みんなの中学情報TOP   >>  東京都の中学   >>  東京学芸大学附属世田谷中学校   >>  口コミ

東京学芸大学附属世田谷中学校
(とうきょうがくげいだいがくふぞくせたがやちゅうがっこう)

東京都 世田谷区 / 国立 / 共学

口コミ:★★★★☆

4.36

(14)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.36
(14件) 東京都内45位 / 609校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

14件中 1-10件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 -| 施設 4| 治安・アクセス -| 部活動 3| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 2| 学費 -]
    • 総合評価
      生徒の自主的な活動を重んじる指導方針が良いと思います。先生方は、あまり細かく口をはさまず、部活、勉強、行事などあらゆる活動において見守る、という姿勢だと思います。授業も発言したレポート提出が多く、積極的に活動していくことが求められます。
    • 学習環境
      先生方が求めるレベルが高い割に、授業で丁寧に教えるわけではない。基礎的な勉強は家庭で、学校では基礎的な知識を生かして応用するというスタンス。学力が下がったりしても、あまりフォローが無い。高校受験に際しても、面談はして下さるが、家庭の方針や本人の希望にゆだねる部分が大きい。
    • 進学実績
      希望しても内部進学できない生徒もいる。内進できるかどうかがはっきりしないので、併願校を受験することになり、普通の高校受験生と何ら変わらない試験対策が必要になる。内部進学のテストの時期が早まるようなので、受験生にとっては朗報だと思う。
    • 施設
      図書館が充実しており、司書さんが立派な方。校舎は古いが、先生方のレベルも高く、こちらから質問したりアプローチすれば、どんどん道が開けると思います。校庭が広く、教室の両側に窓があるので明るいです(冬は寒いということもありますが)
    • 部活動
      受験が控えているせいか、部活はあまり強くないと思います。部によっては忙しいようですが、学校の課題が多く、また塾にいっている生徒も多いので、部活があっても、部活と勉強を両立させてバリバリやるのは難しいと思います。
    • いじめの少なさ
      さっぱりしたお子さんが多いので、あまりいじめは無いと思います。もしあったとしても、悪質なものであれば必ず止めに入るお子さんがいる学校たと思います。ただし、小学校からのお子さんは結束が固く、中学から入ると入りづらいという点はあると思います。
    • 校則
      校則がなく、生徒の自主性に任せているので、厳しくないと思います。でも、中学生らしい服装を自分で考えるという方針なので、あまり目にあまる場合は、先生からご注意があると思います。女子校のように、髪型や身なりはそれほど言われません。
    • 制服
      昔からあるスタイルなので、あまりおしゃれとは言えないと思います。制服にこだわるお子さんには向かないと思います。かばんやカーディガン、シャツなどは指定のものが無いので、自分で好みのものが揃えられるし、ブランドものでなくても気にならない学校なので、それはとても良いと思います。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      自由な校風と、静かな環境で勉強できるという点で志望しました。優秀な友達とレベルの高い先生がいる良い学校だと思います。
    • 利用した塾・家庭教師
      サピックス
    • 利用していた参考書・出版社
      四谷大塚予習シリーズ 小学館歴史漫画 ドラえもん学習漫画
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      学芸高校
    • 進路先を選んだ理由
      友達が多く、中学と同じ環境で高校でも学びたかったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2016-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 2| 進学 4| 先生 -| 施設 3| 治安・アクセス -| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 2| 学費 -]
    • 総合評価
      基本、学生の自主性を重んじていて全て学生が考えて実行する事になっているので、考える力や実行力が身につく。
    • 学習環境
      授業は独特で必ずしも教科書に沿った内容ではないが、高度な内容をやっている。また提出物も多いので自然に書く力はついてくる。
    • 進学実績
      元々できる生徒が多いので、半分の内部進学の他にもほとんどが有名私立高に進学する。
    • 施設
      校舎は古いが、国立なので敷地は広く施設は充実している。しかし校舎の造りは変わっている。
    • 部活動
      勉強中止の学校なので、部活はあまり時間がとれずに練習不足になる。
    • いじめの少なさ
      今まで目立ったイジメの話は聞いた事はないが、イジリのようなからかいはあったと思う
    • 校則
      厳しい校則はなく、自由な校風だが、特に問題行動を起こす生徒はいなかった。
    • 制服
      昔ながらの紺色のブレザーの制服。女子は胸元にリボンも何もなくシャツだけ。夏はシャツの代わりにポロシャツ着用も認められる。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      小学校からの内部進学だったため、自然の流れで隣の敷地の中学校に進学した。
    • 利用した塾・家庭教師
      サピ
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えていません
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      私立高校
    • 進路先を選んだ理由
      大学受験を視野に入れて、実績のある伝統校なので
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2016-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 5| 先生 -| 施設 5| 治安・アクセス -| 部活動 3| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 -]
    • 総合評価
      学校自体に活気がある。何事を行うにも生徒は一生懸命であり、先生方のご指導や連携もすばらしく、安心して学校へ送り出せる。
    • 学習環境
      勉強のレベルは高く指導のレベルも高い。大半は附属の国立に進学するので、それに向けてレベルの高い勉強、生徒たちもまじめに勉強に取り組む・
    • 進学実績
      学校自体のレベルが高い。大半は付属の国立に進学するので。レベルは高い。
    • 施設
      グランドは広く、学校のある環境もよい。図書室も充実している。
    • 部活動
      部活動は週2と少ないです。他は自主練などで個人個人に頑張っています。
    • いじめの少なさ
      お家が落ち着いている方が多く、子供たちも落ち着いているので、いじめはない。
    • 校則
      決まりはあるが、厳しさはない。本人たちの自覚に任されています。
    • 制服
      不満はないです。紺色の落ち着いたノーマルな感じです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      中学の附属小学校だったから。
    • 利用した塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      まだ決めていません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-10-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 2| 進学 3| 先生 -| 施設 3| 治安・アクセス -| 部活動 3| いじめの少なさ 4| 校則 1| 制服 3| 学費 -]
    • 総合評価
      自主性をおもんじていて、生徒が主役の学校だと感じた。学校行事では、合唱コンクールと芸術発表は、みな真剣に取り組んでいすばらしかった。
    • 学習環境
      塾に行っている人がほとんどだった。勉強がメインで詰め込みでは全くなかった。我が家は、行かなかったが、特に不便はなかった。
    • 進学実績
      付属高校を目指す人がやはり多かった。それ以外でも進学校にいく人がほとんどたった。しかし、中学受験で力出しきってしまった人は、中堅の高校に行っていた。
    • 施設
      私立と違いそんなに、充実しているとは感じなかった。
      いたって普通だった。
    • 部活動
      1週間で3日ぐらいでそんなに部活に力いれているかんじはなく、勉強に差し障りなくちょうどよかったと思う。
    • いじめの少なさ
      素晴らしい先生が多く、トラブルは聞いたことはない。生徒同士は、そこそこ女子同士の軽い無視程度はあったようです。陰湿なのはなかったようです。
    • 校則
      付属だったので、華美にならないようにぐらいで校則らしいものは、特になかったが荒れたりは、全くなかった。
    • 制服
      特に可愛いということはなく、いたって昔の感じの普通の制服。カーデガンも色も自由だった。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      小学校も付属だったのでその、流れで中学へ。ほとんどが上の中学に進学していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      東京学芸大学付属高等学校
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2016-10-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 1| 進学 1| 先生 -| 施設 3| 治安・アクセス -| 部活動 1| いじめの少なさ 1| 校則 5| 制服 5| 学費 -]
    • 総合評価
      自由で自主性を重んじる教育方針です。
      先生はなにもおっしゃらないのに、合唱コンクールなどは、誰一人としておしゃべりしません。感心します。
      勉強は、自分から学ぶ姿勢の子には向いています。お尻は叩かれませんから。
      学ぶことが好きではない子には、残念ながら向かないです。
    • 学習環境
      学習のサポートはありません。
      やらない子は落ちるのみ
      定期テストも学期に一度だけ。
    • 進学実績
      高校の付属ではないので、厳しい現実があります。内申もなかなか取れません
    • 施設
      趣のある、素敵な学校です。
      駅から遠く、バス代がかかることが難点です。
      図書館は充実しています
    • 部活動
      部活は熱心ではありません。運動部で一緒懸命活躍したい子には向きません
    • いじめの少なさ
      当然あります。
      対処は…、やはら難しいですね。
      親の権利意識も高いので…、先生もご苦労なさっていると思います
    • 校則
      ゆるゆるです。
      ただし、校風を乱したり、服装に眉をひそめる子はいません
    • 制服
      なにもかも指定はない。
      制服も体操着も鞄も自由です。却って、最初は戸惑います。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      自由な校風に惹かれました。生徒主体も素晴らしかった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-09-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 3| 進学 4| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 1| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 2| 学費 3]
    • 総合評価
      服装・持物の縛りが少なく、自由な学校。授業もあまりやっていないイメージがあるが、たくさん書かせる課題などで気づくと大きな力が付いている。高校受験もあるが、進学先はかなりよい。名物先生と友達と一緒に作る「文化」がある学校だと思う。
    • 学習環境
      保護者会で試験結果への全体講評をしてくれる。おおよその順位ゾーンは資料からわかる。保護者面談で学習方法などの相談にも乗ってくれるし、英語は補修もある。一方で、自分から相談しに行かない、動かない生徒には特に何もしてくれないので、自主性が必要。
    • 進学実績
      約半数が付属高校へ。一般の中学生と一緒に受験するが、ハードルは少し低いと思われる。一般性がびっくりするような問題が出るが、附属中の子は慣れている。残りの生徒も皆かなり良い学校に進学している。淑徳巣鴨と桐蔭を滑り止めにしている生徒が多い様子。
    • 先生
      先生たちは教育熱心で知的、一味違う一流の教育者たち揃い。試験の問題もユニークで変わっている、笑ってしまうような選択肢が!課題は自分で考えて調べて書くを繰り返すようなものが多く、将来のための力が確実につくと思う。
    • 施設
      大きな木のある緑の多い素敵な校舎。今ではエアコンもつき、全室Wifiも通じる快適さ。ベランダのような外廊下で隣の教室に移動する作りが不思議。雨の日はちょっとつらい。
    • 治安・アクセス
      緑の多い静かな住宅街にあり、近くには緑道や駒沢公園もある。落ち着いた環境で学生生活を送れるのはとても良い。徒歩通学が多いがバス通学者は東急前線定期を買うので、塾通いには便利。
    • 部活動
      部活動はあまり盛んではない。運動部でも練習・試合等あまり多くない。或る意味暇なので兼部している生徒が多い。緩やかな雰囲気の中で、上級生・下級生の仲はとても良い。
    • いじめの少なさ
      女子の派閥のようなものはあるが、いじめというほどのことは怒らない。先生たちがよく気を付けてくれているのだと思う。クラス替え時も希望を聞く。
    • 制服
      女子は紺のブレザー・スカート。リボンなし。男子は夏はグレー、冬は紺の金釦ブレザー・ズボン・ネクタイ。ポロシャツOK。指定鞄、指定運動着なし。カーデやベストの色縛りもない。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      姉もいるので、私立中学は経済的に難しく、国立の中学を希望していた。筑波大付属と学芸大附属の二校で迷ったが、最後は行きたい付属高校はどちらかで決めた。学芸大付属高校は家からも近く、文化祭の活気が圧倒的だったため、大きなエネルギーを感じる方にあこがれた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-04-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 4| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 2| 部活動 3| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 5]
    • 総合評価
      タイトルにも書いたように、この学校に入って、損をするということは絶対にありません。内部外部関係なく、です。

      行事は、生徒主体で行われるので、終わったとき、結果にかかわらず何かしらの満足感や達成感が味わえると思います。

      日常生活においては、授業など何事にも積極的です。生徒同士の仲はもちろん、先生と生徒、先輩後輩関係もとても良い関係を築けていると思います。

    • 学習環境
      学習環境はとてもいいと言えるでしょう。期末前になると生徒同士で教えあうことも珍しくありません。授業も研究授業などがありますが、ただ授業を教えてくれるだけでなく考えることを重要視しているので退屈しません。

      ただ、一つだけ言えるのは、レポートが多いです。ただ、先生に質問すると、積極性があるとみなされてアドバイスをくれるので、できないということは絶対にありません。
    • 進学実績
      もし、附属高校に入りたいと思ってこの学校に来るのであれば、中学校生活を一生懸命がんばってください。

      進路指導が少ないと言っている人がいますが、そんなことはありません。一年生から、進路学習は始まります。職業調べをして…という感じで、将来の夢を考えてからそのためには大学高校をどうすればいいのかと進めて行きます。

      三年生になれば進路関係の話が多くなるので、進学指導が劣っていることはないでしょう。
    • 先生
      素晴らしい先生が多いです。その教科ではかなり有名な先生がいらっしゃったりするので、授業はとても面白いです。

      行事や日常生活においての先生との関わりも、親身になって考えてくれるので満足できると思います。

      差別やえこひいきをする先生など一人もいません。
    • 施設
      綺麗ではないですが、最低限の施設設備はあると思います。グラウンドも他校に比べて広いそうなので、部活動や体育などで不便に感じることはないでしょう。テニスコートが三面あります。
    • 治安・アクセス
      治安は悪くないですが、アクセスが良いとは言えないでしょう。最寄り駅まではバスを乗らなければならないし、バス停も近くはありません。

    • 部活動
      活発で、みんなのやる気はすごく感じられますが、活動日が週二回と隔週土曜日だけなので少ないと思います。その少ない活動日も行事前には潰れてしまうことが多いです。
    • いじめの少なさ
      いじめのいの字も聞いたことがないくらいです。外部内部の差なんて、入学してすぐにあるオリエンテーションキャンプでなくなります。私は内部ですが、今は外部の友達の方が多いくらいです。
    • 校則
      公立中学や私立中学に比べればとてもゆるいと思います。服装や髪型などの校則もありません。

      ただ、ルールがないとだらけてしまう人にはきついと思います。

    • 制服
      制服はあるかないかわからないぐらい少ないです。夏服はスカートのみ、冬服はブレザーとスカートが決まっていて、カーディガンやコート、靴下、カバンなども自由です。夏服の場合、シャツポロシャツは自由です。ただ、リボンなどをつけている人はいません。なにせ、制服のルールが『中学生らしく華美でないもの』ですから。
    • 学費
      学費は国立なのでもちろん安いです。ただ、塾などに通っている人が多いので、結局は私立ぐらいかかってしまうかもしれません。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      世田谷小学校に通っていました。教育目標が小学校と似ていて共感できたからです。
    • 利用した塾・家庭教師
      塾は通っていません。学校の勉強のみです。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校の先生が書いていらっしゃる旺文社の理科の参考書を使っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      今度受験ですが、今のところ都立高校がいいかなと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 4| 施設 5| 治安・アクセス 5| 部活動 4| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 4| 学費 4]
    • 総合評価
      すべて無生徒の自主性にまかせて、授業も特殊で楽しく学生生活を謳歌できると思います。
    • 学習環境
      環境はすばらしく、特殊だったり深く掘り下げたり、生徒が興味を持って楽しめる授業内容です。ただし、一般的な基礎知識は自学自習と思います。
    • 進学実績
      附属高校の偏差値は高く競争率が高いです。これは、大学への芯が率が非常に高い表れで、偏差値もかなり高く勉強わしっ仮した方がよいと思います。
    • 先生
      結構マニアックで、いろいろ変わったところもありますが、全体的に生徒に気に入られていて一体感が持てる先生が多いと思います。
    • 治安・アクセス
      治安は世田谷区の住宅街にあるので非常によく7、安心して通えますがパス通学しかできないため乗り過ごし注意です。
    • 部活動
      部活動は活発で、全国レベルではありませんが、みんな楽しんでいるのがよくわかります。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。みんなホントに仲良しで、いじめの土壌が育たないと思います。
    • 制服
      制服はごく平凡なブレザーで、背中のデザインは少し古い感じがします。校章は少し変わった形です。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      国立であることと、偏差値が高く、まわりの環境や通っている生徒が生き生きしているのがわかったためです。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      都立高校
    • 進路先を選んだ理由
      家が近かったため
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 2| 進学 3| 先生 3| 施設 3| 治安・アクセス 4| 部活動 2| いじめの少なさ 2| 校則 3| 制服 3| 学費 3]
    • 総合評価
      小学校から上がってくる人達に溶け込むのが大変です。6年間一緒にすごされてきただけあり、仲が良く、溶け込むのに3年かかりました。
    • 学習環境
      もともと優秀な人が多いので、特別な指導・サポートは、ありません。
    • 進学実績
      高校へは、全員が行けないので、成績が悪い人は早めに別の進路を考える必要があります。
    • 先生
      教育の研究機関なので、教育実習生の授業が多く、自主性をもっていないと、学力は落ちます。
    • 治安・アクセス
      閑静な住宅街の中にあるので、治安は良いです。アクセスは、バス停がメインなので、少し不便です。
    • 部活動
      頭脳明晰な生徒が多いからか、個人競技ならまだしも、団体競技は、弱いです。
    • いじめの少なさ
      特にイジメがあるわけではありません。ただし、中学から入学する場合は、溶け込むのに時間がかかります。
    • 制服
      普通の紺ブレザータイプの制服です。シャツ等は、指定ではなく、プレーンなものであれば、問題ありません。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      高校まで視野に入れた、自由な校風が気に入りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      東京学芸大学附属高等学校
    • 進路先を選んだ理由
      一緒に上る友達が多くいたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-12-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 2| 部活動 3| いじめの少なさ 3| 校則 3| 制服 3| 学費 2]
    • 総合評価
      公立中学の方が、学習面や部活動その他、環境が良いと思われる部分もあります。給食はありません。
    • 学習環境
      自ら進んで学習できる子でないと、この学校には向いていないと思います。
    • 進学実績
      附属高校に進学できる子は限られており、もちろん学力が要求されます。
    • 先生
      附属中学なので、研究熱心な先生が多いのではないかと思います。
    • 施設
      校舎は少し古さを感じますが、グラウンドなど、施設は充実していると思います。
    • 治安・アクセス
      多くの児童がバスを利用していると思いますので、交通費はかかります。
    • 部活動
      他の私立、公立校に比べて活動時間が短く、あまり熱心ではないと思います。
    • いじめの少なさ
      トラブルは割と少ないのではないかと思いますが、何とも言えません。
    • 制服
      男子はネクタイですが、女子の制服は首周りが寂しいので、リボンをアレンジしてもいいと思います。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      附属中ならではの教育カリキュラムに期待して。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この中学のコンテンツ一覧

学力向上にオススメ

【PR】学習塾を探すなら塾ナビ

2016年評判の塾ランキング

おすすめのコンテンツ

評判が良い中学校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

みんなの中学情報TOP   >>  東京都の中学   >>  東京学芸大学附属世田谷中学校   >>  口コミ

オススメの中学

東京大学教育学部附属中等教育学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 3.50 (6件)
東京都中野区 / 国立
筑波大学附属中学校
近隣の学校です
偏差値:75
★★★★★ 4.67 (18件)
東京都文京区 / 国立
お茶の水女子大学附属中学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 3.82 (17件)
東京都文京区 / 国立

ピックアップコンテンツ

東京都の中学情報
東京都の中学情報
東京都の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値一覧
東京都の偏差値一覧
東京都の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!