みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  可児高等学校   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

可児高等学校
出典:Monami
可児高等学校
(かにこうとうがっこう)

岐阜県 可児市 / 可児駅 /公立 / 共学

偏差値:61

口コミ: ★★★☆☆

2.98

(74)

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学

    39期生です。「最高」これに尽きる。

    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      どこをとっても非の打ち所のない最高の学校。これ以上言うことが無い。どこの高校に行こうか迷ってる人は可児高校に来た方が良い。絶対に後悔することはない。
    • 校則
      厳密に言うと校則と呼ばれるものは無く、「可児校生の心得」という冊子が入学時に配布され、そこに可児高校で生活する上での基本的なルールが記載されている。違反した場合の対応は教員によって様々。可児高校ではスマートフォンの使用は緊急時の連絡のみとされているのだが、休み時間に生徒がスマートフォンを操作していた場合に容赦なく取り上げる教員もいれば、注意すらしない教員もいる。ちなみに、スマートフォンを取り上げる際の教員の対応は主に3パターン存在する。1、「スマホを渡しなさい。放課後まで預かります。」と言われ没収される。2、背後から無音で近ずき無言でスマホを渡すようにと手を差し出してくる。3、「おぅ、楽しそうやな。」と言われ没収される。
    • いじめの少なさ
      いじめは特にない。というかいじめる時間がない。陽キャ、陰キャ、普通の人、オタク、変わった人、それぞれが独自のコミュニティを形成し相互に干渉し合うことなく平和に暮らしている。ただ、特に選抜クラスに当てはまることだが、模試の点数や成績によるマウントの取り合いは熾烈。日常会話で敢えて難しい単語を使いマウントを取る者もいる。
    • 部活
      ガチ勢中心の部活とエンジョイ勢中心の部活に大きく分かれている。ただ、ガチ勢中心と言っても活動時間が制限されているため決して強いというわけでわない。とりあえず部活に入らないといけないという雰囲気があるので部活をしたくない人は囲碁将棋部がおすすめ。活動しているのは一部の部員のみで形式的に入部しているだけの人もいる。
    • 進学実績
      入学時から国公立大学に行くことを強く脳に刷り込まれる。国公立大学かそれ以外かといった感じである。一昔前は毎年東京大学合格者を輩出していたのだが、近年は恒常化している定員割れによる学校全体の偏差値の低下が顕著に見られ、東京大学合格者が出るのは稀。
    • 施設・設備
      普通。特筆することは無い。敢えて言うのであれば学校の周辺に様々なスポーツ施設がある。
    • 制服
      普通。とても一般的。冬、シャツの上に袖のないベストを着用しブレザーを着用しないことは許可されているが、シャツの上に袖のあるカーディガンを着用しブレザーを着用しないことは許可されていないという謎のルールが存在する。カーディガンを着用しブレザーを着用しないことを許可することを求める声は毎年多くあるもののルールの変更は行われておらず、行われそうにもない。定期考査毎に成績優秀者には通常のネクタイピンとは色の異なるネクタイピンが授与されるのだが、それを付けてくる生徒は居ない。
    • イベント
      【体育大会】東西南北の軍団に分かれて競い合う。競技のひとつに軍団ダンスというものがあり、謎のセリフを大声で発しながら男女でペアになって踊る。ダンスリーダーと呼ばれるダンスを仕切る人たちにとってはとても楽しいものだろう。ちなみに、ダンスリーダーのトップはダンスリーダー長と呼ばれる。応援合戦という競技もある。これも軍団ダンスと同様にダンスリーダー達によって謎のセリフを大声で発することを強制される。ここで声を出さないなどの反抗的な態度をとってしまうと、そのほとんどが陽キャ達によって構成されているダンスリーダー達を敵にまわすことになってしまい、以降の学校生活に何らかの支障をきたしてしまう可能性が高いのであまりおすすめはしない。応援団員達はやる気に満ち溢れており、一般生徒達とは若干のズレがある。【文化発表会】俗に言う文化祭のような立ち位置のイベントだが、文化発表会という全国的に見ても稀な名称を採用しており、一般的に想像する文化祭と比べるとあまりにも内容が薄く、特に盛り上がるようなことはない。出し物をするのは文化系の部活か一部の有志のみ。【強歩大会】男子は12km、女子は8km走る。やる気はない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近い。毎年定員割れ。地元の年配の方にはエリート高校だと思われており可児校生と言うだけで賞賛される。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    投稿者ID:644784
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

点数の高い口コミ、低い口コミ

一番点数の高い口コミ

★★★★★5.0
【総合評価】
どこをとっても非の打ち所のない最高の学校。これ以上言うことが無い。どこの高校に行こうか迷ってる人は可児高校に来た方が良い。絶対に後悔することはない。

【校則】
厳密に言うと校則と呼ばれるものは無く、「可児校生の心得」という冊子が入学時に配布され、そこに可児高校で生活する上での基本的なルールが記載さ...
続きを読む

一番点数の低い口コミ

★☆☆☆☆1.0
【総合評価】
私立大学の受験をしたいのであればほかの高校の方が数倍マシです。課題の量が多すぎるため、私立受験に必要のないものまでやらなくてはいけないからです。
あとは、あの坂道を3年間も登り続けるのはかなり根性がいると思うので、国公立大学を志望していて可児高校に行きたいという人は頑張ってください。

【校則】
ス...
続きを読む

この高校のコンテンツ一覧

この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

岐阜県の偏差値が近い高校

岐阜県の評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  可児高等学校   >>  口コミ   >>  口コミ詳細