>>     >>     >>  口コミ

国際情報高等学校 口コミ

(こくさいじょうほうこうとうがっこう)

新潟県 / 公立 / 共学 /

偏差値:60

口コミ:

3.69

(13)

国際情報高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた国際情報高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.69
(13件) 新潟県内25位 (全114校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.85
    46位/114校中
  • いじめの少なさ
    4.31
    10位/114校中
  • 部活
    2.00
    70位/114校中
  • 進学
    4.15
    6位/114校中
  • 施設
    3.23
    46位/114校中
  • 制服
    3.08
    36位/114校中
  • イベント
    4.00
    11位/114校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
13件中 1-10件を表示
  • 国際情報高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-09-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      「学ぶ青春意気高く」の校訓のとおり、とにかく勉強です。ですが「ガリ勉」という言葉は存在しません。「皆で頑張る国際情報」の言葉のとおり、頑張ることが恥ずかしくありません。できないことが恥ずかしくありません。努力しないことが一番恥ずかしいです。
      「監獄のような学校」というように、悪い評価が独り歩きすることが多いです。このような評価は否定はできません。でもその壁を越えた先には(程度の差はあっても)必ず得るものがあります。そのときは分からなくても、卒業してKJの良さやありがたみが分かります。
      中学生の段階で目標や夢が定まっていなくても、ぜひKJで勉強をしてください。勉強をすれば将来の選択肢が広がります。KJの仲間から刺激や影響を受け、また充実したキャリア教育のなかで夢や目標が見つかるかもしれません。
      ここ数年、定員割れが続いている状態です。人数が少なければ、それだけ刺激し合える仲間が減ります。将来的に教員数が減らされてしまう可能性だってゼロではありません。KJでの3年間は苦しく厳しいですが、それを乗り越えられる仲間や先生がそろっています。KJの未来は、この記事を見ているあなたにかかっています。
    • 校則
      厳しいですが、減点理由にはなりません。
      服装に関してもそうですが、駅や列車(電車や新幹線)内でのマナーも指導されます。最寄りのJR浦佐駅には定期的に教員が見回りに来ます。また新幹線で通勤する教員もいるため、新幹線通学の生徒は指導を受けやすいです。かといって電車も安心ではなく、意外と地域の方から学校に電話が入ったりします。
      いろいろと厳しいことは多いですが、社会に出ればもっと厳しいことはありますし、この厳しかった環境に今では感謝感謝です。
      少し前に「服装や頭髪の色に関して生徒を束縛することは、生徒の自由がナンタラ」という高校教師の投書が出たことがありますが、本質はそこではなく、「集団のルールに従える」「規律を尊重する」そういうところが重要なわけです。
    • いじめの少なさ
      驚くほどにいじめのようなものはありません(そもそもそんな低レベルな集団ではありません)。また、生徒と教員の間には良好な関係が作れていると思います。
      これは、ひとつの中学校から数人しかKJに来ないため(附属長岡中や地元の中学は10~30人程度の規模になりますが)、新たな人間関係が構築されるためです。かくいう私も中学までの人間関係から離れるためにKJに進学しました。
      また、1クラスにクラス主任/担任/副任の計3人(校長と教頭、事務以外は全員クラスに入るため、場合によっては副任が2人の計4人)の先生がいる、また毎日「宅習記録(通称 宅記)」というものを提出し、ひとりひとりに先生がコメントをつけてくれます。このようなことから生徒ひとりひとりに目が行き届きやすく、また先生が複数(男女両方)いることで、「この先生は相談しにくいけどこっちの先生はしやすい」というようになります。生徒と教員の関係が良好であることから、場合によってはクラスの先生以外でも、授業を担当する先生や、過年度にクラスを持っていた先生でも親身に対応してくれます。また全体的に20~40代の若い先生が多いことも要因のひとつだと思います。
    • 部活動
      多くの進学校は「文武両道」で部活でも進学でも良い成績を上げていることが少なくないですが、KJは「勉強のために部活を最小限に」という感じです。
      これは、遠方から通学したり寮生活をする生徒もいるため、ある程度は仕方ないのかもしれませんが、やはりもう少し何とかならないのか... と思います。
      ただし、土日や指定された日を除けば、朝練や昼練はできます。
    • 進学実績
      創立当時や10年ほど前に比べれば勢いが落ちていることは否めません。
      ですが全国的に見ても、非常に高い順位で「国公立大学の現役進学」を実現しています。
    • 施設・設備
      校舎は私立っぽい感じです。解放感がある校舎です。
      設備は必要なものはしっかりと揃っています。また、1Fの生徒ホールには主要紙と英字新聞も置かれています。とくに教務室周辺にはホワイトボードや長机が多く配備されていて、生徒の学習をサポートする体制が整っています。
      エアコンは、ほとんどの教室に配備されています。
    • 制服
      小野塚秋良デザインの制服で男女ともに良いデザインです。すこし私立っぽい印象を受けると思います。
      【冬服】濃紺のブレザーに千鳥文様のスラックス(女子はスカート)です。ネクタイは紺とシルバー、うっすら金色の斜め縞模様、ネクタイピンは校章をモチーフに金と濃紺で高級感があります。指定ワイシャツ(ブラウス)がありますが、男子は市販のシャツを使用することも可能です。女子は襟の部分が丸くなっておりオリジナルなデザインのため、指定ブラウスのみです。ベストやカーディガンは色や首に指定があります。
      【夏服】白でV字の開襟シャツに、下は黒のスラックス(同)です。下は無地ではなく何らかの模様が入っていますが目立ちません。またベストもありますが、くすんだ水色のような感じで、着用している人はごくわずかです。数年前にこのベストを冬服に流用してよい決まりになりましたが、濃紺のブレザーに合わないので流用している人はいないです。
      【共通】靴下は色やタイプに指定があります。頻繁に服装チェックが行われるため、また「制服は正しく着こなしてこそかっこいい」という空気があるので、着崩しなどはほとんどありません。
    • イベント
      新入生研修(1年)、田植えと稲刈り、大学訪問(1,2年)、職場訪問(1年)、スキー合宿(1,2年)、学習合宿(3年)、体育祭、チャレンジウォーク(1,2年)、登山(3年)、百人一首大会(1,2年)、センター試験壮行会(全学年)、海外研修(1年)など、他の学校と比べても非常に多くの行事があります。月1くらいのペースで「キャリアガイダンス講演会」があり、著名人や各方面で活躍されている方をお招きしての講演会があり、非常に有意義なものです。
      また、海外の高校と姉妹校提携を結んでいることもあり、不定期でホームステイなどの受け入れもあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学部
    • 進路先を選んだ理由
      医療系の大学に進みたいと考えていたからです。ですが、KJでの3年間を通して、現在では医療ではない世界に興味をもっており、そちらへの就職も視野に入れています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-05-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強ができなくても、入ったら絶対伸びる高校だと思います。課題やテストが多いですが、後悔はしてません。海外大学進学コースや短期留学生団の受け入れにも熱心です。海外研修も3つの国から選べます。
    • 校則
      携帯は許可制です。許可を取れば使用できます。
    • いじめの少なさ
      いじめはびっくりするほどありません。そんな暇ないので 笑
      個性的な人も多いと思います。
    • 部活動
      部活はリフレッシュする程度です。
    • 進学実績
      関東圏内の学校か東北大学などの国公立に進学する人がほとんどです。
      海外大学進学コースで数人が海外の大学に行きます。
    • 施設・設備
      寮があります。県内外の遠方から来る生徒がいます。それぞれ独自のイベントをやったりしてて楽しそうです。通学時間がないので勉強に打ち込めます。
    • 制服
      制服はネイビーのブレザーにグレーのチェックスカートです。
    • 先生
      先生方は熱心に質問に答えてくださいます。生徒のことを気にかけてくださる先生もいます。何だかんだ言って生徒は先生のことが好きだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語を使った職業に就きたいと思っており、留学生受け入れや海外研修などがあるところがいいと思いました。
    • 利用していた参考書・出版社
      新研究を利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      日々の勉強を真面目にしていれば受かります。
      国際情報高校は入ってから伸びる学校です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      朝から放課後まで生徒が率先して勉強している学校だと思います。勉強してることでからかったりしてくる人はいないし、みんなわからないところを教えてくれます。
    • アクセス
      最寄りの浦佐駅からは徒歩20分ぐらいです。スクールバスもあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      詰め込み式の勉強ではありますが、学習する習慣がつくので、良い経験となると思います。課題が多すぎて、生徒の精神状態には、不安があります。
    • 校則
      さほど厳しいとは感じませんが、携帯電話の所持が出来ないのが、気になります。遠方から来ている生徒が多いので、緊急連絡等の処置をきちんと行って欲しいと思います。
    • いじめの少なさ
      特にいじめがあるとは聞いていないので、良いことであると思います。いじめを行う余裕もないという事でしょうか?
    • 部活動
      高校も文武両道であることが求められていると思います。クラブ活動があることは、良いことですが、指導と管理は最低の事は行って欲しいと思います。
    • 進学実績
      進学率も進学先も申し分ないと思います。但し、詰め込み過ぎて、途中退学の数が気になります。有名予備校のような授業レベルであれば、もう少し違った持ち帰る課題になると思います。
    • 施設・設備
      設備的には全く問題ありません。普通の設備で、他の高校と遜色ありません。土地が安い立地条件ですが、さほど広いとか大きいといったこともありません。
    • 制服
      今風で良いと思います。可愛いと感じますし、特に変な感じもいたしません。スカートが短いなどなく、硬い感じが、良いと思います。
    • 先生
      若い先生が多いので、身近に感じられ、良いのではないでしょうか。先生の身だしなみがちょっとラフすぎるのが、気になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      本人の強い希望で、ここを受験し、入学となりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾に通いたいとは言っていますが、課題が多く、塾に通う時間がありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になく、教科書のみです。
    • どのような入試対策をしていたか
      幼いころから通っていた学習塾のみで、特に対策はしていなかったと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      課題を行うという義務感が強くなっているので、良いことではありますが、日々の授業の内容に疑問があります。居眠りしている生徒が多いようで、授業の内容のレベルに疑問を持っています。
    • アクセス
      田舎にあるので、アクセスは良くないです。新幹線の駅があることが、救いですし、駅からバスもありますので、宜しいかと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      みんな一生懸命で駅で電車待ちでも、待合室などでも勉強している生徒が多い。先生も親身に生徒のことを考えている事が家にいる親でもわかります。
    • 校則
      一般的な感じです。厳しい感じもせず、また足りない事もないと思います。実際に高速をやぶっている生徒もいないか、少ないと思います。
    • いじめの少なさ
      とくにいじめがあるとは聞いたことがありません。それより、勉強が優先になるのでいじめをしている時間(考え)がないのでは?
    • 部活動
      時間がない中でも頑張っている。ただ、他の高校生に比べると部活に一生懸命になるより勉強っというのが多いのかな。
    • 進学実績
      国立を考えている生徒も多いが、私立でも上位の学校へも多い。頑張っている生徒には推薦を進めてもらえる生徒も多い。
    • 施設・設備
      進学がメインなためか、他の高校に比べると、設備は少ない。高校にしてはさびしい感じ。生徒数も少ないのでこれでも良いのかな。
    • 制服
      一般的な学生服と思っています。特に奇抜でなく、へんい地味でもないと思います。
    • 先生
      どの先生も一生懸命で、頻繁に先生からの連絡用の書面が来ます(生徒が持ってきます)。それは、結構な量になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学に特化した県立学校の為みな同じ方向をむいている感じ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。学校が塾には行く必要がないと言ってます。実際塾に行く時間がないはずです。
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での勉強の復習、模試での対応で先生と話していました。
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      将来は先生になりたいと思って勉強していました。その途中で先生から推薦の話があったため
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな一生懸命っと言うか、一生懸命にやらないとついていけない感じです。先生もついて来ているかの確認も行っています。
    • アクセス
      駅から距離があり、送迎バスに頼らないといけない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2015-06-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      勉強が念頭にある。行事はしょぼい。在籍中はやめたいとひたすら思うが今となっては全ていい思い出。
    • 校則
      あまり、目立つことをしていると注意を受けますが、そこまで厳しくはありません。スカート丈は厳しいです。
    • いじめの少なさ
      先生は真摯に前向きに向き合ってくれますし、こちら側がなにかふっかけない限りトラブルは起こらないと考えて結構です。
    • 部活動
      勉強第一の学校ですので、部活動は趣味やサークル程度だと考えたほうが良いです。ですが、気晴らしなどには丁度いいですし、大会などにも出ています。
    • 進学実績
      先生方は、生徒個人にあった学校を勧めてくれます。そして自分もいきたい学校を目標としてまわりに刺激をもらいながら頑張ることができますよ。
    • 施設・設備
      わりと新しい学校なので施設は整っていますし、学校自体がきれいですので心配は特にいらないとおもいます。
    • 制服
      かわいいとおもいます、冬服は。夏服はただの中学生の制服みたいです。紺ソになったのでましですね。
    • 先生
      親身になってくれる先生が多いです。ほとんどそうですね。だだ、勉強できないと嫌味を言ってくる先生もいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      倍率が低かったから。受験を早くおわらせたかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      SSA
    • 利用していた参考書・出版社
      新研究学校の。
    • どのような入試対策をしていたか
      模試を徹底してといていました。予習復習ですね
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      目標があって勉強しにきている人が多いので、その人たちの中でもまれ、成長することができます。しかし、ついていけなくなるとただの地獄です。
    • アクセス
      田舎にあるので、電車の本数が少ないです。そこを、しっかり確認してから入学しないと絶望してしまうと思いますね。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2014-11-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      子供は 勉強は 大変そうですが、生活は 楽しいらしい。 遊ぶ暇も 携帯をいじり連絡しあう暇もないので、トラブルにならない。明るく 素直な親子が多い。保護者の参加行事が多い。

      【校則】
      今年から、ベストは自由、ソックスも 白だけから、紺・黒も O.Kになりました

      【学習意欲】
      毎日の課題の多さは 否めないが、覚悟の人の集まりなので、大丈夫。
      慣れなくとも そういう雰囲気になるので 大丈夫。クラス対抗みたいに 楽しんで 平均点を頑張っている。

      【いじめの少なさ】
      ちょっと 変わった人が多いらしい。逆に KJでなければ いじめにあったであろう人が 楽しく過ごせる 学校かもしれない。

      【部活動】
      週2だけれども、地区大会などには 授業を休んでも 出場したりもしてます。
      テニス部は 強いらしい。

      【進学実績】
      国立にこだわらず、本人が人生で悔いのない、もしくは大学名だけでなく、どの職業に きちんと就職して 人生の勝ち組になれるかに こだわることにしたそうです。(世の流れか・・・) でも、基本 国立希望で 入学しているので 基本は国立かも。

      【アクセス】
      新幹線が停まっているにもいるにも関わらず スイカが使えない。

      【学費】
      KJにかかわらず、進学校は 諸費用が かかります。
      でも、修学旅行がないだけでも、安上がりかも。

      【施設・設備】
      全体的に古い。トイレが和式が多い。でも、綺麗に掃除していて 気持ちが良いです。

      【制服】
      公立だけれども、 私立っぽいです。 

      【先生】
      優しいところは 優しいし、あっさり 厳しいことも言います。
      今年 校長先生が代わって 雰囲気も 変わったかも。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      KJに 行きたいというより 行きたい大学に 合格するには KJで お尻を叩かれないと 勉強して 合格出来ないと思い、KJを 受験しまようです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾で 英語。3年の終わりに トライの100日 家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく 家庭教師さんの出す勉強量が半端なく 多く、理数英 数をこなしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2014-09-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      入学段階で理系・文系がわかれています。学校全体がPTAを含め一体感があり学習、行事に対して常に全力で取り組んでいる熱気に溢れる校風です。
      生徒の挨拶も非常に元気が良くとても日々の勉強で疲れきっているという風ではありません。
      もちろん生徒が率先してこういった雰囲気を作り出しているわけではありません。
      まず先生方が非常に若く・熱心で時間を惜しんで生徒に付き合いまるで個人指導でもあるかのようにわからないところの指導、悩んでいる生徒の指導と生活面までのフォローもして下さります。
      さらに学校・生徒がもっとがんばれるようPTA活動も盛んです。
      総会や行事への出席率も常に90%前後という高出席率でまさに学校・家庭・生徒全員で作り上げている高校生活のように感じます。
      ただし性格的に合わない生徒にとっては毎日の小テストはついていくだけでも苦しいようです。
      小テストとはいえ大学入試を前提とした高レベルのテストを毎日続けているわけですから。
      こんな感じですがガリ勉学校で暗いというわけでは全くありません。
      みんな普通の明るく、活発な高校生です。でも県内の他の高校と違うのは学校を信用し、先生を信用しているところでしょう。

      【校則】
      特に厳しい校則は無く一般的な内容です。携帯電話については学校に申請書を提出し許可が出次第持込できるようになります。

      【学習意欲】
      日々の小テストで合格する為に毎日夜中まで学習しています。朝も早く家を出て学校で先生に質問に行くといういうことでハードな毎日ですが国際情報スタイルで意欲的に皆取り組んでいます。

      【いじめの少なさ】
      いじめの話は聞いたことがありません。きっとそんな暇はなく毎日の高校生活に一生懸命なんだと思います。

      【部活動】
      活発ではありません。時間も1時間程度に制限されています。しかし短時間でも県大会に出場している生徒もいます。短時間で集中して一生懸命取り組む姿勢が身についています。

      【進学実績】
      国公立を中心に名門大学へ毎年進学しています。海外進学コースもあり専門的に学べる高校です。

      【アクセス】
      浦佐地域にあるため駅から学校が用意したバスで通学できます。自転車通学の生徒もいますが冬は雪の為バス通学です。バス代は不要かと思いましたがしっかり取られています。

      【学費】
      県立高校のため一般的な学費です。

      【施設・設備】
      特別な施設はありません。一般的な普通高校の設備となっています。

      【制服】
      指定制服です。子供はとても気に入ってます。

      【先生】
      とても熱心です。学習指導、生活指導全てにおいて熱血です。とてもすばらしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語力を身につけたいという強い希望がありました。県内で英語に特化したシステムを持つ学校はおそらく国際情報高校だけと思いました。オープンスクールで同様のシステムを持つ学校を訪れました。しかし留学制度を含め慎重にカリキュラムを考えているのは本校だけと思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      森塾で個人指導を受けていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      新研究と森塾のテキストだけを繰り返し使っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      森塾のテキストが中心でした。苦手な部分を新研究で補足しとにかく繰り返しの学習を心掛けていました。塾とは別で中学2年生の後半から統一模試を受け続け自分の位置を確認しながら目標に向かっていきました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京外国語大学 英語関連の学部
    • 進路先を選んだ理由
      将来は就職も含め海外での生活を目標としているのでとにかく英語漬けで勉強に取り組んで行く。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      「学ぶ青春」を掲げている学校だけあって、課題の量や小テストの回数などの回数が多くて大変。その代わり、きちんとそれらをこなして授業についていければ最低限国公立大学には進学が可能である。また、優秀な人や人並み外れた努力をするひとならば、旧帝や京大、東大を狙うこともできる。このように学習面においては優れているが、部活動や行事など学習以外の面では他の高校よりも劣る部分も多い。
    • いじめの少なさ
      ある程度のレベルの生徒が集まる高校であるため、程度の低いいじめは少ないように思える。また、ちょっとしたことでも問題になり得るためあまり悪いことはできない。
    • 進学実績
      よほどの事情がない限りは全生徒が受験をする。学校側は国公立に進学を進めるため、国公立大への進学率もそれなりに高い。課題で忙しいため塾に行く暇はない。
    • 施設・設備
      カンエツという学食(主に寮生が利用)があるが、値段が高いのに不味いことで有名。寮生は仕方なく利用しているが、寮生以外で利用する生徒はほとんどいない。
    • 制服
      有名デザイナーがデザインしたらしい。ベストがかなりダサい。スカートの長さは膝まで、男女共に靴下はハイソックスを着用しなければならないなど制約が多い。
    • 先生
      昔は教えるのが上手く生徒思いの良い教師が多くいたが、年々異動で入れ替わるごと少なくなっている。そのため、少しずつ教師の質は下がっているように思える。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学実績が良いから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      必要な物は全て学校が支給。
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験、二次試験、推薦の面接などそれぞれ必要なものに合わせて対策をした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      旧帝大に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      興味のある学科があり、また、自分のレベルに合っていた。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅は新幹線の停車駅であるが、周辺は田んぼが非常に多く不便な土地である。駅から学校までは1.5キロほど距離があるため生徒専用のバスを運行している。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は、先生方が生徒1人1人に真摯に向き合ってくださいました。また、自分の進みたい道へ導いてくれたと思います。
    • いじめの少なさ
      進学校のひとつということで、多少派手な人はいてもみんな根は真面目でした。ですのでいじめが起こるような環境ではなかったと思います。
    • 進学実績
      国公立、有名私立への進学もかなり多いです。毎日の小テストや土曜日の補講授業など、学力向上を図るための工夫がなされていました。
    • 施設・設備
      比較的創立してから日が浅い学校で、それなりに校舎がきれいでした。また、各教室にエアコンが完備されていましたので夏も快適に勉強できるようになっていました。
    • 制服
      あまりかわいいわけではありませんが、オリジナリティーがある制服だと思います。
    • 先生
      生徒の学力向上に気を配ってくれるよい先生ばかりでした。私はやや問題児だったことがあったのですが、そんな時も見守ってくださる先生方に恵まれました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校であるところに惹かれたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      全く利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      速読英単語(z会)
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の模試や過去問をたくさん解きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      旧帝大に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      自分の学力でも入れそうだったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      新幹線が停車する駅にあり、駅からは学校がやや離れているのですが駅と学校間で生徒専用、直通のバスが出ているため楽に登下校可能です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国際情報高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-07-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      部活をがんばりたくてもまともにやらせてくれない
      先生たちは勉強、勉強ばかり言ってくる
      歴史があまりない学校ですし、生徒数も少ないので卒業生が
      あまり社会にいないという短所があります

      【校則】
      校則はまあまあです

      【学習意欲】
      国際情報高校の勉強についていけず、やる気をなくす生徒が結構います

      【いじめの少なさ】
      ストレスがかかる学校なのでやつあたりがあります

      【部活動】
      体育の授業レベルのことくらいしかしません
      なのでどの部活も弱いです

      【進学実績】
      昔は進学実績がいいほうだったが、だんだん進学実績が下がり気味です
      国際情報高校の人気がどんどん下がってきているので進学校の肩書もなくなるかも
      しれません

      【アクセス】
      何にもないど田舎です
      大学受験予備校に通うにも遠くて大変です

      【施設・設備】
      学食はうまくない

      【制服】
      暑苦しい

      【先生】
      勉強をひたすら教える
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強したいから
    • 利用していた塾・家庭教師
      某大手の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたもの
    • どのような入試対策をしていたか
      塾通い
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      M大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      文系の中で最も民間就職に有利
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

新潟県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

新潟県の高校入試特集
新潟県の高校入試特集
新潟県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
新潟県の高校情報
新潟県の高校情報
新潟県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
新潟県の偏差値・倍率一覧
新潟県の偏差値・倍率一覧
新潟県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

高田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:63 - 66
★★★★☆4.35 (26件)
新潟県上越市
(公立・共学)
長岡高等学校
長岡高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:63 - 66
★★★★☆4.20 (15件)
新潟県長岡市
(公立・共学)
新潟市立万代高等学校
新潟市立万代高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56 - 60
★★★☆☆3.33 (15件)
新潟県新潟市中央区
(公立・共学)