>>     >>     >>  口コミ

音戸高等学校 口コミ

(おんどこうとうがっこう)

広島県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:39

口コミ:

2.75

(4)

音戸高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた音戸高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★ 2.75
(4件) 広島県内91位 (全138校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.00
    58位/138校中
  • いじめの少なさ
    3.75
    49位/138校中
  • 部活
    3.00
    84位/138校中
  • 進学
    2.00
    95位/138校中
  • 施設
    2.50
    89位/138校中
  • 制服
    3.00
    68位/138校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 音戸高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      昔とは 違い 生徒数の減少 学力の低下が 課題だと 思いますが 環境は とてもよく 音戸の瀬戸を 眺められる 最高のロケーションにあります。
    • 校則
      近隣の私立高校と 比べると 留年 退学等 そんなに 厳しくないと思います。普通に遅刻せず 通えば 問題なく 卒業できるでしょう。
    • いじめの少なさ
      生徒数が 少ないので 先生の目の届く範囲です、荒れた時期もありましたが 今は、落ち着いたように思われます。
    • 部活動
      やはり カヌーは 全国レベル ソフトテニスは 歴代好成績で 早稲田大学 日体大など有名私立大学に 進学した生徒もいます。
    • 進学実績
      基本 専門学校 就職が 多いと 思いますが 地元 短大 国立大学 私立大学等 近年 力を入れて増えているようです。今後に 期待
    • 施設・設備
      結構 老朽化が 目立ちますが 生徒数の 減少で 広々 使えます。また クラブ関係は個人競技が メインに なっています。
    • 制服
      セイラー服は 地元では 結構 人気です、 男子は ふつうだと思います。
    • 先生
      熱い先生が ちらほら います、顧問に 期待されると 将来が 開けると思います。いい先生との 出会いに 期待します。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時は結構 優秀な 生徒が 在学していたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社かな。
    • どのような入試対策をしていたか
      予習 特に 復讐を 多めにやり 幅広く弁巨したように 思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元の大手の会社
    • 進路先を選んだ理由
      家から通えて 大手 週休2日 製造業に魅力を感じたから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      まじめに やる子は 伸びていますが 流されやすい子供は 厳しいと思います、どこの高校でも、同じような ことですが
    • アクセス
      バス停を おりて 船で 5分 徒歩 20分 くらいだと 思います、
    この口コミは参考になりましたか?
  • 音戸高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-06-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      勉強に追い込まれないので結構自由に楽しめる学校です。その分真剣に勉強に励みたい人にはオススメできません。
    • 校則
      わたしが入学する前まではだいぶ緩かったようです。短いスカートや染髪など当たり前でした。わたしが卒業する頃にはもっと厳しくスカートの長さや髪の長さに制限が設けられました。
    • いじめの少なさ
      人数が少ないのでいじめのターゲットは絞られてました。いわゆるリーダー格のひとはずっとリーダーでした。
    • 部活動
      少人数のため部活数自体が少なかったです。2個以上の部活に入っている人も何人かいました。のんびりしている部活が多かったです。
    • 進学実績
      8割就職2割進学という状態でした。先生によってはとにかく看護を勧めてきてイラッとした覚えがあります。
    • 施設・設備
      体育館だけはとても綺麗でした。わたしが卒業してから校舎の建て替えが始まりなんかショックでした。ムカついた。
    • 制服
      わたしのころはそれなりに可愛いかったのですが卒業してから変更になりダサくなりました。
    • 先生
      生徒との距離が近く名前で呼ばれている先生も多かったです。限定の生徒に優しくする先生もいました。卑怯です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から一番近く自由になりたかったので楽そうだった
    • どのような入試対策をしていたか
      勉強する必要ないよっぽどのことがなければ受かる
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      食品工場に就職
    • 進路先を選んだ理由
      工場が好きだった期待は裏切られた甘くみないほうがいい
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      もともと勉強に真剣に取り組む姿勢はあまりありません。先生も生徒もどこか適当なかんじです。楽でした。
    • アクセス
      バス停からが遠いです。坂が本当にキツかったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 音戸高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-06-23投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】学ぶ事では、文系や理系、進学や就職等生徒の進路によるクラス編成が無く、進学希望の私はかなり苦労しました、小さな高校なので難しいのかも痴れませんが、3年生だけでも、文系・理系・進学・就職等進路に応じてカリキュラムの変更やクラス分けを取り入れて欲しいと思いました。



      【校則】全ての校則を把握していた訳では有りませんが、他校に比べ特に厳しい校則は無く校則で苦労をした事は全くありませんでした。


      【学習意欲】進学希望の生徒は少なかった為、ライバル意識よりも結束して頑張ろうという雰囲気が有り、良い参考書や問題集が有れば情報交換等も行っていましたが、全体としてはやはりやや低い学習意欲だったと思います。


      【いじめの少なさ】おとなしい生徒ばかりでは有りませんでしたが、この点は、想像以上に良く、男子の間では陰湿ないじめ等は全くと言っていい程、無かったと思います。


      【部活動】私の在校時は、ボート部が非常に強く、瀬戸内海の静かな海にボート部の練習する姿が良く似合っていました。
      今は、軟式テニス部が有名な様です。


      【進学実績】私たちの頃は、私立大学や専門学校への進学は全体の1割から2割程度で、そのうち何割かは、推薦入試で進路が決まり一般入試を受ける生徒は少なかったです。

      【アクセス】島に有る高校と言うことで、バスや自転車の他、渡し舟で通う生徒も多く独特の風情が有りました。


      【学費】普通科の県立高校で工業科の様な実習費用や、情報科の様な資格試験等も受けることが無く、学費はかなり安価だったと記憶しています。

      【施設・設備】島の高台に有るためも有り、在学中はグラウンドが狭かったのが難点でしたが、卒業後広くなりました。


      【制服】男女ともごく普通の学生服でしたが、女生徒たちは少しでもおしゃれに見える様にアレンジに余念が有りませんでした。


      【先生】私自身も卒業後に担任の先生の自宅に友達数人で遊びに行った記憶が有り、先生と生徒の関係はまずまず良好だったと思います。

    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番自宅に近い公立高校だったから志望したというのが正直な志望動機では有りましたが、卒業後就職する生徒が多かった事から、生徒の自立心をうまく伸ばしてくれる校風でとても有意義な3年間でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      自宅の近所に元新聞記者の方が開いている小林塾という塾が有り、そちらで英語のみ教えてもらっていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      参考書とは言えないかも知れませんが、社会科ではイミダスが時事問題等の対策にもなり結構役立ちました。
    • どのような入試対策をしていたか
      模試の結果の悪かった科目を中心に勉強をしていました、80点の教科を90点に伸ばすよりも、50点を70点に引き上げる方遥かに短期間で簡単に出来ると中学の先生に教えて貰い実践を心がけました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立福岡大学・経済学部・電子回路基板設計商社・H社
    • 進路先を選んだ理由
      地元に広島修道大学という私大が有りそちらも合格していたのですが、法学部と商学部しか無く、受験科目として選び一番興味を持った政治経済の勉強がしたいと思い経済学部の有る同大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 音戸高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      毎年定員割れで人気はない高校です。カヌー部に入部したくて入学する生徒や、学年トップをとって推薦ををもらうために来る生徒もいます。

      【校則の自由さ】
      他の高校より自由でしたが、最近は靴が指定されるなど自由が無くなっているようです。

      【学習意欲】
      推薦での進学・就職を考えている人は意欲が高いです。

      【いじめの少なさ】
      少人数なので喧嘩はあってもいじめはなかったと思います。

      【部活動】
      カヌー部は成績を毎年残しています。

      【進学実績】
      公立大学は難しいです。就職が多いです。

      【アクセス】
      バスの本数も減り、音戸渡船口からも10分程度歩きます。

      【学費】
      公立高校なので変わらないです。

      【施設設備】
      新校舎建設中で、体育館も新しいです。

      【制服】
      4月~学ランに変わります。

      【先生】
      先生との距離が近く上下の感覚ではなく、友達感覚になっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      カヌー部に入部したかったため入学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      あまり対策は行っていません。あるとすれば面接を1度行った程度です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      広島文化学園大学・看護学部
    • 進路先を選んだ理由
      看護に興味があったため。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

広島県の高校入試特集
広島県の高校入試特集
広島県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
広島県の高校情報
広島県の高校情報
広島県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

可部高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43
★★★☆☆3.31 (16件)
広島県広島市安佐北区
(公立・共学)
呉工業高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43
★★★☆☆2.63 (8件)
広島県呉市
(公立・共学)
三原東高等学校
三原東高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43
★★★☆☆3.00 (2件)
広島県三原市
(公立・共学)