>>     >>     >>  口コミ

東海大学付属第三高等学校

東海大学付属第三高等学校 口コミ

(とうかいだいがくふぞくだいさんこうとうがっこう)

長野県 / 私立 / 共学 /

偏差値:50 - 58

口コミ:

3.33

(12)

東海大学付属第三高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた東海大学付属第三高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.33
(12件) 長野県内47位 (全108校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.58
    60位/108校中
  • いじめの少なさ
    3.50
    46位/108校中
  • 部活
    4.00
    21位/108校中
  • 進学
    3.33
    42位/108校中
  • 施設
    3.25
    34位/108校中
  • 制服
    3.00
    46位/108校中
  • イベント
    1.00
    28位/108校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
12件中 1-10件を表示
  • 東海大学付属第三高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      運動部ばかりが優遇され、文化系は肩身の狭い学校ですが、
      施設、コースなどが私立ならではなのでこのくらいだと思います。
    • 校則
      厳しいです。

      月に一回のペースで頭髪服装検査があり、
      髪の長さ(男子は耳に着かない、眉より短い前髪、女子は肩に付いたら縛る、眉より長い場合は止める)、
      爪の長さ、
      指定靴下を履いているか、
      女子はスカート丈などをチェックされます。

      スカート丈や化粧、ピアス等は周りの生徒同士の目が怖いので
      やっている人は殆ど居ません。
      しかし男子の髪については異常に厳しく、ツーブロックも嫌な顔をされます。本当に可哀想です。
      女子の髪は肩に付く人が下ろしているとすぐに先生から注意されます。
      でもそういった注意も先生次第なところが多いです。

      また自転車のダブルロックも厳しく言っています。

      その割には、ブレスレット、ミサンガ、スポーツ系のネックレス?には寛大です。何故でしょうか?

      あと女子はワイシャツにセーターでは出歩くなと言われています。
      でも、三年生などはブレザーやベストよりもその方が可愛いので普通にそのまま生活しています。
    • いじめの少なさ
      運動部などは先生には逆らえないので、あまりトラブルは起きていないように思います。

      しかしいじめは確実にあります。

      運動部ならなんでもしていい、クラスの中心ならなにをしてもいい。
      そんな雰囲気があります。
    • 部活動
      運動部はかなり強いです。

      強化部といって学校から補助金が出ている部活は特に強く、
      野球、柔道、男女バスケ、男女サッカー、男女バレーなどは寮に入り、実家を離れている人も多いです

      しかし、ここ最近野球はめっきり弱く、強化部ですらないそうです。
      でも校内での野球部への感心は強く、勝敗にみんなが一喜一憂です。

      部室は主なスポーツ系が二階建ての立て替えたばかりのコンクリート造り、
      比較的新しくできたスポーツ系と文化部がぼろぼろのプレハブです。

      プレハブ部室は隣の部室と繋がるように建っていて、声や音は丸聞こえ、床もベニヤが傷んで割れています。

      虫もかなり入ってくるようで、本当にひどいです。
    • 進学実績
      東海大、指定校へは行きやすいですが他大は厳しいと思います。
                   
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、普通にキレイです。

      プールはありません。一説によれば、東海大の創始者の松前先生が昔海で溺れたから、付属高校などにはプールが無いところが多いんだそうです。

      2号館と言う別館があり、移動は大変です。階段がとにかくきつい。
      特にホールに出ます。色々出ます。
      先生も認めちゃっていることも。気を付けて。

      図書館はまず、コンピュータが古い。委員も使いづらそうです。
      本も少ない。雑誌は借りられない。移動式本棚も先生がいないと見れません。がっかりでした。

      しかし改築したので校舎全体として見てもキレイで都市的です。
      ただし直ぐとなりは田んぼなので夢は見すぎないほうがいい。
    • 制服
      ダサいです。男子は普通だと思いますが、
      女子はスカート丈も長く、季節によっては変なベストを着なくては行けません。このベストはかなり太って見えます。
      しかし白靴下は廃止されたのでダサい原因は減ったと思います。

      男女ともネクタイは自分で結ぶ普通のネクタイです。

      それにしても全部高いです
      靴下、ワイシャツ、セーター、カバン全て指定で、刺繍入りです。
      靴下は丈が短く、ズルズルと直ぐ落ちてきます。なのに先生方は靴下を下ろすなと言ってくるので腹が立ちます。
    • イベント
      文化祭も他校に比べると、発表会レベルで全く楽しくないです。

      生徒会もかなりずさんな所ばかりで先生の望むいい子な文化祭です。

      クラスマッチは運動部は遠方から来ているような強豪ばかりで文化系は本当に辛いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校長推薦を貰ったので。大学には絶対行きたかったので選びました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東海大に進学したいなと思っています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-23投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      普通。
    • 校則
      いまいち基準がわからない。
      先生によって判断が違う為はっきりしてほしい。
    • いじめの少なさ
      知っていても見て見ぬ振りがある。しっかりした体勢を整えてほしい。
    • 部活動
      全国大会へ出場する部活が多く力をいれてるというのはわかる。
      しかし友人らから某部活の顧問が練習中にスマートフォンをいじってることが多いと聞いた。顧問のやる気のなさが話だけでも分かる。
    • 進学実績
      東海大付属なので東海大学への進学を強く進めてる。しかし進路の先生と話をすれば他大学や就職も詳しく説明していただける。

    • 施設・設備
      1号館は形が悪く使いにくい。2号館は遠すぎる。階段が辛い。

      体育館やテニスコートは使いやすい。
    • 制服
      スカートが長すぎる。もう少し短くしてほしい。
      夏場の白ソックスは…。

      男子のロングソックスの意味はなぞ。

      通学リュックは見た目が大きい。しかし中は使いにくく、すぐ壊れる。
    • 先生
      勉強や進路の相談すると熱心にのってくれる先生もいる。けどあまり態度のよくない先生が目立ってしまってる。

      授業の仕方も先生によっては雑でなにを言いたいのかわからない。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英語と数学はテスト点で分けられる。これはよいシステムだと思う。しかし先生によっては教え方が適当で分かりにくい。
      STKというものはなかなか面白いもの。是非参加してもよいと思う。
    • アクセス
      駅から遠いのは難点。
      路線バスのバス停も遠いのでタクシーか自転車を頻繁に使う。

      雪や雨の日かなりキツいのでスクールバスを用意してほしい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-12-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      「建学の精神」この言葉に尽きます。故松前重義氏が本体となる東海大学を創学した際のモットーが今の教育理念に生きていると思います。
    • 校則
      毎月、頭髪検査というものがあり前髪は眉毛より長くないか、下ろしている髪の毛は肩より長くないか、スカート丈は短すぎないか、爪は短いかなど高校生としての意識をしっかりと持たせます。
    • いじめの少なさ
      いじめをしない、させない、傍観者にならない。もし、いじめがあったとしたら先生たちは全力で守ってくれます。
    • 部活動
      男女バスケットボール部は県内では「向かうところ敵無し」と言われるくらいとても強いです。バスケットボール部に限らずどの部活も真面目に練習に取り組んでいます。
    • 進学実績
      付属校ということもあり、本体の東海大学に進学する人がほとんどを占めますが、国公立・就職を志望する人もいます。
    • 施設・設備
      校舎が建て替えられ、とても綺麗になりました。しかし、1号館と2号館では設備の違いがあるところもあります。
    • 制服
      女子の夏ソックス(白ソックス)は不評です…。しかし、その分冬ソックス(黒ソックス)は人気もの高めです。
    • 先生
      授業がわかりやすい先生がほとんどです。課題を多く出す先生、授業内容重視の先生などタイプはばらばらですがどの先生も良い人ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校の滑り止めとして。特にこれという理由は無かった。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校のワーク
    • どのような入試対策をしていたか
      毎朝1時間半の勉強をしました。1日で2時間以上勉強しようと決めていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強で分からないところがあれば休み時間に先生のところに聞きに行く、など生徒の自主性はとても高いと思います。
    • アクセス
      最寄り駅の茅野駅からは徒歩30分とやや遠めです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      東海大学の付属校であるため、内部進学には有利。加えてスポーツにも力を入れており、全国レベルのクラブ活動が多い
    • 校則
      校則は私学であるため比較的厳しい。定期的に含む検査がある模様、茶髪は基本NG制服の着方も指導されるようだ。
    • いじめの少なさ
      いじめ等不適切な行動があれば、退学等の処罰があるので、生徒たちも自重している。進学希望の生徒が多いため、いじめ等の文化はないようだ。
    • 部活動
      県内でもトップクラスのスポーツが多い、野球部からはドラフト選手も出ている。サッカー部も県大会の決勝の常連になっている。
    • 進学実績
      内部進学率が高く、約6割の生徒が内部進学、成績上位の生徒は外部進学組も多く、全体では8割位が進学。日頃の成績が良ければ比較的偏差値の高い学部への推薦も可能。また理数系に特化した’’’’理数科’’’’が存在し、そこの偏差値は比較的高い。
    • 施設・設備
      3年位前に校舎を全面改築。グランドも若干広がったが、まだ土だが、隣接するテニスコートはオールウェザーできれい。
    • 制服
      男女ともブレザー。40年ほど前から変わらず若干ふるさは否めないものの、社会的に浸透しており、すぐに東海生と分かる。
    • 先生
      私学なので、かなり個性的な先生が多いと感じる。スポーツ専門の先生もいて、専門的な指導が受けられるところは良い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立の一般入試に失敗したため、併願していた学校。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾諏訪教室
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配布されたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      普段の成績順を踏まえて、塾でフォローした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東海大学情報システム学部情報学科
    • 進路先を選んだ理由
      システムエンジニアになろうと思ったらしい。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      内部進学率が高いため、日頃の学習姿勢が重視される。成績の良い順に希望する学部への優先順位があるため、日頃の成績を上げておかないと、進学の時に苦労する。
    • アクセス
      若干駅から遠いが、電車で通学する生徒は殆んど駅から徒歩で通学している。徒歩で15分位、通学路は比較的交通量が少ない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      ・東海大学との高校・大学の一貫教育となり非常に恵まれた教育環境にあると感じました。また学業だけでなくスポーツ等のクラブ活動なども非常に盛んでそれぞれ高い評価を得ており活発で健全な恰好教育を営んでおると感じます。
    • 校則
      ・必要最低限の校則の程度であったのではないかと感じます。厳しすぎるのも良くありませんがあまり自由度が高すぎるのもいかがなものかと考えますので…
    • いじめの少なさ
      ・個人としての意見となりますが目立ったいじめがあったと言うようなことは耳にははいりませんでした。ストレスの少ない環境にあったのではないかと感じます。
    • 部活動
      ・スポーツや文化部共に活動が活発な印象が伺えました。大会で優秀な成績を収めている部活動も多くあり非常に頑張っていると感じました。
    • 進学実績
      ・東海大学との一貫教育と言うこともあり卒業後の進路に関しては非常に進学率が高く恵まれた環境にあると考えます。国立大学や他私大への進学率も高いと考えます。
    • 施設・設備
      ・校舎も新しくキレイですし勉強を学ぶにあたり教材関係も非常に充実しており学校設備に関しては非常に恵まれていると感じました。
    • 制服
      ・制服は見た感じも非常に良く美しいものだったと感じます。
    • 先生
      ・数年前の事になり個人的な意見ですが教育熱心な先生方が多く信頼のできる方々たちで安心して子供たちをお任せできたと感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ・学校の校風や環境がきにいったとのことです。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校推奨の参考書等
    • どのような入試対策をしていたか
      ・とにかく日々の学校の授業をシッカリと予習・復習することが一番だった様子です。
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      専門的な分野の学問を学びたいとの事です…
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ・生徒たちの学業に対する考え方は個人によるものかと考えますが、多くの子供たちが意欲が高く他校に比べて学ぶには良い環境が揃っていたのではないかと考えます。
    • アクセス
      ・茅野駅からは徒歩でも許容範囲と考えます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-08-17投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      他のレビュアーが勘違い、美化しすぎているのでここでは現実を述べる
    • 校則
      昭和時代に取り残されたような校則が多量。
      ピアス、人体改造などはわかるが頭髪についてとても厳しい。
      だが男子に厳しく、女子には甘く、という教員が多い。

      また無駄に厳しく文化祭もいまいち盛り上がるものにならない。
      駅から遠いのにもかかわらずお越しいただいて毎年申し訳ない気持ちでいっぱいである。
    • 部活動
      バスケ、バレーなどは金をかけているだけありインターハイ常連ではある。
    • 進学実績
      ほとんどが東海大学。東海大学自体は悪くないが付属校生は大抵勉学についていけず
      途方に暮れている。
      他大学に関してもパンフレットに乗っている学校の有名どころはほぼ指定校推薦であり、先生との付き合いがうまいゴマすりしか行くことはできない。
    • 施設・設備
      上記の通り。
      また他の投稿者は図書館の蔵書は多い。とのことだが公立中学の半分ほどである。
      また移動式ラックがあるが、奥の方の本はカビが生えていたり不衛生である。
      パソコンコーナーは8月以降3年生の付属推薦者がイーラーニングをやるので占拠してしまう。
    • 制服
      制服に関しても決まりが多い。
      だが女子のスカート短めに関しては 「ちょっと短いんじゃないの~」で終わりである。
    • 先生
      良い先生は5パーセントほど。
      ほとんどが東海大三ー東海大学ーから戻ってきた元運動部で運動部の顧問をしている人達。
      勉学は二の次にしてきた人が多いのでもちろん 教員免許は持っているのだが教科書の例題に迷う教員でさえいる。
      運動部の教員は授業が終わるとせっせと部活に行き、夜遅くまでやっているので授業の準備をしていないのではないか。

      また陸上部の顧問は何故か教員の間でも権力を利かせている。
      周りの教員は彼に合わせる他ない。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾
    • 利用していた参考書・出版社
      特に。
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策は、親に併願の入学権利措置には10万かかる。と一言申し上げたのみである。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      普通科に関しては3段階に分かれたクラスである。
      理数科に関しても勉学に励んでいる生徒は数人である。
    • アクセス
      悪い。経路にもよるが2.5km~3km。
      また2015年度入学の1年生の事故多発により自転車で坂を下るな。等意味不明な決まりが出来てしまい意味がない。
      電車も30分~1時間は待たなければならない。
      バスに関しても粟沢橋ー駅までのバスはあるがほぼ誰も利用しない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-08-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      理数科ははっきり言って名前だけです。
      受験生の人たち、まだ間に合います。(もしかしたら今年から校長が変わっているので変革があるかもしれませんが…)
    • 校則
      女子には緩く、男子は普通なくらいです。
      靴下とか指定されていますけど、1年生の夏が終わった頃には男子はほとんどがちがうものを履いてきます。
      気になるケータイについてですが、休み時間中に使っていて注意だけの先生もいれば、即没収の人もいます。(その日のうちに返却)
    • いじめの少なさ
      いじめは、はっきり言ってどこの高校もあります。が、しかし、いじめに関するアンケートというものをこの高校でやってるのですが、それが反映されてるのかというと違います。
      先生は見て見ぬ振りをします。しかし、暴力事件に発展すると停学になります。
    • 部活動
      バスケ部や野球部、吹奏楽などが有名です。吹奏楽は知り合いがいないのでわかりませんが、バスケ部や野球部はクラスマッチで雨が降った場合、無条件で好きな部門に出れるので、理数科などはかなり不利になり つまらないです。
    • 進学実績
      付属校なので東海大への進学がほとんどを占めます。
      ここから有名私立や、国公立を目指すのならば推薦を狙うか、1年生から頑張るかどっちかです。
      逆に、東海大へ進みたい方は1ヶ月ある夏休みをMAXに遊べます。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗なほうです。が、しかし私立なのにクーラーがなく、扇風機が天井に四台あるだけです。 教科書やプリントなどが舞って鬱陶しいですね。 (中には冬でも窓を開ける意味不明な先生もいます)
    • 制服
      夏は暑いです。冬は寒すぎます… 冬になると防寒着が購入できますが、ダサすぎて着る気にもなりません。ヒートテックきてセーター着たほうがよっぽど暖かくなります。女子の皆様はきになるスカートですが、折ると先生は言ってきます。こんな長いスカート見たことないですね。
    • 先生
      女好きで授業も適当に行う先生と呼べるのかわからない人もいれば、学校を変えようと名前を覚えて下さる校長先生のような人もいます。ただ、一つ言えることはここの学校で勉強したことは大学受験では30%程しか使えないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      名前の聞こえが良さそうな理数科に行きました。初めは名前のこともあり、ここの先生についていけば大学受験では挽回できると思っていたのですが、甘かったです。東海大に行くと決めてる人たちはすごくオススメです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      ここへ行くのに入試対策はする必要はありません。
      日頃の勉強と、自己推薦ならば1週間前から文章を書く練習をすれば何も問題はありません。なぜなら定員よりかなり多くの人数を取るからです。面接では自分のことを素直に言えば受かること間違いなし。評定は39でした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      これはもう、偏差値詐欺としか言いようがありません。 無駄に費やす数学の時間。大学入試に繋がらない勉強ばっかさせてきます。もし、国公立を狙うのならば1年生から学校の宿題だけではなく、受験勉強を少しづつ進めるのが良いと思います。
    • アクセス
      私は自転車を利用してますが、だいたい全力で漕げば茅野駅まで10分弱位です。歩きはキツイです。坂道もあり…
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      意味の無いところでの厳しい校則(特に髪型。男子が特に厳しい。)理数科だけに与えられたタブレット端末かといって施設はとても良い
    • 校則
      制服についてや髪型についての校則が厳しい。男子は特に厳しい。襟に髪の毛がかかってはいけない、耳に髪の毛がかかってはいけない、眉に髪の毛がかかってはいけない。それをチェックするための頭髪検査がある。
    • いじめの少なさ
      我がクラスにはない。残念ながら他のクラスはしらないがとても雰囲気の良い学校ではある。その為ほとんどいじめの心配は無いと思う。
    • 部活動
      運動部が今年も大きな大会に沢山出ている。また、チアリーディング部も全国大会に出場するなど、とても大きな実績をあげている。
    • 進学実績
      東海大学へ進学する生徒が多い。勿論他大学への進学者もいる。しかし、推薦枠が東海大学があるため非常に少ない印象。他のもう少し偏差値の低い高校の方が沢山推薦枠があるきがする。
    • 施設・設備
      運動部が使っている体育館や校舎の設備、テニスコートの大きさや野球場の広さ、校庭も勿論良い。二号館では音楽室や家庭科室や科学、物理、生物室など、専門の教室も充実。なにより図書館の蔵書の量は最強にして最高。
    • 制服
      全体的に夏は灰色の制服。ネクタイは黒ベースに緑、黄色のライン入り。指定のベスト着用。冬場黒のブレザー着用。ほっそり見えるデザインでとてもかっこよい。
    • 先生
      体育会系の生徒が多い印象。やはりここの出身の先生が多いため学校の事をわかっているとは思うが、文化系の生徒の気持ちをわかってくれる先生は少ない。やはり文化系の生徒はうちの学校を選ばない方が得策。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願推薦での進学。ここを選んだ理由はやはり理数科があること。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾でわからないところはとりあえず聞いていた
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      理数科があるが東海大学へ行く人が多いので気を抜いてしまいがち。しかし、やる人はやる。やろうと思えばいくらでも出来る環境
    • アクセス
      駅からは遠い。その上田舎なので電車の通学時間が非常に長くなる。また、一本電車に乗り遅れると大抵30分以上待つはめになる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      とても明るくて挨拶の出来る学校。部活動が盛んで先輩後輩のなかも良く、良い意味で上下関係がある。ただし、部活だけに集中的な学校ではなく学力向上にも努めている
    • 校則
      持ち物の校則はとくに厳しくはないですが、服装はきちんとする、メイク禁止、髪の毛は染めるな、ピアス空けるな、男子は襟に髪の毛つくな、と髪の毛の校則が厳しく、月に一回程度頭髪検査があります。男子はとくに厳しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめがばれると付属の大学へ進学する事が出来なくなるのでいじめは少ないでしょう。校則も厳しいので少し口は悪くなってるかもしれませんが、運動でストレス発散してる生徒が多いです
    • 部活動
      オリンピック選手や日本代表選手の卒業生がいます。また、野球部は春の甲子園に出場しました。バスケやサッカー部も好成績を残し、吹奏楽部は大きな大会で金賞をとりました。部活動に打ち込みたい生徒にはぴったりな学校だと思います。
    • 進学実績
      付属の大学へ進学する事が多いです。国公立への進学率は決して高いとは言えませんが、推薦で付属の大学へ進学する事が出来るので好きな学部に優先的に入れます。
    • 施設・設備
      数年前に新校舎に生まれ変わり、きれいな学校になってます。また、大学付属だということで、理科系の道具はかなり揃ってます。図書館の蔵書量もかなり多く、勉強出来るスペースもあります。学食は美味しいです。
    • 制服
      男女共にネクタイで、スカートとズボンは灰色で、女子はベストもあります。黒のブレザーがとてもお洒落ですが、気崩すと怒られます(笑)
    • 先生
      良い先生もいますが決して良い先生といえない先生もいます。ある英語表現の先生がとても真剣に私たちに向き合ってくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      よい設備と校風。また、部活動が盛んであること。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾です
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いたり、一年から復習をする。あとは推薦だったので面接練習
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      普通科と理数科に別れています。2年になると普通科から特進クラスが作られます。70%の生徒は付属の大学へ進学します。理数科や特進の生徒はある程度勉強してるでしょうが、普通科生徒は部活中心の生徒が多いです
    • アクセス
      駅から徒歩20分強です。山道で坂道もあり、決して近いとは言えませんが、坂道でトレーニングなどする生徒にはうってつけだと思います。また、高地にあるので高地トレーニングをしているようになります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学付属第三高等学校
    男性卒業生
    卒業生
    2012-01-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      住みよい環境でした。 現状のまま繋げて言ってほしい。

      【校則の自由さ】
      他校が少し羨ましかったです。 青春の2割ほど削られました。

      【学習意欲】
      ある人もいれば、無い人もいる。人それぞれでしたが、先生方の指導で誰も悪い方向へ
      進むことは少なかったようでした。

      【いじめの少なさ】

      【部活動】
      弱小の部も、しっかりとした姿勢で取り組んでいました。
      自分達を僻むことも無く、胸を張って活動していました。

      【進学実績】
      自分は就職したので、あまり事情はわかりませんが、進学する人はなにか輝いていました。
      進学にしてもよかったな、と思ったりもします。 あちらは安定してましたし。

      【アクセス】
      そこそこなのでは、と思います。

      【学費】
      気にしたことが無いので、あまりいえることはありませんが、両親とも訊いて見たところ
      そこまで苦ではなかったとのこと。

      【施設・設備】 
      プールを・・・
    この口コミは参考になりましたか?
12件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東海大学付属第三高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

長野県の高校入試特集
長野県の高校入試特集
長野県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長野県の高校情報
長野県の高校情報
長野県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

諏訪清陵高等学校
諏訪清陵高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:62
★★★★★4.57 (7件)
長野県諏訪市
(公立・共学)
飯田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:59 - 63
★★★★☆3.95 (21件)
長野県飯田市
(公立・共学)
松本第一高等学校
松本第一高等学校
併願校におすすめ
偏差値:37 - 58
★★★☆☆2.67 (3件)
長野県松本市
(私立・共学)