

      【アクセス】
      スクールバス、民間バス、自転車で通う生徒がほとんどです。
      民間バスは本数が少ないこともあり、少々不便さを感じることもありました。

      【学費】
      私学ですが驚くほど高くありません。

      【施設・設備】
      校舎は古い部分もあれば、改装してきれいな部分もあります。
      学院生活を送る上では支障のない十分な施設です。

      【制服】
      流行にとらわれず、品のある制服です。
      こんな制服嫌だな、かわいくないなと思う人もいると思いますが、外部から見ると本当に真面目で清楚な学生に見えます。
      特に親世代には受けの良い制服です。

      【先生】
      直接授業を受けていない先生でも、親しくなれます。
      授業ではもちろん、プライベートの悩みがあっても心を開いて相談できる先生が多いです。異動がありませんので、入学から卒業までだけでなく、卒業後も会いに行けるのがうれしいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      S女子大学・文学部航空業界・A社
    • 進路先を選んだ理由
      高校時代に学んだ外国語力を更に伸ばしたいと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2013-09-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      まぁまぁです。

      【校則】
      厳しいと思います。
      ただ、先生によって爪や髪の長さなどまちまちな所があります。

      【学習意欲】
      全体的にはあると思います。

      【いじめの少なさ】
      表面的にはありません。

      【部活動】
      大きな大会に出ている部もあり、盛んに行われています。

      【進学実績】
      多くの先輩方が進学されています。

      【アクセス】
      交通の便があまり良くないのでしにくいかもしれません。

      【学費】
      高い方です。

      【施設・設備】
      整っています。
      ただ、休み明けの水道がちょっと・・・と言う感じです。

      【制服】
      紺一色のジャンパースカートです。
      かわいくはありませんが、非常に清楚です。

      【先生】
      良い先生は本当に良いです。親身になってくれます。
      でも、あれ?と思ってしまうような先生も実際の所います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 宇都宮海星女子学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2013-04-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      全体的には悪くありません。大学進学を目指している人にはおすすめだと思います。

      【校則】
      ほかの学校よりは厳しい方です。

      【学習意欲】
      先生と生徒の親しみやすさがすごく感じられていて、特に、中高一貫なので中学生と高校生が同じ校舎のなかで生活していて、上下関係に厳しさは感じられませんしむしろ先輩後輩と言う認識はあるもののすごく親しみやすい関係が築かれています。

      【いじめの少なさ】
      いじめは私の周りでは見られません。女子だけの生活だからこそ女子ならでわの問題でいじめに発展することがあるかもしれないのですが、ほとんどのクラスが一致団結していて一人二人性格が合わない子でも和に入れてあげられるような空間づくりをしています。

      【部活動】
      部活動で活躍している人はたくさんいますし、いろんな部活で充実していると思います。

      【進学実績】
      国立や難関大に進学している人はたくさんいます。

      【学費】
      少し高めではないかなと思います。でもそれは海外研修などがあるからですね。

      【施設・設備】
      ひとクラスに一台エアコンがあったり、トイレにまでエアコンがあります。地震に備えて生徒全員にヘルメットがかぶれるよう廊下に置いてあります。

      【制服】
      紺色のジャンパースカートで、昭和を感じさせるような改正ならでわの制服です。

      【先生】
      生徒に真剣に向き合ってくれる先生ばかりです。校長先生も生徒と親しみを感じさせるような雰囲気でいろんな活動や企画を生徒のために一生懸命なさっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語向上のためです。将来、世界に貢献できるような人材になるのが私の夢であり、はっきりした夢はまだありませんが、これからを背負っていく私たちが将来英語が必要になっていくので、日本がグローバルに世界に羽ばたくためにも英語力を伸ばす場としてこの学校で学びたいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

栃木県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

宇都宮海星女子学院高等学校の画像 :©あばさーさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

栃木県の高校入試特集
栃木県の高校入試特集
栃木県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
栃木県の高校情報
栃木県の高校情報
栃木県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
栃木県の偏差値・倍率一覧
栃木県の偏差値・倍率一覧
栃木県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

栃木女子高等学校
栃木女子高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:62
★★★★★4.62 (13件)
栃木県栃木市
(公立・女子校)
石橋高等学校
石橋高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65
★★★★☆3.83 (12件)
栃木県下野市
(公立・共学)
足利女子高等学校
足利女子高等学校
併願校におすすめ
偏差値:57
★★★★★4.71 (14件)
栃木県足利市
(公立・女子校)