みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  小樽工業高等学校   >>  口コミ

小樽工業高等学校 口コミ

(おたるこうぎょうこうとうがっこう)

北海道 小樽市 / 公立 / 共学

偏差値:41

口コミ:

3.25

(4)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.25
(4件) 北海道内85位 / 192校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      冬、スキー授業、スキー場までの移動が大変です。
      春、春のスキー研修はクラスメイトと仲良くなれる良い行事でした。
    • 校則
      男子は、襟の真ん中より短く、など様々な注意を受けていたので大変そうでした。
    • いじめの少なさ
      可もなく不可もなく、というかほかの学校を知らないので比べようがありませんが、そういう感じです。
    • 部活動
      野球部は一生懸命取り組んでた印象。文化部は、集まっているだけという感じの部もありました。
    • 進学実績
      クラスメイトの真面目組は行きたい学校に進学していました。本人次第でしょう。
    • 施設・設備
      建物が広く、最初のうちは迷うかも知れません。建設科の特別教室とその他の科の特別教室が建物が別になっています。
    • 制服
      至って普通だとと思います。しいていえば、女子の制服が男子と比べて新しく出来たので、今どきな感じがするかもしれませんね。
    • イベント
      体育祭、スキー研修、修学旅行、学校祭、大体こんなところですかね。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      就職
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-07-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      就職にとても強い高校だとおもいます。
      進学をする人も中にはいますが、結構専門職に進む人が多いです。
      印象はあまりよくないかもしれませんが、居心地は良かったです。

      【校則】
      ゆるいです。多分今もゆるいとおもいます。
      ピアスは結構あたりまえでした。

      【学習意欲】
      あまりよくはありませんでしたが、専門的な授業の時や実習では
      みんな真剣な表情だちゃ記憶があります。

      【いじめの少なさ】
      こればかりはわかりません。私の時はなにもありませんでした。
      先輩のジャージが捨てられているのはみたことがあります。昔のことですが。

      【部活動】
      どちらかというと、学業より部活動が盛んな高校でしたから
      部活は結構強かったです。

      【アクセス】
      小樽駅からは徒歩でも行こうと思えばいけます。

      【学費】
      普通の公立とあまり大差はないです。

      【施設・設備】
      さすが工業学校。施設は充実していましたよ。

      【制服】
      周りの人はかっこいいと言っていましたが個人的にはあまり好きではありませんでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自動車関連の仕事をしたかったので、工業学校を選択しました。結局違う仕事を選びましたが。
    • 利用していた塾・家庭教師
      駅の近くにある塾を利用していました。わかりやすく評判でしたよ。
    • どのような入試対策をしていたか
      浅く広く、いろいろな分野に手をつけていました。高校に入学するためには、面接もかなりだと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      自動車会社が主な就職先です。進学は主に北海学園などでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-11-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      就職率の高さと、自分が専門分野(建築)について学びたかったことからこの学校を選びましたが、非常に満足しています。
      女子生徒が少なく、今は自分が在籍していた頃(10~15人)よりもさらに減っているようなので、女の子は入りにくいかもしれませんが、目指すものがあるなら気にせず入学しましょう。
      男の子は思っている以上に優しく、友達として接してくれたり仲間に入れてくれます。

      【校則】
      けして厳しくはないです。
      髪の長さやピアス等身だしなみは厳しく見られますが、就職を目指す生徒であれば当然の在り方だと思っているので、自分はそれほど疑問に感じませんでした。
      夏場のベストやシャツは無地であれば好きなカラーを選んで良いことになっておりましたし、規則の枠の中でも十分におしゃれができました。

      【学習意欲】
      ある生徒とない生徒に差がありましたが、平均して学力は高かったように思います。
      授業はとてもわかりやすかったですし、熱心に教えてくれる先生が多かったので、楽しく勉強することができました。

      【いじめの少なさ】
      ほぼ無かったですが、悪く言えば他人に無頓着な生徒が多かったから、のような気もします。

      【部活動】
      あまり活発ではなかったように思います。
      1年生は部活必須だったため自分もとある部に入りましたが殆ど活動が無く、部室に足を運ぶことはすぐに無くなりました。
      運動部は活発な活動が目立ち、中でも陸上部は、毎日天狗山まで走っている姿が印象に残っています。

      【進学実績】
      就職率が高い学校のため7~8割が就職をほぼ100パーセントで決めています。
      進学する生徒は殆どが工業系の大学へ進んでいましたが、そちらもほぼ100パーセントでした。よほどの生徒でない限り、進路は問題なく決まります。
      先生もとても熱心に進路の選択をサポートしてくれます。

      【アクセス】
      スキー場の麓にあるような学校ですから、冬場の通学は少し大変です。
      小樽駅からバス1本で来れますし、スクールバスも出ているので、アクセスが悪いわけではないのですが。

      【学費】
      高くはありません。

      【施設・設備】
      綺麗ですし整っています。いろいろなことを学ぶには十分な設備が整っていますし、とくに建築科は専用の棟があります。

      【制服】
      小樽市内の高校の中では比較的シンプルで可愛らしいです。
      男子は学ランですが、真っ黒ではなく紺色なので、他校と並んでも少し印象が違って見えます。
      品があってとても好きでした。バッジは科ごとに分かれており、さらに学年で色もわけられていますので、遠目で見てすぐにどこの科の何年生かがわかります。

      【先生】
      近所のおじちゃんと勉強してるみたいで、アットホームでとても良かったです。
      とても熱心にサポートしてくれます。
      素行の悪い生徒にも「あいつもいろいろ辛いことがあったんだなぁ」と頭ごなしには叱ったりせず、真摯に向き合っていました。
      社会のこともたくさん教えてくれました。今でも感謝しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      建築について学びたい、そんなシンプルな気持ちで志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は利用していませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校の教科書のみです。
    • どのような入試対策をしていたか
      初めは推薦入試を受けましたが、不合格でした。後で担任に聞くところによると、中学校で委員会や部活動などを頑張っていた生徒を優先的に見ているとのことでした。ペーパーテストは特に難しくありませんし、中間程度の点数で十分に合格圏内に入ります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      殆どが北海道外ですが大手企業が多いです。自分は中小企業で、道内の建築会社に就職致しました。
    • 進路先を選んだ理由
      事情により北海道を離れられないため道内の建築会社を探したのですが、殆ど求人がなく、半分諦めておりました。何より、新卒を扱ってくれる会社が少ないのです。それでも、担任が必死にいろんな企業をあたり、面接をしてくれる会社を見つけてくれました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
       旧小樽千秋高校が北海道立小樽工業高校に変わり、全国でも珍しい造船科(現在は廃科)を擁していたなど特色のある高校でした。

      【校則】
       特に厳しくもなく、緩くもなく、割と自由な校則でした。

      【学習意欲】
       やはり進学校ではなく、いわゆる、やんちゃな生徒も多かったため、進学校とは比べるまでもなく、学習意欲は低めです。

      【いじめの少なさ】
       目立ったいじめなどはありせんでしたが、学習意欲同様やんちゃな生徒が多いので、小さないじめや小競り合いはありました。

      【部活動】
       過去には、全国トップクラスのボート部や、スキー部などが盛んでした。
       野球部も全道大会まで出場するなど、運動部の活躍は目立ちました。

      【進学実績】
       工業系の大学や、運動部の特待生などの進学はありました。
       私が知る範囲では、亜細亜大学、日本大学、道工大などです。

      【アクセス】
       天狗山の麓に位置しており、市街地からは常に坂を上り続けなければなりませんが、バス停が学校の前にあり便利です。

      【学費】
       公立校ですので学費はさほどかかりませんが、科によっては実習用具の費用が多少高いものもあります。

      【施設・設備】
       大きなグラウンドはありませんが、天狗山スキー場がすぐそばですので、冬の体育授業は半日スキーなど、楽しいものでした。

      【制服】
       特にこれと言って特徴はなく、男子は学生服、女子はブレザーです。

      【先生】
       専門科目の先生は、社会人経験者からの転身が多かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      幼い頃より電気に興味があり、高校でもっと専門的なことを学びたかったので、この学校を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  小樽工業高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

恵庭北高等学校
恵庭北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45
★★★★☆ 3.69 (16件)
北海道恵庭市 / 公立
釧路明輝高等学校
釧路明輝高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45
★★★★☆ 4.40 (5件)
北海道釧路市 / 公立
函館大谷高等学校
函館大谷高等学校
併願校におすすめ
偏差値:41
★★★★★ 4.50 (4件)
北海道函館市 / 私立