>>     >>     >>  口コミ

伊那弥生ヶ丘高等学校 口コミ

(いなやよいがおかこうとうがっこう)

長野県 / 公立 / 共学 /

偏差値:54

口コミ:

4.23

(13)

伊那弥生ヶ丘高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた伊那弥生ヶ丘高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.23
(13件) 長野県内12位 (全108校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.69
    33位/108校中
  • いじめの少なさ
    4.23
    19位/108校中
  • 部活
    4.38
    6位/108校中
  • 進学
    3.77
    25位/108校中
  • 施設
    3.38
    28位/108校中
  • 制服
    2.62
    57位/108校中
  • イベント
    4.00
    10位/108校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
13件中 1-10件を表示
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-11-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      文武両道の校訓の元、勉強も部活も両立でき、どちらも力を入れている学校です。悪目立ちする生徒もいなく、いい高校生活を送れると思います。
    • 校則
      カーディガンは指定、頭髪を染めることは禁止ですが、靴下に規則はないので制服が割と地味な分、人それぞれ女子はカラフルなものを履きそこでオシャレをしています。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。進学についても熱心な先生方が親身になって支えてくれます。
    • 部活動
      器楽部は全国常連です。他にも陸上部、硬式テニス部、軟式テニス部などの運動部も今年北信越やそれ以上の大会に出場しています。基本全員部活動参加なのでどの部活も活気溢れるいい部活だと思います。
    • 進学実績
      9割以上が進学です。専門学校や就職は少ないです。国公立の進学や、マーチクラス、日東駒専レベルへの進学もあります。弥生では一番は医療看護系が多いです。
    • 施設・設備
      校舎は古く汚いです。トイレもとても少なく毎時間とても混み大変です。ですが日輪館と呼ばれる学習室はエアコン完備でとても綺麗な使いやすい空間です。図書館で借りたい本が無ければ、司書室の先生にいえばほかの学校から借りてきてくれます。
    • 制服
      男子は学ラン、女子は紺の制服、スカートのプリーツは少ないです。地味で可愛くはないです。
    • イベント
      弥生祭は公立高校と思えないくらいの賑わいで一般の方も沢山きます。とても楽しく、弥生に来てよかったと思えると思います。
      修学旅行は九州や四国で、毎年違いますが、沖縄は行きません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、学力的にも行きやすかったので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      進路を考え始める時にしっかりとしたサポートがあるので自分の将来について考えて行動できます。部活動も盛んで実績もあり、また進学実績も良い学校です。生徒会活動はほぼ生徒の力だけで行うので行事にも一生懸命取り組めてその分楽しむことかできます。
    • 校則
      制服の着方や髪色などは規則があります。靴下は自由なのでカラフルなものも履くことができます。カーディガンも学校指定のものがあります。
    • いじめの少なさ
      生徒達は互いを尊重しながら高め合える関係です。いじめなどは特に聞いたことはありませんでした。ぶつかり合うこともありますがそれによって成長していくことができます。
    • 部活動
      運動部だけでなく文化部にも実績があり、充実した生活が送れます。引退してからの学力の伸びもすごいです。勉強と両立することも部活によっては可能です。
    • 進学実績
      9割以上の生徒が進学します。就職の生徒もわずかですがいます。国公立の進学者も増加しています。
    • 施設・設備
      トイレが少ない。体育館が古い。学習室はエアコン完備なので快適です。集中して勉強することができます。
    • 制服
      男子は学ランてす。女子はスカートのギャザーが少ない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風が落ち着いており、真面目な生徒が多く、また進学実績もあるので受験することにしました。また制服があったことも理由の1つです。
    • どのような入試対策をしていたか
      書店で参考書を購入し、繰り返し勉強しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学 農学部
    • 進路先を選んだ理由
      その方面の研究などに魅力を感じたから。家から近い場所にキャンパスがあったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      自主自立をもっとーにしているため、学祭や生徒会の運営など全て自分たちの手で行います。そのため絆や団結感がつよくなり、一丸となって学校を進めていくことができます。
    • 校則
      スカートの長さやカーディガンの色など年々厳しくなってはいますが、基本的には緩いので破ったところでそんなに怒られることはありません。
    • いじめの少なさ
      お互いがお互いにそこまで深入りすることなく、大人な付き合いをすることでいじめはありませんでした。おだやかで平和な校風でした。
    • 部活動
      私の所属していた弓道部は毎年全国大会に出場し、国体選手にも選ばれるほど活気があり充実していた部活でした。
    • 進学実績
      看護系を目指す人が多く集まる学校でした。しかし実際のところ専門学校に行く人が多く、進学校というのは名前だけの見掛け倒しでした。
    • 施設・設備
      校舎自体は古く、校内にいても寒いですが、野球部と軟硬テニスにはそれぞれ専用のグラウンドがありました。
    • 制服
      プリーツも少なくジャケットもダブルであるためとてもださいと言われています。実際着る人を選ばない無難な制服です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、制服があり、それなりに偏差値が高い高校だったからです。
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら英語の長文を訳し、暗記するまで問題を解き続けました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関東学院大学
    • 進路先を選んだ理由
      管理栄養士の資格を取得したかったから。関東圏だったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では「文武両道」をモットーにしています。部活に加入している人も多く、両立はなかなか大変ながら、それぞれのできる範囲での両立をできるよう頑張っています。
    • 校則
      この高校では、「生徒会会則改正委員会」というものがありますが、実質改正は行われていません。それだけ生徒たちが守ることのできるだけの、校則の厳しさであることが伺えます。
    • いじめの少なさ
      実際に今通っていますが、周りでそういった話を耳にしません。ある程度の偏差値の人が集まっているというのも理由のひとつかもしれません。
    • 部活動
      一応進学校なので、あまり部活には力をいれてないと思われがちですが、すごい熱心に自分で所属している部活動に取り組んでいます!
    • 進学実績
      国公立の大学に進学する人はあまり多くはありません。けど、学年の中のほぼ8割は4年制大学に進学します。高い進学率を表しています。
    • 施設・設備
      体育館も2種類あり、図書館もかなりの蔵書数があります。グラウンドも少し距離はありますが、2つあります。
    • 制服
      男子の制服は学ランです。女子の制服は、何回かモデルチェンジはされてますが、あまりかわいいデザインとは言えません。
    • 先生
      どういう先生がいるとかは、あまり一概にはいえませんが、どの先生にも言えることは、とても熱心だということです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値的にもそんなに苦ではなく、文化祭が楽しそうだったので。
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日コツコツと少しずつ、各教科の問題に取り組んだ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲の高さは他の進学校にも負けません!授業に真面目に取り組もうとする姿を、先生も生徒もどちらからも作ろうとするからです。
    • アクセス
      最寄り駅からは徒歩で15分ほどかかります。あまり近いとは言えません。それに、登り坂なので歩くのが結構大変でした。でもすぐに慣れれば、そこまで大変でもありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      子供をみていて、文化祭や音楽会など、協力し合う環境だったように思います。交友関係も順調で、とても楽しそうでした。ただ、部活や行事に頑張りすぎて、一応進学校なのですが、受験勉強に取り組む時期が遅いかもしれません。
    • 校則
      校則は、近隣の高校と比べると厳しいかもしれません。カーディガンの色も制限がありました。スカート丈は注意はありましたが、ある程度は黙認されていました。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるとは聞いていませんが、どちらかというと女子が多いので、掲示板に書き込みとかはあったようです。個人的には、いじめとは無縁の高校生活でした。
    • 部活動
      文武両道をかかげていますので、部活にはとても熱心で、インターハイに出場するチーム、個人での出場もありました。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、大学への進学がほとんどで、数名が専門学校、少数が就職していたと思います。指定校も何校もありました。
    • 施設・設備
      新しく冷暖房完備の学習室もできました。校庭だけでは足りないので、野球部、テニス部、ソフトボール部は近隣のグランドを使っていました。陸上部は、公式の大会もできる陸上競技場が近くにあるので、そこでしていました。
    • 制服
      女子は制服があり、男子は学生服でした。男子は、ボタンを学校指定のものにすれば問題なかったようです。制服は正直、時代遅れなデザインなので、スカートを短くしたくなる気持ちはわかります。
    • 先生
      一般的な話が多く、個人としてまでは指導していただけなっかたように思います。正直、あまり印象にありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の夢が決まっていたので、大学受験に支障なく、高校生活も楽しめる学校だから。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配られていた参考書。赤本。
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手克服。毎日の積み重ね。実際は、前期試験で合格しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本福祉大学社会福祉学部福祉学科 社会福祉士の国家資格を取って、児童福祉に携わりたい。
    • 進路先を選んだ理由
      社会福祉士の国家資格をとって、児童福祉に携わりたいと思っているようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      個人差はもちろんありますが、全体に受験モードになる時期が遅いと思います。土曜講座などは、定期的に開かれていました。
    • アクセス
      自宅からはかなりの距離なので、バイクも認められていましたが、最寄りの駅まで車で送りました。駅からは急な坂道でしたが、適度な距離だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は地域の中堅進学校として教師と生徒の質は一定の基準を維持しており、かつ部活動も盛んなため、学業部活動両面で思い切った活動ができます。
    • 校則
      制服があるので、生徒の服装については決まりごとはありますが、それ以外に特別厳しい校則はありません。生徒の自主性を重んじる校風があります。
    • いじめの少なさ
      全くないかどうか、厳密に言い切るところは難しいですが、校風がおおらかなので、いじめにつながる環境ではないと思います。
    • 部活動
      スポーツ、文化系ともに、毎年一定の成績を残す部活動が多いようです。県内に2校しかない、男子ソフトボール部があります。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学に進学します。1期校、有名私立への進学は少ないですが、国公立、私立大学ともに実力校への進学は多いです。
    • 施設・設備
      校舎、施設は最新とは言えません。何度か改修を経て、それなりに歴史を感じる設備が多いですが、清潔感は問題ありません。
    • 制服
      男子は一般的な詰襟です。女子はブレザータイプですが、伝統あるデザインです。
    • 先生
      進学前提の生徒がほとんどなので、先生の指導も一定のレベルを作り出すためのものになっています。おおらかな目で見ているようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中堅進学校として、志望大学への挑戦は十分可能な範囲内であるため志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ゼロトゥーワン
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社のの
    • どのような入試対策をしていたか
      中学課程の復習を中心に、確実に合格レベルを確保する勉強をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上越教育大学
    • 進路先を選んだ理由
      教員免許の取得を目標にしているためです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中堅進学校として、大学進学を前提とした生徒がほとんどです。国立大学にも一定の進学実績が有り、学習意欲は旺盛です。
    • アクセス
      伊那市駅から徒歩15分弱で、登下校時の電車の本数も十分です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-05-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      地方の自称進学校。
      だが文化祭は公立高とは思えないくらい活気に満ち溢れ、上伊那地域ではトップの人気を誇る。
      音楽会も地域で評価が高い。
    • 校則
      特にない、身だしなみはたびたび指摘される。バイトは禁止、バイクの免許は諸事情等で取得可。
    • いじめの少なさ
      特に聞いたことない。そもそもいじめって何?ってレベルである。
    • 部活動
      運動部は特に目立った活躍はしてないが、男子ソフトボール部や弓道部が上位に進む。文化部では希少な部である器楽部が全国、囲碁将棋部も全国に進んでいる。ダンス部はレベルが高く人数も多い。
    • 進学実績
      進学が8割ほど。地域では進学校として知られるが、全国では自称でしかない。しかし就職から専門、大学、難関大まで幅広く自分の進路に合わせられるのが利点。
      進路指導も親身になって接してくれる。
      マーチ以上を狙うなら伊那北が良いだろう。
    • 施設・設備
      良く言えば、100年を超える歴史ある校舎
      悪く言えば、古臭い。しかし新しい自習室やところどころトイレに自動式がある点は良い。
    • 制服
      普通。学生からはあまり支持されない。特にこだわりがないので中。
    • 先生
      ユニークな教師が多い。受験指導で受験を知り尽くした先生もいるし、複数の語学を操る先生や海外大
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当初伊那北を志望していたが、確実な道を選んだ。今では良くも悪くも楽しんだ生活を遅れている。
    • 利用していた塾・家庭教師
      いずみ塾
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集の繰り返し。受験生にお勧めするのは、とにかく勉強は繰り返しであることである。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      もっと授業に集中してほしい。寝る人がちらほらいる。自分からアプライすれば先生からはたくさんのことを得られる。積極的な生徒求む。
    • アクセス
      駅から坂を上って15分程。慣れれば大したことはない。標準的。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-12-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      進学就職ともに実現できる。また、部活と勉強の両立も可能。また、生徒一人一人の意欲が高く刺激がある。
    • 校則
      制服のカーディガンの色が決まっていて自由があまりきかない、茶髪やパーマも禁止されている。個性が見られない、
    • いじめの少なさ
      教師と生徒のトラブルはほとんどなく、生徒同士のいじめもほとんどない。みんなそれぞれ部活や勉強に熱が入り、頑張っている。
    • 部活動
      進学校であるが、ほとんどの生徒が部活動をし、文武両道を重んじている。3年生の夏から切り替えて勉強により力をいれる。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学に進学する。国公立大学や難関校に進学する人も多い。地元の大学に行く人もいるが、多くの生徒が関東圏の大学に進学しておる。
    • 施設・設備
      自習室が新しくなり、より勉強に集中できる空間がある。図書館もあり、図書館が充実しており、勉強をしやすい環境である。部活動のためのグランドも2つ、体育館もふたむおる。1つは二階建て
    • 制服
      男子は学ラン。女子は紺色のブレザーに紺色のスカート学校創立当初から変わっていないみたいだが生徒達にはあまり人気がない。カーディガンの色も指定色以外校則で禁止されておる。
    • 先生
      優しく、時に厳しい先生が多く。どの先生もとても熱心であり授業もとても分かり易い。部活動でも丁寧な指導をしてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道で、部活動、勉強ともに頑張れるため
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配られた参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      復習、予習をとくに頑張った、進研ゼミも利用した
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元の企業に就職
    • 進路先を選んだ理由
      人と接するのが好きで接客がしたかったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲が高く、自習室もリフォームされ充実している。授業も55分でみんな集中している。意欲が高いみんな集中している。
    • アクセス
      駅から割と近く、徒歩10分ほどで着く。市内のに住んでいる生徒は自転車通学ができる。電車の時間が1時間に一本で少々不便だが飯田線の学校はほとんど同じ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      元々女子校ということもあり、若干女子の方が多いです。男子も女子も楽しい人がたくさんいて、文化祭、新入生歓迎会、送別会等の生徒会行事は近隣の学校から羨ましいと言われるほど盛り上がります。クラスマッチや音楽会も優勝目指して取り組むクラスが多く、進学校ですが勉強詰めの息苦しさはほとんどありません。先生と生徒の距離が近く、学校生活の悩みを親身になって聞いてくれる先生がたくさんいます。個性的な先生も多く、授業も楽しいですよ。部活は運動部、文化部合わせて40以上あり、どの部も真剣に取り組んでいます。文武両道の学校目標にふさわしい校風だと思います。

      【校則】
      制服があります。メイクや頭髪には厳しいですが、その中でも清潔感のあるおしゃれをして登校する女子、男子たくさんいます。

      【学習意欲】
      空調のついた学習室があります。月に2回ずつ数学と英語の小テストと、定期テストがあります。テスト前は放課後教室や学習室に残り勉強をする生徒、研究室に先生に教えてもらいにいく生徒たくさんいます。

      【いじめの少なさ】
      全くと言っていいほど無いんではないでしょうか。悪口、陰口も目立ちません。むしろ「そういうことする人って幼稚だよね。」という雰囲気があります。

      【部活動】
      運動部、文化部合わせて40以上の部活があり、どの部も頑張っていて、実績があります。特に女子バスケットボール、野球部、硬式テニス部、吹奏楽部は県内で好成績を残して、弓道部は毎年インターハイに出場しています。

      【進学実績】
      進学校ということで卒業生の多くは大学や専門学校に進学します。指定校推薦も多く、3年間の成績が良い人は9月や10月には決まっている人もいます。就職は毎年数人で公務員や一般企業に就職します。

      【アクセス】
      伊那市駅から坂を登って20分ほどです。雨や雪の日は少し大変です。自宅から最寄り駅までが3キロ以上の人は2年生からバイク通学の許可が降ります。

      【学費】
      授業料、教材費、修学旅行積立金、3年になると毎週模試があるのでその費用がかかります。制服は安いです。

      【施設・設備】
      2年前に100周年を迎え、同窓会の方から学習室を作っていただきました。空調完備で快適です。ただ他は古い学校なので隙間風が少々……。元々女子校なのでトイレが各階に一つずつしかなく、1階と3階が女子、2階が男子トイレで少し不便です。

      【制服】
      女子はブレザー、男子は学ランで今年の一年生からグレーのカーディガンが指定になりました。

      【先生】
      個性的で楽しい先生がたくさんいます。授業を楽しみながら受けられる学校だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の志望理由は進学を考える上で伊那北高校と迷っていましたが、文化祭の楽しさ華やかさに圧倒され弥生に決めました。行事の楽しさは一番だと思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人の塾を利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校配布の問題集をきっちりやれば大丈夫です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 伊那弥生ヶ丘高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-07-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      学校全体の雰囲気も楽しく、文化祭は毎年楽しい思い出ばかりです。風紀もしっかりしていて、いじめもなく、先生達の雰囲気もいいです。

      【校則】
      制服があり、女子のスカートが短いのが少々目立ちます。メイクや、頭髪等には厳しいです。

      【学習意欲】
      月ごとに数学、英語の小テストを実施している。主に三年生が利用しているが個別に勉強できるスペースもあります。

      【いじめの少なさ】
      ほとんどといっていいほどありません。

      【部活動】
      文化部、運動部偏りなく部活動は充実しています。

      【アクセス】
      弥生ヶ丘高校から歩いて20分くらいで伊那市駅に着きます。場合によってはバイクも可能です。

      【施設・設備】
      やや校舎が古いのが目立ち、トイレが汚ないのは改善して欲しいところの一つです。

      【先生】
      個性豊かな先生がたくさんいて生徒と先生の壁も高くなく、常に気軽に相談できます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校の雰囲気で決めました。文化祭も毎年楽しく、部活動が活発だったので伊那弥生ヶ丘高校を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

長野県の高校入試特集
長野県の高校入試特集
長野県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長野県の高校情報
長野県の高校情報
長野県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東海大学付属第三高等学校
東海大学付属第三高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50 - 58
★★★☆☆3.33 (12件)
長野県茅野市
(私立・共学)
松本第一高等学校
松本第一高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:37 - 58
★★★☆☆2.67 (3件)
長野県松本市
(私立・共学)
飯田風越高等学校
併願校におすすめ
偏差値:50 - 54
★★★☆☆3.38 (13件)
長野県飯田市
(公立・共学)