>>     >>     >>  口コミ

遺愛女子高等学校 口コミ

(いあいじょしこうとうがっこう)

北海道 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:47 - 60

口コミ:

4.13

(15)

遺愛女子高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた遺愛女子高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.13
(15件) 北海道内33位 (全312校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.80
    139位/312校中
  • いじめの少なさ
    3.29
    132位/312校中
  • 部活
    3.93
    75位/312校中
  • 進学
    4.33
    10位/312校中
  • 施設
    4.33
    8位/312校中
  • 制服
    3.75
    58位/312校中
  • イベント
    5.00
    18位/312校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
15件中 1-10件を表示
  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-12-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      ミッションスクールならではの異なった文化を知ることができます。
      海外に行った際も、讃美歌や礼拝の仕方を知っていて損はないと思います。
      また進学や部活にも力を入れていて、担任によりますが生徒に任せる校風なので生徒も伸のび過ごしていると思います。よく女子校だから気を使わなくていいから友達ができた、と耳にします。
      英語教育に力を入れており、将来的にはある程度有利かと思います。
      制服や校舎も素敵です。
      遺愛出身だと言うと函館近郊や道内でちやほやされます。
    • 校則
      特に身だしなみに厳しいです。
      靴や鞄は黒でなくてはいけなかったり、夏は白ソックス(短め)で統一、コートも指定、カーディガンやジャージの全面禁止。
      たしかに制服は歴史もあり、可愛らしくて大好きでした。守りたい気持ちもわかります。ただ理解出来無いのは冬用コートが随分と高価なわりに薄手で寒いことです。
    • いじめの少なさ
      暴力的・精神的ないじめは聞いたことがありません。
      ただ、女子校ですので、ハッキリ言う生徒が多いかもしれません。(ある意味自分の意志がしっかりする)
      また、異風な雰囲気の生徒は距離を置かれていました。
      教師・生徒間は良好です(笑)好き嫌いあるかもしれませんがアットホームかつ親身な先生が多いですよ。
    • 部活動
      女子校らしい部活からカッコいい部活まで幅広くあり、文化系は兼部もできます。
      最近は吹奏楽部がテレビに出演しているのを見ました。全国出場レベルです。
      新体操、剣道も強いです。
      公認ではないですがチア部はどの学年にも人気があります。
    • 進学実績
      指定校推薦枠がとにかく多いです。使わない手はないくらいで、多くの生徒が利用して進学しました。
      ただ、募集人数の少ないところに殺到すると奪い合いになり、ギクシャクしているところもありました。
      東京有名私立大も多くあります。
      先生方はだいたい有名大を推したがります……。
    • 施設・設備
      校舎内外はだいたいピンクかレトロな趣きがあります。
      食堂は新しい割にはすごく綺麗なわけではないです。
      体育館はとにかく天井が高かったり、バスケットコート二面分あるので広く感じます。二階部分から見下ろすことができるのも良いです。
      職員室はタイムスリップした気持ちになります。
      教室はまあまあ綺麗ですよ。ドアが何故かでかいです。
      旧校舎は寒いので注意。
      中高一貫なので中学生とすれ違います。
      それから、敷地面積は思っているよりもずっと広いです。校門から教室まで距離があります。
      受験期は図書館をよく利用していました。朝から夕方遅くまで長く開いているので、冬の待ち時間にも使っていました。ありがたかったです。
    • 制服
      遺愛の象徴の一つです。
      みんな可愛い可愛いと着ていました。
      紺セーラーに白い三本線、ワインレッドのスカーフです。
      ただし厳しい校則があります。
    • イベント
      春には学年ごとに違う場所へ遠足、夏は遺愛祭、秋は体育祭、冬はクリスマス。
      特に遺愛祭のクオリティの高さとクリスマスのキャンドルの美しさは忘れられません。
      修学旅行も沖縄へ四泊位行きましたが良い経験になりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンキャンパスで先輩方が楽しそうにいきいきしており、ここでなら楽しい学校生活をおくれると感じたため。
      また、進学に力を入れていたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      道内の短大へ進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 遺愛女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学の実績があり、有名な推薦大学が数多くあり、進路指導が充実している。 生徒のやる気を充分引き出している。
    • 校則
      他校の様子がわからないので何とも言えないが生徒の自主性におもきをおいて伸び伸びと充実した毎日を送っていた。
    • いじめの少なさ
      わからないが娘たちの話を聞いているかぎりトラブルは皆無です。たまに気の会わないクラスメートがいたようだが相手にせずやっていたようだ。
    • 部活動
      部活にも力を入れている。バスケットボール部などひは外部から指導者を招聘して生徒のやる気を育んでいたようだ
    • 進学実績
      自分の娘たちも札幌医科大学と北大法学部に進学し、友人たちも東京の実績のある大学に進学している。上の娘は研修医をやっている。
    • 施設・設備
      歴史があり、古い建物であるが特進は各教室にエアコンもあり学習環境は抜群である。体育館も数年前に新築し直し、とてもいい環境である
    • 制服
      セーラー服で開校当初からおなじなのではないかと思う。可愛いと思う。
    • 先生
      生徒が学習するに際し、100%のサポートする体制が整っているのでなにも心配することはないのではないかと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      力いっぱい勉強できる環境の中で学習したいと言ってました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      していない
    • 利用していた参考書・出版社
      特になかったと思います。
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日学校に遅くまで残り、疑問点はその都度先生に聴きに行っていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上の娘 札幌医科大学医学部 下の娘 北海道大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      上の娘 医者になりたいと思った。下の娘 弁護士になりたいそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      特進の生徒は課題意識がしっかりしていてそれぞれが力を着実に付けている。放課後も学習する環境が備わっていて娘たちは毎日遅くまで頑張っていた
    • アクセス
      アクセスはいい。駅からは市電もバスもあり、さらに下校時には遅い時間にバスをGe もらえるようバス会社と連携をとっている。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      特進の人たちも部活にも力を入れていて、文武両道で頑張れる環境はあったと思う。ミッションスクールなので、礼拝などなかなか経験できないことも経験できました。
    • いじめの少なさ
      女子高ならではなのか、グループがはっきり分かれていたと思う。基本的にはトラブルは少なかったと思うけれど、男関係でぶつかってる人たちがいたり。
    • 進学実績
      国公立への進学も多いけれど、普通科では推薦枠のある私立大学が多く進学しやすい環境にあると思います。
    • 施設・設備
      体育館が新しく大きくなったので、特に運動部の設備は充実していると思います。トレーニングルームやロッカーも使いやすいです。
    • 制服
      制服制定当時から全く変わらないスタンダードなセーラー服です。えんじのタイのセーラーなのでかわいいと思いますが、アレンジやバリエーションはありません。
    • 先生
      熱心な先生が多く、特に受験シーズンなどは、普段担当ではない先生であっても親切に教えてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活動が盛んだったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない。
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったので面接練習をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      道内の看護大学へ進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      看護師の資格を取りたかったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      校門の目の前に市電の停留所があり、それに乗ると1本で駅まで行ける。五稜郭も近いので買い物も楽でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-04-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      遺愛卒だと言うと、周囲の反応はいいです。思い返すと、当時は厳しい校則が嫌で堪らなかった事さえいい思い出です。笑

      【校則】
      とにかく厳しかった。10年ほど昔の事ですが、携帯禁止で机の上に置いてあるのを見られただけで没収、親が学校に取りに来ないと返してもらえませんでした。放課後の抜き打ち服装検査もあり、いくつベルトやルーズソックスなどを没収されたか記憶にありません。笑

      【学習意欲】
      進学コース、英語科はすごかったと思います。一般は、理系クラスなら勉強してましたけど文系はさっぱりでした。居眠り当たり前でした。

      【いじめの少なさ】
      いじめは普通にありました。いじめが原因で自主退学した子もいましたし、一時不登校になった子も。女しかいませんからね、ひどかったです。

      【部活動】
      私は所属していませんでしたのでわかりません。運動部が頑張って練習してるなーくらい。

      【進学実績】
      就職よりも圧倒的に進学する人が多いです。やる気があれば、応援してくれる先生がたくさんいますので実績もかなりあります。理系も文系も強いと思います。

      【アクセス】
      学校の目の前に電停があるので大変便利です。

      【学費】
      私立なので、それなりにかかるかと。

      【施設・設備】
      古い校舎や礼拝堂があり、新しく建て直された体育館もあります。私は古い校舎が大好きでした。とても綺麗です。

      【制服】
      セーラー服が着たくてこの高校に入りました。笑
      制服の他に、春秋用ブレザー、冬用コートも指定のものを着ます。真っ黒ならぬ、真っ紺になります。笑

      【先生】
      熱心な先生が多いです。フレンドリーで、勉強も相談もなんでも聞いてくれます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      看護学校
    • 進路先を選んだ理由
      二年生に上がる時に、普通科一般コースでは理系か文系を選択します。私はただ、文系に行くとたいした進学先にもいけないかもだし、就職という考えもなかったので理系を選択。そこで、看護学校なら入れそうだと思い選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 遺愛女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2013-09-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      特進科と英語科と普通科で雰囲気がとても変わる。
      英語科は3年間同じクラスだから面倒そうなイメージ。
      中学からの一貫生が全てにおいて自由にしているイメージ。

      【校則】
      スカート膝上はざらにいる。
      ピアス開けている人もいるし、パーマかけている人が特進にもいる。
      でも周りからはそういう目で見られていると思う。
      注意はされるけれど、そこまで厳しくはない。

      【学習意欲】
      普通科はほとんどの人がない。
      英語科はある人もいるけれど
      ほぼ普通科と変わらない。
      特進科は高い人と低い人の差が激しい。

      【いじめの少なさ】
      ほぼない。
      悪口を言うのがタブーなことという雰囲気がある。
      でもグループがこじれることは
      結構ある。

      【部活動】
      全道に行く部活動が多い。
      特進科も活発にしている。

      【進学実績】
      東大も過去にはいるし、早稲田も多い。
      看護学校が多いイメージ。

      【アクセス】

      目の前にバス停や市営電車もあり、
      とても便利。

      【学費】

      私立学校ならそれくらいかな
      というかんじ。

      特待がとりやすい。

      【施設・設備】
      とてもきれい。歴史があって、パイプオルガンがあるのが魅力的。
      まずエアコンもあるし、とても過ごしやすい。
      学習設備も整っている。

      【制服】
      冬服はとても可愛い。
      夏服は真っ白というかんじ。ソックスも白で制服も白。
      ぶっちゃけださいです。

      【先生】
      生徒にびびる先生が多い。
      英語の先生はホームステイ経験者が多く、とてもネイティブ。
      でも、受験に使わないであろう教科の担当の先生はとても雑。

      担任などではとても親身になってくれる。面談が年に2、3回程度ある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      受かったから行ったというだけです(笑)
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人の家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をやった。毎年同じような問題だったので楽でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-03-31投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      卒業して良かったとは思わないですね。がっちがちに生徒を固めて、優秀な生徒そうじゃない生徒の扱いの差があからさまでした。進学や部活動などその他の事に関しては学校側も一生懸命なのでは?

      【校則】
      厳し過ぎると思ってました。昔の人の考え押し付け過ぎなのではないでしょうか?
      年頃の女の子なんだから多少のオシャレ許してあげて欲しいです。と言うとここの先生は学校に何しにきてるの?から始まると思いますが。

      【学習意欲】
      特進や英語科と普通科の差があると思いました。

      【いじめの少なさ】
      私の頃はありました。盗難なども。女子高なのでその辺は仕方が無い事なのでしょうか。

      【部活動】
      新体操部が素晴らしかった記憶があります。

      【アクセス】
      市電、バス停が近いので便利です。

      【施設・設備】
      校舎はとても素敵です。パイプオルガンも立派ですし、唯一誇れる所は校舎くらいですね。

      【制服】
      セーラー服可愛いのにダサい着こなししか許されなかったので残念です。

      【先生】
      尊敬出来る先生は1人しか居ませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中3人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      先生と生徒の仲がよく、校舎もきれいなので高いレベルの学習したい生徒も、学校生活を楽しみたい生徒も、充実した高校生活を遅れると思う。礼拝があるので、最初はなれない。

      【校則の自由さ】
      髪の毛の加工は厳しいと思う。
      時々服装チェックがある。

      【進学実績】
      女子校にしては大学進学率は高いと思う。
      指定校も多く(?)ある。

      【アクセス】
      目の前に電停があり、通学しやすい。

      【学費】
      私立なので高いが、特待をとれば、公立よりも安くなる。

      【施設設備】
      校舎はきれい。

      【制服】
      かわいいと人気。ただ、コートは変。

      【先生】
      予選会など、体を張ったパフォーマンスをしてくれたり、親身になって相談に乗ってくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の実力に見合っていた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解く。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      今思えば良い思い出ですが、当時は制服が嫌でした(笑)。
      でも先生たちは一生懸命私たちと向き合ってくれていて、たくさん相談にものってくれました。
      感謝です。

      【校則】
      学生時代は、スカートの長さが膝下3㎝で髪を染めたりピアスしたり、すべてダメとゆうのが厳しいとおもってましたが、今思えば普通の校則ですね(笑)。
      いまだにスカートの長さは膝がみえる程度は許可してくれてもいいのにと思いますが。

      【学習意欲】
      英文科と普通科の差がありすぎます。
      英文科は学習意欲は高いですが、普通科はあまり学習意欲は高くなかったです。

      【いじめの少なさ】
      私が通っていた頃は、いじめありました。
      実際、いじめが原因で学校に来なくなってしまう人もいました。
      男子がいない環境ならではとゆうか、女の嫌なところが一番見えましたね。

      【部活動】
      10年ちかく前ですが、ソフトボール部が強かった記憶があります。

      【進学実績】
      信頼のある学校なので、勉強を頑張れば看護大などに推薦してもらえます。
      推薦枠がかなりあるので、成績平均4以上を目標にすると、かなり有利に進学を進めることができます。

      【アクセス】
      北見駅から歩いて20分ほどで便利です。

      【学費】
      私立なので、それなりに高いです。
      制服だけでなく、指定のカバンや冬用のコートも入学時に購入しなければなりません。

      【施設・設備】
      中庭があり、学祭のときにはそこで出店を出すので賑わいます。

      【制服】
      冬服のスカートは、ジャンバースカート(今はわかりませんが)だったので、スカートが重くて制服を着ているだけで肩がこりました。

      【先生】
      先生は、みんな良い先生たちばかりです。年頃なのでいろいろ悩みがありましたが、本当に親身になって相談にのってくれました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学希望だったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      北見練成会に通ってました。
    • 利用していた参考書・出版社
      忘れました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をといてました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子大学です。
    • 進路先を選んだ理由
      福祉の勉強がしたくて選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生
    IAI
    2013-01-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      ほぼ全員が遺愛で良かったと誇りをもって卒業していきます。

      【校則】
      少々厳しめです。

      【学習意欲】
      高い人と低い人、両極端に分かれてしまいます....。
      低い人の学習指導を徹底してほしいです。

      【いじめの少なさ】
      少ない、とゆうかほぼないです。

      【部活動】
      部活がとても盛んで、どの部活もいつも活気に満ちています。
      最近では、チアリーダー部が大人気です。

      【進学実績】
      有名難関大学、医学部に数々合格!!
      サポート体制は万全。
      努力次第で夢が必ず叶います。

      【アクセス】
      交通の便は良いです。

      【学費】
      私立なので高いです。

      【施設・設備】
      教室、体育館に冷暖房完備です。
      快適に勉強ができます。
      遺愛は生活環境もバッチリ!!
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 遺愛女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生
    2012-01-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      部活動、授業態度、学校整備、全部素晴らしいです



      【校則の自由さ】
      基本的な事が すべて校則です
      さほど厳しくないでしょう

      【学習意欲】
      学習意欲が非常に高いため
      成績の向上がみえるでしょう


      【いじめの少なさ】
      いじめはないとは 言い切れませんが
      部活動をやっている生徒は
      そういった問題はないでしょう、



      【部活動】
      新体操、バスケ部が活発的ですね
      バスケ部は 函館市内の上位5チームに
      入っています



      【進学実績】



      【アクセス】



      【学費】



      【施設・設備】

      学校内の整備はとても
      新しくすみやすく
      学習しやすい状況だと思われます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

15件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

函館白百合学園高等学校
函館白百合学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43 - 64
★★★★☆3.57 (7件)
北海道函館市
(私立・女子校)
函館中部高等学校
函館中部高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★★☆4.21 (14件)
北海道函館市
(公立・共学)
札幌日本大学高等学校
札幌日本大学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:51 - 60
★★★☆☆3.08 (13件)
北海道北広島市
(私立・共学)