>>     >>     >>  口コミ

三養基高等学校 口コミ

(みやきこうとうがっこう)

佐賀県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:54

口コミ:

3.50

(6)

三養基高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた三養基高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.50
(6件) 佐賀県内22位 (全47校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.17
    31位/47校中
  • いじめの少なさ
    3.67
    18位/47校中
  • 部活
    3.50
    22位/47校中
  • 進学
    3.60
    14位/47校中
  • 施設
    3.17
    25位/47校中
  • 制服
    2.83
    23位/47校中
  • イベント
    4.00
    7位/47校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 三養基高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      校舎がとてもキレイで勉強もしやすい環境と思います!
      英語にとても力を入れており、外国研修などがあって英語を高校で勉強したい人にはおすすめできると思います!
    • 校則
      校則は厳しくも緩くもないと思います。
      髪の毛も坊主にしないといけないとかはないので、個人的には満足出来てます。
    • いじめの少なさ
      えこひいき?と思う事はありますが、トラブルとかはないと思います。中学が違う人ばかりと思いますが、部活で仲良くなったり、入学して直後の勉強合宿などが設けられていて、段々色んな人と仲良くなっていけると思います。
    • 部活動
      全国的にも剣道部が有名と聞きました。
      毎日と言っていいほど朝練をしていて、休日でも練習をしています。また、入試で剣道の推薦もあるので、かなり強豪みたいです。
    • 進学実績
      佐賀大学や福岡大学などに行く人が多いと聞いています。この高校を選ぶ時点で、英語に特化した大学に行きたいなと思ったりしてる人は、そうゆうところも狙っていけると思います。
    • 施設・設備
      体育館が2つ、剣道部が使う武道場、野球専用のグラウンドに、陸上、サッカーが使うグラウンドなど、部活で使用する環境は整っています。
    • 制服
      男子の制服は標準だと思います。
      女子の制服はリボンの評判がいいみたいで、他校の人からも良い感想を聞いたりします。
    • イベント
      文化祭、体育大会を3日ほどで一気に行う養基祭はとても充実していると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 三養基高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      他校にはない魅力は人材育成夏季海外研修です。私が入学した際の三年生までは海外へ修学旅行に行っていましたがそれもなくなってしまいましたし、県立高校で海外へ行ける機会は珍しいと思います。
    • 校則
      校則はとても厳しいです。前髪は眉上、眉はいじってはいけません、女子のスカートは膝下、靴下は校則で規定された学校指定のもの、、、校則とは違いますが、夏場に体操服で長袖を着た人は腕まくりをしてはいけない、腕まくりをするくらいなら半袖を着なさいという意味不明な決まりもありました。
    • いじめの少なさ
      問題になるほど大きいいじめ問題や生徒と先生の問題などは特になかったです。部活動も盛んで上下関係も適度に合っていいと思います。
    • 部活動
      全国大会へ常連となっている剣道部をはじめ、日本代表を顧問に持っていた陸上部、県ベスト8になった野球部など運動部はもとより、吹奏楽部や放送部も大会で優秀な成績をおさめていました。
    • 進学実績
      ここは学校云々というより個人の頑張り次第な部分が大きいと思います。実際、数年前に東京大学へ現役合格した子がいましたが、その子は今までも公立校出身で特段変わった塾へ行ったりしておらず実力で行ったようなものでした。
    • 施設・設備
      最近校舎の建て替え工事があったので、学び舎は今とてもきれいです。車いすの生徒がいたころ作られたエレベーターもひとつあります。バリアフリーの面からも充実している印象です。
    • 制服
      特段かわいいわけでもダサいわけでもないかと思います。夏服は比較的かわいいかな?男子は何の変哲もない学ランで普通です。
    • 先生
      異動があるので一概に言えませんが、私がいたころは英語に関してはスペシャリストがいたので正直とても質のいい勉強ができました。知る人ぞ知るスーパーセレクトを作った方です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      人材育成夏季海外研修に参加したかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校指定教材。
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から常に勉強していたので、そこまで受験だからと切り替えていなかったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      福岡女学院大学短期大学部英語科。
    • 進路先を選んだ理由
      公立に落ちてしまい、私立は短大しか行かせられないと言われたため。英語科の短大で通学できる範囲だとここしかなかった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲が高いイメージはないです。私自身は勉強が好きで、友人とつるむよりは休み時間も勉強していたいタイプでしたが、周りは比較的騒々しかったです。それは受験生になってからも変わらなかったので個人差はあると思いますがどちらかというならば低いです。
    • アクセス
      バス停も電車の駅も近いので通学は便利だと思います。ただ、電車にしてもバスにしても一時間に2本くらいなのでその点はご愛嬌ですね。自転車通学が多かったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 三養基高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      剣道部だけは力を入れているが、それ以外の部活動は朝・放課後の課外を優先させられる。 授業は意欲的でわかりやすい先生が8割、教科書を読んでいるだけのような先生が2割くらいだと思う。 非行に走ったり、という生徒はいない。 可もなく不可もなく、まあこれが進学校としては普通かなという印象。
    • 校則
      髪の長さ・パーマをしていないか、眉、スカート丈、セーター・シャツ・ソックスが学校指定のものであるか厳しくチェックされる。 学校指定のものとそっくりな白シャツや白の靴下でも校章が入っていないとアウトなのでかなり厳しい。 しかし、服装検査の時だけしっかりしていればばれない・黙認ということも多々ある。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんど見かけなかった。 一度、いじめがあるかもしれないと噂になった時も先生がしっかり対応してくれた。
    • 部活動
      剣道部が強く、学校も力を入れている。 朝・放課後課外などで時間の取れない中でも部活動に熱心な生徒が多い。
    • 進学実績
      ほとんどの人が進学する。その中でも半分くらいは国公立。私立でも、福岡大学などのちゃんとしたところ。 東大に進学した生徒もおり、本人が望めば高いレベルの大学もいける。
    • 施設・設備
      エレベーターと多目的トイレがあり、ほぼバリアフリーになっている。 2014年に校舎が建て替わっており、そちらのほうは入ったことがないので詳しくわからない。
    • 制服
      男子は普通の詰襟学生服。 女子は、冬服は白シャツに紺色のジャケット・ボウタイ・セーターもしくはベスト、となっており地味 夏服は、水色と白のストライプシャツにリボンとスカート。スカートは紺色だがチェック柄になっており、全体的に涼しげでかわいらしい。
    • 先生
      わかりやすい先生もいれば、教科書を読み上げるだけの先生もいる。 ただ、先生自体は優しい人が多く生徒にも慕われている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かった。 私の学力レベルにあっていた。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校で配られたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      過去何年か分の前期・後期入試問題を何度も説いた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      龍谷短期大学人間コミュニティ学科
    • 進路先を選んだ理由
      映像放送・マスメディア・アナウンサー・ナレーターなどに興味があったため
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      1・2年生は部活中心になるので放課後残っている人はあまりいないが、3年生になると結構いる。 3年後期の受験モードになると、耳栓をして集中している人もいるほど意欲的に勉強している。 でも、進学校としては普通かな?と思ったので3点。
    • アクセス
      中原駅から非常に近い。バス停もすぐ隣にある。田舎の学校としてはアクセスは非常にいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 三養基高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-05-22投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 -| 施設 1| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      三養基の生徒たちは偏差値的な頭の良さもあるようには見受けられないが、人間性から来るような賢さや知的な雰囲気も感じられない。知識だけでなく、教養や人間力を養うべきだ。不思議なことに、西高のような偏差値の高い学校の生徒は偏差値だけでなく人間性も豊かに感じる。「ガリ勉」と冷やかす者たちは早く自分の身の程を弁え、見習って欲しい。
    • 校則
      やはり、校則の緩さと偏差値の高さは比例する。
      偏差値の低い生徒たちは校則で縛られないと自分たちの行動を律することができないのだろう。
    • いじめの少なさ
      いじめは低レベルすぎる。さすがにそれはないでしょ
    • 部活動
      西高など勉強が出来る高校にくらべて、さっさと授業終わって長々と部活やってるなら実績良くて当たり前。
      まあ、生徒自身が頭を使って効率よく活動ができないのなら話は別だが。
    • 進学実績
      ちゃんと進学実績を残してから進学校と名乗ってほしい。これでは西高など「本当の進学校」に失礼だ。
      「進学校」とは、商業系でも工業系でもないからという理由で名乗っていい訳ではないのだ。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅から近いので悪いとは言えないのでは??
    この口コミは参考になりましたか?
  • 三養基高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      わりと全体的に生徒が落ち着いているため、大きな問題などは起こらず、勉強や部活に集中できる。でもまじめ過ぎて堅いということはなく、行事などは思いっきり騒いでとても楽しい高校生活を送ることができる。
    • 校則
      周りの高校の中では厳しさはあまり大きく変わりはないけど、他県と比べるとかなり厳しい。スカートは膝が見えるとだめだし、眉をいじるのも禁止で、髪型も指定されている。
    • いじめの少なさ
      ケンカくらいなら見たことありますが、私が知る限りいじめはないと思う。いつもひとりでいる子にも優しく声をかける人が多い。
    • 部活動
      ほとんどの生徒が何らかの部に参加してはいるが、全てが活発な部なわけではない。活発の部の中には、いくつか良い成績を残すところもある。剣道が有名。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学や専門学校を受験しますが、国公立合格者は年々減っているようです。しかし、有名な大学に合格された先輩もおられます。
    • 施設・設備
      校舎が新しく建て変わり、教室に一つずつ電子黒板がある。校庭は広く、べつに野球グランドもある。体育館はメインと、もう一つ小さい体育館もある。
    • 制服
      冬服は可愛くもなく、ダサくもなく、暗くて地味です。夏服は爽やかな印象です。
    • 先生
      色んな先生がいます。おもしろい先生もいるし、優しい先生もいるし、少し強い先生もいます。人により好きな先生、嫌いな先生はいると思うけど、すごく悪い先生はいないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から続けたい部活動があったため。家から近いところにあるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人経営の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配られた分厚い冊子
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日帰ってきたら一旦寝て、起きて、それから夜中まで勉強していました。朝は誰よりも早く登校して勉強しました。あとは週2で塾でした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      元から目標がある生徒や、考察前は学習意欲が高いが、そうでない人もいる。上と下の差が激しい。でもほとんどが大学や専門学校を受験する。
    • アクセス
      駅から近く、徒歩10分程度で到着します。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 三養基高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-12-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【校則】
      毎月服装検査があり、髪を染めていたり、眉毛を整えていたり、ピアスを開けている生徒にとっては、窮屈に感じるところは多々あります。

      【学習意欲】
      私立文系や国際文化以外のクラスは割と学習意欲のある生徒が多いと思います。
      授業中も騒がしくなく、勉強しやすい環境であると思います。

      【いじめの少なさ】
      通っていた3年間では、いじめの話や噂を聞いたことが一度もないというくらい、いじめは少ないと思います。
      良い人代表のような人柄の生徒が多く、穏やかに過ごせました。

      【部活動】
      剣道は全国的にも強豪校で、朝早くから夜遅くまで練習に励んでいます。
      それ以外の部活は決して強くはありませんでした。
      部活をしている人としていない人の比率は半々といったところだと思います。

      【進学実績】
      進学を希望していた生徒は、ほとんど進学できていました。
      浪人する生徒はごく一部で、学力が少し不安な生徒も課外にしっかりと出席していれば推薦をもらえて有名な大学に進学することができていました。

      【アクセス】
      駅からは歩いて7分程度。駅は普通しか止まらないので、30分に1本くらいしか電車がなく、電車で通うのは少し大変でした。

      【学費】
      公立高校の一般的な学費と変わりないと思います。

      【施設・設備】
      エアコンがついているので、夏でも冬でも勉強に集中できる環境です。
      学食はなく、小さな購買でパンなどのちょっとした物は買えます。

      【制服】
      普通すぎるくらい普通です。

      【先生】
      これは、先生によると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学を考えていたので、普通高の中から自宅から通えるところということで三養基を選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

佐賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

佐賀県の高校入試特集
佐賀県の高校入試特集
佐賀県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
佐賀県の高校情報
佐賀県の高校情報
佐賀県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
佐賀県の偏差値・倍率一覧
佐賀県の偏差値・倍率一覧
佐賀県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

佐賀北高等学校
佐賀北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50 - 60
★★★★☆3.62 (13件)
佐賀県佐賀市
(公立・共学)
佐賀龍谷高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 61
★★★☆☆3.33 (6件)
佐賀県佐賀市
(私立・共学)
佐賀学園高等学校
併願校におすすめ
偏差値:38 - 53
★★★☆☆3.20 (5件)
佐賀県佐賀市
(私立・共学)