みんなの中学情報TOP   >>  口コミ   >>  京都府   >>  私立   >>  女子校

中学の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各中学の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

京都府の私立女子中学の評判(口コミ)

並び替え
新着順| 高い評価順低い評価順参考になった順
絞り込み
すべて| 在校生卒業生保護者
口コミ 66件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    京都女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:61)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      評価は2、頑張っても3というところだと思います。
      進学校の割には実積はあまり良くないです。国公立大学に入学できているのはIII類型の中でも一握り。また名の通った国公立大学には入り難いです。京都女子大学が文系ということもあるのかもしれませんが、理系を目ざされている方は京都女子への受験を考え直された方が良いと思います。高校に入ってからの文理選択に伴うクラス分けで理系は不利なようになっていると感じます。
      また文化祭、体育祭を楽しみたい方、ダンスが苦手な方も受験は考え直された方が良いと思います。
      文化祭はほぼ展示と演劇しかなく屋台や出し物は禁止されています。
      体育祭もダンスがメインです。
      女子校ということもあって体育ではダンスが週に一回あり、学年が上がるごとに難しさが増します。
      良いところはいじめが少なく、女子校なので自由が利くところ。
      悪いところは先生方の態度と生徒の傲慢さです。
      いじめは学年によるかもしれませんが世に言う酷いいじめはありません。せいぜい無視と陰口くらい。
      先生の対応は良くないです。生徒の意見も通らずいじめも見ないふり。
      生徒は学園内では然程ですが電車の中での態度は悪い人は本当に良くない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    京都女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:61)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      普通にしておけば大丈夫です。
      勉強は先生によってわかりやすさが違います。
      学校行事は団結力などは深まりますが正直おもしろくないです。
      伝統を守り過ぎだと思います。
      先輩の中にはボイコットしたクラスもあれば
      仲のいいクラスもあります。
      先生をいじめて先生が辞めたこともあります。
    • 学習環境
      先生によって異なりますが、なめられている先生は怖がってるのか知らないけど私語があっても寝ていても何も言いません。
      逆に集中してる生徒も個別で相談していますが
      先生は注意しません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    京都聖母学院中学校 (京都府 / 私立 / 女子校)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      とても楽しい学校でした!
      クラブ活動やたくさんの行事があり充実してます。
      笑顔溢れる学校生活を送っていて、本当に楽しかったです!
      学校が駅から徒歩1分という近さが良いです!
      遅刻しそうでも走ったら間に合う時もあったので。
    • 学習環境
      私は特進コースだったので、意欲的な生徒が多く、充実した環境で勉強ができました。熱心な先生が多く、元予備校の教師の先生もいらっしゃいました。とても良かったです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    京都聖母学院中学校 (京都府 / 私立 / 女子校)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      校長先生、教頭先生、養護教諭の先生、もちろん担任の先生も、生徒一人一人にきめ細かい配慮をしていただいているのが大変有り難かったです。愛情と温かさのある学校です。3年間安心してまた充実して過ごすことができました。
    • 学習環境
      分からなければ分かるまで、できなければできるまで、補習や再テストをしてくださいます。「できない」というレッテルがつくのではなく、勉強のやり方が身につきます。実は入学当初うちの子たちは小学校の時英語を何もしていなかったからか、英語がクラス最下位でしたが、先生の熱心なご指導で英語が好きになりで、卒業時にはクラス内上位の成績もとれるようになりました。
      授業中も和やかです。
      たまに授業参観に行かせてもらったこともあるのですが、娘達にも親にもおもしろい授業が多かったのが印象的でした。
      うちは塾にも行ってなかったのですが、お友達も行っておられる方は少なかったように思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    同志社女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:63)
    保護者 / 2016年入学
    • 総合評価
      ゆるい環境なのでのんびりした学校生活が送れると思います。
      先生も同校出身者が多くファミリー感も強いです。
      親も同志社出身者なら安心して先生に委ねられるのではないかと思います。
      我が家は違うので、入ってみてなるほど‥と色々と気づきました。
    • 学習環境
      テストが悪いと補習などしっかりとあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    京都女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:61)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      女子校の良さが生かされていると思います。授業中も少しうるさくなってしまうことは有りますが、けじめはあると思います。先生方はとても親身になってくださいます。校則も緩く、普通にしていれば大体の先生方からは注意されないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    同志社女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:63)
    保護者 / 2016年入学
    • 総合評価
      我が家には合わなかったです。自主性と自由の中で自立精神を導く教育精神の学校ですがまだ中学生の娘には早すぎました。中学から自由という中での自分の考え方をなんでもありとはき違えてしまい子供と話し合って自由の中にもTPOがあることを教えて行かなくてはなりません。校則やルールに縛られないのはいいこともあるかもしれませんがやっぱりある程度あるほうが良いです。何かと大変でした。
    • 学習環境
      成績が悪いと補修や夏休みにシューターという学生が勉強を教えてくれたりしますので勉強面ではしっかりサポートしてくれます。授業で分からないことがあっても個人的に質問も受け付けてくれますし分かるまで教えてくれるので心配ないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    京都女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:61)
    保護者 / 2013年入学
    • 総合評価
      生徒が素晴らしい成長をする学校。
      複数コースに身内がおり、他校へ通う兄弟姉妹もいるので、いろいろな学校を見ましたが、京都女子は良い意味でも、悪い意味でも、「昔ながらの学校」というイメージ。
      勉強もしっかり、部活も行事も全力投球。上位の公立高校のような雰囲気があります。
      中高一貫校の中学生は、文化祭等で高校生の「添え物」のような学校も多いです。(文化祭でコーラスや特別授業の発表のみだったり。観客席もほぼ保護者参観状態)。こちらの学校は、中学生も主体となって行事を進めます。クラス対抗のため、とても熱心で、クラス内や他クラスとぶつかる事もあるようですが、それらが非常に生徒を成長させてくれます。高校生の文化祭は、大人の鑑賞に堪えるほどの出来です。
      かなり評判の良い共学校に兄弟姉妹が通っていますが、女子の過ごしやすさは断然こちらの学校のようです。女子校はイジメがあるから、、と敬遠される方もいるようですが、知る限りでは、どんな女子でも居場所を作りやすいのは女子校ですね。共学校の方が、女子内でスクールカースト的なものが発生しやすいようです。(特定の目立つ子が固定しやすい)
    • 学習環境
      Ⅲ類は、皆が同じ方向(国公立大受験)を見ているので、すごく良い環境だと思います。行事も本気で取り組みますが、切替もちゃんとできるようになります。頑張っている人が、ちゃんと尊重される人間関係は、簡単なようで、なかなか得難いように思います。
      ウィステリアは、京女の中では「私立」っぽいですね。ノビノビしていて、校内では派手な方に感じます。習い事等で特技をお持ちのお嬢様も多いですね。お付き合いも他コースよりはお金がかかるようです。
      Ⅱ類は優秀な子も多く(Ⅲ類と比較しても上位の子もいるようです)、カリキュラム的には一番バランスがあって良いのですが、クラス内で受験や行事にしっかり取り組む子と、ダラケてしまう子がでることも。方向性が分かれてしまうと、クラスの雰囲気が悪くなってしまうこともあるようです。クラスのメンバーに恵まれれば、最高の学校生活を送れるコースです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    同志社女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:63)
    卒業生 / 2012年入学
    • 総合評価
      同志社らしい自由な校風と新しくなった施設の清潔感がとても好印象です。大学進学の不安がないことからやりたいと思ったことを精一杯やり切れる充実した学生生活を送ることが出来ます。
    • 学習環境
      期末中間テストはもちろんのこと、度々行われる小テストでも点数が悪ければ追試や補習があり、大学生が無料で勉強を教えてくださるシステムもありとても安心できます。教室の前には先生に質問出来るスペースがあり、分からないことがあればすぐにそちらで解決して疑問点を残さないようにしています。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    京都女子中学校 (京都府 / 私立 / 女子校 / 偏差値:61)
    保護者 / 2015年入学
    • 総合評価
      Ⅲ類所属です。あるという筈だった学習合宿もなく、変な授業日程で「なんで昼から授業しないんだ?」という日が異常に多く、この日を使えば月1回くらい土曜休みに出来るのでは?とあらゆる面において期待はずれでした。
      良かった点は通ってる生徒さん達です。非常に素直で頭の良い子が揃ってます(Ⅲ類においての評価ですが)。
    • 学習環境
      この学年だけなのか、とにかく数学が酷い。出来ない子は完全に置いてきぼりです。テストは簡単なので、甘いですが70点以上取れてない時はすぐに塾へ。70は安心点では無いです。同じ偏差値だった他校より恐ろしくレベルに開きが出来ています。学校は把握してないので危惧してください。理系の京女生という自覚を持って、数学力の底上げを1番の仕事と認識して欲しい。進度の遅さは関係ありません。テストの悪かった生徒がその後習得出来たのか?という根本的な確認がされていない事が問題。
      英語は酷い誤りのある発音を強要されてます。ネイティブの先生方は指摘するべきです。授業自体は力のつく良い授業です。
      他の授業も進学校のはしくれとして良い授業を展開してます。そこは安心です。
      英語だけ塾に入れてるご家庭が多いようですが、正しくは数学こそ塾に入れねばなりません。せっかく理数系で育ったのに……という結果が既に出ていますよ。
      京女大卒の先生が多いようです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

口コミ 66件中 1-10件を表示

中学を探す

みんなの中学情報TOP   >>  口コミ   >>  京都府   >>  私立   >>  女子校

ピックアップコンテンツ