>>     >>     >>  口コミ

高知追手前高等学校
出典:chocopeanut

高知追手前高等学校 口コミ

(こうちおうてまえこうとうがっこう)

高知県 高知市 / 公立 / 共学

評判
高知県

TOP10

偏差値
高知県

3

偏差値:63

口コミ:

4.00

(23)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.00
(23件) 高知県内6位 / 24校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

23件中 1-10件を表示
  • 高知追手前高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      伝統があってとても良い学校。国公立大学への進学を目標にした勉強をとっている。勉強はとても大変だけどそのぶん学校行事は満喫できてけじめがつけれる。
    • 校則
      そこそこ厳しく、アルバイトやよさこいは原則禁止となっている。
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いはわかれるが大きなトラブルは起きていない。
    • 部活動
      部活動の種類は体育系、文化系ともに豊富なほうだと思っている。
    • 進学実績
      国公立大学への進学にはもってこいの学校だと思う。ほとんどの生徒が大学進学を希望しているので勉強しやすい。
    • 施設・設備
      体育館やレオスクエアは新館にあるのでとてもきれい。図書室の本も種類が豊富。
    • 制服
      残念ながら可愛くはない。かなり地味なほうだと思う。ただ大人っぽさはある。
    • イベント
      勉強がとても大変だがそのぶん学校行事はたくさんあり、文化祭も体育祭も両方楽しめる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高知追手前高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      追手前高校は、がっつり努力ができる環境と、一緒に頑張れる仲間がたくさんいるのが魅力です!先生方も、時に厳しく、時に褒めてくださり、メリハリがあって、努力することを楽しいと感じられます。
      学園祭も、体育祭、文化祭、毎年両方開催で楽しいですよ!
    • 校則
      髪型の規制が女子にとっては少し苦痛かもしれません。
      服装検査もたまにあります。
    • いじめの少なさ
      先生方は、熱心でありつつも、ときには一緒にはしゃいだりおしゃべりしたりできる、楽しい方々ばかりです。
      在学中、私は担任の先生と何度面談したか分かりません(笑)
      いじめは聞いたことないです。追手前高生はまじめな人がほとんどだし、そういったことを許す空気はありません。
    • 部活動
      詳しくはよく分かりませんが、インターハイに行く生徒は何人か見たことはあります。
      みんな、勉強も部活も真剣に、文武両道してます。
      吹奏楽部は、強いと思います!
    • 進学実績
      本人の努力次第ですが、先生方の絶大なサポートもあり、進学率は高いです。
      その分課題は多いですが、それも進路実現のため、みんなで頑張れば怖くありません。
    • 施設・設備
      数年前に食堂が新しくできて、とてもきれいです!
      テラスもあって素敵です。
      校舎は、県内でも有数の歴史ある高校のため、レトロですが、きれいです。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザー
      黒基調で、オシャレ好きな方にとっては、とっても可愛いとは言えないかもしれませんが、リボンがあるのは可愛いと思います。
    • イベント
      学園祭は1年で最も盛り上がるイベントだと思います!
      また、試験が終わった後には「ホームの日」があり、クラスごとで好きな場所に遠足にでかけます。
      テスト後の疲れを癒せます♪
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校だから、というのが大きいと思います。
      中学の制服がセーラーだったので、ブレザーをきたかった、というのもありますね(笑)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      島根大学法文学部言語文化学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高知追手前高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      伝統的校舎、校風の落ち着いた環境の中でよい先生、友達に恵まれ充実した学校生活が送れます。文化祭と体育祭を毎年両方ともするところも魅力的です。
    • 校則
      厳しいと思います。でも厳しい校則があるからこそ、しっかりした学校生活が成り立っていくのではないでしょうか。入学して慣れると、ぜんぜん大丈夫ですよ。
    • いじめの少なさ
      まったくないと思います。先生は親切に、熱心に勉強を教えてくれるし、面白いです。生徒同士も楽しむ時は思いっきり楽しみ、勉強面ではライバルとなって、よい関係を築き、頑張っています。
    • 部活動
      進学校なので部活の時間は短いですが、その限られた短時間の中で集中して取り組めています。その結果、良い結果もたくさん残しています。
    • 進学実績
      3年間、先生についていってしっかりと自分で勉強をすれば大学入試に対する力は充分つくと思います。
    • 施設・設備
      体育さんは2つあります。グラントは広いです。図書館には様々なコーナーがあって勉強に役立ちます。
    • 制服
      可愛くはないです…真っ黒です。でも伝統を大切にしている学校なのでそれはそれでいいじゃないかな図書館思ってます。
    • イベント
      文化祭、体育祭、ホームの日、修学旅行、どれもとても楽しく、仲間との絆がぐっと深まります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の夢を実現させるため
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      高知県立大学看護学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高知追手前高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自称進学校で課題がめちゃくちゃ多いが、ジブリ映画のモデルにもなるほど伝統校で校内でお財布を落としても返ってくると言われるほどいい人ばかり。
    • 校則
      女子のスカートの長さがびっくりするくらい長く生徒指導部が厳しい。
    • いじめの少なさ
      教師や生徒間のトラブルは一切と言っていいほどない。いじめなど以ての外。
    • 部活動
      近隣住民は野球部の元気の良い校歌を聞くのが毎日の日課になりつつある。
    • 進学実績
      2年前の卒業生は旧帝大全制覇という偉業を追手前史上初めて成し遂げた。
    • 施設・設備
      体育館の他にレオスクエアという体育館の半分の大きさの施設がある。
    • 制服
      全くかわいくないしかっこよくないが喪服としてはバッチリ使える。
    • イベント
      県内では珍しい1年に文化祭と体育祭のどちらも開催する高校である。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高知追手前高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 5| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      勉強は頼めば親切に見てもらえるので、勉強を頑張りたい生徒にはよい学校だと思います。その一方で勉強が嫌いな生徒には課題も多く辛い学校だと思います。学校行事はしょぼいです。
    • 校則
      制服など他の高校に比べると厳しい。スカート膝下3㎝、靴は白でハイカット不可、ホーム章をつけること、カーディガンがブレザーから出てはならないなど。違反していると廊下で先生とすれ違う度に注意されます。
    • いじめの少なさ
      めったにないです。
    • 部活動
      クラブは全体的にはあまり活発ではなく、強い方ではありません。陸上部は強い印象がありました。
    • 進学実績
      県内の公立高校のなかでは1番だと思います。一年生の頃から課題などを真面目に頑張ると塾に行かなくても京大にも合格できます。実際知り合いにいました。ただ、真面目に課題を行わないとどんどん落ちこぼれるので、結局は自分次第だと思います。
    • 施設・設備
      図書館はあまり蔵書がありません。食堂が最近建て替えられて綺麗です。
    • 制服
      可愛いのかけらもないダサさです。全身黒なので、喪服と呼んでいました。
    • イベント
      クラスTシャツなどもなく、全く充実していません。毎年体育祭も文化祭も行っているのが学校の自慢ですが、どちらもしょぼいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったから、他に行くところがなかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      みてい
    この口コミは参考になりましたか?
  • 高知追手前高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-08-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      個性的で、なおかつ頭の良い人が多いです。旧帝大にも合格者が出ていたりして、県内では進学校です。また部活動も盛んで、文武両道、いい高校生活を過ごしています。
    • 校則
      厳しいですが、常識的に考えれば分かることが多いので、嫌にはなりません。
    • いじめの少なさ
      もちろん好き嫌いはありますが、いじめと言ういじめは無いです。
    • 部活動
      文武両道で頑張っています。自分も部活動に所属していて、とても充実した生活をしています。全国大会に行く部活動もあります。
    • 進学実績
      県内公立ではダントツで、旧帝大にも合格者が出ます。それは課題や補習、そして熱心に指導してくれる先生のおかげです。最初は辛いですが、だんだん慣れてきますし、自分の為と思えるようになります。
    • 施設・設備
      本館はとても歴史があり、教壇がとても高いところなどに趣を感じます。レオスクエアなど、最近出来たきれいな施設もあり、不自由はありません。
    • 制服
      真っ黒です。しかし、着崩す人もいないので、嫌では無いです。
    • イベント
      体育祭と文化祭が毎年両方あります。普段の勉強から解放され、全力で取り組むひとときは、とても楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      そこに行くものだと思っていましたし、そこだったら将来の選択肢が多くなると思ったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市内の塾に通いました。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にないです。塾の教材をこなしていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      全ての教科をまんべんなく勉強しました。面接練習などは、中学校が手厚く支援してくれたので特に困りませんでした。後は気持ちで負けなければ受かります。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      旧帝大の入試問題を高二で解く人もいたりするなど、勉強に対しては皆熱心です。さぼれば、後で自分に帰ってくるかも知れないので、頑張っています。
    • アクセス
      最高です。来たら分かります。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 高知追手前高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-04-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      公立中で3年間ぬるま湯に浸かってきた生徒を叩き上げて、進学希望者の多い国公立大にある程度合格させている点を考えれば、選ぶ価値のある高校です。特に公立の中から進学実績で選ぶなら、追手前一択だと思います。
    • 校則
      進学校にしては厳しすぎます。
    • 部活動
      特定の部活が毎年強いというより、たまに全国レベルの逸材がいろんな部活から出てくるという感じです。
    • 進学実績
      公立で一番の進学校としては寂しいですが、元々中学受験で優秀な人材が相当数いなくなっていることを考慮すれば、健闘しているとは思います。
    • 施設・設備
      進学校なのに自習室がないのが頂けません。せめて夏は全教室で自由にクーラーを使えるようにするべき。
    • 制服
      悲しいほどに可愛くないです。
    • 先生
      当たり外れが激しいです。私はたまたま当たりの先生に教えてもらえましたが、そうでない人は…。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      早くから志望校を決めて本気で勉強している人もいれば、受験直前までしぶしぶ課題をこなすだけの人もいます。総じて学習意欲が高い人の方が多いです。
    • アクセス
      高知駅からのアクセスや、近くに図書館など主要施設が揃っている点からして恵まれている方でしょう。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 高知追手前高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-04-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      高2です。1年間の高校生活を通して目立った問題もなく楽しく高校生活を送っています。
    • 校則
      生徒自体が真面目であるため、校則で厳しく生徒を縛るようなことはありません。
    • いじめの少なさ
      特に表立ったイジメはありません。
      よく、陰湿なイジメがあると言われていますがそんなことはありません。僕は今まで見たことも聞いたこともないです。
    • 部活動
      種類は豊富です。部活にもよりますが厳しい部活に入ると、部活と勉強の両立はとても厳しいと思われます。
    • 進学実績
      進学率は50%?60%です。高水準を毎年維持しています。高知県には他に目立った学校がないので世間では、東大に数人しか受からない程度の追手前が進学校と言われてますが自分たちはそのような事は考えたこともありません。敵は全国にいます。下ばかり見ていてはいけません。
      2年までは部活に、そして3年からは受験勉強に切り替える感じです。学校では2年までにほとんどのことを習うため、3年は家でも学校でも入試過去問を解く感じです。
      この学校は他の学校よりも塾みたいな感じがしますね。
      先生が親身になって教えてくれます。勿論、1年、2年次もそうです。僕たちは先生を利用しろとまず教えられます、分からないところはすぐに誰かに聞くという精神は非常に大切です。
    • 施設・設備
      歴史ある校舎と言われます。最初見たときは誰もがボロいとか古いとか感じます。まぁ、すぐにこの校舎に愛着が湧きます。逆に綺麗なコンクリートの校舎を見ると物怖じしますね(笑)
    • 制服
      男子は学ランです。
      女子はブレザーです。(喪服です)
    • 先生
      先生は最高ですが、当たりハズレが激しいです。
      ハズレの先生だと成績がガクッと落ちるとのこと。。
      なので当たりの先生が誰か把握しておいて困ったらその先生に(授業など関わりがなくても)聞けばいいです。

      先生は利用しましょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      模試がA判定だったので笑
      (C判定でも受かった人がゴロゴロいるので安心を)
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      勝手に勉強してました。
      中学の勉強は面白くないので高校のを先取りしてました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習面がこの学校のウリだと思います。
      全員が進学を希望しているため、勉強を自ら行う環境が整っています。また、教員は一人一人の特徴を見てくれております。課題は多いと言われていますが、計画的にこなせば苦ではありません。どっちかと言うと少ないくらいかもしれないです。
    • アクセス
      高知駅から20分ほどでしょうか。高知の真ん中にあるため周りにはどんなものも揃っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 高知追手前高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強や部活の両立は県内でもトップなほど大変ですが、友達はみんな優しく、平和な学校で、今では追手前高校生でよかったなと思えます。
    • 校則
      校則は他校に比べると厳しいです。ヘアゴムは黒のみ、靴は白のスニーカーかローファーのみなど。でも、厳しいからこそ、平和な学校として在るのかなと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くないと思います。聞いたことも見たこともありません。みんな優しいですし、みんな頭がいいので安心して大丈夫です。
    • 部活動
      文武両道が出来ている学校だと思います。進学校ではありながら、多くの人が色んな部活で実績を残しています。
    • 進学実績
      ほぼ100%、進学します。多くが一般入試です。進路については、先生方がアドバイスをくれるので、積極的に考えることができます。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、校庭も広いです。また芸術ホールというホールでは講演が行われたりなど、古くはあるけれど、充実しています。
    • 制服
      男子は学ランで、女子はブレザーですが、お葬式みたいでかなりダサいです。制服目当てで入学する人はいないと思います。
    • 先生
      ほぼ全員の先生が真摯になり、進路についてなど、話してくれます。勉強の質問などもしやすく、すごいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      真面目な進学高校で、自分を高めたいと思ったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      土佐アカデミー
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      復習は必ずして、一回やったことは忘れないように心がけた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    • 進路先を選んだ理由
      私立に行けるほどの金銭的余裕がないから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      休み時間は休むためのものではないという考え方の学校です。友達や先生に勉強について聞ける環境づくりがされています。
    • アクセス
      高知市内にあるので、駅も10分あれば着くくらい近く、バス停もあるので、通いやすく、場所はかなりいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 高知追手前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学を考えるなら、公立ではこの高校以外はリスクが大きすぎる。学校の課す課題が、一律で生徒個々の状況に対応し切れていないため、取捨選択の力が求められる。教員生徒のプライドが高すぎるせいか、公立1番手の評価に安住していて、クラブ活動や生徒会活動などの学校生活への取り組みも中途半端であるように思う。
    • 校則
      ある程度基本的生活習慣が身についた生徒が入学してくるため、管理しやすいせいだろうか、校則への不満は目立っていないようだが、生徒の自立を促すための最低限のルールであるとは言い難い。
    • いじめの少なさ
      表だったトラブルは少ないように感じられるものの、教師の不用意な言動や頭ごなしの指導、強制はあとを絶たない。そのため、生徒間のいじめはあり、マイノリティー的な存在の生徒にとってはかなり居心地の良くない学校となっているようだ。
    • 部活動
      他校と同様、クラブ活動と勉強の両立を掲げてはいるが、指導者の姿勢と生徒の意欲が乖離しているケースや、同好会化しているケースがよく見受けられる。総じて中途半端と言えるだろう。
    • 進学実績
      4年制大学への現役合格率50%強を進学校と言えるのかどうかは疑問だが、他の公立校と比較して大学進学実績が高いのは間違いない。学力が相当高い一握りの生徒への指導援助は手厚いが、入学者のほぼ全員が大学進学を強く希望している学校であることを考えれば、指導内容についても実績についても不十分というしかない。
    • 施設・設備
      高知一中以来の伝統校であり、校舎等の古さは致し方ないのかもしれない。少子化により定員が減少しているとは言え、手狭な状態はぬぐえない。もう少し伸び伸びとした環境であればと思う。
    • 制服
      可もなく不可もなくというところであろうか。
    • 先生
      どの学校でもそうなのかもしれないが、無意識に管理的になっている教員が圧倒的に多いような気がする。そのため不用意な言動があとを絶たず、表面化していないものの、心を痛めている生徒も少なくない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      父親の母校でもあり、この学校以外は考えてなかったようです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験には塾は必要ありませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      公立高校向けの模擬試験の過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      特別な対策はしていませんでした。この学校は結果的に低倍率となるため、中学校での学習内容がある程度定着できていれば、入学については問題ないだろうと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      第1子は1浪して東京工業大学第1類、第2子も1浪して都留文科大学文学部比較文学科
    • 進路先を選んだ理由
      第1子は、地学系の研究者を目指していました。第2子は図書館司書を目指していました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      入学時の学習意欲はかなり高いと思われるが、大量に与えられる不毛な課題と、生徒の持つ自意識によって、学習意欲は急速に失われていく。「やらされる勉強」からの脱却という意識改革が自己実現には不可欠だ。
    • アクセス
      最寄り駅が高知駅であるが、そこから徒歩で10~15分程度かかるため、高知市中心部以外の生徒にとっては便利とは言い難い。ただ、この学校よりもアクセスのよい学校が公立校では皆無であるため、相対的には利便性が高いと言えようか。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

高知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

高知県の高校入試特集
高知県の高校入試特集
高知県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
高知県の高校情報
高知県の高校情報
高知県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
高知県の偏差値・倍率一覧
高知県の偏差値・倍率一覧
高知県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

土佐高等学校
土佐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆ 4.14 (22件)
高知県高知市 / 私立
土佐塾高等学校
土佐塾高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★☆☆ 3.13 (24件)
高知県高知市 / 私立
高知学芸高等学校
高知学芸高等学校
併願校におすすめ
偏差値:63
★★★★☆ 3.59 (17件)
高知県高知市 / 私立