>>     >>     >>  口コミ

群馬工業高等専門学校 口コミ

(ぐんまこうぎょうこうとうせんもんがっこう)

群馬県 / 国立 / その他 /

偏差値
群馬県

TOP10

偏差値:66

口コミ:

4.14

(7)

群馬工業高等専門学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた群馬工業高等専門学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.14
(7件) 群馬県内15位 (全87校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.86
    2位/87校中
  • いじめの少なさ
    3.71
    41位/87校中
  • 部活
    2.57
    58位/87校中
  • 進学
    4.57
    5位/87校中
  • 施設
    4.00
    17位/87校中
  • 制服
    2.29
    52位/87校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 群馬工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      とにかく自由でいいです。

      それぞれ学科ごとの専門分野が早くから学べるのがいいです(しかし、これがアダになる人も生じかねない)。
    • 校則
      ゆる〜いです。
      一般常識から考えて大丈夫な事は、ほぼなんでもOKです。
    • いじめの少なさ
      ないと言っていいでしょう(あくまで、私の知っている範囲での事ですが)。
    • 部活動
      部活によって、温度差があります。
    • 進学実績
      ここが一番の推し所ではないでしょうか。

      国立大学の付属校みたいな所があるので、進級さえできれば、高校に比べると、とてつもなく簡単に編入できます。 それも、名の知れた有名国立大学にも案外、簡単に編入できます(もちろん、個人差があるが)。

      ほとんどが編入ですが、就職の道もあります。就職は求人がこれでもかというくらい来ているので(それも、大手の企業もあったりする)、希望すれば就職はほぼ100%出来ます。
    • 施設・設備
      実験や研究用で様々な機器等があり、充実している。

      普通高校で科学教育に特化している所があるが、このような機器等はなく、高校は所詮中等教育機関なんだなと痛感する事がある。
    • 制服
      無いのがいい所!(と、感じている)
    • 先生
      学歴の高い教員が多く、入学後も多々驚く事がある。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自分の専門分野が好きで合っている人は、熱心に取り組んでいます。

      悲惨な事に、自分の専門分野が合っていないと感じている人は、「なんで、俺高専に来たんだっけ、、、」という感じに大変な事になっています。
    • アクセス
      最寄りが井野駅と新前橋駅です。自転車でどちらも、10~(かかっても)20分ぐらいか。

      個人の感覚では、新前橋駅の方が近いような気がする。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 群馬工業高等専門学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この学校では入学するとすぐに大学に近いタイムスケジュールや授業内容で過ごすことになります。一般的な高校と比べて先生に生活面で面倒を見てもらえることは各自が動かない限りほとんどないので、その時々でやるべきことを消化することの大切さも学ぶことができました。
    • 校則
      基本的に校則は「なし」といってもいいでしょう。法律に反さなければ「とにかく自由」なことは入学当初一番衝撃を受けたことの1つです。
    • いじめの少なさ
      各自が熱中できる趣味を持っている、いわば「何かに特化した人間」の集まりであるため、方向性が似た人が多く感じます。それゆえ、誰かが誰かを退けものにするようなことは起こりにくい環境であります。
    • 部活動
      運動部、文化部ともに種類は約10ほどです。先生がほとんど顔を出さない部も少なくなく、部員の士気により取り組みの充実差は大きいと思います。私が所属していた部も先生がほとんど顔を出さない部でしたが、部員同士で意見を出し合い、内容の濃い練習ができていました。
    • 進学実績
      学科にもよりますが全体の約9割が国立大学に進級し、約1割が就職となります。通常の高校と異なりセンター試験などを受けない「編入学」により進学するため国立大学への進学は非常に有利です。
    • 施設・設備
      機械工学科においては、工作機械の数と種類はとても豊富です。先生によりますが、卒業研究で機材が必要であれば購入してもらえることもあり、実験や研究に必要なものは何も不自由しません。
    • 制服
      学校指定の制服はありません、服装は自由です。強いて言えば体操服は指定のものがありますが、体育の時間でさえそれを着る必要はなく各自で用意したもので大丈夫です。
    • 先生
      基本的に先生はそれぞれの分野の研究者であり、専門的な内容を興味深く教えてくれます。学生が質問をすれば必ず熱心に回答をしてくれますが、逆にいえばアクションをかけなければ先生が手取り足取り手引をしてくれることはありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      工業の専門知識を最も良い環境で学べると感じたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      東大ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校の学習内容は塾で全体を通して学習し、高専入試で出題されるような応用的な問題は過去門を何度も繰り返していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      茨城大学工学部機械工学科
    • 進路先を選んだ理由
      今まで学んだ知識を生かし、それに基づいたさらに深い知識を勉強しながら興味のある「機械工学」の分野に進めるため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      群馬高専の進級基準の高さゆえに勉強は必須です。授業に真剣に取り組まなければ理解できないような高度な内容であり、また、友人や先生に勉強を教えてもらうことはほぼ毎日のように行っていました。
    • アクセス
      両毛線の新前橋駅と井野駅のちょうど間に位置します。そのため、駅が自宅から遠い玉村などは通いにくいとの意見を聞いたことがあります。また、館林、月夜野、埼玉に自宅がある人は学生寮を利用しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 群馬工業高等専門学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2014-12-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      他の高校とは違い、専門分野を学べ、実習等もあり楽しいと思います。また、様々な資格取得ができ社会に通じるものも学べます。
    • 校則
      頭髪、服装検査以外は基本自由であまり言われない。しかし、注意が多いとやはり指導に繋がります。しかし、基本自由なのであまりかっちりしなくていい。
    • いじめの少なさ
      特に大きな問題は無かった。生徒と先生の距離が近く、ちょっとしたことでもすぐに相談しやすく、また真剣に聞いてくれる先生が多かった。
    • 部活動
      目立って強豪の部活は野球部位だったが、生徒はほとんどが部活に入部し、引退まで真剣に取り組んでいたと思います。
    • 進学実績
      進学よりかは就職に進む生徒が多かったと思います。専門分野を学習しているので、その専門分野に就職・進学するものもいれば、全く違った分野に進む生徒もいました。
    • 施設・設備
      校舎が移転し、とにかく綺麗で高校としてはおしゃれな印象でした。専門実習室にはエアコンが完備されている部屋もありました。
    • 制服
      男子の制服は市の中でも人気のブレザーです。女子の制服わたしが卒業した年に制服が変わり、男子と同じブレザーにネクタイスタイルです。
    • 先生
      生徒との距離を置かない先生ばかりだったと思います。とても生徒思いの先生が多かったと思います。特に嫌な先生はいませんでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      兄が通っており、他の学校では学べない分野が学べたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾(光塾)
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でもらえるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      前期の面接試験で受かる学力だったので特に何もしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ライフスタイル
    • 進路先を選んだ理由
      知り合いの紹介。ちょうどやりたい職業だった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      工業の専門分野がメインなので、実習以外の座学等は集中している生徒はあまりいなかったのが印象に残っています。
    • アクセス
      電車だと最寄り駅から自転車で15分でアクセスできます。交通の便があまりよくなかったため、遠いところから時間をかけて通学する生徒もいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 群馬工業高等専門学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2014-11-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      自由さを手に入れる学校です。それを持て余して学業以外に打ち込んだり、少し荒れる人もいますが、それらを超えたときに自活できる力を手に入れることができるような学校です。

      【校則】
      基本的に緩い校則で、縛りというものはほとんどありません。髪型、服装などが奇抜でも問題ありません。ただ、退学や進級は他の高校と比べ、かなりシビアです。安定した学生生活を送れないと退学になる恐れがあります。

      【学習意欲】
      できる子とできない子で別れることが多いです。校則が緩い分、授業などの態度が悪い学生もいて、我が強い子も多いので授業はうるさいところが多いです。ただ、先生の質は高いと思うので、先生に張り付いて勉強したり、学業に集中している人と仲良くなると勉強しやすい環境だと思います。

      【いじめの少なさ】
      学校内ではほとんどないと思いますが、寮は上級生と下級生でヒエラルキーが決まっており、理不尽なことを要求されたりする可能性があります。寮に入らなければ、良い関係を安定して築ける環境だと思います。部活動なども聞く限りでは良好なようです。

      【部活動】
      文化部は高専ながらのものが多いので、ロボコンなどが気になるならお勧めです。運動部も高専の中では強いそうです。陸上、野球などが特にそれに当てはまります。

      【進学実績】
      少し陰りが見えているようですが、それでも安定した進学率を出しています。就職もやりやすいですが、大学進学などの方が多いようです。

      【アクセス】
      電車などもありますが、少々遠いようです。徒歩でゆっくり歩いて10分から20分くらいです。車、バイクなども高学年になれば使用できますが、手続きや研修など面倒なことが多いので、自転車と電車を合わせて通学する人が大半です。

      【学費】
      文句なしで安いです。

      【施設・設備】
      専門的な機材などはちゃんとありますが、それでも老朽化しているところは否めません。図書館の書籍は専門書が多いので、そういったものに興味があるのならお勧めします。

      【先生】
      学力は高いレベルでそろっています。数学などの教科は複数の先生がいて、高いながらも少々レベルの差があったりします。癖のある人が多く、あうあわないでかなり評価が分かれる面もあるでしょう。老齢の先生が入学当初より数人ほど退職しており、ある程度若い先生も入っているようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門的な技術を習得する上で、国立という国に保障された環境に魅力を感じたこと。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 群馬工業高等専門学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      高専で本当にやりたいことがある人は来るべきところてす。
      早い内から専門的な勉強ができるので、自分が本当に興味があることは何なのか、将来は何をしたいのかをより深く、詳しく考えることができるようになりました。

      【校則】
      校則は無いようなものです。
      髪染めていてもピアス開けていてもすべては自己管理です。

      【学習意欲】
      普通高校よりも留年しやすいので、留年を回避するために勉強はしますが…
      正直、勉強は普通高校に行く人の方がしっかりやっているのではないかと思います。

      【いじめの少なさ】
      いじめは耳にしたことはありません。

      【部活動】
      大会が高専大会となるので、普通高校よりもレベルは高くないです。
      群馬高専は高専内では上位の方にいます。

      【進学実績】
      進学率は90%を越えていています。
      また、編入ですので国立大学を複数受けることができるのは魅力の1つです。

      【アクセス】
      最寄り駅から自転車で15分くらいです。
      学生寮もあるので通学が困難な学生は寮に入ってます。

      【学費】
      国立なので安いです。

      【施設・設備】
      図書館、実習工場、実験室、研究室…
      施設はとても充実しています。

      【制服】
      制服はありません。
      いつも私服です。

      【先生】
      1つの教科に複数の先生がいるので、自分にあった先生を見つけることごできます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      夢を叶える近道だったため。
      また、高専ならではの部活をやりたかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾や家庭教師は利用していませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      高専の過去問を5年分と、授業で使った教科書を利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      前期推薦を狙っていたので、中一の時から普段の成績をあげる努力をしていました。(中学の時の定期考査は基本一位でした)
      また、英検、漢検、数検などの資格の習得もしていました。(漢検準2級、英検準2級、数検4級)
      普段の生活では、学級委員に積極的になったり、生徒会に入ったりしていました。

      入試間近になってくると、学校の授業も入試対策の実習が増えました。
      その時には高専の過去問を解いたり、面接対策で、質問の受け答えを考えたりしていました。
      面接練習は先生を捕まえて、簡単な質問からちょっと踏み込んだ質問までやってもらいました。
      また、先生三人対私と言った、実際の面接に近い形の練習も複数回やりました。
      高専の入試対策の勉強はそれくらいしかやっていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学を目指しています。
      今のところ、狙っているのは旧帝大あたりです。
    • 進路先を選んだ理由
      旧帝大を目指す理由としては、施設がしっかりしていると言う点です。
      充実した研究は充実した施設がないと成り立たないと考えています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 群馬工業高等専門学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 5| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      自由で勉強をしっかりしてれば楽しい学校生活がおくれます。専門的なことが早くから学べるけど、5年通うし、普通高校とだいぶ違うのでよく検討してかは入ったほうがいい
    • 校則
      校則はほぼなく自由です。髪型、服装、通学もバイクや車人もいるし楽です。髪の毛も染めていいし、ピアスも大丈夫です。生徒の自主性に任せています
    • いじめの少なさ
      男子が多いし、いじめはほぼないです。女子同士も、女子が少ないからみんな知り合いで仲が良いと思います。優しい人がおおいです
    • 部活動
      部活は活発じゃないけど楽しいです。年に一度の高専大会で全国に行くためにやってます。普通高校と同じ大会に出ない部活がほとんどです。ロボ研とか高専っぽい部活もあります
    • 進学実績
      就職率はほぼ100%でいい企業にも入れます、進学の人も国立の大学に編入できるので実績はいいです。最近大学に行く人が多いです。
    • 施設・設備
      高価な実験機器がそろっていていいです。トイレも綺麗でうれしい。図書館は綺麗じゃないけど専門書がそろっています。パソコンは最近新しくなって綺麗です
    • 制服
      制服はありません。毎日服装は自由です。女子はなんちゃって制服着る子もいます
    • 先生
      優しい先生が多くて生徒と仲いい先生が多いと思います。先生ってよりは研究者なので、授業が上手くない先生もいます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門分野が早くから学べるし。国立で授業料がやすいから
    • 利用していた塾・家庭教師
      埼エイスクール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦で入りたかったので、普段の学校のテストや生活態度を気をつけていました。塾で教わって勉強してました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      赤点が60点で、留年もあり得るのでテスト期間は必死です。レポートが多くて大変。でも先輩から過去問をもらったり、友達と教えあったりしてテストを乗り越えています
    • アクセス
      駅が二つ近くにあって。どちらも自転車で15分くらいです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 群馬工業高等専門学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-05-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【校則】
      校則というものが、あったのか分からない程、自由な学校です。
      もちろんアルバイトだってできてしまいます。
      最低限のモラルさえあれば、本当に自由な学校です。

      【学習意欲】
      自由な校風ですが、成績が思わしくなければ留年があります。
      そのあたりは、とてもシビアな学校ですので、しっかり自己管理が必要です。
      誰も「勉強しろ!」と言ってくれる人はいないので、自分でコツコツと学習していく必要はあります。
      先生方は優しく、質問等には分かりやすく教えてくださいます。

      【いじめの少なさ】
      みんな自由で、自分を持っている学生が集まっていますので、いじめは聞いたことがありません。
      よく言えばみんな自立しており、悪く言えば他人に興味がないのでしょう。

      【部活動】
      サークルのような活動をしている部活が多いと思います。
      部活で、学科を越えた友達を作ることができます。
      ただ、中には熱心に活動している部活もありますが、部活に青春を捧げたい方には向かないかもしれません。

      【進学実績】
      国立大学に編入学ができます。
      編入試験は、大学ごとに日程が異なるため、複数の国立大学を受験することもできます。
      国立大学の工学部をめざしている方には、こんなに良い学校はないと思います。

      【アクセス】
      新前橋駅、井野駅から自転車で15分ほどです。
      5年生は車で通学することも可能です。(学校の駐車場を借りるには、既定の距離があるようですが)

      【学費】
      普通の公立高校よりは、少し高いです。
      と、いいましても、私立高校よりはずっとお安いです。

      【施設・設備】
      専門書のそろった図書館、実験棟など設備は整っています。
      教室も冷暖房が付いていて快適です。、

      【制服】
      制服はありません。私服です。
      制服が着たい!という方には、ちょっと残念ですが、好きな服を着て個性を出していける
      点は良いと思います。

      【先生】
      エキスパートの先生方の集まりです。
      一般的な高校のような”勉強”という考え方でなく、仕事をしていく中で生きる、生きた知識をご指導下さります。質問に行くと、質問内容以上のことを必ず教えてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この学校を選んだ理由は、次の2点です。1つ目は、自由な校風であることです。自分のペースで自分の道を考えていける点は素晴らしいと思いました。2つ目は、早い段階から専門知識に触れることができる点です。15歳の段階で将来の方向性を決めるのは大変なことですが、早くから専門分野に触れることで、より深い知識を習得できると考えました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      入試過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      入試は、理系科目の比重がとても大きいです。基礎固めはもちろん、少し特殊な問題がでることもありので、過去問題集をひたすらやり込みました。理科、数学以外は、公立高校入試レベルの問題をやり込みました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      群馬大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      やりたい専門分野の有名な先生がいらっしゃたので志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

群馬県の高校入試特集
群馬県の高校入試特集
群馬県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
群馬県の高校情報
群馬県の高校情報
群馬県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
群馬県の偏差値・倍率一覧
群馬県の偏差値・倍率一覧
群馬県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!