>>     >>     >>  口コミ

北見藤女子高等学校

北見藤女子高等学校 口コミ

(きたみふじじょしこうとうがっこう)

北海道 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:47 - 59

口コミ:

3.38

(8)

北見藤女子高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた北見藤女子高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.38
(8件) 北海道内128位 (全312校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.75
    140位/312校中
  • いじめの少なさ
    3.13
    149位/312校中
  • 部活
    3.25
    133位/312校中
  • 進学
    3.88
    46位/312校中
  • 施設
    3.50
    78位/312校中
  • 制服
    4.00
    32位/312校中
  • イベント
    5.00
    16位/312校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 北見藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2016-08-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      目標を持っている方や、何かに一生懸命取り組みたいという方にはとてもいい高校だと思います。
      指定校推薦がとても多いので、頑張れば頑張るほど選択肢は広がります
    • 校則
      厳しいと思っています。
      指定のソックス、カーディガン、ジャケット。また髪の毛を縛るゴムの色やカバンの色、コートの色などとても細かいです。携帯は地下ロッカーで。アルバイトは許可制です
    • いじめの少なさ
      小さな争いごとはありました。ただ、私からするとお互いに腹を割って話そうとしてないんだな、という印象です。
      教師は「この先生、この生徒お気に入りなんだな」というのが露骨な人がいてそれは不快でした。
      中には向き合って話を聞いてアドバイスしてくれる教師もいました。いい担任に巡り合えるかどうかかなと思っています。
    • 部活動
      ソフトボール部が強いです。
      その他は楽しくやっているんだなという印象を持っています。
    • 進学実績
      国立大学や難関私立大学、専門学校など進学先はそれぞれでした。
      進学コースは理系コースと文系コースに分かれているので自分のやりたいことに真っ直ぐ頑張れると思います。

      指定校推薦枠がたくさんあるので自分の意志がどれだけ強いか、だと思います。
    • 施設・設備
      茶道室、図書館がとても綺麗です。
      ただ伝統ある校舎なので真冬はとても寒いですが、ブランケット持ち込みできます。

      精神保健福祉士の先生もいるので何かあれば相談に行くと真剣に相談に乗ってくれます。
    • 制服
      夏服はとても可愛いです。
      冬服は真っ黒のセーラー服なので喪服だよねという会話がチラホラ
    • イベント
      カトリックの学校なので、行事が多く楽しいですよ。
      クリスマス会やクリスマスツリー点灯式など、他の高校ではできないものがあります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      指定校推薦枠がたくさんあるので、もし途中で夢が変わってしまっても頑張っていたら選択肢はあると思いました。
      女子校なので、女性としてマナーの授業もあるので良いなと思い志望しました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      教育系です
    • 進路先を選んだ理由
      夢があるからです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      あまりにも制度がころころと変わるので、自分が受験しようと思った時に、制度がなかったりします。気を付けてください。 就職・私立受験・国立受験によって入学時からコースが分かれています。受験時はよく考えてコースを選んでください。
    • 校則
      校則はまあまあ厳しいと思います。 在学時は制服、カーディガン、靴、かばん、ジャージの指定がありました。指定かばん、コートの購入が義務付けられていない分、負担は減りました。 髪色やスカートの長さ、靴、髪紐、髪型etcといろいろ口うるさかった記憶があります。アルバイトは許可制です。
    • いじめの少なさ
      少人数のクラスでしたが、いじめ(無視、仲間はずれ)がありました。 女子だけという空間でやたらと口うるさい校則で受験のプレッシャーと、ストレスの要因は数えたらきりがないと思います。部活動で適度に発散してほしいです。
    • 部活動
      文科系の部活動がいい成績を残していたのを覚えています。 美術部と吹奏楽部はレベルが高く、在学時のコンクールでは毎回よい成績を残していました。
    • 進学実績
      昔は有名大学に進学する人もいましたが、今はどうかわかりません。 大学に進学する人、専門学校に進学する人と就職する人が7:3ぐらいだと思います。
    • 施設・設備
      全体的に校舎が古いです。壁のヒビや隙間風は我慢できますが、夏の暑さはすさまじいです。 生徒一人一人にロッカーがあり、貴重品や授業道具をしまっておけるのはとても便利です。
    • 制服
      冬服は藤学園共通で、紺色のセーラー服です。 しかし夏服は青チェックのスカートに白いブラウスとベストという可愛いセーラー服です。毎年夏になり、衣替えをするのが楽しみでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分はどうしても藤女子大学に入りたくて、北見藤女子高校に入学しました。もちろん内部推薦狙いです。 北見北斗高校、北見柏陽高校も視野にいれていましたが、やはり確実に藤女子大学に入るため、北見藤を第一志望にしました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試には試験がありません。 一般入試はコースによって問題が異なります。私の在学時の一般コースと進学コースはそれほど難しくはなく、滑り止めとしては最適でした。特進コースは英語が特に難しいと聞いたことがあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子大学文学部文化総合学科
    • 進路先を選んだ理由
      大きな図書館と図書館司書になれるコースに魅力を感じ、中学生の時からこの大学に入ろうと決めていました。 内部推薦から入学できるので、進学先に迷った人が多く推薦で入学してきました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-11-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      独自の校風を大切にしており、管内唯一の女子高として、地域の教育環境に一定の貢献をしている。規模が大きすぎないので、目が行き届いている感じがする。
    • 校則
      以前は靴下まで指定だったが、今はだいぶゆるやかになっているようである。生徒の目から見ても
      それほど理不尽な校則があるようには見えない。
    • いじめの少なさ
      正直に言って、現在日本にあるすべての学校にいじめは存在すると思う。この高校にも当然、いじめている側といじめられている側、両方存在していると思う。閉ざされた環境で、限られた人間関係を
      続けなければいけない以上、存在するという前提で対策をとってほしい。
    • 部活動
      いわゆる強豪校ではない。よく言えばのんびり、悪く言えば詰めが甘い。とはいえ、教室とは違う空間での生徒同士のつながりや、部活を通しての他校生徒との交流は、高校生活のプラスになっていると思う。
    • 進学実績
      進学率は高くない。そもそもコースによって進路が違い、就職や専門学校への進学を希望する生徒も多い。より厳しい環境での勉学を希望するなら、この高校へ進学するのは再考したほうが良いかもしれない。
    • 施設・設備
      近年、教室内の黒板をホワイトボードに替えたり、図書室を整備したり、環境整備に取り組んでいる。校舎そのものは決して新しくないが、、大切に使われている。ところどころに絵画や彫刻が飾られており、全体に清潔感がある。
    • 制服
      冬服は伝統を受け継いでベーシックなデザイン。夏服は巻きスカート風のデザインでとてもかわいい。夏服用のブラウスも、しっかりした風合いで良い。
    • 先生
      どこの学校も同じようなものだと思うが、それぞれに個性的な先生がいる。良し悪しはそれぞれに
      判断することだと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      特色ある私立で学びたいという希望を出していた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない。
    • 利用していた参考書・出版社
      申し訳ありませんが、覚えていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を繰り返し解いて、弱点の補強をおこなっていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていないので不要です。
    • 進路先を選んだ理由
      決まっていないので答えようがありません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      コース別にそれぞれ状況は異なっていると思うが、意欲のある生徒に対しての対応はきちんとなされていると思っている。
    • アクセス
      バス停が近く、市街中心部へのアクセスも良い。ただし管内の他の市町村からのアクセスは、事実上スクールバスかJR頼み。あまり良いとは言えないかもしれない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      分かり易い先生とわかりずらい先生がいるから。授業の雰囲気が悪い授業があるから。校長のはなしが長過ぎるから。
    • 校則
      校則が厳しく、髪の縛り方に規制があり、髪の毛が長い人はめんどくさそう。他にも変に厳しいところがあるため非常に面倒
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがある。多少の悪口などはあるものの、過激ないしめなどは見うけられない。しかし、被害妄想が激しい子がいるため面倒
    • 部活動
      楽しい。しっかり、活動日も決められている。だが部活内で問題があるところもあるそうだ。顧問に問題があるのかないのか
    • 進学実績
      いい大学に行ってる人がいた気がするから。普通に受けると簡単に落ちてきまう大学への推薦があり、とてもいいと思う
    • 施設・設備
      図書館、茶道室がとてもきれいで使いやすいだが、茶道室を造るくらいなら、トイレの数を増やせばいいのにと思う
    • 制服
      夏服はとても可愛くいいともう。だが、冬服は喪服というれるほど真っ暗でとても可愛いとはいえないデザインになっている
    • 先生
      いい先生は本当に良い。だが、良くない先生はまぁ良くない。授業がわかりずらい、先生なのにルール、規則を守らない人がいるなど。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強しなくても行ける学校だったからです。
    • どのような入試対策をしていたか
      チャレンジをやっていた。あと、過去問を先生からもらい、解いていた
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどの人が勉強しないため、簡単に順位を上げられる。自分が出来ないのを先生のせいにする生徒がいる。
    • アクセス
      バス通、JR通の人は天候によって休まざる負えない状況に陥るため、通いやすいとはいえない
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト系の学校で、昔はシスターが何人かいたのですが、今は一人もいないのが残念です。女子高なので、女性らしさの勉強が多いです。
    • いじめの少なさ
      女子高なので、女同士の争いがたえません。教師も女子同士の闘争に巻き込まれたくないのか、見て見ぬフリをする人もいます。
    • 進学実績
      昔は総合、進学、特進とコースがあったのですが、進学と特進コースの生徒を気にかけて、総合コースのクラスの進学率は悪かったと思います。
    • 施設・設備
      施設は綺麗なのですが、地下にあるロッカールームは暗く、薄気味悪かったです。もう少し明かりと設備がありばひっそりとした感じがいいと思います。
    • 制服
      夏制服はチェックのスカートがとても可愛いです。この学校が選ばれる理由として、とても多いと思います。冬制服はダサいです。
    • 先生
      教え方の上手さに偏りがあります。講義もあまり開催されず、わからないことをそのままにしてしまう生徒も教師もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      夏服が可愛かったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅からもバス亭からも遠く、三年間登校に苦労した生徒も多かったと思います。しかし、数は少ないですが、学校から出発するバスがあるのはいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-04-01投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      普通より下でしょうか
      個人差があります

      【校則】
      普通です。
      ゆるくは、ないと思います。

      【学習意欲】
      その人によります。
      教え方がわかりやすい人がいます
      頑張ってください。

      【いじめの少なさ】
      ほとんどないです
      あっても小さすぎるいじめです。
      すぐなくなります。

      【部活動】
      その部活によるでしょう
      顧問にもよると思います。

      【進学実績】
      指定校推薦があって良いと思う
      入りやすい

      【学費】
      普通ですね
      私立だから高いのは、あたりまえ

      【施設・設備】
      普通です
      図書館と茶室がとても綺麗です。
      Pcが新しくていい

      【制服】
      夏服は可愛い
      冬服は普通です
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-01-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      このがっこうはとっても安心でき快適に生活できてとてもいいですよ。

      【校則】
      校則は生徒が快適安全に生活できるように指定されている素敵な校則です。

      【学習意欲】
      とても学校のみんなは勉強熱心でとても素敵です。

      【いじめの少なさ】
      いじめはよくありますがこのがっこうにはありません。

      【部活動】
      部員がとても部活に熱心で見ているだけでも真剣度が伝わってきます。

      【進学実績】
      この学校は優秀な方も選出しています。

      【アクセス】
      アクセスはとても便利で良いです。

      【学費】
      学費はそれほど高くありません。

      【施設・設備】
      とっても便利でとても快適に学校生活を送れるよい学校です。

      【制服】
      とってもしっそにまとめられた制服で礼儀正しい制服です。

      【先生】
      とてもやさしく授業の時はやさしくおしえてくれます。

    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入試は難しいですががんばってべんきょうすれば必ず入れます、かならず。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      私はお姉さんがいるのでとってもわかりやすくおしえてもらい
      入試のためひたすら勉強しました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      あまりわかりません
    • 進路先を選んだ理由
      わかりません
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北見藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生
    2012-01-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      ミッションスクールなのでほかの高校ではないようなイベントが色々あります。個人的にはとても充実した3年間が過ごせましたよ!


      【校則の自由さ】
      カトリック系の学校です。ほかの学校を知らないのでなんとも言えませんが、マナーについてとかは他校より厳しいかもしれません。

      【学習意欲】
      特進コース、進学コースなどに分かれています。合宿などもあり。勉強しやすい環境だったと思います。


      【いじめの少なさ】
      私のクラスでは有りませんでしたが、まったくないとも言えません。


      【部活動】
      私が所属していた卓球部は人数がぎりぎりでしたが、全道大会出場も何度かあり、それなりの結果が残せてました。ソフトボール部とかも結構強かったです。運動部、文化部合わせて20くらいの部活がありました。


      【進学実績】
      国公立大、文系難関私立大の特進コース、医療系私大、文科系私大の進学コース、就職などの総合コースがあります。私はちなみに医療系私立大に進学しました。


      【アクセス】
      北見駅からはちょっと遠いです。歩いて10~15分くらい。緩やかな上り坂です。当時は近くにローソンがありました。


      【学費】
      私立なので国公立に比べたら高いでしょうか。奨学金制度はありますよ。


      【施設・設備】
      マリア像があります。茶室大きいです。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

北見藤女子高等学校の画像 :©Shain2006さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

駒澤大学附属苫小牧高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41 - 63
★★★★☆4.00 (5件)
北海道苫小牧市
(私立・共学)
北海高等学校
北海高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 63
★★★☆☆3.44 (36件)
北海道札幌市豊平区
(私立・共学)
旭川大学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:41 - 59
★★★★☆3.92 (13件)
北海道旭川市
(私立・共学)