みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  藤女子高等学校   >>  口コミ

藤女子高等学校
出典:吉田宅浪

藤女子高等学校 口コミ

(ふじじょしこうとうがっこう)

北海道 札幌市北区 / 私立 / 女子校

偏差値:-

口コミ:

4.18

(17)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.18
(17) 北海道内29 / 211校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

17件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 1| 施設 5| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      自分の未来を考えるなら、この学校よりも、立命館の方に進学した方が絶対にいいと思います。
      伝統をとても大事にしている、育ちの良い女養成学校ですが、以前と異なり、育ちの良い女などいません。頭が悪く、逆に他の私立中学からみると、一番底辺中学です。
    • 校則
      他校と比べると厳しいかもしれませんが、高校生になる時にはあまり気にならなくなると思います。
      中には口うるさく言う教師もいますが、そんな教師のだいたいは相手にする価値のない人間ですので、まあ普通に生活する分には大丈夫です。皆特に相手にしていません。自分を大切にしてくれる先生も中には一人くらいいるので、その先生と仲良くし、他はうわべで結構です。そういう子が多いです。
    • いじめの少なさ
      いじめはあります。
      教師の見えないところで行うので、彼らは理解していません。
      また、教師から生徒への軽く頭を叩くですとか、そういうことをする教師もいます。女教師が主に行います。しかし、中々口に出すことができないでいる生徒が多くこの学校の課題だと思います。
      全体的に優しくなく、高圧的な子が多いです。
      生意気な生徒が多く、教師が精神に異常をきたすことも最近あった様です。
      おしとやかでは決してないです。いじめられないように十分に気をつけてください。
    • 部活動
      個人で表彰される生徒はいますが、部活は強くありません。それどころが、大会にでると、あー藤でしょ?弱すぎて話にならない、楽勝だわ。と蔑んだ目で見られるのは有名な話ですが、校内としては部活に入っている生徒が多いです。又、やるからには最後までやりましょう。面接がある大学を受験される場合は、使えます。
    • 進学実績
      年々合格実績は悪くなる一方です。
      2017年度は、医学部医学科が浪人で一人、もちろん東大や京大なんかも一切いません。
      又、難関大学を目指す生徒を集めるために、cコースを設置しましたが、2017年度、札幌医科大学の校内推薦を4名全てcコースからだしましたが、センターすらとおりませんでした。
      校内では生徒や親の間でcコースの存在意義、進路指導部の管理能力のなさが大変噂されていますが、教師陣は黙認しています。
      はっきり言って、娘さんに未来を与えたいなら、大谷の英数選抜かもしくは立命館のspを受験されることをお勧めします。
      もはや生徒の質と教師の質がわるすぎて、伝統が何ちゃらとか言ってる場合ではないと思います。
    • 施設・設備
      校舎はかなり綺麗な方だと思います。
      学校の特色として、エレベーターがあるのですが、
      最近になり、生徒のエレベーター使用を制限されてきました。ただ、皆使っています。
      生徒に使うな、と言っておいて、自分は移動時は常にエレベーター、という教師がいます。特に年配の女教師です。
      この問題に対し、生徒から不満は多数上がっています。
    • 制服
      この学校の制服に可愛さを求めることはやめましょう。
      他校からはカラス、喪服などと噂されます。
    • イベント
      学校祭の楽しさを求めるならば、光星高校への進学をお勧めします。
      はっきり言って、この学校はレベルが幼稚園児並みに低いです。楽しさのかけらもありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      相当な馬鹿でない限り合格すると言われていたので受験しました。入ってみるとわかります。脳内お花畑の人間だらけです。
      仲の良い学年に当たると一生の友達ができます。
      逆にあまり良くない学年にあたると、いじめや陰口、うわべの友達しかできないです。
      学校説明会などで憧れて入学希望される方も多いと思いますが、学校説明会などでは態度を良くするように、教師から言われているので、生徒が優しいのは当たり前です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤大学
    投稿者ID:315505
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      校舎は綺麗で広くて、生徒は優しい子ばかりです。
      先生は少し厳しい方もいますが、とても優しく最後まで面倒見てくれます。
    • 校則
      他校と同じぐらいだと思います。アルバイトは出来ませんが、携帯は許可証を出せば持ってくることは出来ます。ただ朝礼で集めるので学校では使えません。
    • いじめの少なさ
      6年間過ごしてきて生徒間での小さないざこざはたまにありましたが、いじめなどはなかったと思います。
      先生の好き嫌いである先生を避けてる生徒などもいますが、どの先生も理解ある方です。
    • 部活動
      最近になって高体連に出始めたという部活などには力の入れていない学校です。グラウンドがないため体育系も文化系も少ないです。
    • 進学実績
      ネームバリューがあるので指定校はマーチなど有名校ばかり来ます。
    • 施設・設備
      体育館は2つありますが、校庭はありません。
      図書館は最上階の7階にあり景色が綺麗ですし自習スペースがあって快適です
    • 制服
      冬服、夏服ともにセーラーです。
      冬服は全身真っ黒。
      夏服は白のセーラーに黒の無地スカート。
      生徒には人気ではありません…。
    • イベント
      一般の高校とほとんど同じ行事のみだと思いますがカトリック校ならではのミサなどが数ヶ月に一回あります。
    投稿者ID:270119
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      進路などの相談はよく話を聞いてくれて良いアドバイスをくれるのでいいと思う。
      しかし、校則が他の高校よりも厳しい感じがする。あまり青春っぽいことができない。
      数学、古典、英語は個人のレベルごとのクラス分けなので、苦手なクラスはゆっくり丁寧に教えてくれて良いと思う。
    • 校則
      スカート丈が他の高校よりも長め。
      放課後の寄り道は禁止(塾、習い事を除く)。
      ゲームセンター、カラオケの出入り禁止。
    • いじめの少なさ
      私の周りでは特にない。
      少しあったとしても教師が丁寧に対応してくれると思う。
    • 部活動
      ある程度種類はあるが、あまり力を入れていない。
      楽しむのにやる分には良いと思う。
    • 進学実績
      自分の実力に合った学校を勧めてくれる。
      行きたいところがあれば応援してくれる。
    • 施設・設備
      校舎は全て中学生と同じ。
      大学の講堂を使う時もある。
      体育館以外は新しいので綺麗。
      体育館は少し古いので冬場は少し寒い。
    • 制服
      夏服は白くて可愛いが、冬服は全て黒。
      コートも指定で丈が長め。
    • イベント
      ある程度はある。
      しかし学校祭は前夜祭などがないため少し物足りない気がする。
    投稿者ID:266302
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      中高一貫校です。6年間通して同じ校舎で学べるので、時間的な余裕と、素晴らしい友人関係ができあがります。水曜日以外は7時間目まであり、中学1年生には最初は疲れを感じるかもしれませんが、慣れてきます。このため公立よりも1週間の学習量が多いため、例えば数学は中学3年生から、高校生の範囲を始まります。特に英語に力を入れている学校で、中学・高校それぞれ、希望者対象に海外研修があります。部活は、文化系の部活が強いです。
    • 校則
      厳しいです。スカートは膝下、髪は肩より長いと必ず結びます。コート、カーディガンは指定のもので、カバンも黒いもののみです。ゲームセンターへの立ち入り禁止、アルバイトも禁止です。遠くから通う生徒も多いため、携帯の持ち込みは可ですが、朝礼時に必ず先生に預けなければなりません。
    • いじめの少なさ
      女子校のイメージは皆さんそれぞれお持ちだと思いますが、藤はいじめはあまりありません。やはり6年間一緒だという仲間意識と、先生との距離が近いというのが理由かもしれません。進路などで困ったら、親身になって相談に乗ってくれる先生がたくさんいます。
    • 部活動
      運動系よりも、文化系のほうが強いかと思います。しかし先輩後輩がとても仲が良く、卒業した後も繋がりがあったりします。憧れの先輩などがいると、学校生活がより楽しくなりますよ。
    • 進学実績
      その人の努力次第ですが、目標とする学校でクラス分けがあり、同じような道を目指す友人達といい意味で競い合うことができます。東京大学や京都大学など有名大学への合格実績もありますし、有名私立も多々います。また、推薦枠が多いので、利用するのも良いと思います。
    • 施設・設備
      図書館にはたくさんの本が置いてあり、自習スペースもあって充実しています。パソコン室には50台近くのパソコンがあったり、化学室には60台近くの顕微鏡があったり、他にもたくさんの設備があります。「一人一台使える」というのが多く、非常に良いと思います。
    • 制服
      冬服は紺色一色で統一されています。これは開校当時から変わっていなくて、歴史の重みを感じます。冬服は、2012年に新しく変わり、白セーラーになりました。こちらはとても可愛らしく、他の学校の生徒にも羨ましがられるほどです。
    • イベント
      体育祭は「つどーむ」を使って行います。とても楽しく、先生方も参加する競技があったりするなど、生徒と先生の仲の良さが垣間見えます。合唱コンクールは2015年に新しくなったばかりの講堂を使って行います。講堂は1階と2階があり、ちょっとしたコンサートや講演会ができそうな広いスペースです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校からの転入はほとんどなく、中学からの中高一貫校です。高校受験がないという安心感と、女子校に通いたいという純粋な気持ち、また、両親からの後押しもあり、志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北星学園大学文学部英文学科
    投稿者ID:258499
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      とても素晴らしい学校です!
      私はこの学校に入学しクラスのみんなと共に生活し
      卒業出来て本当に良かったです。
    • 校則
      生徒の為を思っての事だと思うし
      厳しいと感じたこともありますが
      今となっては感謝してます。
    • いじめの少なさ
      私が知る限りいじめやトラブルはあまりなかったと思います。
      好き嫌いはありましたがいじめやトラブルには発展しませんでした。
    • 部活動
      私はバレーボールで活動していました。
      部活は時に厳しく時に楽しく充実した部活でした。
    • 進学実績
      生徒の進路に真剣に向き合っていただき
      私達の希望に添えるように全力で力を貸して頂きました。
    • 施設・設備
      体育館は綺麗だし図書館にはたくさんの本の山宝探しみたいで楽しかです。
    • 制服
      普通だと思います。
      私はあまり制服の種類にこだわりがなかったので
      とにかく可愛く来てました。
    • イベント
      どのイベントもとても素晴らしいです。
      修学旅行は今までで話した事のなかった
      クラスメイトとも話すことがてきましま。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私は介護の道へ進みました。
    投稿者ID:252194
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      すっごい楽しいです!イジメとか全然ないし!女子校ってドロドロしてそうとかよく思われがちだけど、全然そんなの無くていい学校だと思います。
    • 校則
      ちょー厳しいです。まず帰り道の寄り道は絶対禁止。見つかったら即生徒指導室監禁&始末書提出です。
    • いじめの少なさ
      イジメは全くないです。女子校だから「ありそう。」とかよく言われますけど本当に全くないです。
    • 部活動
      部活動も充実してます。願書を出せば新しく部活も作れるし。私の学年への先輩からの風当たりは激しいのですけれど、顧問はとても良い先生なので楽しいです。
    • 進学実績
      難関大進学クラス、文系、理系にクラス編成があり親身に進路相談も受け付けてもらえます。
    • 施設・設備
      グラウンドはありませんが、その他の設備は整えられていて過ごし易い環境です。
    • 制服
      夏服は北海道では珍しい襟まで白い白セーラーです。上品でとても可愛いです。
    • イベント
      キリスト教なので、クリスマスなど普通は無いような行事もあります。
    投稿者ID:249502
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      中高一貫で六年間同じ仲間と過ごし続けるので、一生の友達ができると思います。その反面、男子がいないため恋愛に関しては全く経験をつむ機会がありません。
    • 校則
      他の高校と比べて校則はかなり厳しいです。放課後に制服姿で遊んでいると補導されます。
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いはわかれるものの、教師と生徒の間で大きなトラブルは特にありません。
    • 部活動
      女子校であるというところで、部活動はあまり強くなく、大会などにもあまり出場していません。
    • 進学実績
      比較的伝統のある有名な学校なので、推薦枠を多くもち、進学率も高いです。
    • 施設・設備
      校舎は非常に清潔感があります。また、図書館は学校も自慢としており、かなりたくさんの本がそろっています。
    • 制服
      制服は伝統を引き継ぎあまり可愛くないのが現状です。しかし、そういった生徒の声をうけて夏服の変更があったため今後に期待しています。
    • イベント
      学校祭や体育祭、合唱コンクールなど、内部で楽しむ範囲ではありますが非常に盛り上がる行事が多いです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子大学
    投稿者ID:231198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      カトリックの精神に沿った道徳的な教育がよかったと思う。教師にシスターが多いというのも貴重な体験だったと思う
    • 校則
      校則が非常に厳しく、制服の丈、手袋の模様など細かな事までチェックされる。放課後の外出は親の許可と学校の許可どちらも必要になる。
    • いじめの少なさ
      だいぶ昔の話なので、現在とは状況が違うとお見ますが。いじめは全くありませんでした。教師も細やかに生徒の言動を見ていたようでした
    • 部活動
      校外の大会に出る事が出来なくて非常に残念でした。この方針は私と学校の間に大きな意見の違いがありました
    • 進学実績
      有名大学への進学が多く、また推薦入学の実績も高いため、進学への希望がかなう事が多いと感じていました。
    • 施設・設備
      教会が隣接していたので、朝のミサなどは今考えると非常によい経験をしたと思っています。講堂も非常に広かったです、
    • 制服
      地味であまり可愛らしいとは思えなかったですが、すぐに学校の制服とわかる独特な制服デザインだったと思います
    • 先生
      基本的に女性が多く、安心して学習できました。シスターの教師もおおいので、道徳を意識した学習が多かったと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレート進学だったため。また大学への進学率がよかった。校風が親の理想の学習環境だったようだ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      家庭教師
    • 利用していた参考書・出版社
      わからないです
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験だったので小学生の時に少し塾に行きました。親戚に家庭教師もお願いしていました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子短大国文学部
    • 進路先を選んだ理由
      日本文学が好きだったので選びました。親は道外への進学を望んでいなかったので
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどの生徒が進学し、有名大学への進学率もたかいので、自身の意欲も自然に上がっていったと思っています
    • アクセス
      地下鉄駅から徒歩数分で、近くて非常に便利でした。バス停も近いので色々な方面からの通学が可能だと思います。
    投稿者ID:145960
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、普段の授業の他に、土曜日や長期休暇の課外授業や講習が充実しています。また、校舎は比較的新しく、快適な学校生活を送ることができます。
    • 校則
      校則は、他校に比べるとかなり厳しいと思います。
      制服は、カバン・靴以外は全て指定で、スカート丈にも決まりがあり、長期休暇明けの服装・持ち物検査で校則に合わないものがあれば、直すよう指導が入ります。また、寄り道禁止で、ゲームセンターに行くことも禁止されており、放課後に先生方が駅前を見回りしている日もあります。
    • いじめの少なさ
      女子高というと、いじめが多そうに思うかもしれませんが、いじめはありません。先生方もフレンドリーな方が多く、良好な関係が築けます。
    • 部活動
      全ての部活動の活動日数が他の高校より圧倒的に少ないです。高体連・高文連に加入してから日が浅く、これから活動実績が増えていくと思います。
    • 進学実績
      ほぼ全員が大学や専門学校に進学します。藤女子大学の姉妹校推薦を始め、多くの指定校推薦の枠があります。また3割3割程度の生徒が国公立大学を受験します。
    • 施設・設備
      体育館以外は新しく、校舎にはエレベーターが3基あり、移動教室に便利です。しかし、グラウンドはなく、体育はすべて体育館の中で行われます。
    • 制服
      冬服は、紺色のセーラー服に、黒の線が入っています。スカートがジャンパースカートになっているので、生徒には、着るのが面倒くさい、と不評すで。
      夏服は、数年前に新しくなった白いセーラー服で、前ファスナーになっており、着やすいです。
    • 先生
      先生にもよりますが、やさしい先生が多いです。また女子高なので、男性の先生が3割、女性の先生が7割くらいの比率です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校から受験なしで入れるので、そのまま高校へ進んだ。
    • どのような入試対策をしていたか
      定期テストの勉強をすれば中学を卒業してそのまま高校へ入れるので、最低限その勉強をした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      平日の放課後に教室で残って勉強している生徒は多くありませんが、土曜日には空調の効いた図書館や自習室が解放されており、多くの生徒が自習のために学校に訪れています。また、わからないことがあれば、職員室の先生にすぐに質問に行くことができるので、とても便利です。
    • アクセス
      地下鉄北18条駅から徒歩3分で、札幌駅や大通駅といった札幌市の中心部も徒歩圏内なので、とても便利です。
    投稿者ID:124418
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      卒業してみて改めて、学校の良さがわかりました。何年経っても恐らく私がおばあちゃんになっても、この学校の卒業生だということに誇りを持てる学校だと思っています。
    • いじめの少なさ
      個性的な生徒が多く、気の合う友達がたくさんできると思います。親身になって生徒のことを考えてくれる先生ばかりです。
    • 進学実績
      9割以上の生徒が受験するのではと思います。生徒一人一人の学力に合った勉強を伸び伸びとすることができる環境が整っています。
    • 施設・設備
      校舎が新しくきれいで、図書館も充実しています。校舎内にエレベーターもあり移動が楽です!
    • 制服
      昔からほとんど変わらぬ、定番のセーラーです。
    • 先生
      個性的な生徒が多いですが、先生も皆個性的。授業外のことでも質問すれば親身に答えてくださり、私も個人的に非常にお世話になった先生が何人もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風に魅力を感じたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      どの科目も基礎を徹底的に勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      以前から憧れていたため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅から徒歩圏内であり、札幌駅から歩いていくことも可能です。北海道大学も近く、自然がいっぱいです。
    投稿者ID:40107
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  藤女子高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

札幌北斗高等学校
札幌北斗高等学校
近隣の学校です
偏差値:41 - 53
★★★☆☆ 2.93 (29件)
北海道札幌市東区 / 私立
札幌大谷高等学校
札幌大谷高等学校
近隣の学校です
偏差値:48 - 58
★★★★☆ 3.57 (63件)
北海道札幌市東区 / 私立
札幌光星高等学校
札幌光星高等学校
近隣の学校です
偏差値:52 - 72
★★★☆☆ 3.43 (63件)
北海道札幌市東区 / 私立