>>     >>     >>  口コミ

広島大学附属福山高等学校

広島大学附属福山高等学校 口コミ

(ひろしまだいがくふぞくふくやまこうとうがっこう)

広島県 / 国立 / 共学 / 全日制

評判
広島県

TOP10

偏差値
広島県

1

偏差値:76

口コミ:

4.50

(6)

広島大学附属福山高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた広島大学附属福山高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.50
(6件) 広島県内8位 (全138校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.67
    2位/138校中
  • いじめの少なさ
    3.83
    42位/138校中
  • 部活
    3.00
    83位/138校中
  • 進学
    4.67
    5位/138校中
  • 施設
    3.67
    29位/138校中
  • 制服
    2.33
    88位/138校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 広島大学附属福山高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      能動的に動きやすい。
      自分の意識の有無が問われるので気は締まりやすい。
    • 校則
      校則を気にすることは殆どない程度に自然体。
      窮屈なのが嫌なら比較的良いのではなかろうか。
      個人の意識が重要である。
    • いじめの少なさ
      基本的にトラブルが起こりにくい。
      言い方が悪いが問題因子が少ないからだろうか。
    • 部活動

      たまにかなりのものがある。
      今年は囲碁将棋部から全国レベルが現れた。
      水泳部もかなり凄い人がいる。そんなところ。
    • 進学実績
      進路による。英語は強くなれるが
      数学、国語などはかなり弱い。サボると終わる。
      なお、推薦も弱いので注意されたし。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書量がかなり多い。
      なお、プールが屋外ということもありかなり
      汚れやすい。
    • 制服
      至って普通。だがだからこそ悪くないと思われる。
      なんというか、国立という感じあり。
    • イベント
      見所は生徒が中心となって動くということ。
      校風の自由が一番如実に表れている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 広島大学附属福山高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自由な校風で、何事も本人のやる気次第の学校です。いじめなどなく、マイペースの子が多かった気がします。中高一貫なので、カリキュラムが大学を目指していて、とても大学受験には適した学校だと思います。勉強をするためにこの学校へ入学した子が多く、いじめみたいな事に時間を割く子はいません。
    • 校則
      全ては自分の判断でと言う校風の学校です。なので、規則はあまり厳しくなく生徒の自主性を重んじる学校です。
    • いじめの少なさ
      いじめなどの事に時間を費やすのは無駄と考えてる生徒が多く、また、個人の個性を大切にする校風なので、いじめはありません。」
    • 部活動
      文武両道を目指す生徒も多く、クラブ活動もしっかり行われていました。ただ、どうしても勉強主体の学校なので、メイちゃんだった成績はあげてなかったように思えます。
    • 進学実績
      一年生の頃から、進路をはっきり決め、それに向かって頑張っているので希望する進路へ行った生徒は多いと思います。
    • 施設・設備
      国立なので贅沢な施設はありませんが、生徒の勉強の為の施設はきちんと整えられていました。校庭は陸上の競技大会ができるグランドです。
    • 制服
      女子はジャンパースカートに上着、男子は学ランと一般的です。ブレザーが多い中とても学生らしくていいと思います。
    • 先生
      先生も進路指導にとても熱心で授業もわかり易く良い先生が多いです。専門教科に秀でた先生がたくさんいらっしゃいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風と中高一貫の国立の学校だったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      欧州塾です
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られてたテキストのみです
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫だったので、小学校の時塾で受験対策をしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自分の為にやる勉強なので、授業もとても意欲的で家庭学習も自主的にしてる子が多かったです。なので授業中も静かです。
    • アクセス
      駅から歩いて15分くらいなので、アクセスはとてもいいと思います。本線なので、少し遠くからも通って来ていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 広島大学附属福山高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-12-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      県内でもトップレベルの学力を誇っています。学業・スポーツ・学校内行事にも積極的に参加する意欲の高い学校です。私は在学生ですが、誇れる学校だと思っています。

      【校則】
      基本、普通の公立高校に比べてゆるいと思います。
      しかしだらしないわけではなく、自分でメリハリをつけているため、これはこれで良いと思います。

      【学習意欲】
      非常に高い学習意欲を持っています。宿題は出ませんが各々が自主的に勉強をし、自分の進路を見据えて学習をしています。
      学校としての偏差値は年によって動きますが72~74で、日本国内でもトップレベルであると言えますし、現にこの数字が学習意欲の高さを表しています。

      【いじめの少なさ】
      いじめは全く存在していません。そういったことを一纏めに「くだらないこと」と理解している生徒ばかりで、感情任せに行動するより、頭で考えて行動する理論派だからか、いじめのようなことが起こる気配すら感じさせません。

      【部活動】
      30を超える部活動があります。部活動も強制参加ではなく、あくまで学業中心なので、帰宅部も多いです。しかし兼部も自由にできるので複数の部活に所属し、学校生活をエンジョイしている人も沢山います。軟式野球部は全国大会に出場したこともある強豪ですし、陸上部や百人一首部も全国出場経験が有り、どの部活も活発です。

      【進学実績】
      毎年、国公立大学への進学は学年総数200人中160人以上という素晴らしい実績を上げています。2014年度入試では東京大学・大阪大学・京都大学に進学した人数は現役で36人でした。

      【アクセス】
      JR東福山駅から徒歩20分ほどです。バスも通っていますし、自転車通学もできるのでそこまで悪くも良くもなく。といったところでしょうか。県外から通学する生徒も沢山います。

      【学費】
      国立ですので高くありません。
      ただ、育友会に毎年一口一万円で納金が必要ですが。最低一口ですのでそこまで高くはないのでは・・・

      【施設・設備】
      校舎は3棟に分かれており、中高一貫ですが明確に分かれているわけではないです。
      情報処理センター・ローズではたくさんの書物を収納した図書館、大スクリーンのある講堂、リスニング等の能力を強化するための情報処理演習室があります。
      グラウンドは内周400mあり、さらにハンドボールコート一面とテニスコートが6面あります。またアーチェリー場も設備されています。
      体育館は2014年に改修工事が行われ、綺麗になりました。
      学食・売店のある施設オリーブでは、店頭のもの以外にも生徒が注文した本もすべて一割引で購入できます。食堂のメニューも豊富です。

      【制服】
      女子は紺色のジャンパースカート、紺色の制服で、男子は学ランです。
      学校のシンボル・オリーブの校章を女子は胸元に、男子は冬は学ランの襟に、夏はカッターシャツの胸元に付けます。
      シンプルなデザインで、賛否両論です。
      ソックス・カーディガンなどの指定は特にありません。

      【先生】
      非常にレベルの高い教師陣が集まっています。
      本や資料集を書かれている先生が多く、非常に優秀な先生ばかりです。
      印象的なのが入学式に先生が仰る言葉で、「保護者の皆さんは、お子さんを安心して我々に任せてください」というものです。その言葉あってか、保護者は教師に子供を一任しているのでモンスターペアレントはいませんし、教師陣もとても熱心に生徒に向き合っています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の将来の夢を叶えるため、優秀な教師がおり、同学年の仲間とハイレベルな環境で切磋琢磨出来る広島大学附属福山に進学したかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      鷗州塾
    • どのような入試対策をしていたか
      一問の配点が非常に高い問題なので、ミスのないように。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 広島大学附属福山高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2014-09-14投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      学校自体は素晴らしい。ただ、自由な校風のため行事類はなんでも生徒会主体となる(学校側があまり手伝わない)。つまり、もし生徒会役員になったならばその多忙さは言わずもがな。

      【校則】
      大変ゆるい。風紀委員、というのか?ああいうのが存在しない。髪染めていいしパーマもどうぞ。

      【学習意欲】
      高校生になったあたりから、じわじわと受験を意識しはじめる人が出てくる。その人数が徐々に増える。つられて自然と意識は高くなる。

      【いじめの少なさ】
      人間関係がうまくいってない人などは普通にたくさんいるだろうが、クラスぐるみで特定の人を…とかいうのはあまり聞かない。

      【部活動】
      色々ある。兼部しようが帰宅部だろうがご自由に。兼部率高し。
      部活の予算については、財政悪化を理由に生徒会が出し惜しむため期待できない。人数の多い部活ならまだ一応出してくれる(文化部の場合)。

      【進学実績】
      学年上位層はどの年もトップレベルと思われ。附属だからといって広大への進学者が多いかというとそれほどでもない。

      【アクセス】
      チャリ通または電車通が多い。駅からそこそこ歩く。坂もある。まあ慣れれば問題ない。

      【学費】
      大変親孝行な仕様。

      【施設・設備】
      勉強設備はなかなかよい。コンピューター系設備は授業でよく使う。
      体育館も耐震工事に伴い改装され小綺麗に。トイレもまだ新しい。
      図書館は静かで落ち着く。そこそこ広い。

      【制服】
      女子のジャンパースカートは時代錯誤にレトロ。毎年毎年、制服変えよう案が出ては消滅している。ネタ化している節。
      男子の学ランは普通に良きレトロ。スタンダードなやつ。

      【先生】
      内職するにはもったいない授業が多い。先生方は強い味方。
      ただし、年に三回教育実習生が広大からやって来る。その期間の授業範囲はいかんせん授業の質が下がるので、普段のハイクオリティ授業に慣れすぎているとこの期間はつらい。個人での予習復習の強化が必要である。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 広島大学附属福山高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      とにかく自由です。進学校の割に、学校の授業はゆっくりで教科書通りに進むので、皆進学塾に通うことを前提として大学受験に備えます。
    • いじめの少なさ
      皆が自由を自覚して、節度を持って学生生活を送っているので、いじめが起こることはほとんどないと思います。
    • 進学実績
      ほぼ全員が大学受験します。広島県で1、2を争う進学校ですが、学校の授業は進度が遅く普通なので、皆進学塾に通って受験勉強します。学校では受験勉強をともに乗り切るべく、友達同士励ましあっています。
    • 施設・設備
      図書館はとても広く、設備が整っています。自習スペースも多くあります。そのほかにもマルチメディア教室等があり、とても便利です。
    • 制服
      制服はワンピースで、あまりかわいいとは言えません。冬はその上にブレザーを着るので、私は冬服のほうが好きです。
    • 先生
      私の担任の先生は、進路指導の際、生徒の意思を尊重してくださったのでありがたかったです。授業はどの先生も工夫してくださいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      電車通学したかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      能開
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通って問題をたくさん解く。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元から離れた大学に進学。
    • 進路先を選んだ理由
      学びたい学部学科があったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅からは自転車で19分程度ですが、行きは上り坂が続くので疲れます。大体の生徒が東福山駅から自転車を使います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 広島大学附属福山高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-07-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      総合的にとてもいい高校です!とくに大学進学を考えている方はかなり上の大学を狙えます。

      【校則】
      とても緩いです。制服は着崩すことができませんが、髪型やかばん、靴は自由です。私の時は携帯を取り上げられることなどもなかったです。

      【学習意欲】
      進学校だけあり、周りが勉強しているので、必然的に自分も勉強します。すると、中堅以上の大学には入れます。

      【いじめの少なさ】
      いじめは他の学校と同じくらいにはあるが、殴ったりというようないじめはなく、無視などが多いと思います。

      【部活動】
      部活には力を入れてません。なので、設備などもあまりありません。ただ文化部はとても強い部活があったりします。

      【進学実績】
      かなりいい学校に行けます。推薦も早稲田や慶応などがあります。医学部を目指している人は浪人をするのですが、一年ほどで大体受かってます。

      【アクセス】
      東福山から徒歩15分。自転車の人が多いです。
      山陽本線沿いなので便はいいです。

      【学費】
      国立なので安いし、他に大きくお金がかかることもありません。

      【施設・設備】
      教室設備は良いが、部活の設備は特に運動部は恵まれていません。

      【制服】
      制服は女子はジャンパースカートでださいです。男子は学ランなので、特に問題ないと思います。校則はないのに、ベストを着たりという着崩しはかなりきつく禁止されます。

      【先生】
      先生は研究の第一人者のような人も多いので尊敬できます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を目指す人ばかりだから入ってしまえば、大学に行けると思ったから。また自由な校風というのも気に入りました。やはり高校生なのでパーマをかけたり、茶髪にしたりということに憧れていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      小学校からずっと通っていた、欧州塾福山校です。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキストです。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通い、復習をする。過去問をとく。模試を受ける。実際にしていたのはこの3つです。色々なテキストに手を出さないようにしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪教育大学教師
    • 進路先を選んだ理由
      教職に憧れていたため。センター試験の配点が高い大学なので、学校と塾の勉強をしていれば入れました。それだけ、この高校の教育のレベルは高いです!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 広島大学附属福山高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-07-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      「赤点とチャイムがない学校」です。
      赤点がないのでよほど出席日数が足りないということがなければ卒業できます。先生方も勉強を強制することはほぼありません。その分成績が上がるも下がるも自分次第です。

      チャイムがない代わり、時計を見ての行動が当然となります。遅刻も自己責任です。

      【校則】
      近所の私立高校と比べると生徒手帳の校則部分がびっくりするくらい薄いです.
      制服検査もなく、化粧・ピアス・髪型等もなにも言われません。派手目なメイクをしていても成績のよい人はたくさんいました。

      【学習意欲】
      自分から学ぶ姿勢を示せばいくらでも手助けしてもらえますが、やる気がなければそのまま放置されます。

      【いじめの少なさ】
      他校から「変わり者」と言われるような人も多く、それぞれの個性を認め合っているためかいじめはほとんどなかったようです。

      【進学実績】
      全国でもトップクラスの進学率です(東大・京大に毎年10人以上合格)。国立の学校としては5本の指に入ります。
      それでも先生方から積極的に上位の学校を進めることはありません。

      【アクセス】
      駅から徒歩20分くらいです。慣れれば大した距離ではありません。
      自転車通学の人も多いです。

      【学費】
      国立なのでかなり安い方です。寄付金を求められることもありません。

      【制服】
      デザインは長年変わっていないので、正直ダサいです。ただ近隣の学校も似たり寄ったりです。
      スカート丈や冬のコート・マフラー等は自由です。

      【先生】
      進学率を気にしなくてよいためか、自分の好きなことを伸び伸びと教えている先生が多かったです。教科書にのっていない内容を長時間講義された数学の先生もいらっしゃいました。
      同校の卒業生が先生となることも多く、校風を体験として理解している様子でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校なので3クラス分は持ち上がり、2クラス分が高校からの入学でした。高校からの入学は80人前後とかなり狭き門ですが、自由な校風が憧れでした。進学率の高さは正直二の次でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      小規模な個人塾に通い、英語・数学に関してレベルの高い授業を受けていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      英語は桐原書店、数学は数研出版のものを使いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ≪進学先≫大阪大学文学部。≪就職業界≫書店業
    • 進路先を選んだ理由
      とにかく日本史が好きで、日本史を学べて自分が行ける精一杯の大学を選びました。著名な教授もいらっしゃったので、充実した学生生活を送ることができました。日本史そのものを就職に活かすことは難しく、現在は趣味というより生活の一部である本に囲まれた環境に憧れ、小規模ですが書店に勤めています。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

広島大学附属福山高等学校の画像 :©Setouchiさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

広島県の高校入試特集
広島県の高校入試特集
広島県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
広島県の高校情報
広島県の高校情報
広島県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

広島大学附属高等学校
広島大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆4.17 (12件)
広島県広島市南区
(国立・共学)
如水館高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:47 - 69
★★★☆☆3.00 (1件)
広島県三原市
(私立・共学)
広島市立基町高等学校
広島市立基町高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:60 - 69
★★★★☆4.41 (29件)
広島県広島市中区
(公立・共学)