みんなの高校情報TOP   >>  和歌山県の高校   >>  和歌山信愛高等学校   >>  口コミ

和歌山信愛高等学校
出典:IZUMI SAKAI

和歌山信愛高等学校 口コミ

(わかやましんあいこうとうがっこう)

和歌山県 和歌山市 / 私立 / 女子校

偏差値:52 - 63

口コミ:

3.20

(41)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.20
(41) 和歌山県内34 / 38校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

41件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      確かに学力は伸びます。でもそれは先生方が全力で生徒を追い込むからです。できない子は小テストに落ちる度、テストの点数が低い度に叱られ急かされ、どんどん自信を無くしてさらに追い込まれていきます。ゆっくり休む暇もなく、ひたすら耐えなければならないです。一年生の頃から散々課題を与えておきながら、受験シーズンになると突然「自分のペースで頑張りなさい」と言われます。ここで解放感に浸る子や、何からすればいいか分からない子ができて、頑張らなければいけないのに頑張れない、伸び悩む子が出てきます。また、進学実績を上げるために本人の実力以上の高い目標を設定させられます。信愛で頑張った分、大学は華やかな私立に行きたい子でも、国公立を勧められます。頭では国公立の方が…というのは分かっていても、ここで学校側と生徒側に溝が生まれ、生徒たちは本気で頑張れなくなるのです。この学校は最初からある程度学力が備わっていないと幸せになれない場所です。なぜなら彼女たちは叱られることも少なく、むしろ褒められ評価されるからです。信愛ではgood girlしか認められません。でもそれが世の中の現実なのです。現実を思い知らされる場所です。
    • 校則
      察知の通りかなり厳しいです。眉毛も剃れない、髪も低い位置で結ばなければならない、その他もろもろ何もかも厳しいので毎日ストレスフルでした。鞄につけるキーホルダーさえもじゃらじゃらできません。お気に入り一点主義です。そのうち身なりに手を抜き始めます。信愛に来て、かなり女子力が落ちました(笑)その反動が大学生になると爆発して女子力が回復するのでなんとか耐えてください。キリスト教の行事も面倒でしたね。ミサは癒されもしますが、いつも頭の片隅では小テストと宿題のことを考えていました。神様に祈る暇があるなら勉強して少しでも自信をつけたかったです。閉鎖的な環境で苦しかった。柔軟な思考力が育まれません。最初は「こんなの間違ってる!嫌だ!」とみんな思うのですが、それでもどうにもならないのでそのうち疲れて考えることをやめます。すべての原因はここにあると思います。
    • いじめの少なさ
      大きな問題は少なかったように思います。というのも忙しくて周りの人にかまっている暇がないからです。ピリピリしていたのは入学時だけでした。しかし裏では噂話や悪口がはびこっていました。特に真面目に勉強しない子や、なぜか推薦をもらった「なんでこの子が?」っていう実力不相応な生徒。推薦はいい子ちゃんかどうしようもない子にしか与えられませんでした。レズなんて言われてる子もいましたね。女の子だから口に出さないと気が済まないのかもしれませんがかなり疲れました。他人のあら捜しをしないと生きていけない環境です。仲のいい子以外はシャットダウンでしたね。結束力なんてあってないようなものです。先生は人それぞれですが、気づいていない…というか気づこうとしない。担任の先生はほぼ変わらないので信頼できますが、勉強を教えるだけで限界な様子。でもそういう環境だからこそ見えてくるものがあると思います。高校時代お互いに励ましあいながら、支えあいながら生き抜いた友達とは、今もよい関係を保っています。
    • 部活動
      運動部以外は活発でない印象。というか部活紹介なんてあったかな?どんな部活があるのかもわからないまま卒業した気がします…(笑)気分転換のために部活やってる子もいましたがクラスの三分の一くらいでしたね。高校からの入学者はあまり部活をおすすめされなかったです。
    • 進学実績
      それなりに結果が出ていますが、正直良いのか悪いのか分かりません。生徒にとって本当に行きたかった学校なのか謎です。センター試験はどんな進路にすすむ子でも全員強制参加です。進路を決める際は、自分の実力を客観的に分析し、その上で戦略を練ることが大切だと思います。塾に行く子もいますがそれが正しいのかも本人次第です。面談では親の目を気にして言葉を濁してアドバイスされるのであまり参考になりません。結局、自分で考え自分でやるしかありません。最後まで本気でやる子だけが勝ちます。先生は本気でやる子には全力で応援してくれるしサポートしてくれるので、頼れるだけ頼ってください。
    • 施設・設備
      校舎は広々としていて、かなりきれいになりましたね。食堂もあります。味は並です。食券はすぐ売り切れるので早めに買っておくことをおすすめします。グラウンドは狭いですが、体育の授業も少ないのであまり気になりません。でも体力が減ってしまうと思います。雨の日は自転車置き場で体育するなんてこともありました。あと図書館なんかもありますが、忙しすぎて全然利用する余裕がなかったです。とても充実しているはずなのに、いまいち活かせていません。
    • 制服
      正直ダサいです。セーターは可愛いんですけどね。マフラーも三色から選べました。何もかも指定のもので、ほとんどに校章がついてましたね。革靴はすぐに傷つきやすいです。足幅が細いシルエットなので最初は痛いかもしれません。他校の友達からの評判がかなり悪かったですが、長年身に着けていると愛着が湧くものです。夏は暑苦しいですが、冬はジャケットもあるし中に着込めるのであったかいです。
    • イベント
      私のころはちょうど校舎を建て替えていたので不便な思いをしましたが、その分いろいろな行事を企画してくれました。バレンタインのチョコレートも目をつぶってくれます。ただ今一つ盛り上がりに欠けるところがあります。女の子だけなので仕方ないのかもしれませんが、厳しい校則の下行われるので、もっと思いっきりはじけたかったですね。体育祭もビッグホエールで盛大に行いましたが、終始お上品でした。スポーツクラスが圧倒的に有利なので多少やる気が損なわれますが、なんだかんだ言って楽しいです。修学旅行はとても充実していましたね。見るものすべて新しく、いろんなものに触れることができてかなり視野が広がったと思います。一番楽しかった思い出といっても過言ではありません。海外はテロの危険もありますが、大冒険の一週間になると思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四大
    • 進路先を選んだ理由
      就職のため
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      私は最初ついていくだけで精一杯だったので、帰宅後ベッドにダイブして毎日のように泣いてましたね。帰り道、人目をはばからず泣きながら帰宅したこともありました。ほかの子もみんな泣いていました。本当に軍隊に入隊したような日々です。これは今だからこそ言えるんですけどね(笑)常に「いつやるの?今でしょ!」というオーラを先生方が出しているので、嫌でも意欲が消えることはなかったです。でもこの時ほど劣等感に苛まれ自信を無くしてしまったときもありません。もう二度とあんな思いはしたくありませんね。だからこそ、自分と向き合い努力できる人間になれたと思います。程よく息抜きする術も学んだ。信愛に来て、辛いことをたくさん経験し人生で一番落ち込みましたが、その分いい意味で反抗期も経験できたと思います。売られた喧嘩は買うタイプの先生が多く、かなり関係性をこじらせてしまい、かなり嫌われていたと思いますね(笑)そしてたくさん心配をかけたと思います。でもこの時があったからこそ今謙虚になれていると思いますね。とても厳しいですが、どの生徒とも向き合う優しさも兼ね備えた先生方なんです。それに気づくのは卒業してからなんですけどね。
    • アクセス
      県内の高校の中では立地は良い方だと思います。街中にあるからこそ、いろんな施設で行事ができたのだと思います。
    投稿者ID:359616
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      今の大学、また就職先に巡り会えたのは、この学校の先生のおかげです。
      感謝しています。
      頑張っている姿を、担任の先生ではなくとも、他の先生が見てくださっていて、声かけもしてくださいました。
      勉強が本当に大変なので、それだけで本当に救われた気持ちになります。
      また、ここで得た友人は生涯かけがえのないものに、なるだろうと思います。

      【良い点】
      勉強が大変だということが、ちゃんと両親にも伝わるくらいなので、勉強に集中できる環境を外の人にも提供してもらいやすいです。

      基礎をとことん叩き込まれるので、大学に入って本格的に英語が勉強したい!というときや、公務員試験を受けたい!というときに案外覚えていることが多いなと思います。
      外見に気をつかう暇があるなら、勉強しなさいというスタンスなので、気持ち的に楽だと思います。
      勉強ばかりですが、やりたいことを応援してくれます。
      夏休みは補習授業で詰まっていますが、良い経験になることなら休んで参加してきても構わないと言ってくれます。私はそれで外国に行かせてもらいました。
    • 校則
      ここより厳しいところは聞いたことがない。
      前髪は眉より上、眉を整えると反省室へ行かされるらしい。マフラーやコート、靴下が指定である。
      カバンはどんなに量が多くても、指定のものにしか入れてはいけない。学校を出たら、シューズ入れでさえ、出してはいけない。
      男女交際はもちろん禁止。
      髪型も3パターンくらい。
      髪ゴムの指定まで細かくある。
      携帯は許可を得れば持ってきてもいいが、教室内に持ち込んではいけない。
      鳴ったときには、犯人探しが始まり、見つかるまで帰れない。
      駅近くでは、先生が時々見張っており、音楽プレーヤーを持っている人がいれば直ちに没収である。
      駅でのマナーがなっていない学生に注意する方が先だと思うが、変なところに厳しいと思う。
    • いじめの少なさ
      高校からのクラスは比較的少ないと聞くが、年によると思う。
      ちょっと変わってる子(発言、体調不良が多い、おとなしすぎる子)は、目をつけられやすいが、笑顔でいれば仲良くやれると思う。
      毎年そうらしいが、全体的にアニメ好きが多い。
      クラスの人数も多いので、気の合う人は一人くらいはできるのではないでしょうか。
      別のクラスにお昼を食べに行ってもよし。
      教室が嫌なら、食堂か廊下のテーブルでもOK。
      勉強ばかりで、結束力のかけらもないので、友達ができなくても大丈夫です。
    • 部活動
      クラブは入っている人の方がまれです。
      高校からでも入りやすく人気があるのは、演劇部か合気道か中国語同好会。
      軽音楽部は、それぞれでグループを作っていました。
      今はあるか分かりませんが、文化祭で目立つのは内部生による、軽音楽部の演奏です。
    • 進学実績
      特進科は、国立レベルに受かる人が多いです。
      それだけ、日々の授業やテストが大変です。
      ただ、学校の課題だけで受かるのは、本当に頭がいい人だけです。
      絶対行きたい大学がある人は、塾や予備校に通っています。
      家が遠い人は、帰って復習する時間も少なくなりますし、授業中に理解しきれない人は、復習が大変です。
      授業後に質問している余裕もあまりありません。
      なので、そういう人は他の人に教えてもらう方が効率がよいです。
      先生と生徒の二人三脚をしているのは、学際コースだと思います。
      どこでもそうだと思いますが、自分で勉強ができるクラスには、面白い授業が必要ではなく、トップの人にあわせてレベルを上げようとします。
      自分のペースで学びたい人には、学際コースがとてもおすすめです。
      その代わり、自分で自分を律することも忘れてはいけません。
      指定校推薦は、学際コースの人が多くとります。
      貰えるのは、その大学へ行っても頑張れる真面目な人だけです。普段の努力する姿勢と、その大学に行きたい意欲が大事です。
      先生はきちんと見てくれています。
      なので、校則はきちんと守りましょう。
      あと、魔が差してもカンニングはダメです。
    • 施設・設備
      図書館だけが不満でした。
      食堂のうどんは手作りでとても美味しいです。
      他の方が言っているように、窓ガラスにも工夫があり、全体的におしゃれで綺麗です。
      勉強部屋があり、机ごとに仕切りがあるので集中できます。朝の7時半に行っても人がいるので、やる気が出ると思います。
      廊下に机と椅子があって、そこでも勉強できます。
      体育館は綺麗です。
      グラウンドは狭く、ここで体育祭はできません。
      ぎりぎりドッジボールができるくらいでしょうか。
      プールももちろんありません。
    • 制服
      個人的にあの制服は好きでした。
      保護者受けも良いです。
      ただ、特徴的なので外で何かあると(席を譲ってくれないなど)、すぐ学校に通報されるのが厄介でした。
    • イベント
      高校一年生は、文化祭はお客さん役だけだった気がします。
      食中毒が流行ると、質素な文化祭になります。
      展示物、ダンスのみなど。
      ほかの高校がやってるレベルのものを、求めてはいけません。
      軽音楽部の演奏が一番、文化祭を盛り上げている気がします。
      体育祭は1人2種目くらいしか出られません。
      応援するのが楽しいと思います。
      なので、応援を全力で楽しんでください。
      文化鑑賞会というものがあり、さすが私立なだけあってお金がかかっているなと感じます。
      芸人さんがくる年もあり、劇をみる年もあり、有名な音楽隊の演奏を聴く年もあります。
      イベントはこれくらいなので、普段の勉強疲れで当日寝込んだりしないように気をつけて下さい。
      私は文化祭1回しか行けてません…。
      卒業式はキリスト教の学校なので、独特です。
      讃美歌を6曲くらい歌うのですが、保護者の方は感動されて帰っていきます。
      (どこかの合唱団みたいと…)
      在校生が卒業生に歌を贈り、同じメロディで卒業生がそれに返す歌を歌います。
      今まで頑張ってきたことを振り返り、涙することと思います。
      信愛の一番のイベントは卒業式だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ・制服が好きだったから。
      ・キリスト教の雰囲気が好きだったから。
      ・自由度の高い高校に行くより、やることが決まってる高校の方がだらけなくて良いと思ったから。
      ・フランスに行ってみたかったから。
      ・良い意味でオタクが多いと聞いて、自分の性格でも大丈夫だと思ったから。
      ・自分のことを知らない人たちのなかで、頑張りたいと思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社女子大学(信愛の先生がおすすめしています)
    投稿者ID:355399
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      楽しかった思い出しかありません。毎日笑っていた思い出が多いです。校則は大変厳しかったですが今ではいい思い出です。先生と生徒の距離も近く何かあればすぐに先生が助けてくれます。在学中は校則が厳しく文句ばっかり言ってましたが、卒業した今ではあの校則の厳しさがあったからこそ学校から守られていたように思います。もし将来結婚して子供が女の子だったら通わせたい学校です。
    • 校則
      校則は県内一厳しいと思います。スカートの丈、眉毛(整える程度もダメ)、髪の毛のくくりかた等厳しすぎるほど厳しいです。もちろん恋愛禁止です。
    • いじめの少なさ
      いじめはほぼありません。勉強が忙しくてそんな暇はありません。ただ、もし仮にいじめがあった場合は先生が助けてくれます。
    • 部活動
      運動部はインターハイに出場できるぐらいの強豪校です。文化系はぼちぼちという感じです。
    • 進学実績
      本人の頑張り具合だと思います。先生方は最後の最後まで面倒を見てくださり私も最後までお世話になった1人です。先生方は生徒の大学でしたい研究、専攻分野等を考えた上で大学を見つけてきてくれます。私は今の大学は第1志望ではありませんでしたが、研究したい分野を大学で学ぶことができています。
    • 施設・設備
      教室がとにかくキレイ。あとトイレもすっごいキレイです。大学に入って信愛のトイレがいかにキレイだったか実感しました。
    • 制服
      一言で言うとダサイです。ダサイけどダサイなりに味が出ています。他校とは違うダサイ制服を着ていたと考えると今ではいい思い出です。
    • イベント
      文化祭は規制があるなりには一応楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方の国立大学
    投稿者ID:352707
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      とりあえずしんどい、、
      友達と過ごす時間は楽しいけど、校則は厳しいし、勉強ばっかです。
      もう、ほんとに色々とめんどくさいです
      ほんとに勉強したい人にしかオススメしません
    • 校則
      校則はめっちゃ厳しいです。
      髪型も色々指定あるし、眉を剃るのもだめだし、持ち物も凄く指定あります
    • いじめの少なさ
      高入生のクラスは比較的仲良しです
      内部生はイジメもあるらしく、やめた人もいる様子、、
    • 部活動
      スポーツ推薦の子しかがっつり運動できない
      他は同好会とか文化部になるけど、部活がすごく少ない
    • 進学実績
      勉強すればするほどいい所へいけると思う
      指定校推薦は特進はほとんどなし
    • 施設・設備
      冷暖房完備、窓はUVカット、トイレも音姫完備、校舎めっちゃキレイ
      プールは水泳の授業がないのでないです
      校庭?グラウンドがめっちゃ狭いです。
      体育館はそこそこ広いかなぁ、
    • 制服
      ほんまにダサい。
      夏場はめっちゃ暑いし、冬は必ずストッキング着用で、体育の時は脱がないといけないのがめんどくさい。
    • イベント
      行事は多いかもしれないけど、理想とは全く違う
      体育祭も文化祭もなんか静か、、
    投稿者ID:325207
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      在校中はしんどくて早く卒業したいと思っていましたが、クラスメイトと頑張って生き抜いた日々は今ではいい思い出です。あとお行儀良くなります。
    • 校則
      めちゃくちゃ厳しいです。大学生になって「私の高校は校則が厳しかった」と言う子はいますが、信愛より厳しかったところは今のところ無いです。
    • いじめの少なさ
      高校は内部生と外部生で変わってくると思いますが、内部生は6年間家族より長い時間を共に過ごすのでトラブルは比較的少なかったです。また、課題やテストに追われて疲弊しているのでイジメなんてやってる暇無かったです(笑)なかなか全員とはいきませんが未だにクラスメイトと集まったり遊んだりしていますよ。
    • 部活動
      運動部はスポーツクラスというクラスもあり、強豪です。文化部は趣味程度のものがほとんどです。軽音楽部は専用の部室があり、充実していますよ。
    • 進学実績
      先生方が凄く熱心にサポートしてくださいます。先生方の出す課題やテストについていけば大学はいい所に行けるはずです。
    • 施設・設備
      学校自体は凄く狭いです。校内で迷うことはまず無いです。体育が外の時は少し離れたところに歩いて行ったりします。
    • 制服
      在校中はダサいと思っていたのですが、なぜか卒業すると可愛く見えてきます(笑)フランスでは凄く喜ばれます(笑)
    • イベント
      普段勉強漬けの反動か文化祭は皆気合いを入れます。入場制限があるため他校の友達を呼んだりは出来ませんが、楽しかったです。卒業生の集まりの場でもあります(笑)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都
    投稿者ID:302417
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      女子だけということなので学校生活は楽しかったです、授業だけでなく日頃の生活で必要なルールを細かく教えてくれる学校です
    • 校則
      頭髪、特に眉毛のことについてはうるさいです。校則は厳しめです
    • いじめの少なさ
      学年ごとに違うとは思いますがわたしの時の学年は少ないと思います
    • 部活動
      推薦でのバレーバスケ、てにすがあります。そのほかは同好会な度で活動しています
    • 進学実績
      自分が頑張れば頑張るほど実力を伸ばせる学校だと思います
      小テが多いです
    • 施設・設備
      新校舎であるためとても綺麗です
      特に教会などの宗教に関する飾りも多いです
    • 制服
      キリスト教ということもあるのでシスターの服が模範となって作られたそうです
    • イベント
      行事の数は多く感じます
      音楽鑑賞、体育祭や北海道か海外のどちらかの選択での修学旅行や大学体験があります
    投稿者ID:272723
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      もっと学校で勉強したい人や将来について考えてる人にはとても、ぴったりだと思います!なぜなら、先生が熱心に勉強を教えてくれたり将来について一緒に考えてくれたり大学についても考えてくれます!
    • 校則
      他校と比べるととても厳しいです。
      もし、学校で携帯が見つかると解約させられたりSNSも禁止です。
      体育祭では、ハチマキをねじって頭にまくと怒られます。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒との対立はあまりなく、いじめもありません。
      生徒によって、先生の好き嫌いはあります。
    • 部活動
      私たちの学校はバレー、バスケ、ソフトテニス、薙刀がとても強く、去年ソフトテニス部は4冠達成しました。
    • 進学実績
      一緒に考えてくれるので自分の第一希望が叶うと思います。
      叶わない場合もあります。
    • 施設・設備
      体育の時間になると中学生と授業が重なる時があり、少し狭いです。
      運動場も狭いです。
    • 制服
      あまり可愛くありません。
      また、制服がする重く、夏はとても暑いです…
    • イベント
      行事はとても多いです。キリスト教学校なのでミサが多く、芸術鑑賞などもあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      和歌山大学経済学部
    投稿者ID:272453
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      スポーツクラブがありバスケットボール、バレーボール、ソフトテニスがあり全国でそれぞれ活躍しています!
    • 校則
      眉毛剃ったらダメ。
      スカートの丈わひざ下10センチ。
      ケータイだめ。
      男女交際禁止。
    • いじめの少なさ
      あまり聞いたことわないです。
      あるとしてもごく一部だと思います!
    • 部活動
      スポーツクラスわ毎日練習してます!
      スポーツもして勉強もして文武両道が大変です。
    • 進学実績
      定期テストから頑張って入れば行きたいところに大概いけると思います。
    • 施設・設備
      運動場わ狭いです。
      図書館わあまり利用しません。
      食堂も狭いです。
    • 制服
      全く可愛くないです。
      着崩すのもだめだからかなりダサいと思います。
    • イベント
      他の学校に比べたらイベントごとに関しても厳しいです。
      文化祭的なんはお金でやりとりしたらダメだし…
    投稿者ID:267518
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      基本、理科科目の先生は変わった人しかいないです。
      先生が100人くらいいるのでテスト前に分からないところがあって、担当の先生がいなくてもいつでも教えていただけます!!
    • 校則
      とても厳しい割にあいさつができる人は少ないです。
      しかし、その校則のおかげで社会に出た時にとても役立つと思いました!
    • いじめの少なさ
      苦手な人は誰にでもいるかもしれませんが、好みが同じ人がクラスに1人は必ずいるので1人になる心配はありません。
      また、先生は多少の依怙贔屓があります。
    • 部活動
      スポーツクラスのソフトテニス部は昨年度は4冠を達成しました。
      その他も全国大会には出場しました。
    • 進学実績
      看護系の大学や専門学校に合格する人は多いです。
      また、各クラスから国公立の大学に合格しています。
    • 施設・設備
      1012年に新しくなったので、とても綺麗です。
      しかし、体育館とグラウンドは狭いので体育祭は近くの大きい体育館で行います。
    • 制服
      可愛くはないですが、誰にでも似合う制服なので割と気に入っていました。
    • イベント
      2年でいく修学旅行はカナダか北海道を選べます。
      また、文化祭と体育祭は通っている人の3親等までの人しか来ることが出来ないので地元の友達などは呼べません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪教育大学
    投稿者ID:265508
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強できる環境になっています
      先生と生徒の距離が近いので質問しやすいし先生方も熱心です
      通ってる間はすっごくキツイしみんな辞めたい、が口癖ですが
      卒業したらすべてに感謝します
      人生で一番勉強した3年間です
    • 校則
      厳しいことで有名です
      爪検査、眉毛をそってはいけない、
      指定のモノも多いです
      (かっぱ、ひざ掛け等)
    • いじめの少なさ
      女子高だからいじめがあるのでは?と言われますが全然です
      みんなサバサバしてますし男絡みでもめることもなく、
      課題、という共通の敵がいるので(笑)
      ただクラスにもよります。
      外部特進はいじめがありませんが
      外部学際は多少のゴタゴタがあると聞いたことがあります……
    • 部活動
      スポーツクラスは部活をしててどの部活も実績は素晴らしいですが
      普通の生徒はほぼ部活をしていません
    • 進学実績
      年々国公立大学への進学率も上がっていて、
      理系を選ぶ人も多くなっていますが
      国公立大学に推薦で合格する人も多く、闇が深いなと高3の時に思いました。
      それでもクラスの3分の1は自力で国公立大学に合格しますし、
      進学率は悪くないと思います。
      面談もたくさんあって進路の相談はたくさんできます。
      担任の先生によりますが、私の担任の先生は本人の意見も尊重してくださいますが、結構押しの強い先生だったので
      おされて負けた人も何人かいますが……汗
    • 施設・設備
      校舎が狭いのでどうしても自習スペースも図書館も、
      すべての施設が狭いです!
    • 制服
      可愛くないです諦めましょう
      昔ながらの制服で大人の方からの評価はいいですし
      スカートが長いので夏は暑いですが冬は暖かくてちょうど良いです
      この高校を選ぶのに制服を考慮してはダメです笑
    • イベント
      体育祭や文化祭など規定が厳しい中でも楽しめます
      生徒会の方が行事を全力で楽しめるように、校則と戦いながら改革してくれてますので年々楽しくなってます
      体育祭は室内なので日焼けもしないし女子には嬉しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学に行きたくて進学校に進もうと思い、
      自分の実力もみて信愛にしました
      学校見学に行って、先生方の話を聞いた時
      イメージと違って楽しそうな学校生活だなと思い、志望しました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山口大学工学部
    投稿者ID:261986
    この口コミは参考になりましたか?
41件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

和歌山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  和歌山県の高校   >>  和歌山信愛高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

和歌山県の高校入試特集
和歌山県の高校入試特集
和歌山県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
和歌山県の高校情報
和歌山県の高校情報
和歌山県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
和歌山県の偏差値・倍率一覧
和歌山県の偏差値・倍率一覧
和歌山県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

桐蔭高等学校
桐蔭高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:68 - 69
★★★★☆ 4.13 (31件)
和歌山県和歌山市 / 公立
近畿大学附属和歌山高等学校
近畿大学附属和歌山高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:70 - 71
★★★★☆ 4.00 (48件)
和歌山県和歌山市 / 私立
近畿大学附属新宮高等学校
近畿大学附属新宮高等学校
併願校におすすめ
偏差値:54 - 62
★★★☆☆ 3.23 (13件)
和歌山県新宮市 / 私立