>>     >>     >>  口コミ

小樽潮陵高等学校

小樽潮陵高等学校 口コミ

(おたるちょうりょうこうとうがっこう)

北海道 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:59

口コミ:

4.00

(19)

小樽潮陵高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた小樽潮陵高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.00
(19件) 北海道内40位 (全312校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.11
    20位/312校中
  • いじめの少なさ
    3.79
    66位/312校中
  • 部活
    3.84
    83位/312校中
  • 進学
    4.32
    11位/312校中
  • 施設
    3.42
    88位/312校中
  • 制服
    3.71
    63位/312校中
  • イベント
    3.00
    50位/312校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 小樽潮陵高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-11-19投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      進学校と言えるレベルではありません。模試の結果をみれば一目瞭然です。授業の内容も先生にはよりますが全体的に低いと思います。何より陰湿ないじめであふれているという点でこの学校はおすすめできません。授業は45分授業で毎日7時間あります。
    • 校則
      制服がないという点でファッションに関しては自由な方だと思います。学校内でスマートフォンなども使うことができます。
    • いじめの少なさ
      私服登校というところもあり個性をつぶすようないじめがみられます。教師のいじめに関する認識はあまりなく、表面化されてないものが多いため発覚しにくいようです。
    • 部活動
      全国大会に出場したりする部活はあまりありません。部活には特に力を入れているようにはみえません。
    • 進学実績
      難関大学への進学率はかなり低めですが、多くの生徒が大学に進学しています。なので受験対策には力を入れていると思います。
    • 施設・設備
      体育館は隣り合わせで2つあります。図書室は本の数は少ないですが、読んだり学習したりできるスペースが充実しています。
    • 制服
      制服がなく、私服登校となっています。特にルールはないので自由な格好ができます。
    • イベント
      行事にはあまり力を入れている感じがなく、内容も薄いものになっています。文化祭、体育祭、球技大会などがあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北翔大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      この高校は、自由な校風を売りにしており、さらに後志地区1の進学校です。北大や商大、教育大等の道内国公立を目指して勉学に励む人が多いです。医進類型のクラスがある学校でもあります。また、学校行事も盛んであり、部活道も一生懸命励む部活がほとんどです。伝統的で様々な文化の残る面白い学校です。
    • 校則
      他校に比べ、校則は厳しくありません。私服登校なので服装検査はなく、髪型も自由です。髪色は明るすぎると指導が入ります。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。教師と生徒間の関係も良好です。
    • 部活動
      甲子園まであと1勝であった野球部を筆頭に、全道大会に出場する部活が大多数です。文化部も充実しています。
    • 進学実績
      偏差頭の割に進学実績が良いと言われています。医学部の進学も毎年輩出しており、北大や商大、教育大はもちろんのこと、北海学園大学や道外国公立、慶應や早稲田、GMARCH等幅広く進学しています。教師陣のサポートも手厚いです。
    • 施設・設備
      施設、設備は良くもなく悪くもなく普通といったところです。良い面として、コンサートや講演を開く記念館や、新しく広い体育館、野球部専用グラウンドやトレーニングルームが挙げられます。悪い面は購買がせまいことや、暖房が効きづらい所が挙げられます。
    • 制服
      制服はありません。私服登校です。私服は運動部はジャージ等を着ていたり、女子は可愛らしい格好をそれぞれがしていました。気温に適した服装ができます。
    • イベント
      イベントは、入学した後すぐに行われる研修旅行、夏と冬の年2回行われる球技大会、仮装パレードや模擬店を出す個性的で大規模な潮陵祭、体育大会があります。卒業式では厳粛な空気はあまりなく、コスプレをする者や、壇上で笑いを取る者がいてとても愉快なイベントとなっています。一つ欠点を挙げるのならば、修学旅行の日数が短いことでしょう。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      小樽商科大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      校則があまり厳しくなく、入試問題を扱う講習がたくさんあってよいと思う。学校の設備はあまり良いとは言えない。洋式トイレが男子便所に一つしかなく、不便。
    • 校則
      自由な校風が謳い文句なだけあって結構ゆるいが、最低限の校則はある。
    • いじめの少なさ
      聞いたことも見たこともないが、生徒と先生との距離は遠く思える。本当に生徒のことを考えている先生は少なく感じた。
    • 部活動
      文武両道を掲げていることもあって活発でよいとおもわれる。実績もある
    • 進学実績
      市内では1番の高校なので市内の他の高校よりは実績はある。だが、札幌にいける実力があるのに近いからここにするのはやめたほうがよいと思う。
    • 施設・設備
      極めて普通。可もなく不可もなくといった感じ。
      ただトイレが汚く、洋式トイレが一つしかないのが悪いところ。
    • 制服
      制服はないが、体育のときは指定のジャージか、指定された色のものを着なければならない。私服と制服が中途半端に混ざった感じ。
    • イベント
      この高校独自の祭りがあり、良いと思います。
      活気もあって良いと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      高校は制服がなく自由な校風を大事にする高校です。どんな行事も生徒が主体であり自分たちの考えたことをたくさんできる学校です。大学進学を目指す学生が多くそのためのサポートをせんせいがたが一生懸命してくださります。
    • 校則
      「自由」がこの高校の校風です。そのため厳しい校則はあまりなく、制服もありません。その分自分たちで考えて行動することの重要性が出てきます。自分で考えなくてはいけない場面が多く出てきます。
    • いじめの少なさ
      学びを深めに来る人が多いためかみんな優しくてのびのびしています。勉強には一生懸命取り組みますが学校行事などの時には全力で楽しむのでメリハリがあります。
    • 部活動
      スポーツも文化部も一生懸命です。中学校の時にはなかった部活も多く存在するので新しいことがはじめられます。強い弱いにより練習のハードさや休みの多さなどは部によって変わってきます。
    • 進学実績
      多くの人が大学進学を目指しています。3分の1以上の生徒は国公立の大学に入っていきます。全体の9割近い生徒が大学に進学していきます。そのほかにも専門学校に進学する人もいます。就職する人もいますが公務員が多いです。
    • 施設・設備
      建物はあまり新しくないです。さかのうえに学校があるので少し不便かもしれませんがバス停が近くにあるのであまり大変ではありません。しかし電車だと駅から20分くらい歩くので少し大変です。
    • 制服
      制服はなく私服です。指定のジャージはあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学への進学率が高く、家から通えることもあり、また小さい頃からあこがれていたから
    • どのような入試対策をしていたか
      英語が苦手だったのでなんども同じ長文を読んだり、間違った問題を何度も解くようにしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道教育大学
    • 進路先を選んだ理由
      教員になりたいと思っていたから。また免許がたくさんとてれる大学だったから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      進学校であり受験に力をいれているが、それだけではなく、クラブ活動や学校祭も熱心であり、生徒も自発的自主的に関わっている
    • 校則
      自由な気風だけに、生徒の責任感が強い。自由を守るために規律が必要だということを理解している。制服がないのがその現れである。ただし上履きは学校指定というのが面白い。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめの例はきいたことがない。聞いたことがないだけで陰ではあるのかもしれないが、大半の生徒はクラブ活動や勉強に忙しくいじめなどしている暇はなさそう
    • 部活動
      進学校というと勉強一本槍のイメージがあるが、野球部は地区大会で甲子園代表を争うほどである。またラグビー部も強豪で、OBは日本代表選手を育てた監督もいる
    • 進学実績
      地元の大学に多くの入学者を送り込んでいる。地元だけでなく、離れた地の大学に進むものも多い。地元にこだわらない生徒が多いことも活発な気風を表している
    • 施設・設備
      校舎は30年以上も前の建物だが、まだまだ新しくきれいに見える。記念館が併設されており、コンサートや講演など文化的な行事が行われており、生徒によい刺激を与えている。
    • 制服
      制服はない。学生運動華やかだった60年代から70年代にかけて服装は自由という権利を勝ち取った先輩方に敬意を表しながら自由を満喫している。ただし入学式や卒業式にはスーツ着用の生徒が多く、小型のリクルート学生のようだ。
    • 先生
      教育熱心な先生が多く、またフレンドリーに生徒とふれあっている。ある意味で生徒と先生が対等、あるいは平等の感じがする。そうしたなかで自由がまたはぐくまれている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元の進学校であり、成績のよい生徒はそこにいくのが普通。進学校がひとつしかないので、競争原理がないのが難点。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で紹介されていたもの
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の勉強を、教科書で確実に身につけた。親戚の子で志望校に通う子がいたので学校の様子を聞いてモチベーションを高めた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学医学部保険学科へ入学
    • 進路先を選んだ理由
      医療関係の仕事を希望していたため。ただし薬剤師、医師には向かないので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自発的に学習する生徒が多く、先生もそれを手助けする意欲にあふれている。具体的には自主学習をする生徒のために先生がプリントを用意してくれるので、市販の問題集を買ったり塾に行く必要がないほどである。
    • アクセス
      市内にはバスが縦横に走っているので通学には便利である。ただし坂の上にあるので朝は遅刻しそうになった生徒にはきつい。三年間通学するだけで体力向上が期待できる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では文武両道の精神にて教育を推進しております。毎年おこなわれる文化祭などは教師と生徒が一丸となっています。
    • 校則
      生徒の自由を尊重して生徒一人ひとりが自覚をもって行動しております。そのようなことからのびのびしています。
    • いじめの少なさ
      とくにいじめ等の話しは聞きません。依然そのようなことがあったと聞いたことがありますが、厳しく対処したとの事
    • 部活動
      文武両道の精神ですので当然部活動も盛んです。運動部は地区大会優勝や全道大会出場をはたすなど活躍しております。
    • 進学実績
      卒業後の進路は99パーセント進学です。その中でも国公立大学へは約40パーセント近い生徒が進学しています。
    • 施設・設備
      校舎は古くはなく、生徒もきれいに使用しているので問題ありません。体育館も大小一つづつ有り、テニスコート、サッカー場、野球場もあります。
    • 制服
      制服はありませんので、私服の通学となります。
    • 先生
      先生方は大学進学を視野にいれた教育を1年生のときからしっかりと指導していただいております。それに生徒も答えています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この地域1番の進学校であり、大学進学を視野にいれていた
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾はいってません
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      英数国を中心とした勉強を定期的におこなってきました。学校での授業が中心となりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      札幌市立大学看護学部
    • 進路先を選んだ理由
      中学生のころから看護師になることが夢でしたので決めました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の勉強意欲は半分以上の生徒が国公立大学をめざしており、模試も含めて土日返上で受験に取り組んでいます。
    • アクセス
      最寄のバス停からは徒歩5分で、最寄のJR駅からは徒歩15分と、便利です。バスの本数も多く通学に不便はないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      小樽での進学校と言えばここになる。ただし難易度が長期下降気味なので、中身はピンキリ。数少ない医歯類系?が設定されている。
    • 校則
      伝統的な私服校。この時点で、校則について言えば、ゆるい感じがした。ただ、それに流されると、本来の学業がおろそかになってしまうところが問題かも。
    • いじめの少なさ
      特に聞かない。基本的に進学ベースなので、そちらがメインになって、いじめなどなんなどはあまり聞かない。
    • 部活動
      特に際立った部活動は聞かないが、野球部はそれなりに地区大会で上位に食い込み、全道にも出場している。部活自体はそれなりに盛んかと。
    • 進学実績
      高校進学の時点で、小樽から札幌に流れる子どももいるが、通学の便を考えたり、後志町村からの入学者もいて、札幌の上位校ほどではないが、進学実績は保っている。
    • 施設・設備
      とりたててこれと言った施設設備はないが、一時、北海道で流行った内側に2カ所の吹き抜けをもつ校舎。校舎に隣接して記念館を持っている。
    • 制服
      指定デザインはあるのかも知れないが、私服校なので、全員が私服。ラフ。
    • 先生
      特段述べるような点はないが、後志地区ではトップ校なのでそれなりにしっかりした先生方が多いように感じた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、大学進学を考えていたので有利だと考えた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      飛鳥塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト中心
    • どのような入試対策をしていたか
      塾と、夏冬休みの塾の講習会を中心に行っていた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      上位層は国公立大やそれなりの私大をめざし、頑張っている。が、この高校に入学することが目標になっていた生徒は...まぁそれなり。
    • アクセス
      バス停から近く、本数も多い。南小樽駅からも歩ける距離にあるので、小樽の高校の中では、通学はしやすい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、大学に進学率が高く、勉強に力をいれていますが、部活でも大会優勝など勉強だけでなく人格形成や体力・精神力を育てることを重要視しているため文武両の精神が培われるところが、子供を大きく成長させることができる良い高校だと思います。
    • 校則
      この高校は、制服がなく、この質問には、答えられないですが、私服でも秩序ある服装を求められます。これも生徒の自主性に任せられる。校則の規制も少なくて生徒の自主性を尊重していますが、度が過ぎると指導が入ります。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるということは、聞いていないです。生徒の個人尊重と部活に入っている生徒も多くて何でも話せる友人が多く仲が良い環境だと思います。
    • 部活動
      進学校のイメージが強い学校ですが、3年生の夏まで大会に出て、引退します。それから集中てきに受験勉強に励んで、志望大学校に入るため、努力します。
    • 進学実績
      自分がなりたい将来の職業に向けて、卒業後の進路は、大学が多いようです。国立大学私立大学への進学が多く、推薦入学の枠も数名あり、ほとんどが進学します。
    • 施設・設備
      高校には体育館や図書館があり、みんなが使用しています。冬期間の体育館は、外のグランドが積雪で使えず、体育館の使用が交替したり、混雑してしまい思うように運動ができないのが残念です。
    • 制服
      高校に制服がないため、私服です。この質問には、答えられません。
    • 先生
      部活では、大会や練習試合には、顧問の先生も付いてきていただき、送迎していただき本当に感謝しました。生徒間、先生に信頼関係があり本当に思いやりがあり部活を行いよかったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の将来の職種に向けて、入りたい大学に進学するため
    • 利用していた塾・家庭教師
      小樽練成会
    • 利用していた参考書・出版社
      練成会テキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      定期テストを重視したり、塾の模試で弱点を克服したり模試の回数を増やして積極的に通っていた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲が高く、テスト前や生徒同士で教えあったりテスト勉強をしたり先生に質問などして理解を深めていた。生徒みんなが向上心を持っているように思いました。
    • アクセス
      交通は、バス停から近く、また駅から歩いても10分くらいなので利便性が良い立地条件です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、勉強だけではなくスポーツなどのクラブ活動にも力を入れている。全体の8割の生徒が何かしらのクラブにはいりスポーツ精神や協調性などを学んでいる。
    • 校則
      自由な校風である。制服はなく、私服となっている。バイトなどの制約もなく生徒の自主性にまかされている。
    • いじめの少なさ
      いじめなどについては、きいたことはありません。男女問わず、協力し合っていく協調性のある学校である。。
    • 部活動
      スポーツは全道大会に出場し準優勝などの実績を残しています。文系のクラブについても展覧会などで入選を果たしている生徒がいます。
    • 進学実績
      9割以上の生徒が進学を行っている。大学への進学が高く、国立大学の医学部などへの合格者も輩出している。
    • 施設・設備
      体育館も広く施設は充実している。グラウンドには、野球・サッカーをお同時に行える広さもあり部活動ものびのび行っている。
    • 制服
      指定の制服はなく、私服となっていおり生徒はかわいい恰好をしている。
    • 先生
      卒業式後、最後のHRでは担任の先生が生徒へ弾き語りを聞かせるなどの先生がおり生徒との触れ合いがある学校だと感じる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学率が高く、国立大学へ進学したいため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      東進ハイスクール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で使用していたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日塾へ通っており、定期的に行われる模試などについて行っていた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海学園大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      公務員になりあいと思ったための進学です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲が高い。朝はその日の授業に対しての予習の時間がある。また、長期の休みには講習会を行い苦手分野の克服をおこなっている。
    • アクセス
      バス停からも近く交通の便は良いです。バスも5分おきに出ており、町に向かうのも便利な地域となっている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 小樽潮陵高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2014-12-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      中学校で学力が高かった子が多く入学してきているので学力に対しても部活動に対しても自信をもって取り組む生徒がおおくそれを指導する先生も教育熱心です。

      【学習意欲】
      学習意欲はかなり高いと感じました。高校生になったから一安心をしているのではなく、将来の夢もきちんと持っていて次に行く大学も大体決めているのでそれに向かって勉強をきちんとしています。

      【いじめの少なさ】
      いじめは、少ないと思います。それぞれ学生は自分の目標があり日々の勉強のスケジュールなども決めながら学生生活を送っているので自分の目標が優先で友達のもめごともあまりありません。

      【部活動】
      勉強も頑張っていますが、部活動もしっかり頑張っています。

      【進学実績】
      進学は最近でいうと北海道内の国立大学に進む生徒さんが多いです。でも、国立合格は親にとってはありがたいです。

      【アクセス】
      小樽市の中心部からは少し離れますが、小樽駅からバスで15分徒歩10くらいです。小樽市内からの通学はそれほど大変ではありません。

      【学費】
      公立ですので、金額も高くはありません。

      【施設・設備】
      施設は一般的です。

      【制服】
      制服はありませんので、私服です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校での成績が上位だったので、小樽市内でいうと小樽潮陵が一番の進学校になりますので決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学3年生の冬だけ冬季講習会。後は、実力試験は定期的に受けて自分学力のレベルを確認していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学法学部・北海道教育大学など国立大学がおおいです。
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

小樽潮陵高等学校の画像 :©Sat0ru0001さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

駒澤大学附属苫小牧高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41 - 63
★★★★☆4.00 (5件)
北海道苫小牧市
(私立・共学)
北海高等学校
北海高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 63
★★★☆☆3.44 (36件)
北海道札幌市豊平区
(私立・共学)
旭川大学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:41 - 59
★★★★☆3.92 (13件)
北海道旭川市
(私立・共学)