>>     >>     >>  口コミ

神奈川学園高等学校
出典:IZUMI SAKAI

神奈川学園高等学校 口コミ

(かながわがくえんこうとうがっこう)

神奈川県 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:-

口コミ:

3.42

(33)

神奈川学園高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた神奈川学園高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.42
(33件) 神奈川県内131位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.36
    101位/246校中
  • いじめの少なさ
    3.45
    156位/246校中
  • 部活
    3.36
    133位/246校中
  • 進学
    3.55
    88位/246校中
  • 施設
    3.61
    72位/246校中
  • 制服
    2.79
    185位/246校中
  • イベント
    3.14
    104位/246校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
33件中 1-10件を表示
  • 神奈川学園高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016-12-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      全体的にあまり良いと思える先生はいません。
      生徒が行きたいと望んでいる学校に対して、その時点での評価で受験させるのをやめさせたり(国公立など)文系理系の点に関してでも行きたい学部は理系なのにも関わらず文系にさせられる生徒もいます。

      しかし、学校のカリキュラム的には素晴らしく、真面目にこなせば上位校に行けると思いますし、成績上位者であれば塾に通わずに上位大学に行くこともできます。ただ塾に行かなくても受験できると自称言っていても成績が真ん中や下の生徒は、塾に通っている生徒が多いのが現状ではあります。
    • 校則
      校則は割と緩く、自分たちで変えられるのはすごく良いところだ思います。
      しかし、SNSの禁止やメディアの露出を徹底的に押しているにもかかわらず先生たちは堂々と使っているのを見ると、果たして必要な校則だろうかと不思議に思うことは多々あるでしょう。

      携帯の持ち込みも許されており、スカート丈などの規則は割と緩和的です。
    • いじめの少なさ
      正直、中学1年や2年ではいじめは少ないとは言えません。どのクラスでも問題がありました。
      しかし歳が上がるごとにそれは減っていきますし、先生たちの対応により少しずつ解決していくように思います。
    • 部活動
      県内でも、箏曲部、バトン部、新体操部は有名です。最近ではたくさんの賞を大会でとっているらしいです。

      一方、他の部活で少し休みがなさすぎたり、先輩や後輩の関係が厳しすぎているなど少しブラックな部活があるのも現状ですのでしっかりと見極めて入ることが重要だと思います。

      部活動に入っている生徒は、歳が上がるごとに減っていきます
    • 進学実績
      指定校推薦が人数分あるのは特徴であると思います。が、その指定校推薦を決めるための成績の決め方には少し不平等さがあり、先生たちのひいきが入ってることも少なくありません。

      ですが、指定校推薦でなければかなり高い大学への入学も可能になりますし、一校も受からずに浪人するというのはあまりないはずです。

      先程も言いましたどおり、そうするために理系を希望しているのに文系の方が高い大学に行けるからと文系にさせられる人はいますが…。
    • 施設・設備
      あまり、充実しているとは言えないでしょう。

      体育館や校庭は精華小学校と一緒に使用しているため、かなり使える日とつかえない日がありますし、自由には使わせてもらえません。
      図書館はとても綺麗で、司書の先生が常にいるのでかなりレベルが高いと思います。
      プールは新しくなり使いやすく綺麗になりました。
    • 制服
      高校も中学もダサいです。
      気をつけてください
    • イベント
      イベントは公立に比べるとかなり少ないですし盛り上がりも欠けます。

      球技大会も文化祭も音楽会も、どの歳になってもやる気のある人と無い人でもめますし、そこに先生が入ってきてなおさら揉めるというのも珍しいことではないように思います。

      文化祭も調べ学習がほとんどであまり楽しいとは言えませんが、バトン部や箏曲部、ダンス部、コーラス部などの講演は素晴らしいと思います。

      修学旅行も常に勉強といった感じで事前学習が多くて大変なイメージがあります。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 神奈川学園高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016-12-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      私はとても良い学校だと思います。初めは第一志望の学校ではなかったので、前もって神奈川学園に来ることも少なく、入学した時はセーラー服で文化祭も主に調べ学習による発表。数多くの講演会で毎回感想を書かされ…というように私が期待していた学校生活とは違っていました。しかし、今となると制服も高校からブレザーに変わり(正直夏服はあまり可愛いとは思えません…)、文化祭はクラス全員で1つのものを作り出すことの達成感が大きく、最後のクラス参加である高2の文化祭はとても名残惜しかったです。また感想やレポートによって文章力がつきパソコンにも強くなったので、大学のレポート提出やこれから先もきっと役に立つと思っています。先生も親身に接される方が多いので、とても面倒見が良い学校だと思います。
    • 校則
      他の学校からするとそこまで厳しくはないと思いますが、他校の校則を経験していないので何とも言えません。私立なのでアルバイトや芸能活動はもちろん禁止です。他にも、携帯の持ち込みは出来ても使用不可であったり、スカート丈は厳しく言われます。
    • いじめの少なさ
      女子校と聞くといじめが多そうなイメージがありますが、私の学校はほとんどないと思います。中学生の時は他クラスでいじめのようなことがあったというのを聞いたことがありますが、高校生ともなると流石にそのような話は聞きません。トラブルがあるとすれば、生徒と教師の間くらいだと思います。それも人それぞれなので基本は平和な学校かなと思います。
    • 部活動
      神奈川学園は箏曲部や吹奏楽部、コーラス部などの文化部が強いです。運動部でいうと新体操部やバトントワリング部が強く、バトン部は毎年全国大会に出場して入賞しています。2020年の大学入試改革に伴って、学校の方針で勉強に支障が出ないよう、部活動の休みを週に2回は必ずとるようにしています。(大会前だと自主練になったりして、結果休みがなくなるような場合もありますが…)
    • 進学実績
      最近では超難関大学への進学も増え、その影響で私の時から10くらい偏差値が上がっているのではと思います。英語教育にとても力を入れていて、中3くらいからは3クラスほどの学力別に振り分けられ、各レベルにあった授業をしています。そのため、上のクラスに行きたいという思いを持ち、定期試験を頑張る人が多いので進学率に繋がっているのかなと思います。
    • 施設・設備
      学校が横に長いのでグラウンドやプールに行く時は5分弱歩きますが、創立100周年を記念して色々な建物が新設されたり改装をしているため、外装も内装もとても綺麗です。
    • 制服
      中学生の制服であるセーラー服はリボンが特徴的ですが、それ以外はシンプルで他校と比べてもダントツに可愛いと思います。高校の制服であるブレザーは夏服が特に似合う似合わないがありますが、冬服は青のストライプのネクタイで着こなせば格好良いと思います。
    • イベント
      学校の三大行事は球技大会、文化祭、音楽会(高校はないので勉強合宿)です。他にも細々と講演会があったり、英語研修や国内研修、海外研修があります。最近はテロなどの危険性があるので海外研修の場所が絞られてしまいましが、私の学年は1週間ほどイギリス/イタリア/オーストラリア/ニュージーランドへ行きました。行事の量はそこまで多いわけではありませんが、1つ1つの内容がとても濃いです。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 神奈川学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-11-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      個人的にはとても良い学校だと感じました。海外研修や国内FW、一年に何度かある講演会など、様々な立場の人の意見を聞き、そして自分の意見を考えさせるような機会がたくさんあったように思います。
      ただ、文化祭は基本的にクラス展示の研究発表だったり、何かと真面目な点が多いので、ハッチャケたい人は別の学校に行った方がいいと思います。私は研究発表も自分たちでテーマを決めて調べ作っていくのが楽しく文化祭は好きでしたが。
      結局楽しいか楽しくないか、良いか悪いかは自分次第なのかな、と思います。与えられた物事に素直に取り組める人にはピッタリの学校ではないかと思います。
    • 校則
      そこまで厳しくはないです。始業式などの日には先生が下駄箱前に立ってスカート丈のチェックを行っています。注意されることはありますが、それくらいかと。あとはケータイは持ってきても良いが、学校での使用は禁止です。
    • いじめの少なさ
      半々です。トラブルがあった生徒もいれば、いない生徒もいます。少数の友達同士で仲が拗れたりすることはありましたが、クラス内でのいじめはなかったです。
    • 部活動
      運動部系やコーラス部、箏曲部などは大会に出たり賞をもらっている団体が多いのでそこそこの実績はあるのではないでしょうか。
    • 進学実績
      GMARCH、早慶を狙う人が結構います。進路について面談をするのですがそこでトラブルがあった人もちらほら。先生によって違います。私は理系だったのですが理系の進路を止められたことはありませんでした。が、止められた子もいます。自分の成績や日々の学習への態度によって変わってくるんじゃないでしょうか。
    • 施設・設備
      古い施設もありますがそこそこ充実しています。新しい施設も増えつつあります。
    • 制服
      冬服は全体的に真っ黒です。私はあんまりダサくはないかなと思っていましたが周りではダサいダサいと言っている子が多々いました。ただ中学生のセーラーはスカートが短いと本当に似合いません。
    • イベント
      球技大会、文化祭、中学生は音楽会、各学年での研修など行事は充実していました。文化祭は上にも述べた通り、研究発表という形なので文化祭で屋台で焼きそば売ったりお化け屋敷がやりたいという人にはおすすめしません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    この口コミは参考になりましたか?

  • 神奈川学園高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016-11-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      中学一年の時のPA研修等、様々な研修を通じて友達を作る機会が沢山あり、私もこの学校に入ったおかげで良い友達に出会えました。
      問題点としては、熟度別指導などで教師は「優秀」な生徒だけしか面倒を見ないので、成績が普通、下の方の生徒の方にまで目が行き届いていないのが事実です。学校は「うちの学校は塾がいらない」という事を宣伝の謳い文句として志望者を集めているみたいですが、塾がいらないのは本当に優秀な一番上のクラスにいる生徒だけです。
      それ以外のグレード(特に下の方のグレード)になってくると教師からの手厚い授業は受けられなくなり、赤点を取らないようにする為の基礎的な事しか教えなくなるので、それだけで大学受験を受けるのは絶望的です。塾に通った方が学校に通うよりもよっぽど有意義だと思います。英語が手厚い授業だと言っている方は神奈川学園の中でも上の方にいた方だけです。手厚い指導は一部だけ。また、教師の贔屓も激しく、気に入った生徒の面倒しか見ないのでその点を踏まえて行動する事をお勧めします。友人から聞いた話だと理系に進もうとすると教師が反対してくる上、理系に進んでも授業が早い上に分かりにくいとの事です。
    • 校則
      校則は他の学校に比べて比較的緩いです。携帯を学校内で使ってはならないのと髪を染めてはならないという規則さえ守れば後はそこそこ自由に過ごせると思います。
    • いじめの少なさ
      中学校時代はいじめが多かったのですが、高校生になってからはいじめは一気に激減したようです。
      後輩から聞いた話ですが学校内で先生によるいじめの隠蔽があったという事を聞いたことが有ります。
    • 部活動
      筝曲部やコーラス部などを始めとした様々な部活が好成績を収めています。
    • 進学実績
      希望する進路の叶いやすさとしては入っているクラスのランクや自分の努力次第としか言いようが有りません。
      学校の進学実績としては私立文系コースが国、英、社の三科目に特化しているからか、GMARCH以上に進学している方が多いです。
    • 施設・設備
      中学校の校舎も高校の校舎も共に快適で過ごしやすいです。図書室にも様々な本が有るので見聞を広めるのには良いと思います。
    • 制服
      中学校の制服はかわいい物が多いのですが、高校の制服はあまりかわいくないのでそこが個人的には微妙な気がします。
    • イベント
      文化祭の展示の内容は様々な分野の専門家を招き、話を伺いながら作ったものなのでどの記事も信憑性が高く完成度も高いので他クラスの展示を見ていて参考になります。
      何かを調べ、その事についての自分の知識を深めたいと考えている方ほど神奈川学園の文化祭に向いていると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 神奈川学園高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016-09-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      基本的に勉強熱心な生徒が多い上に、先生のサポートも充実しています。
      宿題が多いので大変ですが確実に力がついているので感謝しています。
      全体的に教育に対してどの先生も熱心で、休まずに仕事をしているので凄いと思います!
    • 校則
      他校と比べて比較的校則は緩いです。
      ただ、芸能活動やメディアの露出禁止はないかなと思います。
      生徒が作った校則もありますが、携帯の校則は先生の方が取り締まっています(ーー;)
    • いじめの少なさ
      中学1、2年生の間でいじめやいざこざが多いのは事実です。
      しかし、年齢が上になるにつれて互いを認め合えるようになっていくので、人間関係のトラブルが起こることは滅多にありません。
    • 部活動
      うちの学校では箏曲部、ダンス部、バトン部、コーラス部、吹奏楽部が大会に力を入れています。
      部活に所属している生徒は全体の約7割だそうですが、年齢が上がるとともに退部する生徒も少なくありません。
      特筆すべき部活は漫研です。
    • 進学実績
      本校は文系に優れています。特に英語教育に関しては力を入れており、英検上級合格者も増えています。
      一方で理系は先生達が進学の可能性を潰してしまっている上に、特に数学は進度が早いこともあって分かり辛いのであまり特化していないと思います。
      昨年の高1でも国公立文系志望の生徒の多くが先生に止められていました...^_^;
      実績はニッコマからジーマーチ辺りが多いです。国公立(旧帝大など)や早慶上理の合格率はお世辞にも高いとは言えません。
    • 施設・設備
      学校内に自販機と購買部、パンの移動販売もあり、生徒に好評です。
      施設は創立100周年記念事業と銘打って、図書室や体育館、プールがリニューアルされました。
      現在新講堂棟を建設中で完成は来年の秋頃になるでしょう。
      基本建物内は安全で、毎日用務員さんが廊下を綺麗にして下さっています。
    • 制服
      中高どちらもダサいです。
      セーラー服は夏はましですが冬はカーディガン必須です。ジャンパースカートなので丈の調節が難しく、長いとダサいです。
      高校は地味です。夏はスカートがただただダサい。ベストも紺はダサいです。
      冬はジャケットが若干ダサいですが、白カーディガンを中に着用し、タイツを履けばマシにはなると思います。
      因みに夏、冬共にスカート丈の調節は楽ちんです。
      靴下は中高共に指定ではない白ソックス。
      長いスカートに長いソックスはあまりおすすめしません。半数の生徒がクルーソックスを着用しています。
      冬は白ソックスに加えて、タイツ・コートの着用可能です。
    • イベント
      体育祭がないのが残念。球技大会は高校になると試合が激しくなり、トラブルも多いです。
      文化祭は展示が多いので賛否両論分かれますが、公演と喫茶はごった返します。
      音楽会はやる気に満ち溢れいると思います。ただ残念ながらズボラな生徒も中にはいます。
      他にも選択制の国内研修に、希望制の海外研修もあります。
      ただ、私の代で選択制の海外研修が中止になってしまったので、他の学年で海外研修をやるかは知りません。
      他にも課外学習はありますがいまいちぱっとするものはありません。
      強いて言うなら高校で実施する学習合宿位ですね^ ^
      これは生徒の受験に対する意識を高めるのに打ってつけだと思います♪
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 神奈川学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2016-09-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      現在の高校1年生以下から授業内容が大分変わってきています。夏休みに自習しに来たりする人が多いです。高校からほぼ毎日小テストがあります。英語に力を入れていますが、今の高校2年生だけ海外研修に行けずに、パスポートを作っただけで終わってしまったのが一番残念だと思います。そういう所の対応が微妙です。
    • 校則
      厳しくないとは言えない感じです。
      確かに生徒自身で考えたルールもありますが、先生の都合が悪かったりすると拒否されます。
      過去の先輩達の話題をよく出してくるものでもあります。
    • いじめの少なさ
      生徒同士のいじめはありませんが、過去に先生と生徒でぶつかった事はありますし、先生からの大切な連絡が滞る時も多々あります。
    • 部活動
      コーラス部やバトン部、箏曲部などがよく活躍しています。
    • 進学実績
      生徒にGMARCH以上を狙えと行ってきますが、高校1年生での履修選択時に国公立を志望してた子達が結構やめさせられたと聞きました。
    • 施設・設備
      プールは新しく建て替えられ、今は新講堂棟が建てられているところで、校門までの道が狭くなっています。
    • 制服
      セーラー服は可愛いですが、ブレザーはイマイチです。
    • イベント
      球技大会、文化祭がメインであり、中学では研修でいろいろな場所に行きます。例えば鎌倉、小網代など。高校では勉強がメインで、(海外研修)、勉強合宿があります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      特になし
    • 進路先を選んだ理由
      特になし
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 神奈川学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2016-06-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      入学当時と比べて偏差値が10以上伸びました。誰もが不可能だと思った第一志望の大学に入れたのはここの学校のお陰だと思っています。
      様々なことにおいて手厚い指導があり、大変お
      得な学校だと思います。
    • 校則
      自由な校則と言われています。校則を自分達で変えることもできます。
    • いじめの少なさ
      私達の学年は無かったです。
    • 部活動
      全国大会に出ているところもあります。(バトン部や箏曲部など)
      どちらかというと部活よりも勉強重視かなと思います。
    • 進学実績
      言われたことを言われた通りに出来れば叶います。
    • 施設・設備
      都会にあるので校庭は狭いです。体育館も小さいです。中学の校舎はとても綺麗です。
    • 制服
      夏のセーラー服は可愛いですが、それ以外はそんなに可愛くはないと思います。
      中学高校で制服が変わるのは魅力的ですよね。
    • イベント
      海外研修や国内フィールドワークなどの楽しみながら学べる環境や、盛り上がる球技大会、クラスが一丸となって頑張る文化祭など楽しい行事が盛りだくさんです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北里大学 理学療法
    • 進路先を選んだ理由
      祖父を自分の手で治したいと思ったため。
      また自分自身もお世話になってさらに憧れました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 神奈川学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2016-05-23投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      先生の質や性格の差が顕著に表れ、人気の差も発生しますが、なんとかして味方の先生をふやすことをお勧めします。
      海外研修がつぶれたことにより、この学校のメリットは消え去ったように思われます。
    • 校則
      基本、自由と歌っていますが、暗黙の了解があり、結局は自由でもなんでもありません。
    • いじめの少なさ
      先生が隠蔽します。欠課扱いになります。
    • 部活動
      大会でよく賞を取ってきています。
      体育館や講堂などの運動できるところは基本一般生徒は自由に使えません。
      否、使えなくなりました。
    • 進学実績
      先生の熱の入れ方によって変わります
    • 施設・設備
      新講堂やプールは新設され、新設するにあたって学費も増加しましたが、実際使用できるのは新入生くらいなので、在校生は結局使用することができないという残念な現状になっております。気を付けてください。
    • 制服
      中学生はともかく、高校の制服がダサすぎて救いようがありません。
      白ソックス撲滅推奨
    • 先生
      差が激しいです。贔屓が顕著に表れすぎて生徒のほうが対応に困ることが少なくないです。
      教師によってはパワハラやセクハラがあり、生徒に対しておかしい呼び方をする教師が絶えません。それに加え、反論すると態度が悪い、と判断され、学年の担任団のブラックリストに載るであろうと推測されます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学の制服がかわいく、海外研修もあると聞いて。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業の質により危機感を持って自習に取り組む人も少なくありません多いです。
    • アクセス
      坂がきついです。ダッシュは死にます。
      横浜駅か三ッ沢下町か反町からいけます。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中6人が「参考になった」といっています

  • 神奈川学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-05-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      中学の偏差値は高くありませんが、学校の勉強をきちんとやっていれば大学は普通にMARCHレベルまで到達します。

      先生も質問にいつも丁寧に答えてくれるし、行事もそれなりに盛り上がります。
      あとは自分の自主性がカギとなります。
    • 校則
      私立の学校の中ではゆるい方だと思います
    • いじめの少なさ
      いじめはわたしの学年はありませんでした
    • 部活動
      全国レベルもいくつかあります。
    • 進学実績
      中学の偏差値から見ればかなり進学は良いとおもいます。
    • 施設・設備
      これから新しく施設もできます
    • 制服
      中学はセーラー服
      高校はブレザーです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校の勉強をきちんとやっていれば、それなりに成績は伸びます。
    • アクセス
      横浜駅から15分くらいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 神奈川学園高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      自分で考えて選択するような内容が多いです。勉強以外の講演会や文化祭などもこの学校でしか経験できないことだと思います。勉強面では自分の能力でクラスが分けられ自分に合った授業が受けられますが、下のクラスだと簡単すぎることや、クラスのやる気が感じられないことがあります。受験では、国公立も増えつつありますが、まだまだ私立の中堅校に多く進学しています。対策はある程度はしてもらえますが、自らお願いすれば手厚くみてもらえます。
    • 校則
      他の学校と比べると、あまり厳しくありません。洗髪やメイクは禁止で厳しく言われますがその程度な感じがします。しかし、全体的におとなしい見た目の生徒が多いです。自ら高校生としてふさわしい格好をするように求められます。
    • いじめの少なさ
      学校全体として問題になるようないじめはみられません。個人間ではどうであるかあまりわかりませんが、心配するようなことはないだろうと思います。
    • 部活動
      実績を残すことができる部活は学校からも期待されているような感じを受けますが、あまり実績を残すことができない部活は無干渉な感じです。雰囲気も部活によって異なりますがしっかりと取り組んでいます。高2の終わりぐらいで部活を引退し受験勉強に切り替わりますが、引退のタイミングも部活ごとに違います。
    • 進学実績
      ほぼ全員が進学します。私立の中堅校が多く、国公立は一部のような感じです。基本的に少ないですが、他の女子校に比べると理系が多いというのは聞いたことがあります。
    • 施設・設備
      綺麗な校舎もありますが古くて冷暖房があまり効かない校舎もあります。校舎自体あまり大きくないので移動は大変ではありません。プールやグラウンドは新しくなり綺麗です。
    • 制服
      中学生はセーラーで高校生はブレザーです。高校の夏服のスカートは、大きめのチェックを履いている人が多いですが、無地もあり選ぶことができます。可愛いくはありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学と繋がっているためとくに理由はありません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      高校から受験することはできません。試験は受けることなく進めます。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

33件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
近隣の学校です
偏差値:74
★★★★☆4.11 (36件)
神奈川県横浜市神奈川区
(公立・共学)
横浜平沼高等学校
横浜平沼高等学校
近隣の学校です
偏差値:65
★★★★☆4.24 (17件)
神奈川県横浜市西区
(公立・共学)
捜真女学校高等学部
捜真女学校高等学部
近隣の学校です
偏差値:
★★★★★4.53 (15件)
神奈川県横浜市神奈川区
(私立・女子校)