>>     >>     >>  口コミ

藤女子高等学校

藤女子高等学校 口コミ

(ふじじょしこうとうがっこう)

北海道 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:-

口コミ:

4.40

(10)

藤女子高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた藤女子高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.40
(10件) 北海道内15位 (全312校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.10
    168位/312校中
  • いじめの少なさ
    3.67
    79位/312校中
  • 部活
    2.60
    162位/312校中
  • 進学
    4.30
    12位/312校中
  • 施設
    3.80
    45位/312校中
  • 制服
    2.88
    144位/312校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 藤女子高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      カトリックの精神に沿った道徳的な教育がよかったと思う。教師にシスターが多いというのも貴重な体験だったと思う
    • 校則
      校則が非常に厳しく、制服の丈、手袋の模様など細かな事までチェックされる。放課後の外出は親の許可と学校の許可どちらも必要になる。
    • いじめの少なさ
      だいぶ昔の話なので、現在とは状況が違うとお見ますが。いじめは全くありませんでした。教師も細やかに生徒の言動を見ていたようでした
    • 部活動
      校外の大会に出る事が出来なくて非常に残念でした。この方針は私と学校の間に大きな意見の違いがありました
    • 進学実績
      有名大学への進学が多く、また推薦入学の実績も高いため、進学への希望がかなう事が多いと感じていました。
    • 施設・設備
      教会が隣接していたので、朝のミサなどは今考えると非常によい経験をしたと思っています。講堂も非常に広かったです、
    • 制服
      地味であまり可愛らしいとは思えなかったですが、すぐに学校の制服とわかる独特な制服デザインだったと思います
    • 先生
      基本的に女性が多く、安心して学習できました。シスターの教師もおおいので、道徳を意識した学習が多かったと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレート進学だったため。また大学への進学率がよかった。校風が親の理想の学習環境だったようだ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      家庭教師
    • 利用していた参考書・出版社
      わからないです
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験だったので小学生の時に少し塾に行きました。親戚に家庭教師もお願いしていました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子短大国文学部
    • 進路先を選んだ理由
      日本文学が好きだったので選びました。親は道外への進学を望んでいなかったので
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどの生徒が進学し、有名大学への進学率もたかいので、自身の意欲も自然に上がっていったと思っています
    • アクセス
      地下鉄駅から徒歩数分で、近くて非常に便利でした。バス停も近いので色々な方面からの通学が可能だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、普段の授業の他に、土曜日や長期休暇の課外授業や講習が充実しています。また、校舎は比較的新しく、快適な学校生活を送ることができます。
    • 校則
      校則は、他校に比べるとかなり厳しいと思います。
      制服は、カバン・靴以外は全て指定で、スカート丈にも決まりがあり、長期休暇明けの服装・持ち物検査で校則に合わないものがあれば、直すよう指導が入ります。また、寄り道禁止で、ゲームセンターに行くことも禁止されており、放課後に先生方が駅前を見回りしている日もあります。
    • いじめの少なさ
      女子高というと、いじめが多そうに思うかもしれませんが、いじめはありません。先生方もフレンドリーな方が多く、良好な関係が築けます。
    • 部活動
      全ての部活動の活動日数が他の高校より圧倒的に少ないです。高体連・高文連に加入してから日が浅く、これから活動実績が増えていくと思います。
    • 進学実績
      ほぼ全員が大学や専門学校に進学します。藤女子大学の姉妹校推薦を始め、多くの指定校推薦の枠があります。また3割3割程度の生徒が国公立大学を受験します。
    • 施設・設備
      体育館以外は新しく、校舎にはエレベーターが3基あり、移動教室に便利です。しかし、グラウンドはなく、体育はすべて体育館の中で行われます。
    • 制服
      冬服は、紺色のセーラー服に、黒の線が入っています。スカートがジャンパースカートになっているので、生徒には、着るのが面倒くさい、と不評すで。
      夏服は、数年前に新しくなった白いセーラー服で、前ファスナーになっており、着やすいです。
    • 先生
      先生にもよりますが、やさしい先生が多いです。また女子高なので、男性の先生が3割、女性の先生が7割くらいの比率です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校から受験なしで入れるので、そのまま高校へ進んだ。
    • どのような入試対策をしていたか
      定期テストの勉強をすれば中学を卒業してそのまま高校へ入れるので、最低限その勉強をした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      平日の放課後に教室で残って勉強している生徒は多くありませんが、土曜日には空調の効いた図書館や自習室が解放されており、多くの生徒が自習のために学校に訪れています。また、わからないことがあれば、職員室の先生にすぐに質問に行くことができるので、とても便利です。
    • アクセス
      地下鉄北18条駅から徒歩3分で、札幌駅や大通駅といった札幌市の中心部も徒歩圏内なので、とても便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      卒業してみて改めて、学校の良さがわかりました。何年経っても恐らく私がおばあちゃんになっても、この学校の卒業生だということに誇りを持てる学校だと思っています。
    • いじめの少なさ
      個性的な生徒が多く、気の合う友達がたくさんできると思います。親身になって生徒のことを考えてくれる先生ばかりです。
    • 進学実績
      9割以上の生徒が受験するのではと思います。生徒一人一人の学力に合った勉強を伸び伸びとすることができる環境が整っています。
    • 施設・設備
      校舎が新しくきれいで、図書館も充実しています。校舎内にエレベーターもあり移動が楽です!
    • 制服
      昔からほとんど変わらぬ、定番のセーラーです。
    • 先生
      個性的な生徒が多いですが、先生も皆個性的。授業外のことでも質問すれば親身に答えてくださり、私も個人的に非常にお世話になった先生が何人もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風に魅力を感じたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      どの科目も基礎を徹底的に勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      以前から憧れていたため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅から徒歩圏内であり、札幌駅から歩いていくことも可能です。北海道大学も近く、自然がいっぱいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2014-08-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      中学から高校までの6年在学しました。ながい波乱に満ちた6年でしたが、最後は素晴らしい思いでになっています。この学校で良かったです。

      【校則】
      厳しいです。スカートの丈、持ち物、登校後の先生による見張り(寄り道や食べ物を食べることの禁止)、違反行為に対する約束書の恐怖(2枚で退学と言われていた、寄り道で見つかり1枚書かされた事がある。)
      周りの学校と比べることをしなければ順応できますが、思春期なので流行に従うと気にする事が多くなるので大変苦労しました。

      【学習意欲】
      やりたいことを学ばせてくれます。視野は広いと思います。
      中学で英数を選択する必要がありますが、高校で数学やりたいと言えば、授業に参加させてくれます。茶道や華道、美術の時間が豊富です。貴重な体験を多くしました。

      【いじめの少なさ】
      女子校なのである程度いじめはあると思います。ただ、個性的な子が多いので周りから浮くからいじめられるという子は少ないと思います。

      【部活動】
      部活ははいっていませんでしたが、バスケットボールやバレーボールはチームで楽しそうでした。

      【進学実績】
      進学が9割だと思います。

      【アクセス】
      電車通学で、駅から少し歩きます。冬は大変でした。

      【学費】
      私立のお嬢様学校と言われていましたが、学費は聞いていませんが他校より高いのかな?

      【施設・設備】
      今は新校舎のためわかりません。グラウンドがないのですが、バスでかなり大きな短大のグラウンドを使います。夏の体育祭はバカンス気分で楽しんでいました。

      【制服】
      シンプルに黒紺です。アニエスb.のような感じでかっこよくシンプルに着こなせる子とだっさださになる子と、着方によってかわりますね。

      【先生】
      親身になってくれる先生が多くです。卒業後も家族のように寄り添ってくれるかたが多く感じます。
      卒業後も学校に遊びに行くという子が多いです。先生が恋しいということでしょうね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からエスカレーター式のため。また、姉妹が通学しており両親が推薦してくれたため。公立中学には興味がなかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      家庭教師の先生には週2で来ていただいてました。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問集に取り組みました。
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手教科の克服と、得意教科の得点源稼ぎを家庭教師の先生にお願いして問題に取り組んでいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東大、慶応、立命館など、ある程度なのある大学には入っています。私は東京の美術大学に入学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      美術系が得意で、美術大学の存在を知ってとても興味がわいたため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      中学校から引き続きの落ち着いた環境で勉強も遊びも打ち込むことができた。公立校や共学校のような盛り上がりはないが、自分たちなりの楽しみを見出している。
    • いじめの少なさ
      女子同士で中高一貫のため風通しは悪い、と言われている。(よそを知らないのであまり実感はないが)
    • 進学実績
      私立文系の指定校推薦もかなり多いが、ほかの分野を一般で受験する人も多い。専門学校や浪人まで入れればほとんどが進学する。
    • 施設・設備
      たてかわってからの年数が浅く、きれい。グラウンドはないので、体育祭は市内の施設を借りる。
    • 制服
      市内でもダサいことで有名。
    • 先生
      いろいろな先生がいるが、基本的には皆個性的で面白い先生が多い。親身になってくれる人が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語に力を入れていると聞いたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人経営の小さい塾
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験なのでよく覚えていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関東の国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      珍しい教養学部があったから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      地下鉄の最寄駅が2つあってどちらも学校まで徒歩10分以内。いずれも札幌・大通から一本。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      校風が良いです。みんなしっかりしているし、友達もすぐできる環境でした。勉強も部活も活発で、みんな一生懸命です。
    • いじめの少なさ
      特にいじめはないです。みんな常識があり、思いやりがあるので、いじめの心配はありません。
    • 進学実績
      本人の努力次第な部分が多いです。だた、付属の大学がありますし、そこへ行く人が多いと思います。
    • 施設・設備
      全体的に清潔で、使いやすいと思います。女子高ならではの雰囲気の校舎だと思います。
    • 制服
      セーラー服がかわいいです。
    • 先生
      どの先生も熱心に授業してくれますし、相談にも親身になってくれます。面白い先生も多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      あこがれの女子高だったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で使うもの
    • どのような入試対策をしていたか
      参考書を念入りにしました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      いろんな可能性があるから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅からすぐ近くに学校があるため、とても通いやすいです。アクセスは良いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-04-30投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【校則】
      良い意味で厳しく、伝統ある女子高らしい校則でした。今では古臭いと思うものもありましたが、それを守ったからこそ後の生活が楽しくなったと思います。

      【学習意欲】
      各教科の先生方がとても個性的で、嫌いな教科でも先生は好きというものも多く、勉強に関してはどの教科も苦にはならなかったと思いますし、何より自分のペースで大丈夫という安心感のある授業が多かったです。

      【いじめの少なさ】
      中学から高校まで同じメンバーで過ごしますが、いじめの話自体ほとんど聞いたことがありませんでした。いじめではなく、割とはっきりと分かりやすい喧嘩ならしていましたが、ほとんど自分たちで解決していました。

      【部活動】
      部活は運動部も文化部も割と自由な雰囲気の部活が多いです。中学と高校が一緒なので一つの家族みたいな雰囲気で楽しめました。

      【進学実績】
      勉強のレベルは高いほうだと思います。毎年北大や本州の有名大学への合格者も出していますし、本人のやる気次第で学校側もしっかりバックアップしてくれます。

      【アクセス】
      札幌駅から徒歩20分くらいで地下鉄なら10分と、学生にはちょうどいいくらいの距離です。冬以外は駅から歩くと軽い運動になるのでよく歩いていました。

      【学費】
      私立としては安いほうではないかと思います。学校自体が質素節約を心がけていますし、無駄使いしない習慣が根付いています。

      【施設・設備】
      今の校舎は新しいので以前よりは設備も整っています。でも何より魅力なのは礼拝堂や講堂、シスターたちの住む修道院が構内にあることです。

      【制服】
      現在は夏服、冬服共にセーラー服になりました。どちらも藤女子らしい控えめなセーラー服です。年頃の女の子たちには少し物足りないかもしれませんが、そこが良かったと思うようになるところが不思議です。

      【先生】
      個性豊かな先生が多いです。多くの先生が定年を迎えてしまいますが、そんな先生方に育てられた個性豊かな生徒がまた先生として戻ってくるので、やっぱり個性的な先生がいつもいます。

      【総評】
      藤は学校という場を充分に楽しみ、学び、将来を創ることのできる場所だと思います。これから先の長い人生の土台を創り上げる最初の一歩として毎日を過ごすと、心のどこかに置いておくことができると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望理由は第一に姉が通っていたところだったからです。そこで学校祭などに参加し、先生方や先輩になる方たちとお話をして、この学校なら自分をもっと自由に表現して行っていいんだと思いました。学校という場でも生徒一人一人の個性を潰さず、伸ばしていく環境があると感じられるところが一番の理由になりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      学校の卒業生、在学中の先輩に家庭教師をしてもらいました。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去10年分の入試の過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      入試の過去問題集を毎日こつこつやっていき、問題の傾向や癖を覚えていきました。一日2時間程度の勉強で、だんだん問題の傾向が分かってくるので慣れてくると簡単に解けるようになりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      札幌国際大学人文学部国際文化学科
    • 進路先を選んだ理由
      高校の進路相談の時、先生に興味の幅が広いから選択肢の多い大学がいいでしょうと言われ、考えた結果、学部が多く、授業も学部の枠を超えて選べるところがいいと思いました。また、興味のあることを自由に調べることのできる大学がいいと思ったので、その時一番興味のあった民俗学と宗教が学べるところを選びました。おかげで、大学は調べたいことを好きなだけ調べ、自分の引き出しを増やすことのできる時間が過ごせました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2013-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      人によって好みや合う合わないがあるが、総合的に評価をすれば、私は良いと思う。

      【校則】
      やや厳しいと言われることが多いです。

      【学習意欲】
      人によりますが、真面目な人は多いです。

      【いじめの少なさ】
      集団生活をしていく上でいじめは多少なりともある。どこの学校も変わりません。評価できません。

      【部活動】
      そんなに力は入れてないかな、という印象です。

      【進学実績】
      指定校推薦枠が充実しているので、道内私立は勿論、道外有名大学への進学は結構います。藤女子大学への進学も多いです。

      【アクセス】
      地下鉄 北18条のすぐ近くです。札幌駅からは徒歩でも行けます。バスで通学する人もいますよ。

      【施設・設備】
      校舎は広くてきれいです。

      【制服】
      夏は白いセーラーに紺のソックス。
      冬は紺のセーラー。

      【先生】
      授業でわからないところを質問すると、ほとんどの先生は説明してくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫教育の学校なので、小6のうちに受験をすれば、そのまま高校受験をせずに、進学できるから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      受験勉強は自分でした。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問を良く解いてました。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験を決めた時期が遅かったので、ひたすら問題をといて、量をこなした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      基本的には学校生活は楽しいですし、充実しています。部活動に二つの委員会の掛け持ち、その他様々な仕事を掛け持ちして忙しいですが、得るものは多かったように思えます。

      【校則の自由さ】
      親同伴でもカラオケなどに行ってはいけません。守ってない人も多いですし、先生も黙認している部分もありますがはっきり見つかれば怒られてしまいます。

      【学習意欲】
      なんだかんだある方だと思います。

      【いじめの少なさ】
      たまに嫌がらせなどあるかもしれませんが、そこまで極端にいじめはありません。カトリックの教えのせいか、罪悪感を感じる生徒も多いのもあると思いますし、また、それほど度胸がないのも校風かもしれません。

      【部活動】
      今年度から高体連に加入して少しずつ外に出て行こうとしています。今までは自己満足になりつつあった部活は前進中です。

      【進学実績】
      指定校推薦が北海道内の女子が通える学校なら断トツで豊富だと思います。早慶以外はほとんどあります。そこから進学する人もいれば一般受験で北大を始めに札幌医科大学などに進学する人もいます。

      【アクセス】
      北18条駅のすぐ近くです。北13条東駅も少し離れたところにありますし、札幌駅も徒歩で歩ける圏内です。

      【学費】
      中高一貫の私立にしては安い方です

      【施設設備】
      図書館は広々していてエアコンもついています。窓際の自習用の机が便利です。学校中にピアノがあったり、顕微鏡も一人一台使えます。

      【制服】
      今時の可愛さはありませんが愛着の湧いてくる昔ながらのセーラー服です。

      【先生】
      面白い授業をしてくれる先生がたくさんいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの持ち上がりです。動機はありません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      北大学力増進会
    • 利用していた参考書・出版社
      使ってません
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の対策に従っていました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 藤女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生
    2011-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】

      伝統の大切さと女性ならではの教育を受けられる。
      校舎も建て直され、とても綺麗です。

      【校則の自由さ】

      拘束はスカートは膝したや決まりごとは多いので、厳しいです。

      【学習意欲】

      中高一貫で、中学から英会話があり、短期留学など英語にちからを入れてます。

      【いじめの少なさ】

      いじめというのは特になく、団結力が高いです。


      【部活動】

      部活より、勉強に力を入れている学校なので、部活をしている人は全体で2割程度です。

      【進学実績】
      進学実績は高く、早稲田や上智大学などの校内推薦枠もあり、大学への進学するひとがほとんどです。


      【アクセス】

      地下鉄沿線で、18条駅からすぐ。徒歩5分で周りには便利な商業施設などもあるので、とても良い立地にあります。

      【学費】



      【施設・設備】
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

藤女子高等学校の画像 :©吉田宅浪さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

札幌北斗高等学校
札幌北斗高等学校
近隣の学校です
偏差値:41 - 53
★★★☆☆2.79 (14件)
北海道札幌市東区
(私立・共学)
札幌大谷高等学校
札幌大谷高等学校
近隣の学校です
偏差値:48 - 58
★★★★☆3.59 (29件)
北海道札幌市東区
(私立・共学)
札幌光星高等学校
札幌光星高等学校
近隣の学校です
偏差値:52 - 72
★★★☆☆3.14 (44件)
北海道札幌市東区
(私立・共学)