みんなの高校情報TOP   >>  高知県の高校   >>  高知追手前高等学校   >>  口コミ

高知追手前高等学校
出典:chocopeanut
高知追手前高等学校
(こうちおうてまえこうとうがっこう)

高知県 高知市 / 大橋通駅 /公立 / 共学

偏差値
高知県

3

偏差値:65

口コミ: ★★★★☆

3.55

(57)

高知追手前高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.55
(57) 高知県内11 / 47校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
57件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      将来、国公立大学へ進学したい人にはお勧めできます。勉強が好きな人やそれなりに得意な人達が集まっていて、全体的に勉強や大学受験に対する意識が高いので、勉強が好きな方にはぴったりじゃないかなと思います。ただ、課題やテストの領域が多いです。週に10つ以上のテストが実施される事もあり、日々課題とテスト対策に追われることになります。自分の趣味や学校とは別の勉強に打ち込む余裕がなくなるので、そこは知っておいてください。また、伝統校ということもあってか、昔からの伝統ばかりを大切にして新しい文化を取り入れるまでに時間がかかる学校です。不満を言っても何も変わらなかったりするのもしばしばあるのが現状です。
    • 校則
      髪型に関しては自由で、男子でも耳が隠れていてもOKだったりします。ただ、その他については厳しいかなと思います。スマホの持ち込みは許可制かつ授業中は担任教師に預けることになっていますし、バイト等も禁止です。カラオケやゲームセンターへの出入りは一応禁止になってはいますが、先生方は見て見ぬふりをしているような状況です。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ないです。少なくとも私はいじめを受けたり、その現場を見たらしたことはありません。皆穏やかで、和やかな雰囲気です。
    • 部活
      運動系、文化系ともに部活の数が多いです。部活へ入らなかったり兼部することも可能です。全国大会へ出場している程熱心に活動している所と気ままに活動している所があるので、自分の好みに合った活動ができると思います。
    • 進学実績
      東大・京大進学者が毎年数名います。旧帝7大学だと十数人ほどです。地元の大学や専門学校へ進学する人も多いですが、難関大へ進学する人も他の高校よりは多いと思います。
    • 施設・設備
      本館は戦前に建てられた建物で、レトロな雰囲気が漂っています。新館や体育館は一昔前のものですが、体育館は今年改修工事が行われるそうなので、老朽化などはそこまで気にしなくて大丈夫です。レオスクエア(屋内運動場兼食堂)は数年前に完成したばかりの新しい建物で、凄く綺麗かつ自販機も数台設置されていて、購買もここにあります。ただ、どの建物もトイレが汚いです。目の前にあるオーテピアの外トイレの方が遥かに綺麗です。
    • 制服
      男子は至って普通の黒色の学ランです。これといった特徴はないですね。女子は真っ黒な制服で、はっきり言って可愛くありません。スカート丈もかなり長くて、喪服みたいなものだとイメージしてください。
    • イベント
      毎年文化祭と体育祭を9月に行っています。夏休み前から準備し、文化祭は約1日半かけて行います。外部からのお客さんも多く、楽しいイベントです。修学旅行は1年目の冬(1月)にあります。年によって細かい内容は変わりますが、東京観光とスキー研修が主な日程になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県下公立高校の中で一番偏差値が高く、中学時代の先生方にお勧めされたから。
    投稿者ID:649369
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      努力する子が報われる。
      予習して、復習して努力している子がいい結果を残せる高校です。他の口コミを見てみると、勉強できない子は捨てられる、など様々書いてありますが、それは自分の努力不足が周りに悪く評価されただけであって、努力している姿や意欲があれば必ず誰かが良い評価をしてくれます。
      部活で成績を残し、勉強もできる、充分な睡眠時間を確保して生活をしている、という子も男女共沢山います。要は時間をいかに効率よく使うかです。それが上手くできる覚悟があるなら、追手前に入学したあとでも全然問題ないでしょう。
      文理選択も1年の早い段階から考えることもできるので、自分の能力に合った学習ができると思います。
      行事も、1年間の中で文化祭と体育祭の両方があり、かなり盛り上がります。全力で行事をするので、とても楽しめます。ホームでの活動も充実していて最高です。
    • 校則
      普通ですね。
      スカートも個人的には膝下5cmでも妥当だと思っているので、苦ではないです。
      定期的に服装点検等もあるので、他校からすれば厳しいほうなのかなと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんど聞いたことがない。
      あの子ちょっと苦手…くらいで終わるので全然問題ない。 ただ、あまりにも個性が強すぎるとクラスからは浮く。
    • 部活
      割と大会での成績はあると思う。
      吹奏楽部は四国大会への出場経験も多いよう。
      陸上部も大会によく出て賞をとっている。
      舞踊部や弓道部など高校ならではの部活もあり、充実している方だと思う。
    • 進学実績
      真面目に進学講座を受けていたり、日々の定期試験や統一模試の点がそこそこ取れていたら、国公立大学も夢ではない。一学年で、半分ほどしか国公立大学へ進学できないみたいなので、努力は怠ってはいけない。
    • 施設・設備
      図書館はぼろい。前のオーテピアに行ったほうがいい。体育館等は充実していると思う。校舎も歴史を感じられるものなので私は気に入っている。トイレは少し臭う。
    • 制服
      そこまで悪くない。
      高校生らしい黒の制服はいいと思う。
      喪服とからかわれがちだが、昔から変わらない形でそこそこ気に入っている。どこの学校かもすぐわかるので、見分けもつきやすい。
    • イベント
      行事はかなり充実している。
      文化祭、体育祭共に手を抜かず、しっかり準備をする時間もくれて学校全体が行事に積極的。テストが終わればホームの日、ホームマッチという風に辛いことのあとに楽しいことをちゃんと入れてくれる優しさがある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学を希望しているから。
      良い学びを受けたいから。
    投稿者ID:541062
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      伝統を重んじる学校。
      県内公立高校の中で最も偏差値が高く、学校全体の結束も固いです。
      授業のスピードは中学校に比べると速いです。特に数学と英語。
      ただし、課題の量がものすごく多い。自分のしたい勉強ができません。
      教師のプライドが高い他、伝統を大切にしすぎて新しいものを取り入れられていない状態です。
      とても頼りになる先生もいますが、キツく当たる先生もいます。当たり外れが大きい気がします。
    • 校則
      スマホの持ち込みは許可制ですが、ほとんど許可が下ります。
      基本的に校内では電源を切って、朝先生に預けて帰るときに返してもらう、という感じです。
      校内でスマホを使用すると厳重注意や保護者呼び出し、何度も違反を繰り返すと契約解除されます。この辺はかなり厳しいです。
      それと、ホーム章というバッチを付けてないと指導されます。
      ホーム章は入学した時と学年が上がったときに貰えます。
    • いじめの少なさ
      自分はいじめを見たり聞いたりしたことはありませんが、800人以上生徒がいるので多少のトラブルはあると思います。
    • 部活
      全体的にゆるい感じですが、吹奏楽部は県内の大会で金賞を受賞したりとかなりハイレベルです。
      運動部、文化部ともにたくさんの部活があるので、自分に合った部活が見つかりやすいと思います。
      帰宅部もあります。
    • 進学実績
      大学への進学率は他校と比べると高いです。
      国公立大学へ進学する人も多く、また難関大への進学を目指す人も少なくありません。
    • 施設・設備
      5年前に建てられたレオスクエアという食堂と屋内運動場がある建物は綺麗で新しいですが、体育館やプール、新校舎と本校舎は老朽化が目立ちます。
      校庭はやや広いです。
      図書室は狭いですが、すぐ隣にオーテピア(県立図書館)があるのであんまり気になりません。
    • 制服
      制服については男子は普通だと思います。学ランとカッターシャツです。
      女子は...地味です。「喪服」って呼ばれるくらい真っ黒で、正直可愛くないです。
    • イベント
      毎年9月に文化祭と体育祭両方開催します。
      文化祭は2日間開催され、校外からのお客さんもたくさん来校するので盛り上がります。
      体育祭はあまり練習がなく1、2年生はぶっつけ本番感が強いです。
      ただ体育祭の熱中症対策がひどいです。ミスト付き扇風機を3台設置して氷水を用意してるだけです。
      行事は充実していると思いますが、生徒の疲労をあんまり気にしてない感じです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高知県内の公立高校の中で偏差値が一番高かったから。
    投稿者ID:539616
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 1| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      自称進学校。外向きの学校説明会では進学率や有名な大学へ進学出来る学習環境を売りにしているが、入ってみると頭のいい人をひいきして勉強について来れない人は捨てられます。特に数学に関しては出来ない人はベータクラスに隔離されます。
      文武両道を語ってますが部活をしたいなら追手前に入らない方がいいです、遠くから行こうと思っている人は特にやめた方がいいです。部活をやっていると課題が終わらなくなります、それでも課題は終わらせないと評定で1がつくので提出日に出さなければいけません。そうなると寝る時間をかなり削ることになり、結局朝からの学校での勉強で集中できなくなり勉強についていけなくなる。という負の連鎖が始まります。
      この高校に新しいことは望まない方がいいと思います、何かと先生は昔、伝統を理由にして何も取り入れていないです。未だにプロジェクターも付いていません。新しく来た先生が驚いていたくらいです。なぜそこまでして昔、伝統にこだわるのか意味がわかりません。昔、伝統を大切にするのはいいと思いますが新しいものも取り入れていかないと周りに置いていかれると思います。
      偏差値はこれから落ちる一方だと思います。
    • 校則
      比較的緩いですが、一つ言えば靴の色白かローファーだけ、というのが不満です。
    • いじめの少なさ
      まあ、トラブルがあっても適当に聞くだけでほぼ対応はしないです。
    • 部活
      部活動で優勝したりとかはほぼないです。ほどよくたしなむ程度の部活動です。
    • 進学実績
      追手前に入って大学に行ける人は半分くらいです。その他の人達は先生に捨てられた人かただ運が悪かったかのどちらかです。
      この高校に入ったからと言って必ず大学に行けるわけではないし、先生の言う通りにしても大学に行けない人は行けないと思います。
    • 施設・設備
      全体的に古いしトイレが臭い、汚い
      耐震工事すらしてないように思える古さです。
      外壁などの改修に金を使うくらいならトイレを新しくして欲しい
    • 制服
      喪服、ダサい、ホーム章いらない
    • イベント
      9月は勉強する暇ないくらいイベントで忙しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立に行きたいから
    投稿者ID:515160
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      本気で大学に行きたいと思っている人が多くいるので勉強する環境は整っています。自分から分からないところを先生に聞きに行くと丁寧に教えてくれます。しかし、癖の強い先生もかなり多くいますのであたりはずれが大きいような気がします。
      宿題は多いですがちゃんと終わらせられる量なのでそこまで気になりません
    • 校則
      他校と比べるとかなり厳しいと思います。そこまでやるか、と思うくらいです。まあ、伝統を重んじてる学校なのでしょうがないとは思いますが…
      あと、決まった日に服装点検などがあります。
      普通になにもせずにすごしていれば気にならないとは思います。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがないです。教室の空気もかなりいいので楽しいです。
    • 部活
      活発に活動していると思います。
      ほとんどの生徒が部活をしているので、部活のレパートリーも多いです。多くの学校にあるような部活はこの高校には全てあると思います。
    • 進学実績
      国公立大学への進学率は高知の公立高校では1番良いのではないかと思います。
      先生方も真摯になって後押ししてくれます。あとは、自分のやる気次第で希望進路に合格するかしないかが決まると思います。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、道場もあるのでかなり設備はいい方です。ホールもありますし、
      しかし、何よりトイレが臭いです。1回トイレに入っては吐きかけました。トイレの臭さに関してはどこの高校もかなわないと思います。早く新しくするか、換気設備をつけて欲しいです。どう考えても公立で1番の高校とは思えないくらいの臭さです。早く解決されることを願います。
    • 制服
      男子の学ランはえりの部分にカラーがついてるので固いし邪魔で仕方ないです。合服や夏服は普通です。
      女子は真っ黒なので最初喪服かと思いました。
    • イベント
      イベントはテストが終わったあとに毎回あるし、毎年文化祭と体育祭があるので充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学率が高く実績もかなりあったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      広島大学薬学部
    投稿者ID:462163
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      志が高い学生にはとてもいい高校だと思います。自分と似た仲間と切磋琢磨できる環境がここにあります。細かいことは下にあるので、今回のタイトルの内容について書きたいと思います。
      よく「大量の課題をやらされる」と目にしますが、実際は不可能な量ではなく、きちんと寝る時間はとれます。
      そもそも、「やらされる」と受け身の勉強では、しんどくなるのも当然かと思います。自分一人で参考書や効率的な進度を考え、維持することは困難です。学校の先生は、進学を希望する私たちの手助けをしてくれるのであり、先輩方の膨大なデータをもとに「これをやったら力になるだろう」と考えて課題を「出してくれる」存在ではないでしょうか。賢い友達ほど、先生をいわば“利用”して、どんどん追加プリントを貰ったりしていました。
      そして、授業によってはα、βとクラス分けをされることに対し「できない生徒は見捨てられる」とよく目にします。そんなことはありません。酷い言い方だと思います。努力を必ず応援してくれる環境です。
      マイナス思考に陥った生徒やその保護者ほど、中学の後輩や友達に追手前を言い訳にした話を広めがちです。それを鵜呑みにしないで欲しいです。
    • 校則
      【服装】
      スカート…膝下5cm(人によってはもう少し短いかも)
      高校生はどうしても太りやすいので、逆にこの長さに喜ぶ人も多い。すぐに慣れると思います。
      男子は、集会などきっちりとした場面では白ソックスですが、普段の生活では黒や紺も可です。
      【携帯】
      朝、電源を切りカゴに入れて先生に預けます。
      そのおかげもあり、授業に集中できる環境が整っていると感じます。
      【髪】
      女子は、肩につく程度の長さだと結びます。ちなみに、縮毛矯正をかけている人は割といました。
    • いじめの少なさ
      3年間で、いじめを聞いたことがありません。
      前の投稿者さんと同じで、「ちょっとあの人苦手かもしれん」くらいはありますが、それはどこに行っても同じでしょう。
      ちなみに、勉強を頑張る人ほど、そういう事は言わない傾向にあると感じます。今思い返しても、私が(あの人性格キツかったな…)と思う人は、当たり前のルールを守れないような人がほとんどです。
    • 部活
      種類は公立にしては多いのではないでしょうか。
      どの部活もワイワイしてます。
      昨年からだったか、国の政策により活動時間の制限が加わったこともあり、過去の投稿ほどの「文武両道の難しさ」は無いと思います。
      というより、運動部でバリバリ活躍するような人が旧帝に行ったり、反対にゆるい部の人が地方大に行ったりと、結局は、自分が選んだ環境で時間を割いて努力できる人が報われる傾向にあると思います。○○部だから、と言い訳にするのは、厳しめの部活でも頑張ってきた友達のことを思い返せば、どうなのかなと思います。
    • 進学実績
      この投稿を読んでくださっている中学生のみなさん、
      この学校に興味を持ったということは、少なからず他の人に比べて努力することを厭わない方々だと思います。
      中学校で、やってくるよう言われた宿題を滞りなく出せているなら、【高校入学はゴールじゃない】と思えているなら、
      追手前はあなたにとって素晴らしい環境であるはずです。
    • 施設・設備
      こちらも前の投稿者さんを引用しますが、確かに図書室は小さいです。でも、古い本独特の匂いがするので、割とお気に入りです。
      体育館は、私立以外はどこも大差ないように思います。
      ちなみに、お昼休みは開放されているので、男子は息抜きにバスケしたりしてました。
      追手前は、体育館に加えて「レオスクエア」という 比較的新しいミニ体育館があります(食堂の上)。レオはとても綺麗です。
      校庭に関しては、これも公立なので私立ほど広くはないです。
      しかし、追手前の野球部は、比較的恵まれない練習環境にも関わらず成果を上げたとして、2~3年前に甲子園の「21世紀枠」に選出されました。どの部活も、工夫しながら頑張っていると思います。
    • 制服
      合服は白のブラウスに黒のリボン、ベスト、スカート。
      夏は白の開襟ブラウスとスカート、冬は合服+ブレザーです。
      私は、白黒のモノトーンはかっこいいと思っていました。
      商店街や電停では、この制服になじみのある おじいちゃん、おばあちゃんに「追手前かね?」と話しかけられることもしばしば。
      この制服だと、逆に着崩すことがダサいので、高校デビューで急に着崩すことをダサいと感じる人や、そんな環境に身を置きたくない人には楽だと思います。
    • イベント
      前期中間テストが終わってすぐにあるホームマッチは、解放感溢れる中で本気の戦いです!上級生になればなるほど よりアツい
      文化祭、体育祭の両方が毎年あるのも魅力です。
      ホームの日は、ホームごとに1日かけて遠足に行きます!県内でバーベキューをしたり、遠いところではレオマまで行ったらしいです。
      また、1 2年生は、たまに金曜日の6 7限目に 体育館や家庭科室でホームごとの親睦を深められる機会があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立で1番のこの高校以外 眼中になかったから。
      志望理由書では「国公立大学に行きたいから」と とりあえず書いたけれど、中学生の自分は明確な夢なんてありませんでした。
      高校生活の中で、向上心の高い友達や 様々な職業の方々に出会い、明確な夢ではなくとも、「こういう分野に興味がある」と、大きな矢印を引ける機会はきっとあります。そして、どの分野に進学するとしても、【勉強】は切っても切り離せないと思います。
      追手前でこつこつ自分への貯金をしておけば、自分の未来の可能性が広がるのではないでしょうか。今は夢がない人でも、ぜひ追手前をおすすめします。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県外 国立大学
    投稿者ID:633761
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      友達はとても良く、いじめなども私の周りでは聞きませんでした。
      そこはとても満足しています。
      しかし、学校全体で受験に臨むので勉強環境は整っているものの、課題が3年生の秋頃まで続くため自分の勉強をしたくてもなかなかできません。自分に必要でない課題もやらないといけないので、効率は悪いと思います。
      推薦も3年間で評定平均4.0以上を取ることが難しく、他校に負けてしまいます。推薦などで進みたい方はおすすすめできません。
      学校の先生方も国公立主義で、私立に行くと決めた友達があまり良い対応をしてもらえなかったと聞いています。
    • 校則
      程よく厳しいけど、その中にも自由はあります
    • いじめの少なさ
      友達はみんないい人でした
    • 進学実績
      入学してみると国公立大学の進学実績は思っていたほど高くなく、課題に追われる毎日で、自分の勉強はできませんでした。
    • 施設・設備
      食堂は綺麗で、レオスクエアという体育館はとても綺麗です
    • 制服
      喪服と呼ばれ、制服のかわいさでは選ばない方が良いと思います。
    • イベント
      修学旅行もとても楽しく、毎年文化祭も体育祭もあるので、充実しています
    投稿者ID:618758
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強だけしたいと思うなら 良い学校と思います。気持ちがついていかないと無理です 課題が多いので それについてこれなければ捨てられます 入学してからも、辞める人も多いです。だからといって学校からのフォローはないようです。国公立大の進学率だけを気にしているので ついてこれる人には先生方も指導してくれますが それ以外は特に指導はないですよ 相当な覚悟が必要です 最近は定員割れしないように合格させてるので、学力の差が激しいです なので
      途中で辞める人もたくさんいます。特にひいきする先生が多いです
    • 校則
      特に厳しいとは思いません。
    • いじめの少なさ
      先生達も忙しいので、多少の揉め事があっても そのままです。まず、聞いてくれる環境はないです。教師も面倒くさい感じです。自分の気持ちをしっかり持ってないと どうにもなりません 頼りになるとこはないです
    • 部活
      実際、帰宅が多いです。部活やる暇がないです。課題が多すぎて
    • 進学実績
      国公立大への進学希望には、よく指導してくれます。私立、専門学校などへの進学希望の方は期待しない方がいいです
    • 施設・設備
      トイレが汚い。くさい
    • 制服
      喪服みたいな真っ黒です
    • イベント
      普通です
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学希望してたので、入学するならここかと思い頑張りました。ただ、とにかく勉強のスピードは早いし課題も多い。休む暇がない。ついてこれないと切られます。
    投稿者ID:483603
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 1| 施設 3| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      自分の夢を全力で応援してくれるかと言うと、そうでもない。
      大学の名前ばかり気にする学校。
      課題が多すぎる。寝なさい。とか言う割に寝れないほどの課題を出してきます。点数悪かったら努力。やり方が間違っている。これしか言われません。
      授業ついていけません。頭のいい人に合わせます。
      体育は楽しい。
    • 校則
      厳しすぎる。
      膝下5cmはさすかにしんどい。
      靴下も厳しい。リボンの長さも言われる。スカート短ったら買った店聞かれてそこに電話される。
      縛りすぎ。
    • いじめの少なさ
      いじめがあることは聞いたことない。
    • 部活
      私が所属している部活動は、最高です。
    • 進学実績
      学校が求めている大学に進学したかったら、全力で応援してくれる。私立行きたかったり、少しレベルの低い大学を選んだら、まぁ、がんばりなさい。この一言で終わり。
      私立本命と言っても、国公立の話をしだす。国公立行きたい人にはいいけど、私立のレベルの高い学校行きたい人はいいかもしれない。でも、私立の中堅の大学だったら、国公立行きなさい。こればかり。
    • 施設・設備
      伝統を気にしすぎ。
      伝統ある学校なので~。こればかりです、
      トイレ少し古い。匂いも、、
    • 制服
      見ればわかります。
      まったく可愛くない。
    • イベント
      文化祭は、文化を意識してください。なので、なにか文化的な日本の歴史とか、、を求めてきます。
      ドラマとかで見る学園祭では全くありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      良い大学入れると思ったから。
    投稿者ID:417534
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 -| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      まず結論から言うと楽ではないです。それは学力に関わらずしんどいことは間違いないです。
      けれど自分の意志でこの高校を選んだ人はこの学校で頑張る力のある人が集まっていると在学当時から感じていましたし、先生は成績の良し悪しに関わらず努力しようとする人を全力でサポートしてくださいます。
      また同学年には部活をしている人、生徒会に所属している人、外部で習い事をしている人もいますが全員が誰に言われたわけでもなく自分の意思で勉強以外のことをしていると考えて大丈夫です。つまり成績が悪かろうと学校の勉強のせいにできないことは百も承知で入学して、両方頑張れるなら部活もすればいいし、毎日部活動が無理という人は週に何回か行われている部活動にしてもいいし…自分のペースで頑張れることを見つけられるのも、勉強を大事にするこの学校だからこそだと思います。
      最後にこの高校でできた友達、同じクラスだった人達は学友をこえて大学入試を共に戦い抜いた戦友です。全員が一般入試に向けて頑張る姿勢は経験した人なら分かると思いますが、こんなにも刺激しあえる、共に高めあえる環境は他にないと思っています。
    • 校則
      高校生として当たり前のことしか言われてないと思います。
      縛られると反発したい気持ちも分かりますが、その制服は名刺がわりです。それにこれが追手前生という証だと思うと私は街を歩くとき誇らしかったです。
      携帯電話が校内で使用禁止なのも、授業中に使用して授業妨害なんてことがあってみんなが嫌な思いをするより全然良いと個人的には思います。
    • いじめの少なさ
      幼稚なイジリがなかったとは言えませんが、そんなことするのは全体の1割未満の人達です。
      大多数の人は親切ですし、人を故意に傷つける人もいません。友人関係も◎
    • 進学実績
      これは一概にどうとは言えませんが、少なくとも先生方は1人でも多くの生徒を志望校に合格させてあげたいという想いで様々な場面で助けてくださいます。それが分からない人は真摯に勉強に取り組んでいる人の中にはいないと思います。
    • 施設・設備
      体育館も2つと充実しますし、食堂も綺麗です。
    • 制服
      残念ながらかわいくはないと思います。高知県民ならご存知だと思います。
    • イベント
      イベントは他校と変わらないと思います。けれど追手前は勉強も遊びも本気で取り組むのが追手前スタイルです。真面目でガリ勉だけというイメージはすでにステレオタイプなイメージかなと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      高知県立大学
    投稿者ID:586184
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 1| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      とにかくひいきがすごいです。
      なんといっても国公立推しです。私立の受験や専門学校への受験には一切協力をしてくれません。国公立を目指す子への対応と全く違います。国公立以外の子は見捨てられるような感じです。授業中や、個人的な指導での教師の言動がひどいです。教師がこんなことを言っていいのかなと思う時が多々あります。
      辞める子や、不登校児も多いです。それに対しての対応もないです。入って間違いだと思いました。レベルが高いというよりは、教師のプライドが高いという感じです。
      これで高知県1の進学校を名乗るのは恥ずかしいくらいです。莫大な量の課題も、国公立の上(旧帝大など)を目指すのにはあってるのかもしれませんが、一般的に大学受験をする人にあってるかといわれるとそうではありません。
      国公立受験にしかしっかりとした対応をしないのであれば高校説明会などで入学希望の生徒さんに話すべきです。人生が狂ってしまうかもしれないのですから。そこは正直に話してほしいです。そして平等に扱える、指導できる教師が増えない限り進学率は伸びないと思います。
    • 校則
      ひいきがすごいです。学力の高い子は許される、学力の低い子は注意をされるただそれだけです。
      女子は折ってもいないのにスカートのウエストを見せなさいと言われたりもします。それなのに、折っていないことがわかっても断りもないままです。男子には男の先生の当たりが強いです。しかし女性の教師は優しいといったところです。見ていてわかるほど。そんなことが日常茶飯事な学校。
    • いじめの少なさ
      いじめらしきことがあっても、教師も関わろうとしません。話もテキトーに聞き流されます
    • 部活
      充実しています。
    • 進学実績
      冒頭にも書いているとおり完全に国公立びいきなので、それ以外は見捨てられます。
    • 施設・設備
      トイレが異常に匂います。
    • 制服
      学校の雰囲気に合っているといったところです
    • イベント
      勉強とのメリハリという先生のもとなので、準備期間はほぼないです。うまくいけば楽しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を望んでいたから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学
    投稿者ID:539970
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 1| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      高知県内の公立高校で国公立受験(特に一般入試)に対応できる唯一の高校だと思います。高知県内の大学に進学を希望する方にはちょうどいい学習が可能です。(先生方に求められたことを3年間きっちり、こなしていけば十分狙える学力がつきます)しかし、県外の国公立大学(特に旧帝大や関東圏内の大学)を目指している方には学校のカリキュラムでは不十分なため、自身で+αの学習を行う必要があります。が、多分、高知県の進学校と言われるどこの高校に入学したとしても、能動的な学習は必須になると思います。
    • 校則
      他校に比べてという言葉がつくと、どうしてもこの評価になります。ご存じの通り、スカートは膝下5cmです。(ただ、膝が隠れていれば特に何も言われません)その上、靴は白を基調としたもの限定で、靴紐も白だけ!(靴紐のないものはダメ!スリッポンもダメでした…)
      特に携帯電話の取り扱いには厳しいです。校内にいるときには電源オフ。平日は朝のSHで担任の先生に預けます。夕方のSHで返却。放課後ももちろん禁止。電源を入れている状態を見られたらアウトです。没収後、生徒指導の先生とみっちりお話をします。
      多くのことを書きましたが、あくまでも県内の他校と比べたときの感想で、理想的な学習環境を整えるためには必要なことだと思います。実際、受験期には、携帯電話を使用できない環境にするため、休みの日も学校に来て勉強をしました。自分で制御できなくても、制限されているので、携帯電話使用時間も減り、学習がはかどりました。
    • いじめの少なさ
      いじめは、私が知る限りではなかったと思います。というより、いじめをするような時間はありません。毎日、勉強に部活に明け暮れる生活でした。小テストは毎日のようにあるし、何より予習・復習を毎日求められます。とにかく、忙しいです。
      したがって、いじめが起こったときの対応については存じ上げません。
      いじめの対策として、匿名のアンケートが年に数回ありました。匿名といっても回収は席順になっているので誰が何を書いたか担任の先生には分かる仕組みです。
    • 部活
      部活の種類は、割と多い方だと思います。またほぼ生徒全員が何らかの部活動に参加しています。
      すべての部活が好成績というわけではないですが、一部の部活からは全国大会に出場することもありました。全体としてはそこそこ好成績です。
      進学校ということもあり、部活の時間はすごく少ないです。授業が終わるのは早くて15時頃、遅いと16時頃です。そこからSH、掃除がある上に19時には全生徒が校内から出ないといけませんので、私の入っている部活では平日練習の時間は長くて2時間30分、短いと1時間30分くらいでした。その分、内容の濃い練習をしようと全員が努めるので部活自体はすごく楽しかったです。
    • 進学実績
      個人の頑張りによると思います。多くの生徒が高知県内の国公立大学への進学を希望しているため、そこに標準を合わせてカリキュラムが組まれています。私の場合、県外国公立大学を志望していたので授業に満足できないことも時々ありました。学校の勉強+で自分に必要な勉強をするのは本当に大変でしたが、先生方はしっかりとそこの部分もサポートしてくれます。
    • 施設・設備
      基本的に古いです。トイレがとにかく臭かったです。
      体育館は綺麗で、スポーツフェスティバルや公式試合の会場になることもあります。ただ、トイレは臭いです。体育館とは別にアリーナもあります。綺麗です。
      校舎は木造で、もちろん古いですが、天井が高く広々とした空間を感じれました。トイレは臭いです。
    • 制服
      喪服!!!って感じで制服を楽しみたい方には受け入れられないと思います。
    • イベント
      体育祭・文化祭の両方が開かれるのはかなり珍しいと思います。もちろん準備は他に比べて大変ですが、出し物や応援団のクオリティーも年々上がっているので楽しかったです。また、前期中間テスト後にはホームマッチ、前期期末テスト後にはホーム遠足があり、試験勉強後のリフレッシュ期間も用意されています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学に進学を希望していたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東日本の国公立大学
    投稿者ID:515574
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 -| 進学 1| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      課題が多過ぎです。国公立大への進学率ばかり気にしてる学校です
      ついていけない子は 放ったらかしです。しっかりと自己管理出来ない子には無理です。プライドばかり高くて 夢や希望も持てません
      学校生活を充実させたいなら よく 考えた方がいいです 不登校児も多いのには驚きました 教師にしても、不安を煽るような言動対応も多いので 気持ちをしっかりと持てる子でないと無理です
    • 校則
      普通だと思います
    • いじめの少なさ
      教師の言動、教師のレベルの低さ、手厚い対応求めるなら私立の方がいいと思います。子供達への対応にはひいきがあります クラスで馴染めない子がいても クラスでの問題があっても 対応はしないです なので、不登校や途中で辞める子も多いです 教師の言動で心痛める子も多いです
    • 進学実績
      国公立大への進学率ばかり気にしてるので 学力の高い子への対応は良いですが 後は ついてこれない子は留年しない程度に指導するだけです
    • 施設・設備
      古いです
    • 制服
      地味です
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を希望して、公立ならここかと思い入学しました
    投稿者ID:481912
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強する気がない人は居づらいとは思いますが、勉強して上へ上へ目指したい人にとってはいい学校だと思います。学校の教職員に質問しに行ったら、快く聞いてくれます。面白い授業をする先生もいれば、その逆の先生もいるんで、結構、先生の当たりはずれがあると思います。校内の携帯の使用禁止の上に、長期休業中や日曜日にも学校が空いているんで、かなり勉強しやすい環境だと思います。
    • 校則
      他校と比べて少し厳しいです。スマホ・携帯、頭髪・服装が特に厳しいかなと思います。
    • いじめの少なさ
      勉強に追われているせいか、いじめが殆どないです。
    • 進学実績
      国公立大学への進学が毎年50%前後で、年に1~2人くらい東大・京大へ進学する人がいます。推薦入試対策はあまりしてくれません。ですが、センター試験対策、二次試験対策はかなり熱心にしてくれます。
    • イベント
      毎年、文化祭と体育祭があります。勉強に解放されて、かなりはっちゃけて皆に楽しんでいると思います。
    投稿者ID:448707
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      先生がみんな素敵です!
      ユニークな先生もいれば、美人で教えるのが上手な先生もいますし、愛のムチをバシバシふるう先生もいれば、フレンドリーな先生もいます。女性陣は色々ですが、男性陣はおっとりしてる先生が多いかなと思います。
      生徒も(基本的に)良い人ばかりです。
      口の悪い男子も女子も、よく見ていると勉強をちゃんとしていて、その上の愚痴だったりします。
      勉強しない人は居づらい場所だと思います…。そのせいか他校に行ってしまう人や自主退学する人も少なくありません。個人的は意見としては、志の低い人は最初からこの学校に入るべきではありません。あくまで己を高める為には高知県でも最高の学校だと、私は思います。
      校舎は国会議事堂を建てた建築家が建てたらしいです。耐震面にも優れているし、洋風建築と仏教的な建築が融合されていて、見た目も立派な建物です。歴史的な面影が私はとても気に入っています。
    • 校則
      他校に比べると多少は厳しいかもしれません。しかし
      校則違反でも先生にバレなければ全然問題ないです。
      カラオケとゲーセンについては私服で行けば大丈夫。
      ホーム章を制服につけ忘れて、生徒指導部に見つかると超めんどくさいですが、つけてれば怖いものなしです。スマホの使用については、異常なまでに厳しいので、もし使いたいなら捕まらないでくださいね。(出来ることなら使わないでください)
    • いじめの少なさ
      ないです
      個人的な恨みや好き嫌いは含みません
    • 部活
      文武両道掲げてがんばってる。
      野球部は二十世紀枠っていうのに選ばれたらしいし、どの部活も結構本気でがんばってる印象を受けます。
    • 進学実績
      先生方は全力でサポートしてくれるので、あとは自分の努力次第ですね。
    • 施設・設備
      校庭はちょっと狭いかもしれません。
      レオスクエアという建物の1階に、食堂と文具店と自販機があって、昼休み前後はとても賑わってます。
      文具店の品揃えとサービスが良いです。一定額購入すると、オマケにペンを1本つけてくれたり、キャンペーンの缶バッジをもらえたりします。
    • 制服
      喪服と呼ばれています。
      地味ですが私は気に入っています。
      女子の制服はOLIVE des OLIVEとのコラボ?のものを買うと、内側に呪文のごとく"OLIVE des OLIVE"と書かれていて、若干怖いです(怖くないです)
    • イベント
      毎年文化祭(2日間)と体育祭(1日)が1週間の間に行われますが、どちらも充実しています。
      文化祭は2年生が主導、体育祭は3年生が主導になって作り上げていく感じです。
    投稿者ID:420881
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 -| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      進学にとても力を入れていて、先生たちの熱意が素晴らしいと思います。(もちろん熱意だけでなく、教え方も上手いし、小ネタを挟んでくれる面白い先生が多いです)先生も生徒も個性的かつ、勉学熱心な人が多いので、進学を目標としている人にとっては毎日心地良い刺激を感じることのできる場所です。また、勉強だけでなく、部活も充実しています。
      一つ難点を挙げるとしたら…課題が多すぎることですかね…。。
    • いじめの少なさ
      全く問題ないです。
    • 部活
      運動部も文化部も、全部が全部という訳では無いですが、全国大会に行ってます。活気はそれなりにあると思います。しかし、勉強に精一杯で、退部する人も少なくありません。
    • 進学実績
      先生たちは、私たちが進学出来るよう、精一杯力を尽くしてくださるので、努力次第でどこでも行けると思います。今年は理系の人で東大へ行った人もいます。また、外国の大学へ行った人もいます。
    • 施設・設備
      問題ないです。
      体育館は北体育館と、レオスクエアの二つあり、授業内容や先生の指示によってどちらも使います。
      図書館はリクエストすれば新しい本を注文してもらえるみたいです。また、季節やイベントに沿ったコーナーもあり、生徒がのんびり楽しめる場所となっています。
      食堂は、食事は美味しいですし、何よりおばちゃんがアットホームで素敵です。
      文房具店は新しいものがその都度入荷されますので、たまに訪れると楽しいです。
    • 制服
      私は好きです。
      一部生徒の間では『喪服』と呼ばれていますが、喪服としても使える制服って実用性があって良いと思います。
    • イベント
      定期テストが終わるたびにホームマッチやホームの日があったり、毎年文化祭と体育祭を行っているなど、行事は十分に充実しているかと。
    投稿者ID:353890
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      大学に行くのであれば、追手前はいいと思います。
      先生も熱心に教えてくださり、質問もきちんと答えてくれます。
      部活動も色々とあり、学園祭は文化祭と体育祭両方を1年で行うので、毎日のストレスを発散できる機会も多いと思います。
    • 校則
      校則はとても厳しいと思います。
      靴下やインナー、ピンの色も指定されています。
      でも、なぜかワックスはOKです。
    • いじめの少なさ
      あの先生が嫌いとか好きとかはありますが、トラブルは起こったとは聞きません。
      先生も贔屓とかしないです。
    • 部活
      クラブの種類はまあまあ多いと思います。
      全国大会に進出できるような部活もあります。
    • 進学実績
      国公立大学への進学率はまあまあです。
      旧帝大へ進学する人もいます。しかし、進学率は50%台です。
    • 施設・設備
      施設はすごく充実してると思います。
      体育館も2つあり、武道場や卓球場もあります。
    • 制服
      真っ黒です。。
      スカートも膝下10cmより長いぐらいで、とても長いです。
      男子は学ランです。
    • イベント
      文化祭と体育祭を1年で両方行うので、とても充実してると思います。
    投稿者ID:249565
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      実際入学してみると、私が思っていた程ガリ勉学校ではありませんでした。かと言って不良が多いわけでもなく、真面目な人も少しそうじゃない人も、勉強する環境はとても整えられています。中学校である程度賢かった人達が集まるので性格が似ていたりする場合が多く、友達同士で教え合ったりする事も出来るし、先生方も手厚く教えてくれます。とりあえず、「ガリ勉だと思われたくないけど、勉強しないとヤバイ…」という心配は要りません。それに、「皆賢くて付いて行くのは超大変なんだろうな…」と不安になるとは思いますが、正直皆が皆賢いわけではないので、あまり怯えなくても大丈夫です。まあ、来てみたら案外楽しかったりしますね。
    • 校則
      学生としての普通の校則だと思います。守るのに苦労する校則は特にありませんが、携帯を敷地内でつつけないのは高校生にとっては辛いでしょうか…。守らない人も少なくありませんが。
    • いじめの少なさ
      これは本当に少ないです。教師とのトラブルは聞いた事が無いし、生徒間でのトラブルも滅多にありません。多少の好き嫌いはありますが、中学校程人間関係がグチャグチャする事はまずないです。
    • 部活
      大会での実績はまだ私も認知不足で分かりませんが、部活動の種類は豊富だと思います。
    • 進学実績
      高知大学には、毎年多くの方々が合格されています。高知県公立トップとあって、県内の大学への進学率は高い方だと思います。又、県外への合格者も少なくありません。何年かに1人、東大への合格を果たす方もいらっしゃいます。慶応大学や京都大学、早稲田大学等も目指す人は多いです。
    • 施設・設備
      極々普通の施設だと思います。まあ、不十分で困るという事はありません。
    • 制服
      ハッキリ言って、超絶ダサイです。私には喪服に見えます。合服と冬服にはリボンが付いているので、せめてもの抗いと言いますか…。
    • イベント
      追手前高校は学校行事にも力を入れており、ホームデーやホームマッチといった、ホーム単位での遠足やレクの時間も取ってくれます。又、文化祭と体育祭を同じ1週間の内に行うので、その1週間は本当に楽しい時間を過ごす事が出来ます。
    投稿者ID:234020
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      伝統があってとても良い学校。国公立大学への進学を目標にした勉強をとっている。勉強はとても大変だけどそのぶん学校行事は満喫できてけじめがつけれる。
    • 校則
      そこそこ厳しく、アルバイトやよさこいは原則禁止となっている。
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いはわかれるが大きなトラブルは起きていない。
    • 部活
      部活動の種類は体育系、文化系ともに豊富なほうだと思っている。
    • 進学実績
      国公立大学への進学にはもってこいの学校だと思う。ほとんどの生徒が大学進学を希望しているので勉強しやすい。
    • 施設・設備
      体育館やレオスクエアは新館にあるのでとてもきれい。図書室の本も種類が豊富。
    • 制服
      残念ながら可愛くはない。かなり地味なほうだと思う。ただ大人っぽさはある。
    • イベント
      勉強がとても大変だがそのぶん学校行事はたくさんあり、文化祭も体育祭も両方楽しめる。
    投稿者ID:228300
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2019年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      進学校ではない。高校で勉強をしたいというのであれば土佐高校に行くべき。追手前に来るのであれば周りに流されず1年からコツコツ勉強して行くのが大切。
    • 校則
      他校と比べるとかなり厳しいと思われる。女子でスカートの裾?をまくっている人は生徒指導によく怒られていた。
    • いじめの少なさ
      大きな騒動はなかったようだが高校生なので裏でいろいろいざこざがあったとは聞いた。どの高校でもあることであろう。
    • 部活
      頑張っているところもあるが大会で成績を残している人で学業においても成績を残す人はほとんど居なかった。野球部はかなり厳しいと聞いたが学校生活においての礼儀はとてもしっかりしていた。
    • 進学実績
      どの高校でも周りに流されなければ良いところにはいける。
      教師はいい授業をしてくれる人も一部いるが、多くは聞く必要があるのかと疑問が生じるレベルである。
      また、偏差値65は絶対にない。河合塾全統模試の平均偏差値は50未満であった。
      指定校推薦についてはないと思った方がいい。最高でもmarchだが評定をとるのが他校に比べ難しく指定校推薦が取れるレベルの人は一般でも受かる場合が多い。一部、定期テストだけ出来て実力テストなどの大学受験向けのテストは出来ないという暗記だけの人もいるためそういう人はとったらいいのではと思う。
      追手前高校は私立志望をかなり嫌な目で見る高校であり、早慶よりも高知大と考えている。教科を絞るのがダメと言っていたが高知大人文は3教科でセンター7割も要らないので早慶がどう見ても上だろといったツッコミが裏では行われていた。
      塾についても言っている人を蔑むような言動を教師がする。
    • 施設・設備
      本校舎はかなり汚くどんなに掃除を丁寧にやっても不潔感は取り除けない。
      レオはとても綺麗。
      体育館、グラウンドは普通。
    • 制服
      男子は一般的な制服。
      女子はかなり酷いものとなっている。
      伝統のある制服だからしっかりとした着こなしをしようということを生徒指導は言っていた。
    • イベント
      楽しめるものだがかなり制限が多い。そのため、生徒の不満が爆発することもある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立でトップであったため
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上位国公立
    投稿者ID:525479
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

57件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

高知県の偏差値が近い高校

高知県の評判が良い高校

高知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 高知追手前高等学校
ふりがな こうちおうてまえこうとうがっこう
学科 -
TEL

088-873-6141

公式HP

http://tokeidai.jpn.org/pc/index.php

生徒数
-
所在地

高知県 高知市 追手筋2-2-10

最寄り駅

-

高知県の評判が良い高校

高知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  高知県の高校   >>  高知追手前高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

高知県の高校入試特集
高知県の高校入試特集
高知県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
高知県の高校情報
高知県の高校情報
高知県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
高知県の偏差値・倍率一覧
高知県の偏差値・倍率一覧
高知県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!