みんなの高校情報TOP   >>  三重県の高校   >>  近畿大学工業高等専門学校   >>  口コミ

近畿大学工業高等専門学校
出典:www.ktc.ac.jp

近畿大学工業高等専門学校 口コミ

(きんきだいがくこうぎょうこうとうせんもんがっこう)

三重県 名張市 / 私立 / その他

偏差値:48

口コミ:

3.64

(11)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.64
(11) 三重県内38 / 68校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

11件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      個性が爆発している素晴らしい高専です。
      自由度が高く、通常の高校ではできないような経験をすることができる上に、ありえないような「下剋上」をも実現でき、その学生次第ではかなり質の濃い五年間になります。
      しかしその自由度の高さの反面、自己管理ができない学生は、どつぼにはまると瞬く間に差を付けられてしまいます。
      学校生活を良いものにするか、悪いものにするかはどんな学校でも共通していることですが、この高専は特にその割合が大きくなります。
      学生は全国各地から集まるため本当に個性豊かで、それに加えて専攻科生は最大22歳と、普通高校に比べて学生のカテゴリーが縦(年齢)にも横(バックグラウンド)にも広いです。
      そして五年間通うこともあり、同期との結びつきはより一層強くなります。
      ここ数年で体制が変わり、学校として良い方向に進んでいることを学生も教員も感じています。
      「高専」と言われると世間で言われるような先入観で支配されがちですが、この学校は良くも悪くも少し違った個性の強い「高専」だと思います。
    • 校則
      近大系列ということで、制服や校則はある程度統一されています。
      「常識の範囲内」で「清潔感」があれば不自由なく過ごせると思います。以前は理不尽な部分もありましたが体制が変わり改善されました。
      ピアス、毛染め、靴下など定期的にチェックされますが、校則通りにしていれば全く問題ありません。
      しかし稀に荒れている学生もいるため、その場合は個別に奉仕作業などのペナルティが課せられるケースもあります。
      携帯電話は決められた時間(授業中)以外は基本的に使用可ですが、用途等は常識の範囲内で、それを破った使い方をすると指導が入る場合もあります(SNS等)。
      校則とは少し離れてしまいますが、他の方のレビューにもある通り一定の割合で「バスの順番抜かし」などのトラブルが発生してしまうこともあります。学校外の問題であるものの、教員も問題視しており指導が入る場合もありますが現状全て防ぎきれていない状態です。
      普通に並んでいる学生が嫌な思いをすることがそもそもおかしいので、学校全体として「当たり前のことを当たり前にする」ことが課題であると思います。
    • いじめの少なさ
      自由度が高く、様々なカテゴリーの学生が在籍することもあり、仲のいい学生は人によって別れていることもあります。しかし男子が多いこともあり、女性が絡んだ恋愛沙汰のトラブルは、学内ではほとんど起きることがありません(ある意味悲しい)。
      名張に移転したため、学生の体質が変わり、ここ数年は以前とは異なって大きなトラブル(喧嘩)等が徐々に減少しています。
      小さなトラブルの件数・質に関してはごくごく平均的な感じだと思います(授業中に携帯使用など)。
      同部活間では非常に仲が良く、野球部や陸上部など学生が多く所属する部活動でも、チームの輪をしっかり保ち仲良く過ごしています。
    • 部活動
      運動部、文化部、その他もそれぞれ日々精力的に活動しています。
      ここでもカテゴリーは多様で、漫画「キャプテン」のように学生主導・指導者なしで活動する部活もあれば、「ダイヤのエース」のように強化部で有名な指導者が存在する部活もあります。
      基本的にどこに所属するかに関して制約はないため、学生の意思次第です。
      野球部、陸上部、駅伝部、サッカー部、柔道部、ソフトテニス部など主力の運動部に関しては高校・高専大会共に毎年実績を残しており、打ち込める環境は十二分にあると思います。その分県外から通学する学生の朝練は少し辛そうではあります。
      難点としては、体育館を使用する部活動にやや制約があることです。
      現状、半面が柔道場になっており、残り半面をバレー部、バスケットボール部、卓球部、バトミントン部、剣道部で分け合って使用しています。
      そのため学校として室内の運動部への対応が一つの課題であると思います。
      文化部に関してもロボット技術部を筆頭に精力的に活動しています。本人次第ではゼロから立ち上げることもできます。実際私もパワポケのようにある部活を再建・創部しました(様々な方の協力に感謝です)。
    • 進学実績
      進路に関しては、全く心配ないと思います。
      就職・進学共に「あれ?」と思うような進路に進むことができます(笑)
      就職はコースごとにやや分かれますが、ほとんど皆希望する進路に進んでいます。学力は他高専には劣るものの、バイタリティを武器に活躍しています。
      進学に関しては本当においしいです。学内試験に真面目に取り組み、一定の成績を残せば推薦で三重、岐阜などの国公立大学や近大、立命などに進めます。
      県内偏差値45~55程の高校から産近甲龍レベルに進む王道ケースを考えれば、国公立やそれ以上の私立大に塾・筆記試験なしで進める学校なので、普通に考えるとありえないと思います(入ってから通用するかは本人次第ですが)。
      進路に関してはほとんど学生から不満を聞いたことがないので、学校の大きな武器だと思います。
    • 施設・設備
      校舎・施設は皇學館大學の跡地ということもあり、高校レベルでは考えられないほど充実しています。
      校舎は冷暖房完備で夏・冬共に快適です(一括管理なのでたまに不便なときもあります)。
      陸上競技場・野球場は敷地が大きく、大人数の活動でも問題ないです。
      食堂も綺麗で、とにかく唐揚げ定食が美味しかったです。現在は業者が変わってしまったのでもう食べられないと思うと残念です。
      校内には複数研究棟が存在するので、高学年はよくそこで過ごしています(笑)
      購買に関してはおばちゃんが優しく、おいしい肉まんも食べられるので非常にいいと思います。
      あえて言うなら先ほど挙げた体育館がやや厳しい程度で、不自由なく過ごすことができると思います。
    • 制服
      ここ数年で少し変化しており、以前は男女ともにネクタイだったものが女子はリボンになりカラーも少し変わったので、少し女子に配慮した形になっています。
      高校では希少な男女共通のブレザーで、一目で高専とわかってしまうのでその点は自覚と注意が必要です。
      四年生からは私服になるので、寮生はスウェット(寝巻)が制服になる場合も多々あります(笑)。
      制服に関しても特に不満の声は聞かない(男子はあまり関心がない)ので、特に問題視する部分はないと思います。
    • イベント
      イベントに関しても非常に学校の個性が出ています。まとめるのは難しいので、一つずつ書かせていただきます。
      ?歓迎遠足
      参加自由の新入生歓迎イベントがあります。例年では驚くほどの低価格でUSJに行っています。
      ?KUTC No.1 グランプリ
      2015年から新たに開始され、二日間かけて様々な部門で学生が競い合うものです。大きく分けて野外競技(ソフトボール・フットサルなど)と室内競技(スマブラなど)と体育祭系競技(クラス対抗リレーなど)が存在します。
      ※競技などは年度によって変わると思われます
      ?高専大会
      全国の高専生を対象とした大会です。4年生以上も参加することができます。
      ?高専名張祭
      学校最大級のイベントで、三日間を通して学生が最も精力的に動くイベントです。地域にプロットを置き、学生・学外の方問わずに楽しめるイベントです。前夜祭には花火、最終日には豪華ゲスト(アーティスト等)が参加し大きく盛り上がります。
      ?マラソン大会
      自分でもない何かとの戦いです。
      ?研修旅行(2年生)
      年度により変わりますが、私の代は五泊六日(?)で北海道orグアムを選択できました。
      ?定期試験
      辛いですが、未来に直結する
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自動車が好きで、工業高校か高専のどちらかに進みたいと考えていました。
      決め手としては、
      ?大学受験がない
      ?先生の面倒見がいい
      ?進路実績がある
      の三点が大きかったと思います。
      裏話ですが、上記のような切り口にも関わらず、入学後徐々に自動車の仕組みではなくデザインや運転が好きなことに気づき、方向性を変更したので、多少の誤差にも対応できる学校だと思います(笑)
    • 利用していた塾・家庭教師
      某少人数制塾(中3夏から)
    • 利用していた参考書・出版社
      オープンキャンパス等で過去問題が貰えますので、それを活用することをお勧めします。
    • どのような入試対策をしていたか
      以下に私なりの対策法を記載させて頂きます。
      年度によって多少変わるかもしれませんが、参考になれば幸いです。
      [筆記試験]
      ①基礎をしっかり抑える
      高校入試で出題される一般的なレベルの問題が解ければ、苦戦することはないと思います。
      やや数学の応用問題が難しいです。
      ②過去問から問題の「感覚」を掴む
      出題方法は少し独特な部分があるので、過去問を解き感覚を掴むことをお勧めします。
      過去問に回答がないので、塾の先生・中学校の先生・親などに採点してもらうといいです。
      [面接試験]
      ①中学で何をしてきたのか?をまとめる
      自分が中学でやってきたことを簡潔にまとめるといいです。
      苦労したことや嬉しかったことを自分の言葉で話せば問題ないと思います。
      ②高専で何をしたいのか?をまとめる
      この子はうちの学校でもやっていけるなと先生に思わせるために、
      入学後の話を詰めておくと強いです。
      〈質問のサンプル〉
      ・通学手段・部活・寮はどうする?
      ・中学校の部活動で辛かったことは?
      ・今のところ考えているコースは?(それはなぜか)
      オープンキャンパスなどで個人相談もできるので、不安がある場合はそれに参加することをお勧めし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学 情報学群 知識情報・図書館学類
    • 進路先を選んだ理由
      元々入学した頃は卒業後についてあまり考えておらず、三年生のころに進路担当の先生から筑波を勧められたことから目指すようになりました。
      高専の研究内容を深めることができ、希少な学際的学問領域の学群であるので、現在の大学に入学することができ本当に良かったと思っています。
      指導してくださった先生方、刺激しあえた友人たちには本当に感謝しています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      偏差値はごくごく平均的なレベルですが、学生のレベルはピンキリです。
      在籍していたころの感覚では35~65くらいだと思います(笑)
      成績に関しては1~3年次は「当たり前のことを当たり前にする」ことを実行した学生は上位に食い込むことができます。逆に怠った学生は赤点で苦しむこともありますので、注意が必要です。
      4~5年生はややレベルが上がるので、それなりに勉強が必要です。
      しかし他高専のように深く詰めるというよりは、浅く広く様々なことを勉強するので、「当たり前のことを当たり前にする」感覚を持ち続けていれば大丈夫です(これが案外難しいことでもあります)。
      進学を目指す学生は非常に勉強熱心で、他の高専にも負けないような学力をつけています。私の友人には三年の頃から覚醒し、東京理科大に進学した人もいます(現在も頑張っています)。
      先輩には筑波から東京大学の院に進んだ方もいるので、本人次第ではどこまでも上を目指すことができます。
      そのように学習する環境や資格を取得する環境は整っているので、頑張り次第ではかなりのジャイアントキリングを実現することが可能です。
    • アクセス
      駅から離れていることや丘の上ということはやや不便です。
      そのため基本的には駅からバスまたは自転車で学校まで登下校します。
      私は奈良県から通学していましたが、学校が始まる時間がやや遅いので、特に苦はなく通学していました。
      部活が終わった後にバス停まで全力ダッシュすることや、食堂で買ったアイスを食べながら帰ることも思い出の一つなので、学校のカラーとして割り切るといいかもしれません。
    投稿者ID:351236
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      自分の年代は丁度熊野高専から移転後直後の先輩と近大高専しかしらない後輩の丁度真ん中の世代でした。どちらの性格も大きく違いましたが今後は近大高専としての生徒ばかりで落ち着いています。結論としては入学したことに後悔はしていませんし今後も偏差値も上がっていき、良い学校へと向かっています。ただやはり元はスポーツへと力を入れていた名残があり部活派閥はありましたが、これも今後はましになっています。
      工業系の学校だけあって専門的な授業もありますし実習もあります。就職先も大半が設計、製造、メンテナンスなどの技術職です。
      それと5年制の学校なので4、5年生は私服で登校でき、入学したての生徒などは少しびっくりするかもしれません。しかし威張り散らしてることはないので喧嘩を売らない限り目を付けられることはありませんよ。
    • 校則
      自分が入学したての時は厳しかったですが今ではそれほど厳しくありません。髪を染めたり眉毛を全剃り、ボタンを外したりはアウトですが校則を守れば怒られることはありません。
    • いじめの少なさ
      先生同士の揉め事はよく聞きます。結構ディープな感じですが生徒に直接的な害はありません。逆に生徒同士のいじめは少ないと思います。この学校はいじめに厳しいのか見つけ停学、最悪次第退学、留年(留級)の措置を取られています。自分のクラスは仲が良くいじめはありませんでした。
    • 部活動
      熊野高専時は体育会系の部活に大きく力を入れていましたが移転して校長が変わってからは成績、偏差値の方に力を入れています。決して蔑ろにしてる訳では無いのですが弱体した部活もあります。それでも強いと思いますけどね。
    • 進学実績
      これは個人の頑張りで大きく変わって来ますがほぼ就職か大学へ行っています。この学校では9割程度が就職してると思います。大手の会社の就職先も応募が来ていて先生も協力的で就活には困りません。大学への入学、又は編入もしっかりと手伝ってくれます。特に近畿大学への編入は普通に入学するよりもずっと優遇されています。
    • 施設・設備
      旋盤機械を始め工作機械や実験装置などは大体揃っており工業系としては不自由ないと思います。図書館も専門書などもありますし借りることもできます。ただ校内自体は少し小さく感じます。
    • 制服
      まあ制服ですね。4年目から私服になるので楽です。テスト期間中は4年生からスーツです。
    • イベント
      微妙ですね。一応体育祭、文化祭などはしますけど休んでいる生徒はいます。生徒会の段取りが悪いとグダグダになります。文化祭は仲の良い仲間と模擬店出すと楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      就職率が高い
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      インフラ関係のメンテナンス業
    投稿者ID:315842
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 -| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      進路の選択肢が国立の高専より豊富です。
      進学を目指すなら絶対に特別進学コース!
      勉強だけの毎日を過ごすこともなく、
      本人は勿論、親としても気持ちや時間に余裕があります。
      春休み、夏休み、冬休みには合宿もあり。

      一般は1~2年生のクラスは理数系と英語の習熟度によって編成されています。
      3年生から自分の希望する学科に分かれます。
      前期後期の二学期制で試験も前期中間、期末と後期中間、学年末の4回です。
      元々、国公立の高専にと思っていましたが…
      通ってみると勉強に追われることもなく、楽しく高専生活を過ごせているので結果、良かったなぁと思っています。


    • 校則
      一般的な校則だと思います。
    • いじめの少なさ
      どこの学校にもあることだと思いますが…
      一部マナーの悪い学生がいてる様です。
      バス待ちの時に順番を守れないとか電車の中で騒いでいるとか…同じ学校だと思われたくないとうちの子や友人は言ってますが表だってのトラブルはないようです。
    • 進学実績
      就職なら100%、進学も国公立、私学、専攻と選択肢が豊富です。センター試験を受けることも可能です。
    • 施設・設備
      大学のキャンパスの跡地なので設備はとても充実しています。
    • 制服
      紺のブレザーにチェックのパンツ(スカート)です。
      値段的にもそんなに高くないです。
    • イベント
      高専祭は盛大です。また、海外への研修旅行があったり交換留学があったり(希望者)します。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      小学校高学年の頃から高専に行くと決めていた様です。自宅近くの高専の滑り止めとして受験しました。
    投稿者ID:304036
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      一部の教師のやる気のなさや、授業中に騒ぐ坊主頭の集団、バス停にも並べない上級生、学年半分くらい赤点、ゴミをポイ捨てなどの悪い点かあります。
    • 校則
      頭髪はテスト前にチェックがあります。

      その他色々ありますがそこまでです。
    • いじめの少なさ
      教師を嫌う生徒、生徒を嫌う教師、生徒同士のシビアなゴダゴダはあります。
    • 部活動
      部活は頑張ってやってる人も居ます。
    • 進学実績
      それなりに行けますが自分次第です。
    • 施設・設備
      テニスコート以外はキレイです。
    • 制服
      制服はダサいです。
    • イベント
      面白くない行事が何個があり、学生会(生徒会)が全て仕切って学生会の独断と偏見で決められます。←教師、校長など色々な人に許可はとってるらしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高専に行きたかったから
    投稿者ID:284937
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      個性的な教員が多く、退屈しない学校生活が送れます!敷地も広くのびのびと過ごすことができるので運動部の人などには特にオススメです。
    • 校則
      定期試験前に頭髪検査がありますがその他では容姿について厳しく見られることはあまりありません。ただし、素行などで一定回数指導を受けると奉仕活動を行う必要があります。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったトラブルは見受けられませんが運動部系と文化系の人との間で薄い壁のようなものがあるように見えます。
    • 部活動
      強化系部活動という制度があり、特定の部活動では特に力を入れた指導が行われているようです。
    • 進学実績
      就職志望の学生が半数ですが進学を希望する学生に対しても丁寧に指導が行われています。
    • 施設・設備
      体育館は少し狭く、部活動の時に少し手狭に感じます。図書館の蔵書も少し古いものが多く感じられます。
    • 制服
      濃い紺色のブレザーに男子はネクタイ、女子はリボン着用です。男子用ズボンは灰色のチェック、女子は紺色のチェックのスカートです。
    • イベント
      文化祭では地域の方も参加でき、ゲストのバンドの方を呼んでステージを行うのでとても盛り上がります。
    投稿者ID:269491
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      自由でいい学校です。グラウンドも広いし、部活を頑張りたい人には強化クラブがあるので、一生懸命練習することができます。特別進学コースでは合宿などがあり、勉強にも励む事ができます。
    • 校則
      校則は普通の格好をしていればなんでことありません、でも頭髪検査が多く、変形髪型などは注意されやすいです。
    • いじめの少なさ
      多少教師が適当です、クラスによっては授業が成立しないこともありますが、勉強の習熟度でクラスが分けられるなどの配慮がされています。
    • 部活動
      強化クラブがあり、活気があり実績も多いです、高専大会では柔道部が全国優勝しました。
    • 進学実績
      都市環境、電気電子、機械、情報処理コースにわかれていて、就職の幅が広いです、公務員になる人もいます。
    • 施設・設備
      武道場がないのが他の学校より劣るかもしれません、でも大きな野球場があります。
    • 制服
      近畿大学付属高校と一緒です。チェックのズボンに紺色のブレザーとセーターです。
    • イベント
      たくさん行事があり、とても楽しいです、文化祭は有名人が来てくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      発明家になりたかったからです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      警察になりたいです
    投稿者ID:256072
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      将来、工業系の仕事をしたい人には就職率が高いのでぴったりの学校だと思います。
    • 校則
      そんなに厳しくないと思います。
    • いじめの少なさ
      みんな仲がいいので学校生活は楽しいです。
    • 部活動
      陸上部とテニス部と柔道部が強いです。
    • 進学実績
      進学、就職率が高いので希望する進路は叶いやすいと思います。
    • 施設・設備
      校舎も綺麗で食堂、図書館もありグラウンドとトラックもあります。
    • 制服
      近畿大学附属とほとんど一緒の制服で普通だと思います。
    • イベント
      文化祭では最終日に有名人が来ます。
    投稿者ID:256049
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっってもいい学校だから
    • 校則
      ぜんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぜん厳しくないです
    • いじめの少なさ
      ぜんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぜんないです
    • 部活動
      ないでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす
    • 進学実績
      叶うよ叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う叶う
    • 施設・設備
      充実してまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす
    • 制服
      ちょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかわいい!!
    • イベント
      してるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    投稿者ID:254513
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強は高専の中ではあまりできない方だと思います。でも、就職や大学に楽に行きたい人にはいいと思います。でもテストは頑張らないとダメです。
    • 校則
      他の高校がどのくらいかがわからないのですが、そこまで厳しくないと思います。
    • いじめの少なさ
      学生によって好き嫌いはありますけど、教師と学生で大きなトラブルが起こった話は聞きません
    • 部活動
      有名かは知りませんが陸上部、柔道部、野球部など他にもいろいろあります。部員数はどの部もけっこう多いと思います。
    • 進学実績
      どこの大学にも行きやすいし、就職もしやすいと先生が言ってました。
    • 施設・設備
      体育館にはトレーニング器具などがあり、図書館は二階建てで大きいと思います。校庭はでかいし綺麗だと思います。
    • 制服
      高校指定の制服は、紺色のブレザーで、靴はローファーで、カバンは指定のカバンです。
    • イベント
      文化祭は3日間行い歌手の人などがきて一般の人もけっこう来ます。
      修学旅行は2年生が行きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともと工業系の高校に行きたかったのですがいろんなコースを勉強したかったからです。あと、大学に行きやすいし、就職率も良かったからこの高校に決めました。
    投稿者ID:218641
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      過半数以上の学生の赤点の多さ、授業態度、校則の守り具合から考えて、
      お世辞にも良い学校という評価はできないと思います。

      授業中私語、居眠りの多い学生が多く、又それゆえにか普通に勉強をすれば点数の取れる多くの教科を赤点を取るという所であり、本当に他と同じ高専なのかとも疑います。

      また、この高専は学科分けを3年から行うのですが、どこの学科へ行くかも決めていないにも関わらず高専へ入る学生が多くいます。
      高専に入るということは、その自分の決めた専門の職にしかつけなくなるというこのなのにその将来つく仕事の方向すら決めていないのはどうなのかと思う。そういった学生が多いという点でもこの学校は評価するに値しない場所であると思います。
    • 校則
      他の高校と比べてとても甘い校則だと思います。
      頭髪検査の際多少指定より長くてもごまかせる、
      教室内での飲食の制限があるにも関わらずそれを守らない等
      教師の方からもそこまで厳しく取り締まっていないという点から、
      ほぼ無いものと考えていいと言っても過言ではないと思います。
    • いじめの少なさ
      実際に見たことはないので、自分の把握している分には、いじめはありません。
      いじめをしていることは見つかれば停学となるのでそのリスクを犯してまでいじめをする学生はいないのではないかと思います。
    • 部活動
      野球部、サッカー部、柔道部と力を入れている部も多く、高専にしては運動部の多い高専であると思います。
    • 進学実績
      進路に関しては、自分の努力次第であると思います。
      高専ですので、大学に関しては編入試験でセンター試験より簡単に希望する大学へ編入することも可能ですし、就職に関しても頑張ればJRや三菱等大手企業への就職も可能です。
    • 施設・設備
      図書館は専門書等も多く、希望すれば本を入れてもらうこともできるので高くて自分では欲しい本が全て買えないという場合でも図書館で借りることができます。
    • 制服
      制服は、一般的なブレザー、カッターシャツで可もなく不可もなくといったところです。
    • イベント
      体育祭は、運動が苦手な人でも楽しめるよう文化系競技が用意されており、文化祭も特別ゲストを呼んだりしています。
      ですが、イベントに関してお金をかけるところが少しおかしいのでは?と感じるところが多々あります。
      個人的には、文化祭、体育祭とそこまで楽しめているわけでもないので、そういうイベント関係にお金をかけるより学校設備の方へお金をかけて欲しいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門科目学習の為。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋大学の工学部以上のレベルの大学。
    • 進路先を選んだ理由
      この学歴社会で生きていくためには名の知れた上位の大学を目指すべきであると感じたため。
    投稿者ID:200200
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

三重県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  三重県の高校   >>  近畿大学工業高等専門学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

三重県の高校入試特集
三重県の高校入試特集
三重県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
三重県の高校情報
三重県の高校情報
三重県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
三重県の偏差値・倍率一覧
三重県の偏差値・倍率一覧
三重県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

鈴鹿工業高等専門学校
鈴鹿工業高等専門学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆ 4.20 (10件)
三重県鈴鹿市 / 国立
鳥羽商船高等専門学校
鳥羽商船高等専門学校
併願校におすすめ
偏差値:48
★★★★☆ 4.00 (5件)
三重県鳥羽市 / 国立