>>     >>     >>  口コミ

知念高等学校

知念高等学校 口コミ

(ちねんこうとうがっこう)

沖縄県 / 公立 / 共学 /

偏差値:44

口コミ:

4.14

(7)

知念高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた知念高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.14
(7件) 沖縄県内19位 (全67校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.14
    28位/67校中
  • いじめの少なさ
    3.43
    38位/67校中
  • 部活
    4.29
    17位/67校中
  • 進学
    3.57
    32位/67校中
  • 施設
    3.71
    30位/67校中
  • 制服
    2.86
    41位/67校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 知念高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強面はあまり充実していたイメージがないが、頭のいい学生が結構いた。だから、勉強面は普通だと思った。部活面では良い実績を残す部活もあれば、その逆もしかりで、五分五分。行事や、友達関係は、沖縄は大抵縄張り意識が少し強いと考えられ、外から来たものはなかなか話に入れるか心配な面もある。しかし、とてもフレンドリーなのは間違いないので、五分五分。
    • 校則
      先生によります。先生によって、厳しいひともいれば、甘いひともいて、五分五分です。たまに、カーディガンとかも羽織るのを注意されたりします。膝丈のスカートは、結構厳しいほうだと思う。でも爪とかは全然厳しくない。ただ、バレると厄介だし、耳には厳しい。ピアスは厳しくて、あと髪の毛とかも厳しかった。
    • いじめの少なさ
      とても大きないじめがあった。だから少し、いじめとか学校問題では、心配な面があります。そういうことはわたしの知っているかぎりで、一回しかありませんでしたが、こわいです。
    • 部活動
      文武両道がモットーだが、それができていないのが現状です。勉強ができるひとは部活に没頭はせず、勉強面があまりよくないひとは部活の成績がとてもよかったので、このアンケートでは3ばんのふつうにしました。
    • 進学実績
      本土にいくひともたくさんいて、いいと思う。しかし、低いひとはひくいので、結局自分の努力しだいかなと思う。部活したいひとも勉強面をがんばる、文武両道を目指して行って欲しいと思います。
    • 施設・設備
      いちばんうえに渡り廊下をつければ移動する距離が短くなって便利だと思う。今の知念高校は、あまり移動に不便はないけど、足の不自由なひとだったら、不便だと思う。エレベータを1箇所でいいから設置したほうがいいと思う。
    • 制服
      セーラー服で、冬服は喪服みたい。はっきりいって、かわいくない。ださい。冬服は本当に喪服みたいです。うえに羽織るのも、カーディガンとかも禁止に近い状態になることがたまにあるので、そのときは、ジャージをつけるからもっとダサくなります。制服はあんまりおすすめしない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      御校の、海が近い、自然に恵まれた環境に魅力を感じ、この高校を受験することを決意いたしました。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくになにもしていなかった。一回だけ過去問をといたくらいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学入学。進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      なんとなくそこにした。いまはそこにしてよかったと思っている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 知念高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      学校はみんなが過ごしやすい環境を作るべきなのに校長自身が自由すぎて、嫌になるでも、行事がたくさんあってとても楽しい
    • 校則
      他のある高校は携帯使用も学校内は禁止。知念高校はショートまでは使えるからいい。でも、身なりなどが厳しい
    • いじめの少なさ
      先生達が気づかないだけで、たくさんのイジメがある。みんなは見過ごしたり、笑ったりしてるけど本人にとっては嫌なことばっかだし相談もできない人もいる、
    • 部活動
      なぎなたとか色々な部活が活躍し、今年から写真同好会が出来て、毎年、色んな部活が成績をあげていると思う
    • 進学実績
      進路室の設備や、1クラスに一回は進路室に行き調べ学習があるから知りたい学校を知ることが出来る。毎年、進学率も上がってると思う
    • 施設・設備
      知念高校は70年経つが体育館はまだ使えるし、老朽もあんまりない、だけど土足で教室に入るのが気に入らない
    • 制服
      正直言って可愛くないブレザーとか可愛いのとか、男子はネクタイとかがカッコイイ、中学校と対して変わらない
    • 先生
      生徒の意見に耳を傾けてくれる先生もいるけど、大体の先生は自己中で話を聞かないお気に入りの生徒にはひいきをしてる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から学校まで近いから、行事が多いから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      通ってない
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えてない
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦で受かる為に内申を上げるように努力した
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      おもと会看護専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      将来、看護師になりたくて、最初は大学を目指してたけどハードルが高くて専門にした
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      知念高校にとっての学習じゃなくて学校の偏差値を上げようとして無駄な事ばかりしている感じがする。しかし、琉大の先輩がきて教えてくれるというのもあるのでいいと思います
    • アクセス
      知念高校は通学の良さで通ってる人が多いと思うお金もかからないし、バスも通るところだから親の助け無くても通える
    この口コミは参考になりましたか?
  • 知念高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-01-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      知念高校は普通科しかないので、基本的には卒業後大学に進学する人が多いです。
      なので大学に進学する予定なら知念高校はいいと思いました。
    • 校則
      身なり検査は2週間に1回程度ありました。髪はどんなに長くても注意されません。しかし、パーマや髪を染めたりすると、注意されます。また、爪が長かったり、スカートが短くても注意されます。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどないと思っていいです。ただ生徒の数が1学年で360人程いるので、合わない人がいるかもしれませんが、逆に友達を作りやすいともいえます。
    • 部活動
      部活は活発です。半数が部活をやっていると思います。特に、知念高校では「なぎなた」が一番有名で一番活躍している部活です。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学に進学します。一番多いのが沖縄国際大学です。私立なので推薦入試があり、ほとんどがその推薦入試で進学してます。一般入試でもいいのですが、推薦入試の方が受かりやすいので、できるだけ推薦入試にした方がいいです。次に琉球大学です。公立なので推薦入試はありません。一般入試は難しいので自信がある人は受けてもいいと思います。
    • 施設・設備
      体育館が少し狭いです。一般的な広さではありますが、知念高校は生徒の数が多いので、全体集会があったときは詰めて座るので余裕がありません。部活をする場所もあまりないので、一部の部活は学外で行うこともあります。
    • 制服
      夏制服は女子は水色で、冬服は黒色、男子は学ランで他校に比べると可愛くもかっこよくもありません。制服に期待はしない方がいいです。
    • 先生
      先生の指導はきちんとしていて、厳しすぎず、優しすぎない先生がほとんどです。ただ、身なりについてはどの先生も厳しく対処するので注意が必要です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学に進学するためです。当時の私の学力からみても適切だと思ったので知念高校に行こうと決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      一問一答形式の参考書、過去入試問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      参考書と過去問題集を解いたり、中学校の教科書も何回か読み返したりして本番に臨みました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      沖縄国際大学経済学部経済学科
    • 進路先を選んだ理由
      高校入学当初は琉球大学に進学する予定でしたが、思っていた以上に厳しく、3年の夏期時点で平均評定4.3程ないと受からないと聞いて、諦めました。なので、もう一つの候補である沖縄国際大学にしました。学部は一番興味のあった経済学部に決め、今でも楽しく学校生活を送れています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      普通科なので、学習意欲は高い方だと思います。1学年で9クラスあるのですが、そのうち2クラスは特進クラスといって、頭のいい人が入れるクラスがあります。勉強を頑張りたい人はそのクラスに入ることをお勧めします。
    • アクセス
      知念高校を受ける人は、地元の人が多いです。地元に住んでるなら大丈夫ですが、交通手段は徒歩か自転車か、バスしかないので遠くから通う人は大変かもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 知念高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-06-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      緩さと楽しさを詰め込んだような学校です。
      進学や進路などに関しては個人の努力が必要ですが、それ以外の「満喫する」という面ではとても良い学校です。

      【校則】
      月一の学年集会での身なり指導があります。髪染め、装飾品、爪、スカート丈を主に見られます。

      【学習意欲】
      普通クラスと応用クラスがあり、差があります。
      全体の意欲は進学校に比べると高くありませんが、講座や模試なども充実しているので、『学びたい人は学べる学校』であると思います。

      【部活動】
      充実しています。部活動の加入率が高く、和気あいあいとしています。JRCや放送といった文化部、文芸部といった文科系もそれなりに。
      実績は長刀部が全国を複数回制覇しており有名です。

      まず他校に存在しない「キャミソール部」なる部活動があります。

      【アクセス】
      自転車通学可、バスや自家用車でも二車線道路が目の前にあることもあり、朝の通勤/通学の渋滞が少なく、南部では圧倒的に通いやすいと思います。

      【施設・設備】
      図書館がとても充実しており、蔵書数は有数のものです。生徒のリクエストへの対応も最高でした。
      また、校舎の建て替えが最近行われており、幾つかの部室を含む家庭科棟や一部教室棟が綺麗で使いやすい形になっています。

      【制服】
      ありきたりなセーラー服と学ランです。好きな方は良いかもしれませんが、県内の近隣中学だと似たようなものであまり魅力にはならないかも…?

      【先生】
      個性的でおかしな先生が多いと思います。普通の学校よりも行事の回数が多く、それによって親睦が深まりやすいのでとても距離が近くて親しい関係を築けるところが良い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から最寄りで、自転車通学可。行事の充実に魅力を感じました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に利用していません
    • 利用していた参考書・出版社
      特に利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      教科書を浚い、学校で貰ったプリントなどをひたすら繰り返しといていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 知念高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2013-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      息子がこの高校を選択して本当に良かった。文武両道で生徒達はクラスメイトは勿論、先輩・後輩や男女の仲もよく、先生も親切で暖かく素晴らしい高校。

      【校則】
      あまり厳しくはない。生徒の自主性に任せている感じがあるが、悪い意味で目立つ生徒は見ない。

      【学習意欲】
      部活動や学校行事がとても盛んで伸び伸びした雰囲気があり、はりのある学校生活の中で学習意欲もたかめられると思う。

      【いじめの少なさ】
      いつもどの生徒も、明るく笑顔で楽しそう。いじめの雰囲気は全く感じられない。

      【部活動】
      どの部も熱心で実績もある。

      【進学実績】
      先生が親身に1人1人の将来を考えてくれるので、それぞれの進路に進めていると思う。

      【制服】
      シンプルイズザベスト。どの子も似合う制服。

      【先生】
      先生と生徒の信頼関係がしっかりできている。先生がとても優しくて暖かく、生徒も素直。生徒の自主性を伸ばし見守ってくれている感じ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      野球をしていたため、文武両道で伸び伸びした校風がとても気に入り、勉強と部活の両立ができそうだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校の成績が良く、部活動の実績や空手の実績があり、推薦入学で合格できたため、特になにもしなかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      琉球大学観光産業学科
    • 進路先を選んだ理由
      本人が一番興味が持てた学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 知念高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【校則の自由さ】
      厳しすぎず緩すぎず、正すべき部分は正してくれました。月1で身なり検査があり、制服の丈や爪の長さ、ネクタイの結び方や染髪などのチェックがありました。ですが、その場以外では極端に悪くない限り制服の着崩しも許され、過ごしやすかったと思います。身なり指導以外の校則は特に不自由するものはありませんでした。

      【学習意欲】
      個人差がありますが、県内でも偏差値は低い方でなく、ほとんどの生徒はまじめに授業や家庭学習に励んでいたと思います。試験期間前に友達同士で勉強をする光景もよく見られました。特進クラスもあり、その生徒はほぼ全員が大学進学を希望し、早朝講座や放課後の講座でも学習に励んでいました。

      【いじめの少なさ】
      いじめに関しては、聞いたことがありません。高校生なりに少々の諍いはあったと思いますが、仲が良く平和な学校だったと感じています。

      【部活動】
      文武両道を掲げており、部活動熱心な学生が多く、約7割の生徒が部に所属していたと思います。実績も多く、特に薙刀部、女子ソフトボール部は県内外で活躍していました。

      【進学実績】
      大学進学をする生徒が多く、県内の大学に進む生徒がほとんどです。また、専門学校や短大に行く学生への進路指導も丁寧にしてくれました。進路指導室には県内外の大学・専門学校の資料が充実していました。AO入試や推薦入試も積極的にバックアップしてくださり、ほとんどの生徒が自分の目標に向かって進めていると感じました。

      【アクセス】
      田舎だったので、私の家の近くのバス停から学校までの直通のバスが登校時間内に1本しかなく、大変不便な思いをしました。

      【施設設備】
      校庭が広く、教室からは海が見える大好きな校舎でした。教室には冷房がありましたが、渡り廊下を渡った先の理科室等には冷房がなく、夏は授業を受けるのが辛かったです。図書館も本が充実していて、読書好きな私にとっては居心地の良い場所でした。

      【制服】
      昔から変わっていないらしく、昔ながらのセーラー服でした。はじめは可愛くないと思っていましたが、ネクタイの結び方を変えたりスカートの丈を短くしたり、自分なりに着崩すことも可能だったので段々可愛く見えてきました。飽きのこないデザインで良いと思います。

      【先生】
      生徒と教師の距離が大変近く、生徒と同じ目線で話してくれる先生がたくさんいました。特に3年の時の担任の先生は、親や友達にも言えなかった進路の悩みを親身になって聞いてくださり、背中を押してくれました。とても感謝しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学への進学率が高く、文武両道で明るく伝統のある学校に行くことで、自分の可能性を広げることができたらと感じたからです。
      また、家から通いやすく、自分のペースで勉学や部活動に取り組むことができるだろうと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      ギリギリまで志望校を決めることができなかったので、特別な入試対策をすることができませんでした。
      ただ、小・中学とコツコツと勉強に励み、知念高校は自分の実力の範囲内だったため、高校入試の過去問題をさらった程度で入試に挑みました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本工学院専門学校 放送・映画科
    • 進路先を選んだ理由
      物心ついた頃からテレビや映画の世界が好きでした。私も、見ている人に「好き」を伝える仕事ができたらと感じ、専門学校に進学する事に決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 知念高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      和衷協同を校訓に掲げ、生徒一人一人が心を同じくし共に力を合わせ部活や行事等に精力的に頑張っています

      【学習意欲】
      学習についても一人一人が真面目に取り組みわからないところは友達同士で教え合いお互いがお互いの意欲を高めています。

      【部活動】
      様々な部活動がありそのどれもが活気に溢れています。平成24年の県高校総体では卓球、弓道、なぎなた、ヨットが優勝し多くの部活が九州大会出場をしています。

      【進学実績】
      琉球大学を初めに県内外の国公立大学、沖国大等の県内外の私立大、短大、専門校に進学し就職する生徒についても進路部を設置し一年生の早い時期から進路指導を重点的に行い将来に役立つよう努力している

      【アクセス】
      自転車で十数分の距離です
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅から一番近かったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      一日3時間の学習時間を設け自分の中でローテーションを組み自分のペースを作り崩れないよう努力した
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      沖縄国際大学
    • 進路先を選んだ理由
      この大学には自分の学びたかった学部があったので
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

知念高等学校の画像 :©Kattinさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

沖縄県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

沖縄県の高校入試特集
沖縄県の高校入試特集
沖縄県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校情報
沖縄県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の偏差値・倍率一覧
沖縄県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

浦添高等学校
浦添高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★★★4.50 (6件)
沖縄県浦添市
(公立・共学)
名護高等学校
名護高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47 - 49
★★★★★4.67 (3件)
沖縄県名護市
(公立・共学)
具志川高等学校
具志川高等学校
併願校におすすめ
偏差値:44
★★★★☆4.20 (5件)
沖縄県うるま市
(公立・共学)