みんなの高校情報TOP   >>  大分県の高校   >>  別府鶴見丘高等学校   >>  口コミ

別府鶴見丘高等学校 口コミ

(べっぷつるみがおかこうとうがっこう)

大分県 別府市 / 公立 / 共学

偏差値:57

口コミ:

3.88

(24)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.88
(24) 大分県内18 / 50校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

24件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強漬けになるけど、イベントがなかなか盛大で良かった。
      なるべく市内で、大学進学を目指すならこの高校。
      結構きついけど、一緒に頑張れる友達がいれば、楽しい高校生活が送れると思う。
      あと、苦手な教師とは距離をおいた方がいい。絶対に進路達成に悪影響を及ぼす。
    • 校則
      そんなに厳しくなかった。
      男子は厳しかったという声も聞くが、まず校則違反をする生徒が少なかった。
      アセンブリという集会があり、そのときにちゃんとしけおけば(スカート丈、校章等)、基本的に大丈夫。
    • いじめの少なさ
      いじめはなかった(と思う)。
      まず、課題や予習に追われてそんな暇がない。
      教師は、なんとなく生徒との温度差がある方が多く、私は苦手だった。
      大きなトラブルは特にはないが、こちらの意思が伝わらないことはままあった。
    • 部活動
      強化部があり、様々な大会で優勝している。
      そうでない部活は、各自で練習して、少しずつ勝ち上がるようなところが多い。
      部活の種類も多いので、気に入った部活が見つかりやすいと思う。
    • 進学実績
      自称進学校っぽいところがある。
      大分大学や熊本大学など地方国公立大学に進学する人が多い。
      定期テスト(AT)で良い順位でも、希望する大学への進学は難しいときがある。
      教師に頼らず、自分でやった方が進路が叶うのではと思っている。
    • 施設・設備
      体育館がなぜか二つある。(使い勝手は良い)
      図書館はきれいで、自習室として使う人が多い。
      校舎は古い。冬はかなり寒い。がんばれ。
    • 制服
      冬:男子は学ラン、女子は紺に白のラインの入ったセーラー服(リボン黒)。
      そこまで格好いい、可愛いとは言われない。生徒からは不評だった。
      しかし、鶴高生はみんな格好いいし可愛いので特に問題はないと思われる。
    • イベント
      体育祭は小規模だが、部活対抗リレーや謎のダンスなど楽しいプログラムも多い。
      文化祭(鶴嶺祭)は2日間にわたって行われ、ステージ発表や展示で盛り上がる。
      クラスマッチ、新春企画などのイベントもある。個人的にはすごく楽しかった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の住んでいた地域に行きたい高校がなく、それを除いて一番近くてそこそこ偏差値もある高校がここだったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    投稿者ID:356654
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      入学してから辛いこと、嫌なことたくさんあるけど高校生活はそんなもの。
      なんとなく鶴見丘に入った人は最初目的もなく課題、勉強の日々に疑問を感じ、ストレスになる。でも部活、友人関係、恋人…など沢山のドラマも生まれる。だから頑張れる。そんな学校。 大学進学を見据えてる人のみがこの高校を入るのに適してる。
    • 校則
      白靴下絶対。男子は髪は眉より上、耳かかってはいけない。日頃アウトでも良いがアセンブリという集会で検査がある。(1ヶ月に1回程度) 女子はゆるーい感じ。 校則などの変更意見は伝統を重んじるので通じない。生徒大会にもっていくことができるがまあほぼ不可能。
    • いじめの少なさ
      いじめはない。 まずそういう環境ではない。
      教師は本当にあたりはずればかり。 良い先生もたくさんいるが生徒のことを考えてない教師もいるのが現実。
    • 部活動
      バドミントン部、バレー部、新体操部は強豪中の強豪。 部員のほとんどが推薦から来た人だけど勉強も最低限のことはしっかりこなしてるし、中には一般から入ってきてモリモリ部活に打ち込んでる人もいるし未経験者で強化部に入る人もいる。
      野球部は校内一の練習量ですね。野球部に入部するなら相当の覚悟と忍耐が必要。自由に時間を使えない。その分引退後グングンと勉強に追いついていく。
    • 進学実績
      あくまで個人の頑張りだが大学受験は先生達が熱心にサポートしてくれるし、仲間と共に戦うから頑張れる。
      最近鶴見丘は市内高校合併ということもあってクラスが増え全体の成績も下降していったが中でも成績が優秀な人はたくさんいる。ただ怖いのは入学してから成績が落ちる人がたくさんいるということ。しかし落ちこぼれからグングン伸びる人もいる。私は入学当初180番くらいだったが課題、授業をちゃんと聞いてたら一年後は40番代に定着していった。 だから鶴見の一年次はとても重要。個人の意識で道が切り開く。
    • 施設・設備
      体育館2つある。校庭は水はけが悪い。図書館は普通。
      全体的に古い。柔剣道場は柔道部、空手部、剣道部全て廃部し、今では他の部の部室になっている。
      テニスコートが大きい。第二グランドという謎のグラウンドも存在する。
    • 制服
      紺のセーラー。 地味で目立たなく、無難だが翔青のブレザーなんかより何百倍マシだと思う。 学生感がでるので3年間の期間しか着ることができない服。男子は学ラン。
    • イベント
      鶴嶺祭が1番盛り上がる。楽しい。
      クラスマッチもあるがほぼバスケかサッカーの二択だね。
      あと何かあったっけーと思うくらい課題と勉強に追われる毎日。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が好きだったたいう単純な理由で翔青のGC科に行くつもりだったがガラが悪いし英語しか重点をおかず進路もほぼ一直線であること、また当時の担任から鶴見丘のほうが将来やりたいことの幅が広くなると言われしょうがなく通うことにした。 (進路選択はあっていた)
    投稿者ID:321812
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒もいい人が多いし、部活動などにも力を入れ、強化部を中心に良い成績の部活が多い。それに大学進学率も市内では1位と、安心できる。
    • 校則
      月に一回しか検査がなく、それ以外ではあまり違反をしていても言われない。
    • いじめの少なさ
      常に生徒は先生に気を使い、先生も生徒に気を使う良い関係が築かれている。
    • 部活動
      バレー部や、バドミントン部などは、とても成績が良く、部活の内容も充実している。
    • 進学実績
      国立大学は上位90番以内に入れれば叶う感じだが、それ以下はあまり期待できない。
    • 施設・設備
      図書館などは広く、体育館は二つあり、大変充実しています。また、設備も他校と変わりはない。
    • 制服
      あまり可愛いとは言えない。
      高校自体それを求めないからではないかと…
    • イベント
      特に鶴嶺祭が楽しいです。2日間もあり1日目はビーコンプラザで行われるので楽しいし、盛り上がる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      正直家が近かったのが理由ですが、市内では進学率がとても高く指定校推薦もいろいろな大学があるから。
    投稿者ID:271626
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強、部活を両立させたい!という学生にもってこいの学校です。
      特に男子バレー部、バドミントン部、新体操部は強化部として九州や全国に名前が知られています。
      その他の部活も限られた時間の中で短期集中型の練習に励んでいます。
      勉強面では月に1度ATというテストがあり、自分の弱点克服をしやすいと思います。
      また、3年生の後期になってからは毎週のように模試を受け、受験に向けてラストスパートをかけていきます。
      先生方も下校時間まで質問に答えてくださったり、とてもわかりやすい授業を行ってくださったりと、受験に向けて親身になって協力してくれるため、安心して学習に励むことができます。
      ですが、体育祭や文化祭などは他校に比べ盛り上がりに欠けていると思うため、純粋に高校生ライフを謳歌させたい人には向いていないと思います。
      また、高校入学後すぐに大学受験に向けて気持ちを切り替え、勉強に集中しなくてはならないため、高校合格で満足していては授業についていけなくなります。
      大変なことも多く、楽しいだけではやっていけませんが
      学力と人間性を兼ね備えたタフな人間になれることは間違いありません。
    • 校則
      校則はあまり厳しい方ではないと思います。
      基本的には中学校の時とあまり変わりません。
      1~2ヶ月に1度、服装頭髪検査が行われます。
      校則をあまりにやぶっていることがなければ、日常から先生方に怒られることはありません。
      しかし、制服自体がかわいくないので、☆4です。笑
    • いじめの少なさ
      いじめは全くありません。
      個性豊かな人がいますが、1人1人が生き生きと生活しています。
      また、不良のような生徒も全くいないので穏やかに学生生活を送れています。
    • 部活動
      県内外でも特に男子バレー部、バドミントン部、新体操部は強化部として実績があります。
      また運動部ではサッカー部、バスケ部、文化部では吹奏楽部、書道部などが部員数が多く活発です。
      その他にもたくさんの部活があります。
    • 進学実績
      日頃から先生方のご指導のおかげで自分の希望通りの進路に進める人が多いです。
      私立理系、私立文系に進むと、指定校推薦なども多く、自分の夢の実現に向けて進むことができます。
    • 施設・設備
      全体的に見て、公立高校の中では校舎もきれいで、設備も充分だと思います。
      図書室の本は定期的に生徒の希望の本が追加され、体育の道具も十分だと思います。
      また、冷暖房も完備なので、勉強に集中できます。
    • 制服
      男子の制服は中学生とほとんど変わりません。
      女子も夏服、冬服のセーラー服は中学生と変わりませんが、夏服と冬服の間に合服があり、厳寒期には黒タイツと学校指定のカーディガンを着ることができます。
      しかし、合服は事務員さんの制服のようで生徒の人気はありません。
    • イベント
      歓迎遠足に始まり体育祭、鶴嶺祭(文化祭)がありますが
      どの行事も他校に比べ盛り上がりに欠けています。
      特に体育祭は梅雨時期に行うことに加え、全校での練習を基本しないので全く楽しくありません。
    投稿者ID:262845
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      先生も優しく時には厳しくしてくれてみんないい先生ばかりだからとてもいい学校だと思っています。そして何と言っても??バレー部バトミントン部、新体操部は全国レベルなのでとてもかっこいいです!
    • 校則
      他の高校と比べるとそんなに変わらないような気がします。普通通りちゃんとしていれば問題ありません
    • いじめの少なさ
      生徒によっては少し悪い子もいますが基本的にみんないい人です。
    • 部活動
      どの部活もしっかり練習していて活気があり、全国レベルの部活動もありとても良いと思います
    • 進学実績
      大分大学に進学する人はかなり多いと思われます 進学できるかは努力次第ですけど…笑
    • 施設・設備
      体育館は主に3つあります とても充実した環境です とても良いと思います
    • 制服
      他の学校と比べるとちょっと可愛さやかっこよさは劣ると思います
    • イベント
      鶴嶺祭ではとても素晴らしい物が出来上がったと思います 他にも充実したイベントがたくさんあり生徒も生き生きしています
    投稿者ID:253152
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      やはり自称進学校ということで課題などは多いが 先生が親身になって相談に乗ってくれたり 友人同士で部活に勉強を高め合うことが出来る良い学校だと思います。
    • 校則
      月に1度くらいのペースで服装チェックなどがありますがそこまで厳しいとは思いません。
    • いじめの少なさ
      特に周りも常識があるのでそんなことはあまりないと思います
    • 部活動
      文武両道を宣言しているだけあってかなり優秀だと思います。
      バドミントン部やバレー部など九州大会レベルの力があり凄いと思います
    • 進学実績
      しっかりと課題をこなしておくことで粗方の希望の進路は叶うと思います
    • 施設・設備
      トレーニング室などがあり、部活生などには素晴らしい設備だと思います、
    • 制服
      一般的な制服と変わらないと思います、 そこまでデザインなどにはこだわりはないようです
    • イベント
      文化祭など盛り上がるイベント等がたくさんあり友人同士で友情を深めることが出来ると思います
    投稿者ID:224869
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強できる環境が整っている。わからない問題とかあれば先生たちがやさしく教えてくれます。部活と両立ができます。
    • 校則
      1ヶ月に一回全校生徒でアセンブリーというものが行われ、頭髪や爪の長さなどが確認されます。
    • いじめの少なさ
      生徒によって、好きな先生や嫌いな先生はいますが教師と生徒の大きなトラブルは起こったことがありません。、
    • 部活動
      この高校には、たくさんの部活があります。バレー部やバドミントン部や新体操部は九州や全国で戦える力をもっています。
    • 進学実績
      高校1年の時点で、模試などの結果をもとに先生と二者面談が行われ、進路について考えやすいです。
    • 施設・設備
      体育館は、普通の体育館と多目的体育館があります。多目的体育館には、トレーニング室があり、勉強だけではなく、部活にも手をいれることができます。
    • 制服
      男子、女子とも中学校の時とあまりかわらず、男子は冬の制服はブレザーではなけ、学ランです。
    • イベント
      この高校は鶴嶺祭というものがあり、二日間行われ、クラスで協力し、劇や展示などをし、とても楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この高校にはいれば、勉強ができる環境が整っているので入学することにしました。
    投稿者ID:221161
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      行事などが進学校の中ではしっかりとしていて本格的だと思います。
      体育祭と文化祭が別なのもいいと思います。
      でも課題がすごい多いです。
    • 校則
      そんなに校則が厳しいと感じたことはないです。
      服装検査もそんなに厳しい条件は課されません。
    • いじめの少なさ
      いい先生ばかりでそんなにトラブルなどは起きません。
      ただ先生によるところはあると思います。
    • 部活動
      どの部活かによって違いますが、基本活気があります。
      最終的には本人次第だと思います。
    • 進学実績
      進学校なので基本進路の達成に先生が全力でサポートしてくれます。
      また私立文系に行っても指定校推薦の数がかなりあるので条件はいいと思います。
    • 施設・設備
      かなり色々な施設があります。
      トレーニングルームや、体育館が2つと柔剣道場があるのには驚きました。
      図書館もあたらしい本が割と早い段階で入ったりします。
    • 制服
      どこにでもありそうな普通の制服ですが、男子の夏のズボンが若干違います。
    • イベント
      とても充実しています。
      文化祭が2日に渡ってあり、登山などもあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市外にでたくなかったのがそれなりの高校に行きたかったからです。
    投稿者ID:218717
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2016年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      在学中はきつくてやめたくなるかもしれませんが、卒業後はすごく良い思い出になると思いますよ。
    • 校則
      厳しそうと言われますがそんなにきつくないですよ笑
      髪を結べとか言われたことありません。体育時は別ですが。常識的な範囲であれば特に引っかかることもないかと。
    • いじめの少なさ
      そんな暇ないです。
    • 部活動
      強化部が多いです。
    • 進学実績
      国公立大学に頑張れば行けます。自分次第です。
    • 施設・設備
      体育館が2つあります。
    • 制服
      特に可もなく不可もなく。女子の夏服は結構いい生地使ってますよ。ペラペラじゃないです。
    • 先生
      素敵な先生方がたくさんいます。自分の時間を割いて教えてくれます。先生を利用すれば必ず成績上がるのでじゃんじゃん使ってください!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学へ行きたかったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ちゃんと真面目にやる人が多いです。先生も県内1位の大分市の上野丘高校のように「ついてこれなかったら知らないぞ」的な雰囲気は全くなく、むしろ逃がさない方針らしいのでかなりみっちり指導してくれます。
    • アクセス
      ちょっと駅から遠いです。駅から自転車で来る人もいますが夏は死にます。
    投稿者ID:189454
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      全体的に校風がいい。悪いところがほとんど思いつかない。ただひとつ言うなら、交通整備が少し悪いかなと思います。
    • 校則
      鶴校生みんなまじめなので校則をはげしくやぶる人がいない。だから、校則がゆるい。かなり。女子とか髪結ばなくていいし、お菓子食べてても先生なにも言わないし、先生運がよければ携帯さわってても見過ごしてくれる時がある。
    • いじめの少なさ
      性格に少々問題がある人もいますが、それ以上に優しい人が多いので(今のところ)、いじめがあるときいたことはまだありません。(わたしの場合)。
    • 部活動
      バレー部、新体操部、バドミントン部、弓道部が強化部となっており、それぞれ県一位だったりするのでめちゃくちゃいいです。それ以外の部活でも、弱すぎる部活がありません。
    • 進学実績
      英検準2級獲得者多数(卒業時)いると聞きました。2級だったかもしれないです。おして医学部合格者も毎年いますし、自分の努力次第であればかなり難しいところまでもいけるかと。でも難しいところにいく努力するなら、高1からに限るかと。
    • 施設・設備
      なんかほんとすごい。体育関連の施設が三つあるし、グラウンド二つあるし、プールもあるし、トレーニングルームあるし、なんか不便はないです。
    • 制服
      夏はまあ普通。冬はかわいい!セーラー服の上から羽織るカーディガンはほんとかわいい。校則ゆるいからいつでもどこでもマフらーできるし、黒ストッキングはけるし。
    • 先生
      ほとんどの先生が優しい。真正面からむきあってくれる。人間たくさんいるのでそりゃ(う~ん。。。)みたいな人もいますが、基本みんないい先生です!!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      お恥ずかしながら、家から一番近いからです。
    • 利用していた参考書・出版社
      新研究全教科
    • どのような入試対策をしていたか
      お恥ずかしながら、なにもしませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先ほど申した通り、鶴校生みんなまじめなのでみんな頑張ってます。まぁ、強化部の生徒はどちらかというと部活に熱をそそぐので勉強がおろそかになっているかたも。でみんあもやってます。
    • アクセス
      駅から遠い!そしてなんといっても別府は坂なので、自転車は不向き。っていっても自転車通学の人はたくさんいますが。車が一番似合う学校。でも登下校時の車は混雑するので基本禁止。
    投稿者ID:173284
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

24件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

大分県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大分県の高校   >>  別府鶴見丘高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

大分県の高校入試特集
大分県の高校入試特集
大分県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大分県の高校情報
大分県の高校情報
大分県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大分県の偏差値・倍率一覧
大分県の偏差値・倍率一覧
大分県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

大分豊府高等学校
大分豊府高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61
★★★★☆ 3.86 (35件)
大分県大分市 / 公立
大分西高等学校
大分西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61
★★★★☆ 4.47 (19件)
大分県大分市 / 公立
大分雄城台高等学校
大分雄城台高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56
★★★☆☆ 3.35 (20件)
大分県大分市 / 公立